Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:Bali

紫陽花をいけました(階段踊り場)それからakデザイン横浜さまから頂戴しました、TWGのお茶!前回パッケージも味も気になっていたのです。やきたてのスコーンとともにプレゼント頂いました、ありがとうございます!私がこれ、デザインもほのかな茶葉のフレーバーも気になる・ ...

以前より言っていたフォトブック。その名も「ザ・バリ・スピリッツ」これは見開きにしたときの頁です。紙焼きにしてアルバムにはることを考えたら+母親にもプレゼントするならば?と思い作成。114頁だったか。データ保存しつつのべ3日くらいで作成。ちょっとバリの旅行本みた ...

Intercontnetal Bali の最後になるかもしれない、Sunset Beach Bar. ここも本当におすすめです、ロケーションも味もすばらしい。 日没まで(午後7時までがメインプール)泳ぎまして、その後、サンセット・ビーチバーへいきました。 このバーはすごく良いです。 もし次 ...

この日の夕方は、ウルワツ寺院とケチャックダンスを観る予定にしていて、午前中にジンバランにある街スパの老舗、シエスタへ予約を入れていました。ホテルロビーまで迎えに来てくれます。同じジンバラン地区なのですぐに到着。店内のロビー。スクラブを5種類から選びます。そ ...

写真はウブドの王宮。(実際にまだプライベートの邸宅もある。一部を公開している) 今回はウブドでバロンダンスを、ウルワツでケチャック&ファイヤーダンスを、インターコンチネンタルの土曜日のショーつきのディナー(ビュッフェ)をTaman Gita Terace で、バリダンス ...

インターコンチネンタル・バリ滞在記、ヴィラ・スパとプライベートビーチ、オリジナルカクテル等の写真を。比較的記事を観ていたいているようなので、こんなビジターの方による動画を発見しました。エントランス(セキュリティゲート)からロビー、このブログでも書いている ...

3日目、朝はなるべく早く起きて庭園を観ながら、朝食。ウブドのフォーシーズン以外に行ったところ、および伝統的なファブリックであるバリの更紗(バティック)の工房直売店(サヌール)へ行きました。アグン山が見える?とても綺麗な車窓です。バリは高速道路ができまして( ...

ロビーエントランス。天井が高くてバリ伝統様式の建築と遠くにきこえる(プールの先)インド洋の波の音、オープンエアで気持ちがいいです。 さて、空港!国内国外ブログトーナメント作成しました、お気軽にご参加くださいませ。 到着日はホテル特典(3泊以上の宿泊者はデ ...

さてチュルクの銀や木彫りは今回は買わなくていいかな、と思ったので13年ぶりということもあり、サヌールのバリ更紗(バティック)の工房+直売店には寄ってもらいました。今回もウブド行くときには家人は前回バリで買ったバティックのシャツを着ていきました。abaさんに、 ...

朝に成田空港のニュースをやっていたので(新ターミナルOPEN)シンガポール、羽田、デンパサール、シンガポール航空とシルクエアの記事にしようかなと思ったのですが、写真が揃わないのでまた次回に。 ちょっと書くことが渋滞しているので、更新していきたいと思います。 ...

バリの空港から市街はたくさん新しく整備されてまして、ラーマヤナを題材にしたバリ・ヒンドゥー文化の石像が沢山あります。かっこいいですよ。車窓から上手く写真とれない!と嘆いたところ、その日の夜に現地ガイドのMANUATSU aba さんがLINEで送ってくれた写真です! LINE ...

宿泊したインターコンチネンタル・バリ(ジンバラン)の滞在記その2です。インターコンチネンタルは、初回のバリ島旅行から帰って次行くならどこに行きたいか考えたときに、次はインターコンチネンタルに泊まりたいと思い続けたホテルです。理由は...バリ島の伝統建築とヨー ...

バリ覚書その2. 13年ぶりウブドへ日帰りで行きました、今回はジンバランに滞在したので、私は正直なところ、タナロットかウルワツへ出かけるか高原方面へ行くか(バリのアグン山は4000メートルを超えるのでバトゥール湖のあたりは高原なのです、なんと豊かな自然)にし、ウ ...

写真はフォーシーズン・アット・サヤンのダイニング。ランチで立ち寄りました。このホテルはエントランスからの建築がすごい。お部屋などはビジターなのでわかりませんが、ゆっくりランチをいただきました。ウブドの記事と一緒にまたUPします。フロントバーの近くにガムラン ...

写真は帰国日朝の7時ごろ、インターコンチネンタルバリのガーデン。ガーデンには魚、アヒルも池にいます。とても広く整備されたバリトラディショナルとヨーロピアンな整然さがバランスよく、たいへん過ごしやすい!スタッフさんともよく英語で話しましたよ、ジンバラン出身 ...

もう一度行ってみたい場所、それはバリ。ウブドもブノア地区も好きです。 しかしテロ以来、やはり子連れではいけない場所になってしまいました。 実は元々子連れむきとはいえないバリなのですが、、ここは本当に子連れに優しい島なのです。子供を大切にするというのがナチ ...