1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:寿司

5
IMG_1891



北大植物園(北方生物圏フィールド科学センター)の写真は膨大なので独立の記事に。
朝モントレの朝食をいただいた後、北大植物園を散策して、予約していた金寿司さんへ。
こちらも前記事に書いた北海道にいらっしゃるT様から美味しい札幌のお寿司屋さんを紹介していただき、電話予約していってきました。

IMG_0047

ご参考までにモントレ札幌の朝食。パンが美味しい!北海道のミルクも。しかし翌日は更なるサプライズメニューがありました。モントレについてもまた別にします。ハスカップのドリンクもありました。
(和食もありますがこの写真は紅茶+クロワッサン、フルーツ、ポテトグラタンなどでなんとなく統一)


IMG_1895 (1)

早朝の旧道庁舎。

歩いてモントレまで戻ろうと思いましたが、そのままタクシーで金寿司さんへ。


IMG_1898


はじめておまかせというオーダーをしてみました。

IMG_1899

貝類がとにかく美味しい!そしてかに。(かに!:実は北海道に行ってかにや海鮮が一番目当てだったのですがいろいろ時間もなく、海鮮居酒屋系やかにはあまり食べられていないのです・・・)

まぐろも美味しかった。でもやはり貝類が出色です。(写真は二人前です)



IMG_1900

このあぶった貝やかつおも美味しい。*金寿司さんのかつお、烏賊、貝類はやはり特別な工夫がされているとのことで文末にお聞きした話を追記致しました。

このあたりで冷酒(鬼殺し)を追加(・・・寿司には酒、日本酒です。)

本当は茶碗蒸しも食べたかった。次もぜひ行きたいと思います。宮古島やえびし以来の美味しいお寿司。
地元にも何かあるといく都内のお寿司やさんも握りで美味しいお寿司はあるのですが、こんなにいただくのは初めてですね。

IMG_1901 (1)

この烏賊も美味しかったです。
昼から小樽にいこうと思っていたので少し急ぎましたが、またゆっくり行ってみたいです。

小樽もお寿司が有名らしいのですが、どのお店に入ったらいいかわからなったので教えていただいて札幌でいただきました。
またいろいろ開拓してみたくなりますね。
握りと玉と茶碗蒸しとか、海苔巻きなども...次回の目標にしたいです。

http://www.sapporosushiken.com/kinzushi/ 札幌鮨研究会 (お席の側に研究会の札がありました)

https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000449661/


IMG_1904






一度モントレに戻り、徒歩で札幌駅へ。

IMG_1905




IMG_1906

快速がわりと頻繁に来ています
うらら、という緑茶を販売機で購入。
札幌はPASMO スイカとも使えます、というか都内かそれ以上に電子マネーやクレジットの文化が進んでます。これは関西とはずいぶん違います。
電子マネー普及は資本主義の基本応用なのでそれが正しいのです。
関東、首都圏から行く場合は、スイカ、PASMOにチャージしていくと便利ですし、まあ札幌駅でもチャージできます。(なぜか札幌駅は洗練された大宮駅のような感じがあります>構内。ちなみに駅ビルとは別に大丸が隣接しているのでそれも便利でした。)

    
            IMG_1910
海が見えると北海道にきたなあという実感が。
晴れて、碧き日本海を車窓から。

IMG_1911 (1)


小樽到着。駅の売店に、りんごやお土産も豊富でした。カトリック教会を見に行きたかったのですが今回はいってません。

大塚駅のような?駅前を人の少ない三宮のような中野のようなアーケードをとおり、運河側へ向かいます。


IMG_1917

続く。。



にほんブログ村



*追記 金寿司さんをご紹介下さったT様から記事を観て教えてくださったお寿司の説明追記します

「鰹は、ウィスキーの入っていた樽で燻しています。色々な材料を試してウィスキーの樽に行き着いたとのことです。北寄貝は磯の香りを出すために軽く炙っています。店主は、寿司には香りを楽しむという文化が欠落していたことから、自分は香りも楽しめる寿司を握りたいと言っています。トロには壺漬けを挟み、烏賊には三升漬けを乗せるなど、ここの寿司は色々な仕掛けが楽しめます。」

ありがとう御座います!
またぜひ行きたいお店です。
醤油をつけなくても風味づけがされているお寿司たちは一皿に盛り付けられて出てまいりまして、烏賊に乗っているお味も美味しかった。


   

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

ブーゲンビリア シマトネリコ 玄関 ヴァニタス

9月キーワード9PC版:ハワイ マリオット(オアフ)ロ...

北大植物圏 2 キーワード2016 モバイル版

井筒俊彦全集刊行完了記念講演会 於 慶應義塾大学...


5
P1250610

宮古島に滞在中に行った和食のお食事。やえびし(八重干瀬)は宮古島東急のコーラルウィングとロビーの間、トロピカルガーデンと中庭に面したところにあります。
近海魚を使った御造りや寿司、アーサーやもずくの天麩羅、沖縄・宮古の食材を使った和食がいただけます。


P1250612

エントランスはこちらから...

ロビーにメニューがあるので、事前に観ておいて時間を決めておくか、ざっとコースを決めていってもいいかと思います。やえびし御膳も頂いたのですが、帰りにスマートフォン不調になったので、一部しか写真がありません!今回は寿司会席を頂いたとき。

P1250619

もずくの山芋かけ、ラフテー、芋の揚げ出し。オリオンビールを頂きました。

P1250620

ゆし豆腐(しま豆腐)の茶碗蒸し。これ食べてみたかったのです。わさびと、あーさーのあんかけがあっていて、下にゆし豆腐、上に茶碗蒸しの二層になっていてとても全体的にあっています。ほっとするお味。
こちらをたべつつお寿司を待つことに。

P1250621

しま鯛だったか、柚子胡椒がきいていてとても美味しかったです!美味しいお寿司はなかなか食べる機会がないので(最近は...)一つ一つ美味しく頂きました。寿司カウンターがあり、慣れている方はカウンターで食べる方もいるようです。どれも丁寧に握られていて。美味しいお寿司を頂くときに、なぜか毎回海原雄山的なあるべき寿司を説明したコマを思い出してしまいます。イカは大葉がはさんであります。
上の白身はすずきだったか...

P1250623

鯛のだしがきいたうまみがあふれるアーサーと豆腐のお吸い物。
こちらと、茶碗蒸しとを頂きつつ、オリオンビールと一緒に頂きました。
数名で行ったら、かき揚げなどの天麩羅アラカルトを足してもいいと思います。

P1250625

デザートにシークワーサーのシャーベットと煎茶。
さっぱりしていてやはり美味しいですね。



メニューをみていても、いろいろ食べてみたくなる一品料理もたくさん。
ゴーヤーちゃんぷるなどを近くのテーブルでたべている方もいました、量もたっぷりでとりわけてもよいお料理でした。次に行ったら....としばし楽しみを見つけた気持ちになりました。

P1250626

エントランス。お花も毎日変わっていました!


P1250639

P1250641

この日は、ほぼ満月にちかく、星も少し見えました。
宮古島や沖縄は夜の星空も魅力です。


P1250630


P1250614

東急はグランドデザインが見事ですよね。




このページのトップヘ