Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:ラファエル前派

夏から注目していた展示、Bunnkamuraのラファエル前派展へ。 ミレイ、バーン・ジョーンズはもちろん素晴らしく作品も大型なので大変に見ごたえがある展示です。 なかでも後半からのポスターにもなっていたミレイ<いしにえの旅 浅瀬を渡るイサンブラス卿>1856-57 同じくミ ...

6月のキーワード モバイル版 (20付モバイル版) 1 インターコンチネンタル バリ 滞在ブログ 2 ブログ   インターコンチネンタル・バリ 3 感想 4 バレエ Ballet   紫陽花 あじさい   インターコンチネンタル 5 2015   バヤデール   アリーナ・コ ...

ラファエル前派展にあった、チョーサーの薔薇物語を主題にした水彩。 ポストカードをフレームに入れて、蕾から咲いたミニバラをいけました。 花瓶はヴェネツィアで買ってきたもの。 今年はミニバラもわりとよく冬を越せたような。良かった。 ワイルド・イブ ...

森アーツセンターでのラファエル前派展。数年前にbunkamuraで開催されたミレイ展の時に来日したオフィーリアも展示。以前観たときよりも<タチアナ>が色鮮やかに感じた。なぜか今回、一番惹かれたのは、<シェイクスピアの部屋>と<チャタートン>でした。次いで、バーンジ ...

ブリティッシュカウンシルより英国関連美術展情報 2014年は、「プライベート・ユートピア ここだけの場所」をはじめ、英国の美術を紹介する展覧会が目白押し。ここではその一部をピックアップしてご紹介します。皆様もぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?テート美術館の至 ...

明暗 (岩波文芸書初版本復刻シリーズ) [単行本]社会学研究会の前に、夏目漱石に関連する絵画および作品を集めた展示(東京藝術大学美術館)に立ち寄りました。開催前から気になっていたものの、脚を運ぶ機会がなかなかなく、諦めていましたが、立ち寄れてよかったと思います ...

初の回顧展が開催されるということで今年、ロベール展と共に期待していた展示のひとつ、といいますか私の中では絶対に見逃せない展示でした。端的にいうならば、ミレイ展よりも見応えがあり、庭園美カラヴァッジョ展を思いださせる展示室と作品の相乗効果もあり集中し ...

みなみさんから、白いお花を頂きました。神戸から送ってくださった・・・・白く耀くことをテキレキといいますがそのとおり。お花だけをデジカメでとったのでそれのほうがお花のきれいさはわかると思うのですタイミングをみて付け加えたい。(渋沢さんが「フローラ逍遥」で書 ...

図書館に資料を取り寄せリクエストし、その期限もあって、終了日の7月14日に目黒区美術館に立ち寄りました。ramaramaのyukiさんに教えていただいたのですが、この展示は横須賀美術館の巡回展だそうです。横須賀にはなかなかいけないので、膝の痛みや体調はあまり ...

ミレイ展、ジヨット展につづき期待している展覧会はウィリアムモリスの展示があるアーツ&クラフツ展とサンドロ・ボッティチエリの作品が見られるらしい丸紅コレクション展。ウィリアムモリスの展示会は来春1月から都美術で行われる模様。 ラファエル前派のダンテ・ガブリエ ...