1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:彩風咲奈

4


雪組公演行って来ました。私は昨年の東京公演以来、早霧さんファンの娘にとってはなんとプレお披露目日生の<伯爵令嬢>以来です。とにかく全く<伯爵令嬢>以降観られる機会がなかった早霧さんファンとしては貴重な一日だった模様。これには同情します。双曲線のカルテの時は3回真夏に観に行きましたからね.....。

箇条書き感想に行く前に、久々の正塚作品。私は正塚作品それほど苦手ではなく、「ラストプレイ」(瀬奈じゅんさんサヨナラ公演瀬奈さん、大空さん、遼河はるひさん、桐生園加さん、霧矢さん、龍真咲さん、青木泉さん、彩乃かなみさん、蘭乃はなさん 城咲あいさん )、「マジシャンの憂鬱」(同じく瀬奈さん、大空さん、桐生園加さん、霧矢さん、龍真咲さん、青木泉さん、彩乃かなみさん)等はかなり好きです。それだけに、「ダンサセレナータ」はあまり好みではなく、月組「ルパン」は日程上観られなくて放送で観ました。(これはでも好きだった)月組「KINGDOM」は良作です。)というと、雪組の今作は「ダンサセレナータ」よりは全くいいのですが月組「ルパン」と比べるとルパンのほうがいいのではないかなあと・・・ただし、オープンニングや劇中の群舞は本当にすばらしい。やっと早霧さんのスーツ物(スーツ祭)といえるかもしれません。shaining rhythm でリピートしたくちとしは。
<ラ・エスメラルダ>のようにショーは本当にグルーヴです。

ショーとお芝居の感想を1公演みてきた!という感想で箇条書きに。

・今作でも鳳翔大さん探しをして堪能しました。お芝居での役もパーティのブラックタイ姿も、ショーのあらゆる場面でも。
・沙月愛奈さんのダンスが本当にすばらしい。
・彩風咲奈さんはお芝居でもショーでも3番手の役割充分でした。あとはいい意味で押し出し感やショーの場面での多面性かも、どこにいても咲ちゃんだとわかるのですから、いろいろやれる環境が必要かもしれません。咲ちゃんの役作りや探究心は本当に素晴らしいと思うし、だいぶこのカンパニーらしさもでてきたので、あとはそこかもしれません。
・マフィアのボスは彩凪さんと月城さん(ですよね?)の役替わりでもよかったかも最近の役替わり傾向から3名入れ替わりだとすれば、真奈春人さんバージョンもみたいくらいです。逆にマフィアのボスは咲ちゃんだったらどうだったのだろう?
・だいもんこと望海風斗さんは、ルパン(三世のほう)、るろうに〜でもクリエイティヴ役だったので、今回はやっと早霧さんチームに入れて良かったなあと思うので、これはこのままでいいような。
・雪組公演が最近わりと明るめの演目になったのは最近の傾向で、昔はかなりどろどろしていたので、きっといろいろと転換が難しいのかなとは感じました。なにせその昔に寺山修司が雪組公演演出か本書きしてみたいといったくらいですからね。一体彼に作らせておけば、どのくらい凄いものができたかは・・・・
・運命5番をテーマにしたシーンは、ですから久々に雪組を観ると「雪組観ならでは!」と思いました。このままモンタギューとキャピュレット家の対立や大悲劇が起こりそうですね。
(しかし「光と影」ほどのインパクトははありませんが、その前からのクリスマスナンバーからの???!感が凄い...
・煌羽レオさんを久々に観ました。ちゃんと群舞では中心にいるので見つけやすいしやはり上手いです。
・舞咲りんさんは音月桂さん譲りのどすの利かせ方歌唱が凄いですね、もう一層、桜一花さんあたりくらいやってもいい、というか昔からそうか...桂さん時代の舞咲さんから好きなので。。
・マスター(奏乃はると)さんやはり歌うまし。もう一人カゲソロ坦当みたいな方がいますがあいかわらず上手いです。それにのって踊る早霧さんは最高です。雪組の真骨頂です。
・CONGA!の衣装を久々にみました。あのシーンは、華形みつるあらため華形ひかるさんと、春風美弥さんがシンメトリーで踊る場ばかり見ていたので、この衣装は忘れようがない。自分が観たこのアングルをディスク化したいくらいです。あれも10回は観ました。・・・
・みゆさんがスタイリストには・・・・みえませんね・・・・歌とお芝居の方なので・・・それで充分かもしれませんが、むしろ早霧さんと沙月さんで一場面ほしいくらいなんですけれども・・・
・お芝居での早霧さんの後ろにいる6人くらいのダンサー集団が上手い。とにかく久々にこういう雪組みられた!みたいな充実感はあります。
・雪組公演限定(グリーンアップルソーダ・組色緑だからかな)を買いました。
・早霧さん歌うまくなりました。星逢と比べてですけれども、それでももう早霧さんのメリットは充分にあるのですからいいのです。早霧さんがダンスシーンなどで、前に走っていくときの肩が好きです。いつも全力かつ優美感もあるし未来志向で元気がでますね。これを毎日・・・と思うと本当に。
・同じ意味で大ちゃんを観て満足でした。はやく雪組ほっぷあっぷタイムをみなければ!
・おそらく先週あたりからが、真の雪組ショークリスマスシーンの季節なのだと思うので、トナカイ二人の重責は兵庫時期から考えると想像にかたくない(笑)ちなみに本公演のアドリブシーン(自由になんかやって この劇団ではよくあるターン)では「今日は冬至だよ〜」でした。良かったね!やっとシーズンです。
・もうすこしオケの音量あげてもいいと思います。せっかく西野先生指揮でいいテンぽなのに。
・雪組は売り上げが凄いと思うので、もう少し舞台美術や衣装に反映させられないものでしょうか。今回のお芝居のセットと背景電飾はちょっと最近ではありえない感じだと思うのですが、それはそういうところを観る人があまりいなかったからなのかどうか。舞台美術を簡素にするなら、せめて衣装を・・・それを上回る技術集団だからかもしれませんが。それと、群舞はいいのだけれども雪組コーラスはどうなんでしょうか。一回ではわからないものが。

できればもう一回くらいは観たいなあとは思いますが、本居地の初日映像はダイジェストでしかみてないのですけれども、だいぶん宝塚の初日映像よりいいまとまりでした。公式は東京の初日映像を短くてもよいので公式YouTubeで流してほしいです。
もっと羽目を外してもいいのですけれどもね!雪は難しいのかな。そこが難しいですね。

とにかく今の雪組があるのは音月さん時代に鍛えられた下級生(今は中堅)の力です。なのでやはりその時代の人をたちを応援してしまいます。

リクエストで東京公演の千穐楽のshiningrhythmをみたい。私は高画質録画してありますが、あれはドン カルロスと一緒に定期的に放送すべきです。というか久々にDVDでもみようかな・・・・いやでもなるべくなら放送してほしい。私は男役時代の大湖せしるさんファンでもあるし、専科になる前の沙央さんもすきなので・・・とにかくこのショーは凄い。最後の公演ではこのレビューを超えられるものができるといいですね。






・次に日比谷銀座近くにいったときにはもうすこしゆっくり舞台写真やスチール観られるかな。。
実際思っていたほど、当日余裕がなかった・・・ 行ってこられて良かったです。
今回はカンフェティさんのチケットでみました。センターブロックなので観やすかったです。






プラザ3階のヨーロッパアンティークのお店のクリスマスをテーマにつくられた部屋が1階にあります。



銀座には一丁目から八丁目、晴海通りにかけて、ヒカリのみちというイルミネーションと主要ショップでの募金箱があります。






にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ  



雪組 <ケイレブ・ハント> <GRETEST HITS!> ...

リビング 玄関コンソール:カーネーション、ひむろす...

改めて サンドロ・ボッティチェリ展 技法と主題、空...

ルネサンス研究会(於:同志社大学今出川キャンパス)

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
       

    4
    2016-01-20-15-20-23 2016-01-20-15-20-38


    水戸城はほぼ殿不在の城だったとのことで、天守閣がないお城だったようです。
    現在の旧制高校はほぼ城跡ないにあるのが地図で解る。
    大手門の向こう側から弘道館を撮るといい写真になるのですが(おそらく)

    開明的思想が都合よい引用や流布でむしろ封建思想よりも硬化してしまうことはままある、と思ったのでした。
    それはまた違う記事にて。
    書いた人はその後のことを想定しておらず、利用するものはその当時的な意味を理解していない。
    そんな解釈はいまだにあると感じます。


    1 感想
    2 インターコンチネンタル
      バリ
    3 バレエ
    4 美弥るりか
      ダンスオブヴァンパイア
      DVD
    5 インターコンチネンタルバリ
      blog
    6 上口耕平
      ヘルベルト
      旅行記
      納める祭
    7 辻本祐樹
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
      ローラアシュレイ
    8 舞羽美海
      バリ島
      夢乃聖夏
      るコン
    9 マニックス
      ロレンス2015 
         ボッティチェリ
      晦日明治座
      金子國義ポスター
      俺の地図帳
    10 ルイボスティ
       シンガラジャルーム
              シルクエア
               
       
      

    2016-01-20-15-05-49








    クコール劇場大阪版!
    ヘルベルトに真面目に爆笑してしまったんですが!
    後半に平方元基アルフレードとクコール駒田さんがなぜかのデュエットダンス;
    エリザベート、ネタ...満載ですねえ。むしろエリザネタはる祭でやると思っていた(なんの確信もないが)のですが
    もはや幕間というより休憩時間余興タイム!
    TDV大阪行きたかったです。




    龍さん、早霧さんのトークにつづきこれも!
    たしかに雪と月はあまり繋がりがないですもんね。前列が組み替え経験チーム!
    振り返り映像、好きです。だいもん(望海さん)銀ちゃんも、エクサイターも出てますしね、(
    50/50も)
    マーキューシオやっぱり美弥さん好きです。龍さんのティボルト一度しか生で観られなかった。。
    (兵庫と日比谷で10回位観ました)

    ・・・で普通に名前を呼ばれて死なないパターン誕生が、る典の木ノ本嶺浩氏による竹中半兵衛ですね;
    (辻ちゃん藤吉郎+安西光成+井深しょうじゅまる。)
    先日ひさびさにDVDみてしまった>る典

    そして麻子さん時代から月は稽古場チェック柄ですね。今年はチェック柄が多い(アパレル)
    ので、これ月生着てそう、とかつい思うことがあります。



    ところで....


    2016-01-20-12-20-44

    E子さんから教えてもらった(というかお邪魔した時にいただいた)「焼きそば弁当」
    なんでも北海道ではこれがメジャーで、茨城県ではセイコーマートというコンビニエンスストア〜が北海道系列らしく普通に売っているのだとか!
    私実は12年ぶりくらいにカップ焼きそばを食べたのですが今は、お湯きりするときに惨事(・・・)がおきないような湯きり口がパック状になっているのですか??
    この焼きそば弁当、このお湯きりするときのお湯を、付属のコンソメスープに使うのです!!
    寒いときいいのではないでしょうか。。

    どうも忙しい舞台役者さんたちはカップめんが多いみたいなので(るひまわりの稽古場blogを観ると...)これを使えばいいと思ったのでした。(いやほんとに。でも栄養が心配です。中学生のとき私の弟はカロリー=栄養だとおもっていた(・・・)らしいので、勘違いもほどほどに。。それからアミノ酸中毒もほどほどに...

    現在は共学でも男子も家庭科があるのでそんな誤解はないのですが、ある世代以上の成人病率のたかさは異常。。ビタミンや微量元素、もっと学ぼう...

    もっと義務教育でなんとかしなくてはならないところがあると思いますね...。

    弟におみやげで買って帰ろうと思ったらAmazonで売っているらしいです。
    水戸土産は駅に梅干しがうっているので次にいくときは最初から買おうと思います。

    る祭の感想といいますか覚書は大阪千秋楽終わったので時期的にもうすこし書いてもいいでしょうか。


    こちら↡


    カップ焼きそばを12年ぶりとか、去年夏にある集まりで言われたこと、ホッピーを飲んだことがないなんてブルジョワだ!
    そんなことはない..私が成人したときはもうカルフォルニアワインがとっても安かったのだ。



    2016-01-21-13-39-28


    さんしゅうゆをいけました。



    4

    2015-10-29-16-03-32 2015-10-29-14-38-55


    GUCCICafeで頂いたラザニア(ボルチーニ入り)!
    ディスプレイも変わっていました。ご担当者さまに写真もとっていただきました。(自分の写真はFBに)

    10月のキーワードPC版のほうは31日で集計します。

    モバイル版

    1 インターコンチネンタルバリ
    2 バリ
    3 美弥るりか
    4 バレエ
      感想
      ブログ
    5 旅行記
      マニックストリートプリーチャーズ
      ローラ・アシュレイ
      ホーリー・バイブル
      2015
    6 バリ島
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
      エカテリーナ・コンダウーロワ
      浅野信二
    7 インターコンチ
      マルガリータ
      イーゴリ公
      シンガラジャルーム
    8 梅澤紘貴
      ブルガリ展
      バラ
      龍真咲
      マリアージュ・フレール
      沙央くらま
      るの祭典
      輸入住宅
    9 舞台
      月組
      ブルガリア
      渡辺理恵
    10 ドロテ・ジルベール
       エルヴェ・モロー
       LL BEAN
       学習院ブーツ
       るコン
     


    年末の明治座は制作発表会見(滝口炎上のような)はないのでしょうか。
    制作発表会ということで話題なのは雪組のるろうに〜ですね。娘が夜観ていたので(地上波)を初めて映画みました。制作発表の記事は観ていたので、これはせし子さん、これは大ちゃんかも?なんて思いつつ観ていましたが、実は原作には詳しくありません!純粋に雪組生のよる舞台を愉しみにしていきます、斎藤一、かんりゅうさい(?なのか)彩風咲奈さんも彩凪さんも似合ってますね。やっぱり咲ファンです。だいもんの前髪の加納は、辻本祐樹さんが沖田総司、左之助を武智さん、近藤さんを宅間さん、永井大さんが土方をやったときに、佐藤永典さんが演じられた剣士役ですね、小池先生とだいもんにも期待しています。月城かなとさんも似合いすぎですね。





    最近、クラシコイタリアーノ、シャングリ・ラをDVD買ってしまい、大空祐飛さんのCoolを観ていて、銀ちゃんの恋(つかこうへい)を再演するなら、だいもんかも・・・・と思っていました。
    シャングリラも、できれば演者さんがいるうちに再演したほうがいいような、ショーのみにするか・・・
    名作だと思います。トラファルガーあたりまで、過去帰りがつづきそうです。

    来月のCSで東京千秋楽PUCK Mr.Swing放送が嬉しいです。

    ところで、ブリティッシュマーケットイベントに、袴で行ったのですが(ヴィヴィアンのマントを羽織のかわりに)私服なのにハッピーハロウィン!と声をかけていただきました(青山にて・笑)私服ですし!>帰宅したら、るろうに放送しているし、ちょっと恥ずかしくなりました。そういうわけではございません。
    和と洋のアイテムの折衷かつ女性週間セミナーにも出席させていただくところでしたので・・・
    こちらは、もう少しまとめて記事をかきます。

    芥川の上映会ですが、チケットは買ったのですが、仕事になり、かわりにいくはずの娘も病院にいくことになり、上映会に行けていません!(涙)後日談はぜひ聞きたいので、DVD化は上映会の映像もいれてぜひに発売していただきたいと思っています。

    市内のローラアシュレイのショップで新しいカタログいただきました。

    4
    元々夏にマリインスキーと同時期に、音月さん、舞羽さんの退団公演であるし前売りで電話で確保するのは日程上難しい…と慶應カード(セディナ?)貸切とJcb貸切パルシステムの先行で席を確保していましたが、実際見に行けないかも…と、家族が銘々に用事があるなか一人で先に観てきました…、心配症… 1日だけチケットを買い、できれば当日でもう一度、ガーデンと宝塚ホテルのランチもすこしゆっくりしたかったので、…行く3日前位に決めて行きました。何度も強調しますが、羽田までのバスは荷物を運んでくれてターミナルまていくのと、伊丹や神戸空港は着いたあとも電車がすいていて、体の負担が全く!ないんです。温泉あるし…。

    お芝居は医療関係はかなり自分が画像診断でああ〜…!という事実があったので斎藤演出は丁度よく感じました。蘭学医者として沙央くらまさんが前回のティツィツアーノとは違い!沢山でているのがうれしいです。勝を北翔さんが好演してますし、未涼さんの旗本もまさに武家!という。何度か観ていると彩風咲奈さん、彩凪さん、さらささん、月城かなとさん、奏乃さんもわかってきて。大湖せしるさんのお駒さんが、井脇さんのおさいのような粋な感じがあって、江戸町の雰囲気を夢乃さんたちと引き締めてます。せいなさん坂本も毎回のアドリブ含め、演技も役に自分からちかずいている感じでしたし、沖田を演じる煌羽レオ、最後にみたときの蓮城まことさんも良かった。舞羽さんはお芝居も巧くなっていて、セリフまわしも着物衣装も似合っていて良いです、日本のかつらって…私は結婚式を着物でしたので(披露宴はドレス…。)あのかつらが曲者なので似合っている舞羽さんやさらささん、つい見てしまいます。りんさんアドリブも素晴らしい、ショーのダンスは綺麗なのでギャップが素晴らしい。
    オルフェシーンは白鳥のロットバルト? レッドバードは、ストラヴィンスキーのバレエ 火の鳥が原案…だよね?と舞台すきなかたとは話してました。さて、実際はどうでしょう…!?
    一度、客席おりのときに丁度!私達の列の横に沙央くらまさんがきて、二つ席分のとなりにくらまさん!といううれしい状況でした、その前後に大湖せしるさん、沙月愛奈さんがいらしたような、二階席は夢乃さん、彩風さん、星乃あんりさん?、大樹りょう君?(梅田フットルースのときも近くにりょうさんだったような??
    咲奈さんはフィナーレ近くでも歌って踊られますが手先から足の先まで神経がいきとどいていて、感心します。
    音月さんが舞台用コメントで、江戸の街から現代にもどるときにしゅんとする、とおっしゃっていて、我々もみたあとに電車にのるとかなりよいものをみた反動でしゅんとなります…。
    たった一度の人生…どれだけ長くいきたかではなく何をしたか、それは個人一人一人に相当しますし、勝を演じるみちこさんが、複雑ななか勝海舟が時代に対する苛立ちみたいなもので引き締めていけたらというコメントも印象的。小学生のころ熱をだすと勝海舟 麟太郎の小説を読んでいたのを思い出しました。
    あとはまだまだありますが、詩風翠さんがかんざし職人から医療器具をつくり音月さんに渡すときある回で少し涙ぐまれていてそれを夏見さんや飛鳥さんが見守ってる感じが伝わってきて、舞羽さんと音月さんが踊られるところなみに、いろいろなかたの節目なのだ、だから舞台上が活気と輝きにみちているのだと…。
    レヴュー中の沙月さんのダンステクニックは凄いです。袖でスプリッツしながら踊ってコーラスしていたりやはり細かい箇所を追えるのは生の舞台ならでは。


    冒頭や芝居の展開で螢役のかたたちが大変ダンスが巧くうごきが綺麗なのですが…映像になったら生の舞台でみたよりはよくよくはみえないだろうとおもうので、いつも幕開きから注目しています。


    16d07dbb.jpg


    Tokyo kadanの前の季節のお花。

    9月のキーワード
    モバイル版・
    仕事場の椅子を修理にだし、とりあえずモバイル版を。

    1.バレエ
    2.紫門ゆりや
    3.美弥るりか
    4.星条海斗
    龍真咲
    帆風鳴海
    5.白華れみ
    6.真風涼帆
    エヴァソン・マッコイ・ホーム
    7.彩風咲奈
    愛稀れいか
    8.オネーギン
    平野玲
    アートフォーマ
    中俣歩果
    ルーヴル美術館
    9.ローラ・アシュレイ
    壱城あずさ
    蓮城まこと
    すみれ乃麗
    10.バビロニア
    未涼亜希
    柄本弾
    蓮水ゆうや
    壁紙
    油絵(タブロー)

    5358a75d.jpg








    また国立近代美の作品も出展されていたように思います。また行きたいですが微妙に私にとってはアクセスがわるくて…。北の丸から歩いていけばよいのですけれども。


    2f8d2309.jpg


    ローラに関する検索が多いですが、川口店はよかったです。表参道店はもちろんいいのですが、お花屋さんがあった頃がよかったですね。表参道もずいぶん変わりました。親戚が神宮前に長く住んでいたからそう思うのかも。
    FLOがあったころ、人形屋佐吉があったころ、自分が写真モデルをやっていたころも何かと表参道などは縁が深いのです。

    近くにできているのですが、お店の感じが悪くてあまりいきません・・・実は。
    カーテンはすべてローラです。ダイニング側は暖色系でまとめています。カフェカーテンもローマン・シエードもおなじバラの柄です、ダイニングのクッションも。
    ホライゾンのキッチンの上部は重いものはとりだしにくいのでMFの紅茶缶を並べております、涼子さんとお姉さまから新築祝いでいただいたマリアージュ・フレールの紅茶も。

    41dfc0b0.jpg


    バーン・ジョーンズ展がいま神戸でやっているのでぜひ行ける方にはいってもらいたいです。
    三菱一号の展示はほんとうにすばらしかったです。

    日本でこれだけのものが見られるのは・・・実は都内よりも各地の美術館のほうがいいのかもしれません。
    作品をみたあとに、都市喧噪と無縁ですし・・・

    5


    010



    011

    012015


    014


    013


    016

    okura滞在時のA氏。

    009


    おまけ:ハロウィンやクリスマス時の舞浜はなるべく近づかないようにしているのですが、TDSなら?と少々。
    (私は混雑が苦手なのです)
    混雑時も入園可能なスポンサーパスポートを持っているので行きましたのでその写真を少々。
    しかしやはり空いているときのパークがいいです!!


    f8fa2220.jpg




    5
    ジギー・スターダストジギー・スターダスト
    アーティスト:デヴィッド・ボウイ
    販売元:EMIミュージック・ジャパン
    (1999-09-29)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る
    DVD発売もおそらく過去公演としても放送されそうにないのかもしれない・・・そして出演されるメンバーでこの演目、・・・と私は十数年ぶりに九州にいってきました。
    始めての折は、大分から、湯布院、長崎、柳川・・・などに行ったので、福岡空港も初めてです。
    台風はどうなることかと思っていましたが、見事に晴れまして、ローマ、フィレンツェ、アテネーデルフィ、奈良・・・と運がよかった!
    せっかくの九州+直前まで6月、7月、8月とけがや諸々で忙しなく・・・体力がもつか怪しいと思ったので博多座の隣のオークラへ滞在しました。
    なぜか、最上階ペントハウスルームを案内いただき、滞在しました。

    7034cdb9.jpg
    オークラはホスピタリティが素晴らしかったです、帰宅後にアンケートの返事が支配人の直筆でお便りもいただき。
    朝食はオムレツも、フレンチトーストも美味しかったです。込み合う旨もお知らせ貰っていたので、毎朝早く起きて朝食→中洲川端から福岡文学館(重要文化財)も観・・・

    737f1a51.jpg


    博多座は歌舞伎座を思い出す懐かしさで!
    初めて歌劇では千秋楽にも。

    58684a10.jpg


    2784c42d.jpg


    a2a01588.jpg


    詳しい感想はありすぎて・・・とにかく毎回の沙央くらまさんの演技、舞咲りんさん、音月さんの演技がすばらしく、流れが分かっている分、アドリブも楽しめ・・・彩風咲奈さん、煌羽レオさんが目を引いたし、蓮城まことさんも上手かったですし・・・!
    舞羽さんもすごく唄がうまくなっていて。音月さんと未涼さんが素晴らしく、

    「あなたは一日に何度もどうしてって考えませんか?」のくだりから、お二人のやりとりは、目の底から光る真の想いが滲みでて、見るたびに心に沁みました、「過去を振り返るのにもう疲れたから・・・・」もわかるかたにはわかるでしょう。。

    いろいろ楽日はあるのですが追記したいです。
    (福岡で最初に舞台をみたときに、…真那さんが髪に色を変えていて、千秋楽は絶対に明太子っていうよね・・・と言っていたらやはりそうだった;とか、明太せんべいを持ってきていた(映画だとクッキーをプーマの靴箱に入れていて上品だけどなんかはき違えてる人感満載な方がさらに強調されてますが・笑)り・・・コサージュの件で、めんべいというかな〜・・・と予想していたらそれは流石になかった・・・とか、いろいろ・・・いろいろです(笑))
    愛加さんはやはり芸達者ですね・・・沙央さんもとことん上手い方だなあと思っておりますが。

    普段は出待ちはしませんが(バレエ公演だと普通に感想述べたりできるけど・・・。私はあの路上に座るという文化?が理解できないのです。アメリカン・バレエ・シアター、パリ・オペラ座のダンサーだってベルリン国立のダンサーだって普通に英語かフランス語で過去の公演や良かったシーンなどについて感想を話したり会話しますよ・・・。)博多までいって音月さんの映像化されない舞台をみたのだから、まことさんくらいちょっと見たかったです。。。(本音)

    翌日は、小倉から綾子さんが新幹線で御嬢さんとオークラまでいらしてくれて、4人で櫛田神社にいきました。
    私は祖父の影響で朱印あつめをしてますが、ちょうど前の方が福井から櫛田さんの御朱印をもらいにきてましたね!私は寺用は法隆寺のものと決めているので、福岡はまたぜひ行ってみたい・・・!!

    綾子さんとは、美術館や歌舞伎座も行ったので、すごく懐かしく。
    本当に久々にお会いできてよかったです、娘にも御嬢さんが懐いてくれて、ゆっくり博多の街とおいしいものを教えてもらいました。
    お土産も頂き、すてきなコサージュでこれから使いたいです。。

    DSCN1772
    DSCN1771


    他の写真はのちほど。柱まきポスターは全部写真とったのですがデータが混在しています・・・


    9月末に検査をするのであまり更新できてませんが、また追記したいです。



    c4b18f11.jpg
    87388493.jpg
    958bfd51.jpg
    f9b03565.jpg

    娘は彩月さんが好きでうまい!といっていて、私は名前を特定できないのですが煌羽さんと組んでてすごくダンスが巧いかた二人もいつも注目です。こういうダンスシーンやお芝居のこまやかなところが映像にのこらないなんて・・・
    しかし、東京バレエの平野先生の塩谷判官、高橋竜太さん(先生)の伴内、マラーホフの「ニーベルングの指環」のローゲやポリーナも残ってないのだ・・・・と思うと、凄い舞台ほど残ってないのです・・・

    ウォルター・ペイターが「すべての芸術はいつしか音楽的な水平を目指すようになる」と言ってますが同感です。
    しかし同時に、残せる技術があるのだから時間的、空間的ラグがあるかたがあとから観ることができ、共有できるならば、残さないのは賢明ではいえないのでは、とグールド対話集の録音と生演奏をめぐるルービンシュタインとの対話を思い返すのです。書く/話す 言葉と死、などいろいろな葛藤が。

    ルネサンス―美術と詩の研究 (白水uブックス)ルネサンス―美術と詩の研究 (白水uブックス)
    著者:ウォルター ペイター
    販売元:白水社
    (2004-04)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る



    でもやはり”残されるべき舞台”だったと思います・・・。



    【送料無料】フットルース<雪組>
    【送料無料】フットルース<雪組>
    646cd497.jpg



    セリフにでてくるD・ボウイの曲を後でオマージュ的にリンクしたい気持ちです。
    ロウ(紙ジャケット仕様)ロウ(紙ジャケット仕様)
    アーティスト:デヴィッド・ボウイ
    販売元:EMIミュージックジャパン
    (2009-11-25)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る



    すごく見たくてきているかたと、「今日は何組なのかしら」といってる方との差が激しく、やるほうは大変だなあとまた思いました。。丁度落雷がひどいときに、腰と脚のリハビリ的に2キロ泳ぎましたが・・・丘(陸)に上がったら丘サーファー?的に重力に負けました・・・。

    双曲線〜の感想と細かい追記はまた。

    学友のCさんと福岡入れ違いになり、残念!


    パフォーマンスとメディア グレン・グールド著作集 2パフォーマンスとメディア グレン・グールド著作集 2
    著者:グレン グールド
    販売元:みすず書房
    (1990-11-01)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る
    ショパン:夜想曲集(全19曲)ショパン:夜想曲集(全19曲)
    アーティスト:ルービンシュタイン(アルトゥール)
    販売元:BMG JAPAN
    (2007-11-07)
    販売元:Amazon.co.jp
    クチコミを見る
    DSCN1730 - コピー


    追記*観劇された方々と何名かお話ししましたが、映像化されない(放映権も・・・?)理由は版権元ではないようです。権利元はOKだったそうです。(それはそうでしょう、映画版の監督も来日して感激していたくらいですから)某有名芸能事務所(私は芸能人を”芸能”のある人と思ったことはないし、興味もまったくないですが)が圧力をかけたようで、DVD化されないようです。あまりにもわかりきった背景話すぎて、呆れますが、事実なのだとすれば、大きい損失を日本の舞台・カルチャー・サブカルチャー界は未来にかけても負うでしょうね・・・
    個人的にクリエイターという仕事をしていた方を知るせいか、オリジナル(起源)をもっていながら国内で価値を認めなかったためにその技術やコンセプトをどれだけ流出させ人材も枯渇してしまったか、まだ分からないのでしょうか・・・。なんだか小さい領域で利権を奪い合うことがあまりにも空虚です。残すべきものを残さない損失は、そのときの経済的利害などくらべものにならないくらいに大きなツケになることは、様々な例でもうすでに起きているというのに。私は一介の観客の立場なので、ネット上で行われた署名活動などは詳しくは知りませんが、こうしたことに適切な判断ができずに適当な交渉ができなければ確実に縮小と偏狭へと向かうのではないかと心配ですね・・・。

    伸長しているときには伝統ということに思いを馳せない筈です。
    伝統=停滞になる例は多く、いい舞台作品も多いと思いますので危惧と素晴らしい舞台だったゆえに追記する次第です。






    残しておけば1984年以来、新しいスタンダードとなったレベルの高い舞台だったというのに・・・。

    そういうことは多々ありますし、それだけに残念なのです。
    自分たちがやっている事柄の価値を自分たちで評価できなくないなら尚更に・・・。

    もちろん、生で観た舞台で凄いものほど、(だからバレエやダンスが観るものであるけれど同時に視覚的なだけでとらえる美ではなく、それは言葉(ラング)や形を越えたものを有しているからなだが・・・・)鮮明に記憶されるのですが、それにしても・・・、という気持ちはいつもあります。

    博多も博多座もまた行きたいです。
    綾子さんからはおすすめの梅ひじきを送っていただきました!!
    次は海も観たいし、長崎も再び行きたいと思いました。

    地元の学友の博子さんが博多に詳しくいろいろお話でき、汐留のアールデコ展招待チケットも頂きまして(この展示はもともと行きたかったのですが、会期ぎりぎりに観に行くことができて、本当に良かったです。これについてはまた別記いたします)


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加

    5


    NO DANCE, NO LIFE!
    NO MUSIC, NO LIFE!


    映画版はパラマウントから出ており、CDも私は国外から取り寄せました。
    さらにNO READ NO LIFES...と付け加えたくなる。

    東京ではやらないフットルース、できれば世田谷パプリックやゆうぽうとあたりで公演があってほしいほどです、公演がDVD にならないのもほんとうに勿体無い。
    映画での住民が焚書をはじめるあたりの牧師のセリフは残しても良かったかなとも思うし、映画のアリエルはヒーローをまつタイプではなくある意味で崖の縁に小指でバランスをとっているような心理があり、そこは舞羽さんと愛加さんが役がわりで違うアリエルを演じても良かった。とにかく小柳さんの脚色がメンバーにあっていて
    音月さんレン、ジーターの彩風咲奈さん、煌羽レオさん、チャック役の蓮城まことさん、そしてレン、未涼亜希さん、舞咲りんさんに続いてのキーパーソンのウィラードが映画とは別の魅力で好演していて沙央くらまさんが日替わりチェックのレベルで見逃せません。フィナーレも二種あり、本当に!関東での公演がないのが残念です、どうにか何日かでも可能にならないのでしょうか、若い学生世代から親、80年代の音楽に親しんだかたにオススメしたいです。早花まこさんが映画のアリエル母にとても忠実でした。

    観ると元気になれる公演だと思うので8月の博多座は是非見に行けるかたはいっていただきたいです。私はしばらく赴任でお会いしてない綾子さんに再会できたらよいなと思っています。
    f3e9fec0.jpg

    6abcbbbc.jpg

    e47590b5.jpg

    1e3546a5.jpg

    21ef039e.jpg

    音月さんと振り付け指導をされ、過去にやはりフットルースを演じた植木豪さんのアフタートークも拝見し、植木さんのブレイクダンスを一階席から観られたのがすごかったです。東京バレエ ベジャールのザ・カブキで伴内を踊らない日は高橋竜太さん(先生)が一幕の幕開きでブレイクを踊られるのですがそれを東京文化で見て以来の感激でした。
    やはりヤスパースのように、凄い、という驚きを発端にする力は人に活力を与えてもらえるし舞台の良さは客席とのライヴ感だとあらためて思います。

    e9a354e9.jpg




    d010c4c2.jpg





    f8c54922.jpg




    7e2bad74.jpg




    5b16a93e.jpg



    c74ee9e7.jpg



    512eb27b.jpg





    21fabd53.jpg




    4fad55cf.jpg


    9613a0b3.jpg




    映画版、舞台版フットルースに触発されて、娘はネイリストの川辺さんに手書きでキッズネイルをしてもらいました、やっと少しずつ歩けるようになってきたのでスタイリストの原口さんにもいつもどおりギリギリにシニヨンが結える長さにカットしていただき、怪我の気分もすこし転換できたように思います。
    私はやはり胃腸のトラブルと右手麻痺も投薬しながらですがまだ違和感があり月末は数年ぶりにMRI検査、娘もしばらく慎重に経過をみながら受診が続きます。

    暑さは平気ですがやはり冷房との気温差やいろいろな事柄がかさなり、しかも自分の範疇をあまり考えずな言動に返す言葉がないときも。

    聞くということやどう伝えるか、あるいはやはり時宜を見極めることはあらゆることで重要だと思うのでした。




    DSCN1469

    DSCN1464


    DSCN1465

    (梅田新阪急で朝食の振り替えでいただいた中華セット)

    DSCN1473


    P1190686


    音月桂さんのVISA広告と、おまけ的(”完璧な枝”の真似・・・?・・・わかる方だけ・・・)



    追記
    アメリカの片田舎・・・にいったときのマイノリティへの蔑視感情は自己正当化とともに・・・簡単にいうとwaspの世界に少しでも反発を覚えたならば自由は日本以上になるようだ、ブロークバック・マウンテンなどとも少々通じる>映画版。そのあたりはうまくテーマを置き換えているのが雪組バージョンで、なおのこと一層、DVDにならないことが残念だと思う。残っていれば、そのときに見逃した人もエッセンスを感じられるから。
    CDリリースは決まっていますが、どうにかリリースの運びにならないものでしょうか。
    (こういった作品は実はたくさんあり、実に勿体ない・・・)