1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:朝食

5
IMG_0963

2泊目の朝は、クラブラウンジの朝食に行ってみました。クラブカテゴリー宿泊は5か所から朝食を選べるようです。タマンギタ・テラス、クラブラウンジ、ジンバラン・ガーデン(プールサイドのレストラン、ビーチが近いならここ)チェックイン時に示されるのでお好みの場所で。多分、インルーム・ダイニングも利用できると思います。
クラブラウンジは11時まで朝食をやっています、朝はコーヒーだけで昼食替わりに遅めの朝食をとる方もいるようです。この日は後述しますが、早朝朝7時からヨガクラスを申し込んでおり(別記します)7時から8時半までかなりみっちりと(!・・・私の想像以上に)レッスンがあったので(ちなみに初...本当はまったく初心者というクラスもあるらしいが曜日があわなかった)朝9時くらいのちょっとゆっくりめの朝食に行きました。
ようやくクラブラウンジの朝食です。(チェックイン時に少し頂きましたが、本当に少しだけだったのでアラカルトオーダーなどはしていない)

写真は部屋のテラスから外側のガーデンの眺め。朝日が美しい。ヴィラやテニスコートが遠くにありますとにかくインターコンチネンタルは敷地が広く、どこまでも庭園なので、普段庭の手入れを自分でしている身としては造園や管理にも関心してしまう。ヴィラタイプよりもここが好きな理由かも。リピートしてしまうホテルはもれなくガーデンがビーチとの間にあるという。やはり植物が好きです。自然を生かしたランドスケープデザインに惹かれる。

17097621_1103628216415746_7091599173550252039_o


こんなところまで部屋のテラスから歩いてきてしまった。広さがなんとも気持ちがいいです。小鳥の鳴き声が南の島、しかもバリ島だなあという気持ちにさせてくれます。

IMG_1038

載せ忘れましたがクラブルーム棟と紅の間のちょっとしたスペース。



フルーツプレートとエッグベネディクト。




最終日の朝も。

クラブラウンジの朝食は、フルーツやサラダ、スモークサーモン、スモークしたマグロ、ハム(イタリアンサラミ、モルタデッラやチキンハム等々)チーズ各種、スムージー、ヨーグルト、ジャムウなどはビュッフェコーナーにあります。加えてアラカルトメニューがあり、エッグ・ベネディクトやナシゴレン、ミ―ゴレン、ソトアヤムなどのインドネシアンメニューをオーダーすることができます。(これも宿泊料に含まれています)
出来立てのエッグベネディクトを食べる機会はなかなかないので注文しました。(稀にロイヤル・ハワイアンなどではビュッフェコーナーにあったりしますがオーダー制ではないので。オークラ・バンコクがオーダーできたような)

こちらのエッグベネディクトは、ポーチドエッグにサーモン(ハムも選択可)、オランデーズソースがマッチしてすごく美味しかったです!!オランデーズソースとポーチドエッグ、イングリッシュマフィンが絶妙。。。
紅茶と一緒に頂きました。美味しかったので、なかなか自宅ではここまではつくれまい、と翌日も気になるメニューがあったけれど、エッグベネディクトにしました。

16939436_1106361092809125_8915637408332492396_n


ビュッフェからチーズやスモークのお魚、サラダとアラカルトのメニュー。



17103413_1106361049475796_6724215879504126873_n

インドネシアン料理もオーダーしました。インドネシア料理はよくSurabayaで食べますが、盛り付けが美しすぎて、このナシ(ごはん)にカレー状のスープをかけていいものやら、ラウンジのスタッフに聞いてしまった。
そりゃスープの中にご飯はいれませんわね。これも美味しかったです。スパイシー過ぎず朝食でもいただけます。



image

娘が頼んだチキンスープヌードル。
そういえば、ミ―ゴレンとナシゴレンの写真をもらっていませんね...後で載せられたら追加します。



最終日の朝、トースト。

テラス席でも朝食をいただきました。
クラブフロアのマネージャーさんが挨拶に来てくれて話ました。


ジャムウは宿泊者が無料で使えるウルワツ スパのジャグジーでも飲めますが私はジンジャー、レモングラスが効いていて毎日いただきました。

17098709_1106360159475885_4343626159395410954_n

最初のほうに書きましたが、インスピレーションセンター(ライブラリー)ではDVDを貸してもらえるので、バリの伝統舞踊・レゴンやケチャックなどの映像はじめ洋画なども借りられます、まあここまできて洋画を見ようとは思わないですし、部屋に音楽をかけたいので2つレンタルしました。チェックアウト前に返しにいきます。

17190597_1106361122809122_8521605041782545064_n

紅茶とサラダ、オーダーでつくってくれる野菜ジュース。他の果物のジュースももちろんあります。パパイヤやスイカなどなど。フルーツプレートにはマンゴスチンやランブータン、レンブ、パッションフルーツもチョイスして持ってきてくれたらもっと嬉しいです。私は南国ならではのフルーツ目当てに南下旅行している部分もありまして...


16991815_1103633033081931_2224057910346790701_o

ラウンジ自体は24時間OPENしています、朝食、アフタヌーンティ、カクテルタイムのほかにもドリンクやクッキー、ナッツのサービスはあります。ただし、ドレスコードはカジュアル以上であまりラフ過ぎないことが望ましいです。カクテルタイムやアフタヌーンティの時はリゾートドレスやバリバティックの襟付きシャツなどが望ましいのではないでしょうか。心地よく利用するためは必要なことです。
ドリンクサービスとアクティブに観光も入れたいという人はシンガラジャルームでもいいかもしれません。
でもやはりクラブルームの落ち着きは素晴らしい。
インターコンチネンタル自体の施設、建築、庭の充実がすばらしいですし。


IMG_0984

17098674_1103603729751528_2459636032772595065_n

クラブルーム棟。良い天気です。天気がよいうちにプールとビーチへ...



16991658_1103634436415124_7773561662971529331_o


17097477_1103635079748393_2737955254185596194_o

カクテルタイムやその他の写真はまた次回に。ジンバランのローカルを訪ねた記録も書く予定です。


17015640_1103607183084516_7276625528378070598_o


IMG_1039

アクティビティ表はWEBのPDFにもありますが、現地でも確認したほうがいいでしょう。
それにしても朝のエッグベネディクトと、ルセラティ、ちょっとスパイシーなジャムウやスムージー、フレッシュな野菜や果物のジュースがすでに恋しいです...

        

美味しいお料理 4ブログトーナメント - 料理ブログ村
美味しいお料理 4ブログトーナメント  作成しました!お気軽にエントリー下さい+皆さまの記事もぜひ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


Livedoor

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

"ロシアンティーを一杯... "(またはブランデー入り...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

TWG, ニューヨーク・ブレックファスト, JENGGALA KER...

ナンバー2不要論は正しいのか 他

4



Club Intercontinetal Bali (インターコンチネンタル・バリ クラブルーム)滞在記2.時系列でいえば、この前に初日はホテル到着(荷物のあづかり、宿泊者記録の記入、デポジット提出、ウェルカムドリンク(+クラブカテゴリーなので朝食時間のためちょっと朝食)→予約していたスパへ行ったあとチェックイン、プールとビーチへ行き、・・・と続きますが先に二日目の朝食について。
今回はぎりぎり雨季なので、フルーツがたくさんあるかな!と期待していたのでまずは前回フルーツやお料理が豊富だったタマンギタ・テラスへ行きました。ここでマンゴスチンほか食べたいフルーツがなければどこか外で買おうと思っていたのです。ただ、ジャックフルーツなどはありましたが、そこまでありませんでした。このビュッフェはもちろん素晴らしい朝食会場なのです。
ミックスジュースのコーナーにはいちごや複数のフルーツをミックスしたフレッシュジュースがありこれもいただきました。それからここにあるフルーツや野菜でミックスジュースをその場で絞ってくれます。今回は、梨と林檎とキャロットで作ってもらいました。







いちじくみたいなフルーツが何か聞けばよかった。スネークフルーツ、パパイヤ、ジャックフルーツ、オレンジ、パイナップル。パッションフルーツがなかったのですが日替わりであるかも。
クラブラウンジと今回部屋にはフルーツの補充がありました。
お茶をいれたりしながら早朝すこし食べたりしてました。南国の醍醐味は、パッションフルーツ!そしてランブータン、マンゴスチン。(Mangoはタイで食べるといい)今回はランブータンに出会わなかった。単なるタイミングの問題かも。ドラゴンフルーツはだいぶ日本の普通のスーパーでも売るようになりましたね。
ヨーグルトにトッピングすると◎




   2年前もこの席に座ったような(笑)写真をとっておきました。紅茶はTWGのブレックファストティーでしたよ。





 エッグヌードルとスパイシーなスープでアジア麺をつくってもらいました。
 

IMG_0988

今回もたまごはオムレツにしてもらいました、マカオや台湾もですが、アジア圏のオムレツはしっかり焼くタイプのオムレツです。(日本のオークラや東急、東武系ホテルでのふわふわオムレツはあれは世界に誇れる?と思う。)マッシュルーム、ペッパー、トマト、チーズでつくってもらいました。ほかにポーチドエッグやホワイトオムレツなども頼めます。ベイクドトマト、魚のロースト、サラミ、スモーク・バターフィッシュ(今回バターフィッシュがお気に入り)など。

雨季なので明日晴れるかわからないし、というちょっとした焦りのもと、少し早目に朝食を終えてプールへ...そしてゲストアクティビティでガムランレッスンを申し込んでいたので、だいたい午前中はプールと海辺にいることにしました。

IMG_0986

庭の蓮の花、早朝あるくとピンクのきれいな花が開いていて神秘的です。

IMG_0985

こちらはインドネシアン・プール。お子様の遊具などはこちらで使えます、メインプールとクラブプールは禁止です。そしてこのプールは夜10時まで使うことができるので、昼間観光して夕方からプールと食事そのあとまた星を見ながらプールサイドにということができます。私は前回、夜に星をみながらゆったり泳ぐのにすっかりはまってしまいました。


IMG_1003

良い天気です。まだ雨季なのでそこまで陽ざしは強くありません。しかしウォータプルーフの日焼け止めは必要です。それから宮古島で買ってまだ残っていたアロエのクールダウンジェルはもっていきました。
使ったのは最終日ですけれども。

IMG_1005


       

タマンギタ・テラスのテラス席です。土曜はここでバリ・スピリットをやっています。



IMG_1013

ロビーの奥に、サラスワディ・ラウンジというミーティングスペース兼ビリヤード台があるスペースがありますが、そこでガムランレッスンをします。

IMG_1015

ダイニングのお知らせやイベントなどもここに出ています。これはベッラ・クッチーナ(イタリアン・メインダイニング)の月曜日のフェア。

ロビー写真とガムランレッスンはまた違うときに。
ゲストアクティビティは気になるものがあったらコンシェルジュに尋ねて予約しましょう、午後からなら朝食後でも間に合うと思います。翌日の朝から午前のものは前日のが確実かと。
無料もものと有料のものがあるので確認。公式サイトのPDFがたまに古いスケジュールだったりするので、現地で確認したほうがよさそうです!





   

4
ブログネタ
紀文の調製豆乳を飲んだ感想は? に参加中!
ライブドアblogのキャンペーンで頂いた、「調整豆乳」。
画像は届いた様子と、朝食用につくったコーンクリームスープ。

P1010413
P1010421


いままでコーヒー味になっている豆乳飲料はたまに生協などで買っていたのですが、「調整豆乳」ははじめてだったかも。あまさは思ったより少なくて、あまみをかんじる程度。さっぱりしているので、料理にもつかえそうです。「無調整豆乳」のほうはいままで、鍋やおかゆ(小エビやナツメをいれた薬膳系)をつくってはいました。

今回頂いた「調整豆乳」はクリームシチューの仕上げの牛乳のかわりに丁度いいと思いました。
またアオハタ・コーンクリームスタイル缶は忙しいときのスープ作りに重宝(コーンのペーストをミルクで伸ばして、野菜ブイヨン(パルシステムなどで購入)で味付けするだけ・・・なのですがそれにも使いたいいい甘さ。
娘は現在お弁当を週3−4持って行っているので(夕食用の弁当なので栄養バランスにきをつかう)お弁当にひとつ持たせてあげたいとも思いました。

シチューは、海老や帆立、ブロッコリーなどのスープシチューの仕上げに使ってみたい。




あとは母親がファンケルの青汁を飲んでいるので、試しに1本あげようかとおもっています。
妊婦さんの知人にも2本くらいわけてあげたいなぁと思っています。




バナナパンケーキをよくつくるのですが、この豆乳+バナナでも試してみようと思います。

5
四時半起きで奈良に早朝の新幹線にていってきました。

唐招提寺に初日行ったのですが、特別公開をしていてとても混雑。
バスも途中で下りて歩いたのですが入るまでに2時間も待つときいて、日を改めました。 翌々日行ったらすごく空いておりました、やはりあまりにも混雑していると、本来の場所として感じられないような気がして、特に初めて訪れる場所は。

朱印をいただいている時に社務所でお寺の方と話したんですが、大変親切にいろいろ説明してくれました。昨日列に並んだのだけれども、日を改めて来たというのに驚いてました。 今日はいつもの唐招提寺ですよと仰ってました。

とても嬉しく貴重な経験をさせてもらったのでこのブログ記事にも書きますが、お茶をいただいていたら、丁度いいから案内して貰ったら・・・と、なんと関係者以外未公開の金堂へ入れてもらえたのです。

丁度、屋根にあがっている鴟尾(しび)が下ろされて、保管場所に移されるところで、写真をとってもいいですよ、とのこと。天平時代のものは移されたところで、鎌倉のを。
「新しいのは私が作ったんです」案内してくれた方は新しい鴟尾を作られた職人さんで他にも東大寺など古寺の修復をほとんど手がけている山本清一さんでした。
思いがけず貴重な機会を得られました。

奈良や飛鳥の仏と対面するとき、来られて感謝しますという気持ちになる。
時間や空間に在り続けることを思います。
作られた人、守ってきた人の事、その他者性も感じることができる。。。
自分がいなくなったあともきっと存在しつづけるのだろうな、とそんな静かな気持ちになる。

また救世観音(秘仏)公開期間なので法隆寺へ。
諸説ありますが、救世観音=聖徳太子の姿を映したものと云われているものです。法隆寺は焼失しており現在のは再建されたもの.
当時上宮王家の鎮魂をしなければならないほど流行病が時の権力者一族を苦しめたから、、ただし力が蘇る事は困る、というジレンマのような仏が救世観音、ということらしい・・・

07-03-29_11-43~00


一ついえる事は消失したものを立て直すのは当時の時の権力者が相当力をいれないと絶対になしえない、という事。そこまでする理由は何か?
記述だけではやはり歴史はわからない部分もあります、散逸したり消失・焼失した文書も多い。(ではなぜ現存している文書は「残ることができたのか」という問いも出てきます)

今回法起寺、法輪寺もあるいて周りました。
斑鳩ののどかな道をあるくのはよかったです。
空が大変に美しく、塔に映える。

今回は秋篠までいきましたが、とてもよかった。
庭は苔が美しくて広くて、静かでした。
はるばる歩いていってよかったなぁと思い。
途中地元の方に秋篠寺にはどの道で行ったらいいでしょう?と聞いてしまったが、すごく細い道を教えてくれて、この道がおすすめですよと。
本当にそのとおり!

東大寺・三月堂もまた行きました。閉まる10分前でしたがずっとそこにいた。特別な空間ですね・・・奈良は本当に好きな場所であり、都市でもあります。
歴史も文化もありながら、おおらかさがある。
物質中心かつ心性を排除した東京圏が失ったものが多くのこっている。
VFSH0278


奈良ホテルの朝がゆ

VFSH0283


VFSH0284


VFSH0285


ケーキセットは歴史あるティールム・夜はラウンジバーで。

VFSH0282



07-03-30_12-57~00

よく晴れた奈良・明日香。