Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:六本木

何度か昼、夜とも行っているオステリア「L’OSTERIA」さん(六本木)トスカーナ料理を基本に美味しいイタリア料理を提供してくれるリストランテです。http://losteria-roppongi.com/UK-JAPAN同窓会でもランチ会をしましたし、過日の自分の誕生日の時にもこちらでお食事しまし ...

ピラミッドビルがある六本木の3階です。いちぐちにギャラリーオープンの告知が。途中にZen...支障のギャラリーが。私はナチュラルに受けついだの禅宗なのでパチリ・・・ブラウンマッシュルームの暖かいポタージュ。前菜もりあわせ 若アジのエスカベッシュ、自家製ハムのペ ...

UKJAPAN繋がりのびんごがーる様(まきこさん)の同伴でFOXとコスモポリタンのイベントに行って参りました。講演でアカデミーヒルズにいくことはままありますが、ヒルズクラブは初めていきました。会員制らしいですね、たしかに夜景がすごかったです。私はあまり夜景!!!という ...

 昨年のマルガリータシリーズにつづく、第二弾もっと深く歴史を知りたくなるシリーズ(舞台)原作「幻の城」は、原作となった小説をもとにつくられた宇喜多氏と豊臣側、対する家康側との三つ巴のていをなしています。ただ浮家は、幽閉生活ののち、妻は新潟へ送られ、ひとり八 ...

UR-JAPAN2008-9同窓会も行った六本木オステリアさんで、ランチを頂いてきました。わたしたちがいったとき、前日が25周年パーティとのことで店内にはお祝いのお花でみちあふれていました。今日もPranzoBを。ランチも選べるタイプですからご予約をお勧めします。私はいつも予約 ...

UK-JAPAN 第4回目の同窓会を六本木のリストランテ オステリアさんで行いました、当日参加されたUK JAPANと英国アンバサダーで登録・活動されているみなさま、愉しいひとときをありがとうございます。夏にロンドンへいかれたときのお話、英国でお仕事を長年されたお話、新 ...

UKJAPAN同窓会(2008-9)のメンバー、Makikoさんからご招待券を頂戴して、グエルチーノ展のあとに立ち寄ったパナソニック汐留ミュージアム。序盤の展示がフォービズムというよりもどこか東方的な色使い、日本のこうした陶磁器を糸口にしていた造形で美しかった。完全にフォビ ...

デザイナーのべにぃさんとギリシア料理を食べよう、食べたい、食べて久々につもる話をしたい!ということで六本木のスピローズさんへ行ってまいりました。実は原宿店のときにはけっこう行っていまして、同時に六本木店もあることは知っていたのですが、いけてはおらず。店長 ...

5月に台風...強風が凄かったです。そしてニュードーンが咲き始めました。このバラは少し曇っていたり雨季はじめでも美しくみえるバラなので、あまり一気に咲いてしまうのはいやなのですが・・・開花始めました。ことしのNew Dawnはとても蕾が多くて、咲きそろうのがたのしみ ...

舞台「マルガリータ」観に行ってきました。上演する企画は耳にしていましたが、実際にチケットを買うと決めたのは多分9月中旬くらい・・・EXシアターは傾斜が適度でそれほど前方席でなくても舞台は見やすい、オペラグラスはもっていきますけれど概要は公式サイトを見るほうが ...

自宅書棚の写真。天草四朗、聖テレサ、ドラクマ銀貨、アメジスト鉱石、アラバスター、等等。この棚は澁澤さん作品あるいは小さな画集を置いている。清水真理さんの人形展が銀座であるとのことで、できれば足を運びたいと思っているのですが・・・ちょっとこのところ体調不良 ...

森アーツセンターでのラファエル前派展。数年前にbunkamuraで開催されたミレイ展の時に来日したオフィーリアも展示。以前観たときよりも<タチアナ>が色鮮やかに感じた。なぜか今回、一番惹かれたのは、<シェイクスピアの部屋>と<チャタートン>でした。次いで、バーンジ ...

恩師で日舞(西川流)をされている先生とご一緒したリヒテンシュタイン展が素晴らしく、正直びっくりしました。上のはがきは、ビーダーマイヤー期の作品ですが、リュベンス(ルーベンス)、マンテーニャ(ブロンズ像)、ヴァン・ダイクの肖像画、そしてバロック・サロンの再 ...