1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

カテゴリ: おすすめ

4


image

TWG,チャンギ国際空港のターミナル3にてNewyork Breakfast teaを、バリ島にてジェンガラ・ケラミックhttp://www.angus-ko.com/にてスクエアのプレートとクリーマーを自宅お土産にしました。他にソープディッシュ等。
滞在ホテルにていくつかTWGのお茶を試し、ピンクフラミンゴティーを買おうかと思いましたがシンガポールではすぐに見つからず、店舗が空いてから乗り継ぎまでそれほど時間がなかったので(乗り継ぎ時間自体は長かったのですが)朝必ず飲むミルクティーむきのプレンド、ということでこれを選びました。甘いフレーバーかつアッサム主体なのでミルクティーならいつでもいいお茶です。

滞在中写真は徐々に更新します!
カメラの写真とデータを少しかたづけたら....

3月は忙しい!

2月28日付の訪問者数別記事一覧です。1-30まで。

2017-02-27-00-10-30

2017-02-27-00-09-44

・・・・銀英の記事がアクセスが多い...長寿コンテンツおそるべしですが、実はDVD1本だけ現地にももっていきました。(・・・)滞在ルームにDVDプレイヤーがあり、ライブラリーでバリ島のトラディッショナルな舞踊・音楽についてのDVDを借りて夜や朝支度してるときにかけていましたが、他方、柊館炎上(シュテッヒパルムシュロス事件:長すぎてもう柊館でいいだろうと思うほど。。)周辺をたまにかけたりして・・・ギャップがものすごいです。
日本発着便、シンガポール航空機内プログラムで英語字幕版「君の名は。(Yourname)」もやってましたが、銀英の劇場版2作(我が征くは、新たなる〜)くらい放送してもいいかも。。
行きの羽田で6時間遅延になり(1時間ずつ計5回遅延になった・・・)ので次はガルーダでもいいかもしれません、シンガポール乗り継ぎもいいのですけど。

2017-02-28-03-45-23

インターコンチネンタル・クラブルームのプール。
今回はクラブルーム滞在が目的でしたが、次はまだ行けていないところにも行きたいです。一日観光をいれると4日半くらいは現地にいたいものです。往復、滞在記、ジンバランの市場や小学校などローカルの見学にいった記事とわけていくつか更新します。自分の記憶の整理のためにも。バリ島の気温は雨季ですが31度。滞在中はずっと晴れと曇りで過ごしやすかったです、雨がちな天気も予想してましたが天候に恵まれました。
但し2年前に行った時と比較して、やはり自分の体調があまりよろしくないことも実感してしまった;ともかく少しずつ更新いたします。


1. 2015-04-08 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
2. 2017-01-27 ナンバー2不要論は正しいのか 他
3. 2017-02-11 aにはaのbにはbの: 聴きやすい日本語とは...(logh)
4. 2017-02-06 <ラスコー展>(於:国立科学博物館)と『ラスコーの壁画』(La peinture prehistorique Lascaux ou la naissance de l'art 1955)
5. 2017-02-23 "ロシアンティーを一杯... "(またはブランデー入り紅茶)
6. 2017-02-11 <エスカーレ>UKJAPAN2008-9,15 同窓会新年会(銀座)とバーンズナイトRobert Burnsについて
7. 2017-02-24 薔薇の施肥 2月記事一覧(1-9位)
8. 2017-01-24 玄関ホール 吹き抜け:ローラ・アシュレイのクリフトン 北海道のバームクーヘン 
9. 2017-02-19 スコットランドのお料理:Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント(2)
10. 2017-02-15 Grand Pas Classique, La Fille du Pharaon グラン パ クラシック バレエ「ファラオの娘」 マリアージュフレールの紅茶缶
11. 2017-02-08 ロンネフェルト, ア・ラ・カンパーニュ, 上野恩賜公園(科学博物館、国立西洋美術館、東京文化会館)
12. 2017-02-20 2017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
13. 2015-04-16 インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
14. 2017-02-17 Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
15. 2017-02-15 サンジェルマン伯爵 Le Comte de Saint Germain 18C
16. 2017-02-11 草月 第8応用 Va.8 Moribana+Moribana 2月記事一覧
17. 2017-02-15 長ねぎのマリネ 感想諸々 2月キーワードモバイル版 チューリップ、青もじ
18. 2017-02-13 フーコーの振り子(科博)ラスコー展写真 記事一覧9位まで
19. 2017-01-05 BS視聴 月組 <カルーセル・円舞曲> (NHK BSプレミアム)
20. 2015-02-19 舞台 つかこうへい 〈ロマンス2015〉(於:紀伊國屋ホール)トリプルインパクト
21. 2010-09-18 リッチー・ジェイムズ・エドワーズ "Revol" "From Despair to Where"
22. 2017-01-30 バレエ:"The Flames of Paris"  <パリの炎> ボリショイ公演、ミハイロフスキ―版など
23. 2017-02-01 金柑蜂蜜酒つくりました +ペリエ
24. 2017-01-16 美味しい紅茶:Tea;マリアージュ・フレール, ウェッジウッド
25. 2017-02-14 <Lascaux:ラスコー展>補遺より
26. 2015-04-10 インターコンチネンタル バリ 滞在記(5) Jimbaran Garden
27. 2015-08-14 先斗町から鴨川、京都ホテルオークラ(1)〜本能寺
28. 2017-02-14 青もじ、きふじ、チューリップ三色をコンソール上にいけました
29. 2016-03-14 宙組:シェイクスピア ShaKespere HOTEYES! 公演(2回目)(於:東京宝塚劇場 日比谷)
30. 2017-02-19 Visit Britain 英国観光庁から:英国自然史博物館(英国)展示, ジェーン・オースチン没後200周年、2月記事一覧 エジンバラフェス Infomation about Britain


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


    5
    IMG_0727


    2017年 エントリー記事 1-9位以内

    なんと優勝できました!
    この記事トーナメントは自信の記事、と思っても3回戦あたりですすめなくなってしまうトーナメント戦でして、
    しかしながら過去にも優勝、準優勝などはありますが、やはり投票型ので3位まではうれしいです。
    このblog、ことさらに、この記事にクリックして!!!というサイトではないので・・・(10年もやってるのに苦手だ)



    六本木のイタリアン ランチ トスカーナ料理

    美味しい紅茶:Tea;マリアージュ・フレール, ウェッジウッド

    バラ剪定 ゼラニウムとアイビー、ジャスミン 12月の記事一覧(20位迄)

    ポリーナ・セミオノワ&マラーホフ / エレオノーラ・アバニャート&ニコラ・ルリッシュ 

    ソワレティー Soiree 東急セルリアン 座忘 (渋谷) 

    玄関ホール リビング アペレスの誹謗 新しい京都きものパスポート

    英国アーツ&クラフツがテーマ:"ライブラリー" 朝のCafe (於:ホテルモントレ京都 烏丸御池 京都)

    ルクレティウス 「事物の本質について」DE RERUM NATURA

    コールド・サーモン

    Isabelle Ciaravola <オネーギン>  l''Opera de Paris

    リントンズの紅茶 : Rintons tea, クラシック紅茶缶



    IN ポイントも OUT ポイントの1/200くらいしかないかもしれません。ぜひ、(かいてなくても)役に立った旅行記、読書録などがあれば、blog村さんのバナーをクリックしてください。

    今年もバラのカードを出そうかとおもってますが写真のサルベージからしなくては、。



    2017-01-24-10-40-25


    2017-01-24-10-37-40


    2017-01-24-10-38-20

    ウールとシルクのストール、これはプレゼントにも(お子様にも、大きなお子様?にも)いいのではないでしょうか
    ボックス、ギフトラッピングが美しい。



    IMG_0740



    2017-01-25-14-18-10


    すかしゆりをいけた平真型 Va.6 をならべてコンソールに。





    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   ブログランキング・にほんブログ村へ     にほんブログ村 花・園芸ブログへ



    にほんブログ村
    にほんブログ村 

    5
     
    IMG_0721


    年末年始に少しお茶をいつもよりゆっくりのむ時間があったので久々にお茶レビュー記事を。

    *ウェッジウッド(Wedgwood , England 1759)のクイーンズ・ガーデン(Queen's Garden)

    ストレートで飲みたいブレデッドティ。
    「中国紅茶、セイロン茶、緑茶のベースにキンモクセイの花をブレンド。ほのかなジャスミンとライチの香りが広がるエキゾチックなお茶です」(公式コピー原文まま)

    フルーツ系のデザートやタルト、香りもキンモクセイがつよくはないのでリラックスできるお茶です。

    *マリアージュ・フレール(Mariage Freres 1854)*アクサン省略
    エクスポジション・コロニアル(Exposition Coloniale T949)

    公式お茶の本がみつからない(・・・)ので自分でレビューするならば、ほのかに甘い香り、シルバーチップスも配合されていてストレートでもミルクティでも美味しくのめます。重すぎず、若い茶葉のさわやかさもある秀逸なブレンド。(邪道ですがたまにミルクティ用のスタンダードなお茶にスプーン一杯ほど入れて淹れることもあります。)
    マリアージュフレールといえばマルコポーロな感がありますが、このブレンドはおすすめ。
    ただし在庫がないこともある。ぜひ常においてください...

    **マリアージュ・フレール(Mariage Freres 1854)* スラバヤ (Surabaya T639)
    インドネシアの都市を命名したいかにもコロニアル時代的ネーミング、まだここまでルイボスティ(ルージュ)がメジャーでないときからマリアージュのルイボスは定番でした。
    いろいろブレンドがありますが、ニル・ルージュ(ナイルの赤)とこのSurabayaが一番おいしい。
    ただしこれもあまり店頭在庫がないときがある。ぜひ店頭に常に・・・(以下略)

    **マリアージュ・フレール(Mariage Freres 1854)* ミルキーブルー (Milky Blue)

    なんとも甘い香りがついている、ミルクティーにもなる驚異のフレーバード・ウーロン。


    ご参考までに...

    IMG_0720

    さらにワインと紅茶を頂きました。

    青山にもMariageができたので、無くなってきた紅茶をそろそろ買いに行きたいです。


    普段ほぼ毎日飲んでいるお茶は、プーアル茶とルイボスティです。それからミルクティー用の紅茶。


    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    ニールセン:交響曲全集
    パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)フランクフルト放送交響楽団
    SMJ
    2016-01-20



    ニールセン:交響曲第4番「不滅」
    カラヤン(ヘルベルト・フォン)
    ユニバーサル ミュージック クラシック
    2013-03-20


    CARL NIELSEN/ THE DANISH SYMPHONIST
    ROYAL LIVERPOOL PHILHARMONIC
    DOCUMENTS
    2011-10-28



    風邪気味のためインドア記事多し....

            

    おすすめのお茶ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    おすすめのお茶ブログトーナメント

    作成しました、健康と美容に食後に一杯の紅茶...
    写真のアイコンは蓼科Barakuraイングリッシュガーデンのテラスでのクリームティ。
    (スコーンと紅茶、トライフルなど等)


    livedoor
    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    フォーナム&メイソン Fortnum & MASON (1707)2...

    BS視聴 月組 <カルーセル・円舞曲> (NHK BSプレ...

    リントンズの紅茶 : Rintons tea, クラシック紅茶缶

    <ライモンダ>パリオペラ座:Raymonda Grand Pas -M...

    5
    IMG_0612



    IMG_0613



    IMG_0615


    IMG_0616


    IMG_0617


    IMG_0618

    IMG_0610


    IMG_0621



    IMG_0620


    今回は、モントレ京都に滞在しました。
    (ルネサンス研究会に出席/本来は発表者だったのですが、娘の進路決定関連、祖母が8月末になくなったこと・・・もあり相談させていただき、来年に発表させていただくことに変えていただきました。石坂先生には大変ご配慮を頂き、またあたたかいメールでの励ましも頂きまして本当に感謝しております。)

    札幌のモントレも良かったので、京都もモントレができた+なんとここはスパ(温泉施設)があるということ、そしてコンセプトがアーツ・and・クラフツ時代ということで、初めていきましたが良かったです。

    ビジター利用でもおすすめなのがこのザ・ライブラリー。
    https://www.hotelmonterey.co.jp/kyoto/restaurant/shop/45.html

    ロンネフェルトの紅茶を使ったロイヤルミルクティーもあるようですよ。
    私はチェックイン時に、ウェルカムドリンクチケットを頂いて、よく朝は朝食をつけていなかったので(準備で忙しいと思い、京都をたつ日には朝食をつけました)朝も使えるというこのウェルカムドリンクにてカフェラテやグレープフルーツジュースを頂きました。
    希望でフードもつけられ、ハーフサイズのサンドイッチを注文しました。(600円だったか)
    スタバでコーヒーとサンドイッチを食べるよりいいだろうし、コンビニでパンを買うのも味気ない・・・ウェルカムドリンクコーナーはセルフでフリーでカフェラテ二杯、エスプレッソいただけますし(紅茶も)ここで、読書や地図確認、をしながらゆっくりすごせました。

    まだ空いている時間でしたから、店内にある1900年代の茶器の数数や、アーツ・and・クラフツ時代のチェアーなど、クラシカル+モダンな空間で、ここは本当におすすめです。
    今回は、夜のバーは利用してないのですが、いつか再度来たときはぜひ利用したいと思いました。

    もちろん研究会の報告も書きますが、時間がないなか少しだけたずねた京都についても少しずつ書いていきます。



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    にほんブログ村






    livedoor

    モルトン・ブラウンのクリスマスギフト(ヴァルカナイ

    リビング:けいとう、綿花(ホワイトコットン)うさぎ...

    ヴァルカナイズ・ロンドン青山「クリスマス・ナイト」...

    映画 「君の名は。」(Your Name.)(於:TOHOシネ...

    彩点心いただきました (於:京都四条 彩席ちもと)



    これがおすすめ 2016冬ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    これがおすすめ 2016冬ブログトーナメント

    作成しました、お気軽にエントリー下さい。

    5

    私は早稲田界隈にはいまだに疎く、神楽坂周辺もあまりいかないのですが、機会が御座いましてランチに行ったときの素晴らしきメニューについて。(写真および記事掲載およびLINKは許可をとっております)


    LA TOURELLE  ラ・トゥーエル
    http://www.tourelle.jp/


    お料理の前に、アミューズ・ブーシュにレモンと抹茶のソルベ




    15192564_1016640798447822_2255239735210748531_n


    鰯を使った前菜。下の砂のようなものは、フォアグラを使ったもので、こちらも頂けます。
    たしかにフォアグラの風味も。
    鰯が美味しかった、鰯らしくないというか歯ごたえが、イサキのようなうまみとくさみのなさがあってました。


    15284975_1016640668447835_5111397659769345672_n


    聖護院かぶを使ったあたたかいスープ。ホタテをぱりぱりにしたものが茸のようにみたてられて一緒にサーブされました、お好みでとのことで、まずはスープを一口。聖護院かぶの味がやさしく濃厚で、野菜のポタージュのさっぱりとしながら深みのある味です、うまみがたっぷり。そこに帆立のぱりっとした香ばしさを、まさにこのみで入れながら堪能しました。
    寒い季節に心からあたたまるスープ、温前菜でした。


    15179223_1016640821781153_7608451518846292275_n

    肴料理、なんとトリュフが。今年初めてというか昼からトリュフをいただいたことはあっただろうか。
    下に浅利のだしで炊いたリゾット、フォアグラ、牡蠣とそこにトリュフの香りがただよいます。
    香りがよく、盛り付けも目をひきますね。


    15241794_1016640848447817_1034970691853599628_n

    そしてこちらお肉料理。これに関しては詳しい方がコメントを書いてくれたのでそれをそのまま掲載しましょう

    南仏はニースの超高級ホテル「ネグレスコ」のメインダイニング「シャンテクレー」で腕を揮った
    天才料理人ジャック・マキシマンのスペシャリテ“tian d’agneau nicois”(ニース風仔羊のチアン)
    本歌取りを、山本シェフは出して来た。仔羊のベッドをジロールにしたのが、山本シェフの革新。
    元歌を知っていると、本歌取りの妙が味わえる、シェフからの驚きのプレゼントであった。
    場所: ラ・トゥーエル 【 La Tourelle 】

    ソースがとても合います。いくらでもワインがすすんでしまいますね・・・


    2016-11-29-15-24-02


    写真のデセール。フルムダンベールのクレーム・ブリュレ、赤ピーマンとフランボワーズのソルベ、黒イチジク、赤ピーマンのチップ、食べられる紅葉の葉と葡萄と、食べられない紅葉の葉と葡萄

    このデセール(デザート)に関して山本シェフがご自身で記事をかいてらっしゃいました。

    http://latourelle.exblog.jp/26820847/
    Les Clients doivent etre en silence ?  



    2016-11-29-15-38-14

    小菓子にマカロン、ガナッシュ、八角入りマドレーヌ。
    ダブルエスプレッソ。マカロンの香りがよかったらコーヒーでもよかったかもしれませぬ。
    ハーブティが何か聞いてみてもよかったかな。


    またぜひ行きたいと思います、店内もインテリアもきれいで素敵です。
    娘と来たいがつきあってくれるだろうか。すばらしき料理をありがとうございます、こういうお料理をいただくと、近代以前は料理人は医者よりも地位が上、って当然だろうと思うことも。
    卓上花が欲しかったかな。(見逃してただけならすみません)


    次は迷わず神楽坂も少しあるいてましょう。。。

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログへ







    2016-12-02-15-31-40


    写真は自宅の花です、入れ替えました、
    仕事場に一部もっていくために・・・


    image




    後半は、カトラリーに魅入られて、自宅のカトラリー(イタリア製。好きなのだが、メイン料理には向かないのだ)に適度に使えるものか探してしまいました。


    ラギオール テーブルフォーク ブロンドLaguiole Table Fork Blonde
    ラギオール テーブルフォーク ブロンドLaguiole Table Fork Blonde

    【あす楽/即納】カトラリー セット[ラギオールカトラリー3点セット(ナイフ+フォーク+スプーン)]<カトラリー セット ステンレス/スプーン フォーク セット/ディナーナイフ/洋食器/食器/キッチン用品/ラギオール カトラリー/LAGUIOLE/テーブルウェア>
    【あす楽/即納】カトラリー セット[ラギオールカトラリー3点セット(ナイフ+フォーク+スプーン)]<カトラリー セット ステンレス/スプーン フォーク セット/ディナーナイフ/洋食器/食器/キッチン用品/ラギオール カトラリー/LAGUIOLE/テーブルウェア>

    【あす楽/即納】カトラリー セット[ラギオールカトラリー2点セット(ナイフ+フォーク)]<カトラリー セット ステンレス/フォーク/ナイフ/洋食器/食器/キッチン用品/ラギオール カトラリー/LAGUIOLE/テーブルウェア>
    【あす楽/即納】カトラリー セット[ラギオールカトラリー2点セット(ナイフ+フォーク)]<カトラリー セット ステンレス/フォーク/ナイフ/洋食器/食器/キッチン用品/ラギオール カトラリー/LAGUIOLE/テーブルウェア>

    【jeandubost - ジャンデュボ】ライヨール(LAGUIOLE)ラギオール ステーキナイフ ラギオールのおしゃれでかわいいハンドメイドのテーブルナイフ(卓上ナイフ)【メール便(ネコポス)対応、あす楽対応】
    【jeandubost - ジャンデュボ】ライヨール(LAGUIOLE)ラギオール ステーキナイフ ラギオールのおしゃれでかわいいハンドメイドのテーブルナイフ(卓上ナイフ)【メール便(ネコポス)対応、あす楽対応】

    GLOBAL 『ラギオール テーブルナイフ』 ナイフ テーブルナイフ ディナーナイフ ペティナイフ ペティーナイフ カトラリー 洋食器 柄付き ラギオール LAGUIOLE フランス製 ステンレス ブランド 高級 ステーキ レストラン風 ギザギザ ぎざぎざ
    GLOBAL 『ラギオール テーブルナイフ』 ナイフ テーブルナイフ ディナーナイフ ペティナイフ ペティーナイフ カトラリー 洋食器 柄付き ラギオール LAGUIOLE フランス製 ステンレス ブランド 高級 ステーキ レストラン風 ギザギザ ぎざぎざ

    カトラリーは今はイタリアのものを使っているんですが(それかキャトル・セゾン)ナイフは買い替えたいです。

    ラ・トゥーエルでお肉料理で出たナイフは特別なチタンでできてて、良いものだった。

    4
    image

    先日LINKしていた雑誌、開封してみました。そして自宅で頃合いをみて写真とりました。
    雰囲気大きさ、わかりますでしょうか、金子さんのポーチはデジタルカメラには多すぎたので、旅行用や普段のポーチ(として大きいけど、大は小をかねる。ポーチ表面に大き目のロゴワッペンがあるのもいいです。





    image



    こちらは、使いやすそう!と購入。英国イベントでは時にノベルティのサブバックを資料をいれるようにお持ち帰り記念品と一緒にいだだくのですが、使いやすさやロゴ、カラーリングなどがデザインよくて、使ってます。
    そろそろ使いすぎているので、こちらも併用して行こうかな、即断で決めました。
    自分が以前、神宮前などでみつけた雑貨やさんのキーチェーン、チャームを+したりして。
    写真はヴィヴィアンの大判ハンカチですが、以前買った雑貨版(たぶん5(サンク)で買ったかな)の私物です。
    そんなわけで行けていない英国マーケットは2016年12月13日にあるようですが、立ち寄れれば幸運です。
    予定が重なりすぎている12月よ・・・

    仕事場にアドヴェントカレンダーおきたい。




    宝島社
    2016-10-07

    2016-11-30-14-28-20



    11月記事一覧(1位から10位まで)

    チェスト・オブ・ドロワーズ

    12月のモバイル版 キーワード リバティの家具とプラザのクリスマスレコードジャケット展 ほか

    原因 一なるものと不定の二

    ブリティッシュ・ビジネス アワード (2)

    草月展 :いけばな展(於:日本橋高島屋)10月26日より 

    La Divina ボルゲーゼ展限定 ダンテ『神曲』天国(paradiso)と地獄(inferno)モチーフの香水

    エール・フランス 成田-シャルル・ド・ゴール(往復) パリ-マルコ・ポーロ空港

    ねね様モチーフの香水 京都 高台寺

    10月のキーワード PC版 LOLA'S Cupcake クラナッハ展 万有引力 告知 

    アーチ状のニッチ 10月キーワードモバイル版 ジャスミン

    べにすももとダリア 第4応用傾真型 逆勝手 Va.4 Slandingstyle

    冬のFirenze シクラメンのテラス 10月記事一覧(1-20位まで)

    また結果がでたら掲載します。そして10から20位までの記事一覧。
    ご覧いただきありがとうございます。

    草月のお稽古にいってきました、こちらの記事はまた別にします。

    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ 
    にほんブログ村


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
    いけばな草月流 Sogetu FB
    いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ




    Innovation is GREAT
    http://www.innovationisgreat-jp.com/






    どちらの雑誌もこれから中身みます。
    Traditional Weatherwear 2016-2017 Autumn & Winter (e-MOOK 宝島社ブランドムック) [大型本]
    宝島社
    2016-10-07






       



     image


    にほんブログ村 花・園芸ブログへ 

    https://www.gov.uk/government/world/japan.ja
    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ http://www.innovationisgreat-jp.com/blog/
    Innovation of Great キャンペーンblog
    キャンペーン特設サイト内《英国大使館

    Taste of Britain
    https://www.facebook.com/oishii.igirisu
     


        http://www.visitbritain.com/ja/JP/



    livedoor
    宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中...

    図書館と美術館の近代的起源 ラウレンツィアーナ図書...

    映画 「君の名は。」(Your Name.)(於:TOHOシネ...



    ボジョレーにあうであろう家庭料理 キャンドル色々 ...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    4
    2016-11-02-07-17-07

    11月1日が紅茶の日とのことで、遅ればせながらダージリンとイングリッシュ・ブレックファースト、
    今朝いれました。お茶請け、彩果の宝石。

    2016-11-02-07-15-10

    ミルクティにしたブレックファーストティーがロイヤル・アルバートのカジュアルシリーズで、ダージリンはウェッジウッド。




    2016-11-02-07-19-30

    紅茶は...常に20種類くらいありますでしょうか...

    紅茶に限定しなければ30種くらいはありますね(ルイボスや高山茶、ハーブなどもふくむと)



    この紅茶の日、どこが制定したのか

    「日本紅茶協会」でした(http://www.tea-a.gr.jp/knowledge/tea_day/

    海難にあってロシアに漂着した日本人、伊勢の国(現在の三重県)の船主、大黒屋光太夫他2名は、ロシアに10年間滞在せざるを得なかった。

    帰国の許可を得るまでの辛苦の生活のなかで、ロシアの上流社会に普及しつつあったお茶会に招かれる幸運に恵まれた。とりわけ1791年の11月には女帝エカテリーナ2世にも接見の栄に浴し、茶会にも招かれたと考えられている。

    そこから、大黒屋光太夫が日本人として初めて外国での正式の茶会で紅茶を飲んだ最初の人として、この日が定められた。日本紅茶協会が1983年(昭和58年)に11月1日を「紅茶の日」と定めた(引用)












    と調べたら、色々出てきました。
    http://www.le-noble.com/event/tea/ 紅茶の日特集

    ジノリ、ウェッジウッド、アプリコ FOB、ロイヤルドルトンが好きですが次はバーレイのカップを買ってみたいです



    旧英国大使館別荘記念公園のティールムでもバーレイでした。クリームティにちょうどいい。



    イギリス バーレイ社 プレート お皿 アジアティックフェザンツ 小 ブルー/ピンク バーレイ 食器 テーブルウェア プレート お皿
    イギリス バーレイ社 プレート お皿 アジアティックフェザンツ 小 ブルー/ピンク バーレイ 食器 テーブルウェア プレート お皿


    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ




    5




    2016-10-25-11-50-52

    2016-10-25-11-51-16


    ピラミッドビルがある六本木の3階です。いちぐちにギャラリーオープンの告知が。




    2016-10-25-11-52-35

    途中にZen...支障のギャラリーが。
    私はナチュラルに受けついだの禅宗なのでパチリ・・・




    2016-10-25-12-09-40


    ブラウンマッシュルームの暖かいポタージュ。

    2016-10-25-12-18-32

    前菜もりあわせ 若アジのエスカベッシュ、自家製ハムのペコリーノがけ(お話をきいたら自家製のビーフの半生ハムもつくってらっしゃるとのこと)
    カプレーゼも通常のモッツェアレラと異なり、今話題の真ん中にクリームがあるタイプかもしれません。
    ブルーチーズのムースだけでもパンが美味しい。




    2016-10-25-12-18-39


    2016-10-25-12-40-19
    渡り蟹のパスタ、トマトソース。開業26年以来人気のひとしなもうなづけます。



    2016-10-25-12-53-16
    栗のリゾット。イタリアの焼き栗をつかったリゾットです。








    2016-10-25-11-49-58


    image

    メインの牛ほほ肉には、自家製のビート(サトウダイコン)を練りこんだ赤いニョッキと、軸の赤いかぶがつけあわせにあり、美味しく頂きました。





    image

    サービスでデザートワインをオーナー様が出して下さいました。
    これがまたとても甘味、ぶどうの芳醇さが食後にあいます。

    image



    先週誕生日なのもあり、ドルチェのボネのプレートにイタリア語でお誕生日おめでとうと書いてあります!
    シェフ、お店のかた、給仕の方、オーナーさんにも感謝・・嬉しい一日の食事でした。
    また来たくなるお店です!
    image

    蝋燭がついたところはこちら。

    Facebook オステリアさんぜひ季節のメニューチェックしてみてくださいね。
    http://losteria-roppongi.com/

    https://www.facebook.com/リストランテオステリア-Losteria--450621711645343/





    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


    ルルドのお土産 ピーチツリー社ドア 10月のキーワー...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel

    月組 <アーサー王>(フランス版) 於:文京シビッ...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
    The Natural History Museum 大英自然史博物館展 記...


    5
    2016-06-10-16-18-21


    2016-06-10-15-56-54

    「犬神」初日を観に行く際に、スープストックTOKYOで軽く食事を済ませていこうと思って何もしらずに入りました。すると、「今日はスープ無し、カレーの日」!びっくりしましたが、いつものスープ数くらいにカレーが。
    カレーのセット、カレーとカレーのセット(カレーとスープセットに相当)、カレーとカレーとカレーのセット(!)が出来ていました。そこで、今後の料理にも取り入れてみたくて、私は無花果と玉ねぎのキーマカレーと、、カシューナッツとココナツのホッジ・カレー(スリランカ)を選びました。
    しかも、何か黄色いものを提示、でマンゴーラッシー(ピンクペッパー風味)をプレゼントとのことでした。
    黄色...今日はなさそうです、と言ったら「Tカードとかでもいいですよ」・・・Tカードはあります。
    で、カレーの日にオーダーしたのはこちらです。二人分でラッシーもついて、お得でした。しかもルミネカードなので引き落とし時には割引になります。

    どちらも作ってみたいです。今後夏の間はカレーが週替わりで変わるようです。
    http://www.soup-stock-tokyo.com/weekly/

    現在三週目....次回はぜひ冷たいカレーも食べてみたいです。

    私は昔、NY出身の(現在はまたNYへ)英語教師と仕事をしていたのですが、当時NYでは食べるスープの専門店が賑わっていました。日本にもできないかなと話していたら、そのうちにスープストックが出ましてそれ以来、あまり時間がないけれども美味しい食事がしたいときは迷わずスープストックです。

    2016-06-10-14-42-22

    庭のバラ。玄関前で育てている、フレンチ・ローズとイングリッシュローズ。



    【送料込】スープストックトーキョー 選べる 6スープ・カレーセット【180g】
    【送料込】スープストックトーキョー 選べる 6スープ・カレーセット【180g】


  • らいでんの緑の観、トルコ桔梗(フリルピンク)ばら:ウィンチェスター・カテドラル、パット・オースチン
  • にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ



    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    らいでんの緑の観、トルコ桔梗(フリルピンク)ばら:...

    ローマ帝国の遺産 「ポンペイ展」 (上野・国立西洋...

    山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・...

    玄関ホール 柾(まさき)とグロリオーサ 6月のキー...

    4
    2016-05-27-07-08-23


    アナベル。Hydrangea arborescens こちらも今よりももっと認知が低かった6年前、それ以上前に蓼科のBarakura ナーセリーで購入してきた苗です。
    最近、アナベルといってもこの種類でないもので花フェスタ、のような行事をしている地方もあるようですが、ただの白い紫陽花ではありません。(要注意)

    冬の間はもしかしたら枯れた?と思う紫陽花No1ですので、順調に伸びております。
    来週には開花するかもしれませんが、今年は手厚く世話をしたたから、たくさん茂っております。
    昨年は株分けにも挑戦したのでした。
    こちらも根付いています。



    2016-05-27-07-12-26ばらたちも新しいシュートを出してきて、育っています。

    まだこれから開花しそうな、イングリッシュローズやフレンチクラシックローズもあります。

    2016-05-27-07-07-262016-05-27-07-10-32



    ウィンチェスター・カテドラル。順調に育っていて、ばらの最後の季節に花が観られるかも。
    ヘリテージの蕾。


    5月末に近づいてきたので、トーナメント結果10位までの記事を一覧にしてみます(と思いましたが多いから5位までを先に)


    花しょうぶを活ける 端午の節句

    緑光, ローラのカーテン 5月キーワード(モバイル版) 記事一覧

    2001年カラバッジョ展(庭園美) シェイクスピアの羽ペン

    Victor!

    アッシジの聖フランチェスコ : 物語中世哲学史 

    Miyakojima 宮古島東急(3)滞在ルーム テラスガーデン 前浜ビーチ 

    まんさくと芍薬 山アジサイ ばら New Dawn


    明治座《納める祭:阿弖流為上映会 (於:有楽町朝日ホール)

    4月のキーワード モバイル版(2/2)聖ジョンズ教会
    Chapeau de Napoleon モスローズ レモンの

    3月のキーフレーズ グエルチーノ展 新ポスター


    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ 


    美術館 ART 2016ブログトーナメント - 美術ブログ村
    美術館 ART 2016ブログトーナメント

    春から初夏の花とガーデニングブログトーナメント - 花・園芸ブログ村
    春から初夏の花とガーデニングブログトーナメント

    5



    睡蓮、学名Nymphaea 水の女神が由来する花。昨年、睡蓮に憧れて育てていた睡蓮が咲きました。一時は枯れたかも、越冬できなかったかもしれないと思いましたので、純粋に嬉しいです。
    朝はつぼみで日が高くなると花開きます。この数日繰り返し咲いてます。
    育ててみるとわかるものですね。。

    睡蓮、蓮は一番最初はバンコクのジムトンプソンの家でみて惹かれ、次は鎌倉、そして昨年夏の京都の東寺、天龍寺、奈良などでいいなあと憧れて育てはじました。実家には睡蓮鉢が三つくらいあり、今まではあまり関心を持っていなかったのが不思議なくらいです。



    にほんブログ村 花・園芸ブログへ 



    livedoor
    宙組:<ヴァンパイア・サクセション>(於:神奈川芸...

    英国:リントンズの紅茶 (Rintons 1907)5月キーワ...

    明治座《納める祭:阿弖流為上映会 (於:有楽町朝日...

    宮古島(夕)〜伊良部大橋 パウダーサンドの佐和田の濱...

    ウェスティン東京:The Westin Tokyo (於:恵比寿)


    記事一覧(5〜10位まで/2015 11月続)

    ギリシア語学習 プラトン『ゴルギアス』『プラトンとの哲学』

    いけばな :第一応用傾真型 盛花 Variation No.1 Slanting Style Moribana

    テンペラ・油彩画 <双生天使猫> アナベル・ハイドランジア カーラーの花

    11月のキーワード 2 奥日光 湯ノ湖 カスパー・D・フリードリヒ...

    華道 第一応用立真型 赤芽やなぎ ユーカリ 菊 /2階ヴァニティ

    第48回 日本いけばな芸術展 (於:日本橋高島屋)

    オペラ座のデフィレ! 2014 Defile du ballet de l'Opera de Paris  

    10月のキーワード モバイル版(2)GUCCICafe 久々レシピ野菜のオーブン焼き

    台北市内-九ふん City Suites  

    2015年12月(5位まで)

    庭のコリウス 10年!なのか.... / ギリシア語学習

    草月流 第一応用傾真型 紫のアルストロメリア さんごみずき

    黄金伝説展 (於:国立西洋美術館)

    12月のキーフレーズ(1) 北野天満宮 もみじ苑

    ブリティッシュカウンシルから 注目!『IELTS』公式問題集 刊行

    ヴァニティの花 玄関 アートフレーム

    第六十七回 西川会 西川扇蔵 米寿記念 (於:歌舞伎座)

    ミュージカル <ダンスオブヴァンパイア> 3回目 東京千秋楽 Tanz der Vampire 於:帝国劇場 続

    日光金谷ホテル :紅葉 老舗ホテルロビー ヘボン博士のローマ字辞典(復刻資料)

    5月のキーフレーズ  カラヴァッジョ アナベルハイドランジア 薔薇:ヘリテージ


    にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


    http://www.innovationisgreat-jp.com/blog/
    Innovation of Great キャンペーンblog
    キャンペーン特設サイト内《英国大使館


    宙組:<ヴァンパイア・サクセション>(於:神奈川芸...


    英国:リントンズの紅茶 (Rintons 1907)5月キーワ...

    ウェスティン東京:The Westin Tokyo (於:恵比寿)

    明治座《納める祭:阿弖流為上映会 (於:有楽町朝日...

    <山猫 IL GATTOPARDO> (1963)Visconti 4K修復版...

    5
    ブリティッシュマーケット2015年11月で飲んだリントンズ。Rintons.ポット用ティーバックのミルクティを試飲して美味しかったのでいつか買おうと思っていました。マーケットの時に催事かウェブで購入可と聞いていたので、今回はウェブサイトのお試し5種(送料無料)1000円を試してみました。


    2016-05-15-06-55-00

    庭にて5種のパック。ストレート向きからミルクティにあうトラディッショナルなものまであります。
    馬車で配達していたといういわれがあり、このリーフレットもクラシカルでデザインがすてきです。

    (ティーグラスはマリアージュ・フレールで購入できるチャイ用のものです。夏の紅茶に合いそうこれとリビエラが好きです)

    2016-05-15-06-52-40ばらも第二のピークに。紫陽花にもつぼみがついてきています。

    5月のキーワード 

    1 バリ
      インターコンチネンタル
      薔薇
    2 上野
      旅行記 
      インターコンチネンタルバリ
      ブログ blog
      ポンペイ
    3 美弥るりか みやるりか
      バレエ
      ポンペイ展
      感想
      バリ島
    4 池岡亮介
      マホロバ
      シンガラジャ
      インターコンチネンタルバリリゾート
      宮本祐宣
      1789
      柳喬介
      藍姫
    5 アビステ
      ローラ・アシュレイ
      梅澤紘貴
      千海華蘭
    6 山紫陽花
      2016
      Voice
      ケヴィン・カーター
      舞台
    7 鈴木拡樹
      秀吉
      辻本祐樹
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
      ホコモモラ
    8 Kカンパニー
      高嶺ふぶき
      井深克彦
      る典
      DVD
      川島麻実子
    9 ボリショイバレエ
      六本木
    10 シルフィード
       安西慎太郎


      皆声→ 朝夏まなと 龍真咲 真風涼帆 望海風斗 美弥るりか 伶美うらら
      

    2016-05-13-10-49-362016-05-13-09-35-25

    庭のばらたち。ニュードーンと英国製の少女の胸像。
    (こちらも外構工事前に蓼科Barakuraで選んでいたものです)




    2016-05-12-17-12-44

    恩師にお誕生日プレゼントをお贈りしたところねこさんたちのハガキを頂戴しました。

    Livedoor

    明治座《納める祭:阿弖流為上映会 (於:有楽町朝日...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    ラ・ローズ・ボルドー La Rose Bordeaux 5月のキーワ...

    宮古島(夕)〜伊良部大橋 パウダーサンドの佐和田の濱...

    いけばな :芍薬とむしかり 第三応用立真型 Nageir...

    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ  にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

    Taste of Britain
    https://www.facebook.com/oishii.igirisu


     

    4
    2016-03-28-15-05-46

    PUKKAはいつも飲んでいるハーブティのうちのひとつ。数種類アソートになっているものを買いました。
    凄く疲れているときはリバイタライズやほっとしたいときはLOVE、すっきり仕事しなくてはなにかアイディアがまとまらない...などはリフレッシュ、疲れたからもうリセットします・・というときはPUREとかリラックス、というように自分で勝手に選んで(お茶の配合リーフハーブをみて)使っています。

    テラクオーレのハーブティは缶にはいったときから使っていまして。
    今はこのパッケージ。

    ダマスクローズの本物のローズハーブティはとても寝る前や、今日は休む!と決めたときなどにゆっくりいただきます。上の写真はビューティーミックス。まだのんでません。
    ダマスクローズは、Color of Lifeの初日に、石丸さち子さんに差し入れさせていただきました。
    (御礼のメッセージにきがつくのが遅くなってしまいました)

    そういえばvoiceで会場で紹介してもらったファンの方もテラクオーレ好きだといってました。
    またダマスクローズのハーブティは補充しなくては。

    2016-03-28-15-04-48

    3月のキーワード モバイル版 


    1 インターコンチネンタル
      ブログ
    2 美弥るりか
      感想
      東急プラザ銀座内覧会
      インターコンチネンタルバリ
    3 内覧会
      旅行記
      金子國義
    4 バリ島
      英国アンバサダーアワード
      ローラ・アシュレイ
      クラブルーム
    5 バレエ
      ボッティチェリ
      龍真咲
      宙組
      宝塚
    6 英国アンバサダー
      ドンキホーテ
      2001 
      パロマ・ヘレーラ
      カラヴッジョ展
      インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
      シンガラジャ
      VOICE
    7 フィリッポ・リッピ
      シェイクスピア
      真風涼帆
      hoyeyes
      デッサン画
    8 舞台 
      ルイボスティ
      銀座
      増林砂場
      パーソナルブック
      Firenze
    9 梅澤紘貴
      俺の地図帳
      千海華蘭
      怜美うらら
      フラ・ベアート・アンジェリコ
    10アリストテレス
      クローチェ


    皆声; 龍真咲 真風涼帆 美弥るりか 月組Voice 
       

      

    おお試しに検索したらAmazonでも売っていますね; 出先から帰るときの成城石井やカルディや自由が丘ガーデンなどで買って帰っているというのに!
    お近くにない場合はどうぞ。



    全種類ありそうですね。。おそるべしAmazon.




      

    テラクオーレもありました。。。なんでもありますね...

    でも私はテラクオーレは実店舗または公式オンラインサイトで買っています。
    ギフトにすることも多い(自分が使っていていいと思えるものを贈る派)
    バラのカードをお求めいただいた英さんにおためしで差し上げたのもテラクオーレです。

    http://terracuore.com/

    自分のためのポータルリンク。

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ   にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ




    2枚目の写真に金具が写ってますが、ローラアシュレイのチェスト・オブ・ドロワーズですね
    アイビーも新芽がでています。アイビーも小さいポットから育てました。けっこういいアーチやフェンスに絡まっております。友達のかたアイビー欲しい方、お近くならさしあげます(笑)
    でもだいたいアイビーはあります;と断られる;
    ばらの蕾の写真は次回に。
    フランス語綴り間違えないように。まだ風邪?で頭痛と体がいたく喉鼻が・・・リアルにハーブティをいれます。

    四月二日か...亡くなった祖父の誕生日ですね.


    5
    2016-03-15-14-59-21

    オーダーしたシューズができあがりました、また別の記事にて。
    この特典でカフェのお茶セットがあり、平日だったのでランチも可能ということでランチを頂きました!

    2016-03-18-15-20-58

    メニュー(リスタ)をみてお料理が真鯛のソテー トマトと雲丹にソース、とありこれはランチで頂きたいお料理...と思いまして。(日替わりのリゾットはゴルゴンゾーラで迷いましたが. ランチはお料理2品でも選べます。しかし以前から気になっていた+イタリアン・ドルチェですきなクレーマ・カタラーナはぜひ食べてみたかったのでアントレ+デザート+お茶にしました。

    2016-03-18-15-21-15

    ごぼうのチップスのしたには雲丹がたくさん!ソースはトマトベースにうにですがこれは美味。
    スパークリングワインがあいそうです。

    2016-03-18-15-35-21

    そしてクレーマ・カタラーナ。バニラビーンズがきいていてなめらかなセミフレッド。
    フルーツはベリーとキウイ、オレンジなどでシンプルにドルチェがあじわえます。
    ナイフでカットしながら冷たいうちでも、最後少しとけても形はくずれず、フローラのお茶とともに。
    フローラはオリジナルブレンドのお花のお茶ですが香りが高くてドルチェにあいました。
    このクレーマ・カタラーナは、ピスタチオのドルチェとともにおすすめです...

    2016-03-18-15-35-32

    クレーマ・カタラーナ。

    2016-03-18-16-50-58

    店舗のディスプレイもかわっていました。
    アレッサンドロのデザイン。そういえばシュプールに、Tianのノートがついたらしいのですが、私はまだ買えていません。Tianのカタログの花鳥、水色とグリーン、赤の配色はきれいです。
    春らしい!


    Livedoor

    3月のキーワード モバイル版 クラシックローズ

    宙組:シェイクスピア ShaKespere HOTEYES! 公演...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    英国アンバサダーアワードに出席しました*1(於:駐...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...


    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

    4


    2016-03-13-12-48-40



    既知の研究者のK先生のご自宅にお邪魔しまして、手作りの中華を御馳走になりました。
    その時にだしていただいたお茶、お茶好きなんですと行ったら、すばらしく美味しいお茶を出していただき、
    しかもあけたばかりの缶ごと頂きました!

    まだもったいなくて家ではいれておりません。
    以前も美味しい烏龍茶を頂きましたが、これも美味しい。


    2016-03-13-12-14-39

    皮から作った餃子!ハリネズミ型の成型を教えてもらいました。
    K先生は中国→アメリカ→日本で教授になった方です。ご兄弟も国立大学の研究者。
    いろいろ現状を聴くことができて(御専門は商学部)よかったです。

    赤い缶は一番いいお茶なのだとか。
    うちからはスプマンテと赤ワイン、ルイボスティを持っていきましたが、御馳走になりすぎて何か美味しいものをおうちに送りたくなったのですが、何が適当なのだろう?とまだ考え中です。

    美味しいものには美味しいもので....

    すぐに思いつかないくらい美味しく楽しい時間でした。

    宙組:シェイクスピア ShaKespere HOTEYES! 公演...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    3月のキーワード モバイル版 クラシックローズ

    インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal

    アイスモンスターへ! ICE MONSTER 台湾かき氷専門店 ...






    4
    2016-02-10-10-58-442016-02-10-10-58-30


    2016-02-10-10-58-15


    私がバラを育てはじめて11年目になりますが最初に種類などをBarakuraのカタログで調べました。
    いまも取り扱っているかはわかりませんが、樹形タイプ、色、咲き方、どのくらいのおおきさになるか、シュラブ型、ブッシュ、つるばらなど参考になるので今も持っています。
    薔薇苗をみるときは一応本なども参考にしたほうがいいです。
    半日陰でも強いタイプなどもありますし。

    2016-02-22-13-56-06

    第一弾的な施肥をしました。
    グラティア ナチュラはなかなかいいです。京成バラ園のものもスティック型は露地うえのバラには便利。
    あとはもう少し土を改善しなくては....
    本当は植え替えもしなくてはならないのですけれどもね....

    スヴニール・ドクトール・ジャメンが株の元から新しい芽が出そうでそれはささやかな希望ですね。。

    この気温差で大分、風邪がぶりかえし気味かも?ただの疲労の微熱かアレルギーか。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/barakura/

    ニュードーンの苗はBarakuraで買いました。
    2株とも元気です。
    昨年はワイルドイブの株がずいぶん成長しました。

    鉢のバラは本当は植え替えをしなくてはならないのですけど...(二度目;)

    2016-02-20-17-22-41

    今は梅の枝をいけています。

    英国のカントリーハウスのおきものは恩師が湖水地方へいった際にお土産で選んできてくれたものです。

    梅とへデラ(色が濃いアイビー系の植物)をあわせています)



    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


    http://www.visitbritain.com/ja/JP/



    4
    image

    平宗の柿の葉寿司!

    奈良といえば柿の葉寿司。その中でも平宗 たまゆらさんの柿の葉寿司は本当に美味しいと思います。
    実家の母の誕生日におくったり、父の日にあげたり、自分用に頼んだり...季節によっては、夏はすだち鮎、うなぎ、などもありますが定番の鯖、さけが一番おいしいです。鯖、鮭、海老、鯛の4種も楽しめる。
    奈良の駅前のショップもありますが、一度、平宗さんのお店でお料理もいただいてみたいです。

    通販はさらに店舗とは別の特別な仕様。
    いや、多少年齢がうえの身内へのバレンタインデーや贈り物などに良いと思いますよ。あえてチョコレートや甘いものでもあるまい、という場合。

    自分もお取り寄せしたい。。
    柿の葉寿司 平宗ででると思います。
    http://kakinoha.co.jp/SHOP/93702/list.html
    今みたら送料無料のセットもあるんですね。夏はクール便になるから今のうちに食べたいような...
    ※単に私がファンなだけで、何かよくあるポスト強制ではありません。いやほんとうに。



    image 2015-11-01-18-07-35


    台湾のからすみ...そろそろ恋しくなってきました。サルディニアのボッタルガを代用で買おうかとも...
    パイナップルケーキは、写真は台湾でメダル獲得したというものです。青山にあるサニーヒルズに行きたい...



    image

    日航プリンセス京都の中華冷菜盛り合わせと翡翠焼きそば。はるまき。
    はるまきは、娘がどうしても食べたい...自分でだすから(・・・?)注文させてくれといわれてオーダー。
    これはまたリピートしたい。美味しい盛り合わせでした。。


    2016-01-10-12-20-55地元のお蕎麦屋さん。砂場。写真はちからそば。
    牡蠣の天麩羅。日曜に仕事だったときに、夜中まで食事できそうもないなと思ったときにいただいたもの。

    ねぎの天麩羅(越谷名物)もあります。宮内庁鴨場があるので、鴨汁蕎麦が越谷の名産なんですよ...
    昔はかもすきがたくさんありました。私は小さかったので一度もいったことがありませんでしたが。

    地元は流通市場があるので食材は新鮮です。
    地場野菜もあるし。




    image

    蝋梅。(水戸)

    食べ物ばかりになってしまった。
    平宗さんのお寿司をいただくと、関東人・江戸っ子の自分も好きな寿司は押し寿司、に数年前からかわりました。京都にいくときはホームで柿の葉寿司を買います。
    以外と京都から帰るときには奈良のものは売っていない!!


    2015-12-04-17-57-31 2015-12-04-17-45-29

    日比谷にしばしば行きますが、プラトン読者会で読み合わせしたときにいった九州奄美料理店の麹蔵。

    このお店はお昼も好きです。
    一番最初に行ったのは、たしか花組公演貸し切りランチプランで利用したときです。
    サンテグジュペリ CONGA (真野すがたさん司会)のとき。
    あの公演はひたすらに、踊る春風美弥さん、華形ひかるさんがすばらしくてその後も何回か観に行きました。
    この公演で1階席に座ったので、まだ花道に立っていらした柚香光さんをみて、注目しはじめたんでした。
    懐かしい。



    2015-11-15-11-34-31 2015-11-15-13-32-53

    2015-11-15-13-31-21

    湯ノ湖、霧降高原。(途中にある展望台からのパノラマ)
    雲が眼下にある。


    2015-11-20-18-43-43

    帝国PLAZA帝国ホテルのパーティ時のカクテル。
    この限定ボトルのグランマニエ、ようやく購入しました。
    トニックウォーターにミントをかざればできあがり。かるくステア。




    2015-11-03-11-40-50

    ア・ラ・カンパーニュのタルト。

    北千住店が広いので好きです。(たしか池袋店も広いはずですが)

    スターバックスは減ってもいいので(・・・)、スープストックTOKYOがもっと埼葛地区に進出してもらえないものでしょうか。。美味しくて急いでいるときでもちゃんとした食事がとれるお店が増えてもらいたいものです。

    イタリアはギルド的にスタバ進出をくいとめてると思うのですが、やはり同業者組合的に食文化やカフェ文化は守れないのではないかと思うし、生活の一部の消費としてというより、消費目的あるいは所有目的になっているのでしょうか。

    生きることを=所有すること、と思っている人がやはり多い。
    所有は不可欠だが(自らの身体すら所有であろう)それがすべてではない。1700年代の思想においてそれは混同しはじめていたのだが、現在はそれを疑うこともないのだろうか。
    というよりも、18世紀が克服しはじめていたことを我々はクリアしているだろうか(いや、考えることも放棄しているようにも思える)



    寒いから起きて、冷えなどでつらい神経痛を意識しつつ月末仕事をやってました。只今。もう朝ですので、おむすびを日本橋ふりかけでつくり、夜のきりたんぽなべの下準備を。
    でもまだ4時半!

    日記としては、みえちゃんと久々にお会いしました、このところの私を心配してくれ、引っ越ししたところから、沿線でお会いしました。

    またリンクほか追記するかもしれません。






    ものは大切に。素材を大切にしたものが好きです。








    5

    ダンスオブヴァンパイア、東京千秋楽(11.30)を観に行ってまいりました!いや、観に行くことができました。
    中旬から忙しくなってきて下旬...やはり千秋楽に行くことに決めました。
    2015-11-30-15-10-24

    5日ソワレ、10日マチネと観まして、たしか11月21日か22日にチケットをとったはずだったのですが(それは外れたのか;因みに、シュトットガルドバレエと日程がかぶっていましたが、ダンス・オヴ・ヴァンパイアを選んでました、そのくらい11月はこの演目を観ようと思っていたからです。キャスティングをみてから。)
    中盤中日公演をみられておられず、しかも久々の千秋楽!(博多座 フットルース以来かも)

    2015-11-30-17-11-34 2015-11-30-17-12-25



    この版で一度DVD 実況CDを出してもらえないものでしょうか。切実です。
    千秋楽のクオリティはすべてが凄かったです、オケの音も、この作品がもつ音楽のすばらしさも再認識しました。
    重要なことから箇条書きしていきたいと思います。私が観たものすべてを...

    2015-11-30-13-13-40 2015-11-30-13-09-02



    1幕 曖昧になりそうなので、プログラムの曲名を付して書いていきます

    ・冒頭 「ガーリック」(knoblauch)の曲のダンサー3名さんが飛ばしてます、ザ・カブキ(ベジャール)の高橋竜太さんや氷室友さんが披露するようなブレイク含むダンス、身体能力高いダンサーさん
    ・阿知波さんのレベッカ、今回の前半では出雲綾さん(例のMAHOROBAの天照をやているもと専科さん)で、こちらはちょっとシャガールを仕切っていそうなおかみさんタイプです。
    出雲さんのほうに慣れすぎていたからかも。数巡年連れ添った感が、シャガールが森で発見されるあたりから伝わる。
    ・美海ちゃん、序盤より痩せて雪組時代に少し近づいたような、そして千秋楽なので心配していましたが喉が強くなりました、音の始末も丁寧で...
    クコールさん!すっかり幕間で人気者になってますが、私も好きです。しかしクコールという存在自体を考えるとき、中世から近代のはじめにおけるドイツや中欧の人や病気への偏見、無知などをかんがえると、あらためてクコールとは?と思います。最後が悲しい...
    ・さあ、もはや3度目になると、まってました(1号)になる石川禅氏のアブロンシウス教授、歌もマイムも演技も快調です、たぶんこの演目で禅さんファンになったかた多数;でしょう!)娘とも5日ソワレ以降話してましたもの。
    ・今日のアレフは初めての良知さんです。公演終盤ともなってファルセットの高音はちょっとつらそうでしたが、ダンス、ストゥニュ連続などが綺麗。舞羽さんともあってました。平方さんのほうが歌、小芝井やこなれた感じは良知さんという感じでしょうか。これは次もダブルでみたいです。平方さんの舞台は、なんと強行軍の1月ダンスオブヴァンパイアをぬっての、明治座年末公演でもお会いできる予定。
    (影サラのダンサーさん、アクロバティックは振り付けお疲れさまでした)

    ・3回もみていると、お城(クロロック伯爵)のごくの村が、「♫ガーリック」をうたっているまだ文盲かもしれない、迷信深さと信心深さの違いのような、中世から近代へのもやもたとした状態、夜におびえ、狼が出没する黒い森の傍の至近の村なのではないかと。
    そうすると、クコールさんは、物資(ろうそく)を、シャガールの居酒屋・宿屋に朝とりにいったり、城へサラをいざなう先導者だったり、メッセンジャーなのですね、言葉は話しませんが。
    せむし男クコールは、昼と夜の間、人間と教授とアレフ助手(平方元基・楽日は良知さん)の間にいることにいるとりなしの役目と象徴です。彼の個人的なデータ、生まれは・・・せむしという病気のせいで村から排除されて森と伯爵の城の中間に居住していたのか。クコールは伯爵は下男としていますが、血を吸いません。
    当時のドイツやトランシルヴァニアで、どのような状態だったのか、調べてみたいところでした。

    ・クコール劇場、公式の5にヘルベルトやその後のアレフが出ていたので「今回はなにはともあれ、クコール劇場を幕間に観る!」というへんな意気込みでいきました。そして観れました(笑)

    ぜひ帝劇版でも梅芸版でもDVD出してほしいです。切実です、両方買います...

    舞台芸術2015ブログトーナメント - 地域生活(街) 関東ブログ村
    舞台芸術2015ブログトーナメント  作成しました。エントリーはお気軽になさって下さい。
    拙ブログはTdVでエントリーしています。

    ・思い出したら追記しますけれども、そろそそヘルベルト登場シーンに!!
    赤いコスチュームは、上口ヘルベルトだから御衣裳部さんがデザインされたのだと思っております、赤いグラスィーズ(なぜか英語)も似合ってます!歓声をあげたくなるのをこらえていると、良知アレフに、その眼鏡をはずして・・・・ゆっくりとかけてあげます。(どうやらもうこのあたりでアレフは上口ヘルにロック☆彡オンなんでしょうか)しかし息子に対しうる平静さ、冷血さ、過去語りでソロでうたわれる伯爵(山口氏)の感じからすると、「息子 跡取り」というような自己保存的な執着が感じられず、永遠に生き永遠におわらない、書物にも満たされず、不死者たちとして理性を保つことや、回想シーンでの、なぜ私の腕の中で少女が死んだのか、といった(この少女はヘルベルトの母か妃なのか、あるいは単純に最初のヴァンパイア化のむかしがたりなのか)ヘルベルトの父上へのまなざしを追っていますと、そんなことも思っている近頃。

    一幕のアブロンシウス教授(石川禅)さんのソロ、重唱は圧巻。最初の日程でみたときより素晴らしかったし、いい歌や歌唱についてはオケも演奏がうまくなるような相乗効果みたいな響きを感じました。
    公演前半は、え、上手くない,,,ですか?と思っていた「常に真実〜・・・」のあたり、1幕の代表的ナンバーにまでなってました、一体感がすばらしくて。いやはや石川さんファンになりました。。い

    上口さん登場から、退屈のときは終わりぬ、快楽をともに!(FSSか)のようなヴァンパイア界のスイッチ入りましたというよな歌声も・・やぱりうまいのです。一気に世界に引き込まれる。

    まだまだありますが・・・体力と時間と記憶力の問題で、ちょこちょこと書き足していきたいです。

    ・上口耕平ヘルベルトさん(伯爵の息子)、ラストの登場ではあの赤いサングラスを、アレフ(今日は良知さん(初めて拝見しました)にかけてました。そして、退屈なときにさよならを熱唱...3回目なので、やっと落ち着いてヘルベルト登場シーンまで心づもりができました。(どれだけ待ってました状態なのか) 

     2015-11-30-13-10-40

    2幕
    ・冒頭の「愛のデュエット」幕開きから圧巻です、1幕の雰囲気、この日常世界とは異なる世界を声、衣裳、照明、言葉、歌、各ヴァンパイア、先祖たちから一気表出される城の舞踏会への時間。
    見事でした...このシーン大好きです。先祖たちということは、??衣裳をみ、アブロンシウス教授と伯爵の会話から13世紀の城でその後に一族が住まう城、そこに集う舞踏会(生贄)ということでしょうか。
    13世紀から前近代の時代まで...ちょっとホーンテッドマンションを主題として思い出しますが、一族が会する荘厳なシーンです。生死とは、永遠の生とは・・・・インパクトからふと考えてしまいます。

    ・本だ!のシーン。膨大な書庫。ヴェッキオ宮殿のような地球儀があり、どちらかといえば近代本の雰囲気ですがこのシーンとセットで歌われる教授(石川さん)も好きですし、果たして書物とどう付き合うべきか、教授の本心にやや疑問を呈するところ。ここ繊細な場面ですよね...主知主義なのか?
    (伯爵は、アレフに教授には無理だと託しますが、アレフが覚醒したときの教授は、やはりとても老獪かつ助手も理論のうらづけには人間性を観ていないようにも感じられる。傀儡、欲望よりも理性であるのは確か、知りたいという欲望に対しての理性はどうなのか、そしてすべてを知ったとき、幸福なのか。
    アブロンシウス教授とクロロック、アレフ、ヘルベルトは気になる存在です。。

    ・舞羽美海さん、千秋楽ですが声も出ていて高音も綺麗でした、もともと歌が上手いというほうではない(むしろダンサー)美海ちゃんですが喉が強くなったなあといいますか、透明感もでて高音部も歌えてました。演技や表現は、お風呂のときも、アームスが綺麗ですし。笑顔が美海ちゃんだなと感じました。
    それだけに後で書きますが、ヴァンパイア覚醒、のときの迫力は・・・みていてぞわぞわしました。初日(5日にみたとき)も凄いと思ったのですが、楽日のヴァンパイア覚醒までの歌い方、声の出し方、アルフをみる眼からあえて客席からみられないときの後ろ姿からの人ではないものへの変容をへて、振り向いたときといったら。。。素晴らしかったです。覚醒直後の演技、マイム部分も凄い....

    2幕の城のお風呂。上口さんのダンサー体系以外のなにものでもない(でもちょっと小顔でスタイルよく、メイクも生えますから、本当にこの場面のヘル、登場シーンのヘルベウト、サラ舞羽さんを舞踏会へエスコートするときも、絵になります。みのこなしが綺麗。山口クロロック伯爵には、いつも父上....とレヴェランス(お辞儀)wなさるヘルベルトさま。(伯爵の息子だから称号があるのか、それ以前になくなったのか)

    ちなみに、平方君が、棺桶をあけるシーンのおびえかたが好きです!
    「息子がいまぁあす〜〜ぅ....)上口さんが霊廟の棺で眠っているところ想像してはどきっとしてしまいますが。

    初見から行ってますが、昨年の上口明智光秀・ミツヒデ君リピート、タイタニックで鍛えた(短期間にこんな)鍛えた耳では、あれは絶対に上口ヘルベルトだ!と思いました。
    このシーン、初見それなりにびっくりしましたが、上口さんだったからそこまで驚かず、衣裳着こなしてるなあとか、髪解くシーン細かい(いい意味でわざとらし)、ジュッテでアレフに近づくシーンの腕のきれいさにみとめるのですが、歌っている表情も大好きであいかわらず、忙しい〜〜。でも落ち着いて、一挙一動をロックオン状態で堪能しました。
    私のアドレナリンが落ち着いてきたから、すこしゆっくりと視られた。(どれだけ...
    楽なので上口さんファンもいることが彼にもきっときっと伝わったでしょう!
    10日マチネでは、学生団体がいらしたので、こころなしか5日マチネより、抑え気味だったヘルベルト誘惑のダンス、歌、演技ともにふりきれてました(笑)バスタブでたところから肩には黒いレースタオル?状のかわりに、片
    足(左足)はあのレーシーなボトムスを膝上までまくって生足登場!美脚....アレフにせまるところも、アレフが「なんか見えちゃいけないものたくさん見えたー;)と叫ぶあたり、ファンも来てるしヘルベルト最後までやります(フオゥ!!)というテンションで(オノマトトペは観ていた、私や周囲の観劇者の方、そしてヘル ベルト(駒田さん風)もだと思います。
    このあと、前後しますが、美海エスコート、舞踏会になります・・・

    墓場から復活する死人役のかたも凄かったです。
    大規模なアンサンブルの記憶は 月組 1789 のバスティーユと球戯場の前のダンス群舞のような迫力。。

    この演目、本当にどこか、月か宙か雪でやってほしいですね・・・月は二番手教授は沙央さんか、華形みつるさんでもいいと思いますし。まあそれはそれ..で別の記事にしたいですが、ダンスも多めだで(ナイトメアのシーンはさすがに改変しないと今のDTVのレベルでは難しいでしょうから。)
    と、こっそりと。私はエリザベートより、ダンスオブヴァンパイア派でして、出来る組にやって頂きたいですね...
    歌を減らせば早霧さんの雪とか。ダンサー的にも月とか....宙は朝夏さんはいいのですが、果たして群舞やコーラスでその力があるのかどうか、蓮水さんが...いるときに...と思ってしまいます。(宙エリザを聞いて)


    最後覚醒する前の美海ちゃんはすさまじかったです。
    来年も美海ちゃんで観たいです。エスコートするまえや、村から出るときにヘルベルト(上口さん)と赤いしゃずシューズはいたら少し踊るとか。買ってに夢がふくらみます。
    美海ちゃんのときの良知さんは、ベテラン色があるけれどここまで来ちゃって前途どうしましょうというようなまた違うアレフ。
    私の1stキャストは、サラ=舞羽美海、アレフレード=平方元基、レベッカ=出雲綾さんでした。

    2015-11-30-13-09-54 



    https://www.youtube.com/watch?v=Z_z1Uyr_Ls4


    30日千秋楽 (帝劇ノーカット版 20分!振り付け講座からのフィナーレあり)

    カーテンコールと振り付け講座ヘルベルトをアップしてほしい〜〜〜と言い続けていましたら、公式様が!
    やってくださいましたノーカット版。(もちろんこれはフイナーレのヘビーロック、ヘヴィメタル的な衣装で、中盤は北方ゴシックとドイツ中欧あたり、死人たちは簡単にうとホーンテッドマンションの豪華版です)

    2階にインフォメィションね、危ないからジャンピングは禁止☆彡でも、そのかわりヘルの愛をあげる!ヒュー!(上口さんの声と客の声;)それでもって僕は、ひたすらアレフを想う」・・・という感じで振り付けスタート。

    ぶれずにっていうのか、期待より振り切れて、かつ理性的な上口さん、素晴らしい。

    動画参照くださいませ。。
    雪やライティングも美しくて素晴らしい千秋楽でした。

    上口さん、MCと仕切り、ヴァンパイアの振り付けしているときのトークも大好きです
    (みるの忙しい)
    上島先生が振り付けているときも、ヘル不足で左はしの上口ヘルベルトばかり見てしまいました。

    本当に音楽がかかると一気にもードが変わります。そんなところも好きです。(と、みてこの上口さん音楽きた瞬間もうこのテンションとリズム、カウントとってるー!と感動してテスト勉強前の娘にみせたら、「それがダンサーってものだよ!」とのコメント。テスト期間じゃなければもう一度、彼女も観たかったでしょうに。

    思い出したらまた追記いたします。本当によい舞台でした。
    繁忙期でなければ、梅田も行きたいくらいですもの。






    2015-11-30-13-11-50 2015-11-30-15-10-01

    リー君blogに紹介されていた、ファンのかたのプレゼントリー君とばらのあしらった棺〜
    やっと今回写真とりました。
    プログラムを購入しましたら、帝劇の中には美術品がとても多く、前回は猪熊弦一郎の壁画をご紹介しましたが(三田の学食にもあるのだ)それを少し意識して写真をとってみました。
    たしかにロビーも広くて、ここは落ち着く劇場です。




    2015-11-30-13-12-33

    ギフトショップにリー君とガーリックが!


    2015-11-30-13-13-50
    エントランスからキャストのみなさまもお写真をみるのも今日が最後....! 

    2015-11-30-17-12-02

    マチネ公演ですが、冬ですね、完全に終演後夜です。

    (この写真をとったあと、仕事場から、校正原稿なおしについてのメール転送がきて、私はもうほんとうに、明日おきるまでは少なくとも余韻に・・・という夢が破れました 号泣。
    しかしわすれず書き残していけたらいいです。




    2015-11-30-12-53-29
    2015-11-30-12-53-04 2015-11-30-12-52-56




    11/29(日)千穐楽前カーテンコール




    4

    2015-11-01-18-07-35 2015-11-01-18-05-51

    あまりリアルタイムの記事をかけていませんが、神宮外苑に行った帰り(ブリティッシュマーケット最終日に立ち寄った)帰りに、学友のFさん(カントが専門)が青山に台湾に本店があるという?パイナップルケーキ店があるということで、最後の最後に立ち寄ってみました。
    というか、グーグルマップを頼りに(ふつうか)南青山を勘のみでうろうろ...で、ちゃんとありました!
    サニーヒルズ。

    購入の有無にかかわらず、来店者におもてなしでパイナッブルケーキとお茶をサーブしてくれるそうですが、その空間のテーブルも建築もモダンでおちついていて、これからも青山に行ったら立ち寄ってみたくなりました。
    たしか以前、みゆきさんからのお土産でいただいたことが記憶が....

    今まで青山は原宿、神宮前よりか、新書館のあたり〜ギャルソン、根津美術館〜にしかいってなかったので、散策の目標値ができたという感じです。

    台湾で買ってきた高山茶、東方美人茶があるので1箱購入してきました。(またいこうかと)

    2015-11-01-18-07-46



    意外とダンス オブ ヴァンパイアを観に行く・観に行った!という話を聞いております。
    まだ黄金伝説展にいけておりません!12月にならないといけないかも....。
    故宮博が人が多く、都内では東博の常設や東洋館など(比較的人がいない)博物空間に行きたいなあと思うほど...。

    5
    2015-11-05-17-46-56

    ミュージカル ダンス・オブ ヴァンパイア、11月3日から初日開演しましたが、5日夜公演に帝劇に行って来ました!!

    2006年が初演、今回4度目の再演人気作ということで、キャストに舞羽美海さん、平方元基さん、上口耕平さん、出雲綾さんが出るということで5日公演をJCB先行予約で申し込んでいました。
    開演したばかりですので、感想は二回目を観に行ってから書きたいと思いますが、とっても素晴らしい舞台です!アンサンブルのレベルや群舞のレベルがとてもとても高いのでびっくりしました。
    そして上口耕平さん(ヘルベルト役 侯爵の息子)は、やはり....こんなに期待を裏切らない演者さんっていないんじゃ、という気持ちでいっぱいになりました。
    お芝居部分も丁寧かつ、コメディの部分もアドリブが入りながら楽しめますし、アクロバティックなダンスシーンも想定をこえた演出もあってとても愉しめました。
    平方さんのアルフレード、舞羽美海ちゃんのサラ。プロフェッソー・アンブロシウス役の石川禅さんもすばらしいです。(なぜか図書室のシーンでは、FFSのクヴァンツィヒ博士を思い出した)

    2015-11-05-18-00-16

    会場限定メニューの冷やしヴァンパイア。(葡萄酒+オレンジジュース キティのカクテルレシピですね)
    ※すみません、ジュース×ジュースのようです!ハスカップとオレンジジュースです てっきりオリジナルカクテル扱いなのかと思いました(クコール劇場5参照)


    2015-11-05-17-56-48

    欲望を象徴するヴァンパイア、知性・叡智・真理・理性を求めるアンブロシウス教授。「感情などとるにたらない」「永遠のはじまり」この言葉は客席にうまく問いとして投げられていると思います。コメディベースですがお芝居や場面転換もすばらしく、舞台装置・転換も...久々に舞羽さんも観られ、平方さんの歌も聞けた+上口さんのダンスを堪能しました。これは目が足りない....!上口さんが歌うシーンがもう少しあってもいいというか贅沢ななやみですね。

    学校帰りの娘と観に行きました。相変わらず、どうやって衣装や小道具やキャストの入れ替わりを観ている舞台人目線の娘と感想を話しながらメトロで帰宅しました。一日が長かったですが、本当に観に行けて良かった舞台・ミュージカルです。夜公演限定で、フィナーレ〜カーテンコールにつかうサイリウムを開場時に配布しています。



    ロビーも、ダンス オブ ヴァンパイアの世界観で演出されていて、とっても楽しい空間です。

    2015-11-05-17-56-14 2015-11-05-18-01-37

    出雲綾さんは、月組 MAHOROBA で天照大神を演じ歌っていた専科さん印象が強いです。彩乃かなみさん、瀬奈じゅんさん、龍真咲さん、霧矢大夢さん、桐生園加さん。遼河はるひさん、大空祐飛さん、夢咲ねねさん、...とこのショーは印象深い。今の月組でもう一度(これに近い)ショーが見たいですといつも思ってしまいます。
    (とはいえ、私もCSで観て、後からCDのみ買い、録画のDVDしかもっていないのですが/ 売り切れにつき)


    2015-11-05-18-03-56 2015-11-05-18-06-09


    2015-11-05-18-13-04

    実は帝劇ははじめていきました。
    (娘はレ ミゼラブルを学校の芸術鑑賞で観に行ったようです。もっと学校は観劇機会を学生時につくるべきですよね...)

    とにかく、もう一度観に行くのが楽しみです。
    学友で社会学での先輩Cさんも観に行くと行ってました。

    http://okepi.net/kangeki/764
    フィナーレ カーテンコールのヘルベルト詳細!


    脚本/歌詞 ミヒャエル・クンツェ
    音楽 / ジム・スタインマン
    演出 / 山田和也
    振付 / 上島雪夫


    群舞やコーラスも良かったから月組でも見たくなりました、雪でもいいかも...
    上島さんのノヴァ・ボサ・ノヴァができる組ならできそうです。




     



    Livedoor アクセス