1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:和食

5
IMG_0947

IMG_0953
和食ダイニングで好評の紅 こう に行ってみました。バリ島で新鮮な魚が名物のジンバランですから、寿司のフロアへ。日が暮れてきまして、この日は午後5時から4時間ガイドさんとドライバーさんをチャーターするプランを使って、ヌサドゥアのバリ・コレクション、ココ・スーパーマーケット、ジャンガラケラミックを回ってもらいました。バリコレクションにはウルワツがあるので...それから隣にここスーパーマーケットにもちょっと寄りたかったのと...それはまた別の記事で。
アフタヌーンティをしていたので、夕食は軽めでいいかな、と思い、前回行っていない和食ダイニングの紅(こう)へいってみました。


IMG_0945

バリの夕陽はすばらしいです。本来なら午後4時半から7時頃はホテルにいるのが望ましい

IMG_1041 エントランスからのアプローチ演出がすごいです

IMG_1046

都内のモノクローム夜景写真がモダンなインテリア風に...

IMG_1047




事前にメニューをみており、寿司のコーナーか鉄板焼きのコーナーを選びます。
ジンバランはシーフードが新鮮ですから、巻寿司と前菜をたべてみようかなと思っていたのです。

水はガス入りかスティルミネラルウォーターを選びます。あたたかい日本茶ももらえますよ。



前菜セット。サーモンのてまり寿司、フォアグラ、うなぎの寿司ほか。
日本酒は日本で飲めばいいと思い、ロゼワインにしました。



IMG_1050

紅スペシャルロール。4種類くらいの白身魚ほか。この巻寿司ほんとうに美味しかったです!!
次はもう一種類頼みたいくらい。

アラカルトもいろいろありますが、ちょっと少な目の夕食にしました。

IMG_1051

インターコンチネンタル・バリでは、ロウフードメニューが充実していて、せっかくなので、胡瓜と蟹をつかった一皿も追加してみました。盛り付けが美しい!

ゆっくりいただきました。

ジンバラン・ガーデンでアラカルトとドリンクの軽い食事と迷いましたが、ジンバラン・ガーデンは前回いっていたので。紅はディナータイムのみの営業なので、次は予約してからガーデン側の席にいってみたいですね。



ゆっくり緑茶をのんでからチェック。


IMG_1057

どうみても京都駅!

IMG_1056

アジアの日本料理ダイニングは日本まではいけないけど、せっかくアジア圏に来たから和食やすしもたべてみたい、という方もかなり利用するのです。タイとかバリとかですね。
インターコンチネンタル・バリの寿司・和食はすごく洗練されていて美味しかったですよ。
また次回も一回はいってみたいです。
レストランは割安ではありませんが、インテリアや食器、サービスなどを考えれば、それはたまの滞在、旅行なら満足できる内容です。質重視の方におすすめ。

国外における日本料理受容みたいなものも感じられますし。紅はかなり本格的です。おすすめ。

IMG_1036

昼間のエントランス。


IMG_1035


ロビーからクラブルーム棟、スパ・ウルワツ側にあります。


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






                ロビーではガムラン演奏をしていました。


IMG_0961

これは到着した日の、バリスピリットの様子。(タマンギタ・テラスでディナータイムの土曜日に、インドネシア料理のビュッフェと、フリーフロー、バリのトラディッショナル舞踊をやっています。今回は行かなかったのですが、行けばよかったかも...ビュッフェも美味しいのですよ、舞踊や演奏もレベルが高いのです)



4

IMG_0039

札幌、そして北海道自体初めてでして、北海道在住のT様にいろいろお伺いして、いくつかおすすめいただいたレストランがこちらの丹頂。35階にあり、札幌の夜景が見え(札幌の夜景は第3位のようですね!)ついでに家族の誕生日でもあったので予約しました。予約の際の希望などもメールでもとても丁寧で安心して訪れました。
ハーモニークラブ(オークラと日航のメンバーズ】加入レストランだったのもあります。
ウエブ予約で、スパークリングワインか食前のドリンクをサービスしていただけます。

一部お料理を...
こちらは 秋鮭と舞茸の焼き酢浸し いくら醤油づけ

御造り

本マグロ 帆立貝 牡丹海老

IMG_0040


スパークリングのあと、冷おろしの札幌のお酒と旭川お酒を一合づつ注文...美味しかったです。

IMG_0041

強肴
秋刀魚の友味噌焼き

南京旨煮 舞茸の衣揚げ 銀何と生麩も美味しかったですね
このあたりで冷おろしがすすみます。
お酒の名前もお写真とらせてもらえばよかったかな。
これから北海道いかれるかたは要チェックですね...

IMG_0043

IMG_0042

北見産玉ねぎ 真白と牛肉スープ煮

このお料理が来たことで、赤ワインを追加...;(十勝ワインだったと思います)
真白はパルシステムの産直でもなんどか自宅で調理したことがあります。

こんなふうに、アレンジしたお料理にしてもいいですね。つくってみよう・・・・
小さい土鍋かストーヴ・ルクルーゼの鍋などでつくれるかな?
もりつけはあくまで和食器のうつわでいただきたいですけれども。


IMG_0044


この毛ガニの酢の物はちょっと凡庸で、ピュアホワイトのすりながしを追加すればよかったかもしれません。

IMG_0046

空間が仕切られていて、どの部屋からも夜景や風景が見えて。
席がゆったりとしているのでとてもおちつきます。
このお茶も美味しい。

よい和食を食べた後に、銀座和光へ行って和食器や長く使える鉄瓶などがほしくなります。。

IMG_0045


ハーモニークラブ会員はお会計から10%割引になります。
京都でも舞浜でも(バンコクでも?)オークラと日航の対称店では使えたり、ポイントがあったり。
登録は無料なので、私はこのカードはおすすめだと思います。


スカイレストラン料理長 中村さんの印がはいったお品書き 




次は、お昼にも来てみたいです。札幌は本当にグルメな街ですね。京都とはまた別の意味で・・・・

実は、このレストランに行く前に日航内のスパ(温泉もある 治療水圧システムつきの施設も)にも予約して行っていました。ここがまた初日の(前日まで恐ろしく疲れていたのです!!!!)疲れにはとてもよかったです。
もし3泊したらここにもう一度来たかもしれません・・・・
それはまた別の記事に。

今回デジカメ持参したはいいのですが・・・一枚あたりが重くてなかなか更新できてません。




にほんブログ村

IMG_0055

昼間の北海道(植物園)秋らしく水引紅白がきれいです。青い花も見える。名前はわからないのでした。



5
P1250610

宮古島に滞在中に行った和食のお食事。やえびし(八重干瀬)は宮古島東急のコーラルウィングとロビーの間、トロピカルガーデンと中庭に面したところにあります。
近海魚を使った御造りや寿司、アーサーやもずくの天麩羅、沖縄・宮古の食材を使った和食がいただけます。


P1250612

エントランスはこちらから...

ロビーにメニューがあるので、事前に観ておいて時間を決めておくか、ざっとコースを決めていってもいいかと思います。やえびし御膳も頂いたのですが、帰りにスマートフォン不調になったので、一部しか写真がありません!今回は寿司会席を頂いたとき。

P1250619

もずくの山芋かけ、ラフテー、芋の揚げ出し。オリオンビールを頂きました。

P1250620

ゆし豆腐(しま豆腐)の茶碗蒸し。これ食べてみたかったのです。わさびと、あーさーのあんかけがあっていて、下にゆし豆腐、上に茶碗蒸しの二層になっていてとても全体的にあっています。ほっとするお味。
こちらをたべつつお寿司を待つことに。

P1250621

しま鯛だったか、柚子胡椒がきいていてとても美味しかったです!美味しいお寿司はなかなか食べる機会がないので(最近は...)一つ一つ美味しく頂きました。寿司カウンターがあり、慣れている方はカウンターで食べる方もいるようです。どれも丁寧に握られていて。美味しいお寿司を頂くときに、なぜか毎回海原雄山的なあるべき寿司を説明したコマを思い出してしまいます。イカは大葉がはさんであります。
上の白身はすずきだったか...

P1250623

鯛のだしがきいたうまみがあふれるアーサーと豆腐のお吸い物。
こちらと、茶碗蒸しとを頂きつつ、オリオンビールと一緒に頂きました。
数名で行ったら、かき揚げなどの天麩羅アラカルトを足してもいいと思います。

P1250625

デザートにシークワーサーのシャーベットと煎茶。
さっぱりしていてやはり美味しいですね。



メニューをみていても、いろいろ食べてみたくなる一品料理もたくさん。
ゴーヤーちゃんぷるなどを近くのテーブルでたべている方もいました、量もたっぷりでとりわけてもよいお料理でした。次に行ったら....としばし楽しみを見つけた気持ちになりました。

P1250626

エントランス。お花も毎日変わっていました!


P1250639

P1250641

この日は、ほぼ満月にちかく、星も少し見えました。
宮古島や沖縄は夜の星空も魅力です。


P1250630


P1250614

東急はグランドデザインが見事ですよね。




5
2015-04-15-11-32-06

今週は久しぶりに花田苑(仕事場の近く)へ行く機会がありました、日本庭園、茶室、能楽堂があります。
昨年秋は能を観る機会がありました。結構本格的なのですが、あまり知られてないかもしれません、無料駐車場があり、入園料も100円。レイクタウンや三郷IKEA、久伊豆神社(天然記念物の藤があります。ここは実家の近く...ゴールデンウィーク中はちょうど藤まつりですね。久伊豆は県3番目の初もうで客がある場所で、昔は平田篤胤の草庵がありました。しかし花田苑はあまり知られてないのでは。
写真は、雨のあとの快晴。風がすこし強かったのですが、周囲の住宅地から木々で囲まれた園内はあまり風もつよくなく、雲のない天気でした。
私は基本的に画像にフィルターをかけないでUPすることにしていますが、この記事の写真も一切加工してません。

2015-04-15-11-37-38 2015-04-15-11-14-29

まだ枝垂れ桜も花が残っていてとても美しい。

2015-04-15-12-02-16 初めて美容柳(ビヨウヤナギ)の木を観ました。

2015-04-15-12-01-06 写真スポットなので、四季ごとに立ち寄るといいと思います。

その後、近くの橋本屋さんへ。この和食屋さんにも初めていきました。

2015-04-15-12-26-14

どれも美味しかったです!
白魚の前菜も、茶碗蒸しにはゆりねが桜の形になっていました。


2015-04-15-12-14-58

2015-04-15-13-41-35

お店にはカラフルな金魚たちが水槽に泳いでいました。
こちらのお店はまたお昼などでいってみたいです。

Yahoo等の評判も周りからの評判もいいのですね。
納得でした。


更紗友禅の小紋にサーモン色の袋帯で行きました。あつくも寒くもなく。

今週は何だか夜御飯をつくる気力・体力がありませなんだ。
かなりいい加減にしてしまった..

かわりに朝から炊き込み御飯をつくりましたよ。

「ごぼうと鮭の炊き込み御飯」
鮭は生鮭で、お酒をふってラップをして電子レンジで1分20秒くらい。熱がとおったら小骨と皮をとってほぐします。
ごぼうは、私はささがきごぼうを使ってしまいます。
それを米の上にのせる。
あごだし(昆布だしでもいい)と入れて冷ましたほうじ茶、醤油小さじ2、塩少々で炊くだけ!
ほうじ茶で炊くと香りがよいです。
鮭は小さいのを2切で二合くらいのお米で丁度よい加減です。

あと茄子のおみそ汁。ほうれん草のサラダ。

あごだしはトビウオでとったお出汁です。

このページのトップヘ