1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

タグ:クラシックローズ

4
2017-05-10-08-15-08


バロン・ジロー・ド・ラン、紙細工のような赤に白い縁取りが入り花弁がややぎざぎざしているのが特徴ですが香りも素晴らしい。
2017-05-12-06-16-37

アンジェラの咲きはじめはこのくらいですが今は満開です。

2017-05-12-13-00-53

1988年作出なのでモダンローズですが香りも残っているフロリバンダ.ドイツ.

似ているバラにローブリッターがあり、これもきれいなんですよね。'Raubritter' 1936年
■■保証付きバラ苗 木立バラ大苗ローブ リッター(ラウ プリッター)「長尺大苗」Raubritter【花色:ピンク】
■■保証付きバラ苗 木立バラ大苗ローブ リッター(ラウ プリッター)「長尺大苗」Raubritter【花色:ピンク】

【バラ苗】 ローブリッター (オールドローズ) 国産苗 1年生 新苗 ピンク バラ 苗 薔薇
【バラ苗】 ローブリッター (オールドローズ) 国産苗 1年生 新苗 ピンク バラ 苗 薔薇

一季咲ですが、フェンスにいいかなと思います...

5月のアクセス順の記事一覧です(5月20日付)



1.2017-05-14月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
2.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
3.2017-05-13西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”すいれん” (西美併設カフェレストラン)3月4月キーワドモバイル版
4.2017-05-16瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公園・赤羽橋)
5.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
6.2017-02-202017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
7.2017-05-11”大神オーディンも照覧あれ...” 
8.2017-04-28英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)
9.2017-05-13咲いた薔薇を一輪ずつ...
10.2017-05-07薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧
11.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
12.2017-05-18<British Sparkling Wine Night> 英国ワインとクラフトジン イベント (於:3rd_PAGE 外苑前)
13.2017-05-15アーチの薔薇と New Dawn(1930)クライミングローズ 
14.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
15.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
16.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
17.2017-05-07イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニューアル
18.2017-05-04アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム
19.2017-05-15ヴァルカナイズ 「英国の政治はなぜ面白いのか」トークイベント(於:ヴァルカナイズロンドン 青山)
20.2017-05-03薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 
21.2017-05-01TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)
22.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
23.2017-05-20アナベルの蕾 ラ ローズ ボルドー イベリコと野菜のグリル作りました
24.2017-01-27ナンバー2不要論は正しいのか 他
25.2017-05-08メヒコで蟹づくしメニュー 吾妻橋 (浅草)
26.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
27.2017-05-09薔薇 : ワイルド イヴ (Wildeeve) レディ ヒンダリン(Lady Hillingdon) アーチのアンジェラほか
28.2017-05-10薔薇 Teasing Giogia 4月の記事一覧(9位まで)アーチのつる薔薇
29.2017-05-12銀座 和貴さんにて草月のいけばな展示
30.2017-05-01薔薇 Teasing Geogia Wild Eve 百合 4月の記事一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ

 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村


Livedoor

月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日

西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”す...

瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

咲いた薔薇を一輪ずつ...

4
2017-05-12-16-00-14



2017-05-12-15-43-22


2017-05-12-15-42-15

世界遺産に登録されてからでしょうか、久しぶりに西美の常設展もスエーケン展会場でもあるのでシャセリオー展の後に行ってきました。
会場で確認しましたが、西美が所蔵している作品に関しては、フラッシュなしなら撮影可能になったとのことでした。以前は違ったように思いましたので(勘違いならすみません)これで国外の美術館並の基準になったようで、良かったなあと思っております。常設も、ハンマースホイ、シモン・ヴーエ、ロイスダール、フィレンツェ派の祭壇画、ヴァニタス、等名画が揃ってきていますから...

その中から少しだけ撮った写真をUPします。

はやくシャセリオー展の感想も書かねば。

5月15日付の記事一覧です アクセス順

1.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
2.2017-05-14月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
3.2017-05-13西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”すいれん” (西美併設カフェレストラン)3月4月キーワドモバイル版
4.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
5.2017-05-11”大神オーディンも照覧あれ...” 
6.2017-02-202017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
7.2017-05-07薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧
8.2017-04-28英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)
9.2017-05-13咲いた薔薇を一輪ずつ...
10.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
11.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
12.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
13.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
14.2017-05-07イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニューアル
15.2017-05-04アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム
16.2017-05-15アーチの薔薇と New Dawn(1930)クライミングローズ 
17.2017-05-03薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 
18.2017-05-01TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)
19.2017-05-09薔薇 : ワイルド イヴ (Wildeeve) レディ ヒンダリン(Lady Hillingdon) アーチのアンジェラほか
20.2017-05-10薔薇 Teasing Giogia 4月の記事一覧(9位まで)アーチのつる薔薇
21.2017-01-27ナンバー2不要論は正しいのか 他
22.2017-05-08メヒコで蟹づくしメニュー 吾妻橋 (浅草)
23.2017-05-01薔薇 Teasing Geogia Wild Eve 百合 4月の記事一覧
24.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
25.2015-11-18ミュージカル <ダンス・オブ・ヴァンパイア> 二回目(於:帝国劇場 日比谷)
26.2017-05-12銀座 和貴さんにて草月のいけばな展示
27.2012-05-12《ドン・ カルロス》 (於:日比谷 東京宝塚劇場) 宗教改革と反動宗教改革と他者性 ナショナリズム
28.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
29.2017-04-25アーチのつるばらAngela 咲いてきました 4月の記事一覧
30.2017-05-12いけばな:自由花:ライラック オーニソガラム 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017-05-12-15-37-12

古典主義らしい歴史画はやはり好きな絵画ジャンルです。歴史画は風景、人物、建築物、ドラマ(これは主題と画家のテーマの重要視がいかほどかできまる)動物、自然光などあらゆる絵画技能が必要とされ、さらに歴史画のテーマにも通じている必要があるので長年、サロンでは一番格の高い絵画ジャンルとされています。
ここからクロード・ロランなどは、徐々に歴史画の主題を残しつつ、風景景観、自然などを描くようになっていきます。静物画や風景画が絵画芸術として認められていくには長い時間がかかります。
そして静物画はヴァニタス。もの、ではないのです。生き生きと描きながらも、それは物はいつか腐り失われる。
死を想え、のヴァリエーション。肖像画も絵画としてみるだけでなく、描いた画家、依頼して残した当時の人々は自覚的に、いつか自分の肉体は亡くなり、死と生を自覚的に生きていたことがわかります。
優れた肖像画をみるとそんな想いを馳せています。

2017-05-12-06-16-01

薔薇のレディ・ヒンダリン。


2017-05-06-14-20-03


英国のアロマ頂きました!有楽町丸井にもショップがあるようです、香り、ロールオンのナチュラルな香りで気分転換していきたいものです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 

 

        

読書 書籍 BOOKSブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
読書 書籍 BOOKSブログトーナメント
作成しました、エントリーはお気軽にどうぞ。本や読書の感想やレビューなど。

        

美味しいお料理 12ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
美味しいお料理 12ブログトーナメント
こちらも本日まで。32記事エントリー参加いただいてます、皆さまも記事もご覧ください。


アーチの薔薇(Angela)がピークに差し掛かってます、GW中に開花するかと思っていた薔薇ですが、12日あたりからニュードーン New Dawnも開花し始めてしまい、ちょっとついていけません...家を出る時には時間があまりなく写真が...という日々になっています。夜明けは午前4時半くらいですから、うまくいけば一番いいときの写真が撮れますが。

2017-05-13-11-03-02

2017-05-13-11-03-17

2017-05-13-11-02-37


薔薇愛好家の写真が概ねいい写真をとられる方が多いのは、自分で育てているからベストタイミングがわかるんですよね。もしプロの方が写真を撮るとなると、午後や昼だともう花弁が開ききってしまいます。薔薇のカタログもしかり。書籍もいいですが、薔薇園芸されている方の実際の育てた感想や経験は結構役に立つと思います。どこかが登録制でアーカイブ化してもいいかもしれません。
日本ではまだまだ、切り花の薔薇、香りのないないハイブリッドの剣弁咲のばらが、ばらのイメージですが、薔薇の本来の魅力は香り、そしてブライア・ローズのような完全に開く前の秘めた輝くような美!
特に朝日を浴びているときは...

小さな鉢でも、コンテナでもミニバラでも...花のある暮らしを...

紫陽花も蕾がついてきました。
いくつか、記事にすることがあるのですが今朝は先週末の薔薇を。

気温があがり、ジャスミンがだいぶん、伸びてきました。アナベルも。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ 

livedoor
月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”す...
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
”大神オーディンも照覧あれ...” 
咲いた薔薇を一輪ずつ...


音楽 おんがく MUSICA 5ブログトーナメント - 音楽ブログ村
音楽 おんがく MUSICA 5ブログトーナメント

作成しています。音楽の記事、レヴュー記事でエントリー下さい。レビューは過去記事でもOKですがいつ頃の記事かわかるようにしてください。16記事エントリー頂いてます。皆さまの記事もご覧ください。

4
2016-10-13-11-00-11

New Dawn も秋の返り咲きをしています。春よりも気温が低いので、秋のばらには静かな美しさがあります。

色が綺麗に映えます。


10月15日までのキーワードモバイル版。


1 インターコンチネンタル
  インターコンチネンタルバリ
2 バリ
  龍真咲
  辻本祐樹
  美弥るりか
       感想
3      旅行記
  バリ島
  Gucci
  クラブルーム
4 4rooms
  ローラ・アシュレイ
  バレエ
  ザ・カブキ
5 るの祭典
  マルガリータ
  高橋竜太
  辰巳一政
  氷室友
  高嶺ふぶき
6 庭
  イリゼ・リエパ
  アートフォーマ社
  輸入住宅
  すずばら
7 シンガラジャ
  入戸野伊織
  アナベル
  ゴールデンアカシア
  上口耕平
8 ドナテッロ
       松野乃知
  平方元基
        伶美うらら
9 ラウレンツィアーナ
       真風涼帆
       千海華蘭
        リッチー ジェイムス
10    LL.bean
        ピンクッション
        薔薇
         鈴木拡樹
         旧英国大使館別荘
         蓼科
          ダリア
        
         
         
        
  






        

芸術の秋 Artな秋ブログトーナメント - 旅行ブログ村
芸術の秋 Artな秋ブログトーナメント




    
            ベジャール Maurice Bejart <ザ・カブキ> 東京バレ...


     10月のキーワード・モバイル版 新国立劇場 秋鮭の冷...

     インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

     "ザ・カブキ" 追加公演とガラ公演 Maurice Bejart...
     
     

10月のCS番組で思わず録画してみたのは、大空祐飛さんと鳳翔大さんが代官山TUTAYAで、「本」について語るというトーク。これはすごくいい番組でした。
大空さんのお芝居は本当に好きなのですが(シャングリラ/小柳菜穂子 銀ちゃんの恋(蒲田行進曲)/石田昌也 クラシコイタリアーノ/植田景子 ほか 私は退団公演の原田脚本も好きでしたけれども)
そして大さんも好きなのでした。
番組中に大さんが大空さんに借りたままの本が・・・と言ってましたが、返してしまったら大空さんに会いに行くきっかけが一つなくなってしまうものね、なんだかそれってわかるなあ・・・
大さんはやめないでほしいですね。

大空さんが鳳翔さんに贈ったおすすめの本はこちら。
いい特集でした。

谷崎 潤一郎
中央公論新社
2013-07-23


芝居に命を吹き込むというのは、書かれた文章に生命を読み取るのと似ていて、それができる人が芝居を時間と劇場を共有する人の間に、リアルな経験を現前させることができるのだと思う。

そういえば、大空さんはつか氏とあってるんですね
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10465537

シャングリ・ラ 水之城 はあとから好きになった作品(リアルタイムでみていない)
大空さん、悠未さん蓮水さん、藤咲えりさん、鳳翔大さん、蒼羽りくさん、野々すみ花さんとまあ豪華キャストですしダンスシーンもあてがきとしても好きですね。
鳳翔大さんのダンスシーン、お芝居も好きです。というシャングリラのころの話
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11764743

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14198144
とこのあたりを視ればこのドリーム企画TUTAYA★代官山は30%ほどさらに楽しめる。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19257391

『シャングリラ-水之城-』 [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2010-06-05


    4




    ワイルドイブはイングリッシュローズです。秋に近づいて返り咲きしてきました。本来なら夏剪定をし、初夏の花をさかせた体力を株が回復するための、お礼肥をあげなければならないのです。しかし近年猛暑かつ腰椎手術してからはあまり本気にひとりで脚立をだして剪定もできず、自分の体力や暑さがおちつくころにすることに。つまりは9月中には...
    それで本来なら夏剪定し施肥したあとにつぼみがつくのがよいのですが、軽く剪定したらつぼみがつきました。
    まだ気温が高いので、朝開きかけたつぼみは夕方は完全にしおれてしまう。
    そんなわけで、今日は朝から土砂降りでしたが、雨のなかとった写真を。





    雨が強くつぼみのままの睡蓮。
    昨日はまだ水中にありました。
    植物の成長は自然に則している。


    表慶館前。ようやく、古代ギリシャ展に行ってきました。ギリシアと書きたいところですが 特別展古代ギリシア展です。

    感想、展示については次の記事にて。
    スマホ入力では限界が。

    ダイアリー、9月に入ってから曜日感覚が希薄で茗荷谷へいく要件のまえに上野に行こうと思っていました。今日が水曜日と気づいたのはなんとまあ茗荷谷についてから!遅すぎる。日曜から体調が悪いとしても。
    それから多分、平成館にいる間に地震がありました。展示を集中して年表をみてふらふらしたのですが、今回は平成館でも展示室内に椅子や座れる場所があまりありません。自分がぐらつくと思ったら地震。帰宅した娘によれば、突き上げるような音がして最初は何かが落下したかのようだったらしい。長く揺れて、ただちに身を守るための放送が入ったそう。
    震度4で長くゆれ音がしたそうです。

    スマホ入力大変苦手といいながら綴ってしまった。余震かもしれないですからね
    ...今日のこととして書いておきます。

    5










    見事なクォーターロゼット咲き。



    近況  ココナッツシーフードトマトカレーを作りまして、以前からちょっと憧れついたジャスミンライス、タイの香り米をようやく購入。
    炊飯器では普通にごはんがたかれていたので、久々にル クルーゼと炊飯ガスモードで炊きました。とりあえず一合。
    美味しかったです!

    すでにはまりかけています。

    5
    ブリティッシュマーケット2015年11月で飲んだリントンズ。Rintons.ポット用ティーバックのミルクティを試飲して美味しかったのでいつか買おうと思っていました。マーケットの時に催事かウェブで購入可と聞いていたので、今回はウェブサイトのお試し5種(送料無料)1000円を試してみました。


    2016-05-15-06-55-00

    庭にて5種のパック。ストレート向きからミルクティにあうトラディッショナルなものまであります。
    馬車で配達していたといういわれがあり、このリーフレットもクラシカルでデザインがすてきです。

    (ティーグラスはマリアージュ・フレールで購入できるチャイ用のものです。夏の紅茶に合いそうこれとリビエラが好きです)

    2016-05-15-06-52-40ばらも第二のピークに。紫陽花にもつぼみがついてきています。

    5月のキーワード 

    1 バリ
      インターコンチネンタル
      薔薇
    2 上野
      旅行記 
      インターコンチネンタルバリ
      ブログ blog
      ポンペイ
    3 美弥るりか みやるりか
      バレエ
      ポンペイ展
      感想
      バリ島
    4 池岡亮介
      マホロバ
      シンガラジャ
      インターコンチネンタルバリリゾート
      宮本祐宣
      1789
      柳喬介
      藍姫
    5 アビステ
      ローラ・アシュレイ
      梅澤紘貴
      千海華蘭
    6 山紫陽花
      2016
      Voice
      ケヴィン・カーター
      舞台
    7 鈴木拡樹
      秀吉
      辻本祐樹
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
      ホコモモラ
    8 Kカンパニー
      高嶺ふぶき
      井深克彦
      る典
      DVD
      川島麻実子
    9 ボリショイバレエ
      六本木
    10 シルフィード
       安西慎太郎


      皆声→ 朝夏まなと 龍真咲 真風涼帆 望海風斗 美弥るりか 伶美うらら
      

    2016-05-13-10-49-362016-05-13-09-35-25

    庭のばらたち。ニュードーンと英国製の少女の胸像。
    (こちらも外構工事前に蓼科Barakuraで選んでいたものです)




    2016-05-12-17-12-44

    恩師にお誕生日プレゼントをお贈りしたところねこさんたちのハガキを頂戴しました。

    Livedoor

    明治座《納める祭:阿弖流為上映会 (於:有楽町朝日...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    ラ・ローズ・ボルドー La Rose Bordeaux 5月のキーワ...

    宮古島(夕)〜伊良部大橋 パウダーサンドの佐和田の濱...

    いけばな :芍薬とむしかり 第三応用立真型 Nageir...

    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ  にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

    Taste of Britain
    https://www.facebook.com/oishii.igirisu


     

    5
    2016-03-29-15-16-36 2016-03-29-15-16-26

    スヴニール・ド・ラ・マルメゾン の蕾が日に日に増えてまして、来週咲きそうです。

    この時期は、やはり勢いがない枝や新芽がでにくい枝を整理し、脇芽もとります。
    朝だいたい5時くらいにおきますが、朝食の紅茶を飲んだあとくらいに、手早く世話を。
    枝にはならなそうな脇芽は、風通しがわるくなり、虫 病気になりやすくなるので、...
    今回、古いニュードーンや、ティージングジョージアは。思い切った強剪定をしたのですが、植物のちからはすごい。


    10年目のバラのかぶからシュートがでてきて私は嬉しいです。
    ばらというと、花が咲くことを主に喜ぶと思いますが、育てている薔薇園芸家のほうは、株の健康状態や、シュートの有無、3月までに終わらなかった誘引などを、芽がでてきた枝をみながら、咲いたときの状態を想像しながら、まだ手入れしていきます。

    つぼみがついてからはもう肥料はあげてはいけません。

    液肥は蕾がついてなければまだあげて大丈夫です。

    シュートがでてきました、とか、アナベルに新芽が、とかあまり育てている人以外は読んで愉しい記事ではないかもしれませんけれども、載せていきます。
    花は突然さくものではありませんしね。

    ☆海老とマッシュルームのカレー

    カラー・オブ・ライフ初日にいくときに、スープ・ストック・TOKYOさんのカレーメニューであったので、エビカレー!
    と思いマッシュルームとエビ、オニオン、ニンジン(すりおろし)でつくりました。
    スパイスは5種類くらい自分で配合しています。

    ベースになるルー(つかいます)パルシステムのスパイシーカレー。動物脂が入っている市販のものは避けています。しあげにトスカーナのはちみつ(みゆきさんにいだだいた。ギリシアヨーグルトにもつかう)をいれています

    2016-03-31-18-46-30

    写真は残っていたらのせるかも。ル・クルーゼで煮込みます(ずっと似る必要はなし。余熱で火が通る)
    玉ねぎを完全にとかしたかったら...さらに薄切りしましょう、まあこれは来客用ではなく私が、忙しかった+具合わるいときに家族用に作ったものなので。見た目のほうは。でも人参をすりおろしています。

    胚芽押し麦をいれた麦ごはんにあいます。ややさらっとさせたカレーなので...
    それにしても作ってからなくなるのが早かった。。一番大きなル・クルーゼで作っているというのに。
    美味しかったようでなによ
    りです。炒める段階でワインをいれるかわりに少々赤ワインビネガーを(少しですよ)入れてます。
    海老、オムレツ(たまご)にはフレンチタラゴンです。
    クミン、ターメリック、ジンジャー等々...今回はあまり辛くしてません。



    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

    https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/(日本から申し込めるOPツアー英国観光庁)

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ


    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ



    3
    2016-02-22-13-56-06


    薔薇の肥料、施肥は何回かにわけて早朝などにやりました。
    おそらくこれで芽だしの時期に化成肥料をあげればいいはず。
    今樹液がさがっています。
    誘引するなら最後の1週間というかんじですね。

    芽は動き出していて、まさに<PRIMAVERA>!






      このエントリーをはてなブックマークに追加

    4
    2016-02-10-10-58-442016-02-10-10-58-30


    2016-02-10-10-58-15


    私がバラを育てはじめて11年目になりますが最初に種類などをBarakuraのカタログで調べました。
    いまも取り扱っているかはわかりませんが、樹形タイプ、色、咲き方、どのくらいのおおきさになるか、シュラブ型、ブッシュ、つるばらなど参考になるので今も持っています。
    薔薇苗をみるときは一応本なども参考にしたほうがいいです。
    半日陰でも強いタイプなどもありますし。

    2016-02-22-13-56-06

    第一弾的な施肥をしました。
    グラティア ナチュラはなかなかいいです。京成バラ園のものもスティック型は露地うえのバラには便利。
    あとはもう少し土を改善しなくては....
    本当は植え替えもしなくてはならないのですけれどもね....

    スヴニール・ドクトール・ジャメンが株の元から新しい芽が出そうでそれはささやかな希望ですね。。

    この気温差で大分、風邪がぶりかえし気味かも?ただの疲労の微熱かアレルギーか。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/barakura/

    ニュードーンの苗はBarakuraで買いました。
    2株とも元気です。
    昨年はワイルドイブの株がずいぶん成長しました。

    鉢のバラは本当は植え替えをしなくてはならないのですけど...(二度目;)

    2016-02-20-17-22-41

    今は梅の枝をいけています。

    英国のカントリーハウスのおきものは恩師が湖水地方へいった際にお土産で選んできてくれたものです。

    梅とへデラ(色が濃いアイビー系の植物)をあわせています)



    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


    http://www.visitbritain.com/ja/JP/



    4



    ヴァニティにアイビー2種、パットオースチンをいけました。ドライフラワーにしたヒバと南天の赤い実。
    フレームの絵を浅野信二さんの個展て買った限定セットの絵に変えました。
    このフレーム、鏡が使われていて、浅野さんの作品やウォーターハウスなとが透明感がさらに出るかんじがして気に入ってます。

    さて、晴れて風もなく、寒さでばらの樹液もさがり枝が誘引しやすいので、風邪ぎみかつリハビリにかよっているのに、剪定と誘引作業をしはじめました。
    座る作業よりまだ動いたほうが楽なのもありますが、これから天気も崩れそうだし時期をのがせないので、フェンス、アーチと脚立を出さねばならない比較的面倒なところから開始。
    今回は概ね強剪定です。
    そろそろ根元からのシュートを増やさねばならないし、古い枝は思い切って整理しようと。手入れできてない時期もあり、かなり手こずり中。
    もう誘引作業を始めたら手が棘で傷だらけ。。気をつけないとここから腫れたりしますし、太い枝を誘引して麻ひもで結ぶときにたまに顔面まで跳ね返ることが、、さすがに今日はここまで。
    鉢植えのばらが元気ないので植え替えしたいですが、鉢不足。。

    春の写真をみると同じ国と思えないくらい緑と花が。



    花は急には咲きません。

    寒の入りですが、もう紫陽花は新芽がでてます。
    しかしブルーベリーや雪柳はいままだ紅葉してます。
    寒いのか暖かかったのか。
    多分落差が激しくこれから更に寒くなるでしょう。。



    みゆきさんから、ヘネシー限定ボックスとトスカーナの蜂蜜、秩父の塩麹、ルピシアの紅茶2種いただきました!
    もらいすぎ!

    私もようやく台湾土産や京都土産をお渡しできました。つまり10月末からお会いできてない計算。久々ゆっくり話できました。多謝!
    ヘネシー、とっておくといったのに誘惑に負けて昨日開栓してしまいました。。

    やっぱりストレートでもミキシングドリンクにしても美味しい。

    年末から風邪やら胃弱やらで、鍋とうどんの中間物ばかり作っています。
    白菜スープなど。
    パルシステムの野菜と地場野菜で。。

    お手紙や年賀状のお返事を書いてました。



    続きを読む

    2015-05-10-12-51-23


    多分、ギリシア現地で買ったおみやげ。

    ランプですよね。実用したことはないが....

    2015-05-23-08-16-262015-05-23-07-43-09

    彩席ちもと さんの睦月おしながきが出てきました。
    今京都へいったときの資料をようやく(・・・)整理しているのです。
    合間をみてやろうと思っていたら、合間なんてない・・・

    山アジサイ,
    きれいです、これは5年前くらいに地植えにしたもの。
    今ある鉢はいつ地植えに、どこにしたらいいかと思案中。

    5月のキーフレーズ

    1 エカテリーナ・コンダウーロワ
    2 素描する少年
    3 片岡佐吉
    4 カラヴァッジョ展 2016
      岸本秀雄 バレエ
    5 沙央くらま
      インターコンチネンタル・バリ滞在記 blog
      IFAA 幻想芸術展
    6 ウェアモア パルミラ
      紫門ゆりや 
      三雲友里加
      ギム・シャハム
      松野乃知
      金彩友禅
    7 愛希れいか
      川島麻実子
      涙を数える
      矢崎広 舞台
      舞台 マホロバ
    8 明日海りお アロハ
      Art Forma ソファ
      インターコンチネンタル ディナー
    9 アリストテレス カテゴリー論 命題 
      イーゴリ・コルブ




    4
     

    Baron Girod de L'Ain

    オールドローズの中でも特別なバラ、バロン・ジロー・ドゥ・ラン (英語読みするカタログだとレインと書いてあることも多い、例によってカナフリの差異がありますが)
    このバラは赤く、切り紙のようにスクエアな花弁、白くふちどられていて、切り花としてもちょっとクラシックかつモダンな存在感があるバラです。

    今年はシュートも伸びてきたのでそれも嬉しい。
    このバラは地植えにしています。アーチの内側。



     

    ボッティチエリの受胎告知のガブリエル様へ。
    ベル・イシスとバロン・ジロー・ドゥ・ランをいけてみました。
    ベル・イシスはそのまま。美しきイシスという命名をもつバラです。
    このばらはやさしい色で香りもよく、鉢でも育てられます。
    ことしは少し大きめの鉢に植え替えしなくては。

     

    スヴニール・ドクトール・ジャメンが三つ房咲きになりました。
    思わずトリニティ、と思った早朝。



    4
    ブログネタ
    今年のGWの過ごし方は? に参加中!


    2015-05-06-05-02-45



    2015-05-06-05-02-52 パット・オースチンは、ディヴィッド・オースチン氏による薔薇で代表作の一つ。

    思っていたよりも蕾が大きく、大輪のカップ咲です。

    2015-05-06-05-03-06

    緑光。花瓶にほかの花といけたり赤いバラといけるのに美しい、緑色がかった白いばら。
    四季咲きなので冬もしずかに咲いているばら。

    2015-05-06-05-03-20

    レディ・ヒリンドン
    (英語も本格的にカナ表記すると混乱を招くので通っているほうで記述しています/拙blog)






    2015-05-06-05-03-30

    2015-05-06-05-03-57

    今年は冬に世話をした甲斐があってか、ニュー・ドーンのシュートが伸びてきました!





    2015-05-01-17-00-30

    連休前半は掃除と草取りetcをして、後半は比較的予定が多かったので、薔薇のネイルをネイリストのKawanabeさんにやって頂きました。見本はピンクと白だったのですが色とデザインを変えていただき、
    薔薇は手描きです!

    アンティークのティカップみたいな感じ。

    後ほど写真を追加します。

    ところで5月1日からライブドアのブログのシステムが一部変わったのか、FBとの連携がいまいちよくないようです。投稿してもFBに反映されていない??


    薔薇 クラシックローズ スヴニール・ドクトール・ジャメン

    5
    ブログネタ
    アート!アート!アート! に参加中!
    2015-04-24-15-38-14

    ようやく、スヴニール〜が咲いてきました。4月8日の写真で蕾だったので、開花までやく1か月近くかかってます。気温差の問題でしょうね。


    2015-04-25-09-13-04

    にこさんのところにも活けまして。

    写真は、画家・古賀郁さんのテンペラ画。

    色彩が美しいし、こまやかでオッドアイの猫の表情も透明な意志の強さがあって好きな作品。



    2015-04-25-10-05-392015-04-24-13-59-35


    華道二回目。

    先生がみていてくれる時は水盤を使うのでもっとちゃんと活けています。
    帰宅後は(左)

    水盤がまだない!ので・・・水盤を探して買わねば・・・練習用の。
    写真でみるとたしかにまだ空間のためにいらない枝がありますね...

    自宅でおいてみたところ。壁紙がラルフ(廃盤)のほうが自宅です。
    後ろに飾ってあるのは、浅野信二さんの <天使> 。
    大阪のギャラリー・ベルンアートからで、キャプションは浅野さんにつくって貼って頂きました。





    2015-04-25-10-26-59


    滝口炎上も5月・・・近づいてきましたね。
    家光の御世ですが天草四郎が出るということで、すごく久しぶりに恋月姫さんの天草を。

    この等身大の作品、ほんとうに素晴らしいのですよね。

    また原宿などでやらないかな。

    ちなみに京都で現在、マリアの心臓は展示を行っています。

    鳩山会館での展示も素晴らしかった。

    IFFA の展示が今年のGW5月9日まで東京交通会館(有楽町)にて行われるようです。

    2015-04-25-23-32-092015-04-25-23-32-13



    古賀郁さんからIFAAの展示おしらせの画像を送っていただきましたので掲載しますね。



    4月のキーワード 2/3 / 六本木ミッドタウン

    牡丹の花、クラシックローズと庭の花

    「世界建築史をめぐって」(於:大隈記念講堂 大講堂...

    4





    ギルランダイオの福音書記者とラナンキュラス、バリで買った貝。

    花瓶は青山フラワーマーケットのものです。



    レディヒンダリンの若葉も出、セージも新しく芽吹き、グラミスキャッスルの蕾もあるのに、
    今朝はみぞれから雪に!
    外気も5度しかないという。

    薔薇とお茶、はルピシアメンバーズに毎月とどく冊子とお試しリーフつき。

    バラの香りで安らぎたいですね。

    さてナチュラルクックを買いまして、きのこ鍋つくりました!
    そして、サラダにチャレンジ。






    ビネガーすきなのでたくさん 笑
    黒酢は市川園のです、義父が買っていておすそ分けいただいてます。
    その他は趣味であつめ日々使ってるワインビネガー、サーソンズ、バルサミコ、オリーブオイル、あまにオイル。

    あとでレシピのリンクはります。
    つくりおきせず、できたらすぐ!たくさん食べましょう。水菜なしでサラダほうれん草、ミニトマト、アボカド、豆苗、サニーレタスでつくりました。
    ポイントはアボカド、ナチュラルクック、とにかくトングでまぜる。
    リンクはります。2度目。

    こんなことをいうのは、滝口さんことたっきーに失礼ですが、私の知る中でこんなことにたっきーが役にたち情報満載かつやってみようと思える番組ができるとは!
    高校のときチューボーですよ!を参考にカルボナーラを極めた以来の出来事なんです。







    ナチュラルクック120g

    ナチュラルクックは、500mlのを注文しましたよ。多分使い切る。減塩にもいいと思います。




    また作ったので、その際に参照したのもありLINK!

    アボカドはパルシステムでたまにバラ凍結のものをうっていて、それでもいいかも。
    (もちろん、熟したアボカドが一番おいしいです)

    レタスはサニーレタスなら鉄分がとれるので一度目はそれでつくりました。
    豆苗はたねの部分から切り離して3等分くらいにし、
    ミニトマトまたはトマトをダイスカットに、
    よい人参があれば少量を千切りに、。

    3回目に作ったときはチアシードをあらかじめビネガーで浸してそこに野菜を投入、トングで混ぜる前にナチュラルクックを大さじ2はいくらい。ビネガーはお好みで。(白ワイン、バルサミコ、黒酢なんでもいいですが、白ワインと黒酢でもいいし、白ワインとバルサミコでも美味しい)
    それをとにかく混ぜます。トングでしっかりと。
    すこししんなりしたくらいが食べごろ!
    このサラダはつくりおきができません。
    そのため、休日の朝やブランチ、ランチなどに作り、一気に全員で食べましょう。

    チアシードをいれると、ドレッシングがジュレ状になりますよ。
    比較的小分けようのものが生活の木で売っていて私はそこで買いました。
    460円くらい。お試しするならこのサイズで買うといいかもしれません。
    また詳しくは記事にしようかと思います。


    体調がいまいちだったのですが、延ばし延ばしにするのも...気が引けて時間を区切って少しすすめようと思いたち。
    クラシックローズのうち、鉢で育てているものいくつかの剪定と施肥をしました。
    イングリッシュ・ヘリテージ、スヴニール・ドクトール・ジャメン、スブニール・ドラ・マルメゾン、緑光、グラミスャッスル、ほか。アーチ、壁面、フェンスなどはこれから...
    本当2月中に終わるのでしょうか。
    1月が体調があまり...で作業しておらず、2月に全部やるのは・・・終わらない予感がしますが、一期咲のはなが美しくさけるように準備しなくてはならない!

    クロッカスの苗をやっと植えつけ終了しました。

    去年6月ごろの庭。
    アンジェラとローブリッター。
    最後に咲くばらはニュードーンです。


    P1230010 P1230011

    花が咲くにはそれに相応な準備が必要なのだ。

    http://www.rakunism.com/takane/2011/08/28/blog/

    バナーリンクもしていますが、8月初旬にお声がけいただき、かなり簡単にしか編集できておりませんが、
    楽住サイトさま(株 クラッソーネ代表川口様)に掲載されています

    Image056


    自宅が他サイト・他社で紹介されるのはローラ・アシュレイ ホームファニシング施工例のページ以来かもしれません。とにかく8月は怒涛でしたので最低限のことしかできませんでしたが、ジョージアン様式 輸入住宅に関心があるかたの参考になれば幸いです。

    5
    いま、白い薔薇・アイスバーグが綺麗に咲いてます。自宅ではポスト(ザ・シーズンで取り扱っているグリーンのオーストラリア製のもの)の周りに植えています。表札が入ってしまうので全体の写真は載せられませんが・・梅雨入り前のこの季節、2回めのイングリッシュローズのつぼみが付いています。特に今年はエイブラハム・ダービーが元気です。シュート、新しい枝がのびるのも嬉しい。ティージングジョージアも元気です。

    P1000992


    玄関に飾ったバラたち。ピエール・ド・ロンサールほか。フレームはローラ・アシュレイ、中身の絵は「ヨハネス・デ・フォスの哲学論文を呈示する天使と寓意像」(ルーブル美術館展、最後のセクションにあった絵画ですね)

    P1000989


    シャボー・ド・ナポレオン、つまりナポレオン帽。モス・ローズで蕾みのかたちがナポレオンの帽子ににているのでこう呼ばれているとか。
    香りも良いですし、ドライフラワーにしても綺麗です。
    昨年実は枯らせかけてしまったのですが今年は鉢替えをして元気になり沢山花がさきました。

    Image879


    Image888


    窓辺のティージング・ジョージア、黄色いイングリシュ・ローズはグラハム・トーマスが素晴らしいですが、このバラもお薦めです。ティーの香り。



    ・・・薔薇たちは元気なのですが、私はといえば5月末からずっと週末・平日関係なく忙しくて時間と作業に追い回されています、かといって家の中の仕事も同じようにあるわけで、帰宅時間も遅いので早朝しか薔薇の写真もとれません。しかし、睡眠不足でパソコン仕事などをしていると身体の調子もあまり良くないので、朝に時間を作って20分くらいは歩くようにしています。歩いたほうが、気分や脳にとってもいいのではないかと・・・10分単位でこなさないと1日が終わらない状態です。

    本については別記したいところですが、改めて三木亘『世界史の第三ラウンドは可能か』(平凡社)を寝る前などに読んでいますが大変興味深い、第1巻は広松渉先生著、このようなシリーズが店頭に並んでいない現状の本屋は残念。

    今日は久々に夕方在宅できているので、5月末以前にとった写真を掲載します。

    それから、ソフトバンクの使わなくなった携帯のカメラが使えなくなって納得できません・・・この機種の前に使っていたvodafoneのはまだまだ使えます。ネットワーク自動調整がつかえないとカメラもアプリも起動できなくなるというのは、さすがサービスのわるい、見かけ上の基本費用は安くても、ネット使い放題をセットしないと安心してメールサービスも使えないという使い勝手のわるさをそのまま反映しているようです。シャープ製の本体自体は、性能もよく使い勝手もデザインも好きなので勿体ない限りです。ソフトバンクは問い合わせ時やショップでの対応・言葉遣いもよい試しがないので、店舗に相談にいく気も起きません・・・

    5
    d11b2903.jpg
    イングリッシュローズも咲き始めました。
    写真は、エイブラハムダービーとクラシックローズのスーヴニル・ド・ラ・マルメゾン(マルメゾンの庭の思い出)アプリコット色のエイブラハムダービーは、蕾から咲き始めるときがもっとも色あいが美しいです。香りもフルーツ香でとても良いばらです。

    蕾のうちに活けたら朝になって咲いていました。
    クラシックローズは、一輪一輪表情が違って、このスーヴニル〜はきれいなクォーター・ロゼット(中心が4分割されているロゼット咲き)になっています!



    相変わらず早朝目が醒めてしまって睡眠不足気味です。
    川沿いまで歩きにいっていますが、あまり寝ていないと夕方から体力が辛いです。
    5月の連休を6月に1-2日移動してほしくなります、丁度6月頃が雨や気温も下がりしかも忙しかったりするので..電車内の冷房もこういう体調だとつらいものがあります。