1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:彩花まり

5

   

王妃の館/VIVAFESを観た時に、日比谷にて購入...全国ツアー、府中にて観劇しましたが(感想はかきました)神奈川県民ホール、観ました。

    =以下公式=

http://shop.tca-pictures.net/tcaonlineshop/goods/index.html?ggcd=TCAD-515&_ga=1.131596623.1502276858.1477282709
公式DVD販売ページ スポットムービーも観られます。



□収録内容□
○公演映像
○特典映像(稽古風景)
※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
作:柴田侑宏、演出:中村 暁/作・演出:藤井大介

主な出演者(公演プログラム記載順)
朝夏まなと・真風涼帆・伶美うらら・星風まどか・寿つかさ 
DVD/TCAD-515/宙組/神奈川県民ホール
収録日:2016年11月27日/収録時間:166分


===========
いずれ千秋楽の映像もCSで放送するとは思いますが、おすすめです。。


舞台写真もけっこう店舗で買いましたが、見始めてからこの全ツは本当に良かったなあと....しみじみするどころか、更にこのDVDは買って良かった...と感動しましたね...
いけなかった娘とも観ましたが、へんな盛り上がりを....   





   もはや時が止まるレベルで映像が観られます。鑑賞ポイントがたくさんあって嬉しいです。それに全体的に組の皆さまのパフォーマンスが素晴らしくて。生でみたときの感動がよみがえりました。いや新たなポイントも。





  伶美さんのプロローグ!




 やっぱり蒼羽さん(りく/すみれ)のダンスはよい、顔の付け方といい音の取り方と言い魅せ方(つまり、同じ振り付けでもどこを見せたらいいかというのはそれがダンサーの力量なのですが)これに関しては語るの長くなりそうなので遠慮しておきますが、伶美うららさんと一緒にでてきてもいいし、真風さんと一緒にでてきてもいいし、澄輝さんと一緒に出てきてもいいし、なるべく真ん中で動いてくれれば周りの方も観られるし...
蒼羽さんは、かつての音月さんのように、きらきらな時とギラギラなときが凄いのですきです。
(私の好みはこの両方がマックスに近い表現ができる方なんですが...)
しかし、周りや場を壊すことはありません。宙組にりくとあっきーの見せ場が到来して良かった。   


   当然一時停止。 スーパーりくタイム、スーパーあっきータイムもあります。。
























まあ様とうららちゃん。。



ジャガーの場は、ゆりかさん、まあ様、りく、出てる皆さん良い。。




後でリンクや追記します。
彩花まりさん、綺麗でした、リヒテンシュタインで目をひいた方..澄耀さんともあっていて。

コーナーごとに書かねばです。

因みに、本公演の東京公演は4回行ってしまい(・・・)かつ全ツに行き、DVDなのでHOTEYESに関してはほとんどの流れを(1789並 ミスティ〜 エクサイター!shining Rhythm レビュー・オブ・ドリーム、MAHOROBA並みに)覚えているので、全ツ版のDVDでは、ダークゆりか、ジャンピングまなと、エキゾチックゆりか、などとEYESを勝手にその人の場の名前に置き換えています。プラス、スーパーりくタイム、スーパーあっきータイプ、スーパーゆりかタイム、うららちゃん!!みたいな見方をしています...
帰宅した娘とも観ましたけども、星吹さんは第二の宇月さんみたになってきたね、とか、うららちゃんのここがいい、とかせーこさん美穂さんのパートでもいけるねとか色々話していました。一番最初に観た作品でいわゆる最下級生的なゆりかさんだったので、感慨深いようです。(まだ未成年のくせに....)これは本当に悲鳴だすわ...と言ってました。全ツチームの前向きさはじけるエナジーが素晴らしいです。




【送料無料】『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』/宝塚歌劇団宙組[DVD]【返品種別A】
【送料無料】『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』/宝塚歌劇団宙組[DVD]【返品種別A】





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
livedoor

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

4


宙組 エリザベート貸切公演観劇してきました、ルドルフ 澄輝さん  エルマー 蒼羽さん フランツ真風さんが良かった。家族分3枚申込みましたが、1枚だけ買えました。(そのため私だけ行きました)

2016-09-11-14-15-20



黄泉の帝王と言ってますが、トート =エジプトのトト神。ヘルメスに対するタナトスの象徴をトート、死への異常な興味をもつとされたエリザベートに重ねているんだなと改めて思います。
革命が成功しそうなメンバー。これの発達版が「1789」(月組 日本初演)の小池先生演出につながってゆくという感じがしました。

エリザベートと行動をともにするリヒテンシュタインの方が良かった。
澄輝さやと(あっきー)ルドルフが出てきたときは正に待ってました、という。ノーブルで、なぜドナウ連邦についてフランツに理解してもらわなくてはならないか、理解して苦しんでいる。歌も表現も素晴らしかった。
今回エルマーの蒼羽りくさんとの役替わりも見たいです。
エルマーもハンガリー側の中心として大変よいお芝居でした、演じ分けが素晴らしかったし、ハンガリーの誇りや冷静かつ熱い行動力や意志が台詞や演技から伝わってきた。   
ですのでできれば、この二人の役替わりは行きたいです。
あっきールドルフの日が貸切で買えて良かったです。

ヴィンデッシュ(星吹彩翔)の演技とそのあたりのエリザベートは良かったです。そういえば、星吹さんは銀英伝ではトリューニヒトでしたが、まったく別人で役として見られる。演技派なんですね....
この病院のシーンは、映画「ルートヴィヒ」を観ていたから、当時のドイツ語圏の病院の閉そく性などもちらりと感じられた。慰問にエリザベートが訪れていたのも無理はないというか・・・

しかし、ゾフィーのいうことがそれほどご無体な感じはしないとう。(私だけだろうか;朝五時に起床なんて普通だし...それは今までと同じ意識では勤まらないでしょう。フランス語の授業の最中に木登り(綱渡り?)をして落下して死亡直前(でトートに「出会う」)から、感情的な理解が先立つ人だったのでしょうか、あの当時のルートヴィヒといい、どこか自ら破滅を求めているようなところがありますからね・・・そこがトートとの絡みででてくればいいし、本来なら、黒天使の中にも3位階くらいあったほうがシシィの状態やらトートの存在感というのは増幅されるのでは、と。別格のトート寄り第一位存在はこの作品ではルキーニだと思うので、やはりルキーニは重要な役です。
ルキーニと告知する黒天使第位階のような存在があるともっといいように思うのですが、それは今後この劇団でオリジナルでみて観たいです。(できるはず、と思いました)


せーこさん(純矢ちとせ)ゾフィー良かったです。
マダムヴォルフのうららさん、フィナーレのダンスも好きでした。もっと見たいのに...
みりおん(実咲凛音)さんのシシイはなぜか、感情移入がほどんどわかなかった。立場が変われば義務は生じる。美貌で人民を掌握しようとするのも時代おくれすぎる(そう、エリザベートの世界はもう近代末期なのにシシイの考えはあまりにそのことを理解できてない、人と対話できないシシィすぎて...
ルドルフが夢に見るエリザベートとの戴冠シーン(幻)のあたりは少しエリザベートらしかったのですが。
特に以前のシェイクスピアでもそうですが、なぜロングの髪型(鬘)があれほど似合わないのだろう....この時代の資料とか見ないんでしょうか。でもウィーンに行ってましたよね(特番まで組んで・・・これで・・・なのかと)

フランツの真風さんはフランツ展の資料を個人的に買っていくと云ってましたが...フランツや、コーラス、革命家たちウィーンにカフェあたりは凄くいいと思います。

花組はコーラスが薄かったのと明日海さんの歌い方がずっと同じで、(もし今やられたらあの時よりは変わるんでしょうけれども、死に憧れるという心性が解ってなくて、ビジュアルや歌というみせかけのほうに力を注いでしまったような...先日放送しても、それは思いました。
愛ちゃんルキーニは、大空さんのヴァレンチノでもみて(といいますかイタリアクラシック映画)、もう少しイタリア語を本来的に近づけたら・・・・でも愛ちゃんクラシコイタリアーノにも出てましたよね。これからきっと工夫してくれるはずだと思ってます。。
よい場面もあるのですが、ここ!とは言えない。エトワール瀬音リサさん。やっとシシィの主旋律を本来的な音程と声質で聞けた、と思えるエトワールでした。


できればもう1度行きたい演目です。

初演から20年記念とのことですが、そろそろ黒天使の振付や舞台セットは改定していかないとならない時期に思いました。今の宙組ダンサーは踊れるかたが多いので、黒天使の振付ももっと改定できるような。
フィナーレの群舞が観られて嬉しいですが、やっぱりエリザベートは、比重として歌が多すぎる。
スローテンポな曲での群舞なので今のこの組の演者さんだったら、もっといろいろなフィナーレの緩急がつけられたのかもしれません。
姑嫁的な感覚などが根強い日本では本場よりどこの国よりも上演回数が多いんですよね・・・・
蘭ちゃんの時はサヨナラ公演でもあったので、お芝居の感情表現やドレスも似合っていたんですが。あまりにもシシイの感情がストーリーの要の部分いくつかに、まっちしないというか...
我儘なだけで悲哀がない...

ヴィスコンティの<ルートヴィヒ>をみたから余計かもしれません。
とにかくタイトルロールがエリザベートとしては・・・・ 紺色のドレスは似合ってました。

真風フランツは、本当に何度も軍服を変えてくるので、それは見どころです!!
まあ様の最後のダンスは〜は歌の場面良かったと思います。朝夏さん時代には2本ものでショーありがいいですね、あとまあ様時代にぜひもう一度銀英伝をやっておくべきだと今日の組子さんたちの御衣裳の着こなしをみて思いました。


エリザベート中心すぎるので、ルートヴィヒなども小池先生新作か生田先生あたりが作ってもらえたらいいのにと思いました。宙組の醍醐味は2本立てですね。
思えば、まあ様ラダメスはトートとは真逆の役をやったわけですね。

前回、明日海さんトートはZBOY風、スタジオ54参照...でしたが、まあ様のトートは、一言でいうとですね、櫻井敦司風トート。?? 違ったらすみません、むしろ、エンジェリック カンバセーションあたりを歌い出したら似合いそう。
もう黒天使筆頭は、今井寿みたいでもよさそうな雰囲気です。
いやあまり某BTは詳しくないのですが、一言でいうとこれ。※個人の感想です

2016-09-11-12-26-11


2016-09-11-10-16-30

おなじみ公演ダジャレ(というかオヤジギャグ....)デザート。

2016-09-11-10-22-34


2016-09-11-10-46-54

2016-09-11-14-06-40

この公演で退団されてしまうの天玲さん、次回公演ショーでも見たかったなあとも思いました。
ゾフィーのせーこさん(純矢)、クライマックス、銀英伝・・・あたりからずっと公演のたびにみてますが今回が一番演技が良かった。以前のはどうも人物の役とは違うなあとは思ったのですが。

2016-09-11-14-16-10


パンフレットもう一度読みます。今回のパンフは内容が充実しています。おすすめ。
それから思い出したらまた追記します。



2016-09-11-14-41-55

帰りにインベリアルプラザへ。