1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:映画

  3月31日の美術関係者・メディア向け試写会にて本作を観てきました。ー「世界三大美術館といわれるのが、フランスのルーヴル美術館(1793年)、米国のメトロポリタン美術館(1870年設立)、そしてロシアのエルミタージュ美術館である。もっとも古い1764年設立のエルミタ ...

ウォーカーのショートブレッド。ビジター・オイスター・カードエジンバラフェスティバルのInfomation about Britainジェーン・オースチン没後200年、1995年の「高慢と偏見」などは大学の語学映画上映会もありましたので印象深い。Pride and Prejudice (Penguin Classics) [ ...

カドカワさんのキャンペーンと英国大使館関係からプレスキットがあたりました。先日届いたので、中身のほうをすこし。もちろん映画をみたかたにはわかるシーンばかりですね なるほどと思ったのは、演技ができるシェフはそれほどいない、おいしそうてない料理写真はけして美 ...

2014-2015おすすめ映画トーナメント(http://movie.blogmura.com/tment_vot/23_9882.html)がはじまりました。美術・展覧会、舞台芸術・演劇・ステージ等で時々トーナメントを企画しています。(企画したりエントリーしたからといってあまり記事にはしていないのですが... ...

このポスター写真はシャンテ紀伊国屋前に並べて展示されていたパネルのものです。5種くらいありました。もう映画館にはチラシはなかったので、写真もうすこしとっておけばよかったです。中身には触れずに簡単に印象を。ヨーロッパの中の独立国であるモナコ、1950-60年にはフ ...

春ごろ気になっていた映画「じゅういちぶんのいち」がDVD(セル&レンタル)リリースされたので観ました。80分の映画ですが無駄がない。まだこれから観る方もたくさんいると思うし、観てほしいので、少しだけ感想というか印象深いことを2点だけ。池岡亮介さん演じるところの ...

Saving Mr. Banks 観てきました。まだ公開されて間もないので、シネマイクスピアリのポスター・掲示の写真のみUPしておきます。DlifeのCM(たぶん、年末のレディ・ガガ&マペッツの特番時)で見て以来、映画館でみようかと思っていた作品です。メリー・ポピンズの音楽制作を ...

あまり邦画をみないのですが、和田琢磨さんが出ているとのことで観てみました。 主人公を演じた浜尾京介さんが思いの外、よかったです。心情描写に長けている。 この映画では英国式紅茶が鍵なのだけれど、花、料理、飛行機、などが価値形成をしている。これらが象徴する ...

休日に出かけることが減っているので、映画を観るのも久々...(座っているのが痛い...というせいもありますが)ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ) [大型本]徳間書店2013-07-24”風立ちぬ”を遅ればせながら観てきました。感想は、やはりダイジェストや一般 ...

パンフレットから個人的に写真を撮って抜粋。映画中の詩は原文があります。娘がちょっとみてみたいかも・・・と行ったので、未チェックだったのですが観て良かった。昔の湘南高校のイメージなのかもしれません。海を見下ろす横浜のようすは、阿川先生の講演をきいたあとだっ ...

「The Age of Stupid」 映画の紹介と上映会について英国大使館よりご案内を頂きました。 日本版作品HP: オフィシャルHP: 配給:Arts Alliance Media 上映協力:ティ・ジョイ 気候変動と人間の行動と思想、実践が求めらる時代ですが、まだ時間がの ...

bunkamuraル・シネマ他で公開中の『ブーリン家の姉妹』は今年秋行きたいと思っている数少ない映画の一つ。予告編をみたときから観たいと思っている映画。 ケイト・ブランシェットの『エリザベス』を観た人なら時代背景や人物の系譜なども解りやすいと思う。 ブーリン家の姉 ...