Ousia@WEB DESIGN FOR LIFE

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. 商用利用・写真使用に関しては許可をお取り願います。

カテゴリ: 輸入住宅・インテリア

自宅にて水盤にいけてみました。時間がたってしまいましたが、今もぼけは新芽を出しながら咲いています。初春の花木の醍醐味ですね。隣にあるのは、レオナルドの<受胎告知>日本で公開されたときの限定版ポストカードで、ガブリエルが告知しているところ。上の写真のほうが ...

カール・ラーション展で購入したカードを飾りました。2018年末、2019年はじめの記事が滞っておりますが少しずつ更新していきます。2018年12月31日のアクセス順記事1.2018-12-17Queen リンク集 VOL.2 BBCドキュメンタリー「輝ける日々」 ”Queen -DAYS OF OUR LIVES"  A ...

11月中旬に予約していたダヴィネス(Davines)のヘアケア ウィンターコフレをようやく使いはじめました。今回はoiシリーズです、夏はMinu(ミモザやバイオレットの香り)を使いましてずっと担当していただいている美容師さんのおすすめでoiシリーズにしました。パウチのヘア ...

自宅にていけかえした、大王松、八重さきの百合、レッドウィロー、ぼけの写真です。玄関ホールにいけました。背面の奥行はお稽古のときよりもつくれないので、この構成になっています。花器は草月陶房の白灰釉を使いました。写真はあくまで写真で、いけばな、とくに投げ入れ ...

クリスマスリースを作りました。3つ目と4つ目です。上記の写真のものは、いもがらのリース(春日部特別支援学校の生徒さんが作ったと思われるシンプルないもがらをまとめたリース)を50円で購入。リボンで飾ってもいいのですが、茶色い素地を活かして、庭にあるヒバやコニ ...

クリスマスのウッドデコレーション。恩師から冬のギフトで頂戴しました!自動点灯(消灯)とライティングもカラーバリエーションと暖色のライトと2種選べます。奥行もあって素敵だなあと見るたびにあたたかい気持ちになれます。玄関ホールに葉物をいける課程で使った植物たち ...

玄関用に主に庭にある樹木とハーブ、月桂樹、ローズマリー、薔薇や紫陽花のドライフラワー、南天、万両、ローズヒップなどを使ってリースをつくりました。これは小さいほう。もう一つはまるくしない形で玄関用にしています。もう一つは交換プレゼントやプチギフトようにカフ ...

ヴァニティにスペンサー<楽園追放>のカードを飾り、洋ぎくと着色の雲竜やなぎ、庭の菊(はま菊ほか)、クラシックローズのレディヒンダリン、ブルーベリーリーフを飾ったときの写真です。松かさには唐辛子をあわせています。こちらはWAXlyricalのアロマディフューザー 英 ...

パピルスと洋菊、白雪草、錦木をいけなおしたときの写真です。花器は草月陶房 いろり にいけています。10月末のアクセス順記事一覧です。1.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercon ...

https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/いけばな草月流 Sogetu FBいけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chanいけばな草月流 HANA SOhttps://twitter.com/SOGETSU_HANA_SOいけばな龍生展 (渋谷東急本店 イベントサロンほか)/8階 シェ松尾   花・園芸ブログ8 ...

デザイナーのアライさんからお土産でいただいたカッパドキアのワイン入れ物がカッパドキアを想起する乾いた感じがすきで、ユーカリベニーと唐辛子をいけてみました。どちらもお水はあまり入れず、そのままドライフラワーにしていけるかなと思いまして。仕事場用にいけたツー ...

秋ばら、四季咲ばらが帰り咲いています。パット・オースチン(イングリッシュローズ)、緑光、ニュードーン、レディ・ヒンダリン。ハイブリッドの黄色い薔薇も。古賀郁さんの油彩 テンペラ画のカードに変えました。ブルーの色彩をそえたくなり。もう一枚写真追加します。手 ...

いけばな草月、つるものの構成、つるものをつかったいけばなのお稽古をしました。お稽古の仕上がりは別の記事で。帰宅後時間があったので、さっそくいけなおしをしてみました。つるうめもどき、クルクマ、フィロデンドロン。この角度だとつるうめもどきの赤い色味がきれいに ...

  キッチンにもまぜさしののこりの花をいえたので...タイルは職人さんたちと貼り方や品番も確認して一枚一枚はってもらいました。10年たちまちたが、料理もしてますが目地など美しいままです。お土産をもらいました、秋田のバター餠、はたはたオイル付けです。実は待ち合わ ...

昨年は野バラをいけました。実ものをテーマにした課程でちょうど秋口になってきたところで、らいでんと野バラを組みあわせ、ソリタゴをそえていけました。自宅ダイニング。(花器は草月陶房オリジナルの白釉のものです)お稽古での仕上がりはこちら。150cm超えているので大振 ...

お稽古場の生花店に花器をお借りしてお稽古します。色合いのマッチング、けいとうと弁慶草、プロテアの色味を考えて器をこちらにしてみました。器も表情が変わります。きっと他の使い方が他のテーマレッスン時にもできそうな。プロテアの花を使いつつ、奥行きという点やけい ...

以前からショールームや旅行先で使えたりしていましたが、オークラ舞浜に宿泊して使っているうちに、エスプレッソのためにこの家電は買ってもいいのでは、という結論にいたりました。(普段、朝紅茶派なのでリントンズの紅茶缶があるのは自然のなりゆき)oritake のデミタス ...

<ミケランジェロと理想の身体展>では古代からルネサンス期(ここではフィレンツェ・ルネサンスを指す)の青年像、子どもの図像をテーマにした彫刻、フレスコ、ブロンズ像も多く展示されている。前回につづきフレスコ画。ナポリのフレスコは古代ローマ期のものだが、古代古典 ...

先日行って来た「ミケランジェロと理想の身体」展には古代のフレスコ画、彫刻、レリーフも来日展示されている。フレスコはどれもすばらしく、ナポリ・ポンペイ展以来の点数が見られた。<ヘラクレスとテレフォス>(65-79)図録によれば、65-79年作、英雄ヘラクレスがアルカデ ...