1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:輸入住宅

敷花(第七応用 Va.7)で使ったお花を自宅では玄関のコンソール(ローラ・アシュレイ:クリフトン)に半分を盛花Moribana に、半分を投入にいけました。横のフレームは以前記事に書いたGUCCI銀座リニューアル・オープンと母の日タイアップのFirenze 花文字での職人さんに ...

フェアリーで頂いてきたボリショイ2017年のカード。この他にパリの炎、ジゼルもありましたが、ジゼルは店舗では品切れでしたね。青のデルフィニウムのドライフラワーにあわせてみました。ばらもまだ返り咲いています。緑光。小さい花ですが緑がかった薔薇でコンテナや鉢うえ ...

バロン・ジロー・ド・ラン、紙細工のような赤に白い縁取りが入り花弁がややぎざぎざしているのが特徴ですが香りも素晴らしい。アンジェラの咲きはじめはこのくらいですが今は満開です。1988年作出なのでモダンローズですが香りも残っているフロリバンダ.ドイツ.似ているバラ ...

ようやく、ようやくですが薔薇につぼみが見え始めました。つぼみがついてきたのは、イングリッシュローズの、パット・オースチンとウィンチェスター・カテドラルです。https://www.davidaustinroses.co.jp/japan/Advanced.asp?PageId=1988ここからは、毎日脇芽をとったり、あ ...

モッコウバラ。黄色と白をよくみかけます。今春は白のモッコウバラの苗を植えつけました。ブルーベリーの蕾。開花したあと実がなります。雪柳の花と新緑が今美しいです。新緑や芽吹きの季節ということは当然草もはえてくるわけでして、少しずつくさとりしはじめています。( ...

    3月になりまだ関東・首都圏では20度を超える気温はないそうです、今日も10度以下、7度、朝は4度といった気温です。しかしだんだんと日の出は早くなっており春を感じます。 ゆきやなぎが満開です。 新緑も美しいので枝ごとい ...

写真は、巖谷先生の<ラ・コスト>の城 松濤美術館にて、購入しまして後ろにはキャプション手紙もはいってます。巖谷先生とはクロスオーバー的に面識がありまして、澁澤龍彦幻想美術館時の、龍子夫人との対談、お話のときもおめにかかってますし(私は巖谷先生の「地中海の ...

アールグレイクラシックの紅茶を頂きました。朝は晴れましたが、気温がマイナス2度。午後からさらに冷えています....年度末年度初めの慣習で、入試時期がこの季節に集中するのはちょっと・・・・もう20年近くも問題視されていることですが。一部前倒しして秋からの入試も定 ...

先日LINKしていた雑誌、開封してみました。そして自宅で頃合いをみて写真とりました。雰囲気大きさ、わかりますでしょうか、金子さんのポーチはデジタルカメラには多すぎたので、旅行用や普段のポーチ(として大きいけど、大は小をかねる。ポーチ表面に大き目のロゴワッペン ...

スパンアート様(有楽町 銀座)の個展DMが届きましたので飾ってみました。後ろのコラージュはノールさん(霧とリボンも主催)さんのですね、シルヴィ・ギエムがラッセル・マリファントとルパージュのテクストからつくった「EONNAGATA」1789のもう一つの浮かばれなさすぎる、 ...

はま菊に続き、ピンクの小菊も咲きました、秋は不如帰などの小花と、控えめにばらが咲きます。今蕾がついてるのは、チャイナローズ(名称はわからない:義理父が義理母の実家からわけてもらったものらしい..)、ワイルドイブ、ニュードーン、緑光。気温が低いため、 ...

モバイル版のほうを乗せていなかったのでこちらにも。1 インターコンチネンタル  Intercontinental2 バリ  blog ブログ3 感想  美弥るりか  スカーレット・ピンパーネル4 インターコンチネンタルバリ  龍真咲  旅行記  ラグ  バレエ鑑賞  美弥る ...

ブーゲンビリア、購入したときより赤くなり元気です。 シマトネリコ。こちらも元気です。高温多湿な9月。 仕事場用にあるものでいけました。 しかし仕事場にもっていくのを忘れた!という。明日持参しよう ...

本文は後ほど。リオ五輪 体操(女子)世界クラスの演技をみて思った事    記事ランキング   バラ園芸141位   輸入住宅(施主)29位   演劇・ダンスブログ262位 ...

GUCCIガーデンを愛用してますが、ピンクの香サンプルつきデザインシートをいただきました!またスミレ色の路面店限定品も復活しないかな。いまはギルティの新しいバージョンがでて ...

朝、庭の水栓のまわりを観ていたら(定期観察)、若いかまきり(君)がいました。 悪天候の翌日などは虫たちも朝から忙しそうですね... 赤いじょうろはBunkamuraのバンクス花譜集展で購入したイギリス製?です。 主に室内用にしていたのですが、外用にも。本格的に水やりを ...

裏口の扉をペンキ塗りメンテナンス。週末のこと。(輸入住宅をたてるまで ではないのですがメンテナンスなのでこのカテゴリーで)新しい 薔薇のつぼみ。 告別式を待ちお花屋さんや親族と打ち合わせするほかは、もくもくとペンキを塗っていた。暑くはなかった。暑さを感じな ...

昼近くになり、花開いてきたので、アナベル、南天といけました。 百合の花が平年より遅めで開花しています。去年株分けしたのでたくさん咲いてくれると期待して。 暑さもすぎるとまた寒くなるのか、、と思うと複雑です。あつさといえば、心配で料理のつくりおきができない ...