1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:表参道

4
2017-03-31-13-25-39


ラントマンのランチにはセットでお得になるデザートやケーキ、トルテが数種類あります。
まだ体調も万全ではないのでパラチンケン(あんずのクレープ)に紅茶にしました。

2017-03-31-12-25-05
カボチャのスープ。
日替わりでクレープ入りコンソメやグーラッシュもあります。私はグーラッシュが好きです。
チョイスしていませんが、ランチのスパゲティも美味しい。
またはサラダをチョイス。

2017-03-31-12-37-17

ターフェルシュピッツ。(2回目)
りんごジャム、ほうれん草の鮮やかなソース。シュニッツェルはミラノ風が好きなのでこちらに。
次はサーモンを頼んでみようかと...

2017-03-31-11-43-56


ラフォーレのFOB Coop.,のカフェがなくなってしまったような?!?
雑貨併設時代から好きでした。
東京ももはや、東京人は住まない街になったんですね... 

フェアリーに行き、ボリショイのポストカードを入手。ゆっくりDVDやレペットもみたいですね。ヴァルカナイズに寄るのを忘れた!
という先月末の覚え書きです。
春水堂にもより忘れました、いろいろ一度では済まなかった日。

ロイヤルのマクレガー作品チェックしておくべきでした。

        
        宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

        宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝...
    

        モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ...

        3月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマ...

        インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

4
 
  


前菜とメインの間に、グーラッシュのスープが入ります。

グラーシュ Gulasch
いまや完全にウィーン料理として定着したハンガリー風牛肉煮込み料理。
レシピ



   




ターフェルシュピッツ Tafelspitz
格調高いウィーン料理。スパイス、レモンの皮な どで味つけしゆでた牛肉。つけ合わせは、リンゴ とホースラディッシュを合わせてすりおろしたアプフェルクレン。
レシピ




   



カフェ ラントマンは日本一号店のウィーンカフェです。
ヴァルカナイズと一緒に行ってきました。観劇友達と観劇はもちろんですがウィーン、ドイツとイタリア、旅行、語学関連。
話題がつきません!
ただし私はドイツ、オーストリアは実は行ったことがなく...お料理本でみた、あとエリザベート特番でみたお料理が気になりチョイスしました。
ラントマンよく行きますが、フルコース状態は初でした。やはりここはゲッサー。

まずは写真のみ。
お付き合いいただきましたお友達、ありがとうございます!

ドイツ語はまだしも、ハンガリー系料理多様なオーストリア料理。
覚えきれてない料理名(・・・・)は
http://www.austria.info/jp こちらを参照しました。

ラントマンのメインには、ほうれん草のペーストソースがつきます。彩りが綺麗ですね。






        雪組 <ケイレブ・ハント> <GRETEST HITS!> 

      Gucci Cafe ランチ(銀座)ヒカリノミチ ”クリスマ...

     インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

     宇治の街並み クリスマス花 メヒコの蟹ピラフ!ほか...

     ルイス・マンフォード Lewis Mumford ;「科学技術社...



        

美味しい料理ブログトーナメント - 旅行ブログ村
美味しい料理ブログトーナメント

作成しました、アイコンは以前舞浜にあったアラン・ウォンズ・ハワイのアペタイザー。
あのお店はあってほしかったです。それからエスカラ・サイゴン。

お気軽にご参加下さいませ


4



ヴァルカナイズ(青山)の「クリスマスナイト2016」の続きです。今回はフード、ドリンク中心に書いていきます。
写真は、ウェルカムドリンクのスパークリング・ロゼの後、他のドライ・スパークリングワインを試した後に頂いた、甲州白ワインです。ちょうど、烏賊とパテをクリスマスのカラーになったアミューズが配られたので、烏賊なら白ワインをいただこうかな、と思いグラスを交換しました。

勝沼醸造株式会社
"甲州テロワール・セレクション 祝 2015" というワインです

=甲州に特化し、甲州のテロワールを追及する、日本国内のみならず世界的にも高い注目を集めるワイナリー
品種 甲州100% 山梨産(Japan 日本) 醸成6か月

甲州ワイン造りに特化する勝沼醸造が、祝地域から収穫されたブドウのみで仕込む。シュール・リー製法で仕上げられ、白桃のようなアロマが特徴的。(希望小売価格 2400円)=《原文まま

美味しいワインでした。白身の魚よりも烏賊や貝、それから味もはっきりあるのでパテのようなものにも合うと思います。前菜盛り合わせなどの最初のお皿(レストランでいえば)で飲めるワインだと思います。
美味しかったから2杯のんでいます・・・




ウェルカムドリンクで頂いたのは、このロゼのスパークリングです。
=ハッシュ・ヒース・エステイト
バルフォー 1503 ロゼ ライト
ロゼ・スパークリングを得意とするワイナリー
英国ケントに現れた1503年に遡るマナーハウスのエステイト
産地 PDD イングリッシュ(English)
品種 ピノ・ノワール55% シャルドネ40% ピノ・ムニエ5% 
瓶熟15か月

クリーンな果実味と凝縮感のあるアロマが特徴。洗練された果実実といきいきとした酸味、フィニッシュに微かに感じる甘やかさが素晴らしいバランスです。《原文まま
希望小売価格(6000円)

このロゼは最初の一杯やウェルカムドリンクとしてとてもいいスパークリングです。あまりドライすぎても、かといって甘さが口にのこっても美味しいとはあまり思えないのが食事しない時点でのスパークリングワインですが、ほのかな色づきも軽い料理とも合わせられる(カニやサーモンやターキーブレストと野菜等)でもいいかと思いました。美味しいで前回の記事の写真をとる間もずっと飲んでいました。
   



4種あるので他のもどうぞ、ということで、一番なかなか飲めないものは?ということで飲んだのが八ティング・ヴァレー。

八ティング・ヴァレー クラシック・キュヴェ ブリュット 2013
ワインメーカー、オブ・ザ・2014受賞!
英国最大の契約スパークリングワインメーカーとしても絶大な信頼を誇るワイナリー
産地 PDD イングリッシュ(English)
品種 シャルドネ48% ピノ・ノワール33% ピノ・ムニエ17% ピノ・グリ2%
熟成 オーク樽で3か月 フレンチオーク
瓶熟成 13か月
かすかな酵母の風味やオーク樽の香りを伴う熟成感漂うアロマ。きりっとした酸が全体の味わいのバランスを引き締めます。<<原文まま 希望小売 6250円

ロゼの後に飲むと複雑なぶどう配合や香りのしっかりした感じがとてもしっくりきます。
シャルドネの度合いが少な目で、ピノ・ムニエ、ピノ・ムニが入っていることでも気になって頼んでいれてもらいました。スコットランドサーモンととても合う!あとで書きますがウェールズのチーズ、ブランディブラフ(Brandi Braf)ともあうと思います。
八ティング・ヴァレーのスパークリングと、ブランディブラフまたはパールラス(Perl Las)のチーズだけでも歓談がすすむでしょう、私が思うには!このスパークリングワインで、パテのほうの前菜を頂いてみましたがそれもあいました。

  




  
 


   そしてウェールズのチーズです。
全種類頂きましたし、この時点で2種のスパークリングと甲州ワインを飲んでいるのでどれとどれが合うのか、またはどのワインだとチーズのうまみが引き立つのか、あるいはチーズによってワインの気付かない風味に気が付くのか・・・という料理好きの探究心が・・・・

今回Caws Cwnarth Cheese (カウス・ケナース・チーズ)が5種類紹介されました。ウエ―ルズ産の最高峰といわれるチーズです。イギリスはチェダーチーズ発祥の地。

試食して特筆したいのは、ケニンナースというポロ葱と白ワイン風味のチーズです。これはいままで味わったことがない美味しさ。葱と言っても葱風味ではなくすごく香ばしく後味が美味しい、塩気もちょうどよく白ワインでも(ビールでも・・・)とても合うと思います。
=ポロ葱と白ワイン風味のチーズ。力強く豊かな甘みをもつ、本場ウェールズで大人気の逸品です=《原文

もう一つ書いておきます。Golden Cenarth (ゴールデン ケナース)です。
これはウォッシュタイプが好きなかたにはもうたまらないのでは。もちろんウォッシュ好きなので、切った断面からのとろりととろける感じが実に美味しい。
=工房代表作のチーズでBritish Chees Award 最優秀賞受賞。ウォッシュタイプの最上のセミソフトチーズです。風味豊かでこくがあり、軽いナッツの後味をのこします。赤ワインとの相性もよく、オーブンで焼けば美味しいオードブルとしてご堪能いただけます。>原文まま

じつに赤ワインとも合うチーズ、しかしチーズを味わうためにあまりタンニンがないワインのほうがいいでしょうね・・・私は甲州ワインと、それからもう一つのまだ書いていないシャンパンと合わせました。

そして、この日はケニンナースとゴールデンケナースは、後日代引きで注文しました。。。
いま思うとゴールデン・ケナースは2つでもよかったかもしれません。。
とても美味しい。

  







  



さらにもう一種、スパークリングについて書きたいのですがそれは後ほど。ディグビー・ファイン・イングリッシュという世界最高評価を受賞したものです。
それとゴールデン・ケナースをあわせていただくという、実になかなか日常では味わえないものを頂きました。


こんな感じでクリスマスナイト用のクイズが4つありました。ここではキャサリン妃の公務のファッションについて。

   リバティのエコバッグなどもあります。サーモスやお茶やバッグに入りきれないものや荷物がふえたときに便利。。。


  

オンラインストアとコンセプト→https://vulcanize.jp/


   トートバッグなどがA4資料入れるのに良さそうです。またはタスティングとか。
  https://vulcanize.jp/products/detail/318




ついついサイトを観てしまいますね。。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ  

http://www.visitbritain.com/ja/JP/

Innovation is GREAT
http://www.innovationisgreat-jp.com/

https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu



livedoor

リビング:けいとう、綿花(ホワイトコットン)うさぎ...

モルトン・ブラウンのクリスマスギフト(ヴァルカナイ...

リビング写真+αと ヴァルカナイズロンドン主催 ク...

4月のキーフレーズ "学習院ブーツ" "ブルーベリ...

映画 「君の名は。」(Your Name.)(於:TOHOシネ...




4

/2016-12-07-18-13-21

12月のキーワードモバイル版 (10日)

1 学習院ブーツ
2 美弥るりか
  バレエ
3 インターコンチネンタル
  小笠原亮
  宮本祐宣
  学習院
  アイビー 
  ライモンダ
4 ラ・バヤデール
  幻影の場
  ブリティッシュ・ビジネスアワード BBA
  2016
5 京都
  パイフェス
  マチルド・フルステー
  マリ・アニエス・ジロー
  クレール・マリ・オスタ
  リントンズ
  旅行記
  英国大使館
  インターコンチネンタル・バリ・ジンバラン
6 親睦会
  龍真咲
  プロヴァンス
  インターコンチネンタルバリ
  ロマンス2015
  真風涼帆
  高橋竜太
  クラシック・ミンスパイ
  青木画廊
7 新鮮組血風録 菊一文字
  ホコモモラ
  翼ある人
  伶美うらら
  Firenze デリオラフィ
  柚香礼
  澄輝さやと
  草月流
8 本能寺跡地
  ホテルオークラ
  蒼羽りく
  染谷俊之
  木ノ本嶺浩
9 沙央くらま
  道行コート
  入戸野伊織
  ラフェアエル前派
  辻本祐樹
  渡辺理恵
10 マリアージュ・フレール
   片岡佐𠮷
   樹里咲穂
   グランドホテル
   涼風真世
   千海華蘭
   パリオペラ座 ガルニエ
   ヒルトン東京
   ANAインターコンチネンタル
  

  







2016-12-07-17-30-21

ヴァルカナイズは、スパイラルホールの前を通り、マックスマーラの角を曲がり南青山方面にいきます。
ご参考までに。
写真は、スパイラルホールでやっていた展示です。



2016-12-07-14-31-56

2016-12-07-14-32-59



ヴァルカナイズとKyotoに行く前に、Kawanabeさんが12月にオープンしたネイルデザインとアートのショップでネイルケアとデザインしてもらいました。
駅でいいますと、南越谷から徒歩でいけます。
私は普段は個室のほうに通っていますが(近いから)どちらも使っていけたらなあ...といいますか、オープンした手なのでたくさんのおはなが。
私も自作の自宅の花たちでつくったドライフラワーとキャンドルを差し入れに。。



2016-12-06-23-35-00


ブリティッシュ・ビジネスアワードで頂いたノベルティおよび製品。

私のような仕事や生活をしている人にとって使うものの筆頭でもある付箋紙。
これはうれしい。



2016-12-06-18-24-16

おまけの書斎リビング写真。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

http://www.visitbritain.com/ja/JP


https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu


  にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村



livedoor

リビング:けいとう、綿花(ホワイトコットン)うさぎ...

4月のキーフレーズ ”学習院ブーツ” ”ブルーベリ...

リビング写真+αと ヴァルカナイズロンドン主催 ク...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中...




5

IMG_0471


駐日英国大使館からのご招待で、「ヴァルカナイズ・ロンドン」青山での「クリスマス・ナイト」に行ってまいりました。
展内は、クリスマスギフト、英国的クリスマスの雰囲気です。ディスプレイの前で受付し、まずは英国産スパークリングワイン(ロゼ/セミドライ・美味しい)のウェルカムドリンクを。店内は、ヴァルカナイズの顧客のみなさんや他の招待者の方もいるスペシャルイベントでしたので、極力、他のかたが写らないように写真をとっております。
しかし大盛況でした。

展内はCafeが一番奥に、またギフト、革製品、オーガニック製品、英国伝統のスタイルであるウィメンズファッションのフロア、二階はすべてがメンズ仕様の店内になっています。
イベントですから、1階では、ドリンクサービス、オードブル、また特別にウェールズのチーズ6種、英国王室御用達の(私は頂くのがたぶん6回目くらい・・・毎回美味しいと思って感動しています。英国大使館でのレセプション、先日のブリティッシュ・ビジネス・アワードでも前菜で頂戴していたり、アミューズとして振る舞わたり、いつも美味しいなあと思っていました。それはまた詳しく書くとして、食に関するもの、1Fフロアについて、2Fフロアについてと3回で更新したいと思います。
(京都へ出張/研究会出席が決まっていたので、更新が遅くなってしまいましたが、すべてレポートしていきますよ!)

今回はワインとスパークリングの写真を少し紹介したあとは、クリスマスギフトにぴったり・・・な1階フロアのディスプレイや商品の写真をのせていきます。
実際、欲しいものが二・三あったのですが、この日は買えずでなるべく近々青山に再度いくつもりでいます・・・・

IMG_0479

IMG_0480


写真中央がロゼのウェルカム用のスパークリングワインです、美味しいのですぐ飲みましたら、他の3種の英国スパークリングワインを気になっているものからどれでもお注ぎしますということで、イギリス最高峰といわれるものと、すべて頂いてきました。フードのほうと一緒に後で詳細を書きます。

IMG_0481

まず注目したのは、モルトン・ブラウンのコーナー。
モルトン・ブラウンはアテネのグラン・ブルターニュのギフトショップで購入してから好きな英国ブランドです。
クリスマス限定品も多々ありました。
オ―メントになるものも。

IMG_0483

こんな風に、オーナメント型のもありますし、手帳、マフラー・ストールとどれもギフトにはぴったりですね。

IMG_0485 IMG_0486


このミニチュアセットもかなりこころ奪われました。
(自分で買いに行こう・・・と決意。もちろん、差し上げる分としても・・・みているだけで楽しくなります。
いいものを観ていると、プレゼントしたいお世話になったかたや、自宅のヴァニティにおいたところとか、香りがある生活はよいものです。)

IMG_0484


奥のほうにはリヴァティのエコバックも。

IMG_0478

ヴァルカナイズの特集はキャサリン妃のロイヤルスタイル。公務時のファッション中心でこのカタログは素敵でした。。カタログ内のカードも好きなデザイン。

IMG_0490

IMG_0499


IMG_0504


IMG_0500

この日は、ローラ・アシュレイのパーティーにも使えるセットアップで行ったのですが、こちらの服もいくつか気になるものがありました。

IMG_0509

最近、都内にもオープンし始めている、ハケットロンドン。

IMG_0513

クリスマスをイメージした、烏賊のオードヴルと、パイつづみのパテ、美味しかったです。
この時点では、今回英国のスパークリングワインと一緒に提供された、甲州白ワインで。


2016-12-07-18-13-27

再度モルトン・ブラウン。

2016-12-07-18-16-08

展内には4つのイギリスファッションと伝統あるメーカー、あるいはスタイルなどについての4つのクイズが設置してありました。





IMG_0492

Cafe側のDaylisefordさんの商品もあります。
IMG_0493

紅茶、オーガニックティーなど、プチギフトにもいいですね。

IMG_0609


2016-12-07-18-39-11




IMG_0473


IMG_0472


まずは第1回目のレポートはこのような感じで、雰囲気が伝わりましたでしょうか、
次回はフード、ドリンクなどを中心に更新予定です。



       https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

livedoor
リビング:けいとう、綿花(ホワイトコットン)うさぎ...

リビング写真+αと ヴァルカナイズロンドン主催 ク...

モルトン・ブラウンのクリスマスギフト(ヴァルカナイ...

4月のキーフレーズ ”学習院ブーツ” ”ブルーベリ...

映画 「君の名は。」(Your Name.)(於:TOHOシネ...

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu

    2016-10-16-13-45-45

    2016-10-16-14-30-42


    2016-10-16-15-04-11


    台湾のタピオカミルクティ発祥のお店、春水堂に行って来ました。六本木店と迷いましたが、溜池山王に用事があったので表参道店へ。

    ピリ辛トマト麺とセットにしてみました。
    ドリンク、甘味だけでも種類があるのでまた行ってみようと思います。
    持ち帰りならば、並ばずにオーダーできます。
    鉄観音の香りとお茶らしい味わいとほのかな甘みが美味しいです。
    鉄観音だけのタピオカティーもあるようです。

    アイスモンスターがレイクタウンに期間限定で出店していましたが、秋冬から春にかけて春水堂のドリンクもショップに入らないかなあと思っております。



    http://www.chunshuitang.jp/







    5
    2016-06-10-16-18-21


    2016-06-10-15-56-54

    「犬神」初日を観に行く際に、スープストックTOKYOで軽く食事を済ませていこうと思って何もしらずに入りました。すると、「今日はスープ無し、カレーの日」!びっくりしましたが、いつものスープ数くらいにカレーが。
    カレーのセット、カレーとカレーのセット(カレーとスープセットに相当)、カレーとカレーとカレーのセット(!)が出来ていました。そこで、今後の料理にも取り入れてみたくて、私は無花果と玉ねぎのキーマカレーと、、カシューナッツとココナツのホッジ・カレー(スリランカ)を選びました。
    しかも、何か黄色いものを提示、でマンゴーラッシー(ピンクペッパー風味)をプレゼントとのことでした。
    黄色...今日はなさそうです、と言ったら「Tカードとかでもいいですよ」・・・Tカードはあります。
    で、カレーの日にオーダーしたのはこちらです。二人分でラッシーもついて、お得でした。しかもルミネカードなので引き落とし時には割引になります。

    どちらも作ってみたいです。今後夏の間はカレーが週替わりで変わるようです。
    http://www.soup-stock-tokyo.com/weekly/

    現在三週目....次回はぜひ冷たいカレーも食べてみたいです。

    私は昔、NY出身の(現在はまたNYへ)英語教師と仕事をしていたのですが、当時NYでは食べるスープの専門店が賑わっていました。日本にもできないかなと話していたら、そのうちにスープストックが出ましてそれ以来、あまり時間がないけれども美味しい食事がしたいときは迷わずスープストックです。

    2016-06-10-14-42-22

    庭のバラ。玄関前で育てている、フレンチ・ローズとイングリッシュローズ。



    【送料込】スープストックトーキョー 選べる 6スープ・カレーセット【180g】
    【送料込】スープストックトーキョー 選べる 6スープ・カレーセット【180g】


  • らいでんの緑の観、トルコ桔梗(フリルピンク)ばら:ウィンチェスター・カテドラル、パット・オースチン
  • にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ



    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    らいでんの緑の観、トルコ桔梗(フリルピンク)ばら:...

    ローマ帝国の遺産 「ポンペイ展」 (上野・国立西洋...

    山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・...

    玄関ホール 柾(まさき)とグロリオーサ 6月のキー...



    かねてから行ってみようと思っていた台湾かき氷専門店 アイスモンスター に行ってみました。
    DA2台湾特集で見て以来?、そして台湾行ったのに全く食べる余裕なく帰国して以来、初めて行ってきました。
    台湾から帰って11月頃から青山行こうと思ってましたがようやく。少しは暖かくなっているかと思ったらもの凄く寒い今年の3月。
    しかし娘に学年末テストが終わって宙組見たあとにアイスモンスター行こうかなーと人参をぶら下げてきたので寒すぎて半分心折れながらも行ってきました。
    混んでいるイメージがあったのでウェブで確認したら電話予約できるとのことで数日前に予約しておきました。



    わかりますでしょうか、氷がまるでふわふわ毛糸のよう、ゼリースライムならぬ、やはりアイスモンスターという感じです。タピオカミルクティーとマンゴーにしました。

    直径20センチはあります。
    パンナコッタ、ソルベマンゴーつき。
    ふわふわエアリーな氷はとけにくく、食感もわたあめっぽく、氷の感触はあまりないです。スプーンがスープストックのカレーのようなスプーンなのでゆっくり食べますが、ゆっくり食べても溶けにくいのがさすが。
    タピオカミルクティーはカラメルソースつき。


    ブナピーみたいなタピオカ?を模した内装。

    店内は暖かいです。
    そして水のかわりに白湯、お湯がでてきます。カルチャーショック。



    マンゴーケーキセットもありましたが、初心を貫きかき氷にしました。

    次はイチゴを食べてみたいような。

    予定では電車に乗る前にサニーヒルズにも寄ろうかと思いましたが、あまりに寒すぎて、しかも週末の疲れがどっと出て腰痛もひどくそのままメトロでかえりました。

    因みに宙組公演のあとに、ニャー ベトナムでココナッツトマト春野菜フォーをランチでいただき、そのあとに表参道に行きました。

    いま比較的東京は安い旅費でこれるのか旅行者が多い週末のかんじでした。

    表参道、銀座はツーリストが多いので、日本と極東文化を一緒に体験していく雰囲気があるのかも?

    シンガポールやバンコクで中華、マレー、タイ料理を一気に堪能してしまえ的な。

    純粋に東京を味わうなら、日本橋、上野から第一山の手、本郷、根津、人形町でしょうね。

    または青山なら南青山から根津美周辺。

    ちょうど昨年はバリ島 シンガポール経由で行っていたので、アジアの風と陽が懐かしくなります。寒すぎます。。

    4

    2016-03-03-12-41-48

    E子さんがご実家に来ているということでランチに。朝病院にいってからそのまま上り電車でメトロへ,,,
    財布を軽くしていこうと思ったら、わすれ、駅から自宅まで往復するという。
    リハビリ後は使っていない筋肉をつかうのですが、よく伸ばしてもらったから上り坂も比較的あるけました;
    表参道、明治神宮前は好きなエリアなんですよね。



    2016-03-03-13-07-56 2016-03-03-13-29-30

    E子さんのお友達のSさん(私も一緒にトルコ料理を食べたことがあります)の友達のかたが原宿にスペイン・南米系の御店をだしたということでお昼をそこで頂きました。
    予約ありがとうございます
    ランチ4種のうちAのローズマリー風味に。シンプルですが肉の臭みがまったくなくやわらかいオーブン焼きでした。パンが付きます。私はランチワイン。サングリアもあったので次はサングリアにしたいと思います。
    アトム君やたみちゃん(最近雄とわかったらしく、たみおさん)のお話を聞きながら(ねこばな)私の愚痴や近況を...いろいろと近況をお話ししました。


    2016-03-03-14-44-09 表参道の交差点にクリスマスローズが!!

    おもわず写真。誰も気に留めている様子がない。皆、街をいきかうのに必死なんだねえ,,,と


    2016-03-03-15-01-20

    天気がよく、E子さんも初めてということで、自宅分もなくなったので、サニーヒルズへ。3回目。
    相変わらずお茶が美味しいです。

    編集していてAoビルでもいけばよかったなあと。
    コム・デ・ギャルソン系の御店もよりたかったけれどそれはまた次回に。。。






    E子さんのご実家の、たみおさん。


    にほんブログ村 花・園芸ブログへ


    イタリア ミラノへのスターバックス上陸について...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba


    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal


    書斎のお雛様 桃花 古典ギリシア語学習

    4

    2015-11-01-18-07-35 2015-11-01-18-05-51

    あまりリアルタイムの記事をかけていませんが、神宮外苑に行った帰り(ブリティッシュマーケット最終日に立ち寄った)帰りに、学友のFさん(カントが専門)が青山に台湾に本店があるという?パイナップルケーキ店があるということで、最後の最後に立ち寄ってみました。
    というか、グーグルマップを頼りに(ふつうか)南青山を勘のみでうろうろ...で、ちゃんとありました!
    サニーヒルズ。

    購入の有無にかかわらず、来店者におもてなしでパイナッブルケーキとお茶をサーブしてくれるそうですが、その空間のテーブルも建築もモダンでおちついていて、これからも青山に行ったら立ち寄ってみたくなりました。
    たしか以前、みゆきさんからのお土産でいただいたことが記憶が....

    今まで青山は原宿、神宮前よりか、新書館のあたり〜ギャルソン、根津美術館〜にしかいってなかったので、散策の目標値ができたという感じです。

    台湾で買ってきた高山茶、東方美人茶があるので1箱購入してきました。(またいこうかと)

    2015-11-01-18-07-46



    意外とダンス オブ ヴァンパイアを観に行く・観に行った!という話を聞いております。
    まだ黄金伝説展にいけておりません!12月にならないといけないかも....。
    故宮博が人が多く、都内では東博の常設や東洋館など(比較的人がいない)博物空間に行きたいなあと思うほど...。

    5
    2015-10-30-19-10-552015-10-30-18-45-33

    ブリティッシュマーケットのプレヴューメディアイベントに、英国観光庁さまからご招待をうけまして、出席参加してきました!
    明日まで南青山(最寄り駅 表参道)で開催中ですので、英国好き、青山や外苑前などにいかれるかたぜひ。


    2015-10-30-18-26-14



    2015-10-30-18-39-442015-10-30-18-43-52

    スワンand ライオンさんのケータリングのお食事もいただきましたが、来月、市ヶ谷にショップもオープンするようです。チャツネはチーズにもあいます。この日はソーセージロール、タラゴン入りフレッシュサラダ、シチューなど美味しいお料理がたくさん。
    レモンポシェットという英国のクレームブリュレのようなデザートもあり、レモンのさっぱりした風味とパンナコッタとクレームブリュレのような味が美味しかったです。
    お茶はこのブラックティ(ミルク向き)が美味しかったので買いたいです。
    紅茶好きなかたにはおすすめ。


    2015-10-30-18-27-312015-10-30-18-30-17

    アロマや、ウェールズのテキスタイルを紹介したブースも。



    2015-10-30-18-33-412015-10-30-18-43-09

    スコットランドのブラウンエール、ウェールズの黒ビールなども試飲しました。
    香りが高く、味わい深い美味しいビールです。

    2015-10-30-19-15-572015-10-30-20-13-57


    マーケット中心の記事になりますが、明日まで南青山のブリティッシュメイドで開催中。
    観光庁からのイギリスの魅力について、イギリス製品についてはもう1記事でご紹介したいと思います。

    imageimage







    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ




    http://www.visitbritain.com/ja/JP/
    https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/


    Innovation is GREAT
    http://www.innovationisgreat-jp.com/

    にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


    4
    2015-05-13-12-37-09

    2015-05-13-12-37-00


    5月に台風...強風が凄かったです。そしてニュードーンが咲き始めました。
    このバラは少し曇っていたり雨季はじめでも美しくみえるバラなので、あまり一気に咲いてしまうのはいやなのですが・・・開花始めました。
    ことしのNew Dawnはとても蕾が多くて、咲きそろうのがたのしみのような、逆に咲いてしまうともうバラは秋まで見られないので寂しいような・・・


    ニュードーンは、その名前の通り、新しい夜明けを意味する薔薇で、現代ばらかつクラシックローズにカテゴリーされるバラです。1930年アメリカの作出。つるばらクライミングローズ。
    このばらは2株育てていて、フェンスの二方を覆うくらい成長して(させて)います。
    これも10年育てているばらのひとつ。
    (私しか世話をしていないので、私が死んだらバラたちは枯れてしまうのだろうなあ・・・と思うことしきり)

    誘引するこつは、横へ新しい枝を誘引すること(11月から2月末の間に)
    古い枝にはもう花は咲きませんので、新しい枝を残して誘引します。
    誘引しないと風に揺れたりして、肥料も十分にとどきません。
    こまめに脇芽などはとること。
    バラを育てはじめのときは、なるべく葉をつけておいて大きくさせたほうがいいのですが、細すぎる枝は剪定しないと成長には支障がでます。
    このあたりはよく枝の状態をみて適度にやっていくことが大切です。

    今年は初春に木酢をうすめたものをスプレーしなかったため、病気虫対策が十分ではなく・・・今後が思いやられます。そろそろ咲き終わったばらには肥料をあげないとならないですしね・・・




    アカデミーヒルズに行ってきました。
    六本木ヒルズ前の広場でモルツのイベントをしており、モルツと香るモルツ(エールタイプ・今後全国で通年販売)が1杯100円で飲めるフェスタ中です。
    これは後ほどまた記事にします。

    2015-05-13-15-54-53

    神宮前。欅の新緑が綺麗なのでこの時期の表参道が一番好きです。

    2015-05-13-16-36-22

    好きなCafeの FOB COOP.,のジェラート。
    日替わりで5種類くらいありまして、この日は日向夏にしました。とても美味しかったです、リフレッシュ。

    2015-05-13-14-31-14

    この辺りも以前と変わらない。
    私がよく通る道はラフォーレ、太田美術館からの裏道でこのエリアは本当に美容室が多いわけですが、一度ヘアアーティスト毛利(Akiースタイル)を観てしまうと、クールすぎるサロンというのがどうもあのイメージに。
    (注:高嶺は部外者というわけではなく、表参道の某サロンのショーモデルをしていたことがあります、実際には接客でクールというわけではないでしょう!)


    一気にバラが咲いてしまって、写真も追いつきません...



  • New Dawn(1930 CL)ニュー・ドーンが咲き始めました
  • 2015-05-14-11-21-14

    アンジェラ、ティジング・ジョージア、緑光、シャポー・ド・ナポレオン、春もみじ。

    切っていけただけ!(これからヴァニティや各スペースにいけていきます)

    清水真理さんの天草四郎。ウェッジウッドの小物入れ。


    2015-05-14-11-20-30

    二階の私室です。
    SABONの額をバスルームから外して、2階のヴァニティにはミストレス・ノールさんのコラージュをかけています(現在)



    幻想芸術展 Fantastic Art Show 2015 (於:東京...

    4月のキーフレーズ

    バロン ジロー ドゥ ラン咲きました

    スプツニ子! TranceFlora トランスフローラ〜光る...

    オールド・ローズ Variegata di Bologna (ヴァリエ

    4

    写真は硝子の雛。
    作家さんの名前は後ほど、数年前に

    神戸のトアロードでみつけたお気に入りのです。


    1 感想
    2 ロマンス2015
    3 滝口炎上
    4 バレエ
       舞台
       美弥るりか
       マラーホフ 
    5  入戸野伊織
        マニックス
        マルガリータ
        リッチー エドーワーズ
    6   川島麻実子
         眠り 眠りの森の美女
         歳末明治座  明治座
         俺の地図帳
         青い鳥
         東京バレエ
    7   鈴木勝大
         つかこうへい
    8   ローラ アシュレイ
         望海風斗
        1789  真咲  ちゃぴ
        る フェア
    9   鈴木拡樹
         梅澤紘貴
         PUCK
         池岡亮介
         輸入住宅
         松野知乃




    仕事でいった永田町。
    なんだかいつも行くとはれる。
    今日は体調がわるく、どうなるかと、また別の記事にしますね。

    美弥ちゃん(るりか)をとりあえずみたい場合、紅ファイブコンサートとエチュード❔ それからオーシャンズのリビングストン、小柳先生のお芝居のルカインおうじ、何と言ってもはまり役はハプスブルグの宝剣の新人公演ですね!
    いかにも、パドヴァ大学というかんじです。そしてマーキューシオ。
    力の抜けた優美なダンスがやっぱりよい。

    3月は、観劇は下旬にまとまってます。
    美術館が次々始まっててついていけてません!そりて冷えなのか座りっきりの作業がつづいたからか腰痛と右腕がもう、、
    切実です。





    コムデギャルソン シャツ!

    femmeは丸首です。これ大抵白丸首にあこがれて昔買いました。
    俺地図帳の編集会議で小谷昌太郎さんこと、しょたろがドットのシャツきていて、お、いいなあ、探そう。
    と、コム デ ギャルソン表参道グッドデザインにあったのです。

    当然の日本製。

    これは色違いでもよいくらいだ!

    image

    根津美術館に立ち寄りました。実は新しくなってから行っておらず。
    日本美術史学を学んだ大学同窓のお友達とご一緒したのでゆっくりすごせました。
    刀匠 清麿展には多くの外国のかたも来ていました、根津美術館は英語や仏語の案内も多くあり、モダンな建築・展示室とともにそれも人気の理由かと思います。
    たまに外国メディアが日本文化を語るなら日本語文献を読んでから語れという意見がありますがそれはやや傲慢なところがあり、それよりは日本の専門家-研究者が平易な英語かフランス語などで説明した文書が増えることを望むのが先な気がします。

    カフェは庭園にあり、お皿には杜若が。
    バームクーヘンと抹茶ラテのセット。
    杜若の季節にいつか行ってみたい。

    image


    明治のお雛様展示が二階で特別展示してありました。

    今年は慌ただしかったのと体調がいまいちで自宅にお雛様をかざれず。。
    せめて季節を感じたくて新杵でさくら餅と道明寺などを購入。新杵の焼き大福が美味なので。お茶にあう。
    image


    和菓子すきなのですが、なぜかなぜなのか首都圏では丁寧な和菓子屋さんが少ない。なぜなのか。洋のお菓子やさんに比べ年齢の高い店員さんが多いからなのか、和とついた時点でローカルなカテゴリーだからなのか。そうなんです、和のカテゴリーのおもてなし、って客や相手のためよりもルールのおしきせのような部分がある気がします。なんというか、日本的なものが特殊からスタンダードになるには無自覚なローカル性質を見直す必要があるのでは、と感じます。

    特殊からスタンダードな美として表層していくほうがよい。


    根津の紅梅、きれいでした。

    風邪症状等一進一退です。

    フローラ逍遙の梅の項が読みたくなりました。

    4
    424906_155407134571197_100003057340101_191694_1819028643_n


    418781_155409164570994_100003057340101_191695_1140760685_n


    本文はのちほど、D.Girlbertは今回、石巻へレッスンへいきました。そのときの自分の心境、レッスンのようす、そこで生きる人たちのことはTVで見るのとは違う、訪れてみなければわからない、
    Girbertは本当に心から惜しみなくさまざまなことを語ってくれたと思う。

    少しでも希望になれば。
    そして何度も、すこしずつ善くなっていく、と語っていた言葉がとても残っている。
    心からの言葉と、思い、考えが一致しているのを間近で聞き、見ることができました。


    私のつたないフランス語で伝えられることは伝え、無理なことは通訳の方に頼んで話していただきました。娘はいまレッスン中なんですというと、「まじめなのはいいことです!」と笑顔。


    P1170188

    P1170187



    マチアス欠場は残念ですが、一公演だけいく予定でいます。
    DVDは本当におすすめです。
    ロンド・ジャンプの正確さ、アティールをいかに丁寧にするか・・・・
    また後ほど追記できればと思います。

    年明けに注文してきた遠山公一先生と高階氏の『ルネサンスの名画100』も一緒に購入してきました。

    P1170178会場でNaomiさんとお会いしたのでバレエ公演の感想をふくめてお話させていただきました。温野菜。(今一番必要なもの)




    ルネサンスの名画101 (ハンドブック・シリーズ)ルネサンスの名画101 (ハンドブック・シリーズ)
    販売元:新書館
    (2011-11-19)
    販売元:Amazon.co.jp






    パリ・オペラ座バレエ「ドガの踊り子」オスタ、ジルベール&amp;ガニオ [DVD]パリ・オペラ座バレエ「ドガの踊り子」オスタ、ジルベール&amp;ガニオ [DVD]
    出演:クレールマリ・オスタ
    販売元:新書館
    (2011-10-22)
    販売元:Amazon.co.jp








    パリ・オペラ座のすべて [完全限定生産デラックス版] [DVD]パリ・オペラ座のすべて [完全限定生産デラックス版] [DVD]
    販売元:アミューズソフトエンタテインメント
    (2010-05-28)
    販売元:Amazon.co.jp




    http://blog.blogmura.com/tment_tbe/9859/wcnslwc2tfh5



    P1170138

    年末年始、初めてNBA全国コンクールに出場することが決まってから日曜日に午前か夕方の2時間、とにかくレッスンしてきました。先生にとにかく感謝です。コンクールのお礼というよりも、日頃、先生自らが学ばれたことを惜しみなく教えて下さることへの感謝。一人一人の性質への配慮も感じております。
    私は、感謝は気持ちだけでいい、「思っていさえすれば伝わる・伝わって当然」という考え方は基本的に、人間の傲慢さをあらわしていると思うのです。顕れなければ、それはないのも同じ。
    もちろん形にも言葉にも完全に表しきれない、だからこそ、せめてできる範囲であらわしたいと思うのでした。

    写真は、先生がレッスンに使えるタオルとメッセイジ(猫のメモがとてもかわいい!のでCDタワーに。
    (一番上の天使のガラスオブジェは以前みゆきさんが誕生日にくれたもの)

    クラスでバレエ学校に入って学ばれている方が月曜日にレッスンがあるので、ずっと日曜日がレッスン日で、土曜日も学校とレッスンがあった娘と本来お休みだった先生は本当に大変だったと思います。

    衣装は先生がロシア時代にグリシコで作られたものを貸していただきましたし、頭飾りも先生の手作りでした。
    とにかく本番のステージにたてたこと、練習通りできたこと、参加して踊れたことを歓んでもらいたかった。
    私は7日は日吉にいっていたので(現代英語研究:kazuko Ishiguro)すが、朝、娘を9時に大門のホールに送り、そのまま三田線で日吉の会議室へ。インターネット発表だけれども、自分が踊ること+コンクールでほかの方のステージをみることが学びになると家族で一致して、一人で一日観てもらいました。
    コンクール当日に会場で小林京奈先生ともお話しし、昔は結果がでるまで会場にいたから・・・とお聞きして、やっぱりたとえネット発表があってもそれを実感してほしかったのもあります。
    結果主義、目的主義ではなく。
    学ぶ途上のものならば、それでなくては、・・・・もしも、日本のバレエ界があからさまな縁故の世界で成り立っているとしても、です。
    それは本来的ではないし、観客は内輪受けだけのものになり、公演自体が先細りしていくのは、本来「外向きの精神」の顕れであるバレエが「内向き」になっているのではないか、その疑問を、ほとんどの観客(特に海外まで公演を見に行く本当の観客たち)にはもう隠しようのないことがらなのですから。

    さてコンテンポラリーもあり、夜7時すぎまで予選を観、会場での発表をきき(私が会議室から移動したあとにメールがきました)一人で帰宅したのでいろんな実感を得たと思います。
    藤沼加奈先生、年末にいらした小林真奈美先生(発表会後のスタジオに掲示されたお手紙も拝見していました)とにかく先生がたに感謝です。

    当日は緊張することなくできたのもクラスのお友達と先生のおかげですね。

    私は夏の埼玉は見学にいったことがありますが、本当に出場された方々にお疲れ様といいたいです。


    山岸テレプシコーラの「あそこ滑るの?」的コマがやたらリアリティあるという・・・・。
    (山岸漫画は、心の中だけでいう台詞が多いですね)


    私はなんだか娘が踊るときには年末年始の疲れがたまりすぎて、緊張するよりボーっとしてしまいましたが・・・
    バレエ好きな母も仕事はじめでしたが年休をとって一緒に行けたし、帰りに大門側からの東京タワーを観られてよかったのでは?
    ずっと食事もしてなかったので、帰りは肴屋・釜飯屋さんで食事してから帰りました。
    たまたま入ったお店だったけれど、美味しかったです。

    KC3X00490003

    三田側からの東京タワーとはまた違う角度で。

    翌日は表参道フェアリーに新しいポアントを買いにいきました。

    KC3X00530002

    明治神宮。
    1月5日なのに、わりと混雑。会社の課やら学生同士で初参りしている人が多いのか?


    フェアリーでは、ジルベールのレッスンDVDの予約と、遠山公一先生監修の新書館の美術史書籍を注文してきました。

    P1160363

    後日記入です。
    学友有志の会(命名は暫定的ですがメンバーは有志の絆で結ばれています!)をカフェ・ラントマンにて行いました。集まること、言葉を交わすことに意義がある、シンポシオン的意義があると思うのです。
    (私は研究もまとめないと・・・・・・なのですが・・・・・・・)

    サーモンマリネ。ディルとオリーブが美味しい。

    P1160365


    バッフーンサラダ。(ベリーのソースとレモン)

    P1160366

    ウィナーシュニッツェル。(メインは予約時にチョイス、グーラッシュなどもできるようですがここはあえて)

    P1160372

    デザート+コーヒー。

    P1160379

    先日御輿がでていた表参道にはパレードが。

    そして数日前には↓が デモが。

    P1160351

    TTPに意義ある会のデモのようです。
    私はパルシステム利用者なので、掲載。いい意味で表参道はパブリック・ストリートだと思っています。


    数日後、山手線内で60代後半(あくまで推測)のかたが、「暑いのに、デモなんてまったく意味がない」
    と話してるのを聞いて・・・・

    あまり運命論者的なことはいいたくはないけれど、
    そういう人たちが作ってきた社会・世界の制度やシステムによって子世代や孫世代がその社会的つけを払わされるのだ、という気持ちになってしまいます。すべてをそう断じるほど単純でないにせよ・・・

    私とても、悲観論者ではないのです。



    悲観論者だったら、何も書くことも読むこともしないでしょう・・・・


    すでに論文を終えた学友であい先輩はギリシア講座に通っていたり、新たな勉強を初めていて、私も力づけられました。ちゃんと形にし(できれば)、そして曖昧な形ではなく、自らをごまかすのではなく、取り組みたい。
    と日夜思っています。・・・・

    当日は、17:00から仕事でした。
    当日お会いできたみなさん、朝日カルチャーの情報などもありがとうございます。









    できれば見に行きたいと思う展示。「傷ついた街」(東京国立近代美術館ギャラリー4 10月23日(金)まで)

    6年にわたってNY、ロンドン、マドリッド、モスクワ、イスタンブール、東京などのストリート・スナップの写真。
    人々の表情にうかびあがる心理的な陰影に、同時代を生きる私たちへのメッセージを送ります。(リーフレットより)



    個人的な近況としては....

    週末は約6時間PCルームにこもっていました、図書館へ返却しにいくのを忘れ(期限はまだまだあるのでそれは問題ないのですが)、作業は、考え始めるとそれほど進まない・・・・というか、脚注文をいれる場所、引用箇所を再発掘(本から)するのに変な時間がかかる・・・付箋をいれすぎるのも考えものです・・・19:00クローズまでいましたが、22時半まで図書館が使え、日曜も13:00-18:00まで使えたころが懐かしい・・・焦り+不安・・・。

    110903_1927~01目黒から港区までrineさんが来てくれるというので、お疲れアイリッシュビール+ベルギービールを1杯ずつのみ(以下省略)帰宅したらりねさんからアロマオイルが届いていて感謝。

    翌日は学校保護者有志の会を表参道で・・・・・親はひたすら疲れ果てた・・・という話に終始しつつ(そんな中9月提出用の証明写真を撮影・・・苦)、一瞬だけ現実から逃れ、和めました。(窓際かつ奥の席を用意していただいたカフェ・ラントマンの担当の方に感謝)お会いした方も来週はバレエの発表会でこれからリハーサルとのことです。


    110904_1358~01 外に出たら表参道では御輿がでていました。


    義父の2回目の入院手術日が近づいてきましたが、その2日前には自分の神経ブロックにいかないと・・・・・
    今日は仕事をしあげ、明日は週末の続きで朝から作業にいかねばと思っています。
    カテーテル留置手術の翌々日は、私も学校保護者個別面談です・・・

    いまは子宮頸ガン予防ワクチンがあるようで娘のためにその予約をしたり、思いついたときにすぐ行動しないと忘れてしまう・・・


    それから、みなみさん(http://grottono1.jugem.cc/)とグロットさんに9月に会いにいきたい!!!!
    と思っていたのに、また私は間に合いませんでした・・・・・・

    大切なみなみさんのグロットさんが亡くなりました。

    http://grottono1.jugem.cc/?mode=comment&act=captcha

    いぬたちは、我々よりもはるかに感覚するどく、状況を判断し、人の言葉を理解しようとする。
    理解できない、動物が言葉がわかるわけないという意見の人は観察力がたりてないのです・・・自分から「行く 向かわないと」言葉を話すものも、話さないものも、その本意や思慮には近づけない・・・

    お知らせをもらって二度電話することしかできなかった。

    涙がとまりませんでした。
    大変なときなのに、報告とお写真を送ってもらいました。

    グロットさんの目があまりにも水をようやく飲んでいた(それも私のために飲んでいたという状態)にこさんの目と同じで・・・・にこやコッポラとグロちゃんが会え、いずれは私も(しかもそれほど遠くはないと思っています)肉体と離れることがくるのですが、それでも同じ空と大気の中に違うものとして、存在は消えないのだと頭では思っていても、不在には耐えられなくなるのです。


    SBSH0056110629_2259~01



    私と地上を結びつけているものはあまりにも少ないのですが
    その少ないものとこれから無為に傷つく人やものがないように、できるだけのことをしたいと思います。




    110720_1012~01

    自宅書斎にある気圧計。超アナログです、私が働いていた出版社社長から新築祝い時に(夫に)プレゼントしたもの。
    気圧、湿度、気温が表示されます。

    台風6号が近づいていて、通院日だったのにとても動けず,,,気圧は980hPaを下回っていました。
    こうなると水くらいしか飲めず、ハーブティも無理・・・頭痛と痛みと眩暈で寝込んでしまう
    (ので、その前後はまた一気に仕事をしたりするわけで倒れるわけですが・・・)


    中段が気温、下段が湿度です。


    KC3X00630001




    KC3X0065


    にこさんの居場所にフォトブックをおいてますが、一緒に写ってる私もここにはいあいような写真になってしまいましたが、あながち、大げさでもありません。


    P1140612

    ルグリ公演前(17日)に、のえるさんに前回教えてもらったウィーン風カフェ・ラントマンへいってみました。
    娘と表参道ー渋谷に用事があるときは(チャコットやタワーレコード、文化村やフェアリーなど)大抵スープストックTOKYOですませます。
    しかし気分的にせっかくルグリがウィーンの芸術監督なのだし、あまり外出もしていなかったので連れていきました。


    P1140611

    ウィーン風スープ。グーラッシュ。ライオンカップに入ってきて、好きなスープを選べます。

    P1140609

    午前11時なのでおちついて過ごせました。

    P1140608

    前菜のサラダ。このほかにカイザーロールっぽいパンがつきます。パンはもう1つくらいあったほうがいいかも。
    (頼めばおかわりもできるようです。後日談)



    外出時、家や仕事から離れないと実はあまり食事できなくなってます、4月ー5月の状態に近いです。。
    それから、コンタクトのせいなのか、部屋が暗いのか文献をよむときや展示室の説明読むときもとても目が霞む・・・薬の副作用・・・も考えられるのかもしれません

    みなみさんに、目は気を付けないとお手紙もかけなくなってしまう、とお言葉をもらいました。
    小泉八雲は晩年、片目しか見えずしかもその片目も弱視で、それでもほっそりとした自体で著述をいていたとのこと・・・・それをみたときにはなんともいえないものを感じました。
    見えずとも、言葉は紡ぎだされるのかもしれない。
    聞かずとも、言葉は内的体験として、おそらく力をもつのだと思うのですけれども・・・・


    追記
    P1140654

    日本では希少なウィーンの生ビール。”ゲッサー” きめこまやかな泡で繊細な味わいです。