1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:上口耕平

4
2016-10-22-17-12-16

22日ソワレ公演に行ってきました。
まだまだ先に公演もあることですしまずは写真のみ。劇場内やホワイエの雰囲気を。
「スカーレット・ピンパーネル」は小説「べにはこべ」を原作にしたミュージカル作品で、宝塚星組でパーシーを安蘭けいさんが初演された作品です。とうこさん(安蘭さん)がマルグリット、アルマンに矢崎広さん、デュハースト役に上口耕平さん、プリンス・オブ・ウェールズとロベス・ピエールに平方元基さんとキャストにもこれはいかねば、と早くからチケットは抑えていました。(パルシステム先行販売)

とにかくマルグリットのとうこさんが素晴らしい、歌詞の意味、音楽の情緒性、言葉と音楽の意味を最大に発揮できるすばらしいキャストです。パーシーをやっていただけに、マルグリットという役がいきいきと演じられて・・・いや生きられています。宝塚版だと、公衆の前でスカーレット・ピンパーネルのテーマ曲を歌うシーンが最後のほうにありますが、あの演出すきなので、次に公演があるときはあのシーンは欲しいと思いました。
石丸幹二さんのパーシーは、飄々とした風情よりもより実直なパーシーという感じで、特に二幕になってからの歌はすばらしかったです。パーシーの精神がのりうつったよう。パーシーならではのジョーク、アイロニーは、やぱり安蘭さん版が大変印象にのこっているのですが。
スカーレットピンパーネルとして語りかけるところの対比がなかなか。

後半はどうなるのか・・・この作品はDVDになるのでしょうか?残らないのはもったいないですね。

Twitterでもデュハースト役についてちょっと言ってましたが、初演の本訳さんが立樹遙さん、新人公演時が美弥るりかさんで、今回は上口耕平さんということで作品とキャストのファンとしてはとっても楽しみでした。
相変わらず身のこなしや所作が美しい上口さんです。台詞も多くて安心しました。。(何を心配しているのか;)
衣装もピンパーネル団はたくさん着替えてそれぞれのテイストで魅せてくれます。
相葉裕樹さん、実は生でみるのははじめてですが、ピンパーネル団の衣装になってからの金色衣装は某地図帳のTokyo(SIKOKU・KISSのパクりのあれです)かと思いました、いるだけでうさんくさ・・・いやさすがに相葉先輩です。初代不二です。(?)
だんだんおかしなテンションになてきましたが、矢崎広ことぴろしのアルマンとマルグリットの二重唱はすばらしかったですね。もっと音響のよい文京シビックや帝劇でみたいものです。。
上口さんと廣瀬さんの歌うところはもう少し廣瀬さんがあわせてくれたらもっと良かったです。
それから植原さんも実は初めて舞台を拝見しましたが、存在感ありますね。(私の中では初代謙也である)
どこかお顔が朝夏まなとさんと似ているので、そのうち競演しないかな!などと勝手に思っていました。


ストーリーは・・・まだ公演中ですし、いくらでも予習できると思うのでここでは書きませんが、歴史というものは一方の見方や価値づけでは真実はわからないものなのです。そして大革命(フランス革命は一度ではなく、もっというと日本でとらえられているフランス革命とは、変革の一旦の表面上のことでしかない)この時代はとにかく複雑になっていきますから、この作品はやはり1789とセットで上演してほしいと思っております。
来年はぜひ帝劇で・・・・学校観劇などでも見て欲しい作品だと思います。

少し物足りないのはショーヴラン。衣装が革のロングコートだったり、あまりこの時代の人物に見えないのと、石丸さんパーシーとの対比がうまくコントラストにならないような。
いつかWキャストで矢崎広のショーヴランが観たいと思っています・・・・
(劇中に、アンドレア・シェニエの名がでてきましたが、そういえば春風弥里さんがショーヴランを演じたらすばらしかっただろうなと思ってしまった。実は花のオーシャンズ11の時も、せめてのぞみさんことだいもんと、春風弥里さんはベネディクトを役替わりでしてほしかったものです。私はベネディクトに関しては、紅ゆずるさん一択なので・・・きっとみーさんだったらエデンでの蘭さんダニーと蛇ダンスも超絶上手かったに違いない・・・・)
紅さんは星組版ではパーシーでしょうね。これはこれで観てみたいです、チケットがとれるかともかくとして・・・

柚希さんの後はすんなりと紅さんでよかったのでは、と未だに思うことしきり・・・・。
話がずれましたが、大阪公演もこれからですので、とにかく一見の価値あり、演目も定番になってほしいと思いました。ブルーver.のパンフレット待ちです。 

ロビー、ホワイエにはバラや百合のお花の香りがたちこめています。

TwitterにUPしましたが、公演メニューでCafeではイギリスのコーディアルを使ったスパークリングカクテルがのめます。ただし休憩が20分です。

カーテンコール、計4回ほどありました。ほぼ総立ちの観客席で、私も拍手を送りました。

2016-10-22-17-10-35


   


2016-10-22-17-15-17





2016-10-22-17-15-23


2016-10-22-17-15-42

2016-10-22-17-19-19






  





        にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ  

5

2016-03-25-18-18-02

2016-03-25-18-35-00

観に行ってまいりました、まずは写真を....TDVとる祭(ゲスト)の時も御一緒したNさんと会場でお会いしました。
これから行かれる方はぜひに...劇中で使われている絵画ポストカードセットをチェックしてみてください。
まだ上演中ですし細かい話は後日。
上口さんのファルセットの歌声、AKANEさんと合わせるときは低音もきれいで、ソロのファルセットやデュエットでの高音もすばらしい。



舞台を観て一カ月ほどたとうとしている。和也 はなぜルノワールに自分のアート原点をみたのか、確かに印象派は色彩派。レイチェルをふとデッサし始めるのは、素描派。
アーティストとして迷い、しかし美の根源に敏感な和也 上口耕平。語らずとも含蓄ある言葉、表情。
でもこのかたは、おそらく、言葉、うた、ダンス、芝居をまだ表現できる。
今回歌、マイムを丁寧に見られたことは貴重だった。
悲劇か喜劇か。
どちらもあるか。3 7くらいのほうがスマートで実は繊細な、翻ってだいたな魅力をさらに引き出せるように思えた舞台、初日でした。

音響よい劇場でまた見たくなる作品。

色々思い出しながら追記します。

英国アンバサダーアワードに出席しました*1(於:駐...

GUILLOT社のばら ラ・ローズ・ボルドー アーチ剪定

英国アンバサダーアワード*3 3種デザートと紅茶 ...

宙組:シェイクスピア ShaKespere HOTEYES! 公演

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...


にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

4


2016-02-19-12-35-58


カラバッジョ展告知。この果物籠の少年 も庭園美術館での展示のときに来日しました。

2016-02-19-12-36-27

現在展示替え中。もうすぐ公開ですね。バッカス...ですが私は

2016-02-19-12-45-56

こちらが西美前でもよかったのではないかとも思います。

2月のキーワード 実は昨日夜記入していましたが、エラーで更新寸前にすべて消えました。
復元記事も何かの拍子にきえました、ですのであとからコメント等を追加します。


1  美弥るりか
2  インターコンチネンタル
   Intercontinetal
   バリ バリ島
3  インターコンチネンタルバリ
   blog
   感想
4 夢乃聖夏
  インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
  上口耕平
5 ルイボスティ
  龍真咲
  望海風斗
  紫門ゆりや
  真風涼帆
6 バレエ
  オペラ座
  ナンテール校
  DVD
  サヌールバティック
7 第九
  シンガラジャルーム
  千海華蘭
  ちゃぴ 愛希れいか
  ラウンジ
  鈴木拡樹
8 パルシステム
  那須野圭右
  渡辺理恵
  マニックストリ―トプリーチャーズ
  イングリッシュローズ
9 バリ島旅行記
  ボッティチエリ
  ローラアシュレイ
  鳳翔大
  マリアージュフレール
  つかこうへい 
  ロマンス2015
10 エヴァソンマッコイ 伊藤忠
   科挙 登竜門
   西川扇左衛門
   ニュードーン 
   写真
  
  科挙は台湾の記録かな。
西川先生の日舞は本当に素晴らしい、
西川会で一緒にお写真を歌舞伎座にて撮らせていただきました、次の公演も楽しみです。


歌舞伎座楽屋にて。



puckのときにクリスマスイヴだったので、入場者に配られたポストカード!

最近ファイリングの整理をしてました。
るひまさんの写真をずっと月ファイリングしていたのですが、スチール入れに移動。月組、雪、舞台写真ファイルをちょっと久々にみたのでちょっとアップしてみますか。


美弥ちゃん、こまちゃん。


真咲さん、美弥ちゃん。
買いますわねこれは!


舞音 GJ.

上口ミツヒデさま。
るひまさんの写真、嶺氏、井深かっち、上口さん、辻ちゃん多し。キャトルのスチールいれにやっと移し変えました!

るひまさん、るーちゃんスタンプの第二弾とスチールいれに作って下さい!
あとはるひまoperaグラス。
マルチクリーナー るーちゃん。
るーちゃんA4ファイル。
フランス語で るーちゃん とロゴいれて下さい。。
キャトルは逆に、観劇バッグをるひまっぽいトート  A4にしてほしい。

ボランティアでいいからグッズ案提出したいくらいです。⬅︎
いちおうメディア学やってるから世相やなにが使われ 使いやすいかはわかるはずだし、よく調査にも協力することもあるんです。

院にマーケティングで勉強したほうがいいのかな、成績はわりとよいのでノー試験で母校の院にはいけるんですよね。。
余談でした。





  
2016-02-19-12-14-21 2016-02-19-10-35-49


上野恩賜公園。
都美術まで行ったら奏楽堂があるのでボッティチェリ、カラバッジョのために上野にくるかたは行ってみてもいいかもです。鶯谷方面へいけば、朝倉彫像塑館、根津(千代田線)で下車すれば弥生美術館なんかもいいかもですね。朝倉彫塑館へいきたい。

上野、谷中、本郷、向ヶ丘あたりは第一山の手です。
昔から東京に住んでいる人しかもうわすれてるかもしれませんけども。

東京芸術祭があるのであわせていってみてもいいかもしれません。






にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ  https://www.gov.uk/government/world/japan.ja











バリ島からの葉書 豊洲-有楽町 古典ギリシア語学習会(文京区)
月組: 舞音 GJ公演 3回目 <於:東京宝塚劇場> 輸入住宅(施主)29位

4
2016-01-20-15-20-23 2016-01-20-15-20-38


水戸城はほぼ殿不在の城だったとのことで、天守閣がないお城だったようです。
現在の旧制高校はほぼ城跡ないにあるのが地図で解る。
大手門の向こう側から弘道館を撮るといい写真になるのですが(おそらく)

開明的思想が都合よい引用や流布でむしろ封建思想よりも硬化してしまうことはままある、と思ったのでした。
それはまた違う記事にて。
書いた人はその後のことを想定しておらず、利用するものはその当時的な意味を理解していない。
そんな解釈はいまだにあると感じます。


1 感想
2 インターコンチネンタル
  バリ
3 バレエ
4 美弥るりか
  ダンスオブヴァンパイア
  DVD
5 インターコンチネンタルバリ
  blog
6 上口耕平
  ヘルベルト
  旅行記
  納める祭
7 辻本祐樹
  インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
  ローラアシュレイ
8 舞羽美海
  バリ島
  夢乃聖夏
  るコン
9 マニックス
  ロレンス2015 
     ボッティチェリ
  晦日明治座
  金子國義ポスター
  俺の地図帳
10 ルイボスティ
   シンガラジャルーム
          シルクエア
           
   
  

2016-01-20-15-05-49








クコール劇場大阪版!
ヘルベルトに真面目に爆笑してしまったんですが!
後半に平方元基アルフレードとクコール駒田さんがなぜかのデュエットダンス;
エリザベート、ネタ...満載ですねえ。むしろエリザネタはる祭でやると思っていた(なんの確信もないが)のですが
もはや幕間というより休憩時間余興タイム!
TDV大阪行きたかったです。




龍さん、早霧さんのトークにつづきこれも!
たしかに雪と月はあまり繋がりがないですもんね。前列が組み替え経験チーム!
振り返り映像、好きです。だいもん(望海さん)銀ちゃんも、エクサイターも出てますしね、(
50/50も)
マーキューシオやっぱり美弥さん好きです。龍さんのティボルト一度しか生で観られなかった。。
(兵庫と日比谷で10回位観ました)

・・・で普通に名前を呼ばれて死なないパターン誕生が、る典の木ノ本嶺浩氏による竹中半兵衛ですね;
(辻ちゃん藤吉郎+安西光成+井深しょうじゅまる。)
先日ひさびさにDVDみてしまった>る典

そして麻子さん時代から月は稽古場チェック柄ですね。今年はチェック柄が多い(アパレル)
ので、これ月生着てそう、とかつい思うことがあります。



ところで....


2016-01-20-12-20-44

E子さんから教えてもらった(というかお邪魔した時にいただいた)「焼きそば弁当」
なんでも北海道ではこれがメジャーで、茨城県ではセイコーマートというコンビニエンスストア〜が北海道系列らしく普通に売っているのだとか!
私実は12年ぶりくらいにカップ焼きそばを食べたのですが今は、お湯きりするときに惨事(・・・)がおきないような湯きり口がパック状になっているのですか??
この焼きそば弁当、このお湯きりするときのお湯を、付属のコンソメスープに使うのです!!
寒いときいいのではないでしょうか。。

どうも忙しい舞台役者さんたちはカップめんが多いみたいなので(るひまわりの稽古場blogを観ると...)これを使えばいいと思ったのでした。(いやほんとに。でも栄養が心配です。中学生のとき私の弟はカロリー=栄養だとおもっていた(・・・)らしいので、勘違いもほどほどに。。それからアミノ酸中毒もほどほどに...

現在は共学でも男子も家庭科があるのでそんな誤解はないのですが、ある世代以上の成人病率のたかさは異常。。ビタミンや微量元素、もっと学ぼう...

もっと義務教育でなんとかしなくてはならないところがあると思いますね...。

弟におみやげで買って帰ろうと思ったらAmazonで売っているらしいです。
水戸土産は駅に梅干しがうっているので次にいくときは最初から買おうと思います。

る祭の感想といいますか覚書は大阪千秋楽終わったので時期的にもうすこし書いてもいいでしょうか。


こちら↡


カップ焼きそばを12年ぶりとか、去年夏にある集まりで言われたこと、ホッピーを飲んだことがないなんてブルジョワだ!
そんなことはない..私が成人したときはもうカルフォルニアワインがとっても安かったのだ。



2016-01-21-13-39-28


さんしゅうゆをいけました。



4
 

ワイルドイブの蕾がついていたので、アイビー、オリーブの葉、ローズマリーなど庭の花をいけました。
フレームは、ローラの黒のフレームで(最近こういう重厚なヴィクトリアンぽいフレームあまりみかけませんが、気に入ったデザインで2つもっています、ずいぶん昔だが)
カードはルーヴル美術館展の時の<ヨハネス・デ・フォスの哲学論文を呈示する天使と寓意像>(1695年)
ローデウェイク・デーティスラル 画
この作品はたしかセクションの最後にあったのですがわりと大作で、好きな絵でした。

GUCCIのプルミエールをサンプル春に頂いたときからいい香り(さっぱりしている)と思いようやく購入(銀座路面店にて。)台湾へいったときに空港で買わずあえて銀座店で!
もうひとつのはダンテ神曲をモチーフにしたサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局(Firenze)のインフェルノ。
地獄篇と天国篇の種が写本パッケージになっており、自分で調合するといういい企画アイテムでした。
たしかボルゲーゼ展のときの企画。

1月のキーワード PC版 

1 感想
  バリ
2 インターコンチネンタル
3 バレエ
4 美弥るりか
5 ダンスオブヴァンパイア
  インターコンチネンタルバリ
6 上口耕平
  ヘルベルト
  納める祭
  明治座
7 旅行記
  辻本祐樹
  バリ島旅行記
  インターコンチネンタルバリ旅行記
8 DVD
  舞羽美海
  オークラ
  ローラアシュレイ
  帝国PLAZA
  バリ島
  フレスコ画
  平方元基
  舞音
9 龍真咲
  夢乃聖夏
  マニックス
  俺の地図帳
  リッチーエドワーズ
10 シンガラジャルーム
   るの祭典
   鈴木拡樹
   ジンバランガーデン Jimbaran Garden
   音月桂
  

皆声LINKはそのうちまたまとめたいと思います。






 

ペニンシュラ東京のモクレンと百合のロビー花。
もくれんいずれお稽古してみたい。

Color of Life (東京芸術劇場)上口さんサイン入りフライヤー、額にいれました。
小山田君のピックとおなじオーディオ周辺にかざってます。。

  • image カンフェティに「リヴァ・る」の記事でてました。



正月に壊滅的な体調のわるさだったので響の詩いってきました。
シーフードときのこ入りオムレツ、鱈とポテトのオーブン焼き、自家製スモークサーモンマリネ、自家製茶碗蒸し美味しかったです。そして、ライブデザートコーナーの車麩フレンチトースト。これ、意外にもとても美味しかったです。ぜひやってみたい。
私はメープルシロップをかけています。
ランチビールに舞浜シュヴァルツを頂きました(290円。お得)

セールもいく時間も体力もなかったのですがようやく、2月誕生日のプレゼントを購入。。

イクスピアリではBWエリアがスターウォーズ祭状態。(でも写真はほかのファンにまかせます、とってません)

海難1890 (辻ちゃんが出ているトルコ日本映画)はまだ上演してました。
試写会にいった白鯨との闘いも。


丁度、アンバサダーの結婚式でミッキーとミニー(TDRでいうところのTOPスター)がいました。

image ペニンシュラに寄ったのでオブジェの前で写真。荷物が多い;

image

降雪。リハビリは来週に.....
でも無理にでもいっておけばよかったかもしれません。。。


TDVと大阪る祭行った方の感想をお聞きした一週間。

個人的にはギリシア語復習を頑張りたい。

ラファエル前派の図録は、オンラインでも買えます。
TDVのプログラムは梅芸のオンラインで購入できるんでしょうか。。










アベ・プレヴォー
新潮社
2004-06


1月のキーワード モバイル版(2) ギュスターブ・...

年末明治座 <晦日明治座 納める祭> (於:明治座...

ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

月組 アベ・プレヴォ <舞音- Manon -> <Golden J...








美海ちゃん(サラ役)名古屋前楽+上口さんヘルベルト振り付け講座!
時間よ止まれ!(ヘルベルト)
帝劇の千穐楽は幸せだったなあと...クコール駒田さんいわく、本当に再演希望です!




る祭 カスミ草。



 






Shining Cool Rhythm  ドン・カルロスのあとのレビュー(中村一徳ショー)この公演は...月組MS、花組CONGAとともに恐ろしく通ってしまった... 大湖せしるさんが、るろうに〜で退団ということでこの公演でファンになって今だったらどちらもやるという選択があったのではないかと思うほど。光と影の(音月さん/未涼さん)のシーン、最後の舞羽美海ちゃん、沙央くらまさん含めDVDと東京楽両方好きです。早霧さんにはもっとダンスシーンを!


欲しいDVDが多くて困りますね...記憶がうすれないうちにる祭のDVD、名古屋TDVも公式様の模様お待ちしています。。 (紅5 は当時オーシャンズ11(星)からの流れでリアルタイムで購入しています。
Tシャツ発売おめでとうございます。)

当時紅5DVD(初回生産限定)は購入してまだ家にありますが、再販してもいいのではないかと思います。
一番最初の太秦映画村の映像もいれてください。



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
==============



トマス モア
中央公論社
1993-04






トマス・モア
岩波書店
1957-10-07








横山 千晶
慶應義塾大学出版会
2015-07-29


1月のおとりおき分を購入していただいたのでこちらにも掲載。




上村 忠男
中央公論新社
2009-12-18

ジャンバッティスタ ヴィーコ
岩波書店
1987-07-16





根占先生。論文抜き刷りをいただいたので、拝読しています。

続きを読む

4


2015-12-11-12-17-25 2015-12-11-11-56-41


写真は大山崎山荘美術館。(京都 山崎)

この美術館は建築と庭園と周囲の環境含めてすばらしいのでまだ是非に行きたい場所です。
図録も買い、建築者 古賀氏が集めた蘭の花譜集のカードを今は飾っています。

12月キーフレーズ

1 エカテリーナ・コンダウーロワ Kondaurova
2 ルイボスティ
3 上口耕平 ヘルベルト
  ダンスオブヴァンパイア 千秋楽
  美弥るりか パーソナルブック
  インターコンチネンタルバリ 滞在ブログ
4 APIVITA
  マリインスキーバレエ 感想
  ダンスオブヴァンパイア 感想 2015
5 望海風斗
  インターコンチネンタルバリ 旅行記
  舞羽美海 サラ
7 上口耕平
  平方元基
  薔薇
  サンドロ・ボッティチェリ
8 コンダウーロワ ルビー バランシン
  キリストの哀悼 ボッティチェリ
  学習院ブーツ
  京都
9 ルネサンス
  ローマ街道物語 DVD
  浅野信二 
  マゼランズ
10 千海華蘭
   1789
   マルガリータ
   菊 サフィーナ


   風がない日が続いた新年でした。つるばら(主にニュードーン)の剪定を2/3くらいやりました。
強剪定しているとまた手の皮が剥けたという(流血)脚立を出してアーチの薔薇を整えるのはまた今度...
やっぱり気温が下がると背面痛が...。
もうハーブは新しい新芽が出ています。春は近づいてますが、これからが寒さと乾燥は本番ですね....




ワイルドイブの蕾。



そういえば 映画《白鯨との闘い》の試写会が当たりました!(ワーナーブラザーズ)


           ダンスオブヴァンパイアの舞台裏の後半が公式様でUPされましたー!




 千両 松 梅 FreeStyle Arrangment for the New Year

4
2015-12-29-16-00-41

2015-12-29-16-01-142015-12-29-16-02-04

29日夜の部、30日昼の部と行ってまいりました、年末明治座。今年はタイトルの通り、本当に晦日。全6公演+大阪梅芸1月という日程でした。行けていませんが大晦日は二公演のあとにカウントダウンコンサートもありました。(日程と体力が解らな過ぎて私は31日は行きませんでしたが...案の状、大晦日の夜は具合が悪くなりました...12月っていつもそう;)本当は二瓶拓也さんと平方元基さんの役替わりも観たかったのですが!
(今からDVDを期待しています)

29日は急遽、上口耕平さんが第二部のゲストということで追加しました!(わかりやすいファンです)
30日は辻本祐樹さん(母礼役)のキャスト先行で申し込みさせて頂きました。


2015-12-29-16-31-16

2015-12-29-16-47-12

明治座内の絵の額も椿になっていて季節感が素敵です。


2015-12-29-16-47-56

このタイムスケジュール!休憩35分欲しいところです、どちらかは...しかしそれでなくても4時間超えてますし、ソワレと夜公演の間が45分しかないという。私が行った時は初日の昼公演が伸びていて?さらに休憩時間の割り振りが解らなくなり食堂の係りの方に、あと何分ですか??と聞いてしまった;
ただいまより〜のアナウンス欲しいところ。それか時間配分を東京文化みたいに外に張り出しておいてほしい...
といったことはともかくとして、二回観たところで印象に残っていることを(これから大阪なので筋に差しさわりない程度に書いていこうと思います。差し障っていたらすみません。・・・)

・歌う蝦夷チーム:今回直前まで忙しかったので、PVもあまり予習できていなく、日本史の中でも複雑な平安期。この時代を題材にしてくれたことにまずは感謝。古代はいろいろまだまだ考えるところがあると思う。
上の階で観たときは(明治座は上の階は見えなくはないのですが、音響がいまいちなので)あまりわからなかったのですが一階で観たときの歌のうまさには感動しました。
上手いなあと思ったのは蓮杖陀(れんじょうた)役の木内健人さん、阿奴志己(あぬしこ)役の西川大貴さん、阿高楽(あたから)役の平方元基さん。平方さんは去年は菅原道真役で、ダンスオブヴァンパイアもアルフレードだったので11月から12月にかけて4回舞台で観られました!29日は上口さんもゲストだったので、カーテンコールでは並びが観られましたし、良かった!
木内さん、西川さんは初めて舞台で観たのですが、声の抜け方が素晴らしいですねえ....来年のクリエや帝劇でも見られるといいです。今回高嶺ふぶきさん(元雪組トップスター)が出てらっしゃいますが、木内さんはおさちゃん(春野寿美礼さん)とも共演されるんですよね。高嶺さん、まさにアラハバキ神、威厳ある女神(アミニズム的)でした。命を与え奪うもの、土地とともに生きるもの。台詞のひとつひとつや登場シーンの歌も凄かったです。
桓武天皇に去年の主演の小林且也氏。桓武天皇は長岡京からの遷都など資料も豊富で多分この時代の不安定さを位置づける人物なんですが、そこのところはベースになっていたと思います。そしてこれに振り回される朝廷サイド...紀古佐美(きのこさみ)役、中村龍介さん。衣装の朝廷服の錦柄のところがキノコ!(髪型も?)似合ってました。入間広成(いるまひろなり)役の竹村仁志さんも初めて舞台でみる方でしたがなじんでいて。
身体能力が凄い千田真司さんの物部賽々泰(もののべさいさいしん)役。凄い!誰?フェッテしてるなーと思って観てまして、劇場内でお会いしたフォロワーの方に教えて頂きました。全通なさった方は30日の時点で4回目だったので、いろいろ教えて頂きました。感謝です!

(こちらのぺージも教えて頂きました→ http://enterstage.jp/movie/2015/12/004055.html 動画/公開ゲネ)

西川さんと平方さんによる、何の関係もないシューベルトの「魔王」がやたらと好きでした。これ最初は西川さんだけだったような気がするのですが、二人で歌われたらもういきなり歌劇レベル!こういうの大好きです。
母礼さま(辻本祐樹さん)は今回も芝居のベースを支える役どころ。苦労人軍師。いろいろ考えても阿弖流為がアバウト、フリーダムすぎるので苦労が絶えません....やはりあれだ、リーダーに必要なのは、時宜を得ること、純朴さと純粋さは異なり、愚直さと素直さは異なるということを感じたのでした。しかし神からは愛される、なぜだ?という祈祷師ヨン(木ノ本嶺浩演じるところの)ももっともです。
伊佐西古(いさせこ)役の前山剛久さん。今回初るひまわり明治座ということでこのキャスティングも知ったときはうれしかったです。まさかの子だくさん役!しかし前山さんはぱっとみてすぐわかるので、けっこう目でおってました。
諸紋(もろくり)役の井澤勇貴さん。実は知ってましたが舞台で観るのは初めてで、でも前山さんと同じく、蝦夷チームをみたときに存在感を感じました。また年末明治座に出てほしいです。
滝口炎上の天草四郎役以来の安西慎太郎氏。今回は朝廷側で綿麻呂(めんまろ)役、去年の石田光成があまりにもはまっていて、今回は暴れたりないかとは思いますが、それでも安西的電波っぷり(クールなのにねえ)も良かったですし中盤以降もいいです。坂上田村麻呂役に三上真史さん。いや似合ってました。ポーカーフェイスという設定が、勾玉による特殊能力という設定になっていますが、今回の三上さんは良かったと思います。三上さんファンの方はぜひ花道から出るときに、拍手をしてあげて下さい!(大阪は花道はないけどどこから登場になるのかどうか)
観終わると、朝廷側と蝦夷側のキャスティングを別にしたらどうなっていたのかなという気持ちにもなります。詳しくはもう少ししてからのがいいですね。
鷲葛城(わしかずら)役の原田さん、今回のこの役どころと素の違いにびっくりしましたが、上手い。。。
まさかの井深かっちと小林健一さんの双子設定。去年井深氏の出番があまりなかったので今回はたくさん見られました(笑)もはやこれは井深芸といえるんじゃないでしょうか、返しもけっこうおもしろいんですよね。
ヨン(木ノ本嶺浩)さんはだんだんアドリブがエスカレート(歓喜)これぜひ、日替わりでいれてほしいです、蝦夷側のエチュード状態とともにぜひに!母礼さま乾杯の音頭前のスピーチ(結婚式前の乾杯のスピーチのような...まさかの30日はリアル辻本話!29日は、お客さんを蝦夷軍に見立てての乾杯発声、私は両日ともこういう客席側がやる反応・返しは心得てるのでちゃんと発声しましたよ!29日は「今、ちゃんといいました?」って言ってました・笑)

いろいろありますが、初回はこのくらいに...上口さんゲスト回、場内が緑一色で歓声も凄くて、感激されてるご様子でした。こっちも嬉しいです。大山さんプロデュース東北の味覚詰め合わせ弁当がご用意されてました。隣の三上さんが、Meet米(あとで気がついたんですが)のおにぎりを出して渡して、おにぎりを食べてらっしゃいました。カスミ草のエチュードのところで、上口さんもやってました(内容を覚えていないくらい集中して観てしまった)
ピンスポと声援に気持ちいいーと感激されてました、いや凄かったね、歓声。(私もですが....)
カスミ草のエチュードは安定のZAIポジション的二瓶さんが観られて嬉しかったです。
来年はDA2は東京と西と松山(台湾)などで3DAYSとかやってほしいです。いや、たぶん台湾のほうが5人そろいそうでしょう。鳩サブレも一緒に、でも。

物語の核心に近いところはかけませんが(まだ)、この公演は照明がすごく良かったです。
客席の核心に近いところでの静まり返りかたも。皆様観劇通ですねいい舞台空間でした。。
上口さんファンの方ともお会いしましたが、今回はじめて、るひまの舞台を観たそうで、これって毎年やってるんですか、面白いですね、お芝居の話もいいし、二部も客席との距離も近くて、と感想聞いて私も嬉しかったです。
辻本さんファン、嶺君ファンの方ともお会いできてよかったです。ありがとうございます!

終わってからPVやコメント動画見てます。あとパンフレット。
漢字三文字以上の役名を必死に書きました(・・・この記事)エラーにならないうちに投稿しておきます。
あとでまたLINKなどを足せたらいいと思っています。いい年末でした!



2015-12-29-18-16-12


2015-12-29-18-17-25

京風御膳。湯豆腐部分はちょっと物足りなかったので茶碗蒸しなどがいいです。。
椿の葉にはさまれた道明寺とお椀、かぶら蒸しは美味しかったです。この御膳のときに日本酒飲みたい。

2015-12-29-23-21-54

上口さんに頂いたサイン入りカラーオブライフの告知チラシ!3月観に行きます。

image

image

辻本祐樹さん先行で予約させていただいたチケットの特典とこの公演の告知チラシ。

imageimage




るひまわり公式チャンネルで第二幕冒頭のシーンが大阪梅芸用にUPされましたね!!

2015-12-29-13-22-222015-12-29-15-03-06

29日はPLAZAにて用事をすませてから行ったので2階ロビーのお花も。

チャヤマクロビレストランでの玄米プレート。大豆たんぱくのデリや根菜サラダが美味しい。
(食べ過ぎ...いや、サラダだけ食べようかと思ったらセットメニューしかないとのことで。でも美味しく頂きました)

image


image

東北弁当のほう。帆立のごはんが美味しかったです。

imageimage


年末前に引き続きエイヒレあぶりにはまっています。。
人形町・水天宮は市がたっています。提灯もいい雰囲気。もっとこのあたりに来る機会がほしいです。
好きなエリア。豆腐のから揚げとあけぼのさんで銀座いちごを買って帰りました。

======

明治座と梅田芸術劇場でお届けする、第一部はお芝居、第二部はショー!の舞台公演


『晦日明治座納め・る祭〜あんまり歌うと攻められちゃうよ〜』
演出:板垣恭一  脚本:赤澤ムック  


第一部 芝居:将の器

朝廷の坂上田村麻呂と蝦夷の阿弖流為。2人の戦い。2人の護るもの。
周囲の思惑が絡みながら、1200年前の京都と東北を舞台に描く歴史ファンタジー!


坂上田村麻呂…三上真史 / 阿弖流為…大山真志

母礼…辻本祐樹
ヨン…木ノ本嶺浩
綿麻呂…安西慎太郎

伊佐西古…前山剛久
物部矢仰丸…鳥越裕貴
諸絞…井澤勇貴
左馬子…友常勇気
蓮杖陀…木内健人
入間広成…竹村仁志
阿奴志己…西川大貴

桓武天皇…小林且弥

紀古佐美…中村龍介
物部賽々秦…千田真司
鶉…小林健一
鶫…井深克彦
光星…栗原寛孝
颯天…高木稟
郷手…小林健一

阿高楽…平方元基(12月31日&大阪公演/二瓶拓也)

滝隼…なだぎ武
鷲葛城…原田優一

アラハバキ神…高嶺ふぶき

大伴ノ弟麻呂…勝野洋


第二部:もののけでショー
●りんごMENs(大山真志、辻本祐樹)
●KYO NO HAJIMARI(安西慎太郎、中村龍介、井深克彦、大山真志)
●ア☆ラ☆ハバキ(木ノ本嶺浩、小林健一、高木稟、大山真志、栗原寛孝)
●EMISHIじゃん!風(前山剛久、鳥越裕貴、西川大貴、友常勇気、木内健人、竹村仁志、大山真志)
●かすみ草(三上真史 大山真志 井澤勇貴 二瓶拓也)



<東京公演>@明治座
12月29日(火)12:00/17:00
12月30日(水)11:00/16:00
12月31日(木)11:00/16:00

<大阪公演>@梅田芸術劇場メインホール
1月16日(土)13:30/18:30

こちらも教えて頂きました→ http://mayuta.cocolog-nifty.com/mayutanotawagoto/2015/12/post-f258.html
(チームジャンクション記事)


image

暮れにいけた玄関の梅も、元旦には開いてきました。美しい。フローラ逍遥の梅の項を思い出す。



12月のキーワード 帝国PLAZAのお花 年末明治座

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

ジャンニ・パガニーニ学術講演会 「ジャン・ボダンと...




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


4
2015-12-29-13-21-23


1 感想
2 バリ
3 ダンスオブヴァンパイア
  インターコンチネンタル
  ルイボスティ
4 エカテリーナ コンダウーロワ
  2015
5 上口耕平
6 Blog ブログ
  バレエ
  美弥るりか
7 インターコンチネンタル バリ
  マリインスキーバレエ
8 ヘルベルト
  ローラアシュレイ
9 望海風斗
  舞台
  DVD
  旅行記
10 千秋楽
    バリ島


   エカテリーナ
   ボッティチェリ
   1789
   学習院ブーツ


2015-12-29-23-21-542015-12-29-16-00-35


  
2015-12-29-13-19-45


上口耕平さんゲストで出演した29日ソワレと辻本祐樹さん先行で予約しました30日公演の明治座 舞台行ってきました。1月に大阪公演なので、内容に触れない感想は別に書きたいと思います!
東京芸術劇場のColor of Lifeのチラシ告知が入っていました!終演後にいろんな偶然からこのチラシにサインを頂きました!!>上口さんから

ダンスオブヴァンパイアは1月2日から大阪公演、月組は1月から公演ですね!

PLAZAのアビステさんで時計電池交換をして頂きました。
その時にもう門松が出ていました、ロビーのお花も新年仕様でした。

そういえば、年末にミラノ、ロンバルディア経由でイタリア中のディスカバー〜アカウントからフォローが!
Lazio ナポリ ヴェネツィア ローマ トリノ オリビエート ローマ Firenze ルッカ ジェノヴァ アッシジETC...
写真を観ているだけで楽しい。
日本も観光庁>県またはその地方区域で良いところ、歴史的なところ、紹介していったほうがいい、とは思うのですがなぜか、お役所的なPRはうまくいかないような...いろいろなところの観光PR活動に触れることが多いのですが、もっと国外からの旅行者にやさしい国になるといいですね。
京都でも何度も道を聞かれましたよ、アジア系の旅行者から英語で...私も京都はビジターなのに!

台湾旅行記を書かねば。京都、年末明治座ともに。

ダンスオブヴァンパイア、舞台裏紹介動画、後半も愉しみにしています...!






年末明治座 <晦日明治座 納める祭> (於:明治座...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

12月のキーワード 帝国PLAZAのお花 年末明治座

12月のキーフレーズ 京都・山崎 薔薇剪定

高雄〜蓮池譚(台湾) 寒軒國際大飯店 シュガーアッ...

4
2015-12-10-11-44-51 2015-12-10-11-39-22


12月のキーフレーズ PC版からでないとこれは集計できないので、たまに不定期になっていてすみません。

写真は北野天満宮のもみじ苑。これはまた別の記事で書きますが.....
左の写真は、私の長年のなやみ
紅葉ってどう剪定したらいいのだろう、の参考のための写真です。
紅葉は、アシメントリーに仕上げるほうが樹形がいいようです、やってみましょう。。
(父からもらった2種のもみじがあるのです)

とりあえず写真のみ。もしお近い方は今週末くらいまではこんな感じかもしれません(けれども風が強い日があったから現在の状況はわかりませぬ。先週です)

1 上口耕平 ヘルベルト
2 ダンスオブヴァンパイア 千秋楽
3 アピヴイータ Apivita
  ルイボスティー
4 エカテリーナ コンダウーロワ
5 マリインスキーバレエ 感想
  ダンスオブヴァンパイア 感想 2015
  舞羽美海 サラ
6 上口耕平
  コンダウーロワ ルビー
7 インターコンチネンタルバリ 旅行記
  美弥るりか 宝塚
  学習院ブーツ
8 マリインスキーバレエ 愛の伝説
  ダンスオブヴァンパイア 舞羽 感想 サラ
9 インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
  浅野信二 展示 個展 銀座
  夢乃聖夏
10 リッチー・ジェイムズ エドワーズ
   ヴィヴィアナデュランテ 英国ロイヤル こうもり
   バレエ 渡辺理恵
   フレスコ画
   望海風斗
   二瓶拓也

ルビー、はマリインスキーのバランシン ジュエルズからだと思います。
文京シビックは音響よし、舞台の近さ、新しさともに、これからもっとバレエ公演で使っていただきたいです。
すごく見やすく音もよいです。
ビュッフェもよかった。近さも私はあまり変わらないですし。

学習院ブーツは使い倒してます。
すごくよい。
来年もう一足。

ルイボスティー、なぜか上位。わたしは、ルージュプロヴァンス、ルピシアのピッコロお徳用を水出しにして飲んでます。ルピシア会員更新しなくては。

パーソナルポスターカレンダー、買ってきました。



るりかさんはスタイリングややはりせんすがある。。嘆息。もう一枚買いたい、、
沙央さん、大さんのも購入しました。

ついでに皆声検索JPも (基本的に拙blogはあまり皆声からより普通のグーグルかTwitter、リピートしてみて下さっている方中心なのですが一応。) 12月18日現在

1 龍真咲
2 音月桂
3 月城かなと
4 天寿光希
5 大空祐飛
6 美弥るりか
7 望海風斗
8 霧矢大夢
9 舞羽美海

CSで紅5コンサートやっていましたし、音月さんの退団DVD放送もありました、大空さんは朝日カルチャーもありましたね(いきたかった・・・けれども忙しくて申し込みを忘れました・・・)霧矢さんはレミング公演中だったからでしょうか(知人がいきました。気になる公演ではありましたが、私は寺山は正統な伝統を守り当時の方が守り60回公演を数える 演劇実験室◎万有引力派なのです、このことを書いたら社会学の岡原先生から、思いがけずシーザー氏、根本さんなどのことをコメント頂いたことが。岡原先生にもだいぶんお会いしていない。三田の家がなくなったのはやはり寂しいですね・・・15日に三田キャンパスの行事に今回も行けなかった。次回こそは。
美海ちゃんはもちろんTDV公演中ですものね。

相変わらず、過去がえりが酷いので、鳳翔大さん、蓮水ゆうやさんのカフェブレイクは観て当然録画しました。
蓮水さんの回は、となりに春風弥里さんがいるのでよけい嬉しい。春風弥里さんのオーシャンズ11時のカフェブレ希望です。そういえば、ナイスガイ(大空氏のレビュー;)を観ていたら、レッツダンシングのときの左右のお二人を発見してちょっと嬉しくなりました。りんきらさんがいるので、珠城さんは宙か星へいきもう少しアピール力や群舞、個性などを身につけないとみてるほうが辛いうように思います。
英真さんチルドレンを専科でたくさん星組以外でもつくりたいと思いますというコメント、とてもしみじみいい舞台人だなと思ったのですが、あの星組で育った美弥さん、夢乃さん、真風さんつまり星オーシャンズのメンバーは素晴らしく役の幅があるし、真飛さん、大空さん、壮さん、蘭さん、みつるさんなどのお芝居や演技、シリアスとコメディの演じ分けなどなどやはりだいもんは正当な2番手です。。二番手って・・・?と思ってしまいますし。
龍さんも二番手時代はほぼ霧矢さんの悪役でした。(タイプが違うから)今回のマノンでそれが演じ切れているのでしょうか。龍さんの後半の作品は、美弥さんが悪役をひきうけてきたのでは。
いずれにしても、ハンブルグバレエの大石さんが振り付けたシャルルのダンスを観たいと思っています。。

それにしても、11月12月は、上口さん、春風さんの映像ばかり見返してしまいました。
ヴァレンチノも放送されましたし、なぜか、「美しき生涯」を観ると、る典も観たくなる(逆か)



http://uad.nicovideo.jp/?from_notification=1

放送されたのがタイムリーすぎて驚きましたが、たにさん(大和さん)のヴァレンシア・・・最後が春風弥里さんです。(新人公演 この公演放送してほしい!!!)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11227124

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16061365

ゲームはVP以来やっていないので逆転裁判もBASARAもしらないのですが、これはまた素晴らしい。春風みーさま。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm27521703

だいもん(望海)このシーンと沙月愛奈さん、彩風咲奈さん、鳳翔大さん、みたくて一瞬DVD買うか迷っております。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7022693
しつこいですが、MAHOROBAは再販すべきDVDです。正塚先生のマジシャンの憂鬱もいいし。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm23237308

私はタカスペ中継にもいけませんが、時期的にこれはやはり名作。
龍さん、あすみさん(みりお)、愛希さん。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21201027
春風さんのバシャー・ター.
私は2回行きました。。。


宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2010-08-05


とりあえずトラファルガーで過去がえりをしてみたいと思います。。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20089826

今CSで過去のTCAスペシャル?を放送してるのですが、春風さんが出ると思われる2013だけが放送にのってなくないですか??

龍さんのことや春風さんのことを考えると辛くなるので、上口さん光秀と平方元基(菅原道真)で血圧を無理やりあげたいと思います。(だからといって北野天満宮にいったわけではございません、すこし理由はありますが、といいますか正月に行った時は完全にそれ目的で行こうとは思ってはいましたが。)

http://www.lehimawari-onlineshop.com/

るひまわりさん(上口光秀さん)のDVDは公式からどうぞ...!!

るひまわりさんの年末に高嶺ふぶきさんが出るというので、(実は私はリアルタイムでは拝見していません、こんなHNですがこれは実は単に古典マニアの両親からの命名紆余曲折が理由なんです。)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16389440

観てみましたが、やはりこの時代ってすごいんだなあと...るひま行く方、ぜひ一度見ておいたほうがいい。



ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東...


インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

マリインスキーバレエ <SWAN Lake>白鳥の湖 Mari...

京都ホテルオークラのクリスマスツリー 朝の鴨川 他...

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...


  • 二条城 桃山武家書院造り 京野菜料理 接方来 3回目
  • 5

    ダンスオブヴァンパイア、東京千秋楽(11.30)を観に行ってまいりました!いや、観に行くことができました。
    中旬から忙しくなってきて下旬...やはり千秋楽に行くことに決めました。
    2015-11-30-15-10-24

    5日ソワレ、10日マチネと観まして、たしか11月21日か22日にチケットをとったはずだったのですが(それは外れたのか;因みに、シュトットガルドバレエと日程がかぶっていましたが、ダンス・オヴ・ヴァンパイアを選んでました、そのくらい11月はこの演目を観ようと思っていたからです。キャスティングをみてから。)
    中盤中日公演をみられておられず、しかも久々の千秋楽!(博多座 フットルース以来かも)

    2015-11-30-17-11-34 2015-11-30-17-12-25



    この版で一度DVD 実況CDを出してもらえないものでしょうか。切実です。
    千秋楽のクオリティはすべてが凄かったです、オケの音も、この作品がもつ音楽のすばらしさも再認識しました。
    重要なことから箇条書きしていきたいと思います。私が観たものすべてを...

    2015-11-30-13-13-40 2015-11-30-13-09-02



    1幕 曖昧になりそうなので、プログラムの曲名を付して書いていきます

    ・冒頭 「ガーリック」(knoblauch)の曲のダンサー3名さんが飛ばしてます、ザ・カブキ(ベジャール)の高橋竜太さんや氷室友さんが披露するようなブレイク含むダンス、身体能力高いダンサーさん
    ・阿知波さんのレベッカ、今回の前半では出雲綾さん(例のMAHOROBAの天照をやているもと専科さん)で、こちらはちょっとシャガールを仕切っていそうなおかみさんタイプです。
    出雲さんのほうに慣れすぎていたからかも。数巡年連れ添った感が、シャガールが森で発見されるあたりから伝わる。
    ・美海ちゃん、序盤より痩せて雪組時代に少し近づいたような、そして千秋楽なので心配していましたが喉が強くなりました、音の始末も丁寧で...
    クコールさん!すっかり幕間で人気者になってますが、私も好きです。しかしクコールという存在自体を考えるとき、中世から近代のはじめにおけるドイツや中欧の人や病気への偏見、無知などをかんがえると、あらためてクコールとは?と思います。最後が悲しい...
    ・さあ、もはや3度目になると、まってました(1号)になる石川禅氏のアブロンシウス教授、歌もマイムも演技も快調です、たぶんこの演目で禅さんファンになったかた多数;でしょう!)娘とも5日ソワレ以降話してましたもの。
    ・今日のアレフは初めての良知さんです。公演終盤ともなってファルセットの高音はちょっとつらそうでしたが、ダンス、ストゥニュ連続などが綺麗。舞羽さんともあってました。平方さんのほうが歌、小芝井やこなれた感じは良知さんという感じでしょうか。これは次もダブルでみたいです。平方さんの舞台は、なんと強行軍の1月ダンスオブヴァンパイアをぬっての、明治座年末公演でもお会いできる予定。
    (影サラのダンサーさん、アクロバティックは振り付けお疲れさまでした)

    ・3回もみていると、お城(クロロック伯爵)のごくの村が、「♫ガーリック」をうたっているまだ文盲かもしれない、迷信深さと信心深さの違いのような、中世から近代へのもやもたとした状態、夜におびえ、狼が出没する黒い森の傍の至近の村なのではないかと。
    そうすると、クコールさんは、物資(ろうそく)を、シャガールの居酒屋・宿屋に朝とりにいったり、城へサラをいざなう先導者だったり、メッセンジャーなのですね、言葉は話しませんが。
    せむし男クコールは、昼と夜の間、人間と教授とアレフ助手(平方元基・楽日は良知さん)の間にいることにいるとりなしの役目と象徴です。彼の個人的なデータ、生まれは・・・せむしという病気のせいで村から排除されて森と伯爵の城の中間に居住していたのか。クコールは伯爵は下男としていますが、血を吸いません。
    当時のドイツやトランシルヴァニアで、どのような状態だったのか、調べてみたいところでした。

    ・クコール劇場、公式の5にヘルベルトやその後のアレフが出ていたので「今回はなにはともあれ、クコール劇場を幕間に観る!」というへんな意気込みでいきました。そして観れました(笑)

    ぜひ帝劇版でも梅芸版でもDVD出してほしいです。切実です、両方買います...

    舞台芸術2015ブログトーナメント - 地域生活(街) 関東ブログ村
    舞台芸術2015ブログトーナメント  作成しました。エントリーはお気軽になさって下さい。
    拙ブログはTdVでエントリーしています。

    ・思い出したら追記しますけれども、そろそそヘルベルト登場シーンに!!
    赤いコスチュームは、上口ヘルベルトだから御衣裳部さんがデザインされたのだと思っております、赤いグラスィーズ(なぜか英語)も似合ってます!歓声をあげたくなるのをこらえていると、良知アレフに、その眼鏡をはずして・・・・ゆっくりとかけてあげます。(どうやらもうこのあたりでアレフは上口ヘルにロック☆彡オンなんでしょうか)しかし息子に対しうる平静さ、冷血さ、過去語りでソロでうたわれる伯爵(山口氏)の感じからすると、「息子 跡取り」というような自己保存的な執着が感じられず、永遠に生き永遠におわらない、書物にも満たされず、不死者たちとして理性を保つことや、回想シーンでの、なぜ私の腕の中で少女が死んだのか、といった(この少女はヘルベルトの母か妃なのか、あるいは単純に最初のヴァンパイア化のむかしがたりなのか)ヘルベルトの父上へのまなざしを追っていますと、そんなことも思っている近頃。

    一幕のアブロンシウス教授(石川禅)さんのソロ、重唱は圧巻。最初の日程でみたときより素晴らしかったし、いい歌や歌唱についてはオケも演奏がうまくなるような相乗効果みたいな響きを感じました。
    公演前半は、え、上手くない,,,ですか?と思っていた「常に真実〜・・・」のあたり、1幕の代表的ナンバーにまでなってました、一体感がすばらしくて。いやはや石川さんファンになりました。。い

    上口さん登場から、退屈のときは終わりぬ、快楽をともに!(FSSか)のようなヴァンパイア界のスイッチ入りましたというよな歌声も・・やぱりうまいのです。一気に世界に引き込まれる。

    まだまだありますが・・・体力と時間と記憶力の問題で、ちょこちょこと書き足していきたいです。

    ・上口耕平ヘルベルトさん(伯爵の息子)、ラストの登場ではあの赤いサングラスを、アレフ(今日は良知さん(初めて拝見しました)にかけてました。そして、退屈なときにさよならを熱唱...3回目なので、やっと落ち着いてヘルベルト登場シーンまで心づもりができました。(どれだけ待ってました状態なのか) 

     2015-11-30-13-10-40

    2幕
    ・冒頭の「愛のデュエット」幕開きから圧巻です、1幕の雰囲気、この日常世界とは異なる世界を声、衣裳、照明、言葉、歌、各ヴァンパイア、先祖たちから一気表出される城の舞踏会への時間。
    見事でした...このシーン大好きです。先祖たちということは、??衣裳をみ、アブロンシウス教授と伯爵の会話から13世紀の城でその後に一族が住まう城、そこに集う舞踏会(生贄)ということでしょうか。
    13世紀から前近代の時代まで...ちょっとホーンテッドマンションを主題として思い出しますが、一族が会する荘厳なシーンです。生死とは、永遠の生とは・・・・インパクトからふと考えてしまいます。

    ・本だ!のシーン。膨大な書庫。ヴェッキオ宮殿のような地球儀があり、どちらかといえば近代本の雰囲気ですがこのシーンとセットで歌われる教授(石川さん)も好きですし、果たして書物とどう付き合うべきか、教授の本心にやや疑問を呈するところ。ここ繊細な場面ですよね...主知主義なのか?
    (伯爵は、アレフに教授には無理だと託しますが、アレフが覚醒したときの教授は、やはりとても老獪かつ助手も理論のうらづけには人間性を観ていないようにも感じられる。傀儡、欲望よりも理性であるのは確か、知りたいという欲望に対しての理性はどうなのか、そしてすべてを知ったとき、幸福なのか。
    アブロンシウス教授とクロロック、アレフ、ヘルベルトは気になる存在です。。

    ・舞羽美海さん、千秋楽ですが声も出ていて高音も綺麗でした、もともと歌が上手いというほうではない(むしろダンサー)美海ちゃんですが喉が強くなったなあといいますか、透明感もでて高音部も歌えてました。演技や表現は、お風呂のときも、アームスが綺麗ですし。笑顔が美海ちゃんだなと感じました。
    それだけに後で書きますが、ヴァンパイア覚醒、のときの迫力は・・・みていてぞわぞわしました。初日(5日にみたとき)も凄いと思ったのですが、楽日のヴァンパイア覚醒までの歌い方、声の出し方、アルフをみる眼からあえて客席からみられないときの後ろ姿からの人ではないものへの変容をへて、振り向いたときといったら。。。素晴らしかったです。覚醒直後の演技、マイム部分も凄い....

    2幕の城のお風呂。上口さんのダンサー体系以外のなにものでもない(でもちょっと小顔でスタイルよく、メイクも生えますから、本当にこの場面のヘル、登場シーンのヘルベウト、サラ舞羽さんを舞踏会へエスコートするときも、絵になります。みのこなしが綺麗。山口クロロック伯爵には、いつも父上....とレヴェランス(お辞儀)wなさるヘルベルトさま。(伯爵の息子だから称号があるのか、それ以前になくなったのか)

    ちなみに、平方君が、棺桶をあけるシーンのおびえかたが好きです!
    「息子がいまぁあす〜〜ぅ....)上口さんが霊廟の棺で眠っているところ想像してはどきっとしてしまいますが。

    初見から行ってますが、昨年の上口明智光秀・ミツヒデ君リピート、タイタニックで鍛えた(短期間にこんな)鍛えた耳では、あれは絶対に上口ヘルベルトだ!と思いました。
    このシーン、初見それなりにびっくりしましたが、上口さんだったからそこまで驚かず、衣裳着こなしてるなあとか、髪解くシーン細かい(いい意味でわざとらし)、ジュッテでアレフに近づくシーンの腕のきれいさにみとめるのですが、歌っている表情も大好きであいかわらず、忙しい〜〜。でも落ち着いて、一挙一動をロックオン状態で堪能しました。
    私のアドレナリンが落ち着いてきたから、すこしゆっくりと視られた。(どれだけ...
    楽なので上口さんファンもいることが彼にもきっときっと伝わったでしょう!
    10日マチネでは、学生団体がいらしたので、こころなしか5日マチネより、抑え気味だったヘルベルト誘惑のダンス、歌、演技ともにふりきれてました(笑)バスタブでたところから肩には黒いレースタオル?状のかわりに、片
    足(左足)はあのレーシーなボトムスを膝上までまくって生足登場!美脚....アレフにせまるところも、アレフが「なんか見えちゃいけないものたくさん見えたー;)と叫ぶあたり、ファンも来てるしヘルベルト最後までやります(フオゥ!!)というテンションで(オノマトトペは観ていた、私や周囲の観劇者の方、そしてヘル ベルト(駒田さん風)もだと思います。
    このあと、前後しますが、美海エスコート、舞踏会になります・・・

    墓場から復活する死人役のかたも凄かったです。
    大規模なアンサンブルの記憶は 月組 1789 のバスティーユと球戯場の前のダンス群舞のような迫力。。

    この演目、本当にどこか、月か宙か雪でやってほしいですね・・・月は二番手教授は沙央さんか、華形みつるさんでもいいと思いますし。まあそれはそれ..で別の記事にしたいですが、ダンスも多めだで(ナイトメアのシーンはさすがに改変しないと今のDTVのレベルでは難しいでしょうから。)
    と、こっそりと。私はエリザベートより、ダンスオブヴァンパイア派でして、出来る組にやって頂きたいですね...
    歌を減らせば早霧さんの雪とか。ダンサー的にも月とか....宙は朝夏さんはいいのですが、果たして群舞やコーラスでその力があるのかどうか、蓮水さんが...いるときに...と思ってしまいます。(宙エリザを聞いて)


    最後覚醒する前の美海ちゃんはすさまじかったです。
    来年も美海ちゃんで観たいです。エスコートするまえや、村から出るときにヘルベルト(上口さん)と赤いしゃずシューズはいたら少し踊るとか。買ってに夢がふくらみます。
    美海ちゃんのときの良知さんは、ベテラン色があるけれどここまで来ちゃって前途どうしましょうというようなまた違うアレフ。
    私の1stキャストは、サラ=舞羽美海、アレフレード=平方元基、レベッカ=出雲綾さんでした。

    2015-11-30-13-09-54 



    https://www.youtube.com/watch?v=Z_z1Uyr_Ls4


    30日千秋楽 (帝劇ノーカット版 20分!振り付け講座からのフィナーレあり)

    カーテンコールと振り付け講座ヘルベルトをアップしてほしい〜〜〜と言い続けていましたら、公式様が!
    やってくださいましたノーカット版。(もちろんこれはフイナーレのヘビーロック、ヘヴィメタル的な衣装で、中盤は北方ゴシックとドイツ中欧あたり、死人たちは簡単にうとホーンテッドマンションの豪華版です)

    2階にインフォメィションね、危ないからジャンピングは禁止☆彡でも、そのかわりヘルの愛をあげる!ヒュー!(上口さんの声と客の声;)それでもって僕は、ひたすらアレフを想う」・・・という感じで振り付けスタート。

    ぶれずにっていうのか、期待より振り切れて、かつ理性的な上口さん、素晴らしい。

    動画参照くださいませ。。
    雪やライティングも美しくて素晴らしい千秋楽でした。

    上口さん、MCと仕切り、ヴァンパイアの振り付けしているときのトークも大好きです
    (みるの忙しい)
    上島先生が振り付けているときも、ヘル不足で左はしの上口ヘルベルトばかり見てしまいました。

    本当に音楽がかかると一気にもードが変わります。そんなところも好きです。(と、みてこの上口さん音楽きた瞬間もうこのテンションとリズム、カウントとってるー!と感動してテスト勉強前の娘にみせたら、「それがダンサーってものだよ!」とのコメント。テスト期間じゃなければもう一度、彼女も観たかったでしょうに。

    思い出したらまた追記いたします。本当によい舞台でした。
    繁忙期でなければ、梅田も行きたいくらいですもの。






    2015-11-30-13-11-50 2015-11-30-15-10-01

    リー君blogに紹介されていた、ファンのかたのプレゼントリー君とばらのあしらった棺〜
    やっと今回写真とりました。
    プログラムを購入しましたら、帝劇の中には美術品がとても多く、前回は猪熊弦一郎の壁画をご紹介しましたが(三田の学食にもあるのだ)それを少し意識して写真をとってみました。
    たしかにロビーも広くて、ここは落ち着く劇場です。




    2015-11-30-13-12-33

    ギフトショップにリー君とガーリックが!


    2015-11-30-13-13-50
    エントランスからキャストのみなさまもお写真をみるのも今日が最後....! 

    2015-11-30-17-12-02

    マチネ公演ですが、冬ですね、完全に終演後夜です。

    (この写真をとったあと、仕事場から、校正原稿なおしについてのメール転送がきて、私はもうほんとうに、明日おきるまでは少なくとも余韻に・・・という夢が破れました 号泣。
    しかしわすれず書き残していけたらいいです。




    2015-11-30-12-53-29
    2015-11-30-12-53-04 2015-11-30-12-52-56




    11/29(日)千穐楽前カーテンコール




    5
    パソコンが今朝ネットに繋がらないので、簡単な更新を、玄関、ヴァニティ一階、二階模様替え。

    花をかえて、浅野さんの限定ポストカード、フレームにいれてみました!





     




    2015-11-27-23-48-54


    浅野さんのポストカード、限定シリアルは96でした!


    本文は後ほど。
    マリインスキーバレエ、黄金伝説展の感想も後ほど。
    昨日は仕事で、じ、時間が足りておりません。急に寒くなりました。。
    漢方の風邪薬やなんかでなんとかやってます。
    ダンスオブヴァンパイアの帝国劇城(帝劇)東京千秋楽、行って来ました!!!
    わすれないうちに記事にしたい予定です。


    やっぱり上口さんといえば、緑 Green Verde!ですね。
    (ブライアン イーノではない)
    美海ちゃんの迫力が凄かったです。教授も凄くて....1幕のダンサー3人さんも高橋竜太さん、氷室友さんを彷彿とするようなダンスで、ヘルベルトはひたすら素敵でした。語彙のなさの呪いたいが、客席周りが千秋楽ともなると、この作品やキャストの方が好きなんだというパワーと集中力のみちみちた空間でして、それにも感動しました。2階から拝見しましたが、ヘルベルトの愛は禁ジャンピングの変わりにすべて二階へ飛ばしてくれ(あとアレフへ)たので軽く?いや軽くじゃない、歓声と嬌声と叫び声があがりました(笑)
    なりやまない拍手。もういろいろ素晴らしく、教授の挨拶がまたすばらしかったんです。
    あと、いままでアンブロシウスと書いていてすみません、アブロンシウス教授(石川禅さん)です。
    いましめのために、今までの記事はあえて間違えておきます;


    別記事にしますのでしばしお待ちを....

    http://s.ameblo.jp/toho-tdv/entry-12101515953.html

    と言っていたらさすがの公式東宝さま、
    千秋楽の舞台映像、カーテンコールからヘルベルト振付、キャストコメントもカットなし20分の映像を公開くだささいました!!何て嬉しいのか!



    5
    ブログネタ
    劇場に行こう! に参加中!
    2015-11-10-12-20-38 2015-11-10-12-18-02





    二回目にS席観劇を(ひとりで/JCB会員先行予約で参りました)したときの感想をそろそろまとめていきたいです。ちなみに公式クコール劇場にもUPされている(!)11月10日マチネ.


    2015-11-10-12-27-36


    ・ヘルベルト登場シーン
     あのまま一幕か2幕の最初にソロか上口ヘルベルトを軸に

    した3重唱があってもいいと思います。
     ヘルベルトと、ヴァンパイアシンガーの方との5人などで。
     そうすると、一幕とフィナーレの接続がうまくいくような?
     (小池修一郎先生の1789やオーシャンズ ロミオとジュリエットなどはそのあたりは上手いつなぎです)
    ・この物語は、若きウェルテルの悩みのような(ざっくり系列として)青年アルフレードが何もしらず、恋(Amore 生きる目的)をみつけ、自分の使命を自覚し、それを達成しようとする、青年の成長譚ともいえる。
    ・他方、家という空間に軟禁のように暮らすサラが、公爵のもとへいってもいい、夜も森もおそれもしない・・「ここよりはましよ」という言葉に彼女の18年間を、舞羽美海さんのサラから感じられる。
    ・クコールこと駒田さんが気になり始めたのは1回目の後半、サラに赤い靴(ブーツ)をわたすところから
     二度目以降は、クコールとアンブロシウス教授の石川禅のうまさ、卓越さにくぎづけでした。
    (ところで、脱ぎ捨てる靴のほうは、チャコットのバレエシューズですよね、そして基本的にこの作品はジャズシューズでは、と・・・マラーホフのニーベルングの指輪で火の神 ローゲ(初演 ジル・ロマン)を演じたときジャズシューズなので踊るのがいつもどおりではなく大変といっていたのを思い出しました)

     アンブロシウス教授の表情、歌い方、アピールの力。すばらしいです。
    ・山口氏の感情をうたいあげるシーンはこの作品のコアである。
     生き続けるとは何か。・・・・・
     本当の悲劇とは何か。人の感情や時とは何か、肉体とは何か。
    ・一度目のソワレでは、上口耕平さんのヘルベルトはいつでるの、いつでるの・・・・・と、平方元基さんのナチュラルボーン、アルフレードを堪能しつつ、気が気でなく!!!上口ヘルベルトと平方アルフが一緒にみられるなんて、
    なんて2人のファンには嬉しいことか!
    というか、お城のお風呂二回目来た時、絶対に上口耕平さんだ!と思いました、初見。本当に歌もダンスも魅せられます。わたしはマイケルをオマージュにしているひとが好きなんでしょうか、いやそれはそれ、それ以上の何かが。。

     二回目から冷静に?お芝居をみられました。別の意味で注目、テンションがあがりますが。
     帝劇 1789で、ダントワ(沙央くらまさん)が演じた役をやっていただきたかった・・上口耕平さんに!
    まだ間に合う?)

     ぜひ、ダンスオブヴァンパイアのヘルベルト編も、例えばベルばらアラン、ベルナール篇のようにつくってもらいたい。ヘルベルト編、サラ編、などなど。

     クロロック伯爵と息子ヘルベルトももっとでているところや、サラを舞踏会にエスコートするあたりで、二重か三重唱とか。ヘルベルトが躍って歌えるかたでしかできないわけですから。
    ・ みみちゃんが躍ると思っていました。しかし、ダンサーの方は神田さんが踊れないからなのか、演出上、キャストさんの安全や公演日程を考えたら代役のかたをつけるしかなかったのかもしれません。
    しかし、舞羽さんのダンスのレベルはこんなもんじゃありません....その点はやや落胆しました。
    1789も、つまりはそういうことですよね。そもそも、踊れて歌えるかたがミュージカルのキャスティングと思っているのですが、日本は完全分業制なんでしょうか。

    ・舞羽美海さん、ヴァンパイア化したときの演技が凄いです、久々に勇ましい舞海さんを観ました。上口耕平さんヘルベルト登場シーンと、最初のガーリックのアンサンブル、舞踏会の前のアンサンブルの迫力、そこが鳥肌ものの、演技力、舞台から伝わるPassioと技術、存在感の感想です。

    フィナーレはぜひぜひ、体感しにいってください!
    一階席ですと、雪や舞台効果、もちろんキャストさんが通りますのでそれはそれで楽しめます。
    二階席でも、といいますか私が二階席慣れしているからかもしれませんが、全体の構成、舞羽さんの登場シーンのセット、等々とてもよくわかりますので、2階と1階で観ることがベストです。
    まだ書きたいことはあるので後ほど。
    気になることは、舞踏会前の宮邸服の方々の歌はいいのですが、以前書いたことがありますが歩きかたが宮廷人だった影がみえにくいか薄いこと、やはり普通の死人ではないと思いますので、生前の威厳がうっすらのこるような、具体的には袖、裾、宮廷人靴などの所作・・・・このあたりです。

    それにしても、2幕のナイトメアのシーンのダンスは構成からなにまで素晴らしいです。


    平方さんは、水の桶もその重さで運んでいましたね!こういう丁寧な演技が、この世界観をリアルなものとして伝えるのだと。

    2015-11-10-12-57-42



    これからの方、行けるかたは絶対に観に行ってほしいです。私とて都合がつけばあと一度見たいし、娘ももう一度みたいといっていました。
    そして公式東宝チャンネルさま、ヘルベルト上口さんの振り付け講座カーテンコールもいくつか公開していただきたいORこれは舞台DVDになるのでしょうか!
     
    これを決定版にするというお話もあるようなので、ぜひ一度これはDVD化を!
    そして再演を、来年でもお待ちしています。

    パンフレット、読み応え十分です。買ってよかったですし、スチールも稽古場も写真、テキストともに買ってよかったです。娘はクンツェ氏の部分をドイツ語で読んでいました。(一応2年学んでいるから)
    私はフランス語、イタリア語はともかく、ドイツ語は本当に、テスト勉強として3科目くらいしか受けていないので...
    なんとなくわかる程度です。。
    名古屋、大阪梅田と気になる方もいらっしゃると思いますが、ぜひ目撃しておくべき演目ですよ。

    5日ソワレの上口さんが十字架の燭台で悶え苦しむシーンがすさまじかった。。



    https://www.youtube.com/watch?v=_pV19iJaXTw (公式 TOHOチャンネル 11/13新版でました!)



    TDV、公式様が更なるPVを作成してくれたようですねー!有難いです!




    今回も、冷やしヴァンパイアを購入。
    蛇足ですが、舞羽さんが、ヴァンパイア化するときに、「これ音月桂さんがもしサラを演じたら、どうだったんだろう、変化の部分も、森へいく場面も、シャガールにいさめられるシーンも凄そう,,,と思っていました。
    いずれ観てみたいです。

    来年は9月あたりからこの演目をまた観たいなあと思います。

    最近の疑問は、「クコールとは何者か」ということです。



    2015-11-10-16-52-02






























    パンフレット読み応えありました。
    稽古場風景写真。








    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ    にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


    <ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE DA...

    11月のキーフレーズ(1)帝劇(日比谷前)/ GUCCICaf...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    英国バーミンガム ロイヤルバレエ 25周年!

    オディールのVa. エカテリーナ・コンダウーロワ<Swa...


    news 文化*芸術ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
    news 文化*芸術ブログトーナメント
    作成しました+エントリー可能です。
    お気軽にご参加下さいませ。







    クコール劇場!(熱唱含)



    クコール劇場その5も公式様がUPしてくれました!ヘルベルト上口さんが!




    https://www.youtube.com/watch?v=YegG6GJfUpI

    11月に入り急に忙しくなり、初見の後にカーテンコールのことを知りました。
    初見後から公式ページ様のチャンネルをチェックしてこのことを知ったので、これから帝劇に向かうかたのためにぜひこちらをLINKしてみようと思います!


    東京千秋楽に行ってきました!(名残惜しい...すばらしかったのです)
    http://ousia.livedoor.biz/archives/52369889.html
    東京千秋楽 ダンスオヴヴァンパイア 帝国劇城 (舞羽美海サラ/ 良知 アレフ )

    5
    2015-11-05-17-46-56

    ミュージカル ダンス・オブ ヴァンパイア、11月3日から初日開演しましたが、5日夜公演に帝劇に行って来ました!!

    2006年が初演、今回4度目の再演人気作ということで、キャストに舞羽美海さん、平方元基さん、上口耕平さん、出雲綾さんが出るということで5日公演をJCB先行予約で申し込んでいました。
    開演したばかりですので、感想は二回目を観に行ってから書きたいと思いますが、とっても素晴らしい舞台です!アンサンブルのレベルや群舞のレベルがとてもとても高いのでびっくりしました。
    そして上口耕平さん(ヘルベルト役 侯爵の息子)は、やはり....こんなに期待を裏切らない演者さんっていないんじゃ、という気持ちでいっぱいになりました。
    お芝居部分も丁寧かつ、コメディの部分もアドリブが入りながら楽しめますし、アクロバティックなダンスシーンも想定をこえた演出もあってとても愉しめました。
    平方さんのアルフレード、舞羽美海ちゃんのサラ。プロフェッソー・アンブロシウス役の石川禅さんもすばらしいです。(なぜか図書室のシーンでは、FFSのクヴァンツィヒ博士を思い出した)

    2015-11-05-18-00-16

    会場限定メニューの冷やしヴァンパイア。(葡萄酒+オレンジジュース キティのカクテルレシピですね)
    ※すみません、ジュース×ジュースのようです!ハスカップとオレンジジュースです てっきりオリジナルカクテル扱いなのかと思いました(クコール劇場5参照)


    2015-11-05-17-56-48

    欲望を象徴するヴァンパイア、知性・叡智・真理・理性を求めるアンブロシウス教授。「感情などとるにたらない」「永遠のはじまり」この言葉は客席にうまく問いとして投げられていると思います。コメディベースですがお芝居や場面転換もすばらしく、舞台装置・転換も...久々に舞羽さんも観られ、平方さんの歌も聞けた+上口さんのダンスを堪能しました。これは目が足りない....!上口さんが歌うシーンがもう少しあってもいいというか贅沢ななやみですね。

    学校帰りの娘と観に行きました。相変わらず、どうやって衣装や小道具やキャストの入れ替わりを観ている舞台人目線の娘と感想を話しながらメトロで帰宅しました。一日が長かったですが、本当に観に行けて良かった舞台・ミュージカルです。夜公演限定で、フィナーレ〜カーテンコールにつかうサイリウムを開場時に配布しています。



    ロビーも、ダンス オブ ヴァンパイアの世界観で演出されていて、とっても楽しい空間です。

    2015-11-05-17-56-14 2015-11-05-18-01-37

    出雲綾さんは、月組 MAHOROBA で天照大神を演じ歌っていた専科さん印象が強いです。彩乃かなみさん、瀬奈じゅんさん、龍真咲さん、霧矢大夢さん、桐生園加さん。遼河はるひさん、大空祐飛さん、夢咲ねねさん、...とこのショーは印象深い。今の月組でもう一度(これに近い)ショーが見たいですといつも思ってしまいます。
    (とはいえ、私もCSで観て、後からCDのみ買い、録画のDVDしかもっていないのですが/ 売り切れにつき)


    2015-11-05-18-03-56 2015-11-05-18-06-09


    2015-11-05-18-13-04

    実は帝劇ははじめていきました。
    (娘はレ ミゼラブルを学校の芸術鑑賞で観に行ったようです。もっと学校は観劇機会を学生時につくるべきですよね...)

    とにかく、もう一度観に行くのが楽しみです。
    学友で社会学での先輩Cさんも観に行くと行ってました。

    http://okepi.net/kangeki/764
    フィナーレ カーテンコールのヘルベルト詳細!


    脚本/歌詞 ミヒャエル・クンツェ
    音楽 / ジム・スタインマン
    演出 / 山田和也
    振付 / 上島雪夫


    群舞やコーラスも良かったから月組でも見たくなりました、雪でもいいかも...
    上島さんのノヴァ・ボサ・ノヴァができる組ならできそうです。




     



    Livedoor アクセス

    5
    2015-11-05-17-46-56

    ミュージカル ダンス・オブ ヴァンパイア、11月3日から初日開演しましたが、5日夜公演に帝劇に行って来ました!!

    3度目の再演人気作ということで、キャストに舞羽美海さん、平方元基さん、上口耕平さん、出雲綾さんが出るということで5日公演をJCB先行予約で申し込んでいました。
    開演したばかりですので、感想は二回目を観に行ってから書きたいと思いますが、とっても素晴らしい舞台です!アンサンブルのレベルや群舞のレベルがとてもとても高いのでびっくりしました。
    そして上口耕平さん(ヘルベルト役 侯爵の息子)は、やはり....こんなに期待を裏切らない演者さんっていないんじゃ、という気持ちでいっぱいになりました。
    お芝居部分も丁寧かつ、コメディの部分もアドリブが入りながら楽しめますし、アクロバティックなダンスシーンも想定をこえた演出もあってとても愉しめました。
    平方さんのアルフレード、舞羽美海ちゃんのサラ。プロフェッソー・アンブロシウス役の石川禅さんもすばらしいです。(なぜか図書室のシーンでは、FFSのクヴァンツィヒ博士を思い出した)

    2015-11-05-18-00-16

    会場限定メニューの冷やしヴァンパイア。(葡萄酒+オレンジジュース キティのカクテルレシピですね)



    2015-11-05-17-56-48

    欲望を象徴するヴァンパイア、知性・叡智・真理・理性を求めるアンブロシウス教授。「感情などとるにたらない」「永遠のはじまり」この言葉は客席にうまく問いとして投げられていると思います。コメディベースですがお芝居や場面転換もすばらしく、舞台装置・転換も...久々に舞羽さんも観られ、平方さんの歌も聞けた+上口さんのダンスを堪能しました。これは目が足りない....!上口さんが歌うシーンがもう少しあってもいいというか贅沢ななやみですね。

    学校帰りの娘と観に行きました。相変わらず、どうやって衣装や小道具やキャストの入れ替わりを観ている舞台人目線の娘と感想を話しながらメトロで帰宅しました。一日が長かったですが、本当に観に行けて良かった舞台・ミュージカルです。夜公演限定で、フィナーレ〜カーテンコールにつかうサイリウムを開場時に配布しています。



    ロビーも、ダンス オブ ヴァンパイアの世界観で演出されていて、とっても楽しい空間です。

    2015-11-05-17-56-14 2015-11-05-18-01-37

    出雲綾さんは、月組 MAHOROBA で天照大神を演じ歌っていた専科さん印象が強いです。彩乃かなみさん、瀬奈じゅんさん、龍真咲さん、霧矢大夢さん、桐生園加さん。遼河はるひさん、大空祐飛さん、夢咲ねねさん、...とこのショーは印象深い。今の月組でもう一度(これに近い)ショーが見たいですといつも思ってしまいます。
    (とはいえ、私もCSで観て、後からCDのみ買い、録画のDVDしかもっていないのですが/ 売り切れにつき)


    2015-11-05-18-03-56 2015-11-05-18-06-09


    2015-11-05-18-13-04

    実は帝劇ははじめていきました。
    (娘はレ ミゼラブルを学校の芸術鑑賞で観に行ったようです。もっと学校は観劇機会を学生時につくるべきですよね...)

    とにかく、もう一度観に行くのが楽しみです。
    学友で社会学での先輩Cさんも観に行くと行ってました。



    脚本/歌詞 ミヒャエル・クンツェ
    音楽 / ジム・スタインマン
    演出 / 山田和也
    振付 / 上島雪夫

    群舞やコーラスも良かったから月組でも見たくなりました、雪でもいいかも...
    上島さんのノヴァ・ボサ・ノヴァができる組ならできそうです。







    2015 秋 観劇 ブログトーナメント - 演劇・ダンスブログ村
    2015 秋 観劇 ブログトーナメント

    秋版 作成しました。映像観劇ではなく、劇場観劇の記事でエントリー下さい!
    映像de舞台はまた別口で作成したいと思います。
    (アイコンが、ドン・キのルグリ先生とオーレリーですが、演劇、ダンス、ミュージカル等の舞台全般です。


    メトロのへマノン ポスター。真実のシャルルはマノンとのパ ドゥ ドゥの役割かと。

    沼地のほうもやるのだろうか。。



    news 文化*芸術ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
    news 文化*芸術ブログトーナメント

    こちらも作成しました、エントリーくださった皆様ありがとうございます。
    お気軽にご参加下さいませ。

    4
     



    竜胆(りんどう)が美しい季節になってきました。久々の晴れ間。レッスンに行く前は、赤、オレンジ系統のお花で作品を作り学ぼうと思っていたのですが、秋らしさと夏の終わりを感じて、りんどう、アスター、木苺の枝、おみなえしで。アスターの茎が細いので角度が難しいのですが、先生におみなえしを使っていけていくことも学びました。
    10月は日本橋高島屋にて「日本いけばな芸術展(Japan Ikebana Art Exhbition)第48回」があります。
    8階ホール。(10/7-14)


    9月のキーワード 10日付

    1 バリ
    2 インターコンチネンタルバリ
      インターコンチネンタル
    3 バレエ
    4 感想
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
    5 旅行記
      龍真咲
      バリ島
      2015
      大使館 イギリス大使館
    6 金子國義
      シンガラジャ
      レポ
      ヴェルディ
      南越谷
      レイクタウン
    7 アートフォーマ Art Forma
      アメニティ
      カラバッジョ展
      1789
      浅野信二
      上野水香
    8 ローラ・アシュレイ
      クラブラウンジ
      ランプシェード
      シビラ
      宝塚
      コンダウーロワ
    9 堤康徳
      岸本秀雄
      ロイヤル・ドルトン
    10 大貫真幹
       蓮城まこと
       ミシュレ
       るひまわり
       梅澤紘貴
       シルクエアー
       凰稀かなめ

    2015-09-08-00-16-592015-09-08-00-17-27

    2015-09-08-00-18-05

    英国大使館主催のラグビーワールドカップ開催記念レセプションのときに、お話させていただいたサラ駐日英国大使夫人。Taste of Britain のお料理レシピ、英国の食材、レストランを特集した美しい冊子を3月に紹介があります。冊子は大切にとってありますので読み返してみました。
    「美味しいイギリス」(大使館のダイニングで、人気投票があった英国料理をコースで頂くという行事!くわしくは2015年3月のアーカイブを参照ください。)

    2015-09-08-00-16-52

    この公式晩餐やディナーの時と同じカトラリー、食器、グラス、メニューカードのある本格的なスタイルでのお料理は本当に美味しかったです。吉田シェフに質問させていただいたのも印象に残っています。

    Visit Britain バーミンガムについての記事2は近日中に!それからスパンアートギャラリーさまのことも。



     

     


     

    台風が去った後。

    この後もまた少し雨が降りました。どうもこの陽気で雨にぬれて電車空調などで風邪気味に・・・・
    喉がいたくて節々が痛いという。

    東宝で ダンス オブ ヴァンパイアのチラシを貰ってきました!タイタニックのときと同じような縦長のポスター風。



     

    舞羽美海さん、出雲綾さん、上口耕平さん、平方元基さんが出るのが楽しみです。帝劇の11月。
    再演の人気作らしいのですが、私は初めて。TANZ DER DAS MUSICAL.
    (私はあまりドイツ語はできません....。関連科目を学ぶときに、だいたいの読みができるかどうか、くらい。娘と夫はできます。最近は、正しい人名の発音をよく娘がやってくれます。銀英伝のキャラクタ―やビールの名称など・・・。宝塚がランキングしてますが、朝夏まなとさんは本当にキルヒアイス役が似合うので、宙組TOPさんの期間にぜひに、もう一度銀英伝、それもカストロフ動乱のあたりなら切り取りやすいから、やってもらえないかなあと思っています。ベルゲングリューンとビューローも観たい。女官もたくさん出てくるのでいいかと思います、同時に同盟のジェシカ・エドワーズのあたりを少し混ぜたりすればいいのではないでしょうか。石田さんか小池さんでみたいような。それから、大野さんのお芝居(ドン・カルロス的な)がみたいです。この間CSでは仁が初放送されていましたが、これは千秋楽バージョンは別にあると信じていいのでしょうか。つかこうへい/石田さんの「銀ちゃんの恋」も宙ver.が放送されました。真野すがたさんの坂本龍馬こと橘が、春風弥里さんなんですよね。
    花ver,もそろそろ放送してほしいです。きらりさんの朋子が凄い、あのお芝居は生で観たかったですね...
    舞台話はいくらでも長くなるので(・・・)気を付けます。


    インターコンチネンタル・バリ(ジンバラン/ Intercontinental Bali Jimbaran)の記事は7つ、バリに関してはウブド、ウルワツ含め10記事くらいあると思うのですが、タイトルに日本語カタカナで入れたもののほうが閲覧していただいているようです。特に4は、トラベルガイド的な注意も書いてあるからかもしれませんけれども、ぜひプラ・ゴアガジャ、ウブド、ウルワツ、サヌールあたりの記事も見ていただけましたらと思います。
    本当にバリ島はいつでも行きたい。Firenzeも同じく。
    今年こそはどこかの日程でロンドン+一地方に行きたいのですが・・・先日のバーミンガム 英国観光庁の行事イベントでは、タ~キッシュエアでイスタンブル経由というのは相当に魅力です。。
    (カフェラントマンの記事に、ジャーミーモスクの写真をUPしています)
    このところインターコンチネンタル バリの閲覧が常にアクセスが多くなっていますが、特にバリ島滞在ブログというわけでもなく、Firenze 旅行記などもぜひ...しかしバリ島はいつでも行きたい。特にインターコンチネンタルにまた行きたいです。体験してないプログラムや、イベントがまだあるので...

    2015-09-07-23-51-06また詳しく書きますが、バーミンガムのイベントで頂いたシェイクスピアの羽ペン。

    Visit Britain とInnovation GREAT Taste Britain はどれもキャンペーンロゴデザインがよいので、リンク用バナーを作ってほしいのですが.....!(私が知らないだけでしょうか)
    英語試験のエイエルツも気になって調べたいところです。

    2015-09-07-18-52-18



    2015-09-05-13-22-59

    9月は三田と日吉にも行っています。



    バラは、イングリッシュローズのワイルド・イヴも咲いているのですが、台風で写真がとれませんでした。
    つぼみの部分を簡単にいけてはいます。

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    バーミンガムの魅力を知る Visit Britain(1)(於...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

    秋ばらの気配 New Dawn (ニュー・ドーン) 

    ハイアット リージェンシー 京都 ”ザ・グリル” ...


    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/
    にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

    Innovation is GREAT
    http://www.innovationisgreat-jp.com/



    涜神
    ジョルジョ アガンベン
    月曜社
    2014-01



    堤先生翻訳のアガンベン.

    4
    ブログネタ
    舞台 に参加中!

    少し参加行事や自分で記録しておかないと重要な記録が脳内から消えるおそれがあるので、このあとしばらくは本来的な学術系ブログに一時なると思いますが、どうしても、そろそろ書いておかないと・・・日常生活上で消化不良を起こしそうなので、このあたりで一気に。(辻本さん、三上さんの舞台もありますし)

    る典DVD⇒ 滝口炎上 時に会場購入
    るコン ⇒  1か月後にるひま公式から購入


    まずる典DVDから。どうも二つのうち諦めるならる典DVDかな、という意見が多いみたいですが、断然る典を観ていました。特典映像の「場面別収録集」を開いてみてください。
    ・・・・その前のメニュー画面よりも多い、おそるべき日替わり場面別演技集が収録。(八神 菅原道真もここです)この場面からみ始めて、おそらく(一日に観られる時間もあまりないため)ここだけで2週間くらい観ていました(・・・・)そして姫路バスツアー。姫路いいところですね、有馬は、みなみさんに車でつれていってもらったことがあって、いつか泊まりたい。大阪城も実はいってみたい。今年は大阪方面旅しようかな・・・とリアルに旅情を掻き立てられる恐るべき仕様です(笑)大宰府も。
    京都にたぶんいくので、本能寺は行こうかな。冬に北野天満宮いかなかったのが悔やまれる。
    京都はローマ並ですよね、Firenzeと姉妹都市ですが、むしろ規模はローマ・・・おそらく1週間いても足らないのではないかと・・・古都おそるべし、惹かれるのはマホロバ的奈良。オリエント終着駅)


    安西慎太郎さん(あんざい)と木ノ本嶺浩氏(嶺くんはんべ)のシーン、長浜三人衆あたりまでが第一のピークですね。本願寺改めてみていると・・・敵は信長、といって踊っているのに、信長(滝口たっきー)もいますからね;
    荷運びエチュードも好きです。それから井深しょうじゅまる登場のシーンからの、「13歳です☆彡」(いぶか)「しんどいわ」(こばかつ座長)・・・・「・・・・・なにがですか(若干本気のかえし;)」も好きです。
    矢部さん日替わりも面白いです。さすがプロですね・・・・。

    最近の好きな台詞「(黒田かんべい 小林に向かって)おまえはダストとかにナイーブじゃからのう」
    わたしもです。

    へんなテンションで書いてますが・・・もちろん、上口さんの光秀様コーナーはすべて何回再生したかわかりません。

    楽屋バクステのカメラ。

    あらきさん、壁ドンをしろというお題にたいして

    「ど す こ い (笑顔) 」
    井深かっち 小坊主本願寺 「・・・おなじ宗派に入らないか」
    加藤真央 森KYOに対してあっぱーかっと(マンガのようだよ・・・!) 芝居中の三成と道真のあたりのような笑

    もうきりがないのでやめておきますが(・・・・)る典はいいか、と思ってる方はそんなことないぜよ(早霧さん風)言っておきたいです。
    そして・・・・あらためて映像で見ていると、話はおわなくて済むのでいろいろなことに気が付くのですが、これ意外と思っていた以上に、着替えが大変ですね。まず冒頭からの滝口ピロシキのぶ、つじちゃん藤吉郎から下剋上までがとても短い!(逆に清秀 中村龍さんや林さん、蘭丸あたりから出始めて、最後信長秀吉が出てきて下剋上ウルトラソウルが始まるようにしたら、着替え余裕があるのかもしれない。特に秀吉結構重ね襟入れた着替えなので、上はまるっと着替えなければならないでしょう。和装をしょっちゅうするとわかると思いますが。
    それから下剋上では井深、白又、杉江蘭丸、赤澤などは本役衣装で出てますが、このあと本願寺では小坊主になるので(冷静にみるとすごいな)また着替えかー!と(笑)・・・いや、楽屋のてんてこまい(むしろ、出が多い人は楽屋にも帰れない、袖でチェンジとか髪型変えるとかザラ)を知ってるので、いやはや、一日2公演時はお疲れ様でした。遅れられませんからね・・・とりあえず出られた!!!というのはよく某日比谷にある劇場でもよくあるエピソードですが、メイクチェンジや衣装そのもののチェンジはすくないものの、わりと・・・たいへん。

    こばかつ黒田軍師と秀吉様がさらに司会なので、これは忙しい。
    二回公演を観に行ったわけですが、でもそれを感じさせないところがさすがでした。でも大変だろうなあ・・・
    夜公演はこばかつさんと井深女子アナでもよかったかも、そういうことじゃないか、昼は辻ちゃんと安西でやるとか・・・(職業病)>こばかつさんがドキュメンタリー会社という理由かな。好きですけど。


    ユニット風景

    赤澤若様から笑顔が消える、あまりに過酷な深夜2時で昼光ライト全開なスタジオ・・・これはたしかにきつい。
    三日収録したらなんの拷問なのか、というようなつらさですが、それでもこの時点で、振りが完璧ですし、手、顔のつけかた、振りに対してきれいに見えるフォルム、リズムにあってるの赤澤さんなんですよね。
    それでる典二部のときは皆様上手い。
    つついづつ、はなぜかバリに行くとき旅支度をすごい余裕がないときにしていたり、急いで移動したりするときに脳内BGMになっていました。年末みたときはそこまでではなかったのですが、るコンもWEST and EAST いいですよね。

    楽屋カメラもいいのですが、るフェアのときには、矢崎(ぴろし)、橋本(べんけい)、滝口(後白河)、辻本(頼朝)あたりはインタビューがあったので、今回は上口さん、ひろき氏、辻本(ひでよし)、竹中(嶺君)などのコメントと稽古場風景(通しげいこ一部)とかを観てみたかったです。

    瀬奈じゅんさんの稽古場レッスンのすばらしいところとかみたいな感じで。
    たぶん、作り上げるのにけっこう大変だったと思うのです、おもしろいものってそうだから。

    東京のバスツアー、申し込まなかったの、ちょっと後悔しました・・・・。(え・・・)

    それから、私あまりうらやましいという感情をもったことがないのですが、るコンのラストで上口さんが客席おりしているのを観て、なにこれこんなことがあっていいのかうらやましいーと(本当に家で叫びました・・・)
    正直ですみません。

    ところで荒木さんも荒木さんばかりみてしまうときがあるのですが、なんだろう・・・この気になり方・・・たぶん世代的には弟のお嫁さんとおない年くらいなのかもしれない。そうかそういうことなんですね。

    家人も強制的に多少みせられていたのですが(・・・行ったしね)、安西頭いいな、と言ってました。長浜エチュードの下りが好きらしい・・・それから杉江蘭丸もやっぱりいいなといってました。
    三日月も同様。辻ちゃんはやはり声も演技もいいところあるからもっとみたいと言ってましたし、滝口ピロシキも好きらしい。
    いまのところ時間がない場合は、目薬屋フェスから長浜三人衆までを観る、序章から下剋上を観る、竹中半兵衛の決断の場をみる(含む、あのシーン)、本能寺の変の素晴らしい殺陣シーンをみる、といった具合が一番多く本編を観ました。


    写真は・・・何を乗せればいいのだろう。
    もういろいろ載せすぎましたが、DVDリーフレットの相関図が黒紋付きだったのが嬉しかったです。

    るコンのほうはまだそこまで観てないのですが、やはり横浜上映会は本当に楽しかったです。
    上映会映像も、横浜を一番観てしまいます。それから下剋上ダンスレッスンのところも好きです。

    ★が5じゃないのは、やっぱり値段はもう少し抑えてほしいから。


  • 否定神学 :積極的否定の方法による真理への論理的接近
  • < 1789 - バスティーユの恋人たち - > (...

  • インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・...

    古代オリエント博物館 (於:池袋サンシャイン文化会...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...








    4

    年末12月19日から23日(大阪27日)の「豊臣伝授手習鑑 るの祭典(る典)」の上映会が3月14日東京から大阪、名古屋と開催されてますが、もうすぐ横浜です。


    image



    (更新してるように3月14日の豊洲pit、私はジンバランでインド洋を観ていたので(今日、上映会だな)まだまったく振り返り上映会に行ってないのです。)

    公式るひまわりblogで、蘭丸日記が更新されたりして観ていましたが、上口明智光秀さんの秀吉宛て、信長宛てがついに公開されましたね!!

    タイタニック観たあとに公開されるのがまた嬉しい配慮。
    DVDの映像特典に直接に入るのかな、と思っていたのでこのタイミングで観られる、朗読が聴けるんだと思うと嬉しいサプライズです。

    image image














    上口光秀様のリーディングに、信長、秀吉、本能寺のあたりの舞台映像がモノクロームで入っているのもいいです。あの殺陣シーンは素晴らしかったし、ドラマ的にいい場面がコラージュされていてうれしい。

    る典をみたあと、私が興味があるのは、やはり明智とはどうだったのか、ということと、あれほど権力を手にする前には人々を省みたかもしれない秀吉がなぜああなったのか、ということ。
    だからそのうち、光秀から秀吉・・・三成が死ぬ(自害ではなく処刑を選んだ彼)あたりをるひまで観てみたい気もします。

    「ロベス・ピエールも学生のときには死刑反対の論文を書いたのです。しかし、のちに彼はこうした人々をすべて殺してしまった・・・・」


    権力とはいったいなんなのでしょうか。
    今日も変わらないのでしょうか。
    人は私性からは逃れられないのでしょうか。
    逆にそうならなかった君主は実は世界史でもあまりスポットを当てられていない。

    歴史は固定されていません、つねに誰かにとっての価値づけである面がある。
    さまざまな観点から見える憶測、推測、謎といわれる事実の断片、伝承とて何かしらのらしさがあるからこそ伝わっている。それをいかに考えるか。推論からあまり道を間違えずに何を物語として得ていくのか。

    光秀;天海説は、小学生のときだったか、父親にそういう説もあるらしいなと聞いたもののそれほど詳しくはない。けれどもたしかになぜ日光に明智平があるのか、なぜ三代将軍が家光なのか、家紋であるとかいろいろな憶測はありますね。歴史は一次資料を解読することから始まるのですが、一次資料をある勢力が邪魔だと感じたら焼き捨てることは可能です。
    そしてよく言われるのは、焚書をするような政体は、いずれ人も焼き、さらには、その政体勢力自体が焼かれることになる。

    サヴォナローラ然り。

    舞台の映像を織り込んであって、このリーディング。会場で直にみられていたらもちろん⭐️5つの書簡朗読@る典エピソードですね。
    動画でも4.5位ですもの。

    5
    2015-03-26-12-28-00 2015-03-26-11-54-46


    サザランド演出 ロンドン版ミュージカル 「タイタニック」をBunkamura シアター・コクーンへ観に行ってきました。上口耕平さんが通信師ブライド役、矢崎広さんがベルボーイの14歳の役で出演するということで、シアターコクーンということもあり年末には行くことを決めていた舞台です。シンガポールからバリへ行くときも、今日からタイタニック公演だね、なんて家族内で話していた公演です。
    音楽の響きが素晴らしい舞台でした。正統派ミュージカルという感じかつ、歌唱が本格的でオペレッタのような雰囲気も感じる舞台です。今日から大阪・梅田ドラマシティ公演なのですよね。
    上口さんのソロが何回か聴けてうれしかったのと、やはり上手いダンサーさんなので出てくるときに姿勢がよいからすぐわかるのが嬉しいといいますか、矢崎さん(ぴろし)と同じ板にいることも多かったので、ストーリー、音楽そして演技というか舞台上の演出・構成を純粋に楽しみました。
    映画版とは違いまして、もっと時事的かつ経験的な内省から描かれていて、事件の偶有性もさることながら、より他にかかわる人の判断とエゴを指摘するような部分があったと思います。
    うまくいかないのではないかという不安と、世界一の規模の客船なのだからという楽観が判断を曇らせてしまう、その空気が舞台上に出ていたように感じます。

    何か未曾有の事故というのは、ハード上ではなく、ソフト面の運用ミスや高慢さが招くものなのかもしれません、かといって舞台が描き出そうとするのは、そうした事柄自体というよりも、巨大な船が内包する運命のようなものの針路というか・・・そのどこかへ向かいだすもの、時間、海上、海中・・という温度のようなもの、風向や見えない危険、それを受け止める人々など強く脆いものを描こうとしていたように感じるし、そうした総意がこの新版の魅力だと思います。

    観に行けてよかった舞台です。


    2015-03-26-18-00-41
    2015-03-26-12-32-53

    2015-03-26-18-01-19
    2015-03-26-18-04-39

    帰りに青山のオーガニックレストランで行われている A TASTE OF BRITAIN のキャンペーンメニューを頂いてきました。



    Blogmura

    4



    タイトル並べたら漢字だらけになりそうでした。



    上映会は横浜に行く予定です、本当は当然豊洲pitのほうが近いし楽なのですが、日程上どうしても無理でして
    関内まで行くことを考えると梅田のが時間的には近いのでは?とも思うのですが... 

    梅田までいったら他にも行きたくなってしまう。しかし横浜もわたしは洋館巡りもしたことないな。


    さて!
    目薬屋フェスの場面と明智シーンが観たいという声(多数)ほか印象あるシーンでいろいろ書いてかなましたがちょっとこの映像はうれしいです。昼の部のチケットを買い足すのを忘れたので一般でもとらなければ....。滝口炎上も同じ日なので、最近忙しくて物忘れが激しいのがやや心配です。

    http://ousia.livedoor.biz/archives/52327432.html (記者会見制作発表時の記事)

    http://ameblo.jp/le-fair/theme-10088054912.html (さらに詳細が公式から発表されてました)

    おそるべし速さで過ぎる2月。

    同級生のみゆきさんと久々にお昼を食べ、冬ギフトのお返しに(いいのに!!)とノーベル賞受賞晩餐会で飲まれる日本酒を頂きました。
    「当時はリアルタイムだったんだよ・・・」とそのくらい会ってなかった!
    お年賀のお茶(ルピシア)もいただきました。 

    多国籍料理パンゲアさんに行きまして、オーナーの早坂さんともお久しぶりにお会いしました。
    ランチからヒューデンガルドの生を頼み、新メニューのスブラキ(ギリシア料理)もいただきました。
    写真ほかはまた別記事で載せます。
    そのあと私は浦和へ打ち合わせへ....
    移動中に、アリストテレスとアガンベンを読んでいるという感じです。
    単純に、荷物が重いときは、文庫のアガンベンを持っていくという単純すぎる理由ですが...
    このあたりのことも全然かけていないので、少しは落ち着きというものを持ちたいですね。

    夕食にうどん、鍋、シチューくらいしか作っておらず、お弁当、締切でもう立てたフラグが折れる前にやらねば、という感じの2月です。



  • 玄関、書斎ほか写真 金子國義 "White Day"
  • 娘が学校の授業(音楽)で「サウンドオブミュージック」を観たらしく(もともと見せてますが)毎日鼻歌でジュリー・アンドリュース状態です。私も高校の音楽の授業中(2回分)で観た記憶があります。そしてやはり毎日あの音楽がリフレインする状態になり。DVD買ってあるはずなのに見つからない...(VHSもあります) トラップ大佐かっこいいよね、と誰もが通る王道状態。高校のとき、トラップ大佐に嫌なところをみつけるとすれば子沢山なところだな、という意見が首席の友達の話でした。
    それとつかこうへいを観たので銀ちゃんも観たくなったり、↑の上映会用映像を時々みたり・・・しています。
    しかし忙しいと心はクラシック志向になっていく部分もあり... 少し落ち着きたいものです(二回目)

    るひまわりさんは22日までセールや特典つき販売をしていたのに、知って居ながらにして17日くらいから本当に余裕がありませんでした。恐るべし二月。捻挫もまだ治らないですしね....

    キーワードは2月末ー1日に。


    4
    ブログネタ
    旬なニュース速報 に参加中!
    2月のキーフレーズ (2/2)

    2015-02-17-15-55-46 2015-02-17-18-02-20




    二月は短い、と言われていますが、こんなにも短さを実感したのは初めてかもしれません。
    もう20日ですよ...

    キーワード、モバイル版キーワードはそれぞれまた書くとしてキーフレーズです。

    1 美弥るりか
    2 滝口炎上
    3 1789 ちゃぴ
    4 るの祭典 感想
    5 マラーホフ版 眠り
      マルガリータ 舞台 感想
      青い鳥 入戸野
      入戸野 青い鳥
      明治座 滝口炎上
    6 柄本弾
      梅澤紘貴
      望海風斗
    7 川島麻実子
      クナイプ 日本未発売
    8 俺の地図帳 歌
    9 佐々木喜英 演技 感想
      るひまわり 滝口炎上
    10 松野乃知
       宮本祐宣
       マニックス リッチー
       ローラ・アシュレイ
       パリ・オペラ座 デフィレ