1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:バレエ

4
 



バリの炎(ボリショイ版 2017年来日 カード)を飾りまして、庭の花を少しずつ摘んでミニブーケに。
花だけもうもう一度撮ります...

4月1日-19日付のアクセス順記事一覧

1. 2017-04-09 宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
2. 2017-04-07 宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
3. 2015-04-08 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
4. 2017-04-19 瑠璃色 稽古場レポート観ました
5. 2017-03-25 春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
6. 2017-03-29 いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
7. 2017-02-17 Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
8. 2017-04-10 モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧
9. 2016-10-24 スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel (於:赤坂ACTシアター)
10. 2017-03-26 月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
11. 2017-04-06 3月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になる日〉
12. 2015-04-16 インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
13. 2017-04-03 映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
14. 2017-04-11 " KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 三越前)
15. 2017-04-13 ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 
16. 2017-04-17 市場内のイタリアン 石窯ピッツアのランチ
17. 2017-04-12 ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)時事 耳は二つ、話すことの二倍聞き、声とせよ
18. 2017-04-11 自由について (シチリア方言の詩)
19. 2017-03-31 リビング写真, TWGの SAKURA Tea
20. 2017-04-14 薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉
21. 2017-04-15 手作りのイースターエッグを今年も飾る ヴァニティ模様替え モーリス・ブランショ Le Tres-Haut 他
22. 2017-04-19 ブルーベリーの花がほぼ満開に 4月記事一覧(5位まで)
23. 2017-04-10 日本橋 三井美術館エントランスの八重桜 3月4月記事一覧9-20位まで
24. 2016-11-26 宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中の森芸術劇場)
25. 2017-04-12 日本橋 マンダリンと室町界隈の街並み
26. 2017-04-18 Ballet de L'opera de Paris:Ballets Russes パリ・オペラ座 セルゲイ・ディアギレフ生誕145年"バレエ・リュス(2009)" 於:TOHOシネマズ日本橋
27. 2017-04-13 いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール
28. 2017-04-07 日伊国交150周年<ティツィアーノとヴェネツィア派>展Galleria degli Uffizi Museo di Capdimote Pinacteca di Capodimonte(於:東京都美術)
29. 2017-01-01 2016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
30. 2017-03-08 月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ   にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド

http://www.greatbritaincampaign.com/
GREAT


livedoor

瑠璃色 稽古場レポート観ました

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...

宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...



ダイアリー:よく考えると3月18日までは胃腸科に入院していてまだ点滴していたのですから、まだできる範囲で活動したほうがいいでしょう;と思っています。体調をよくみて...再発はしたくない;

ライ麦トースト用パンをパルで酵母パンと買ってしまったので、クロックマダムを作ってみました、これはつくりたてが美味しいですね。しばらくはクロックマダムを作ってみようかと...
それから銀英のキャゼルヌ夫人こと、オルタンス・ミルベール夫人(オルタンスさん好きですね)が作っている作中の料理、魚のクリームシチュー(ルビがあったが忘れたのでレシピ調べてみよう)おいしそうです。

そういえばフリカッセを作ったときの写真をまだ載せていません。
薔薇園芸についてはまたのちほど、平日は園芸というか脇芽やブラインド処理をするくらい(紅茶の茶葉はのこったら水やりにあげるといいです。お米のとぎ汁も)
蕾はいくつかついてきて、大きくなっています。

ルクレティウスが書くような、春のエネルギーの萌芽とみずみずしい成長に陽光がいい季節です
ただし今年は風がつよいような。


             

日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント

作成しております。



Le ballet de l'Opera de Paris au Bolchoi Documentaire   

ボリショイでのパリ・オペラ座バレエ...パキータはやはりレッスン風景が好きです!17分くらいからラコット氏、ルフェーブルらのリハーサル。教師としてうつるローラン・イレール(様)が....マチアス・エイマンが出てますね。20分くらいから、モスクワに移動したボリショイ劇場でのようす。

4
     2017-01-29-15-59-16

書斎に飾ったボリショイのカード。





  
2017年のボリショイは「パリの炎」全幕ですね。


 


ミハイロフスキー劇場 ワイノーネン版




ボリショイのダンサーがちょっと貫録ありすぎですが、ボリショイならでは、これは全幕で観たいですね!

ボリショイ<パリの炎> Act.2 ジャンヌ:ナターリヤ・オシーポワ, 義勇兵フィリップ:ワシリーエフ



ガラ公演のPDDのみ、さすがにすばらしいです、Bravo!

これはでもやはり全幕で観られる機会にみたい演目。




オシーポワとイワン・ワシリーエフ, バスクの踊り。
ミハイロフスイーの宮廷人場面も良かったです。



コンクールでよく踊られるのはこのヴァリエーション。「パリの炎」からのヴァリアシオン。




ワシリーエフ
アイヴィ
2016-09-01


パリ・オペラ座の「シルフィード」もいいのですが、「シルフィード」は東京バレエでも公演が成功したので(マチューガニオ初来日の時に行きました。斎藤さん(現・芸監)、エフィ―が井脇幸江さんでした。

「パリの炎」や「ナポリ」などは日本のバレエカンパニーに合う演目だと思うのです、あとは「パキータ」とか。
パリ・オペラ座の「パキータ」で来日してほしいです。

今のボリショイだと一番だれが似合うのでしょうか。
ルンキナファンだったので、それほどちゃんと抑えていないのですが、多分、<ラ・バヤデール>の持ち味のようなダイナミックさはオケとともに、群舞もふくめた舞台として「これぞ!」というものが観られると思っております。

2月の東京バレエ公演、まだ日程がはっきりせずです。
初演の入戸野さん(かつて宮本祐宣さんもされた)と最後の木村さん。もう一度介スケジュール見直してみましょうか...オーレリーの「ボレロ」もですが、初演作品も気になっているのです。
(昨年の来日公演は、ロミオ・ジュリエットが多すぎました...やはり演目を決めるのは、舞台で物語をおいかけたいのでしょうか。バレエそのもの観たいと思うと、ヴァエーションの豊富さ、音楽、ダンサー、カンパニー、演奏音源などで選びます。初演なら初演を。)


年末年始のウィーン国立バレエがかつてないほどよかったので、夏のルグリガラも期待しています。

そういえば、クレールマリ・オスタが引退したのは昨年、ちょうど1年。
今年は、マリ・アニエスが引退でしょうか、ヌレエフ世代の下のほうは同世代なのです、受け継がれた伝統と、新しく作り出すものを同時にひきつけた時代というのはたしかにあって...

銀英伝ばかり見てましたが(・・・進行中)、やはりプリマクラッセの舞台はエネルギーに満ちあふれています。

永くなりそうなので、過去語りを再度、またいろいろ感想をためていているので、その都度追記します。








にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ   




マラーホフによるヴァリエーションレッスンも、パリほ(パリの炎)、眠り、タンバリン・エスメ(Esmeralde)

Croise
新書館
2009-06-02




玄関ホール 吹き抜け:ローラ・アシュレイのクリフト...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

吹き抜けと階段(ポスト・to ポストタイプ)白梅とス...

バラ 植え替え資材(1)

lingua latina ;ラテン語学習会新年会2017に出席し...

ベジャール、バレエ、リュミエール [DVD]
ドキュメンタリー映画
日活
2004-12-10







2016-11-22-21-45-56

洋楽誌を探しているときに屋根裏においてあるポアント。シュープリマ、セレナーデ、2007、だいたい後半はレッスン量が増えたのでほとんどグリシコになっていきました。最初はだいたいチャコットのポアントから
ポアントはリボンは別売り(ついているものもあります)でそれに透明のゴムを踵に縫い付けます。
リボンはコード部分にかからない位置で、手縫いでやります。
中学生になってからは学校の朝学習の前などの時間にリボンやゴムつけをしていたようです。プラトフォームはレッスンで傷んできたらかがります。
練習用とは別に本番用が必要です。
本番用も、ある程度ははきならしておく必要があり、逆にいうと練習していて新しいポアントがこれはこのVa.やワルツで踊りやすいポアントだなと思ったら本番用にとっておきます。
まだまだありますが・・・捨てたりはできませんね・・・
東京バレエなどではポアント基金などもありますが、本当に上達するほど必要になります。
役や踊によってはそれにあうポアントを選ばねばならないからです。
フェッテをするのに適しているポアントが、ドゥミポアントをかならず通って表現する場面では適しません。


さてさて・・・ベジャール・リュミエールを買ってみました。
2002年に完成し、公開は2004年のドキュメンタリーですが、ジル・ロマンやエリザベット・ロスが若いしレッスン風景が凄い。まだみている途中なので感想はのちほど。
ボレロのイントロダクションからはじまります、オクタヴィオ・スタンリーとエリザベット・ロス。「春」の然り。ジュリアン・ファブローや、小林十市さんもでてらっしゃいますよ。









5
  1608cover-1




モーリス・ベジャール振付 "ザ・カブキ"
http://www.nbs.or.jp/stages/2016/kabuki/index.html

"
パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、ボリショイ劇場ほか
世界の有名歌劇場で大喝采を浴びてきた、東京バレエ団伝家の宝刀!

30年前、日本文化をこよなく愛する巨匠振付家、モーリス・ベジャールが、国際的な作曲家の黛敏郎と、創立以来多くの海外公演の実績を誇る東京バレエ団とのコラボレーションによって生み出した傑作バレエ、それが「ザ・カブキ」です。

歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」をもとに創作された「ザ・カブキ」は、現代の青年が"忠臣蔵"の時代にタイムスリップし、サムライ"由良之助"となって主君の仇討ちを果たすまでを描く物語。歌舞伎と武士道──日本が世界に誇る伝統芸能と精神文化が、西欧のバレエという手法を用いて絶妙に表現され、1986年の衝撃的な初演以来、世界15か国27都市で185回上演。バレエの殿堂パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、ウィーン国立歌劇場、ボリショイ劇場やマリインスキー劇場など有名歌劇場で絶賛を浴びてきました。そして2016年、世界を制覇してきた「ザ・カブキ」がいよいよ新国立劇場の舞台に登場します!

由良之助を演じるのは、5年前20歳で抜擢されて以来、数々の歌劇場で"討ち入り"を率いて、本作の支柱を担う存在へと成長した柄本弾。また、長く海外で活躍した後、昨年プリンシパルとして入団、たちまち頭角を現した秋元康臣がこのたび第7代目"由良之助"として初演を果たします。顔世には、華やかな上野水香、たおやかな渡辺理恵、凛とした奈良春夏が妍を競います。

外国人はもとより、私たち日本人をも何度も驚かせ感動させてきた、和の魂を持つバレエ「ザ・カブキ」を、新たな舞台でぜひご堪能ください! "
(公式原文まま)

13日の公演も決まったようです。なんとトークショーに加えて、上演で、学生券は500円(特別)
佐々木忠治追悼記念とのこともあり、若い世代にも特にみてもらいたいという願いがこめられています。

◆学生券(ササキ・シート)¥500 (定員限定100名)
※NBS WEBチケットのみで9/17(土)10:00a.m.から発売。10歳から25歳までの学生が対象。事前にNBS WEBチケットの学生会員登録が必要です。(登録料無料)。公演当日、学生証を携行ください。
 
由良之助 顔世御前 直義 塩冶判官 高師直 伴内 勘平 おかる
10/14(金) 柄本弾 上野水香 森川茉央 岸本秀雄 木村和夫 岡崎隼也 宮川新大 川島麻実子
10/15(土) 秋元康臣 渡辺理恵 永田雄大 松野乃知 森川茉央 高橋慈生 入戸野伊織 沖香菜子
10/16(日) 柄本弾 奈良春夏 森川茉央 岸本秀雄 木村和夫 岡崎隼也 松野乃知 吉川留衣






10月13日(木)の「ザ・カブキ」〈メモリアル・ガラ〉で本編に先だって開催される、トークショーの出演者が決定いたしました。

「ザ・カブキ」初演時にベジャールのアドバイザーとして創作に参加した花柳壽應(当時、花柳芳次郎)氏、初演時の東京バレエ団メンバーで、 "由良之助"を演じた夏山周久氏と、"おかる"を演じた藤堂真子氏です。30年前、東京バレエ団代表の故佐々木忠次とモーリス・ベジャールとの友情から誕生した、世紀の傑作「ザ・カブキ」の創作秘話をどうぞお楽しみください。


「ザ・カブキ」〈メモリアル・ガラ〉
トークショー「『ザ・カブキ』と佐々木忠次」


■出演者

二代目 花柳 壽應氏
夏山 周久氏(東京バレエ団 特別団員)
藤堂 真子氏(東京バレエ団 特別団員)

■日時:2016年10月13日(木) 6:30p.m.〜
※7:00p.m.より「ザ・カブキ」(全幕)を上演いたします。

■会場:新国立劇場 中劇場

■出演:由良之助:柄本弾 顔世御前:上野水香
    直  義:森川茉央 塩冶判官:岸本秀雄  癲〇嫩勝木村和夫
    伴  内:岡崎隼也 勘  平:宮川新大 おかる:川島麻実子
    定九郎:飯田宗孝(東京バレエ団団長=特別出演)ほか


私は、何回観ただろう、初見はBunkamuraで上野さん、顔世御前、伴内が高橋竜太さん(先生)その後、NHKのバレエ祭典でフルオーケストラでの由良之介:柄本弾(この時初)、塩治判官が平野玲先生。勘平が宮本祐宣先生でした。今回は、ベジャール「M」(この作品も東京バレエの演目でベジャールが振り付け制作した重要な演目)で射手をやっていたはずの永田さんもいますね、ここ最近いいなあと思うかた(渡辺さん、沖さん、入戸野さん、松野さんほか)もいらっしゃいますね。八月のボレロでリズムをやっていた岸本さんも。

とても期待しています。
本当に、学生の方(中高大学生)の方(バレエだけでなく、文学、思想、哲学、記号論、舞踏史、歴史・・・)あらゆる分野に開かれた演目をべジャールは目指したのでしょうし、佐々木忠治氏も、ぜひオリジナルの、日本と世界を繋ぐ物語を、と制作されたはずですから・・・・

一舞台芸術ファンとしても、元東京バレエ系列のスタジオで学んでいた娘が直接習ってきた先生方が演じてこられた演目でもありますし、先に告知します。まだ間に合うお早めに。

FBでパリオペラ座で勤務されている友人がいるのですが、オペラ座公演でのゲネプロ終了時のお写真は送っていただきました。ガルニエ宮の舞台で、ザ・カブキの衣装をきた出演者のみなさま(先生方)今も宝物です。

ぶらあぼ:ページはこちら

新国立劇場座席表はこちら(自分でも探すのに若干時間がかかったのでリンクしておきます)PDF直LINK




livedoor

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

北大植物圏 2 キーワード2016 モバイル版

ブーゲンビリア シマトネリコ 玄関 ヴァニタス

井筒俊彦全集刊行完了記念講演会 於 慶應義塾大学...

旧北海道庁舎(札幌)と9月記事一覧(1-10位まで)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

   

4
2016-06-02-09-45-59


百合の葉が少し傷んだので、庭のインディアンサマーを一つ加えて盛花の水盤から普通の花瓶にしました。
仕事場にもっていってしまっていて、透明な花瓶がない....。

水盤も白か黒の長く使えるものがあればほしいなあ....と草月蘭(水盤や花入のカタログ)を観ていたり。
薔薇の名前を正式名称で入れていない記事もあるので、手直ししなくては...等々。

カードは、スルバランです。
またパルマ派やプロトルネサンスだけの展示など企画されないかな、と思います。
この数年で、ルネサンス(盛期だけにとどまらず)とバロックも理解が深まり、ロッソ・フィオレンティーノの世代かそれ以前の企画展も小規模でもいいのでしずかにしっかり見られたらいいですが。
イタリアのアカデミア美術館(どの都市にもある)もちゃんと観ると(美術史の基礎がわかると)おもしろいのと同様に。

ピンクの薔薇は、ラ・ローズ・ボルドーです。新苗なのであまり花をさかせると株の負担になるというので、いまある蕾も通はとるらしいのですが、咲いてこそ花の役目、生命と思うので、それが咲き終えたら、夏剪定します。
もうはながらとりも、軽めの切り戻しなどもしていて、スヴニール・ド・ラ・マルメゾンは返り咲きしてますし、ニュードーンもたくさんシュートが出ています。

薔薇がのびるということは草も伸びるので、除草剤を使わない主義のため、家の問題ないところは、ルンバを滑走させ、腰痛が酷くないときにはこまめに草取りという(それも早朝)しています。
ミルクティ入れてその合間に飲んだり、フルーツジュースを飲んだり。
庭作業の醍醐味です。(ひとりだけ)
でも娘も、いまの庭凄くガーデン、って感じ...とコメント、ご近所で長く住まれている方も、うちの庭を仕事いくときと帰りに観るの楽しみといってくれるので、密かに、庭園のエピクロス的に(?)地味に作業します。

結局ガーデニングや園芸というのは、日々観察したところで植物の環境を整えてあげる、すると植物も応えるという作業なのですねえ...

薔薇の花をドライにして、和光オリジナルのシルバートレイにのせています。
どこかでいい感じのポストフレームないものか。
最近はローラよりも、ア・ラ・カンパーニュ(北千住丸井店)の雑貨コーナーにあったりします。
いつも用事があとにあるので、買えないことも多いのですが。

この季節は外気を少しいれて朝はやく起きるのが気持ちがいいです。
ローラ・アシュレイのデルフィニウム。二階にもあと一か所くらい額を飾れるフレームの金具をつけなくては。


最近またバレエのDVDを観てます。
久々にパリ・オペラ座のパキータをかけましたら...カール・パケットが!
フェアリー行きたいです。ヌレエフ世代がパリ・オペラ座にいたころ、マラーホフとルグリ、ルリッシュとイレール(様)がいたころは本当に素晴らしかったです。





もっているものと、これから買わねば...リスト。

ドン=キホーテ [DVD]
ルグリ(マニュエル)
TDKコア
2003-02-26




ルドルフ・ヌレエフ 振付・演出「ラ・バヤデール」 [DVD]
パリ・オペラ座バレエ
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-03-07







パリ・オペラ座エトワールのマスタークラス [DVD]
アンドレイ・クレム&イザベル・シアラヴォラ
日本コロムビア
2013-05-22







パリ・オペラ座バレエ「ジゼル」全2幕 [DVD]
レティシア・プジョル
クリエイティヴ・コア
2009-03-18













民衆の祈りと美 リベーラ・スルバラン・ムリーリョ (NHK プラド美術館)
日本放送出版協会
1992-09




スペイン美術はそれほど詳しくはないのです。
郵便や宅配受け取り、発送が遅くなっていてすみません....

風邪をひいたらしく薬のみ養生するはずが....

livedoor
模様替え:書斎・リビング アートフレーム カラヴァ...

宙組:<ヴァンパイア・サクセション>(於:神奈川芸...

CARAVAGGIO:カラバッジョ展 (於:国立西洋美術館 ...

<Medici メディチ家の至宝展>  於:東京都庭園美術館...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

記事一覧2015年12月(1-10位まで)

黄金伝説展 (於:国立西洋美術館)

ブリティッシュカウンシルから 注目!『IELTS』公式問題集 刊行

草月流 第一応用傾真型 紫のアルストロメリア さんごみずき

12月のキーフレーズ(1) 北野天満宮 もみじ苑

第六十七回 西川会 西川扇蔵 米寿記念 (於:歌舞伎座)

ヴァニティの花 玄関 アートフレーム


交換プレゼントについて UKJAPAN2008(昨年クリスマス会)と今年

マリインスキーバレエ <SWAN Lake>白鳥の湖 Mariinsky Ballet 2015 コンダウーロワ / T.アスケロフ.

二条城 桃山武家書院造り 京野菜料理 接方来 3回目

ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東京千秋楽 Tanz der Vampire 於:帝国劇場 続

10月のキーワード PC版(2) 高雄のホテルエントランス

日光金谷ホテル :紅葉 老舗ホテルロビー ヘボン博士のローマ字辞典(復刻資料)


ジンジャー・レモンマートル, マトリョーシカを飾りました

銀座 GUCCI Cafe 平日限定ランチ(チョイス制)

5月のキーフレーズ  カラヴァッジョ アナベルハイドランジア 薔薇:ヘリテージ

12月のキーワード モバイル版 (1)ラッシュクリスマスギフト 表参道

<ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE DAS MUSICAL (於:帝国劇場 皇居前 日比谷)

浅野信二 個展 <彼方 LAVAS> (青木画廊 :中央区銀座)

11月のキーワード(1)モバイル版 日本橋 ア・ラ・カンパーニュのタルト

チャイナエアライン(CI)-NRT〜桃園空港




最近観た映画(旧作・DVD可)ブログトーナメント - 映画ブログ村
最近観た映画(旧作・DVD可)ブログトーナメント

4


イザベルの引退公演まで.... オネーギン。

2016-01-21-11-25-33

エイブラハム・ダービー(イングリッシュローズ)の蕾。
寒いのですがまだ薔薇は落葉しません。

もっと以前は冬には落葉した気がするのですが。

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

1月のキーワード モバイル版(2) ギュスターブ・...

月組 アベ・プレヴォ <舞音- Manon -> <Golden J...

年末明治座 <晦日明治座 納める祭> (於:明治座...

月組 <舞音 -Manon- ><Golden Jazz> 2回目 (...

4
ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!

CIMG0401 CIMG0567


そろそろ夏の暑さと南国が足りてない状態になってきたので、インターコンチネンタル・バリ(Intercontinetal Bali)ジンバランのガーデンと庭を。
ここにこの方向で寝そべると、インド洋がみえるわけです。
早朝、朝食あとにとった写真。

庭は客室から朝食会場のタマンギラテラスやガーデンプール、ビーチへむかう途中にみえるいくつかある(そういくつもある)池です。インドネシアン様式。

Firenze、アテネ、バリ島はいつでも行きたいです.....


さて、陽の養分?を補給した気分になったところで、皆声検索jpについて触れておきたいと思います。
特に舞台関係などは大変に、皆声から閲覧があります。
しかしイコールで皆声の数がいいのかわるいのか、どういう意味で検索しているかはすべての検索エンジンとそれをつかう人の意図によりますが(ですので、Twitterで多ければいいというものではないでしょう。Twitterを使わない方もいますし、Twitterを使わなくても舞台やステージ、コンサート、バレエにいく方のほうが大多数でしょう。)

11月15日の皆声jpをモバイル版で集計しました

1 龍真咲
2 皆声
  大空祐飛
3 美弥るりか
  舞羽美海
4 霧矢大夢
  彩風咲奈
  望海風斗
5 瀬奈じゅん
  夢咲ねね
  月城かなと
  宙組



ブログを通じてしかわからない感想などが多大だということだと思っています。

過去かえり・・・の記事を書いたときには春風弥里さん、鳳翔大さん、蓮水ゆうやさんの名前が多かったですし。
続けるかどうかわかりませんが、月終わりにはそれをまた別だてにしてもいいのかなとは思います。
ただ皆声自体がどういうサーチなのか。
  

2015-11-13-17-31-08 2015-11-13-17-30-36



ルドゥーテの前に、アリス的なうさぎというのもミスマッチですが、階段踊り場にクリスマスのマットを。
ここに本当は花があるべきですが、その余裕はなかった(先週・・・・)

書斎。照明が黄色いですが・・・・パルテノン神殿下のブックショップで、地図とポスターと一緒にかった模造。
ドラクマ硬貨は、シンタグマ広場前のグランブルターニュのギフトショップで購入しました。

そういえば、台湾では絵葉書という土産は絶滅していました。
あとで書きますが、高雄でお賽銭とひきかえにもらうカードだけ!しかありません。
香港の空港もそうですが、「もうからない土産はおかない」方針なのでしょうか。

絵葉書を旅先から出したかった私は、封書で台北から無理やり出しました。
レターセットはホテルには揃っていました。さすがです。日本にはないところも増えました。
オークラや日航プリンセスならありますが。アマン東京にもありました。
でもねえ・・・・やはり絵葉書くらいは。

澁澤さんっぽいいい絵葉書は送れませんが、やはり郵便はよいものです。

ポルディ・ペッツォーリ美術館から来日した絵の複製画の奥の廊下にあるのが、浅野さんの絵です。
絵は、なるべくローテーションでかけています。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25782175 これもCDにいれて欲しいです!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm21201027


http://www.nicovideo.jp/watch/sm25798517 

ニコライとプガチョフ 「黒い瞳」はDVDも持ってますが(音月桂さん 未涼亜希さん)このお二人のバージョンでCDに収録されたので(上記と同様に切望、といいますか映像化希望です....当時視聴してCS録画しましたがHDDが2年前の猛暑で....)










月組の稽古場、初日映像はもちろんCSで観ました。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm20089826

過去がえりがシャングリラ、クラシコ・イタリアーノまで来たので(クラシコはCS録画版も持っているというのに)
次はトラファルガー あたりまでDVDを購入したいと思います....。CS放送でヴァレンチノ放送しますね!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11304151


http://www.nicovideo.jp/watch/sm21423782

クラシコイタリアーノ この演目は本当に良作です
黎明の風といい、美しき生涯といい、残る舞台なのです。リアルタイムでないので、購入しております。

が、SC放送をそろそろしてもよいような...リクエストしたいです。

スカーレット・ピンパーネルも今月放送されますね。











ちーちゃんこと蓮水さんが朝夏さんとでてらっしゃるので、これを買うか迷い中...ふりおこしのシーンがとてもいいです。レッスン風景好き。むしろレッスンこそが・・・

パリオペラ座学校公演時のバーからセンター、ポアントレッスンを公開で東京文化会館でみせていただいたのがわすれられない。








そういえばマリインスキーももうすぐですね!




Royal Ballet
Center Point 
クロワゼから始まるレッスンに思わず見入ってしまいますが...アンシェヌマンの説明が(日本語よりも)英語だと解りやすい!もちろんフランス語から変換する必要もありますけれども


Balletに関してはまた後日に。


11月のキーフレーズ(1)帝劇(日比谷前)/ GUCCICaf...

ミュージカル <ダンス・オブ・ヴァンパイア> 二回...
<ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE DA...
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
<ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE...

4


写真は世界女性週間セミナーで英国大使館を訪れたとき30日のものです。

バーミンガムロイヤルバレエは、新国立劇場での芸術監督のディビット・ビントレー氏が演目を上演したり、来日公演もありましたので、馴染みが多いかたも多いと思います。
私も英国ロイヤルとともにバーミンガムの演目には注目しているところです。

http://balletnews.co.uk/tag/birmingham-royal-ballet/

今年はバーミンガムロイヤルバレエの25周年。

リンク先詳細では衣装の写真などもみられます!
英国観光庁さまから改めて詳細ページをお知らせいただきました、ありがとうございます。

今月末、来月初めは私もバレエ公演に何度か行く予定です。



<ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE DA...

10月キーフレーズ ブリティッシュ・M メディアイ...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

ブリティッシュ・マーケット British Week (青山...

11月のキーワード(1)モバイル版 日本橋 ア・ラ・...



4
ブログネタ
オペラ に参加中!
2015-10-11-14-33-152015-10-11-14-33-38


ブルガリア国立歌劇場による引っ越し来日公演<イーゴリ公>Prince Igor 全2幕に行って来ました。
かつては「韃靼人(だったんじん)の踊り」として有名でボロディンの哀愁と躍動感とかの地の風土と人々や駿馬を彷彿とする名曲かつこの曲にあわせたバレエが最後のエンディングに踊られるというまさに総合芸術といえる演目です。オペラは19世紀のグランドペラ以降は、だんだんと大規模になっていき、バレエはオペラから独立していきました。オペラもバレエとは独立して今のように名だたる名作があり、オペレッタやワーグナーの楽劇、「魔笛」のようなジャンルになるなど様々に変容してどれも魅力があります。
バレエも、我々は19世紀ロシアクラシックを思い浮かべますが、それ以前のロマンティックバレエの世界、ベジャールやノイマイヤー、またウィーン、ハンブルグ、ロイヤルバレエ、ABTやニューヨークシティバレエ、もちろんパリオペラ座やデンマークロイヤル、などなど多彩かつ持ち味もさまざま。
イーゴリ公はラストのポロヴェッツ人の踊りのエンディングは本当に素晴らしかったです。
男性群舞も素敵でした、踊れていたので、もっとボリショイのバヤデルカの太鼓の踊りのような場面を1幕の間にいれる改定などがあってもいいのではないかしら、とも。
ハーン役のバスの方が素晴らしかったのと、2幕のイーゴリ公妃のソプラノの抒情性はすばらしかったです。

ロシア側の舞台装置美術はイコンやギリシア正教オーソドックスの十字架も象徴的。
ポロヴェッツ人陣営のほうは、ダンサーの衣装も素晴らしいです。ハーンの盟友話が個人的にはいいと思うのですが、プログラムを読んでいたところ、エンディングでの結婚式でのボロヴェッツ人の踊り(だったんじんの踊り)は、「戦闘の放棄と舞踊の賛歌」ということで共感いたしました。

あとでもう少し詳しく書きますが、わすれないうちに。2015-10-11-16-23-05


ブルガリア国立歌劇はいままでだいたいイタリアオペラがほどんどのラインナップだったそうです。
このもうひとつの演目はトゥーランドットです。
プログラムを夢倶楽部会員割引もあるので買いまして読んでいたところ、私が音楽史を学んだ加藤浩子先生が解説をお書きになっていました!!

2015-10-13-16-53-23


舞台の余韻が消えないうちにもうすこしプログラムを読むことにしたいです。
会場で、ブルガリアのローズウォーターや民芸品もうっていて、飾り皿を購入してしまいました。
パットオースチン、緑光(白いバラ)とエイブラハムダービ-,アイビー。

家のバラがやっとパットオースチン(イングリッシュローズ)が咲いたので、一緒に飾ってみました。

今回の公演、気が付いたのが遅かったのですが、なんとかジャパンアーツさんで電話予約。デザイナーのBさんと御一緒いたしました。

<イーゴリ公>またバレエファンにも周知されてレパートリーになってくれると嬉しいですし、東京バレエも上演してほしいような。。。。ガラ公演などで。
ウラディミールとハーンの娘さんはこの戦乱を愛情で納めることになるので、ウラディミールとメゾソプラノの約はもっとたっぷりみせる感じでもいいかなあとも思います。それからポロヴェッツ人のところは、もうすこし合唱が厚くても。イーゴリ公の妃ヤロスラーヴナが荒涼とした死者の骸が点々とする砂浜でイーゴリ公と息子をうたうときの歌詞と表情はとてもすばらしかったですし、コンチャク汗(ハーンということですよね?)の歌もオペラ部分に限れば存在も表現もこの作品中では要だと感じた公演でした。
男性ソリストもですが群舞の女性ダンサー、男性ダンサー(パリオペでいうところのコリフェ的なダンサーのみなさま)雰囲気がぴったりですばらしかったです。

この間文京シビックにいったので、見易さや音響は実は文京シビックのほうがいいのでは・・とも思いますが。
しかしやはり引っ越し公演はオケが(特に打楽器が)よく、コーラスの部分が群衆の声としていい混声の表現が聞けるのが魅力です。

2015-10-11-14-33-342015-10-11-14-33-30



また思い出したら書きます。観に行けてよかった公演です。


2015-10-11-18-17-222015-10-11-16-21-33







ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!

2015-10-10-13-24-35

写真はプラド美術館 三菱一号美のポスター。この二種が並んで貼ってあると目立ちます。デザインがいいです。ポスター欲しくなる(購入)デザイン




10月のキーフレーズ モバイル版 インペリアル・プラザの10月の花

  • 絵画技法 油彩とテンペラ混合技法 講座 (画家:古賀郁さんによる)主催
    •     記事ランキング
    •    輸入住宅(施主)70位


      10月のキーワード(1)

      1 インターコンチネンタルバリ
        ブログ blog
      2 美弥るりか
      3 インターコンチネンタル
        バリ
       2015
      4 感想
        バレエ
        旅行記
        ローラ・アシュレイ
      5 DVD
      6 梅澤紘貴
        インターコンチネンタル滞在ブログ
        ドナテッロ
        オステリア
        マニュエル ルグリ
        龍真咲
      7 シンガラジャルーム
        浅野信二
        ブルガリ展
        バリ旅行記
        デザイン
        1789
      8 発表会
        古賀郁
        ハイアットリージェンシー京都
        六本木
        京都
      9 上口耕平
        オーシャンズ11
        エカテリーナ・コンダウーロワ
        宝塚
        ボッティチェリ 
      10 マルガリータ
          山本六三
         エルヴェ・モロー
         TWG
         香港

      image

      このところ忙しくて画像がどれを掲載したかちょっとわからなくなってますが、ヴァニティにいま飾ってるのは自宅で育てたアナベルハイドランジアの自作のドライフラワーです。
      アナベルのドライフラワーはおすすめ。
      今年は華道のお稽古のときに栗を枝で買いまして、ドライフラワーにしています。
      らいでんの赤い美ともあわせたり。

      赤をすがすがしく、みずみずしく使うのは高度な感じがします。
      挑戦してみたい。

      ダンスオブヴァンパイアのチケットをいつとったのか、確認していました・・・・月の舞音も・・・・
      だんだん月のロミオとジュリエット並にいついくのだっけ状態に・・・
      過去語りの記事が閲覧があるのですが
      一応書いておきますと、
      おそらく、2回観劇 オーシャンズ11 (星) 今にいたる親近感もてる公演
      エドワード8世 Misty~ 覚えていない( 月 汗 多分5-7回は観ました・・・
      ドン・カルロス シャイニング〜 (雪 これも覚えていない、初日も行きました。5回は行ったかも・・・S席、A席、B席とすべての席で観たという)
      サン・テグジュペリ CONGA! (花 これも覚えていないくらい観ました・・・貸し切り(真野すがたさんが司会)も行ったような。この公演もS席、A、Bと繰り返しすぎ(めがいくつあっても足りない。そして一度観劇してから春風弥里さんファンに・・・・
      フットルース (雪 梅田 博多)これは梅田2、博多4くらい観ました(見すぎ・・・
      ロミオとジュリエット (月 かなり行ったかも。・・・初日も行きました(東京)大劇場も観ました。役替わりも一度観ました 役替わりを今月放送してました 
      銀河英雄伝説 (宙 大劇場まで行きました、蓮水さんロイエンタールみたさに多分あちらで3公演、東京公演で1回。東京のほうが群舞が揃っていて機材が新しいので見ごたえある。春風さん大さん特出してほしかったくらいの。朝夏さんでキルヒアイス カストロフ動乱お願いします。
      仁 ゴールドスパーク (雪 大劇場で2回。東京で1回
      愛するには短すぎる Heat on Beat (2回みたかも? 今月放送ありますね
      オーシャンズ11 (花 2回取れまして・・・バシャースペシャル期間中(現在
      華やかなりし日々 クライマックス (一日だけチケットとれまして行きました。今月また放送あるので楽しみ
      ダンサセレナータ セレブリティ(星 いわずとしれた涼さん、白華さん退団のため初めて武庫川の近くへ・・ 月組と雪で一度稲葉さんショー観てみたいんですが!
      天使のはしご(星 ギリシアへ行く前に観に行き、追加したかったけれど、翌日にはエミレーツ・・・
      そういえば、去年のキャラメルボックスのときも、翌朝には香港行きの飛行機にのっていた・・・
      復活 カノン (花 あのボーリーンだった蘭ちゃんがカチューシャなカチューシャ物語と壮さんシェンボック、扇めぐむさんのラスト・・・一度だけ観ました
      ・・・・最近のものはカテゴリーから。
      モンテクリスト伯も行きました(一度)
      そして、帰宅したら宙貸し切り公演売り切れてました、なかなか観る機会にあたらないなあと思うのですが、一度くらい観に行けたらいいと思います。
      エクサイター2を花組でやってみたらどうでしょうか・・・あ、でもあえての月でも・・・・
      誕生日のコメントをそろそろ頂いてますが、当日美弥るりかさんのカフェブレが放送されるとか!ありがとうございますスカステ!(今朝気が付きました)

      タワレコから誕生日クーポン来ていたので、1789の実況CD注文してみました。車移動のときに聞くためです!!

      キーワードモバイルがキーフレーズになってました。
      修正します。
      イーゴリ公の感想は次回に!(武装してきた兵士や大公をみて、朝夏さん、真風さん、愛月さん、あっきーさん、怜美うららさんまで容易に予想できてしまった・・・プリンスまなととハーンのゆりかさん。いかがでしょうか・・・

      観劇のことばかり書いてしまいましたが、移動中はプラトンのノモイ 法律 を読んでいます。
      アリストテレス アテナイ人の国制も。

      僭主制、寡頭制の区別があまり周知されてない気がします。
      民主主義か独裁かなんてあまりにも中身の吟味ができないように思います。
      せめて古代以来の4種の政体を取り上げてから現在も吟味すべきでは。
      考えないために出版業があるわけではないでしょう、なにか必要な本ほど流通していないような。
      杞憂とか考えすぎならいいのですけれども。

      我々はどこの立ち位置でなんのポジションにいるのだろう。
      自覚的(フィロソフィア的)に、というのはとても日常的なことだと思うのです。

      アテナイ人の国制 (岩波文庫 青 604-7)
      アリストテレス
      岩波書店
      1980-05-16






        

      追記:トーナメントつくりました お気軽にご参加下さい。
      観劇舞台トーナメントも近々に。

      おでかけグルメブログトーナメント - 地域生活(街) 関東ブログ村
      おでかけグルメブログトーナメント

        

5
  2015-09-07-19-38-04 01bc65e04f0d42ed54ce465fe9d7277c89331eba96_00001

Visit Britain 英国観光庁 バーミンガム紹介キャンペーンの公式イベント、続きを書いていきたいと思います。
9月7日 駐日英国大使館公邸にて!

2015-09-08-00-14-06 01bb7eebbe1fbfb78821cd69c89e91e04eacc48909




お土産としてシェイクスピアの羽ペン、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのロゴがデザインされたななめがけのバッグ、それに嬉しいことにシェイクスピアとバーミンガムのロゴが入ったメモリフラッシュも!
ターキッシュエアラインの紹介冊子もすてきなデザインです。
帰宅してキュー植物園のペーパーウェイトと写真とりましたので掲載します。
シェイクスピアの羽ペンは、美術館のミュージアムショップ、ブックショップでも買えるといいですね。ぜひ置いていただきたいです。

01958e7d749d6e1c2822e106f60dfef662cc2074ac

レセプションでは英国料理のビュッフェも楽しむことができました。
こちらも taste of BRITAIN  でも紹介されたメニューも!

前回記事に書いたチーズのデザートはスティルトンチーズが使われたものだと思います!









image 2015-09-07-23-51-19

015860f28cba62533f9fb11cfea2c07e5bf06ef618

英国デザインのファッションアイテムについても展示やパンフレットがありました。
0105743e9c3dd5fb86a23092e752d014e5a04c37c9




2015-09-07-23-49-28


meet Birmingham とShakepear's Englandのロゴがデザインされた、USBメモリフラッシュ!
仕事でかならず使うのでこれはうれしいです、さっそく使っていこうと思います。


Roylal Shakespear Copanyのロゴ入りBag!

image 0125ffb635bd1e889ad4e4bb86be078e37566f3511

シェイクスピアのアヒルとベアー!



CIMG0134 011512d19a3708158a02272fed46f758896220e206


3つのイングリッシュガーデンには2000の植物があると紹介されていました。
寒い時期の球根の季節も、イングリッシュガーデンは美しい花が多いですね。

01cb4e2a2f05099394529ac244b712952a497b5c26 01aef9ad099b231116a9318169c22ccd440118f02d



英国大使館の夜のガーデン。すこし小雨が降っていましたが、バラが咲いていたので庭にも出てみました。
ライティングされた公邸がまた美しかった。


01e35eabedebcdcc2e441c117ec2e30b4e79e36a5a


昼間の大使館公邸は緑と建築(古典様式)のウィンドウシャッターのブルーがとてもきれいなのですが、夜もとても美しい。

0158ae05e37b03253202d1eb295861d39c39bf8a24_00001 0111c562f5a56baf109f5ec4e91a06bb5b87bc206a_00001



ご参考までに、昼間の英国大使館公邸の外観。
こちらは3月のTaste of Britain 「美味しい英国料理」に出席させていただいたときのものです。


今年はいろいろな英国旅行キャンペーンが組まれているので、英国には行ってみたいです。
行けるといいなあと思いますし、イスタンブルと組み合わせたらさらにいい旅程になりそうです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ   にほんブログ村 花・園芸ブログへ


https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/
英国観光庁オフィシャルOpツアー.

http://www.visitbritain.com/ja/JP/

http://www.innovationisgreat-jp.com/blog/
Innovation of Great キャンペーンblog
キャンペーン特設サイト内《英国大使館

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

01d941932eab8476cb253e74bb5f33d66b2bf8e84c 01658171b85bd7fb11acc2ff89805c539a96ffd039



 
この日はとても美味しいお料理も紹介されました。スコットランドサーモンがとても美味、ブルーチーズの入ったクレームブリュレ キャラメリゼされたデザートも美味しかったです。


0177ea3d2204d53f94479db5ea3697cf1222efe7ff 0147dacb33dcae824cb08d7d7cc17085fb1c95b334


今回もエントランスのコンソールには美しいお花が向かえてくれました。

http://www.turkishairlines.com/en-jp/?ref=2&gclid=CNDptP-U9scCFdcRvQodk88DJw
ターキッシュエアライン

Livedoor

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

バーミンガムの魅力を知る Visit Britain(1)(於...

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

秋ばらの気配 New Dawn (ニュー・ドーン) 

ハイアット リージェンシー 京都 "ザ・グリル"

さんの注目記事

4
ブログネタ
クラシック に参加中!



チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ

D Gilbert が素晴らしいです。
音楽とパの正確さ、音のつながりに対する繊細なステップの違い。
小気味よいリズム感。

バランシンの振り付けの中では一番すきかもしれないのが、チャイコフスキー・パ・ド・ドゥで
このドロテ・ジルベールのものがほぼ理想です。

この数日何度も見てしまった。

コンクールなどでもこのVA.は観るのがすきです。



Laetitia Pujol et Karl Paquette

レティシア・プジョルとカール・パケットの同じくチャイコフスキーPDD

素晴らしい。




パリ・オペラ座のバランシン [DVD]
モニク・ルディエール
新書館
2012-02-01





レティシア・プジョルは好きなダンサーなのですが、ジゼルを買うか(DVD)ずっと迷っている。

カール・パケットとアニエス・ジローのDVDがもっと発売されないものか。

ドロテ・ジルベールのVaに関してはほぼ☆5です、減点するようなところが見つからない。
しかし完璧は神的な領域なので4.7くらい。

素晴らしい。



花が毎日咲いています。ばらごとに香りが違う。

2015-05-06-11-32-55


本日は午後、祖母の誕生日を祝う会を行いました。
普段なかなかゆっくりは会えない叔父叔母や従妹などとあえるのも祖母のおかげですね。
私は、一緒に暮らしていたから浅草や入谷などもずいぶんついていきましたし、祖父祖母叔父叔母とはよく旅行したものです。やはり何か祝うという会をもっと重視するといいと思います。
プレゼントしたアレンジメント。緑のばらを中心に、ブルーやパープルを少しまぜてくださいというカラーをオーダー。きれいなアレンジメントでした。


クラシックローズ Old Rose 開花と蕾 ブラインド処...

バラジャムつくり チアシードと自家製レモン酒

薔薇 クラシックローズ スヴニール・ドクトール・ジ...

4月のキーフレーズ

エカテリーナ・コンダウーロワ Va. Firebird 森の...

4
ブログネタ
関心のある芸術家達 に参加中!


Firebird - Ekaterina Kondaurova

ストラヴィンスキーの火の鳥 

DVDでは、ニーナ・アナニアシヴァリのを繰り返しみたが、コンダウーロワも良い。


こちらは ドン・キ の夢の場 森の女王、イタリアンフェッテも素晴らしい。

マリインスキーの来日公演は、もちろんコンダウーロワ(様)の回を予約しています。
キーワードの上位に入っていたので記事を別にしました。




この公演行きました。
世界でもあまり例がない、マリインスキーとボリショイの合同ガラ@新国立劇場。
フィナーレがものすごく豪華でした。
ルンキナのジゼルも良かったし・・・
もういちど実現されないものでしょうか。
イーゴル・コルブの薔薇の精もよく覚えてます
この時はディアナとアクティオンも上演したのだと思う。
ファラオの娘、パリの炎、素晴らしいガラ公演だったと思います。


これはDVD出すべきだった。
本当に凄かった。
しかし一回性の、その時その場、その空間だからこそ一度きりの真実は生まれるわけでもあり...



livedoor

4月のキーフレーズ ”学習院ブーツ” ”ブルーベリ...

オールド・ローズとクラシック・ローズの違い

サンドロ・ボッティチェリとルネサンス展 :フレスコ...

サンドロ・ボッティチェリ<聖母子と二人の天使、洗礼...

オディールのVa. エカテリーナ・コンダウーロワ<Swa...

4
国外滞在のため、15日に更新できなかった分です。
 
写真はバリ島 ウルワトゥ寺院の夕陽。

1 感想
   バレエ
2 DVD 
    blog
3  川島麻実子
     辻本祐樹
4    宮本祐宣
       俺の地図帳
      sarome synamon
      ジゼル Giselle
5     渡辺理恵
        ホーリーバイブル
       沙央くらま
       レッスン
        るの祭典
6       松野乃知
          レ シルフィード
         豊洲pit  豊洲ピット
7       ロレンツォ デ メディチ
          伊豫田晃一
          十二夜
          岡田達也
          マホロバ
8         宮下考晴
           ロマンス 2015
            カール ロジャース
            レディオヘッド  radiohead
9           マラーホフ
              東京
              パルミラ
              ボッティチェリ
              モリス
10           明治座
               リリカラ
                LLbean
                るひまわり
                 
         
コメント、パソコン版はまたのちほどupします!


http://photo.blogmura.com/tmt_rank11008.html
おひなさまの写真、トーナメントにエントリしてみたところ9位になってました。
投票してくださったかたがいらっしゃいましたらありがとうございます。
平安雛、飾るたびにどこかほっとします、急がしてもこういう節句などの区切りは、時間、季節の移り変わりを自覚する儀式(自然な意味での)気持ちの整理もついていくものなのだと思います。



4






2014 Defile du ballet de l'Opera de Paris .

パリ・オペラ座のデフィレ。(Garnie)

オペラ座のデフィレはパリ・オペラ座バレエ学校の生徒たちから、プルミエ、エトワールまでが一同に揃う特別な演目。


11月の末くらいから慌ただしく、あまり一年の終わりを実感しませんが、それでもカレンダーは最後になり、新しい暦になり・・・こういうことは事柄と通して実感するものなのだと思います。

実家に寄って、甥に誕生日プレゼントをあげてきまして(LL.BEANのキッズ用リュックサックに名前を刺繍してもらいました)実家からは香りのよい蝋梅を貰ってきていけたところです。
大掃除が最後までおわらなさそう、ですが、こんなところかなという程度で切り上げます。

12月のキーワードは今日UPします。(モバイル版は後日)



デフィレの演目は日本国内用もしくはリージョンフリーで出ているのでしょうか。
あるならブルーレイで買いたい...



ちょこちゃんと実家の蝋梅、良い香り。

桜の前に、梅の凜とした花が寒さとすこしの春を運びます。ぜひ、梅林も楽しまれてください!


ル> Etoiles :「第九交響曲」リハ映像 / ザハロワのバーレッスン・レッスン風景(イタリア)

4
 


全幕観たい演目。
ドロテ・ジルベールとカール・パケットの「ドン・キホーテ」(イタリア語だとドン・キショッテになりまして、こういう名前のレストランありますが同じことですドンはミスターと同じ敬称)

もちろん、DVDになっているのはルグリ先生とオーレリー、ジプシー首領にカール・パケット、町の踊り子にマリ・アニエス・・・と不満はありません大好きです。特にコール・ドのそろい方が大好きですし、背景舞台美術がもはや!カラヴァッジョの「トランプ詐欺師」の世界、あるいはジョルジュ・ラ・トュールの世界です。



thAR6UTHDR

よく拝啓美術を見てください。

ルグリのバジル面白いしいいのですが、3幕の結婚式で、パキータ逆のように「実は、町の床屋は世を忍ぶ仮の姿で、ここら一体の領主だったんですよ」といってもさしつかえないくらいの気品あるバジル・・・!
いいのかわるいのか。
ジルベール、レティシア、カール・パケット、マチアス、アルチュール・ラヴォの映像がリリースされてほしいです。



 パソコン変えました。が!あまりにテレビっぽくなれないこれが、作業もくてきと買いたいの見た目でえらぶひとのちがい、なんだ。。 (みも蓋もなく)つかれてます! image
小紋の残布でオーダーした草履ができあがりました!!炭色の台にして正解。 また残布地ができたら草履をオーダーしよう!



10月のキーワード (1/2) 秋に返り咲く薔薇 ニュ...
グレース・オヴ・モナコ 「麗しのサブリナ」 蘭ちゃ..

.
ウフィツィ美術館展 (於:上の東京美術館) アカデミ...
チェスト・オブ・ドロワーズ
舞台 「マルガリータ」 (於:六本木 EXシアター)

フレスコ画のルネサンス―壁画に読むフィレンツェの美
フレスコ画のルネサンス―壁画に読むフィレンツェの美 [単行本]


酸味豊♪一押しブラックベリー《果樹苗》「☆」
酸味豊♪一押しブラックベリー《果樹苗》「☆」
DON QUICHOTTE~ドン・キホーテ〈全幕〉~ [DVD]
DON QUICHOTTE~ドン・キホーテ〈全幕〉~ [DVD] [DVD]
涜神
涜神 [単行本]

5月のキーワード

1.バレエballet
2.小笠原亮
3.動物実験
artforma

4.堤康徳
平野玲
ブログ
ローラー・アシュレイ

5.大阪屋旅館跡
南方熊楠
宮下孝晴
高嶺

6.バラ
藤沼花奈
凰稀かなめ
越乃リュウ

7.カール・パケット
動画
dvd
apivita
リッチー・エドワーズ
退団
氷室友
赤水菜
レシピ

8.デザイン・フォー・ライフ
if you trelate this,

壱城あずさ
望海
天寿光希

P1010692

P1010550


堤先生、宮下先生、花奈先生のお名前が上がっていたので、Firenze にプロトルネサンスやフレデリック・アンタル的な社会史ほかを調べにいった時の写真を。

赤水菜は忙しくみなみさんが以前神戸から送ってくれたものですね。

レシピといえば、最近、ズッキーニのリボンサラダをつくります。
バラは、ワイルドイブ、ティージング・ジョーシア、緑光は咲いてます。
ブラックベリーも実が見えてきました。

緩で比較的おだやかな夏になるとよいです。
【輸入盤】Forever Delayed - Disc Box Slider Edition (Ltd) [ Manic Street Preachers ]
【輸入盤】Forever Delayed - Disc Box Slider Edition (Ltd) [ Manic Street Preachers ]
image



キーフレーズ
1 小笠原亮 バレエ
2 堤康徳
3天寿光希 怪我
4 Art Forma
  アートフォーマ
  藤沼花奈
5 平野玲 バレエ
  大河凜
6 越乃リュウ
  リッチー・エドワーズ
7 apivita
  赤水菜 レシピ
  宮下考晴
  カール・パケット
8 アート・フォーマ ソファ
  真那春人
9 クィーンアン 輸入住宅
10 慶應大学 北館ホール ボッティチェルリ
  

このblogも長く続けていることのひとつ?クラシックローズ園芸、洋楽ならマニックス、dead can dance コーネリアスは長くリスナーかと思います。過日、マニックスリスナーのFさんと感想会したときなんとSoft Balletリスナーでお互い大宮ソニックのミリオン・ミラーズの会場にいた事実…なども。バレエ観劇もかれこれ十年近くになるのかもしれません。

パソコンだとキーフレーズがでますがまだ操作が無理でしてモバイルから。

11月月のキーワード

1バレエ
2松下裕次
blog
ブログ
3プリーモ・レーヴィ真風涼帆
帆風成海
4高橋竜太
蓮水ゆうや
美弥るりか
紫門ゆりや

5平野玲
未涼亜希
ユニクロ
UNIQLO
リアルファー
ファー
6凰稀かなめ
煌羽レオ
すみれ乃麗
7アート・フォーマ
Artforma
彩風咲奈
画像
ローラ・アシュレイ龍真咲
壱城あずさ
愛希れいか

8礼真琴
ラウレンツィアーナ図書館
壁紙
リッチー・エドワーズ
朝夏まなと
越乃リュウ
天寿光希
9You
ロサンゼルス
ドライフラワー
10 桜一花
壮一帆
写真
大空祐飛
大河凛
バラ
デザイン
蓮城まこと
P1200892


ヴァニティはモリスです。ローラも好きですがデザイナーズ・ギルドも好きです。

P1200929続きを読む

神戸らんぷミュージアムで購入したランプが無事届きました。
奥の緑のものは、以前みなみさんが東京に来たとき、新宿でお会いした際にお土産にいただいたもの。
今回は黄色?・・琥珀色のオイルランプを購入し、灯してみました。

111003_1834~01


写真はフランス人形。リモージュ・クラフトのビスクドールです。

みなみさんが国家試験のための学校にいっている間私は、北野へいき、風見鶏の館でリモージュ焼きのビスクドール(フランス人形)を選らんでしまい・・・配送可能なら買おう!と思いスタッフの方と相談。

P1160924

「気になるからUPしてね!」とみなみさんからの伝言どおり(!)
この写真は携帯カメラからなのであまりよくとれていないけれど、ドレスや表情もひとつひとつ手作りで背中にシリアルno.が入っています。(1200体限定の236体目のようです)。

携帯カメラはシャープのものがよいですね・・・(写真はデジカメのと差し替えました:後日)
私は携帯屋さんにいくのが苦手なので(機種名なども覚えられない・・・車みたいに固有名詞・名前がついてないと・・・)家族に緑色か赤ならなんでもいい+ゼロ円なら、という条件で契約してきた(再契約ですちなみに)ものがとってもとっても(強調)使いづらく・・・
しかし機種変更するほど携帯好きではない・・・・という。

P1160923


P1160922

ドレスのデザイン、ディティールがいいと思っています。


P1160921


小さいほうの書棚(カリモク・もう30年くらい使っている家具では?)に一時的においてみました。



akasi-izumi


aranteto2


arantyeto1

アランチェートや鴨川の写真はまたちゃんと取り込んでから。(携帯から初めて更新しております)

111004_0907~01

にこさん。写真は3つフレームにいれているけれど、まだ飾ってない写真もあります。・・・


P1160668

写仏をした隋心院にて。
ここは本当にお誘いいただかなければ一生行かなかったと思う(自分では気が付くはずがない!)ので本当にご一緒できてよかった。

私は普賢菩薩を写仏しました。

実は西洋美術史だけでなく、日本美術史も専門で奈良仏から王朝文化、法隆寺から天平仏、建築(平等院鳳凰堂など)学んでいるのですが・・・このブログではあまり触れてないですね;
とにかく漢字練習の世界で当時はほとんどの奈良・京都仏や安置場所など漢字で書けていたのに、情けないことに、素で菩薩と毛筆で書くのに苦労しました・・・・

最後に書けばよかった!です。とても掛け軸になんてできません。
小町筆もいただいたので、硯を買って多少書道でもやったほうがいいかもしれません・・・
(毎年、正月に今年は書道をやろうとおもうのですが)
中学の自主学習時間には、水墨画や日本画で椿などを書いていて成績もよかったのに・・・・。

油彩は無理ですが、水彩や日本画ボタニカルアートみたいなものはいずれ余裕ができたらやってみたいものです・・・。


また追記したいと思います。

とにかく月末ー月初めの仕事が・・・・・
祖母が入院するので、生田神社のお守り(健康守り)を(義理父も)あげました。

祖母は「神戸は震災前と震災後に2回行った」とさっくりいわれ、みなみさんにおすすめしていただいた北野工房にもいったし、うろこの館もいったし〜・・・・・・と私よりずっと神戸通なのでした。

さすが旅行通・・・・。
現在86才で自立して生活しています。

それだけに本当に手術と術後が心配です。


近況としてバレエ関連で冬コンクールのバレエスタジオ・レッスンや池袋劇場通りスタジオでの高橋竜太さん(先生)オープンクラスのレッスン(グラン・パデシャをやったとのこと>娘、オープンクラスのあと何分か自主練習できるらしいのですがアドバイスいただいたとのこと!)の話、言語文化研究所のラテン文学公開講座(10月1日)も書きたいのですがまた追記したいと思います。



P1160926

P10005390001

写真は先日みゆきさんににこさんへのお花のお礼(もですけれども自分も使ってみてモダンでもネオクラシック的にも飾れると思い)でお贈りしたグリーンのみのプリザード・フラワー。
大・中・小があり、私は自宅用とみゆきさんには中サイズを選びました。
仕事場エントランスには小サイズを置いてますが、小もいろんな使い方ができるかもしれません。

鉢の部分にみゆきさんがオリジナルでデコレーションしてくれ、写真を送ってくれたので掲載します。
依頼してるデータ作成をお休み中に進めてくださり、大変感謝です。それなのに私が主に使っているinfoのデータ容量の関係と3日ほどまったくメールをチェックできない状況になっていたので、2回もデータを送ってもらっていたのに受け取れない始末。不甲斐ないかぎりです。
おそらく、ひょっとして同様に受け取れてないメールがあるかもしれません・・・。
返事がない!という場合はご連絡ください。しかもこちらのお返事ぺースも必ずしも早くありませんで二重にお詫びします。

義理父が心臓循環関係のカテーテル検査+手術があり、入院になり、検査の日は早朝から付き添いました。
検査自体も大変ですが、問題は術後数時間の安静です。私は10時間ほど病院につめておりました。
なにより心配でしたし、(ジュゼッペ・ヴェルディも言ってますが、実親というのがそれほど子を本当に大切に思うわけではないのです。)検査中の死亡や検査中の不慮の事故で脳梗塞もありえるということ、何事も100%の安全はないことを院長先生から詳しく説明を受け、承諾に押印。
専門医の院長先生は万全の体制で集中した検査+治療+手術をしてくださり、第1回目の手術は成功し現在も安静期間です。食事の介助や、点滴管理など付き添いました。もちろん完全看護なのですがやはり心配だったですし膝の治療中なので・・・
徒歩で帰宅は膝と腰の痛みから無理だったので、夜7時ちかくには帰宅し、前日にやった針(置き針)の様子をみてもらいにいきました。初めての場合だったのと、接骨院がお盆休みになってしまうため。

バレエのレッスンを終えた娘と偶然同じ時間に受付であいました。
(レッスン後にテーピングの具合をチェックしてもらうのと治療に行くようにとは言ってましたが)
発表会が近いので、小林真奈美先生のレッスンがあり、前日から同じ教室のお友達と「いかなくては!」と言っていました。無理しないでいいからね、とお声かけて下さり、いろいろと細かい指導をしてくださったと聞いてます。

やはり骨と筋肉の間に痛みがあるようで、レッスン後に接骨院でみてもらうようにしてよかったと感じます。
リハビリも行ってます。

私も10時間座りっぱなし+まだ先日してもらった(これはペインクリニックのほうで必要処置の注射です)ヒアルロン酸を関節にした痛みがとれず、腰痛ももともとの左から右にも重くなっていると両方の先生から指摘されています。神経ブロックは16か所しましたが、注射後に針をやっていただくときに、院長先生に「この姿を誰もしらないと思いますよ!」と言われつつ、いろいろアドバイスも貰いました。置き針は使いながらストレッチもできるのですが、モーラスとの併用のときは針は外さないとならないので、外出や出張のときはやはりモーラスがないと移動はつらい状態です。いろいろ相談させてもらいました。

注射16か所+置き針11か所だよ〜と軽くみゆきさんに近況をお話し(打ち合わせがてら)したら
「あなたそれは体中穴だらけだよ!」とのコメントを頂き(苦笑)

まあそうなのですが、もはや「ふつう」の状態が「痛い、重い痛みがある」という状態なので・・・・
それよりも、忙しさから、そのコメントに対して虹村(兄)のことを思い浮かべてしまいました...(わかる方だけ)

接骨院から帰宅する際に、先日入院した祖母を夜訪問してから帰宅したのですが、なんと再入院になってしまい、8月末に手術なのだそうです。・・・日程の合間をみてお見舞いに行きたいと思います...
身内に何名か医師がいて手術すべきか相談したらしいのですが、場合によってはやめたほうがいいという意見で、実は私もまったく同意見です。とにかく様子をみながらですね・・・・

その翌日は15日期限:消印有効の書類と仕事を両方、朝から仕事場のPCで行っていました。
仕事時間も土曜は23時すぎまでなので、なんとか日付が変わる寸前に本局に提出。

といった具合ですが、これから20日、25日までの仕事と誤字修正作業をしなくてはなりません。
一応、月末2日だけ休日の予定ですが・・・そのうち1日は手術ですし、と近況でした。


110814_1410~01

ブルーベリーがなりました。3年くらい植えてたちますが初めてまとめて実が付いたかもしれません。

110814_1411~01

同じく、枝で熟してあわや手遅れという状態のブルーベリー。
ブラックベリーは収穫時期を逃してしまいました・・・・
しかも同じ時期に、ごみ置き場掃除当番も回ってきてしまい、やっと昨日まとめて清掃してきました。
腰と膝はちょっと重症です・・・

それから、「ザ・カブキ」のチケットの件でりねさんと電話で相談させていただきました。アッサンブレ会員のメールでのチケットオーダーをお声かけていただき、高橋竜太さんの伴内の日は外せない!という話をしつつ、オーダーをお願いしました。(多謝)土曜は休みではないので、17日公演へいくために、12月31日の大みそかも仕事をする覚悟(という表現が正しいかどうかわかりませんが事実であり真実)です。

一つ下の記事に、鈴木晶さん(先生)とバレエに関して脱線的に書きてしまったのですが、参考書籍はこちらにすこし移動させておきます。



バレエへの招待 (ちくまプリマーブックス)バレエへの招待 (ちくまプリマーブックス)
著者:鈴木 晶
販売元:筑摩書房
(2002-09)
販売元:Amazon.co.jp


プルーストの記憶、セザンヌの眼 (単行本・ムック) / ジョナ・レーラー 著 鈴木晶 訳

プルーストの記憶、セザンヌの眼 (単行本・ムック) / ジョナ・レーラー 著 鈴木晶 訳



それから、楽住という建築サイトの社長さんから、ブログを紹介・登録してもらえないかという依頼メッセージを数日前にいただきました。サイドバーにバナーリンクさせていただきましたが、そのようなわけで8月中はプロフィールくらいしか登録できない状態です、もしそちらから閲覧にいらした方がいらっしゃいましたら、すみません。
過去ログ・アーカイブからしばらくはご覧ください。


それから、追記ですが東京バレエ学校新スタジオ特別講座(講師:上野水香)に問い合わせ・申込できました。



写真は、日曜日のレッスン(コンテンポラリー)前に駅前に用事があったので立ち寄ったお店のランチ。

110814_1307~01

あまり食べられない日(と食べる時間が物理的にない!)が続いていますが、ゆっくり+海鮮なら食べられました。ちらし寿司、具材も新鮮でした。
しかし、今疲労で噛める力があまり残っておらず(不甲斐ない)一人だけ食べるのがとても時間がかかってしまった・・・ 8月に入ってから日常では主に液体しか口にできないありさま。。。
約束したランチとか、友人と一緒とか日常から離れられたときは、食事できるんですけれど・・・

出版書籍部にいたときよりも時間もタイトです。
そして、ファイルの互換性に苦しめられています・・・なぜ新しくなったものが、使いづらいのか・・・


明日は午前中仕事で夜はお盆です・・・
しばらくはブログも更新できないと思いますが、その間に直接お会いしたり、なるべく連絡はとれる状態に努めたいと思います。お返事等遅くなることがありますが(とくに携帯メールが大変不慣れなのです、右利きなのに左で操作していると友人に指摘されました。誤字等など、大変申し訳ありません!)