1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

カテゴリ:感想諸々 > サブカルチャー

4



ハロッズの紅茶と彩果の宝石。ティーカップは(本日は)NARUMI(日本製)です。

IMG_0875

帝国側ばかり書いてきましたが(雑記)同盟ことフリープラネッツサイドについても少し。少しじゃなくなる予感ですけれども。

ヤン・ウェンリーは「民主主義」を最重視していたのだろうか。民主主義原理主義なのか。

端的にみると、反専制政治側ではあるのですが、民主主義の原理主義者というわけでもないのがヤン・ウェンリーなんですよね。これはある意味シェーンコップも同じです。
つまり、より民主的かつ民主制にはこだわるが、より「来たるべき」政体・コミュニティとは何かということを考えていたのではないかと...逆にいえば、民主主義を標榜していて実質を伴わないものには懐疑的なのです。
彼らの考えは、どちらかといえば肯定神学的ではない。
来たるべき民主主義論ではないですが、来たるべき政体や社会とは、何かを模索しているところだと思います。
その点では、フレデリカやユリアンはどちらかといえば無自覚だからこそ、民主主義と専制政治を二項対立にして考えているので、ときどきヤンが諭します。(査問会の後、それからランテマリオの前後)
ヤンの考えは、ユリアンやシェーンコップに語られますが、査問会行きかえりの論文(趣味論文)で書いているとろこが明確です。もっともその後あまり進んでいないといういう描写がありますが。


帝国(ローエングラム体制)について
・民衆による政治ではないがより民衆のための政治である
と書いており、
・旧王朝とでは難しいが、ローエングラム体制とは同盟は本来共存可能なのだ(と仮定:フェザーンが問題になる

つまりヤン(歴史志向)としては、複数の選択肢のための共和政かつ民主主義の大前提があります。

ことさら民主主義(民主共和制)のために(ユリアン)共和政のために(アッテンボロー)とは言わないのはそこです。多様性を認める立場かつ、本来の意味での自由志向なんでしょう。それだからこそ長い支持があるのだと思いますが。

つまりアッテンボロー(ジャーナリスト志向)ほど共和政や議会を推しているわけでもなく、ユリアンとアッテンボロー(ポプランもか)が主張していたものよりより大かつ幅を持たせたものを指向していたはずなのですが、何かを絶対化している人からすれば、「理解できないもの=危険なもの」と考えられてしまったのがよろしくないのと、そうした短絡的な人に対して説明する情熱はないので誤解が誤解を招いてしまうところがあります。否定の形をとる肯定論法というのは、いくつかのパターンと最善と次善の策を持っていない人には理解できず、理解できない人は理解できる限りでのみ相手の思考をとらえるのですから、これは大変です。つまり同盟内でヤンを活かすならば、同盟全体の知性なり判断力なり理性なり時宜を得るなり、そういったものを底上げしていかねばならなかったのですが...結果はあの通り...。死後はあの通りまた英雄化されており、本編でも言及がありますが、本人は肩をすくめただろうと。(同感ですね)

ラインハルトにしても、もしアンネローゼがフリードリヒ4世に召し出される時に自分が15歳だったら、フェザーンか同盟に亡命する選択肢を考えたかもしれない、と言ってます。(たぶんフェザーンに行くのだろうが)
別に彼自身が帝政が好きなわけでもなく、自分の子に継がせる必要もないとも言っている。
(ディアドコイ戦争の後に起きることを、8巻以降ですでに行った話なのかもしれない。)

もしもと仮定するならばいくつかあるのかどうか。

・エル・ファシルに赴く前に、イゼルローンに自力勢力をつくる
・ラインハルトとの会談を1回ですませず、何回かするべきだった

ただそれは物語としてはどうでもいいかもしれません、とにかくヤンが試行錯誤しつつ最善の結果を出していき、それでも悩む、満たされないということ自体が意味がある。
(1回しか行われなかったために、2回目のユリアンは何を望んでいたかをすぐにいうことができたしそのためのストーリーですし、カリンいわく「たったそれだけ(わずかな自治権)」のために払う犠牲がいかに多大か。ヒルダ「一億人が守ったものをたった一人が一日で壊してしまうことが可能」という言及。)
オーベルシュタインやロイエンタールは「ヤン・ウェンリーに何度勝利の美酒をのませるにいたったか」「平和な世の中で生きているより・・・」みたいなことを言ってますが、それだったら苦労しませんね!
美酒どころか禁酒、減酒の監視下になり、ゆっくりブランデーを飲むのはキャゼルヌ家にいるときくらいになってます。勝利してなお胃痛や神経をすり減らしていますし、そもそも行動が自分の理想と矛盾しているのだから、苦労や心労ははかりしれません...。あまりにもかわいそうなのはその点です。
ヤンの死後は観たくないという気持ちはわかりますが、重要なのはその人がいなくなった後、目撃者は不在の時間とどう向き合うかという点が描かれることが重要。

ヤンが云いたかったことは、神秘主義とテロリズムが建設的だったことがない、ですから。(実は神秘主義をロマン主義に入れかえるとオーベルシュタインで、オーベルシュタインが良いのはあのゲルマン設定の中で、ロマン主義を否定しているからです。ただしマキャベリズムと詭弁が多すぎますけれども。なぜカイザー反論しないの、反抗の声は挙げられるけれども、まともに言い返せていませんからね・・・ミューラとヒルダさんの苦労が絶えない)詭弁が多いというのは、例えば、ラインハルトにヤンを臣下にいれるのを諦めてというときに、大前提のヤンの意志や性格、望みをまったく本人には確認していないのに前提としていて、そこから選択枝を狭めていくからです。
思えば日本の近代化はむしろ伝統を壊して無理やり成立させたものなのですが「軍事ロマン主義と神秘主義」の化合物が絶対根拠になったら、それはもう目も当てられないですね。・・・

アッテンボローとキャゼルヌがどの程度ヤンを理解していたかというのは、ヤンが亡くなってからユリアンを代表・司令官にしたあたりからも少しわかるかと思います。(理解していたらヤンと同じ苦労を短期間でも担っていたでしょう・・・最も危険なのは、ヤンがいなくなった後に、密室ですべて決めてしまっていることでそれに自覚してないことですね。多分失敗した旧共産主義圏も「私性」を自覚していなかったからだんだんと当初の目的や意味が歪められていったのでしょう・・・フレデリカの拡大解釈とユリアンの無自覚さは19歳時のラインハルトよりも危険な感じですね。民主主義を前提にしているから余計に・・・)
もっともキャゼルヌはヤンが何を考えているかというよりも人物とその人がとる行動、結果も含めて保護者の立場なのですが。銀英伝のテーマは、血族以外の継承が一つのテーマでもあるので、ロイエンタールの子をミッタ―マイヤーが育てるのであって、血縁ではない戦死者の子どもを法的に育てる(おしつけ:でもあるが合理的ではあるトラバース法)対話して築き上げた結果がユリアン。育てるとか生成とかが一つではないことがテーマだろうし、血族よりもふさわしいものが継ぐというのは古代ローマのようですけれども。

最近はマル・アデッタ、ランテマリオ、回廊と同盟末期から中心に観なおしてましたが、もはや副官の言動が気になって仕方がないです;ミュラーの参謀長とムライさんを交換してあげたくなる。オウラウさんはどういう役目なんでしょうか。オイゲンとはえらい違いですな。ファーレンハイトの副官のザンデルスは今更ながら、公式と原作で人物、外見の特徴などが書いてあるのかと思ってエンサイクロペティアをみてみたら(今更みてみました)別に表記がないので、ファーレンハイトだからの設定なんでしょうか。謎です(いやわかりますけども)
ルッツとファーレンハイトとワーレンの報われない感じは、いっそ同盟側にいたほうがいいのではと思うくらいです。人事ミス・・・・

同盟やヤン側が帝国の諸提督をよく知っている(情報)のに、帝国はヤン艦隊(=ヤン・ウェンリー)とくくっていて、フィッシャー、アッテンボロー、ローゼンリッター(シェーンコップ、リンツとか歴代連隊長くらい・・・)あたりは知っていていいのでは、どういう戦術準備をしているのだろう、と思いますが、違いはそこかなと。。あとは趣味の幅でしょうか。ヤン艦隊はあまり軍人らしい軍人はいないので・・・そこがいいのですけどね。反乱軍と総称していたから、情報が入ってこないのかもしれませんね....やはり情報や知識は重要ですね....

久々に読み返していると、やはりヤン、ミュラー、チュン・ウーチェンなどのタイミングと最適な分析と指示が凄いですね。知者に近い人間の眼は俯瞰的にみえるというのがよくわかります。時と空間把握なんですな・・・ ただしチュン参謀長ことパン屋に間違えられ教授はアニメ版で描写が増えました。

https://www.youtube.com/watch?v=w4pw_y_7b4Q

今は無理だ、と正直なナイトハルト・ミュラーがいいです、負けた時がより重要ですね....
(次にあった時は...と言ってますが実際は...)


https://www.youtube.com/watch?v=XQVxw3NNNu0


https://youtu.be/Jdv3F0twhOw

https://www.youtube.com/watch?v=Jdv3F0twhOw&sns=em

https://www.youtube.com/watch?v=rLYBVHjONPM


http://www.nicovideo.jp/watch/sm21193853


ミュラー特集成ってみたいになってしまいました。ノンクレジット版OP/EDがいくつかありまして、これは抜粋してみると結構感慨深い。見直している方にとっては...

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19151804
このシーン好きなんですけど、私服が・・・・なのであまり大々的にすすめられないのですけども、闇が深くなるときというのは正義が逆転していくのが自明なのですよね...。
ファッショナブルではないところも好きなんですけどね;この展開もヤンが望んでいた結果ではないですしねえ...
名シーンダイジェスト。
    
    

銀河英雄伝説 Vol.22 [DVD]
堀川亮
徳間書店
2004-05-28





   
そんなわけで三次元チェスがそろそろ発売されるといいかもしれません。
しかも時間制限つき。(ON/OFF切り替え可)
(人工知能に通常の将棋をさせているのはだからあまり意味がないのでは、と思っていました...)
そのくらいのゲームをすれば、多少はスマートになるのではないかと、スマホゲームではなく...。

二次元の作品かもしれませんが、この作品自体が三次元の作品なので、時の経過にさほど関わりなく視聴者なり読者なりが楽しめるのでしょう。NHKの調査では13位らしいですが、最終的には10位以内に入るのではないかと思っています。アナログな時代にクラウドファウンディングの先駆けみたいな製作でだからこそ描き切ることができたのかもしれません。私は1期をテレビ東京で観たのですが(中1くらいか)どうもwikiによるとテレビ大阪、熊本、テレビ愛知で放送したようです。今よりもレンタルビデオ、DVDの時代だったからその後も観るだけならできましたし、新書版は小中高生がお小遣いで買える値段でした。古本で買うとか中古で買うという習慣もなく。
そんなですから、それは新しいものが製作しやすい時代だったと思います。
受容者の立場や行動も重要ですね...。

それにしても「薔薇の騎士」とか「撃墜王」とかそういういかにもむしろラインハルト側に似合いそうなものをあえて、同盟サイドに置いたのは、原作の見事さです。もしそんな作品だったら飽きられて当然であまりにも型にはまりすぎてますし、原作の面白さは、言葉遊び的なところや古代から近代史までを引き出しにしていたり、笑える要素があるからですね!「沈黙提督」(アイゼナッハ・・・喋らないで提督とか;メタなぼけすぎるためにアニメ版のシュールさときたら)「ス―ンスールズ」の下りとか。原作は5巻以降が好きです。

16649510_1094310844014150_4987807281000014698_n

タイトルとミスマッチですが、みゆきさんとコメダ珈琲に行きました。昨年購入しておいた友人夫妻のA家用にも買った帝国トランプ、ようやくお渡ししました!
私は生活の木のシャンプー・コンディショナーセットや明治屋のデリなどを頂いてしまいました(戦利品)

現実はもっと多国籍で複雑だという意見には、これはあくまで対話劇のためのミニマムな設定で、重要なのは二項対立ではなく、第三のフェザーン(経済)と法よりも国家よりも人を支配する(しかも過激な方法で)宗教の軸が設定されていることでしょう。(宗教というのはこの場合、倫理重視ではなく、行動力に繋がってしまう狂信(疑うことがない)ものを指している。)思考実験のモデリングとしては充分ではないでしょうか。
エンターテイメントでなければ意味がないのであって...
NHKで投票中とのことで、書いてみました。


「君の名は。」の感想に書き忘れたのですが、一応平和が続いたから今日のような漫画、アニメ、演劇、映画などの文化ツールが栄えて技術も上がったのであって、もしもその間にあった戦争に直接かかわっていたら、そんな状態には一切ならなかったでしょう。フランスも「岩窟の聖母」を戦利品に持ち帰ってから、100年たらずで古典主義の技術まで到達したのでした。それは武力よりも文化の力をフォンテーヌブローあたりから切り替えていき、建築、絵画芸術、言語整備、国の固有の文化などを定めたから。何を克服してきたか、それこそ歴史をみる必要があると思いますね。地続きの歴史(事実確認)をすることを怠ることなかれ...

あとはユーモアセンス欠乏症にかからないことかもしれません。
笑いは人間らしさの一つの現れ。



銀河英雄伝説 Vol.21 [DVD]
堀川亮
徳間書店
2004-05-28



銀河英雄伝説 Vol.19 [DVD]
堀川亮
徳間書店
2004-05-28


2017-01-02-12-28-12

園芸日記はまた別の記事で、ようやく施肥しました。

以前ブランデー紅茶はあまり美味しいものではない、と言ってましたが、すごく久し振りにミキシングドリンク用にサントリーVOを買ってみたら、セイロンテイーに凄く合いました。まさかこの飲み方に合うように作ってませんか。というくらい合った。

私はたぶん成城石井かそういったグロサリーマーケットで買いましたが、ミルクでもブランデー入りでも合いました。(今ミルクティはリントンズで飲んでいるのでお手軽ならこれ)

ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋【楽天24】【あす楽対応】[ロイヤルクィーン セイロン お茶 ティーバッグ]
ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋【楽天24】【あす楽対応】[ロイヤルクィーン セイロン お茶 ティーバッグ]

ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋[ロイヤルクィーン セイロン]【あす楽対応】
ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋[ロイヤルクィーン セイロン]【あす楽対応】

茶葉 セイロン・ディンブラティー 250g袋 業務用・お得用
茶葉 セイロン・ディンブラティー 250g袋 業務用・お得用




云わずと知れたこれです。果実酒に加える用にと思ったら、紅茶ブランデーにあう。
(ということは紅茶・フルーツを使ったデザート作りにもいいのではないかと)

たぶんですが、アル―グレイにも合うのでは。

IMG_0806

ジェイムソンのノベルティつきを買ってしまった...。
写真のみ。



タイトルと一致させるために?おすすめの蜂蜜を。


夏はアイスティー。スィート・フランス。ボックス入りで引き出し型。





ジャムならこれですね。紅茶用砂糖は愛用しています。
【ロンネフェルト[リーフカップ]】世界最高峰の紅茶が気軽に試せる12種お試しセット!
【ロンネフェルト[リーフカップ]】世界最高峰の紅茶が気軽に試せる12種お試しセット!

【ネコポスで送料無料】ロンネフェルト社ティーバッグお試しセット(12枚入)
【ネコポスで送料無料】ロンネフェルト社ティーバッグお試しセット(12枚入)


ドイツにこだわる?ならロンネフェルト...

私はレモンスカイやルイボスティを愛用していますが、他の種類も試したいです。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Visit Britain 英国観光庁から:英国自然史博物館(英国)展示, ジェーン・オースチン没後200周年、2月記事一覧 エジンバラフェス Infomation about Britain









        

美味しいお料理5ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
美味しいお料理5ブログトーナメント

作成したトーナメント。
すでに多くのエントリーがありました、お気軽にご参加下さい+みなさまの記事閲覧下さいませ。





美弥さんのブリドリネクストは初回放送をリアルタイム視聴+録画しました、今後数回が楽しみです。
紅さん就任記念であれ再版すればいいのに、と思います。(料理対決の回が特に好きですねあと、再現シーン)







庭の南天。緑、えび茶、赤のグラデーションの葉色がきれいです。

そろそろ鉢植えのバラを植え替えもしなくてはなりませんが・・・・
浦和ユナイテッドシネマ IMAXにて「君の名は。(Your Name)」4回目(・・・・)観てきました。ただしアイマックスは初です。これは別の記事で。

近況としては、まだ銀英伝ブーム(家でだけ)続いています。

要塞対要塞で、リンツが呼ばれて起立するところが好きなんですが(マニア・・・)、娘も同じことを思っているようです。

返事(小杉十郎太声)で「.螢鵐帖」で返事+立ち上がって、カスパー・リンツと名前字幕出るまでが中毒(?)
「名前字幕でアップ来たー!DVDやCS放送で"壱城あずさ" って名前でた時みたいな感じ」とは娘談・・・・。
(このblog的に、わからない人のために、図解)

2017-01-21-18-26-03
↓↓

2017-01-21-18-25-58

・・・とKasper Linz と名前が出るまでがひとくくりです。(?

チョコレートメーカーもあることですし、スイス系かなーなどと勝手な想像を。
そういえば、いぜん、リンツのチョコを頂いたことがあったんだった・・・・

(自家のDVDをわざわざ一時停止したという)
   
   
もはやだいたいのストーリーは繰り替えしわかっているので、今、リュッケいた、今フェルナーいた、ルッツいたな、今のスールじゃない?みたいな某劇団観劇のような視方になっています・・・・。いやそれだけではありませんけれども。


花組公演観に行こうかな?と思ってはいるんですが...どうにも風邪が小康状態です。
ラスコー展もいかねば。

日本の冬の乾燥が辛い....。

バリ島のWEBばかりみてしまいます。

風邪で2日くらい更新物をためているので、後ほどまた...地味に月末近くになってきて作業もたまってきています。    

動くシャーウッドの森に参加したメンバーは、公式記録だと戦死扱いなのですよね。
リンツはバーラト星系自治権確立のあとどうするのだろう、ハイネセンで生活するのはなんとなく想像できない。
やはりフェザーンで絵の個展を開くのかな、・・・チョコレートのリンツをみるだけで反応する始末。


  

4





皆大好きなベートーヴェン 交響曲7番 フルトヴェングラー Furtwangler
(お探しの章は31:55あたりから)

どうもこのところ、隠しきれないくらいに再度視聴していますが、皆さまは銀河英雄伝説をどのくらい読んでいるのでしょうか。この作品、私は小学生6年終わりから中学生1年あたりで知りました。ちょうど、教科書取り扱い指定書店がいまでいうオタクな感じの店でして、(注:アニメイトなんてあるのかないのか?宮崎勤事件もあり、漫画やアニメーション全般が、漫画を読んでいたら殺人犯になる、くらいの論調でした。今、キャラもえなんて風潮とまったく逆です。世間全体が日本の漫画やアニメなんてまったく文化なんて思ってなかったですよ? 
※よって未だよくわかりません
子どものころには、これに比較したら「火の鳥」はいい作品だから国語でも読もう、ビートルズの曲を音楽の教科書に載せよう、という具合に常に、今はやっているものよりはマシだしクオリティも高いのだから、格上げしよう、そういった例はいくらでもあり、作品から教育消費されてもきました。

ですからあまり真面目に読まないでもらいたいのがこのエッセイです。
でも書いている本人はけっこう真面目です(どっちだ)
つまり、真面目に何かをいって啓蒙したいわけでも、影響を与えたいわけでもなく、タイトルも単なる命題です。


DVDどころかBlu-rayになって、もはやラインハルトもびっくりの時の経過でしょうが、再読するたびに面白みもあるのがこの作品の凄いところ(自分の未踏の分野の鏡というか)です。
私見では4期のカイザーはすっかり、丸くなり、お子もお生まれ、ヒルダさんは明晰でやや神がかっており、病臥される様が自分の体調やバイオリズムに心地よいのか、家族の不評と不満もありつつ、後半中心と前半のいままで、それほど注意してみてこなかったところをみてみようという心境。(前者:ヤンとルッツが死ぬところは落ち込むからみたくない。そのそも、銀英読者でも視聴者でもなく音楽に反応するだけ。歴史は変化しない、覚えるものだ、と思っている方はあまりこの作品には興味がないのかも...)




<NO2は不要。組織は本当にNO2がいないほうが堅固な統一組織なのか>

物語2巻でキルヒアイスは亡くなりますが、物語的には絶対に必要なのがキルヒアイスの死なのでしょう。もっともキルヒアイスもラインハルトと幼年学校に行く10歳には、騎士的な忠誠と思慕をこの姉弟に捧げており、私人としてのキルヒアイスはこの時に半分死んだも同じようにも思います。

さてオーベルシュタインこと後の軍務尚書が持ち出すのが「NO2不要論」ですが、それが正しいのか。

ながい名前が魅力のこの作品ですが、長いので(え..)以下オベと表記。
キルヒアイスとラインハルトの溝が深まっていくのに対して、オベはラインハルトの側に入り込んできます。

最初の持論:劣悪遺伝子法によって、ルドルフの治世では排除されてきた。よってこの政体を替えたいと思っている(「私は憎んでいるのです」の言)(オベ)

最初の持論:1)大貴族の支配は間違っている。 2)借金の方に姉を後宮に収めた、父を親とは思わず家的な思慕からは決裂する。「姉上をとりもどすんだ」
3)ルドルフの治世や現王朝(ローエングラム王朝でいうところの旧王朝)のやり方は間違っている、それを是正したい。(が、誰のものでもなかった時代にしようという変革願望ではない。制度を改め、しかしそれを手中にするのは自らしか認めない。(ラインハルト)

最初の持論:貴族でも貧乏な下級貴族の存在を知るキルヒアイス 2)アンネローゼに対する思慕・憧憬
3)アンネローゼに頼まれ、ラインハルトの能力を認めてこの人ならやるかもしれない(1号)と支持・支援・忠誠
4)ラインハルトを頼まれるからには、ラインハルトを超えていかなければならないため能力がある意味ラインハルト以上(例:カストロフ動乱における、ベルゲングリューンとビューローの会話 「ローエングラム公ならばどうされたでしょうか」 例2:外伝におけるシェーンコップとの白兵戦 (シェーンコップが自分とラインハルトよりも力量が上だと解り、危険すぎる敵と言っている。シェーンコップは名を聞いたがお互い名乗らないので、本人たちは知らないまま。これは読者だけが知ること) 
5)ラインハルトのやり方ならば、民衆が苦しむ政治や一般兵が死傷する軍事は減るだろうという信頼

これに、ロイエンタールとミッターマイヤーが加わっているんですが、この場では省略。

オーベルシュタインは目的の達成のために一番有益なのはラインハルトであり、自らは影といって憚らず、そのカリスマ性も認めている。
ラインハルトは基本的に初期は認証欲求が強い。認めて貴下に加えろ、そうでないと覇業は成就しないというオーベルシュタインを受け入れる。これはやや取引のような認め方。 自分の純粋さを恥じることはないのに、若い公にはわからぬか、と言われて了解してしまう。


決裂その1:ビッテンフェルトがヤンに敗れた時にさり気なく「自決」を求めている。それを慰める諸提督。(これは厳しい、と誰もが思った、という表記あり。)その様子に、とりなしに入るキルヒアイス。
キルヒアイスは、味方に敵をつくなさいますなと諫める。このあたりからややそうした助言を聞かなくなっているラインハルト。

決裂その2:そのとりなす様子を見て、オーベルシュタインははっきりと「NO,2は不要です」と言い、それを指摘されたラインハルトは、彼はナンバー2ではない。私自身も同様だという。(これは物語の最初から知っていればその通りで、最初に書いたように、私人としてのキルヒアイスは半分ラインハルト、もう半分はアンネローゼに捧げており、その中間で自分ができることを二人のためになそうというアイデンティティになっているので、比喩ではないのだが、オベはそれを理解できない。

「キルヒを粛清しろとか申しているのではない、他と同列に扱え」と進言するが、これは正しいように見えて間違っている。
アレクサンドロスとヘファイスティオンのように、どこまでが自己でどこまでが自己でないか、共同で生死を負っているような状態でここまで来たのであって、同列とかそういう次元ではない。だが、反駁できないラインハルトは受け入れる。

決裂その3:惑星ヴェスターラントの熱核攻撃を容認したかどうか。決定的な正義論の対立。

オベ「長らく内乱でさらに多くの人命が亡くなるよりも、攻撃して支配権のなさを帝国全土に知らしめるべし。そのほうが有益である」

キルヒアイス「そうしたやり方を容認するのは、大貴族の支配よりも傲慢ではないのか。」

ラインハルトは明確には中止を示していない。結果、オべはフェルナーに強行偵察艇を先行させて「敵の攻撃がはやまった」と伝える(オベ論の強行)

外伝では、戦勝によって自軍の兵士の戦死が少なかったことを喜ぶが、それは比較の問題に過ぎないことを知るキルヒアイスは、喜べない。軍部は40万人の戦死者が少なすぎると考え、さらに侵攻する計画になったことを非難していた。それに同調するラインハルト。そうして目的を確認してきた足場であるのに、200万人の住民を核攻撃で殺してそれを道具にしてしまったことへの深いトラウマ。

ラインハルト「お前は俺のなんだ」
キルヒ   「私はあなたの忠実な部下です、ローエングラム公」

なんてことでしょう、友達が一人しかいなかったのに、しかもお互いに半身を支え合ってきたのに、もはや一人でもなくなってしまった。 半分ずつになれば立っていられないのにです。


姉「ラインハルトがあなたの言う事をきかなくなったら、弟はもう終わりです」

そんな状況は、アンネローゼの精神的なものも終わる、そのくらい憂いて忠告してきたのに。

ラインハルト 「姉上はキルヒアイスを愛しておられましたか」

これはもうロマンス語圏と北方神話の王道の話で、詩的な表記だと思いますね...
こういうところが上手いと思います。小説として。

キルヒアイスがラインハルトの半身も同様、それはロイエンタールとミッタ―マイヤーも知っており、そこに割って入り、だれにでも平等に扱うべしという進言に苦言を呈しているシーンは頻繁に観られます。

なんとなく双璧は初めから双璧としているように見えますが、そうでもなく、キルヒアイスの死後に「双璧」といわれるようになったというのは後世の評価。多分それ以上のものだったと思いますけれども。
ラインハルトの力量を認めて支持支援しようと決めるのはキルヒアイスの次には実はロイエンタールです。そろそろ長いので以下ロイエ、ミッタ―と書きます(・・・)が、ラインハルトとロイエンタールの会話というのは実はあまりミッタ―マイヤーは聞いていないことも多く、ロイエンタールも語らない。(これを語っていたら、あれほど自分の中で問題が肥大化しなかったのではないかと・・・)



ポニーキャニオン
2014-08-29


ジャケ買いしそうな感じのパッケージ....。

双璧はキルヒアイスがいたから、うまくいっていたそれを変える必要はない論の立場。

実際のところ、強固な支配体制というのはナンバー2不要なのでしょうか。違うのでは。
むしろ、NO.2の力を持つ者が複数いて、横の連体と情報共有、権力分散しているほうが、第一位者は揺るがないのではないでしょうか。バーミリオン会戦時に、ヤンはローエングラム公を倒せばそれで終わる、と指摘しているし(ヤン自体が歴史好きだから、できればラインハルトがどんな治世をするのかみて観たい好奇心や人物に寄せる関心が高く、自分の手でできるところでも、この世から消し去ることが決断できないのですが。このあたりはまあよく書かれてますよね。飽きないのもそこでしょう。)
中世シチリアーノルマン時代も、権力は分割されていました。
長い治世という観点でいうと、西洋からみて興味深いのは、日本の江戸時代と、オスマントルコ時代、ビザンツ時代だと言われています。なぜこんなに長い間支配できたのか。
強固な官僚制と、NO1.に続き、それに準する役職か代理するものがいることが特徴なようで、是非はともかく、オベがいうほど「強固な体制」に必ずしも必要なものではない。「強固な支配」は内側にのみ働くのであって、対外的には、それは脆弱かつ情報が行き届かない事態になります。
それに、なんとなく、オベ自身がNO2であるようになっていきます。こうなるともう、諸提督たちとも情報が共有されず、オベの考えはオベが喋らないので、秘書官?だったフェルナー(最終的には官房長!)の独り言でしか読者でさえわかりません。または、ラインハルト側からはヒルダが危惧を抱いて心配性の極みです。

実際同盟を支配下に置いたあとの内政はほぼ大失敗しており、内政問題が山積みになり、テロははびこり・・・
これもラインハルト一人が皇帝であるから、宗教的暴力支配者が、目的を達成してばかりに・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19283307

ラグプール刑務所のあたり、オベの真意がよくわかっていません
1. 政治犯(かつての旧同盟公職権力者が収監されれている)を人質にして交渉、その直前にラグプール刑務所の暴発が(内部から)起こります。これを織り込み済みで、ビッテンフェルト指揮下の陸戦員を鎮圧(火に油;)へと仕向けたのか、その責をとってビッテンフェルトも失脚させるつもりだったのか。
また2としては当然のごとく、この騒ぎを鎮火するラインハルトへの支持拡大という側面もないわけではない。
しかし犠牲が大きすぎる、ハイネセンは火の海です。
どうも、オベは一石二鳥以上とかれが思うことにはGOサインを出すようです。
ヤンがいなくなって後は、よりシビリアンコントロールの時代になるのが必至で、ビッテンフェルトらをこのタイミングで粛清に準じるところまで影響をなくしたいのかもしれない。
(どうでもいいですが、ラグプール刑務所のシーンは、どこどなく、新テニスの王子様のステップ2のあたりに似ています・・・同じ制作関係者なんでしょうか;
        
       
オーベルシュタインの言うことは正しい、というのも、フェルナーの独白説明台詞で、「おそらく正しい」という表現なのであって、そこで読者がオベは正しい、有能、というレッテルはりをするものどうなのか。
フェルナーの暴発はなんだか久々に読んだり見直したりすると、かなり独善的で、官房長になるころを観ると、なんとまあおとなしくなったなと思うのですが、目的のためにはとにかく行動!のフェルナー(脳)で「おそらく正しい」と言ってる表現なのではないかと。いや、フェルナー好きなので、観察してしまいますが。

「完全な正論だ」も同様で、だからといって正しいわけではない。
正統さ、正当さ、正論はあるのですが、より正論であるととどめるにしかできないのが人間の力なのでは...

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19283227

果たしてそうかな、と議論してくれるのが、この作品のほかの提督たちなわけでそれも魅力です。

対話劇であるから、やはりアニメ版は観る度に面白さがあります。
いろいろありますが、基本は人間、その制度、思惑、対話、・・・そういったものの不完全さがきわめてマッチしたパズルのようだと思う。


新シリーズ化されるとまた違う面があるのでしょうが、この作品が支持されているのは、アニメファンとか、漫画ファンとかそういったカテゴリーに留まらない人たちが魅力を感じるところなのだと思います。


・・・・他にもありますが、とりあえずここまで。
最近はどうも、有益か無益か、有能か無能か、オールorナッシング論法をとる方が多くなっているなあと思ったので、私としては、真実は常に中間にある慎重論をとりたくなるのです。
ヤンの台詞で好きなのは「表現は正確にすること」ですが、これはけっこう・・・重要なことだと思うのですよね。

ヤンと同盟サイドについてはまた違う時に・・・これも今読み返すと、中高生の時とは違う感じになってきます。

とりあえず、カイザーのご逝去された25歳よりも上になり、シェーンコップよりも年をとり・・・病床に伏せるカイザーにシンパシーを感じるという時点の感想。

それに、バーミリオン会戦あたりのヤンの大変さはもう見てられませんね・・・一段落したら、ブランデーぐらい飲ませて休ませてあげて下さい。(切実)不眠シンパシーが痛々しい・・・




<「正論」は正しいのか、良い選択を生む善作の判断によるものか>

<旧帝国には法があるが新王朝には法がそのまま?1 ローエンクラム公の法意識>
ヴェスターラントの件で暗殺未遂が起きるときになって、ラインハルトがケスラーに問いますが、それまでは何にも考えていなかったのでしょうか。・・・
今観ると、ブラウンシュヴァイクがアンスバッハに提案したことは、それなりに的をえていたように聞こえます、形式は馬鹿馬鹿しいものですが、この下りがないと、ラインハルトは「簒奪者」も同然な部分はあります。
幸い、ランズベルク伯たちが凡庸なロマン主義に走っているだけ、かつエルウィンヨーゼフも救心力があるわけでないのですが、リヒテンラーデを失脚させるあたりの下り(オベ論実行)はかなりファッショですからね・・・


<ユリ「まずは憲法をお造りください、そして議会を制定することです。 自由共和制側が立憲君主制を共和政の足掛かりにしようとしているのだろうか。立憲君主制はすでに試された制度である。・・・そこに何が足りないのか>

<民主主義=衆愚政治でもない、選挙のやり方によっては衆愚政治は広がり、ポピュリズムがファシズムと生み、国粋主義がファシズムを生み、衆愚政治をただすためにクーデターを起こすというところまでも、我が国は学んでいる。すでに!今検討されるべきは、「選挙のやり方」方法、一票格差などの問題で、民主主義や政治家に落胆している段階はすでに過ぎたように思うのだが。選挙区制制度すら議論があまり進まないあげくに、20年、30年先の我が国の輪郭を描くような決定に、誰かがなんとかしてくれる、とは思っていられないのだが、まだ間に合う。本当はもうだめだろ、と思うのだが、それは、私の立場からは云えない。せめて娘たちの世代が就業するまでは、よりまともな方向へと、向かっていってほしいものである。



2017-01-21-18-27-49


似ているといわれるコルネリアス・ルッツとアウグスト・ザムエル-ワーレン。(とキルヒ)
OPでも連続して現れるので、これは気の毒に・・・誰か解りやすい人物(メックリンガーとか)挟めよ、とか不届きなことを思ってしまいますが、私の中ではこの二人は似てると思っても見分けがつかないということはなかったですねえ。


とにかく、執り成し役というのは重要で、それはキリスト教でも、三位一体論をとっていたり、仲介者存在がより上を作る非固定的な要素なのではと思います。ただの一神教の強い神だと、これが・・・これに抗う方法が、タブーを破るというまさにマイナス力を発揮させる力になってしまうのでは。
カストロフ動乱の時の、キルヒアイスの菩薩度が凄く、ビューロー、ベルゲングリューンが脇侍かつ月光・日光に見える不思議・・・







同じく皆大好きな(以下省略) ローゼンリッターの時は、チャイコフスキー 「白鳥の湖」 スペインの踊り
この選曲は神がかってますね。2期から3期...サントリーがスポンサーだったのも分かります。
マリインスキーバレエ、オデット/オディールはロパートキナですね。

このくらい飽きないで興味が続く新作になるといいですけれども。



こちらはオシーポワ.スペインの踊りでポアントです。Brava!

(このあたりは趣味的に行ったり来たりですね...際限がない。)


対話劇が好きなので、艦隊戦以外の場面も好きなのですよね....



ジャケ買いしたら良いことあったという実例。


堀川亮
徳間書店
2004-07-23


ウルヴァシ―事件までの道のりがまた...
ちょっと露払い的な事件にも思えるし落日の始まりといいますか...    
    
    
もし、既知であるからという理由や適性を考えてヴァーラトの和約で、Mr.レンネン(富山声)でなく、ミュラーだったら。・・・・多分、2週間もたたないうちに、ヤン艦隊的な二人称とかに染まっていそうです。キルヒアイスがいなくなったあとでミュラーは執り成し役が増えた。・・・
メルカッツですら、「閉じ込められたふり」とか言い出すくらいなので、すっと水に馴染みそうですけれども。
ハイネセンから帰ってきら、「卿ら」ではなくて「おまえさん」とか言ってしまうナイトハルト・ミュラー。・・・
オルタンス家に招かれてユリアンと一緒に姉妹とあそんであげそう、すっかり懐柔されて平和な感じがします。

「永遠ならざる平和のために」(シェーンコップ)は「永遠平和のために」(カント)への著者(田中御大)の返歌みたいに感じるときがあります。
    
    
     ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村    
    
    


    
    
   

4
2015-12-19-13-18-56


ワーナーブラザーズによるアメリカのドラマシリーズ、ARROW と そのスピンオフ作品 THE FLASHの試写会に行って参りました。UKJAPAN同窓会メンバーのびんごがーる(N)様の同伴でお誘い頂きまして日比谷 内幸町の試写室へ。
原作はアメコミで、ナビゲーターには吉本興業のアメコミ好き アメコミリーグ3名さま+1名(舞台稽古?)でトーク 作品紹介+ARROW シーズン3の8話と THE FLASH シーズン1の8話の二本立て。
なんでもこの二つの作品がクロスオーバーする回なんだとか。実はいきなり観たのですが、楽しかったです、なんだろうやはりアメリカのエンタメ・ドラマはクオリティの追及が凄いですよね。ヒーローものといえばそうなのですが、特殊能力がちょっと荒木っぽいです、スピードスター+5部のスタンド能力者っぽい感じです、THE FLASH. ARROWはハーミットっぽい主に復讐劇+サスペンス的な感じでまたトーンが違いますが、このクロスオーバーは見事です!
NCISもLAと本編でクロスオーバーする回がたしかありますが、個人的にはあまりそこは好きではなくあくまで本家好きでした。ハッカー役がちょっとエキセントリックな女性でアビー・シュートとは違うけど、そこがやはり要なのかも。ナビゲーターの方いわく、「ジブリでいうナウシカ」です、ということですが??だいだい解ります。

ギーク(オタク)な役も嫌味がなくていいです、敵?にすぐキャッチコピーをつけてしまう。
ブーメラン使いが出てきたときには、これは日本でいうところの、るろうに〜、とかNARUTOなのかもしれん、とARROWに感じました(笑) 主人公的には未熟だけどまっすぐで、まだまだだね、といつも言われてますが、FRASHのほうが観やすいかもしれません、がコスチューム的にはARROWです。何でも早いというのは身体移動だけではなくて...というのがまた!スタープラチナとクレイジーダイアモンドをミックスしたような感じのような?
(違っていたらすみませんがなんとなく)
台詞のやりとりが軽くなくていいなあと思いました。レンタルもあるようですので、英語版と吹き替え版(拝見したのは吹き替え版)のどちらも観てみたくなりました。

2015-12-19-16-23-23

2015-12-19-14-01-33



BATMANのTシャツと、ARROW / FLASHのファイル、抽選会ではFRASHのTシャツも当たりましてありがとうございます。この写真はあとで....


2015-12-19-16-18-48



The Flash | Trailer

ホワイトカラーのキャストも出てますね?!

スティーヴン・アメル
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-09-16



スティーヴン・アメル
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-09-10



グラント・ガスティン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-09-16




2015-12-19-16-49-43 2015-12-19-16-52-07

日比谷は25日までクリスマスマーケット中でした。

本国では火曜日と水曜日にARROWとFLASHが放送日らしいので、レンタルした場合もそういうふうにみると同じ気分で観られるというアドバイスが。

CSチャンネル等で放送しているのでしょうか?
これを機にちょっとしらべてみたいと思います。

新しい海外ドラマ(あくまでも私の中で)Gree6 と Under The Dome 以来だったので新鮮でした。
映画並みの作りこみです。
街のシーンの写し方がホワイトカラーっぽいと思うのですが、都市のドラマが好きな方は愉しいと思います。



追記:配られたアメコミリーグのチラシ告知をみて、ん?名前になんとなく見覚えが・・・ひょっとしてと思ったけど、会場に舞台稽古でこれず、電話で登場していた人は年末の明治座るひまのなだぎ武氏だったのですね;るひま明治座森下スタジオ?の稽古場から??もしや?と思ったけど...;世の中どんな縁があるかわからないね

違うお稽古だったらすいませんが!
 追記 木ノ本嶺浩さんのBlogにでてらしたから、多分間違いない!

京都ホテルオークラのクリスマスツリー 朝の鴨川 他...

マリインスキーバレエ <SWAN Lake>白鳥の湖 Mari...

12月のキーフレーズ(1) 北野天満宮 もみじ苑 ...

ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...


  にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ




いただいたTシャツ2種。



白鯨との闘い 試写会に当たりました。

1月見てきます。



5
ブログネタ
日々の出来事 その2 に参加中!
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-10-07

ファイブスター物語 (13) (100%コミックス)


唯一購入している漫画・コミックスとして「ヒストリエ」を取り上げていましたが、もう一つあります。

(テニス(許斐氏の)は娘が買っているのを読んでいますが、自分では買っていないので除外。
荒木飛呂彦作品は
JOJO 6部までと岸部露伴ルーブルへいくまでしか買っていません...

それがファイブスター・ストーリーズ....!!! このたび8月に13巻が出たというのを偶然Amazonの広告から観て気が付き(・・・)迷いつつも、購入したのでした。結果からいいますと、思わぬ感動を受けてしまいました。月組PUCK(真夏の世の夢)以来といってもいいくらいの謎の感動....以下、備忘録として書いておきます。



前巻が出版されたのが2006年ですから9年ぶりの新刊です。

そんな状況でしたので、ヒストリエの記事を書いたときには、除外されていました。いやこれは漫画とかコミックのカテゴリーなのかすらわかりませんが、漫画形態であって、しかし映画手法でもあり、史書のようでもある。デザインが先行しており、設定と世界観と年表(時々改変されているが)がはじからフレームとしてあり、その時と場所の物語の詳細を描くという作品です。

今回からこのフレームも変わったということで、賛否両論があるようですが私あまり気にならなかったのと、正直なところ、こうした改変や概念変更は20年以上も描いたり物語に関わり、創作する立場ならば、変わらないほうが信用ならないといいますか・・・ひとことでいえば、マンネリズムの永遠の拒否のようにも思いますし、大きな枠組みや物語の本質はあまり変わってはいないという点で(もし読むのを迷ったり、もういいか・・と思っている方がいたら、とりあえず読んでみたらどうかと思ったのでした。この話ばかりは読めばいい、おすすめ、とも言い難いのですが、日本語で読めて心から良かったなあと思える物語だと思います。もはや、埴谷雄高「死霊(しれい)」を読むときと似ている。翻訳では味わえない原典として....



長々と個人的な感想を書くのも、読むのも微妙だと思いますので、いくつかの点に絞って。



・モナーク・セイクレッド、宇宙の中心でオプィカル・タイフォン(光のタイフォン)が述べるシーンの次元時間の超越表現。時間空間の軸が通常(?・・・われわれの時間感覚)とは違うことが一目でわかる。

そこで述べられることがら。

遺伝子 DNA 情報 数値 があたかも個物のように考えられがちな現代科学に対して、そうではない、それだけではないことが語られるシーン。

人の進化とは? 人の記憶とは? 人の進化の結果がわれわれが創造していた人間の進化の結果でないかもしれない可能性(あるいは悲劇性、否、有であるはずのものが無と等価になったときに、何を価値とするのか。



・永野氏の表現方法の変化。初期では、たとえばジョーカーや光の神(天照の帝 最終形態)がほぼ弥勒菩薩の出現の設定と同じだったように、最高可能者としての最大能力者を描くことが目的だったように思える。

(例 6巻からのファナティック ラキシスの力の解放。カレンの描写。あるいはマキシマムハルト・フォラスなどの描写。)

ところが、といいますか。おそらくアララギ・ハイトやワスチャ・コーダンテ(ちゃあ / プロムナード)を通して、最弱なるもの、十分条件をかぎりなく最小限にしか満たさない企画外の「弱さ」の人物と環境と心境をとおしてなにか・・・人の最大可能性というか本質を描くような傾向がみられるのが興味深いとおもうのです。

最大者と最小者。しかしこれらのクロスロードが物語に組み込まれているというドラマ。



・単純ですみませんが、クリスティンとダイ・グをめぐる話はつねに想定外に心動かされてしまうのですが・・・・

他利に生きるために自身を殺す方法で役目をまっとうしようとする意志、しかしそれの伴侶と想定できないところからヘルプがあるということがらも。生きることと死ぬこと、役割と私性。

しかしながら、ブラック・プリンスことノルガン・ジークボウが出たコマでは、さすがに自分のなかで思い当たる人物がおらず、いよいよ記憶障害が?!と真剣に青ざめたのですが、・・・・新キャラクターでした・・・・(倒)



なにせ9年経過していますからね・・・・一年に一度くらい、掃除や片づけのついでについある巻から読んでしまうということはあるにしても、連載を観ているわけでもなく、資料集(膨大・・・)も全部そろえているというわけでもありませんし(ということはいくつかは持っている・・・・)自分もその間にいろいろと未知の本や情報、学術や美術、デザイン、旅行などしているのだから、もうそんなに感動したり、新しいものを観た、というような新鮮な体験はないだろうなあと思っていたのですが、こちらの想像を超えてきたのでほんとうにびっくりです。






・繋がりがわかっていない(理解できていない)人物二名はリリとジークボウ、追記;ジークボウが茄里の息子




永野 護
KADOKAWA/角川書店
2015-08-08


 


 


 


 


 


 

・クリスティンとダイ・グと同時にランドとヘアードとマグダル(ロスト・マグダル)のエピソードも好きです。
ロストマグダルはこのままだとドラクエ5主人公なみの苦労が待ち受けているんでしょうか・・・。
デプレはどうしたのか(記憶障害・・・)

・この作品では強いAI クオリアを通り越して、人工知能が神々の領域にと(しかしそれを作り出したのが人間という)ホムンクルス、ゲーテなどが初期から入り込んでいますが、人とは違う生存本能?(生成、広い意味での自己保存)にも言及が・・・





私はどちらかといえば、カイエンが得意ではなかったので、13巻は愉しめました。絵の驚異的なうまさは、あとロポス篇(すえぞう)のあたりが一番なのではないかと思うものの。それ以上に結果としての表現したいテーマが面白いので、あまり気にならない。もちろんどの作家も一番好きな作風のときというのはあります

F.S.S. DESIGNS 5 LITTER.pict
永野 護
KADOKAWA/角川書店
2016-02-22


追記:この13巻を読んでからリッター・ピクトも購入していまいました。

私はむしろナッカンドラ・スバースのあたりのいかにも普通の漫画的なときが退屈だったんですよね、
勝手な想像ですが、永野氏は映像、映画的に描いている。
(時間と空間が超えてハイテクな世界とより原始的な世界が錯綜するのも2001年宇宙の旅のようなあのあたりの影響もあるのかもしれない(とときどき思う)でもやっぱり、おとぎ話(寓話 フェアリテール)はいい説明だと思います。

なんでしょうね・・・、永野氏はマリインスキーやシルヴィ・ギエムなどのバレエにもわりと詳しいので、オデット/オディール 設定やジゼルなどはバレエファンならわかるというか。逆に、今後どういうタイトルロールが出るか予想したくなるくらいです。


相変わらずの料理の設定。今回はジビエ・・・・前回のバラシェ公の館もそうですが。
 

そして、ファッション設定。(今回はジークボウの回で値段別コーディネイトがありましたが、これはなんだかリアリティがあるようなないような。たしかにフィガロのファッション誌は一体どういう人が買いそろえるのかと思うような誌面構成ですからね・・・。現実感がなさすぎると昔から思っていました・・・。)
私はFirenze好きなので、ミラノファッションはよくわかってません!フランスの服飾もそれほど深くかかわっていない・・・オペラ座の衣装が素晴らしいのはわかりますが、あまりパリ自体には詳しくはないのでした。
マノロ・ブラニクやフェラガモの靴やらがたびたび紹介されますが、読者の大半(と思われる)の男性向けに(?)メンズファッションのコーディネート案でもやったらよいのではないでしょうか。永野氏はそれは自分ではあたりまえだからやらないかもしれませんけれども・・・
そのあたりはオーダー制、というひとことでほぼコスチューム化しているので、次はそのあたりを攻めて読者突き放し(・・・)サービスをやってみてもよいのでは・・・・。


私はこういう「ついてこれるもんならついて来たらいいじゃないか」みたいな先行型の作家は好きなのでした。
生きている間に終わらないという嘆きもないですが、純粋に中学生(!)くらいから読んでいてそこそこに設定にも詳しい(そこそこに)物語がまだ続いていて、落胆せず、感動できるという現実にへんな希望が湧いてしまった数日間でした。

ですので、一番気になるのは、永野氏が今一番関心がある分野や世界観が何なのか、ということです。

この作品のリアリティはおそらく、作者本人が音楽、デザインに精通しているからだと思われます。。

長くなりました。
私の身の周りには弟と映画化前後の1巻発売当時から読んでいた人くらいしかいないので、モノローグのような内容ですみません。身近な人が意外と概念が変更されたゆえに13巻がとびぬけて面白かったというので、そんなこともあるんだなと思いましたが。その前後と基本の設定や関係性を1時間もかけて図解しながら(・・・・?)話すはめになったことを付け加えておきたいと思います。
だいたい、私が知っている中で、FSSのファンだという女性(と限定しなくてもいいかもしれませんが)読者は栗山千晶くらいです。

ファイブスター物語 リブート (5) ATROPOS2 (ニュータイプ100%コミックス)ファイブスター物語 リブート (5) ATROPOS2 (ニュータイプ100%コミックス) [コミック]











ファイブスター物語(13) [ 永野護 ]


ファイブスター物語(13) [ 永野護 ] ファイブスター物語 (12) (ニュータイプ100%コミックス)


ちなみにプラトンの「エルの神話」や三女神など、続きが出なくて疲れている方には、永野氏が影響をうけたそのものを観たり聞いたり読んだりしているとちょうどいい具合に時間もかかり、覚えた資料や設定がそれなりにリアリティをもってつながり、続きが出ないかどうかやきもきしなくてよいと思います。。。

「死霊」の偶数巻のような良さがある、と付言しておきたいと思いますが、絵も映像も音声も描写しているのだから凄いと思えます。それにいい作品は子ども時代、幼年期、老年期など通常の世界とおなじような多様な人物が描かれる。このリアリティがあると、フェアリーテイルの良さが映えてくるようにも思えます。

映像的な漫画だと思うので、映像化がうまくいくとはわかりませんが、アトロポス篇やLEDドラゴン篇くらいなど少しずつ映像化してみたらいいのではと思うのですが。FSSも例えばAKIRAくらいの映像として作れば国外アピールできるのでは。(私が知らないだけでもうされているのかもしれませんけれども。)

永野 護
角川書店
2006-04-07



スヴェトラーナ・ザハーロワ
新書館
2010-09-15


Mariinsky Orchestra
Mariinsky
2011-10-03


今年来日するマリインスキー、バランシンの「ジュエルズ」公演は12月。白鳥(スワンレイク)も12月。

Jewels [DVD] [Import] Jewels [DVD] [Import] [DVD]

マリインスキー・バレエ・イン・パリ ザハーロワ、ヴィシニョーワ、ルジマートフ [DVD]





マリインスキー・バレエ・イン・パリ ザハーロワ、ヴィシニョーワ、ルジマートフ [DVD] [DVD]








そういえばオーロラももう出たのでした...。

パリ・オペラ座バレエ
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-03-07



永野 護
KADOKAWA/角川書店
2015-08-08





リブート。初版から1巻をもっていますが、連載時のまま+そこにコラムがのっている。
そうとはしらずに、最近気になってアトロポス篇(ブラフォードからテロル、ヤクト、ボスやん(ボスヤスフォート)が復活するところまで、ノーカット版をようやく買った・・・・


これはね・・・・14巻が出たあたりで、東京、札幌、京都か神戸あたりで原画展やら特別にGTMのスポット上映したほうがいいと思いますよ。。現代美は改装中?みたいですが、あえて近美さん、埼玉近美さん、いかがですか
他国に先に岸部露伴を展示されている場合ではない。
ちゃんとリアルタイムのものを、リアルタイムで評価していくべきなんです。
国立新美でも。でも上野の森美はやめてください・・・・・

F.S.S. DESIGNS 4 覇者の贈り物
永野 護
KADOKAWA/角川書店
2014-03-10


といいますか、バイズ・ビスって・・・マシュー・ボーンだったんですね。

永野さんにはニキヤ、ガムザッティとかクレール・マリ・オスタとかサラファーノフとか、バンジャマン・ミルピエとか出してほしいかも。ラキシスかタイトネイヴの部屋履きにレペットとかどうですかね・・・・(余計なお世話)





ちなみに我が家はずっとグリシコでしたね・・・シューズはウェアモア。(かチャコット)




この漫画読んでいるとなぜか青山行きたくなります。。


【Wear Moi ウェアモア】WM307スプリットストレッチバレエシュ‐ズ(細幅タイプ)
【Wear Moi ウェアモア】WM307スプリットストレッチバレエシュ‐ズ(細幅タイプ)



【Wear Moi ウェアモア】MAEL マエル 3/4レッグウォーマー 大人用 子供用 バレエ サーモンピンク 黒 グレイ ヨガ
【Wear Moi ウェアモア】MAEL マエル 3/4レッグウォーマー 大人用 子供用 バレエ サーモンピンク 黒 グレイ ヨガ

【今すぐ使える 15%OFFクーポン発行中 10月4日 20:59まで】●repetto 【レペット】 パテントレザーローファー VX829V 5112101829(5112111829) 【10P09Jul16】
【今すぐ使える 15%OFFクーポン発行中 10月4日 20:59まで】●repetto 【レペット】 パテントレザーローファー VX829V 5112101829(5112111829) 【10P09Jul16】

【予約】『repetto-レペット-』バッグ スモール キャンバス ボストン バッグ Joy[B0150T][レディース、レペットバッグ、ショルダーバッグ、キャンバス]《ご注文後3日前後発送予定》
【予約】『repetto-レペット-』バッグ スモール キャンバス ボストン バッグ Joy[B0150T][レディース、レペットバッグ、ショルダーバッグ、キャンバス]《ご注文後3日前後発送予定》

レペット repetto ハンド バッグ ダンス レッスン バレエ レディース ANNA B0253TN ブラック 51152502253
レペット repetto ハンド バッグ ダンス レッスン バレエ レディース ANNA B0253TN ブラック 51152502253

なんとなく、メナー(フリーズ)とか桜子にどうですか。

・・・青山行きたくなってきました。


4

年末12月19日から23日(大阪27日)の「豊臣伝授手習鑑 るの祭典(る典)」の上映会が3月14日東京から大阪、名古屋と開催されてますが、もうすぐ横浜です。


image



(更新してるように3月14日の豊洲pit、私はジンバランでインド洋を観ていたので(今日、上映会だな)まだまったく振り返り上映会に行ってないのです。)

公式るひまわりblogで、蘭丸日記が更新されたりして観ていましたが、上口明智光秀さんの秀吉宛て、信長宛てがついに公開されましたね!!

タイタニック観たあとに公開されるのがまた嬉しい配慮。
DVDの映像特典に直接に入るのかな、と思っていたのでこのタイミングで観られる、朗読が聴けるんだと思うと嬉しいサプライズです。

image image














上口光秀様のリーディングに、信長、秀吉、本能寺のあたりの舞台映像がモノクロームで入っているのもいいです。あの殺陣シーンは素晴らしかったし、ドラマ的にいい場面がコラージュされていてうれしい。

る典をみたあと、私が興味があるのは、やはり明智とはどうだったのか、ということと、あれほど権力を手にする前には人々を省みたかもしれない秀吉がなぜああなったのか、ということ。
だからそのうち、光秀から秀吉・・・三成が死ぬ(自害ではなく処刑を選んだ彼)あたりをるひまで観てみたい気もします。

「ロベス・ピエールも学生のときには死刑反対の論文を書いたのです。しかし、のちに彼はこうした人々をすべて殺してしまった・・・・」


権力とはいったいなんなのでしょうか。
今日も変わらないのでしょうか。
人は私性からは逃れられないのでしょうか。
逆にそうならなかった君主は実は世界史でもあまりスポットを当てられていない。

歴史は固定されていません、つねに誰かにとっての価値づけである面がある。
さまざまな観点から見える憶測、推測、謎といわれる事実の断片、伝承とて何かしらのらしさがあるからこそ伝わっている。それをいかに考えるか。推論からあまり道を間違えずに何を物語として得ていくのか。

光秀;天海説は、小学生のときだったか、父親にそういう説もあるらしいなと聞いたもののそれほど詳しくはない。けれどもたしかになぜ日光に明智平があるのか、なぜ三代将軍が家光なのか、家紋であるとかいろいろな憶測はありますね。歴史は一次資料を解読することから始まるのですが、一次資料をある勢力が邪魔だと感じたら焼き捨てることは可能です。
そしてよく言われるのは、焚書をするような政体は、いずれ人も焼き、さらには、その政体勢力自体が焼かれることになる。

サヴォナローラ然り。

舞台の映像を織り込んであって、このリーディング。会場で直にみられていたらもちろん⭐️5つの書簡朗読@る典エピソードですね。
動画でも4.5位ですもの。

義母の着物を小紋から道行コート、紬から羽織に作り変えて着用可か、という相談に応じてもらっています。
大正ロマン!といったものもあるのですが、いくつかは受け継いで着用できれば、と思っています。



摺友禅  京都から職人さんがいらしたので実際の顔料で絵付けしてみました。
いわれるがまま、なすがまま。頂いた更紗調の風呂敷。

葉脈は職人さん仕上げ!
初夏の着物によさそう。



伊勢型紙を使う手法だそうです。
型紙の職人さんが少なくなっているとお聞きしました。
更沙調の型染綺麗でした。
京都に行ったばかりだから、職人さんと京都話もしました。


ところでgleeでついにthe cureのカヴァーが!

この2日は体調がいまいちで、読書もほとんどできてません。



美しいキモノ 2015年 03月号 (春号)
ハースト婦人画報社
2015-02-20



俺地図のセカンドシーズン決まったみたいですね!いろいろリリースもあるようで良かったです。
地元ローカル局に放送リクエストですよ!(TVKはまだ放送決定してないのだろうか?長瀞も放送しているのだからテレビ埼玉も放送すればいい)

モテ福内で放送された記者会見(滝口炎上・明治座)の様子、放送でみました...(後姿がうつりこんでいます)






4







  1.  








     








     



    SOFTBALLETの記事でも触れましたが、フリッパーズ・ギターを知ったのはポリスターがおすすめする90年代のアーティスト・キャンペーンのCDでした。
    ですから「海の行くつもりじゃなかった」の発売直前の1か月という気がします、そう考えると89年の秋以降でしょうか...各レコード会社から1アーティストずつ1曲紹介されたキャンペーンCDを店頭で貰ったのだと思います。
    当時はCDショップで視聴できるのもタワーレコードくらいでしたから渋谷タワレコは聖地でしたよね。
    今はどれだけ認知されるか=実数の再生という形態をとっていて、その認知度で資本が動くという、レディガガがいうところの「ART POP」になっていると思います。以前は、バタイユ以降の「呪われたもの」、消費に転換されるポップアート批判が有力でしたし、私も基本的にはそれに同意していたのですが、かといって現状を観なければならないでしょうし。(このあたりは、コジェーブが1959年以降に来日して述べている、歴史以降の考察とあわせて漠然と考えるところでもある。G.アガンベンが「開かれ」で引用している通り。)

    フリッパーズギターに話題を戻すと、私は彼らのライブに一度もいかないまま突然3rdアルバムで解散したため、コーネリアスのPOINT(渋谷EX)に行けたときは感無量だった。
    かといって、多くの人が口にする再結成してほしいとは一度も思ったことはない。
    過去の作品は過去の作品として受け止めるべきだし、自分の思い入れをアーティストに重ねるのはそれほどいいことだとは思わない。同じ体験が繰り返し可能なのはメディア化されたCDやライブ映像、PVなどであり、アーティスト自体に同じ地点をもとめようとは私は思わない。

    それだけに、1stから3rdアルバム、それとそこに含まれないカヴァー曲等ライブ音源なども思い入れがあり、かといってライブ体験したわけでもないという、完全にポップアイコン化したアーティストがFGのように思う。

    ちなみに小山田君のピックをライブ後に清水さんからいただいたことがある!
    これは私へではなくて、一緒にライブに行った娘に...。マニックスもコーネリアスも体験しているという娘ですが、今は私も彼女の周辺から「現在売れているアーティスト」を知ることにもなっているからいいのかなとは思う。

    コーネリアスとして活動してから、やはり10歳近く下の世代が高校からギターをはじめ、フリッパーズ・ギターに巡り合ったり、今の高校生もマニックスを聴いたりしているので、やはりいいものは時代を超えている。
    ポップスとPOPをフリッパーズ・ギターは明確に線引きしたのを思い出す。

    現在はどうなのだろうか?
    POPとは何なのだろうか?

    ちなみに2ndアルバムはもっともPOPな外観をしていながら、もっともPUNKなアルバムというのが主な評価だと思うし、私もそう思っている。
    しかし、そういうことを考えなくても聞けてしまう、使えてしまうこともまた重要なのだと思う。

    もちろん彼らの曲の原形にはオマージュとしての洋楽があるのだが、アルバムのトータル・パッケージとしてマニアックなまでに彼らのテイストにはこだわりが感じられる。
    それは、1stアルバムのGoodbye, our pastel badges から途切れることのない3曲はやはりアルバムとして聞いたときに曲順やパッケージとしての音楽魅力が倍増すると思う。


Sending to your Heart -恋してるとか好きだとか-

作曲: 小山田圭吾/小沢健二

Goodbye, our Pastels Badges -さようならパステルズ・バッヂ-

作曲: 小山田圭吾

The Chime will Ring -やがて鐘が鳴る-

作曲: 小山田圭吾/小沢健二

フリッパーズ・ギターのアルバム3枚と、SOFTBALLETの「ミリオン・ミラーズ」はトータルとしての音楽メディア表現の代表例だと思っている。

three cheers for our side〜海へ行くつもりじゃなかった

英語タイトルと日本語タイトルで意味をちがえているのも、まああざといんですがそういうところがまた好みなんですよね...

それにしてもよくお金もそれほどないのに、1枚3000円のCDもコレクションし(今も持っている。こういうリスナーが多いアーティストほど中古ショップには並ばないだろう。)本も買い、ライブや芝居に行っていたのだから、相当飲食やいわゆる物質消費をしてこなかったのだなあ...と90年代を振り返る次第。
でもライブや芝居に行くためにそれなりのファッションにも関心はあるわけであり...
今よりも物価も高かった気がしますしね...反バブル時代なのです。

何が変わり、何が変わらないのか。
ペシミスティックな気分はほとんどない。
不変とかそういうアバウトな言葉でなく、現在を眺めてしまいます。

好きな曲を羅することもできるが、割と膨大になる気がします。
Cloudy とか ヘッド博士の世界塔 など。
Going Zero なども90年代だなあと思います。



おすすめ のカテゴリーにするか迷いましたが、あえてサブカルチャーに入れます。
フリッパーズギターの魅力はポップなカウンター・カルチャーの良質さなのではないかと考える次第です。


後ほどアルバムリンクを足すかもしれません。


Blogmura

4
「滝口炎上」会見につきまして、公式様のblogを拝見したら、モテ福のおかみとだいおういかり先生(?)(「テレ玉」の番組である「モテ福」のキャラクター)が眼に入ったほかの共演者さんたちは、「ふ、不審者?」「何かあったら滝口たっきーを守らねば」とか思ったそうです。
いい話ですね...http://s.ameblo.jp/le-fair/entry-11987806693.html 









きっといろいろと他にもここには書いてない話やお写真もこれから出そうですし、
チラシ・フライヤーもできてくるのが楽しみですね。

2015-02-05-19-46-09

おかみの隣にゴローもいて欲しかった!

公式るひまさんから続報がでました。お話にかかわる部分。


 ★「滝口炎上」出演者決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月、明治座にて『滝口炎上』上演決定!!

今年芸能生活10周年、そして30才を迎える俳優、滝口幸広氏の座長公演!
「暴れん坊将軍」「水戸黄門」に続く時代劇のヒット作品を産むべく挑む
「徳川家光」が主役の時代劇を上演致します。
身分を隠して江戸市中に紛れ込み悪人を成敗!?
斜に構えていていい加減で、ボンボン将軍と陰口を叩かれる徳川家光の本当の素顔とは?
たった一人の女に恋をし、それを「将軍」という身分故隠さねばならない切ない恋愛模様も入り混じり
「時代」を存続させる事の難しさ、そして若いながらもその重責を担い生きている「徳川家光」と
家光を支える家臣たち。天下泰平のその先の、若き将軍の国づくり。

「余は生まれながらにして将軍だ。だが、人の心を生まれながらに分かるわけではない。
…そなたの心を教えてはもらえぬか?」

どうぞお楽しみに!


====

楽しみにしております!


ところで、皆声 検索については以前からも触れてますが、皆声を経由すると検索ワードには統計されてないよう。
理由はわからない。タグからの記事閲覧はどうなのか。
いや、社会科学ではこうしたデータは気になるのですよ。



参考までに10日の皆声からの閲覧をまとめ(キーワード結果と関連して)

1 龍真咲
2 凰稀かなめ
3 美弥るりか
4  望海風斗
5  愛希れいか  

です。

ちなみに私は検索には皆声を使ってないので、ご参考までに。

話題を戻して公式(るひまさん)からによれば


"本公演は、第一部は将軍が身分を偽って市井に紛れ込み、悪人を成敗する時代劇。
第二部は、滝口幸広によります宇宙レベルのショーを予定しております。"


これをみたときの予想
第一部はリスペクトを込めた某旗本三男坊のようなたっきー家光の公私にわたる時代劇
第二部は・・・宇宙レベル! 

多分、る典のように想像を超えてくるでしょうね。たのしみにしております。
たっきー、ヴァイオリン?!

もはやチケットが取れる気がしないとかいう話も聞こえてきますが、私の近年のモットーはなるべくネガティブ感情を持たない!なので、今から気にしてもしかたないことは考えないようにしています。

楽しみをもって、日々やれることを短期的に考えて実行しよう。(エピクロス派?)


勝手な予想を書いていたら公式のるひまわりさんが、アウトラインを発表。


それから、誰でも最初は新規です。
るひま先行についても案内でてます。

間もなく、る・ひまわり会員のお客様には先行販売のご案内が届くかと思います。
弊社会員では無いお客様で、前売り先行販売などの情報をご希望の方は
下記URLより会員登録(無料)をしていただきますとご案内が届きます。
https://global-ssl05.jp/le-himawari.co.jp/regist_members/apply/00109


===========

これで私はチケットが取れなかった場合も考えられますけど、でも情報やブログは共有するための媒体なんです。

私はそう思ってブログを続けてます。








る典 ホトトギス川柳 についてまとめた記事が、トーナメント準決勝まで行っているようなので!(笑)
るの祭典へ行かれた皆様や、演者さんを応援(陰ながらでも正面からでも)してる方、
もしお時間ありましたら、一票入れてみてください。

4記事の結果はいかに・・・?

普段あまりトーナメント、ですとか、このブログのクリックお願いします、などとは書かないほうですが、
珍しく自然に準決勝にいってますのでよろしかったら!

http://others.blogmura.com/tment_mup/57_10764_5.html

こちらのページです。 知らせたい4ブログトーナメント - その他ブログ村
知らせたい4ブログトーナメント



2015-01-30-23-36-12imageimageimage


ナショナルギャラリーの感想や、貯めてしまっている記事については、もう少々おちちてから書きたい予定です。

3


ルチャーノ・デ クレシェンツォ
而立書房
2002-10




12月にNHK BSプレミアムで放送された「世界史ちゃん」 録画してみました。
なぜ感想が遅れたのか(といいますかひとこと感想は触れてます)、一応思想史を専門としている身として、リアクション待ちみたいな気持ちになっていたのです。(自意識過剰ですが)

サブカル?としたのは、一応サブカルは「文化」と違って公的資金が投入されないカルチャーなので、もはやカルチャーとしての世界史(思想史)ということになるかと思います。
ひとことでいえば、想像を超えていた!!

なんだかんだと、短くそこそこの要点をまとめてPOP化してしまうのはすごいなあとしかいえません。
奥村さん、安倍さんらの力量とプラトン役(って改めて書くとすごいな)の村井良大さんが絶妙なんですよね....

「著作の大半対話篇」

ソクラテス ← プラトン ← アリストテレス

という微妙な違いも小芝居(シチュエーション・ドラマ?)としてはまあまあまともにまとまっていたような...
しかし、アリストテレスとプラトンは言い方が違うけれども同じことをいわんとしているところもある(というかアリストテレスの表現が異なるだけで言いたいことは近い)ということは、やっぱりそれぞれの著作を読み味わうことが大切だと思います。

でもこれで高校生などが勉強の合間にプラトン対話編のゴルギアスやメノン、ラケスなどを読んだら画期的じゃないでしょうか。

自分が最初にやったラケスにおける勇気とは何か、というレジュメの半端な出来具合とやり直しの繰り返しを思い返してみても、こんなに訳が出ており、それが文庫でも読め、図書館でも借りられるのですから、これを機にもっと古典がよまれるといいなあと感じるわけです。

一応、歌の部分だけをUPしておこうと思います。(2014年を追憶するときがくるかもしれない)
でも、コーナーの最初のやりとりから続けてみないと面白さは半減です。

これでエレア派やキュニコス派、聖フランチェスコなどもできたらいいのに。

ケプラーのあたりはそれほどでもなかったけれども、ティコ・ブラーエとのエピソードはそれなりに面白かった。
第二回目は録画に失敗して観ていません。なんとなく継続されるといいなと思います、中目黒ラジオみたいに。




まじめなふりで、どうでもいい内容のものもあれば
ふざけてるようで大真面目につくっているものもある。
当然、鍋も世界史ちゃんも後者であると思っている、といいますか表現と当時の文脈を組み合わせるとこんなコンテンツもあっていいじゃない、と私なんかは思うわけです。

アリストテレスの対話編もあったのにどこにいってしまったのか。
ソクラテス以前の哲学者たちの著作も散逸してしまっているものも多く。


http://ousia.livedoor.biz/archives/52319069.html

最初にコメントで少し触れたのはこの記事でした。
一応独立して書いておこうかなという気持ちで別記事に。

ルチャーノ デ・クレシェンツォ
而立書房
2004-02




ルチャーノ・デ クレシェンツォ
而立書房
2003-11




無知と非知は違う!
とかいろいろありますが、とりあえず5分くらいの枠で結構説明したんじゃないかな、と思います。
12月に書いた感想への追記ということで。

パスカルやスピノザなどもやってほしいです。
それはシリアスな展開で...まあ私はパスカルが好きなんです。
(姉ジルベルトが書き残したパスカルについての書物を読むのが好きですね)

だいたい、私が中高生のころなどは女子で社会科が好きという人は本当に少数しかいなかったし、なぜこんなの勉強するの、などという人が多かった。昔のことなど学んで何になる、みたいな人はたくさんいましたからね
高校でもミシュレを読んでる友達などは一人くらいだったし・・・


万物は流転するとする説、同じ川には二度入れないとする説。などなど

現在すらすぐに過去になっていく。


現在の連続であり、未来とは現在からその先へ向ける意志の問題なのだ。


4

image


読売テレビ(関東ではTVKにて放送)の「俺の地図帳」公演に行ってきました。
「俺の地図帳」という番組は2014年春から月1回30分放送されていた番組です。内容は地歴ベースにシチュエーション・ドラマと日本各地の観光資源と食のレポートプラスαといったバラエティー・ショウとでも思っていただければよいかと思います。

舞台やミュージカル、ドラマ、トークなど各方面で活動している方々(http://www.ytv.co.jp/orechizu/cast/)が集まってのイベント+公演ということで結構タイトな日程だったのではないかと予想していましたが、結構見どころありました!

2時間半の長丁場です。私が観たのは横浜公演・昼の部の公演。
うしろシティとやましげさんこと山崎氏演じるところの伊能忠敬が軸となり進行しつつ、番組内のユニットごとに日本各地を行脚しつつの即興エチュード含む芝居と歌・ダンスという感じの構成。
この日初めてみた出演者の方も多かったのになぜかパフォーマンスを見ると愛着を感じるという...!

ざっくりと地理を扱う番組ですので、ざっくりと感想を忘れないうちに書いておこうかと思います。
良かったと思ったのは、徳川光圀を演じるところの鈴木拡樹(ひろき君)、前山剛久さん(前ちゃん)、綱吉を演じるところの井深克彦(上様・ペロ先輩のご主人)さん、うしろシティとイノウ編集長こと山崎さん。それから前田公輝さん(ごうき)はとにかくじわじわ来ますねえ...!!!
小谷昌太郎さん(家臣B、龍造寺)はいつもの不思議キャラからの面白さが加わってました。パフォーマンスの意気込みを感じたのは前山君と鈴木拡樹君です、どこから素なのかわからない感じといい、キャラが板についてるという感じが見応えありました。ラップ部分も本放送よりもみなさん上手くなっていたのではないかと思うのですけれど。滝口さん(たっきー)はHYONでもたしかラップ曲だったのに慣れない感じがするのはおそらく前田、山本、前山が上手くなったからではないかと思っているのですが...(笑)
とにかくエチュード芝居は楽しめました。徳川チームのルーレット対決の時には、舞台「マルガリータ」にも殺陣指導をしていた武智さんが登場され、光圀・綱吉がそれぞれに「斬る、斬られる、寸止め」(殺陣とリアクション芝居)対決する際の相手役をされるといううれしいサプライズがあったり。武智さんはNKHBSの「新撰組血風録」(司馬遼太郎原作)で原田左之助を演じている役者さんです。かっこいい。ベスト・オブ左之助です。

常山詠草NO.6(光圀+綱吉)フルバージョンに加えて、九州チームの歌もできてました。

旗揚げ公演ということで、また半年に一度とか年に一度とか公演があると良いと思います。今回は伊達政宗を演じたところの久保田秀敏君が出演されてませんでしたし(立海の演者さんはドリライ中?)滝口幸村と久保田正宗がそろったところも見たいので。
番組もまた春からseason2があると良い。
戦国鍋にも多く出演していた演者さんが多いせいか、初見でも意外と深い愛着をもっているメンバーなんだなあと感じました。


http://www.ytv.co.jp/orechizu/event/yokohama.html


また思い出したら追記したいと思います。
各ユニットの音源(できれば映像つき、MV・PV)含んだ公演DVDが発売されればいいと思います。おそらく日程的に気になりながら観に行けない方も多かったのではないかと思いますし。(映像自体はアメーバ・スタジオで配信されるそうです。ただ私はアメスタはあまり利用しないのでDVDリリースがうれしいですが...。)舞台中で光圀さんと綱吉公が着てきたカーニバルT(水色)とワンダフルT(ピンク)がなかなかデザインが良かったのですが、終演後は公演グッズ販売場所が???解らなかったので可能なら通販利用できるといいのですが...値段は2色買うとすると洋楽ツアーTシャツ並の一枚2500円くらいがうれしいのですけれど。
開場時間関係でトラブルがあったようですが、開演時の口上や公演中でもコメントがあったように配慮されていたと感じました。チケットは普通にeplusでとりましたが席もセンターで比較的見やすかったですし観に行ってよかったです。

http://studio.ameba.jp/user/contents?c_id=31

追記:1月13日までアメスタで視聴(1500円)できるようです。はじめてアメスタポイント買ってしまった。
でもDVDで公式PVとともに売ってほしいです。
チーム九州のPVはぜひ次の放送作成で流してほしいです。

今回はうしろシティファンの英子さんにおつきあい頂き、ご一緒しました。ありがとう御座います。
自由が丘のモンスーン・カフェでお昼を食べてから移動。
会場がある元町には余裕をみて早く着いたので、「アーネスト・サトウとチェンバレン 企画展」と横浜開港の展示も観てきました。そちらは写真とともに別記事にしたいと思います。1860年代あたりからの資料や地図、絵葉書なども充実していました。建築も良く。

image


県民ホール近くのHAPPY LOWSON ブルーナのロゴのとおりミッフィーグッズや横浜土産もあります.










===========


地理メンー座 旗揚げ公演!

内 容■

俺の地図帳がついに舞台化! 記念すべき旗揚げ公演は笑いあり、涙あり
地理メンたちがステージ狭しと歌って踊って大暴れ!? ステージならではの企画がいっぱいです

キャラクター総選挙の結果発表のほか、新たな番組公式グッズも登場予定です。



出 演■

井深克彦、小谷昌太郎、鈴木拡樹、寿里、滝口幸広、前田公輝、前山剛久、三津谷亮、

山本匠馬、石井智也、うしろシティ、山崎樹範


http://studio.ameba.jp/user/ticketBroadcast?stage_id=131











博子さんと春に話していたおすすめの地図帳. 歴史背景と地理的予備知識も書き込まれている眺めていてもなかなか楽しめる地図帳.地歴好きな方におすすめなのでリンクしておきます。



常山詠草NO.6 (本放送分/九州陣と共に公式MV・PV発売を待ってます)

ちなみに「俺の地図帳」の本放送映像は(なぜか)エディハド航空の機内サービスでも視聴できるようです。
パリ(CDG)、イスタンブル、アブダビから帰るときなどに良いですね.
エミレーツやタイ国際航空、台湾線などでも視聴が広がると良いですね。


4
image


ついに!(?)ウォブラーズのCDを買いました。
”The music of glee presents”










Raise your glass 2VER。. やっぱりウォブラーズのほうが好み。CDだとカットなしフルバージョンですね



GLEE - Somebody That I Used To Know (Full Performance) (Official Music Video)


Sung by: Blaine Anderson/Darren Criss
 and
 Cooper Anderson/Matt Bomer.

Glee3 -15の放送も終わり、この曲改めていいなと思っています。
無事に録画できました。
しかしいずれシーズン3は揃えたいです。コンパックス版がでませんか?

Gleeのドラマ中曲・パフォーマンスはだいたい2分程度。
それでもとても濃密。音楽も長ければいいというわけでない。いかに表現するか、それがリスナーや観客に伝わるか、歌詞と曲の良さを押し出せるか、といえばやはり2−3分がベスト、という製作者側のPop Musicも見えてきます。





気温差と相変わらずのアレルギーでまいり気味です。

全然話が違いますが、大人の人で法意識がまったく欠落している人の対話というのは可能なのでしょうか
自分だけが「正しい」と思っている。もし法的にも慣習的にもNOということがあり(多くの人は理解している)それを「自分はそれは重要ではいと思っているから間違っていない、何を謝るとか少省し考える必要も感じない」
という場合、何か次善策はあるのでしょうか。
そして話の途中で立ち去る・・・

書きたい記事もあるのですが、どうにも現実のほうが・・・もうねえ、とにかく次善の策がなさそう。(疲

仕事時間6-7時間座りっぱなし(ドクターストップの同じ姿勢は2.3時間)で休憩ゼロかつそれをいくつか連続して行うということが「一生懸命やってるんだからいいんじゃない」とこういう責任者かつ取締役だから。


「愛(一生懸命・お前たちのことを思って・私利私欲ではない(といいはる)」の支配、がもっとも周囲を疲弊させる

人にやらせるのがスキな人って自分で何か工夫するとか自分から解決しようちう気概がまるでないようにみえる

glee/グリー シーズン3 ブルーレイBOX [Blu-ray]
マシュー・モリソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-11-02



gleeのDVD、CD、ありすぎて、自分が目当てで買うシーンがどこに入っているのかを見つけるのが大変..
なれれば確かに、そういう表記がわかりやすいのかと思う部分もあります、が、うーん、この感覚は某テニスのDVDと似てる煩雑さですね。関東立海、全国氷帝、全国立海、さらにそこに2ndとかファイナルシーズンとかついたら... 。(・・? 小谷昌太郎さんじゃないですが、どういうことなのかもう一度お願いしますという感じです。


<iframe width="200" height="150" src="//www.youtube.com/embed/Ew-rs1uRruA?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe><div class="amazon Default"><div class="pictBox" align="left" ><a href="http://www.amazon.co.jp/%E4%BF%BA%E3%81%AE%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E5%B8%B3%7E%E5%9C%B0%E7%90%86%E3%83%A1%E3%83%B3BOYS%E3%81%8C%E8%A1%8C%E3%81%8F%7E-3-DVD-%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%8B%A1%E6%A8%B9/dp/B00LVDXAGQ%3FSubscriptionId%3DAKIAIM37F4M6SCT5W23Q%26tag%3Dhgnews-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00LVDXAGQ" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Qkr50pkKL._SL160_.jpg" alt="俺の地図帳~地理メンBOYSが行く~ 3 [DVD]" border="0" hspace="5" align="left" style="margin-right:10px" class="pict" /></a></div><div class="itemTitle"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E4%BF%BA%E3%81%AE%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E5%B8%B3%7E%E5%9C%B0%E7%90%86%E3%83%A1%E3%83%B3BOYS%E3%81%8C%E8%A1%8C%E3%81%8F%7E-3-DVD-%E9%88%B4%E6%9C%A8%E6%8B%A1%E6%A8%B9/dp/B00LVDXAGQ%3FSubscriptionId%3DAKIAIM37F4M6SCT5W23Q%26tag%3Dhgnews-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00LVDXAGQ" target="_blank" >俺の地図帳~地理メンBOYSが行く~ 3 [DVD] [DVD]</a></div><div class="itemSubTxt">鈴木拡樹</div><div class="itemSubTxt">Happinet(SB)(D)</div><div class="itemSubTxt">2014-11-05</div></div><br clear="left" style="clear:left" /><div class="amazon Default"><div class="pictBox" align="left" ><a href="http://www.amazon.co.jp/%E5%9C%B0%E6%AD%B4%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E2%80%95%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E7%9A%84%E8%83%8C%E6%99%AF-Teikoku%E2%80%99s-Atlas-%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%9B%B8%E9%99%A2%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4807161660%3FSubscriptionId%3DAKIAIM37F4M6SCT5W23Q%26tag%3Dhgnews-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4807161660" target="_blank"><img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61lFHefYSyL._SL160_.jpg" alt="地歴高等地図―現代世界とその歴史的背景 (Teikoku’s Atlas)" border="0" hspace="5" align="left" style="margin-right:10px" class="pict" /></a></div><div class="itemTitle"><a href="http://www.amazon.co.jp/%E5%9C%B0%E6%AD%B4%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%9C%B0%E5%9B%B3%E2%80%95%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E7%9A%84%E8%83%8C%E6%99%AF-Teikoku%E2%80%99s-Atlas-%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E6%9B%B8%E9%99%A2%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4807161660%3FSubscriptionId%3DAKIAIM37F4M6SCT5W23Q%26tag%3Dhgnews-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4807161660" target="_blank" >地歴高等地図―現代世界とその歴史的背景 (Teikoku’s Atlas) [大型本]</a></div><div class="itemSubTxt">帝国書院</div><div class="itemSubTxt">2014-10</div></div><br clear="left" style="clear:left" />

雑記+徒然。

雑記ですが、上の地図帳は学友のHさんからおすすめしてもらった地図帳、なんと歴史の知識も一緒に見られる。すばらしい。これを見ながらあちらこちら好きな地域の話をして和甘味でお茶していた(実話)



Premier montage du francais&#160; [単行本]



俺の地図帳~地理メンBOYSが行く~ 3 [DVD] [DVD]

旅の指さし会話帳6イタリア[第3版] (ここ以外のどこかへ) [単行本]




鈴木拡樹
Happinet(SB)(D)
2014-11-05






堀込 玲
情報センター出版局
2009-09-01

そのようなわけで、3回を録画わすれのたちほど観てました。
なかなか今回はおもしろい、野菜とえびキスの串あけ
美味しそう。
我々はしかたなく、ヴァリエで(くくる)かいましょ。
関西に行きたい。
インテリアショップも多!

明石焼きが食べたいです。



タイはフランスからの観光が多い場所だと思いますが、彼らはあまり写真入りのガイドブックは使いませんよね。
文字情報のほうが具体的だと思うか、写真が具体的だと思うか。
一概にはいえませんが、どの本を観ても同じような情報だとつまらない。
京都本を買おうかなと思っても、どこもカフェ紹介みたいなタウン誌みたいな作りの本で、ちょっと決めかねる。

道路や距離感をつかむこと、地理条件を観るのも好きなので、るるぶよりはマップル派です。
最終的にはナビを見ながら人間ナビをしなければなりませんしね!

「俺の地図帳」は最初思ったより地歴よりもるるぶ・まっぷる的ななつくりだなあと思ったのですが、ざっくり地理がわかる番組を期待しています・・・密かに。
第3回を完全に見逃していますが、これはもうすぐDVDが出るのかな。>出ました 追記しました
ある時点から小学生の理社が「せいかつ」になり、中学で地理をやらないとなると、本当に地図から推測したり想定したりができないようです。それで、地図を観ながら実際の車窓やら地形やらを観たり距離を実感することも重要だなと思うのですが。いまだに、飛行機にのるときに映画を観るよりも、音楽を聞きながら+移動地図を観るほうが愉しいと思ってしまいます。B級グルメというのが苦手で(言葉として矛盾してないか??)それよりは特産品や名物を食べたいかな。

意外とまっさらな気分で食べると名物はうまいものですよ、
うまいものなし、なんてことはありません。
美味しくなくても、何らかの意味や背景があって特産や名物になってるんですから、もし不味かったら、そのギャップを愉しめばいいんじゃないかなあと思います。

地域差を比べるためによく食べるのは、ジェラート、こんにゃく、麺類、かな。
麺類や粉ものは地域差が面白い。
日本の果物の旬は春・秋が多いけれど、その時期になかなか休暇がとれないのはなんだか勿体ない気がします。日本にいて一番日本を愉しめてないのは、日本に暮らす日本人かも・・・
旅は絶対にあとまわしにしないほうが良い。
いつか、なんて絶対にこない。気になったらそのときがベストな時なんじゃないかなと思います。
大人になったら自由な時間が増えるというわけでもありませんし、健康もないかもしれませんしね・・・。
まあ書いてるほど絶望にくれてるわけでもなく、こんにゃくや豆腐・田楽志向だと、成人病にはならないから美味しいものも長く楽しめるんじゃないでしょうか。
(と、現実的にエピクロス派が思うところ)
ラーメンはいかん!蕎麦にしたまえ。(地図帳を見ながら密に心配・思っていること)



見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫) [文庫]
いとう せいこう
角川書店
1999-01



久々に見仏記を読みたくなり検索したら、今年になってもTVのシリーズがリリースされているようで?びっくりしました。また日本の崖をめぐるシリーズとかやらないものか。
一時期のNHKはやたらラジカルでしたよね。今は見る影もないが・・

感想追記
慶早戦の応援へ行きましたら、Eテレにうつっていたとお知らせもらいました。録画してかな?と思ってHDD見てみたら、たしかに4度くらい思い切り映っておりました。

「俺の地図帳」第3回を見逃し+録画しわすれていたので、予約してはじめてDVD買ってみました。
たしかに、本編未収録シーンもあります。
しかし、チャプター編集がすこし雑すぎやしませんか・・・?
本編もコーナーごとに区切ってほしかった。
どこからが未収録かがわかりにくいし、観たい場面を早送り!して探さねばなりません。
ニコ生会議も収録。メイキングも収録。
光圀の歌フルバージョンは、俺地図の6に収録されるのでしょうか?
本編をたとえば、るひまのようにPVで流すことはなさそうですので(ショートカット版はあってもいいと思います、PRのためのオフィシャルで1分くらい)あの曲は収録してほしいものです。
たくさん売ってポピュラーな番組を目指すなら、このボリュームだと1800円くらいだと買いやすいのではないでしょうか。長瀞の回と大阪の回も好きです。
草津、別府、もちろん京都、長瀞も行ったことはあります。

秘湯では秩父温泉もいいのでは?那須の鹿の湯、草津のさいのかわら、山形上山温泉、それからいやげもの的センスもあれば原アーク、水沢うどんもおいしいので伊香保とかどうでしょう、子どもにはレトロ!と感じるっじゃないかと(私とて感じるくらいなので)
あとは編集会議で言っていた、北海道函館や小樽は見てみたいのでぜひ第2期をやっていただきたいです。
鳥取もみうらじゅん、いとうせいこうのカニアレルギーの印象が残っているので、ふつうでもふつうじゃなくても俺地図のテイストで見てみたい気がします。


激辛担々麺のレベル5、本当にどれくらい辛いのでしょうか。
個人的にはレベル3はいけるように思うのですが(スパイシーなアジア料理圏でも食べられないほど辛いものはなかった)・・・小谷昌太郎サンと鈴木拡樹さんの食レポが見られたので買ってよかったです。
別府は昔行きました。海地獄がきれいだったイメージがありますが、九州の温泉では湯布院のほうが好きです。
なんだか別府は激しい(笑)フィーリングですみませんが、MAHOROBAの桐生園加さんや遼河はるひさんがおさめているような異国情緒を感じます。
この番組の関連映像を見ていると、普段の生活でも外食するときにいちいち食レポ的コメントをしたくなる(煩わしいほど)ので、ひっそり影響受けてるんだなと思いました。2期も期待します。うしろシティが好きだというKさんをお誘いして応募したら旗揚げ公演チケット当たりました。追記でした!
11月5日からは再放送も始まったようですね。

3



完全にモノローグです、る・ひまわりさんは油断しているとさらっと想像以上のことをしてくれていますね!
以前にDA2の記事で、いまとなってはまぼろし、と言っていた「ドリームジャンボたからぶね」(真夏の世の夢×幕末維新?)のダイジェスト映像が...。

https://www.youtube.com/watch?v=Psd8mi_rUIs&list=UUofFMHqVdSUSzpDzGCzLYJQ

紫吹じゅんさんは、シニョール・ドンファンと長き春の果てにしか知らない(大空さんがフローレンスをやっている!)のですが、女優さんになってからのほうがいい感じですね。これはマホロバのときの彩輝なおさんのときも思ったのですけれど。
辻本さんと舞羽美海さんが共演してほしいです。二人ともダンスがうまいから...
和田琢磨さんと二瓶拓也さんがお芝居やるようですね、まだあらすじ読んだだけですけれど。


観劇は、花・エリザ、月パックはいくつもりです。

http://youtu.be/Unw9QqhBDV8?list=UUofFMHqVdSUSzpDzGCzLYJQ

これも見ましたけど、大河のエンディング史跡紹介風(すぎる)
かぶると、っていうよりももう、それっぽすぎます・笑

https://www.youtube.com/watch?v=ddj7zFMkK4E&list=UUofFMHqVdSUSzpDzGCzLYJQ&index=24





FANTASTICダヨJAPAN のライブ盤からの抜粋MVが公式でUPされて嬉しいです。
結構好きなんですよね、なんともいえない。「満員電車に揺られてどこへゆくの」


P1240037

相変わらずコリウス増殖中です。
そして...やっと去年買った手鞠菊に蕾がつきました!!
いや、大きくなるし増えているのにまったく蕾がつかない・・・となぜ?教えて三上先生という気分だったんですけれども、やっと蕾がたくさんつきました。
手鞠菊はちょっと洋ないけかたもできるかなと思って買ったのでした。

4







ホワイト・カラー season3がDlifeで放送され始めているなあと思っていたら、DVDのほうはseason5が10月15日にリリースされるそうですね。

100倍楽しむ方法の映像は概略が説明されてます、が、ここは何も考えずにシーズン1を観ることをお薦めしたいところ。Dlifeで放送始まったのは確か昨年の5月辺りだったと思うのですが、そのとき予告を見ても、そこまで面白いとは予想しなかった。ニールの帽子姿が似合ってて、観たらそのまま視聴者に!
説明より本体が面白いし嫌味もない。

Season5も出るということで楽しみが増えました。
そういえば、ジューンの家の孫(美大生)は2話くらいで消滅しましたねえ、今思うと確かにそれは誰も望んでない展開かもしれません。エリザベスとモジーも好きです、サッチモ先輩(犬)も。




そしてgleeは今日も夜中2400にSeason5が放送されますね、Season3の12話以降はどういうスケジュールなんでしょうか。


livedoor

舞台 「マルガリータ」 (於:六本木 EXシアター)

Les Uns et les Autres (映画 「愛と哀しみのボレ...

起源としてのラテン語文学 キケロー、カエサル、オゥ...

「源氏物語 〜夢浮橋〜」 (於:KAAT 神奈川芸術劇...

台湾での放送と、DA2新曲

3

いやはや架空ユニットでもここまでくると、・・・でも本業が俳優で、それも演じている(ちょっと素)という絶妙な感じが支持の理由でしょうか。
キーワード検索結果から独立。ちょうどブラウザを閉じる前に新曲が上がってきたので、そのまま記事にしましたけれど、いままでも経緯も含め、独立させておきます。
da2と一緒に台湾 の検索語が多いのですが、前にもいったとおり台湾旅行を香港・マカオに変えたので台湾の記事はこのブログにはありません...。それくらい検索されたということですね)


(こういうことはもっと真剣に考える立場の方がたくさんいるにも関わらず... そのほうがライブ盤DVDも売れるのでは?と見込んでいる!)
蛇足だが、早朝一つファイル作成を終わらせたのでいいでしょう 。。
二瓶氏の髪型、いまのも似合うと思います。




 


歌詞は・・公式ブログにあるようなのでそちらを。

パイナップルは、アロハ用の生地かな・・・?

4
香港に限らず日本の芸能事情にも詳しくないですが、ポップカルチャー的なことを書いたので補足。

と思って香港〜マカオ、旅行紀(2)の続きに書いていましたが、記事を独立。

DA2(る・ひまわりによる企画)ことDA2-DANZIN(スペルあってるかどうか,直したつもり)が台湾のTVに進出するらしいですね!!

このPVけっこうよく出来てると思います。K-POPっぽいというコメントがありますが、私はJ-POPもK-POPもよく知らないものの、むしろ90年代の日本のPOPじゃない音楽シーンの系譜だと思うんですよね。ビジュアル系というと髪が長い系列でくくられてるのかもしれませんが、元SOFTBALLETリスナーからみると、DA2はKPOPというよりも90年関東の世紀末カルチャーがベースだと思ったりもします。
(歌詞の内容なども)

というより韓国ポップカルチャーは日本の1990年代非ポップカルチャーを輸入して、それを逆輸入しているのではないかと。日本の非ボップカルチャーは、ブライアン・イーノ、クラフトワーク、デペッシュモード、バウハウス、ノイバウテンとDボウイなどがベースにあったのですし。今井寿、藤井麻輝、森岡賢、遠藤遼一がNHK ボップジャムに出ていた頃。 だーつー彼らについての説明やコンセプトは動画の公式説明を参照。「東も北もみた通りだ。」 それでは、未視聴の方もDVD 持っているかたもよろしかったら....どうぞ.!




DA2


一体何のどういうメディア進出をしたんだ?
と思っていましたが、ようやく詳細が解りました。
いや詳細がわかっても、実際どうだったのかわからないままなので、どこかで放送してくれるか、あるいは映像発売を期待している人もいるんじゃないかと思います。
乗り遅れが常習なので、彼らがもともと出演していたお芝居には行ってません。
どうも、明治維新と真夏の夜の夢をミクスチャー(?)した舞台からの派生ユニットのようですが、最近はそんな前提がなんだったのかわからないほど?認知されてます。
この舞台も映像化されていないので、いまとなってはほぼ幻なのですけれども...


詳細が出たときに、地方局(てれチバやテレ玉)か東京MXなどで放送されないか?と思ったので期待値として書いておきたいと思います(笑)

詳細はる・ひまわりのblogをどうぞ。

http://s.ameblo.jp/le-fair/entry-11915574255.html



ファンタスティックだよJAPAN のPVをLive版ベースでもいいので作るといいのではないかと思っています。



と言っていたら公式でファンタスティックダヨJAPANのPVができていたのでリンクします!

「満員電車にゆられながらどこへゆくの」

件のライブも行ってません。

ゆるゆると(?)続報が流れはじめ、最初の疑問がだんだん解ってきました
DA2の滝口氏(たっきー)のhttp://ameblo.jp/takiguchi-sd/entry-11919137129.html
こちらに状況がなんとなくわかる報告があります。
当初、どういう説明がされて、どう理解されるんだろうか?と思っていた方もおおいと思うのです。

やっぱりざっくりとした理解なんだと思うのですが、よくわからないけどどこぞのアイドルユニットだ!
と大騒ぎになったみたいですね!
(本業は俳優・役者)

囲み取材やロケの様子などは辻本さんの
http://ameblo.jp/yuuki-tsujimoto/entry-11914900917.html 

続続で媒体先が書かれてましたので追記。
http://ameblo.jp/le-fair/entry-11920104705.html?frm_src=thumb_module

現在も旅行先として台湾人気かつ台湾で仕事をしている方も多いとおもいますが、遅めの夏休みなどで台湾いくかた増えるかな?世間の夏休みは9月中旬くらいまでばらけると思うので・・・
ちなみに現在、香港の入国スタンプがあると台湾にいけなくなるため、香港ではパスポートにはんこ(基、スタンプ)おしてもらえません。
日本のパスポートは凄い(これはほんとうにすごい)ので殆どの国にVISAなしで行けてしまう。
こういうことはもっと重視されてよいし、大切なことですよ・・・
海外旅行が解禁したのだって戦後の話ですから。この当たり前を、あたりまえにしていきたい。

TVKのCMをみているとハマインの滝口氏が出てきますが、最近埼京線内のモニターにも出ている?
私は頭痛と眼精疲労もちなので、たっきーか辻くんに頭痛薬と目薬のCMをしてほしいです(?
それか、緑茶とか。

このような感じで経過を見守っていきたい気持ち+放送してくれたらいいのに...と思ってます。


どうしても。






びっくり仰天ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
びっくり仰天ブログトーナメント

4
image


マイケル・ジャクソンの曲だけをカヴァーで歌うというglee シーズン3のエピソードが放送されました。
次は明日21日(月)朝の9:30から2話連続です。FOXにて。

gleeの存在は知っていましたが観るようになったきっかけはマイケルの回からだったと思います。
今までのストーリーを知らずにいきなり観られる回の一つだと思います。

シーズン3はマット・ボマーも出ていますし、エピソード1から好きな曲が多いです。
マット・ボマーは「スーツ」にもゲストで出てました。
でもブレインの兄・クーパーの役はとてもいいと思います。このエピソードは15話だったか。
シーズン6にまた出てほしいくらいです。


RIOの歌詞とミックスされていて、それがすごく音にあっているのです。
このヴァージョンはデュラン・デュランの元の曲にはなくて、GleeのバージョンなのですがとてもいいPV。






本家マイケルと EAT IT...

ポルナレフを騙したときに、承太郎がジョセフにした質問もこれでした..



DA2(だーつー)ことDA2-DANZINの台湾TV放送が決まったようですね!
http://ameblo.jp/le-fair/entry-11923509458.html

国内でも、いや国内でこそ放送してほしいのですが...今のうちですよ!何がって...
テニスの放送権もわうわうしか持って無かったとか、そういうリアルタイムのメディア放送テーマの問題で...
いや、7月位でもたしかBS等でしか放送してませんでしたよね>錦織さんの

一緒に語る意味はないんですが、意図としてはぜひ!放送してほしいものです。国内メディアでも...個人的には東京MXとかチバ、テレ玉、TVKなどに期待しています....



これのPVがほしいところです。
新曲も作っているとかいないとか・・・?

彼らのいいところは...どこまでが演技かわからないところです!(?)

トークが・・・意外と面白い。ウケを追究してるわけでないところがいいと思います。
それから、何気に器用・・・だと思います。
(カタコトですが・笑)
笑いにおいて必死過ぎないところが。







もちろん活動がいいかげんという意味ではないですよ。
映像(とリリース済のDVD等)で見る限りでアバウトな紹介を書いてますが...それにしてもmusicのカテゴリーか舞台・演劇カテゴリーなのかちょっと迷います。


ところで東京MXは東京タワーから30km圏内が放送域とのことです。これは受信可能。テレ玉(まれにみうらじゅんなどが出ていてあなどれない)も入ります、チバTVも入ります、TVKも入ります・・・ということでとても受信枠が多いことを自覚しました。BSとCSも基本的な番組は観られます。
TVに関しては、今年上半期にようやくTVをネットに繋ぎまして(無線LANで設定する)これが結構便利です。
でもそのせいで(おかげで?)以前よりも少しはTVを観る(つける)ようになったのかもしれません、情報は共有してこそなのでメディアはうまく相互補完するといいのではないかと思う次第。





マニックス(Manic Street Preachers)とレディオヘッド(RADIOHEAD)は私が10代のときもっとも聞いたアーティストだと思う。

当時からレディオヘッドは作品とグノーシス派を結びつけて語っていたりしたが、でははたしてマニックスは・・・・というと、これがわからない。リッチーは清教徒のようにもおもえるし、ジェイムスはストア派(というより労働党だが)ニッキーはエピクロス派っぽいようにも感じる。つまりPreachersのカラーも実は統一されてはいない。
ただひとつ、おそらく国教会っぽくはないのではないだろうか?
このあたりが英国の空気のようなものにそれほど明るくないのでわからないのが、気になっているところ・・・

フジロックフェスに13年ぶり(?)にマニックスが、いやむしろ冬以外のマニックスが来日?!渋谷オンエア以来じゃないのかと思うくらいなのですが・・・

リスナー歴が長すぎるのであれもこれもと選びたくなるところをこらえて、しかも私がライブで聞きたい曲1,2に数えるPCPとREVOLを一緒に演奏したらしいのでこれも除いて、3曲だけ2014年の心持でセレクトしてみます。






Emily と迷ったけどこれを。




The Benz をフルアルバムで聞いていて、このアルバムは本当に捨て曲がないと改めて思った次第。
アルバムで曲を聴く経験、この曲からここまでの流れが好き、とかフェードアウトせず連続した曲のつながりで楽しむとか、そういうことも単体で曲を売り買いすることだとできないように思えるんですがどうなんでしょうか。
捨て曲がないアルバム、Never Mind, Appetite For Destruction , あたりもそうなんですが、アルバムとして聞かれた音楽のシングルはパワーが失われない気がします。45分から50分で9曲か10曲という構成。

GleeではレディオヘッドのCreepはカヴァーされていましたが、MJの回を観るまでもなくGleeでGunsの曲が聞きたかったなあというのはあります。引用されることで活字も再生しますが、カヴァーされてやっとあらたな理解を得るんじゃないかなと思いますね・・・
たぶん、書くものも読むものも、描くことも音楽も何かの模倣から始まっているのです。
あらたにカヴァーされて、クレジットされることで光が当たるんじゃないかと。
ヘアカット100なんかも、私はフリッパーズ・ギターのライブ演奏から知ったくらいですし、意外とカヴァーやリミックスから原曲をあたるということもあり得る。

絵画のモチーフをたどってオデュッセイアやオウィディウスに行きつくような感じで、出会うべくして出会ったものは原点へと導かれるものなのかも。