1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

カテゴリ:文化・歴史・文学 > 華道 Kadoh

4
2017-04-14-13-28-38

市内の能楽堂近くの桜、花吹雪になりながらまだ花も楽しめそうです。
やはり花は花やそのまわりの気候季節、花のようすをみるものです、人出が多ければいいというものでは..

いけばなの、敷き花と浮き花がありますが、蘭をつかったので浮き花をお稽古。

2017-04-12-13-58-09


image

自宅でやってみたもの...


2017-04-14-01-19-46

そのニ。曇り硝子の器でやるとよいかもしれません。

image

水の美しさを大切にする日本の美意識のかんじます。
水の美しさと、木々と花の美しさ。
自然のものを、日常や特別な時間に、あらわしてその場で共有するものなのかと、お稽古しながら考えています
見過ごす美に手と目をとめる、といいますか、逍遥学派的な気持ちで取り組んでいることが多いです。

4月1日から15日付のアクセス順記事一覧


1. 2017-04-09 宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
2. 2017-04-07 宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
3. 2015-04-08 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
4. 2017-03-29 いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
5. 2017-03-25 春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
6. 2017-04-10 モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧
7. 2017-04-06 3月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になる日〉
8. 2017-04-03 映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
9. 2017-03-26 月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
10. 2017-04-11 " KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 三越前)
11. 2017-04-13 ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 
12. 2017-04-11 自由について (シチリア方言の詩)
13. 2017-03-31 リビング写真, TWGの SAKURA Tea
14. 2017-04-10 日本橋 三井美術館エントランスの八重桜 3月4月記事一覧9-20位まで
15. 2015-04-16 インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
16. 2017-04-12 ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)時事 耳は二つ、話すことの二倍聞き、声とせよ
17. 2017-04-07 日伊国交150周年<ティツィアーノとヴェネツィア派>展Galleria degli Uffizi Museo di Capdimote Pinacteca di Capodimonte(於:東京都美術)
18. 2017-04-01 上野恩賜公園の桜 3月記事一覧 ラ・カスタの桜ケアセット
19. 2017-04-12 日本橋 マンダリンと室町界隈の街並み
20. 2017-04-14 薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉
21. 2017-01-01 2016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
22. 2015-05-27 山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
23. 2016-10-23 London Natural History Museum 大英自然史博物館展 見どころ(2)「大英自然史博物館と日本」(於:国立科学博物館・上野)
24. 2017-04-11 ヴェッラヴィスタ氏かく語りき この数年来気になること イタリアについて(1) 日本の独伊受容ふ
25. 2017-03-08 月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町
26. 2017-03-02 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
27. 2017-04-08 モダンギリシア料理 "THE APOLLO " (於:東急PLAZA 銀座 有楽町)Australian Greek Restaurant
28. 2017-04-13 いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール
29. 2017-03-27 失敗を誘発する組織
30. 2016-11-26 宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中の森芸術劇場)



にほんブログ村 花・園芸ブログへ  
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

皆声検索

朝夏まなと
美弥るりか
真風涼帆
宙組
伶美うらら
澄輝さやと
龍真咲
蒼羽りく

5



自由花でいけた吉野桜とシンビジューム。うつわは、お稽古場のをお借りしました。



紫が落ち着いた色彩て、吉野桜のほのかな桜色が、やさしすぎず、落ち着きと華やかさ、蘭の魅力を添えた仕上がりを目指しました。

 





天気柄ようやく4月の日差しに。

お稽古している駅の周辺をいくつか写真を。




浮きばなに関してはまたあらためて。




4










いけばなお稽古、第八応用併合花型の3つ目、投入+投入です。同じような印象の花型を並べてもこの併合型にはあまり意味がないとのことで、大小の器と異なる花型を組み合わせました。
季節的に小彼岸桜(小彼岸、彼岸桜とも)とキンギョソウ、ベージュピンクのカーネーションをあわせてました。

一つの作品にする必要があれど、変化をつけ、なおかつ一つの作品としての調和がなければなりません。
角度等は、先生にご助言頂きまして、時間内になんとかまとめたのがこの作品でした。
黒の器は草月オリジナル陶房です。


   
花木が美しい季節です。花木の枝を利用して、小さめでも自宅の玄関やリビングに飾れば、空間が春めいてきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

にほんブログ村 花・園芸ブログへ





   

4
IMG_1197

いけばな、花型法の応用、2回目は盛花と投入の組み合わせで作る第八応用(Va.8)です。そろそろ新緑が美しくなってきました。そこで春らしく透明感がでる組み合わせにしたいと思い、花は緑のアルストロメリアと黄色のアルストロメリア、スイトピーを3色使いました。

お稽古での仕上がりはこちら。

IMG_1196


IMG_1199

IMG_1198

二つを同時に作っていきます、2月は一度お休みしたのと花型法をどう組み合わせるか、実際の花や枝のむきはどうか、本勝手か逆勝手か、考えながら作成しました。先生のアドバイスも頂きつつ、イメージ通りに仕上げられたような。お稽古で使用している投入も、草月オリジナル花器です。他の器はお稽古させていただいている生花店で毎回選ぶことができ、使わせていただいています。


自宅でいけかえたもの。

image

木いちごは、しばらくすると葉が伸びたあとは白いお花が咲くそうです。

併合ですと、基本の花型でも組み合わせることによって、大きなスペースも飾ったり空間演出をすることが可能になるとのことです。理論と幾何、それから自然の植物、花の表情、季節、そういったものを組み合わせて空間をつくったり、花があることで空間が際立ったり、ないことによって空間そのものの美というものが見いだせるのはやはりお稽古で愉しいところです。
春はやはりお花の存在がとても嬉しく感じます。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ



https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan




Livedoor
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

サルトル来日50周年講演 <サルトルと現代>来日50周年...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

C.ディケンズの短編と”物語”について 英米文学をオ...

2017-02-14-11-37-18


2017-02-14-11-38-36


本来は盛花二つなのですが花器の都合もあり、草月陶房の器2種にいけています。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 花・園芸ブログへ




2017-02-13-15-50-17



書店に行った時の休憩ティータイム...ブレンドティ美味しかったです。
FOBCOOPのシフォンケーキが食べたくなりました。近々いこうかな、と思います。



4
2017-01-25-14-18-00


草月流お稽古 久々の投入です。

先日、代官山だよりさんにすかしゆりを差し上げたので、自分もいけてみたくなりました。
そこであかめややぎと、すかしゆりに、色を添えるつもりで、それもできるだけ(この寒空に!)元気かつ華やぎがある感じにしあげたくおもい、このお花を選ばせていただきました。

2017-01-25-14-17-49

三方正面になるので、どの方向からみても同じ表情にならないように仕上げるよう細心します。

2017-01-25-14-18-10



2017-01-25-14-17-25

お稽古でのしあがりはこちら。もう少し花ややなぎの芽をアップにしたかったのですが、電池がなくなりました...

自宅に帰ってからの仕上がりはまた後ほど。


IMG_0733

さて、少しでもできるうちに、少しずつ・・・と、培養土とばら堆肥、ピートモスをまぜ、パット・オースチンと、オレンジのモダンローズを植え替えました。それからスヴニール・ド・ラ・マルメゾンの土替えを少々。
木質化したティージング・ジョージアの太く古い枝木部分を、簡易的な鋸で切りました。

剪定と誘引、植え替えは根が冬眠しているあいだにやらねばなりません!
(雨の中やると寒い...長時間ではなく、できるときに、風のないときに...)





にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
 
モルトン ブラウン Morton Brown(London)1月の...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

玄関ホール 吹き抜け:ローラ・アシュレイのクリフト...

バラ 植え替え資材(1)

研究の暴走 続「科学技術の未来を決めるのは誰か」


https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

4
青山店に行ってきました。


ヴァルナイズ・ロンドン、クリスマス・ナイトご招待の時に気になっていた、モルトン・ブラウン、それからリバティのコーナーにあったサブバック、トラファルガー広場がテーマ・・を購入。
奥に見えるのは、シェイクスピア(英国観光庁のイベントで頂きました)の公式羽ペン。
それから、メリーソートのテディ(となりのは、昔ハウステンボスで買ったハーマンのオルゴール入りテディ)

モルトン・ブラウンは、以前、ギリシアのグランブルターニュのギフトショップで買ったときと同じショッピングバックでちょっと嬉しい。



ギフト包装もこんな感じでしていただだけます。




年内最後の草月流お稽古。正月花は自由花(Free style)です。ちょっとモダンな感じにしたいなあと思って、丸い菊と蛇の目松を選びました。花器は草月オリジナル陶房の草月織部焼です。
草月陶房の花器はいいです。ひとつひとつに味がある。
白釉などは、けっこうモダンな感じができるのでモダンなお店でなどでも映えると思います。
クラシックかつモダン、それがいいなと思います。

お稽古時の写真はまた後ほど。




一部写真のみ、
白いぼけを使っています。
また別記事にします、明日...今日か、さすがに片付けをしたい予定です。
寒いので、ポイントを絞って片付けします。

ヴァルカナイズはこちらも参照下さい

4

image



 


8月は1度お稽古をお休み。久々に先生にお稽古して頂きました。

のばら
ばら

傾真型です。
枝を先生のアドバイスでながめてみると逆勝手のほうがよさそう
ということでいけてみました。、私が育ている薔薇もローズヒップがついています、この枝はのばらの多花の性質から美しいおあい実があったので、おちついた薔薇のいろで。ばらとばらであわせてみました。

祖母が亡くなり葬儀の間の日でしたので、秋の気配を感じつつも、薔薇ものばらの実の雰囲気もあらせられたらと思っています。




 

自宅は飾る場所的に逆勝手にはしていませんが、おいついたらいけなおすかも。




にほんブログ村 花・園芸ブログへにほんブログ村 演劇・ダンスブログへにほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ




https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

PLAZAエントランス花 8月キーワード 自家製ドライフ...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

月組 <NOBUNAGA 信長><Forever love> 東京初日1...

バンジャマン・コンスタン(Benjamin Constant) 叢...

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal

  • PLAZAエントランス花 8月キーワード 自家製ドライフラワーの小箱 
  • 4
    2016-01-24-14-05-06



    2016-01-24-14-02-17 

    プロジェクションマッピングや花のエッセンシャルオイル、いけばなの草月流がコラボレーションしてのアートイベント Flowers by Naked にいってきました。前売り券を草月流のお稽古クラスで購入していて、学友のようこさんと御一緒してきました。
    日本橋は半蔵門線で一本でいけ、COREDO室町とも直結しているので寒い中お花の体験ができました。
    入口から花の香が。大きな本型のところにつぎつぎとめくれる画像が。(TwitterとFBでUPしています、少しですが。)

    館内は撮影自由です!


    http://www.nihonbashi-hall.jp/


     

    この壁にちかづくと花が咲くエリアが好きでした。




     

    こんな感じでストロベリーキャンドルや、パンジー、リリーなどが壁にあらわれます。

     

    最後のセクションが花の精油ラボを再現したコーナーで、こちらもすきでした。

     

    花の繭のゾーンは、こちらは生花ですよ!

     

    ブルームーン。ヒプノティック HPNOTIQ (水色のリキュール)をつかったカクテルで月見を表現しているとのこと。このリキュールをつかったカクテル、以前リゾナーレ小淵沢のプール(あの波のでる)で飲み、作り方観ていれば自宅で再現できるな..と思い、桜のワインクーラーと迷ってこちらにしました。(夢のない選択....)
    数種ドリンクがあり、本当はブルーマローのものが飲みたかったのですが、ノンアルコールだったのでいろいろ迷ってこちらに。
    桜のショコラもありました。
    コールドプレスジュースもあります。
    バイオレッドをつかったりしてブルーマローもカクテルだったらいいのと、グラスがメニューと違い過ぎていて(とくにサッポロビールのグラスをつかってしまっているビアカクテル;いやサッポロビールは好きですけど、だったらコースターとかでメーカー主張をすればよい。)そこがちょっと残念でした。





    最初の写真の花咲く前の写真。



    2016-01-24-13-12-03

     

    ゆっくりめのランチで、スペイン料理へ。浅利のパエリアランチ。小皿のタパスとサラダがつきます。
    ランチワインもあって赤をオーダー、グラスもいいグラスで満足でした。
    (なんとUK繋がりのMさんが同じくらいの時間帯でやはりパエリアをこちらでランチしていたとのこと!
    前田さんもこの時間に日本橋のTOHOシネマにいらしたそうです!)




    2月11日まで。
    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    1月のキーワード モバイル版(3)マンダリン・オリ...

    月組 <舞音 -Manon- ><Golden Jazz> 2回目 (...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal

    柿の葉寿司(平宗) 他 リピートしたくなる(している...


    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ



    お稽古から自宅でいけなおした状態です。
    ブルガリアの絵皿は、イーゴリ公 ソフィア国立歌劇場公演時に購入したもの。


    隣の花は庭の花だけをいけたもの。

    スイトピーの黄色に、実家から切らせてもらったろう梅をすこし足しています。

    あずきやなぎの枝をどの程度足し引きするかはまだ思案中です。

    今年は年末に階段ワックスをかけておりません。あたたかくなったらやります。
    片付けを本格的にやらないと!

    そしていまのうちにお雛様を出すかどうか。


    輸入住宅の階段はPost to Post か Over the Post を選びます(だいたい)
    柱の上を手すりが繋がっているタイプが後者。
    写真は前者です。柱の色分けはペンキ職人さんにやっていただきます、デザインは設計デザインのかたと決めた記憶が。オイルステインと白。どちらも色を作って実際に試しぬりをしてからしあげてもらっています。
    これはどの部屋もモールディング、ケーシング、ドアともに指定できます。
    海外の家は住み替え文化なので、その気になればこの白もそのうちブルーとか薄いグリーンなどにできるかと思いますが、最初から寒色系だとインテリアがおちつきすぎる気がしたので拙宅は白ベースです。




    月組 <舞音 -Manon- ><Golden Jazz> 2回目 (...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

    1月のキーワード (1)クラシックローズの蕾 イク...

    月組 アベ・プレヴォ <舞音- Manon -> <Golden J...


    4

    2016-01-22-11-38-57

    実家でろう梅を切り花ようの枝をもらってきました。正月に貰ったろう梅とは別の種類。
    電話がかかってきて、使うなら咲いているから、と...母から頼まれたABISTEさんの時計電池交換もわたしたり
    少しはやい誕生日プレゼントをわたしたりと....

    写真はろうばいをとりあえずいける前に、キッチンのおいたいけばな用ばけつにいれているときに。
    (後ろのカーテンはローラ・アシュレイのCAFEカーテンです。ダイニングはこのレッドローズ柄!CAFEカーテンのポールはローラのインテリアデザイナーさんが探して設置してくれました。さすがプロ。)


    2016-01-22-14-19-04

    いけばなのお稽古。あずきやなぎ、スイトピー、ヒベリカムのグリーンです。

    2016-01-22-14-19-352016-01-22-14-19-27


    寒がもどってますがきりっとしたなかに春らしさが出ると思ってえらびました。あえてヒベリカムを花にみたて
    スイトピーを従枝にしてみてもという先生のアドバイスで方針がきまりお稽古できました。

    先生のアドバイスでちょっとした角度など勉強になります。

    2016-01-21-13-01-12

    慶應義塾大学出版の担当者様に追加の告知チラシをお送りいただきました。
    すてきなカードつき。

    2016-01-21-11-25-09

    紅葉したブルーベリーのリーフ。このところ風もつよく、いよいよ雪柳やブルーベリーも落葉してきました。




    4
    2016-01-16-07-09-53

    2016年あけて初めてのいけばなお稽古。これは自宅に戻っていけなおしたときのものです。

    さんしゅゆ(Japanese Cornel)とカーネーションをあわせました、実際にはもっとサーモンピンクです。レモンリーフでグリーンを少し足しています。

    2016-01-15-15-05-48

    お稽古ではこちら。さんしゅゆの花は春らしいのでそれをいかせる花にしようと思ってえらんでみました。
    器は黒と迷いましたが、先生のアドバイスもありこちらの色で。やわらかい印象にしあがりすっきりした感じになると思います。こういう自然な色合いの花器はいいですね。

    2016-01-15-15-05-42

    お稽古で仕上げたときの写真。こちらのほうがやはり花型としてもしあがりがいいと思います。

    空間を大切に、過多にならず重くならず季節や花の自然さをいかしながら、手をくわえてしあげます。


    お花をやっていると季節の花に出会えるのが魅力です。

    枝もののあつかいも学べます。草月流。

    2月11日までコレド室町三井ホールで展示があります。私も1月中に行く予定です。




    草月五十則
    勅使河原蒼風
    草月文化事業出版部
    2004



    4
    ブログネタ
    **首都圏** に参加中!


    2015-12-27-18-24-41

    お正月花を自由花でいけました、写真は自宅で家にある器にいけなおしたもの。
    実家で切り花にしてもらった椿とろう梅をいれています。
    額にボッティチェリ。

    2015-12-27-16-53-15

    おけいこでの仕上げはこちらです、白い菊を少し足してもいいかもしれませんが、梅、花木の扱いを学びました。
    松はねびき松。根がついているタイプで、京都ではこちらのタイプが多いそうです。
    そういえば昨年京都駅で観たような?

    つぼ型の花器にいけてみたくて頑張りました。いけたとたんに水を吸い上げて蕾が開いてきたようです、今朝はもっと咲いてきて元旦の朝には白い梅の花が観られるのでは...
    30日夜までにぜひみなさまもお正月花をいけられてみては...
    庭には葉牡丹を植えました。(テラコッタの鉢に)



    2015-12-27-16-53-38


    草月流はコレド室町で新年1月8日から2月11日まで日本橋三井ホールにて、花×テクノロジー新体感アートイベント『FLOWERS BY NAKED』が開催されます。
    http://www.sogetsu.or.jp/event/2014/201618211flowers_by_naked.html

    http://flowersbynaked.com/ 公式サイト


    玄関と書斎は午後が一番光の加減がいいのですが、なかなかその時間に写真がとれません!





    帝国ホテル ロビー〜アーケード内 <スイーツアート...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    ジャンニ・パガニーニ学術講演会 「ジャン・ボダン

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

    ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東...

    4



     

    お稽古での仕上がりと、自宅にもどってから再度いけたもの。
    額はボッティチェリです。みゆきさんから頂いたお誕生日プレゼント(星型のキャンドルホルダー)



    みなみさんからハウステンボスのギフトとお手紙が24日昼に届きました!



    E子さんが自由が丘から送ってくれました、モルドバのデザートワイン。


    紫のアルストロメリアと葉の色の明るい緑に惹かれて、この花とさんごみずきで11月末以来にお稽古に。
    草月流は1月から、コレド室町にてインスタレーション展示があります。

    23日のプラトンの会については後ほど、本当に貴重な時間でした。



    twitterには書きましたが実家の庭に早咲きの桜が椿とともに咲いていました。

    季節は目に見えないところで移り変わります、芽吹き花の蕾は寒いうちから。
    急に咲く花はなく、生成のエネルギーの神秘をルクレティウスが事物の本質について、で書き、のちにフィレンツェ ルネサンスの時代に自然と学術が、プラトン、ネオプラトニズム、自由学芸のなかで再生し、サンドロ ボッティチェリが プリマヴェーラを依頼されて描きます。
    またやはり古代の画家 アペレス の誹謗 を真実の比喩と悪徳の寓意を描く。

    ボッティチェリ展に アペレスの誹謗が来日すると聞いて。

    英国アンバサダー、イノベーション編をようやく解答参加しました。1月からはフード編もはじまるよう。


    白さが輝く椿。



    4

    2015-11-13-13-59-59
    2015-11-13-14-01-22


    草月流のお稽古。
    えだものには槇をつかいました、ヒバと菊。

    草月流
    第一応用傾真型 盛花
    Variation No.1 Slanting Style Moribana

    槇 ひば 菊

    ...


    2015-11-13-14-47-04

    2015-11-13-14-47-28


    仕事場へいく途中に紅葉しているかとおもい?能楽堂へ。
    華道展も11月ややっているようです。観に行きたい。


    2015-11-13-17-00-19

    自宅に帰ってからいけたのがこちらです。


    2015-11-13-14-22-25

    いつもお世話になっている先生から栄太郎あめを頂戴しました。
    根津美術館などでよくしっている老舗のあめですが、とってもモダンなデザインのパッケージ!


    2015-11-13-17-03-40


    こちらも草月の花器で、菊は先週のものがまだ元気だったのと、自宅庭にある(去年、実家の父親からわけてもらった)小菊、ヒバをいけてリビング 書斎へ。

    ヒバは一本でもさまざまに使えるので、おすすめな枝だと思います。
    違うヴァリエーションで、ヴァニティほかにもいけたので、できればその写真も載せられましたら。

    仕事場と、家のプランター植え替えをしました。
    はじめると、きりがなく作業してしまう。
    植え替えや剪定はまた・・雨が少なくなる12月からです。
    初心者のバラ園芸のかたは、京成バラ園のカレンダーに何をすべきか、丁寧にかいてあるのでそれが一石二鳥です
    と....忙しくしていましたら、雪組 るろうに〜はJCB先行で外れていました。この手の先行で抽選確認をしたことはなかったです;
    これはスカイステージで放送するまで見られなさそうですね.....残念。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm22789731

    伊達正宗を演じた春風弥里さん。蘭寿さん、蘭ちゃん、花組の迫力ありすぎるコーラスと演出がこのダイジャストだけでわかります;この公演は観に行ってはいませんが、BASARA好きな方は集った公演だったようですね!
    CSで放送されたらちゃんと観ようと思います。



    早霧さんのるろうに〜は踊れる雪組がちゃんと踊れるフィナーレでありますように。。
    ダンサーかつシンガーなのがこの劇団の良さだと思うので、あまりダンスがないと消化不良気味になります、私だけではないはずですけれども。



    4

    2015-11-06-14-49-52

    学んでいる草月流ですが投入のレッスンをしてきました。
    自宅に帰ってからいけなおしましたが、控の角度がちょっと(だいぶ)足りてないのですがとりあえず玄関にて。
    もう一つ、作れそうです。

    2015-11-06-14-04-092015-11-06-14-03-07




    2015-11-06-14-02-52

    お稽古での仕上がりはこちら....葉のない真の花材を仕上げるのに勉強になりました。



    2015-11-06-15-12-50


    2階ヴァニティ。2階はしばらくアイビーやブルーべりーなどグリーンだけにしていこうかと。
    この時期とても忙しい!
    本当は咲いたバラ、パット・オースチンなどを飾りたいところですが、そのぶん手入れも必要なので。
    来週半ばまでは帰宅も仕事で遅くなりますし。
    古賀郁さんのポストカード <シモネッタヴェスプッチ>これに10月4日は彩色して頂きました。

    秋アレルギーがひどい!時期的に風邪ではありませんということもふくめ、気を遣う...英語/日本語ともに何時間も話していると声が...


    2015-11-01-17-15-12

    慶早戦のときに学友のFさんから赤坂離宮見学にいかれた際の記念カードを頂戴しました!
    これはうれしい。前庭公開もあるそうですね。(メトロのポスターでみかけました)


    <ダンス オブ ヴァンパイア> TANZ DER VAMPIRE DA...

    10月のキーワード モバイル版(2)GUCCICafe 久々...

    10月キーフレーズ ブリティッシュ・M メディアイ...

    ブリティッシュ・マーケット 11/1まで (1)(南青...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    blogmura






    ようやく納富先生のちくま文庫版を注文・購入いたしました。
    あとがき等も今よんでおきたかったのです。




    文庫版を読んでいますが、ワイド版にすればよかった...これから買うかたはワイド版がよのではないでしょうか。私はラテン文学での課題が、ウェルギリウスとホラーティウスの比較というテーマで主にアウグストゥス時代のものを読んだのですが、アリストテレス詩学は、ドイツ演劇史を勉強するときに基礎になっていましたね。
    アリストテレスの詩学にとらわれない演劇ヴァリエーションはシェイクスピアまで影響を持ちますし、シェイクスピアが正統に評価されはじめたのも国によってはリアルタイムではないのですよね。

    まだ国立能楽堂へいったときの記事をかけていません;

    4
    2015-11-03-13-06-232015-11-03-10-03-12




    2015-11-03-13-09-032015-11-03-13-08-38

    2015-11-03-13-07-48


    2015-11-03-13-33-442015-11-03-13-44-25
    2015-11-03-13-45-22
    2015-11-03-13-47-09
    2015-11-03-13-38-022015-11-03-13-39-35

    2015-11-03-13-38-382015-11-03-13-22-19

    いけるちゃん。竹の女の子です。草月きゃら。
    実は一緒に撮りました、スタッフの方がとります!と撮ってくださいました(笑)




    2015-11-03-13-08-16




    2015-11-03-13-01-062015-11-03-12-59-36



    前日は慶早戦へ行きまして、ブリティッシュマーケットにも立ち寄りました。
    (3日から8日は伊勢丹新宿で英国フェアですね!)

    私はこのあたりが本籍なのですが、やはり日本橋はもとにもどしてほしいですね。
    美弥るりかさんもパーソナルで撮影してました、たしか。
    晴れていたので、三越前で降りて歩き、そのあと、京橋あたりまで歩きました。こちらは夫が本籍なのですね。
    近いですね、ともに中央区。

    草月きゃらのいけるちゃんとも写真をとりました。
    (これもFBに...)
    投げ入れや応用をこれからやる上での勉強になりました。最近は投げ入れが得意かなあと思いますが、いろいろテキストをみていても先は長いので、精進いたします。
    私が習っております、粕谷星華先生は本部講師展示ゾーンにありました。

    UK-JAPANのメディア職のNさま(びんごがーる)もちょうどそのとき行かれていたようで!
    次の展示も愉しみですし、次のお稽古も愉しみです。
    お正月フレームにいいかと思い、富士山のアートはがきをと封筒を購入。
    2015-11-03-13-00-252015-11-03-12-59-32


    それにしてもよいお天気でした。
    久々にワンピース、ローラ・アシュレイを着ていきました。その後、京橋から銀座一丁目まで歩いまして、豊洲の美容室アッサンブレ様のハラグチさんにカラーとカットをしていただきました。

    秋らしくよい感じにしあげていただき、アシメントリーなラインが気に入っております。
    今年中?には駅の近くに移転をされるというお話も。
    行かれるかたは確かめて行ってくださいませ。

    みゆきさんにおすすめ〜とプレゼントしたアロマシャンプーのトリートメントもお使いで買って帰路に着きました。

    東京はいい街だな、と思えた日。

    いけばな展、草月展ともに(新宿高島屋 or 眦膕案本橋) お写真もとれますよ。


    ブリティッシュ・マーケット 11/1まで (1)(南青...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    台北市内-九ふん City Suites  

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

    5
    ブログネタ
    に参加中!

    2015-10-18-17-02-04



    華道 草月流 13回目のお稽古にいってきました。
    シャングリ・ラ東京で赤いばらと枝のエントランスフラワーがきれいで、赤い花で何か作品をつくりたいと思っていました。結果、こちらのように、紅葉したヒベリカムとオレンジのバラで。




    2015-10-19-09-31-55


    自宅に帰ってきてからいけなおしたのはこちら。

    2015-10-19-09-29-13


    みゆきさんにお誕生日でVillenroy and Boch のアロマポット(写真の星のものです)とオーナメント頂きましkた!いつもすてきなプレゼントをありがとうございます..お互い時間がなくて早朝Cafeでお会いしました。





    2015-10-18-08-28-232015-10-18-08-25-35

    貰いすぎ! 
    我が家のインテリアをわかってらっしゃるセレクト!

    2015-10-18-08-14-03


    しかし余裕がなさすぎる。いつかゆっくりお茶かお昼でもいただきましょう。
    私はこのところ使っている(ラッシュヤモルトベーネ、APIVITAとも併用)美容室専用品 アロマシロップ(パラオのイメージ)シャンプーをおすすめでお渡ししました。(豊洲のアッサンブレさんで買っております)



    1 インターコンチネンタルバリ
    2 美弥るりか
    3 バリ バリ島
      ブログ
    4 インターコンチネンタル
      Intercontinatal
    5 マニックストリートプリチャーズ
      MANICS
      ホリーバイブル
    6 バレエ
      旅行記
      イーゴリ公
      バリ旅行記
    7 感想
      ローラ・アシュレイ
      DVD
      浅野信二
      2015
      インターコンチネンタルバリ滞在
    8 梅澤紘貴
      シンガラジャルームj
      デュプレックス

      舞台
      るコン
    9 川島麻実子 
      マリアージュフレール
      古賀郁
      青木画廊
    10 ブルガリア
       来日



    Livedoor
       
    雪組 <星逢一夜 La Esmeralda>(東京宝塚劇場:...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba


    ブルガリア国立歌劇 <イーゴリ公> 2幕の韃靼人の踊...

    過去返り...
    銀座 GUCCI Cafe 平日限定ランチ(チョイス制)


    2015-10-14-09-00-36

    みなみさんから新しい京都パスポートお送りいただきました!



    モバイル版はまた後日。


    イーゴリ公は東京バレエでもガラ公演などやってほしいものです。


    にほんブログ村 花・園芸ブログへ


    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

    Taste of Britain
    https://www.facebook.com/oishii.igirisu にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ




    10月のキーフレーズ(1) ABISTEのBDノベルティ・エプロン!

    • フランス リモージュ焼きのプレート プレ誕生日の花束
      •     記事ランキング
      •    輸入住宅(施主)76位


        疲労蓄積のせいか、ちょっと睡眠障害っぽいですねえ....
        やすもうと思っても、やっておかねばならないことが思い出すと、作業を初めてしまう。

        華やかなりし〜の録画成功。BGM的に観て言います。
        ほんとはちゃんと観たい。。。。



        にほんブログ村 花・園芸ブログへ  http://www.visitbritain.com/ja/JP/

        にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

        Innovation is GREAT
        http://www.innovationisgreat-jp.com/

        にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ



    4
    2015-10-09-14-07-29

    枝ものを唐ごま、花に菊を選びました。
    唐ごまの赤い色をどう生かすか....迷いましたが、鮮やかな黄色とひまわりのような配色が気になり、この組み合わせでいけてみました!

    2015-10-09-14-09-07

    自分の勉強のためにアップ写真も。


    2015-10-09-14-08-35

    秋らしくなりつつも、晴天つづきなので、そんな季節と色の組み合わせ、葉をどう立体的にいかすか考えながら....

    正面からみますと、応用型ということでどこに空間をとるかを考えます。

    先生がたにもお褒めいただけてよかったです。

    水のうつくしさも華道があらわすものです。
    器と水と花と枝。
    それぞれの自然のもの、姿。

    2015-10-11-10-58-49

    いけばな芸術展の後になってしまいましたが、行く前のお稽古のものです。
    次は草月展!(おなじく眦膕案本橋にて11月です)




    • フランス リモージュ焼きのプレート プレ誕生日の花束
    • 今日はリハビリだったのですが、いろいろあって(実は昨日早朝パソコン仕事をしずかなうちにやろうと思い部屋の入口に膝をぶつけて大痣が...いまさらけっこう痛みもでてます;)リハビリはいかず、ちょっと胃腸の調子もいまいちだったので小青竜湯を内科で出してもらいました...
    • 1789のCDを誕生日クーポン(タワレコ)でようやく買ったので移動中はそれを聴きながら。これはもう一度感想をかかねばです。



    5





    2015-10-11-12-12-372015-10-11-11-08-29


    2015-10-11-12-13-422015-10-11-11-11-21

    正面エントランスにも草月流家元さんの作品がお出迎え。
    会場は8階です。






    秋は中秋の名月、そして秋の気配にクリエティヴな気持ちもたかまりますね。
    国内のさまざまな流派があつまる、いけばな芸術展。行って参りました。
    ご案内くださった先生(草月流 星華先生)ありがとうございます。

    草月展も春にまいりましたが、今回はじつに多様な、しかしいけばな、というくくりの周辺で、季節や花、異素材の組合わせや大自然を表象する作品ととても愉しめました。

    私は11日にまいりましたが、丁度エントランスも草月流で、最後のセクションも大作で、私が教えていただてます先生も製作に。

    2015-10-11-11-38-142015-10-11-11-37-25




    以下者尊を追加しますが、まわってみる中でいいなあと思うもの、こんな展示があるとは・・・などで独自セレクトしています。そしてお花は正面性がつよく、立体の生きた造形作品ですので、
    ぜひ次の草月展のおりには、お時間おつくりいただいき、索引と日本の美、また人として国境や風土を超えた花阿の美。私もまた拝見するのが愉しみです。


    2015-10-11-10-58-49


    2015-10-11-11-35-402015-10-11-11-35-40


    草月流。



    2015-10-11-11-33-462015-10-11-11-23-16





    2015-10-11-11-34-362015-10-11-11-40-38

    2015-10-11-11-38-142015-10-11-11-12-21

    2015-10-11-11-23-16



    UKJAPAN同窓会のメンバー様でもある友人のNさまも会期中に観に行っていただけたということで、ありがとうございます!時間の都合で一緒には会場をまわませんでしたが、B様もご来場とのことでした。

    枝もの、花がいかにいきいきと見えるか、これからのお稽古でも学ぶ投入の枝どめの技術などもよくみられました。