1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

カテゴリ:輸入住宅・庭 > ROSE クラシックローズ

4

     はまなすは、赤系と黄色系の2つを育ててます。原種に近いのでとても丈夫です。こちらも蕾がついてきました。
上の写真は、New Dawn. こちらも二株植えています。10年以上になったのでほぼ庭の二面に這わせることになんとか成功しています。
そう考えるとモッコウバラはどこに植えていくべきだろうか...考え中。


4月のエントリー記事 9位まで

いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール

月組 "エドワード?世" "ミスティ・ステーション" 公演  (於:東京宝塚劇場)

ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 

Bali: フランジパニ FRANGIPANI (ヌサドゥア)LOHAS

日本橋 マンダリンと室町界隈の街並み


今年は百合と紫陽花は順調だと思います。多年草ハーブも新しい葉がでてきました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ   にほんブログ村 花・園芸ブログへ




4

2017-04-22-09-07-02



2017-04-22-09-07-58

つるばら咲いてきました。

アクセス順、4月の記事一覧。24日付。

1.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
2.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
3.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
4.2017-04-07宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
5.2017-03-25春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
6.2017-03-29いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
7.2017-02-17Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
8.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
9.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
10.2017-03-31リビング写真, TWGの SAKURA Tea
11.2017-03-26月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
12.2017-04-10モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧
13.2016-10-24スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel (於:赤坂ACTシアター)
14.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
15.2017-04-063月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になる日〉
16.2017-04-03映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
17.2017-04-13ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 
18.2017-04-11" KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 三越前)
19.2017-03-12<古代ギリシア哲学史> 講座 全61回 講座出席と終了記念の会
20.2017-04-13いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール
21.2017-04-17市場内のイタリアン 石窯ピッツアのランチ
22.2017-04-19ブルーベリーの花がほぼ満開に 4月記事一覧(5位まで)
23.2017-04-15手作りのイースターエッグを今年も飾る ヴァニティ模様替え モーリス・ブランショ Le Tres-Haut 他
24.2017-04-12ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)時事 耳は二つ、話すことの二倍聞き、声とせよ
25.2017-04-11自由について (シチリア方言の詩)
26.2017-04-14薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉
27.2017-03-263月記事一覧 玄関ホール 小彼岸桜(彼岸桜)咲きました
28.2017-01-012016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
29.2017-04-11ヴェッラヴィスタ氏かく語りき この数年来気になること イタリアについて(1) 日本の独伊受容
30.2017-03-08月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ






2017-04-22-09-08-30


2017-04-22-09-08-05


やまぼうしの新緑が日に日に色彩を増して、新しい芽吹きの季節。




4

バロン・ジロー・ド・ラン(英語表記のショップなどでは、バロン・ジロー・ド・レインと書いてあることもある)は
1897年作出のオールドローズです。四季咲きではありません。よって、春(5月)に咲かねば次の年まで花がさくところを観られない、オールドローズの一季さきは、それまでの園芸的手入れが適切だったか、という自分へのノルマでもありますが、やはり嬉しいのは、育つこと。シュートが出て、つぼみがつき、葉が健康的であおあおと美しく、無事に蕾が開いたら。薔薇の醍醐味は花ではなく、育てること、蕾が開くこと。
自然の美や美の光を薔薇の神秘にたとえたのも理解できるというものです。

   


イングリッシュローズのTeasing Geogiaのつぼみもついてきました。





バロン・ジロー・ド・ランはこちら。
あの赤い独特の白いトリミングのある紙細工のようなばらは咲くでしょうか、咲いてほしいです。

2017-04-16-07-38-05


昨日、みゆきさんと市内市場内にあるイタリアンにランチにいったときに、私はバリ島のおみやげを、みゆきさんからは星のリゾート系のおみやげを頂戴したのですが、これは大谷石(東北道を使ったことがある方ならわかるはず)のコースター。さっそく、朝の水やりやブラインド処理のときに、アイスティー(プーアル茶)をのむときに使いました。蚊がでてこない季節までが庭は心地よい。

2017-04-16-07-28-56

アンジェラの蕾もついてきました、気温が15度から20度を超えて晴れる日が増えると、ばらの生育成長は順調です。やはり太陽を好む植物なのです。特に指定がなければ、なるべく朝から午前中の太陽の光があたるところに(コンテナ、鉢などは)いいと思います。逆に、北側に植えるならば、比較的日陰にも耐性があるとか、北側の庭に植えられるという種類をさがしたほうがいい、というべきか。

しかし現在の日本では7月から9月、特に9月10月の残暑の異常な長さが薔薇園芸では、問題です...。


午後、神宮外苑に、東大戦(義塾対東大)の応援に行って来ました。
神宮のスタンドからみる空は東京の中でも広くみえる綺麗な空で、風が心地よく、応援と歌は熱く....と昨年春秋ともいけなかったので、1年半ぶりくらいに応援参加しました。すばらしい。やはり実際に脚を運ぶべきです。。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ


http://www.visitbritain.com/ja/JP/





5

2017-04-13-13-17-19

ようやく、ようやくですが薔薇につぼみが見え始めました。つぼみがついてきたのは、イングリッシュローズの、パット・オースチンとウィンチェスター・カテドラルです。

https://www.davidaustinroses.co.jp/japan/Advanced.asp?PageId=1988

2017-04-13-13-20-09

ここからは、毎日脇芽をとったり、あぶらむしがいれば木酢をうすめたものをまいたり、テデトール(文字通り;薔薇園芸界?では通じる撃退法。あえて説明は省く)様子をみます。大変ですねといわれますが、成長と美しい葉や蕾がつくことがよろこびであって、子犬や子猫や子どもを育てるときの成長の喜びみたいなものです。
大変さに価値がある。これはお金では買えない幸福の一つだとおもうほどです。なんでも数字か値段にしか価値にできないのではない。プライスレス。

だんだん何かのキャッチフレーズみたいになってきましたが(・・・編集はコピーを書いたり、見出しを書いたり本の帯の内容を考えたり、webだったらどう短く正しくいうかとかは日常のことなので職業病かもしれないのだが)

一番上の写真は、ニュー・ドーンです。こちらはシュートがでてきて、どの枝がのびそうかをみきわめる段階です。つるばらのアンジェラもアーチの高いところには蕾がいくつかあります。(うまく写真はとれない)

2017-04-13-13-16-46

もみじの新しい葉。秋は紅葉します。一斉に芽吹きのときです。新緑の季節です。
そして...あたりまえですが、草もはえます。草取りは無理しない程度の日課。
草取りも大変だと思うから大変なのであって、ストレスがあるときは草取りくらいストレス解消なはずです、
もくもくと....やればいい。オール or ナッシング の考えをやめましたもう。。

とにかく、除草剤は使わない。
やはり季節的なものは重要で、5時半が明るくなれば5時半には目が醒めます。
水やりのために朝もばらの様子をみにいき、新しい成長があれば写真ととり記録します。

今年に関しては、去年枯れてしまう寸前までよわらせてしまった、スヴニール〜Souvenir de la Malmaisonはまだつぼみも元気もありません。総じてオールドローズ系がとても元気がない。かといってハイブリッドは育てる楽しみがあまりない。

昨年、シマトネリコの木の下に植えたゆりは2本あたらしくでてきてますし、百合も新しくでてます。
カサブランカのほかに、もう一つ百合を増やす予定です。
アルブレヒトかジゼルのような...イメージで....。


2017-04-13-10-18-31

吉野桜とカーネーションをいけました。そこに紫の蘭も。
草月のいろり という花器です。



2017-04-13-10-19-29


自室の窓から。





注文してようやく手元にきました。
3月8日に先生と講座のときにお話ししまして、あとがきと変更点などが気になっていていちはやく読みたかったのでした。これから哲学を学ばれる方、教養課程で古典ギリシア語と思想、などを履修するかた、どのような方にもできれば読んでいただきたいと私は思っています。
特に、日本のソクラテス受容についての歴史や、無知の知という言葉の無意識な使い方についての解説はぜひにも。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ 
 







2017-04-13-13-15-44




ようやく、薔薇や庭の日記もかける季節になってきました。

また写真ものせますがブルーベリーの蕾もおおきくなってきました。

日記:整形外科の点滴と薬の相談と3月に入院した報告をし、10日に生まれた姪にあってきました。
お祝いは渡してきましたが、プレゼントを選ぶのはお顔をみてからと思ってこれから選びたいと思っています。



https://www.davidaustinroses.co.jp/japan/Advanced.asp?PageId=2244

大阪にはローズガーデンがあるんですね。。。行ってみたい。

Pocket Pruner《GTO/P》『ポケット プルナー』【剪定はさみ Burgon&Ball(バーゴンアンドボール) イギリス製 ガーデンツール老舗ブランド】
Pocket Pruner《GTO/P》『ポケット プルナー』【剪定はさみ Burgon&Ball(バーゴンアンドボール) イギリス製 ガーデンツール老舗ブランド】

2.3Liter Indoor Watering Can『2.3リットル インドア ウォータリング カン』【ガーデニング】【植木鉢】【ジョーロ】【GARDMAN(ガードマン)・イギリス製 ガーデン用品】【室内用】【小型】【軽量】
2.3Liter Indoor Watering Can『2.3リットル インドア ウォータリング カン』【ガーデニング】【植木鉢】【ジョーロ】【GARDMAN(ガードマン)・イギリス製 ガーデン用品】【室内用】【小型】【軽量】
        

日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント
作成しました。第2回目。

おいしいお料理 9ブログトーナメント - 旅行ブログ村
おいしいお料理 9ブログトーナメント
こちらもすでに21記事以上をエントリーしていただいています。皆さまの記事もご覧ください。



2017-04-09-10-40-24


もっこうばらの植え付けをしたテラコッタの鉢。バーベナを回りにいれたコンテナ仕立てにしています。

4月10日付のアクセス順一覧

1.2017-04-07宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
2.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA>2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
3.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
4.2017-03-29いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
5.2017-03-25春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
6.2017-04-063月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になれる日まで>
7.2017-04-03映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
8.2017-03-26月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
9.2017-03-31リビング写真, TWGの SAKURA Tea
10.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
11.2017-04-07日伊国交150周年<ティツィアーノとヴェネツィア派>展Galleria degli Uffizi Museo di Capdimote Pinacteca di Capodimonte(於:東京都美術)
12.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
13.2017-04-08モダンギリシア ”THE APOLLO ” (於:東急PLAZA 銀座 有楽町)Australian Greek Restaurant
14.2017-03-08月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町
15.2017-04-01上野恩賜公園の桜 3月記事一覧 ラ・カスタの桜ケアセット
16.2017-03-27失敗を誘発する組織
17.2017-01-012016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
18.2017-04-05しずくカフェの煎茶入りトライフル 3種コーヒー(中央区・京橋)3月記事一覧(1位〜9位迄)
19.2017-04-08Bali: フランジパニ FRANGIPANI (ヌサドゥア)LOHAS
20.2013-04-15都響×東京バレエ ストラヴィンスキー・バレエ 春の祭典 (東京文化会館)
21.2017-01-05BS視聴 月組 <カルーセル・円舞曲> (NHK BSプレミアム)
22.2017-04-06シンガポール航空利用クーポンでフォトブック(完成)4月5日までのアクセス記事一覧(アクセス順)
23.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
24.2016-10-23London Natural History Museum 大英自然史博物館展 見どころ(2)「大英自然史博物館と日本」(於:国立科学博物館・上野)
25.2015-04-264月のキーフレーズ ”学習院ブーツ” ”ブルーベリーの花が満開”
26.2017-04-06フィッシュマーケットへ ジンバランのローカルを歩く(2)
27.2016-07-29宙組 <翼ある人 ブラームスとクララ・シューマン> CS放送
28.2017-03-23インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental 滞在記(8)クラブプール、Sea Breeze, ガムランレッスン
29.2017-04-03有楽町 銀座 内幸町 日比谷  パリ・オペラ座バレエ・リュス
30.2016-04-18宮古島東急リゾート 前浜ビーチ(1)レストラン”シャングリ・ラ” Miyakojima, Okinawa,


2017-04-09-10-41-11

アナベルの新芽。今年は新しい枝もでてきています。アナベルに関しては心配なさそうです。

2017-04-09-10-40-41

シュートがでてきたので麻ひもで誘引しました。
朝でかける前に、わき芽を整理したり少しだけばらの世話を。
ちいさい蕾がでてくるかもしれません。


 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ 


にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ 
にほんブログ村

http://www.visitbritain.com/ja/JP/

https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド

        

おんがく 音楽 MUSIC 3ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
おんがく 音楽 MUSIC 3ブログトーナメント 
作成しました、お気軽にエントリー下さい!
 



4


2017-03-29-08-16-57


モッコウバラ。黄色と白をよくみかけます。今春は白のモッコウバラの苗を植えつけました。

2017-03-29-08-27-31

ブルーベリーの蕾。開花したあと実がなります。

2017-03-29-08-21-41

2017-03-29-08-25-50

雪柳の花と新緑が今美しいです。新緑や芽吹きの季節ということは当然草もはえてくるわけでして、少しずつくさとりしはじめています。(早朝等)

Baliのニュピ(新年)が3月末にあり、先日バリ島のMさんとLINE通話しまして、ニュピの写真送って下さいね、とお願いしたところ、ニュピの前日とニュピ当日(静かな日)の両方の写真を送ってもらいました。
そのうちに少し掲載します。
Bali島の旅行記もまだ少し残っているので適度に更新していきます。それにしてももう3月も終わりとは。
3月1日に帰国して、講演会や講座に出て月組さんをみましてそのあと入院してダウンしていたいたのでいつもよりもさらに時間の経過が....

仕事場の花も少し模様替えしてきました。
薔薇の新芽がでたら、いつも書いていますが、木酢をうすめてスプレーするとよいです。また米のとぎ汁を面倒がらずあげると梅雨など雨が多いときに黒点病になりにくいです。
薔薇は花にばかり注目されますが、実は葉が健康で美しく照り葉であることが重要です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ








VFSH0309

スヴニール・ド・ラ・マルメゾン。
ばらの施肥を少しやりました。早いばらは4月はじめから、ピークはGW前後、ゆっくりさくニュー・ドーンなどは梅雨の最初のほうまで咲いています。
それも2月最初の施肥や植え替えをするかどうか、正しい剪定と誘引をするかどうかでだいたい決まります。

Teasing Geogia を今年は強剪定しました。
フェンスなどにはわせる2m以上になるばらは、枝が木質化した場合には強剪定したほうがいいといわれています。ニュー・ドーンなどのつる系・クライミング系は前年に花をつけた枝からはあまり咲かなくなるので、枝の伸び具合をみて剪定します。ただし充分な光合成ができないと大きくはなりませんから、葉や枝をなくしすぎてはいけません。誘引した枝から芽がでて枝になります。そこに花がつくことを考えて、フェンスだったら上下10センチ以上あけて横に誘引したほうがいいです。

今年で12年になります。最初の2年から3年は試行錯誤ですし、最初は四季咲きのイングリッシュ・ローズがおすすめです。せっかく育てるばらは、香りのあるものを選んだほうがいいです、市販のバラは鑑賞用のモダンローズなので香りはありません。ばらといえば、剣弁咲のイメージがあるかもしれませんが、むしろカップ型やクォーターカップ型などが本来のばららしく香りもフルーツ系、ブルボン系、ダマスク系などさまざま。
葉の色や育つ大きさも考えて、好きな色、育ててみたい色を選ぶといいですね。
私は今年はプリンセス・マルガリータとか、もう一度アイスバーグを育ててみようかな、と思っています。

2月の記事一覧(1-9位まで)過去記事含む




aにはaのbにはbの: 聴きやすい日本語とは...(lohg)

草月 第8応用 Va.8 Moribana+Moribana 2月記事一覧

睡蓮 nymphaea 由来 水の女神


ヴァニティ模様替え:<サン・二コラ・ディ・ロレネージ聖堂のための習作>コラート ジャクイント 1731(Corrado Gaquinto)」

ロンネフェルト, ア・ラ・カンパーニュ, 上野恩賜公園(科学博物館、国立西洋美術館、東京

バレエ:”The Flames of Paris”  <パリの炎> ボリショイ公演、ミハイロフスキ版など

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ







4
2017-01-25-14-18-00


草月流お稽古 久々の投入です。

先日、代官山だよりさんにすかしゆりを差し上げたので、自分もいけてみたくなりました。
そこであかめややぎと、すかしゆりに、色を添えるつもりで、それもできるだけ(この寒空に!)元気かつ華やぎがある感じにしあげたくおもい、このお花を選ばせていただきました。

2017-01-25-14-17-49

三方正面になるので、どの方向からみても同じ表情にならないように仕上げるよう細心します。

2017-01-25-14-18-10



2017-01-25-14-17-25

お稽古でのしあがりはこちら。もう少し花ややなぎの芽をアップにしたかったのですが、電池がなくなりました...

自宅に帰ってからの仕上がりはまた後ほど。


IMG_0733

さて、少しでもできるうちに、少しずつ・・・と、培養土とばら堆肥、ピートモスをまぜ、パット・オースチンと、オレンジのモダンローズを植え替えました。それからスヴニール・ド・ラ・マルメゾンの土替えを少々。
木質化したティージング・ジョージアの太く古い枝木部分を、簡易的な鋸で切りました。

剪定と誘引、植え替えは根が冬眠しているあいだにやらねばなりません!
(雨の中やると寒い...長時間ではなく、できるときに、風のないときに...)





にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
 
モルトン ブラウン Morton Brown(London)1月の...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

玄関ホール 吹き抜け:ローラ・アシュレイのクリフト...

バラ 植え替え資材(1)

研究の暴走 続「科学技術の未来を決めるのは誰か」


https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

4

2016-11-21-11-51-18


IMG_0445IMG_0442






IMG_0734


IMG_0730



IMG_0733




土が硬いのでピートモス、バラの肥料、すいひ堆肥、
ア朝日も、ブルーベリー、レモンなどのための寒肥。

作業は天気と気温を見計らって..さすがに今週は無理な予感。。
少し風邪よくなると、さっと作業しますが、・・・・2月に入って風がない日が𠮷。
化成肥料はありますし、大き目のテラコッタ、黒い支柱、これおいてほしいですね!

2016-11-24-09-37-11

4
IMG_0168s


ダイアリーとしては後日記入になります。小樽にいった時(札幌から日帰り)の写真です。
ニシン漁で栄え、金融も発達したということで、街にはいくつか、いくつも古典様式を取り入れた建築があります。
これはシンメトリーの完全な古典様式(要するに古典様式といったら古代ギリシアローマの建築要素を取り入れた初期から盛期ルネサンス建築と簡単に説明しておく)やや、メディチリッカルディ宮に似ている窓枠まわり。
屋根の形をよく視なかったのですが、北米建築(一般家庭でも用いられる)のジョージアン様式にも似ているというか、石積みのジョージアンといってもいいかも。(中に入ればさらにわかるだろう)

こういう建築がいくつかあるので、建築好きなら写真をとるのも愉しい。でも中に入れるかどうかはわからないです。少し離れたところに、カトリック教会があるようで、そこに行きたかったんですが今回は写真ありません。
人力車観光をしている人がいて、写真に写りこまないように気を付けました。。


IMG_0160s

運河のあたり。海に面した運河はもっと先にありますが、そこまでいく体力がなく...
綺麗にとれていると思いますが、これも実際にはちょっと構図をずらすと洋服の某山などのよくある看板がどかんと目に入ってきますので、構図は気を使いました;
ですので、雑誌に載っていたり、とりっぷこ(・・・)などの写真はそういう構図を考えて撮ったものだと思ったほうがいいです。
私はまたガラス制作と次はキャンドル制作をしたいなと思います。
鮭の産卵のための川に帰る様子も観られて、小樽は半日くらいいくといいのかなと思いました。
北海道は札幌だけでもまわりきれてません...




IMG_0166s

自分があとで参考にしようと思ったマップ。だいたい位置関係がわかります。


ダイアリーとして、リアルタイムでは久々に昨日は晴れて風もなく穏やかだったので、お稽古の時間まで、バラ剪定しようと思い、1時間くらい剪定と誘引しました。
主にフェンスに植えている、二株のニュードーン。これがまた・・・・九月の残暑でまた伸びまして、剪定はまだいいにしても誘引となると、・・・どの枝をどの枝の手前または奥から通してラインをつくるか、またそこから新芽がでてきたときに、重なりすぎてないかなどを考えながらやります。が、その面倒(・・・・とは実際には思わないが、自己感覚より理性がもとめられる)さを譬えると、アトラスなどのゲーム・ダンジョンで、オールダメージ床+ところどころ行き止まりループ、路がわかりにくい、行き止まりと思ったら落とし穴レベル54くらいの頭の使い方です。
ぜんぜんたとえになっていませんが・・・

時間をきめて1時間だけ剪定誘引しましたが、まだ樹液が下がりきっていないのもあり、あと1回こういう作業ができる日がないとだめですね。
必死すぎて写真はとれてません。
ニュードーンの蕾はまだついています。
ほかのばら、オースチンのバラなどもまだつぼみがついています。

薔薇の写真はまた違う記事で。

デジカメから縮小したデータを以前UPだけしていて、載せられていなかった小樽(9月末)の写真でした。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  にほんブログ村 花・園芸ブログへ



にほんブログ村





11月のキーワード モバイル版 庭の小菊 猫のデコー...
宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中...

映画 「君の名は。」(Your Name.)(於:TOHOシネ...

リビング写真: 【我が征くは星の大海(ならぬ)通販...

ベジャール バレエ「リュミエール」”B Comme Beja...


4
2016-11-21-13-05-40


2016-11-21-13-06-17

はま菊に続き、ピンクの小菊も咲きました、秋は不如帰などの小花と、控えめにばらが咲きます。
今蕾がついてるのは、チャイナローズ(名称はわからない:義理父が義理母の実家からわけてもらったものらしい..)、ワイルドイブ、ニュードーン、緑光。気温が低いため、すぐには咲きませんから、咲きそうになったら切り花にして家で眺めるほうがよい季節です。
写真だとローズマリーの花もいけています、それからヘデラ。
限定版フローラはボトルにフローラのモチーフが入っていて美しいボトルです。

フレームは、伊豫田晃一さんのスパンアート(銀座 有楽町)での個展のご案内が来たのでかざってみましたよ。
フレームもローラです。この頃の重厚なフレームが好きだった...
いまはなき、ラッシュのビーガンコスメブランド「B!」のアイシャドウ。ケースもフェアトレードです。

2016-11-21-11-51-18


2016-11-21-11-49-49

ローラ・アシュレイのカーテン。デルフィニウム柄とボウ(リボン)柄のレースカーテン。片がけで舟形タッセルで止めるスタイルと、ローマンシェードで作っています。

2016-11-21-11-48-09

わかりますでしょうか。右がローマンシェード型です。

10月のうちにプレ大掃除をしたかった(ワックスがけとか)のにまったくできてません、水回り少しするくらい・・・
恐ろしい。体調が悪すぎました....風がない日を見計らってそろそろ薔薇の誘引もしないとならんですな。
点滴お休み期間中に無理なくやらねば。(手の甲に点滴するとなるとやはり傷つきやすいバラ関係や炊事はその日はしたくない・・・)いろいろ体調と様子見ですが、月末の通常業務やら、広報作業はあるのだ!

2016-11-21-12-39-22

2016-11-21-12-39-37

フォートウィリアム(FORT WILLIAM)買ってみました。ハイランド地方ベン・ネヴィス山麓に位置する町のスコッチ。(が原酒とのこと。蒸留所は1825年設立)英国政府管理のもと。美味しいです。
ジョニー・ウォーカーから(それから、久々に某銀英伝を観ていてあまりの彼らの日常がワイン、ウィスキー(アイゼナッハ...よ)、黒ビール、ブランデー・・・とさすがに提供がサントリーだけはあるという。
でも精神=スピリッツとはよくいったものです。思考一時保留しつつ、黙考するとか本音だけで談義するときなどはやっぱり古来から必要とされただけはある、と某紅茶派の提督的ないいわけを・・・・
ブランデー紅茶ってかなり末期的な飲み物ではなかろか、と思うことしきり・・・。
(烏龍茶に密に焼酎を混ぜてお茶のふりのような状態では・・・・。)
まあ安いブランデーは混ぜることが前提みたいなところがありますが、あまり美味しい飲み方でもなのでやはり心労が半端ないなあ・・・・と加齢するとますます登場人物の心境がわかるような気もするという。
映画で好きなシーンは、「英国王のスピーチ」で国王ジョージが心情を話すときですね、あれもなんだか理解できる心情です。

氷メーカーはミストやカクテル用のクラッシュした氷をそろそろ売りませんか?

北海道で十勝ブランデー原酒1983年というミニボトルを買ったのですが、これは凄かった。
液体と気体の中間物、さながらアメリカ―ノに対するエスプレッソのようなものでした。

サントリー博物館などにいくとわかりますが、まさに錬金術(のちの化学)の実態はウィスキー・スコッチ製造過程だと思います。











英国スタイルの部屋
ヴィクトリア編集部
PARCO出版
1993-11




ユートピアだより (岩波文庫)
ウィリアム・モリス
岩波書店
2013-08-21



理想の書物 (ちくま学芸文庫)
ウィリアム モリス
筑摩書房
2006-02






モリスの壁紙は、上記のヴァニティのボーダーと仕事場で一部使っています。
玄関マットやクッションを揃えたい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Innovation is GREAT
http://www.innovationisgreat-jp.com/

http://www.visitbritain.com/ja/JP/




ベン・ネヴィス蒸溜所は、ハイランド地方フォートウイリアム地区の最も古い公認蒸溜所の一つ


本来的?な酒類の役割描写と思われる(今見るとなおさら・・・)
ニッセンでビュコック最後のグラスを作ってますがあれは前後のスール少佐との会話から察するにブランデーだと思うのだが。(二本あって一本を紅茶(入りブランデー)提督に届けさせ、最期のシーンで通信で会話しつつ乾杯してるのがもう一本もほうでは...。帝国トランプほしい(と言っていたら娘も自分も欲しいと言い始めた;)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12112838

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12769244





午前3時の千葉、宮城の地震があまりに震源が浅く、明け方から朝に地震がありそうだな、と思ってどうせ5時すぎに起床するのたからとこの記事を書いていたら、福島で震度5.マグニチュード7.3...
やはりニュージーランド、アルゼンチンの地震は環太平洋がわの海底火山かフィリピンプレートあたりの動きが活発だと思うのでしばらく警戒が必要と思う次第。

夜中に書いていたから後半の内容がタイトルとずれていってしまいました。

寒いので玄米豆乳粥をつくりました。
それから茶碗蒸し。

地球システム科学入門
鹿園 直建
東京大学出版会
1992-01



地球学入門
鹿園 直建
慶應義塾大学出版会
2006-09


地球惑星システム科学入門
鹿園 直建
東京大学出版会
2009-04


地球システム環境化学
鹿園 直建
東京大学出版会
2010-10



鹿園先生の地学系書籍。一般教養総合の自然科学地学分野での教科書になることも多いと思います。
読みやすいので地殻、地震、地球構造から隕石解析からの宇宙天体までだいたい網羅されているので、おすすめです。




学校を卒業すると新しい知識を取り入れる機会がなくなるのが我が国のあまりよろしくないところ・・・この講談社の本は通勤中などでもいいと思います、ハンディですし。もちろん解りやすいし大学の初歩自然科学は網羅できている。

・・・これ地学に関しては別に記事をわけたほうがよかった。
あとでわけておきましょうか・・・・


5



小さな蕾の状態で、蘭の花器にいけたバラのワイルドイブが、紫陽花にあいだから綺麗に開きました。
ほんの1日か2日したらしぼんでしまう、と写真を。



街中がLEDの光ばかりで寒々しいのでキャンドルつけてみました。これで4つ
何パターンか写真を撮ったので
また別の日に。

写真を撮る=配置換えなどのために片付けた、っいうこともありますが、ドライフラワーの函を作っています。









3






先ずはスヴニール ド ラ マルメゾン   






旅行中も早起き、勿体ないので5時半には起きて朝風呂です。贅沢な。

朝日ももどり、身支度をととのえて朝食ーそれで時間配分を食べながら決めます。



IMG_1808



IMG_1811

IMG_0060

北大植物園の中でもバラ園にすこしバラがあったので写真とりました。
手入れさせてくれ...という気持ち半分に。
本当によいお天気でした、周りの植物を写真にとっていたら、同行者にはまだ撮ってるのか、、と呆れられましたね、この種は?とかいろかたちの次には葉の形や系統をしりたくなる・・・・
こういうところはアリストテレス的?なんでしょうか、なにせ自分にないものをプラトンに求めて弟子入りしたんでしょうから・・・・(と思っていたりする

IMG_0062


IMG_0058


IMG_0031


IMG_2044

北海道は広大だから観光馬車がいいよ、と関東にかえってきてから教えてもらいました。
次こそは...

image

2016-09-30-23-07-26

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  

4




庭のイングリッシュローズのワイルドイブが咲いていましたので、ワレモコウ、月桂樹、ヘデラアイビーと玄関のコンソールにいけました。
小樽のキャンドルショップで買って来たキャンドルホルダーにティーキャンドルを灯してみました。
もう一つのはみゆきさんから昨年のお誕生日にいただきました。
北方画家のホントホルストや、ラトゥールのような燈の光がだんだん馴染む季節、深秋に近づいたように感じます。




4
2016-10-13-11-00-11

New Dawn も秋の返り咲きをしています。春よりも気温が低いので、秋のばらには静かな美しさがあります。

色が綺麗に映えます。


10月15日までのキーワードモバイル版。


1 インターコンチネンタル
  インターコンチネンタルバリ
2 バリ
  龍真咲
  辻本祐樹
  美弥るりか
       感想
3      旅行記
  バリ島
  Gucci
  クラブルーム
4 4rooms
  ローラ・アシュレイ
  バレエ
  ザ・カブキ
5 るの祭典
  マルガリータ
  高橋竜太
  辰巳一政
  氷室友
  高嶺ふぶき
6 庭
  イリゼ・リエパ
  アートフォーマ社
  輸入住宅
  すずばら
7 シンガラジャ
  入戸野伊織
  アナベル
  ゴールデンアカシア
  上口耕平
8 ドナテッロ
       松野乃知
  平方元基
        伶美うらら
9 ラウレンツィアーナ
       真風涼帆
       千海華蘭
        リッチー ジェイムス
10    LL.bean
        ピンクッション
        薔薇
         鈴木拡樹
         旧英国大使館別荘
         蓼科
          ダリア
        
         
         
        
  






        

芸術の秋 Artな秋ブログトーナメント - 旅行ブログ村
芸術の秋 Artな秋ブログトーナメント




    
            ベジャール Maurice Bejart <ザ・カブキ> 東京バレ...


     10月のキーワード・モバイル版 新国立劇場 秋鮭の冷...

     インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

     "ザ・カブキ" 追加公演とガラ公演 Maurice Bejart...
     
     

10月のCS番組で思わず録画してみたのは、大空祐飛さんと鳳翔大さんが代官山TUTAYAで、「本」について語るというトーク。これはすごくいい番組でした。
大空さんのお芝居は本当に好きなのですが(シャングリラ/小柳菜穂子 銀ちゃんの恋(蒲田行進曲)/石田昌也 クラシコイタリアーノ/植田景子 ほか 私は退団公演の原田脚本も好きでしたけれども)
そして大さんも好きなのでした。
番組中に大さんが大空さんに借りたままの本が・・・と言ってましたが、返してしまったら大空さんに会いに行くきっかけが一つなくなってしまうものね、なんだかそれってわかるなあ・・・
大さんはやめないでほしいですね。

大空さんが鳳翔さんに贈ったおすすめの本はこちら。
いい特集でした。

谷崎 潤一郎
中央公論新社
2013-07-23


芝居に命を吹き込むというのは、書かれた文章に生命を読み取るのと似ていて、それができる人が芝居を時間と劇場を共有する人の間に、リアルな経験を現前させることができるのだと思う。

そういえば、大空さんはつか氏とあってるんですね
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10465537

シャングリ・ラ 水之城 はあとから好きになった作品(リアルタイムでみていない)
大空さん、悠未さん蓮水さん、藤咲えりさん、鳳翔大さん、蒼羽りくさん、野々すみ花さんとまあ豪華キャストですしダンスシーンもあてがきとしても好きですね。
鳳翔大さんのダンスシーン、お芝居も好きです。というシャングリラのころの話
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11764743

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14198144
とこのあたりを視ればこのドリーム企画TUTAYA★代官山は30%ほどさらに楽しめる。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19257391

『シャングリラ-水之城-』 [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2010-06-05


    4




    ワイルドイブはイングリッシュローズです。秋に近づいて返り咲きしてきました。本来なら夏剪定をし、初夏の花をさかせた体力を株が回復するための、お礼肥をあげなければならないのです。しかし近年猛暑かつ腰椎手術してからはあまり本気にひとりで脚立をだして剪定もできず、自分の体力や暑さがおちつくころにすることに。つまりは9月中には...
    それで本来なら夏剪定し施肥したあとにつぼみがつくのがよいのですが、軽く剪定したらつぼみがつきました。
    まだ気温が高いので、朝開きかけたつぼみは夕方は完全にしおれてしまう。
    そんなわけで、今日は朝から土砂降りでしたが、雨のなかとった写真を。





    雨が強くつぼみのままの睡蓮。
    昨日はまだ水中にありました。
    植物の成長は自然に則している。


    表慶館前。ようやく、古代ギリシャ展に行ってきました。ギリシアと書きたいところですが 特別展古代ギリシア展です。

    感想、展示については次の記事にて。
    スマホ入力では限界が。

    ダイアリー、9月に入ってから曜日感覚が希薄で茗荷谷へいく要件のまえに上野に行こうと思っていました。今日が水曜日と気づいたのはなんとまあ茗荷谷についてから!遅すぎる。日曜から体調が悪いとしても。
    それから多分、平成館にいる間に地震がありました。展示を集中して年表をみてふらふらしたのですが、今回は平成館でも展示室内に椅子や座れる場所があまりありません。自分がぐらつくと思ったら地震。帰宅した娘によれば、突き上げるような音がして最初は何かが落下したかのようだったらしい。長く揺れて、ただちに身を守るための放送が入ったそう。
    震度4で長くゆれ音がしたそうです。

    スマホ入力大変苦手といいながら綴ってしまった。余震かもしれないですからね
    ...今日のこととして書いておきます。

    お盆期間は計3日ばかりお盆関係行事でした。台風から猛暑 高温注意報もでました。輸入住宅は高気密、ペアガラスサッシなのでエアコン ドライ設定で28度運転弱でかなり涼しさが保てます。
    ですから外気との差が凄いことに。なおかつ体調が良くなく、初期の予定では掃除全般をする筈が全く行動できず...

    薔薇は返り咲きしはじめていて、やはり季節は秋に移りかわっているように思いますが、台風以降の暑さは凄いものがあります。

    台風以前に撮ったニュードーンの写真。



    パットオースチンもまた蕾をつけています。


    本格的な夏風邪で参りました。。





    こんな感じで百合が咲いています、
    いまがピークかもしれません。気温が高いから花を楽しむには切り花にして部屋にいけたほうが良いですが、咲いたばかりの百合をきってしまうのも...という迷いが。やはり庭に生きる花だと思うため。









    ジャスミンも元気です。



    レディヒリンドンの蕾がついていました。



    写真のアップロードが一枚うまくいかないため、また後ほど。 

    月組観劇に行ってきました。
    そちらもまた後ほど!

    5



    イングリッシュローズのワイルドイブ。
    静かに、明るい日陰で花開いていました。朝の4時50分くらい。暑くなると開ききってしまうでしょう。

    いくつかのばらは返り咲いてます。
    苗もつかれているので肥料をあげなくては。夏の庭管理はそこそこ、が基本!
    目立つ草取りを簡単に、いろいろ軽く剪定、ペチュニアは花がらをとり、みずやり。真面目にやりすぎて、虫にさされたり、被れたりしないよう、そこそこ園芸です。
    実家から白のサルスベリ、いただきました。もう少し大きな鉢にうえかえねば。

    今日は風があったからか、一昨日ほど暑くはなかった。
    宮古島で竜巻?とききましたが、大丈夫でしたでしょうか。


    恩師から北海道メロンを頂戴しました!
    冷やしていただきます。
    実家と義理父にも少しおすそ分けしようかと思っています。
    (スープならぬメロンが運べる距離)



    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ



            インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

           月組 <NOBUNAGA 信長><Forever love> 東京初日1...

          南天、アナベル 英国みつけたキャンペーン
      

         月組 <NOBUNAGA 信長><FL)初日(東京宝塚劇場)...