1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

カテゴリ: 写真・旅行記

4
IMG_0186


札幌滞在した時の記録です、実は(主にデジカメ写真の1枚あたりの容量が大きくて画像転送前に縮小する必要があるため...)まだ札幌について記事を書ききれておりません。
中庭の様子。インナーコート。概観は以前掲載したと思うので割愛します。




IMG_0187

朝食レストランは二日でそれぞれ違う場所だったので(ケンジントンともう一つ・・・)その間の階段です。オーバーザ・ポストの階段。

IMG_0180sIMG_0182

エレベーターもレトロなデザインです。

IMG_0192s
壁面には胸像が。


IMG_0184s

廊下のこのようなインテリアデザイン。

IMG_0183

朝食会場の案内。

http://www.hotelmonterey.co.jp/hotellist/


IMG_0190s

一日目の朝食でクロワッサンが美味しかったので、通常にスクランブルエッグやベーコン、ワッフル、デニッシュ、スイカ、メロンと抹茶のブラマンジェ、そして毎朝同じように紅茶にミルク(北海道産)。

しかしながら二日目にはなんといくら、サーモンなどの海鮮丼がつくれるコーナーが出現しており、これは食べなくては、と洋から和にシフト(しました)。

IMG_0188s

このいくら、サーモン、烏賊などがありましたが美味しかったです。
小盛りで作って・・・・二回頂きました。(いくらに関しては悔いなし、堪能しました)

モントレの朝食は美味しかったです、もし次にいくときは館内レストランも使ってみたい。

さてここから話題が変わりまして、北海道ラーメンについてです。
実は私はそれほどラーメン好きではありません、地元にいても都内でも旅行先でもお蕎麦、うどんは食べてもラーメンは自らは食べない、のですが、北海道までいったらとりあえず食べておかねば、と2回頂きました。

金寿司さんを教えてくれたTさんにまたもやお聞きして、エスタという駅ビルに隣接する商業ビルに、「ラーメン共和国」という施設があると教えて頂く、中でもおすすめは白樺山荘とのことで行ってみました。


IMG_0176

これが「札幌らーめん共和国」の入り口です。この手の施設はお台場あたりにありそうなんですが、初めていきました。(そして空港にも「らーめん道場」なる施設があります)
ちょっと惜しいのは、会計も席も基本的にはその店舗でする必要があるため、連れと食べたい味や店が違ってもフードコート形式にそれぞれ食べてみるということはできません。
でもそれほど大きな問題はなく。
私は、エスタ限定の辛みそらーめんにしてみました。
北海道のラーメンは、麺が太目でかみごたえがあってそれでいてスープとからむので、いわゆる都内などのやらかめの麺があまり好きではない自分は、けっこう好みを満たしてくれる麺でした。。。
実は今もときどき、食べたくなります。こういうことは稀です。
北海道へいったら、エスタへいくべし。
ちなみにらーめん道場のほうは「そら」というお店に入りました。函館や小樽はまた味が違うようななので、またいつか行きたいと思えます。というか都内にもできてほしい。
以前博多でとんこつを食べたときは、本場のものはあまりにも脂っぽくて、二人で一つ食べられなかったので、北海道らーめん店が関東に広まりますように、と思っています。
みそらーめん、醤油がだいたい780円から800円です。値段以上に美味しいと思えます。エスタ共和国には8店舗が集まっています。


IMG_0177

なぜここに掲載しているかというと、blogmuraの麺のトーナメント参加の締切日が今日だから、というのもあります。


IMG_0029s

それから、札幌駅前はとにかく道路車線が広いのですが、すごいことに?横断歩道がスクランブル化してないのにもかかわらず、歩行者はほぼ全員勝手にスクランブル横断をしています。
もう車道が広すぎて慣用化してるのでしょうか。
あんなに人が多いのに、わざわざ二段階で横断している表参道・神宮前(ラフォーレの前のあたり)では考えられないことですが、・・・・それから信号機の表記が地名や通り名でなく、東3西4みたいな、アトラスのゲームのようなこざっぱりとしたネーミングになっています。
やっぱり国内でも都市を移動して旅すると発見がありますね。

ちなみに、私は日航のスパ温泉http://www.jrhotels.co.jp/tower/spa/spw/水流治癒施設(カルニアアイル付)に行きましたが、モントレエーデルホフというもう一つのモントレグループのホテルにも温泉施設があるようです、モントレに宿泊していてもフロントで聞けば優待券を頂けます、でも今回はそちらには時間がなくていけなかったのでした。ご参考までに。






にほんブログ村

image

以前アミューズだけのせました、
今回はコーヒーと小菓子いちごマドレーヌまで。


札幌駅に隣接するミクニ サッポロへ。
新千歳から帰る前に、予約してランチいただいてきました。エントランス。


ナフキン、プレート。
フレンチは料理前からたのしくなります







北海道かぼちゃのポタージュ。



鰤のポアレ、ハーブサラダ。
ゴボウのチップス、付け合せの大根も美味しい。
予約するとスパークリングかドリンクつきますが、鰤なのでグラスワイン追加。







6階からの眺望。大通り公園、テレビ塔もみられます。
ドルチェミスト!
いやデザート盛り合わせ、とても美味かつ、盛付け美しい!




コーヒー、紅茶、ハーブティーからチョイス。
いちごマドレーヌの小菓子でコーヒーをいただきます。フロランタンも。







レディスランチのポスター、
予約でぜひ。。
また札幌にいったらランチに行きたいです。



image
ミクニシェフ、
小学生のときに、妹尾河童さんが三國さんを取材して対談する本が好きで何度も読んでいました。帝国料理で働くまえの板前時代から、大使館料理長になり...
と内容を諳んじてます。
なので札幌で一度ランチをいただきたかったのでした。

image

サービスも給仕のかたもソムリエのかたもたいへんよくて、羽田に帰るまえに立ち寄れて良かったです。



livedoor


秋ばら New Dawn (クラシックローズ)/ 谷崎 潤...

ベジャール Maurice Bejart <ザ・カブキ> 東京バレ

月組 <アーサー王>(フランス版) 於:文京シビッ...

10月のキーワード・モバイル版 新国立劇場 秋鮭の冷...

宙組  <エリザベート> (於:東京宝塚劇場 日比...


4


小樽ではガラス工芸が有名とのことで、大正硝子さんにて、ミルフォリととんぼ玉作成をしてきました。

ミルフォリはヴェネツィアンガラスのビーズを組み合わせてオリジナルの作品を作れます。出来上がりまでに1週間、そして先日無事に届きました!
サイズは一番小さい2個セットからブローチになるサイズまで。私は一番小さいサイズ2個でピアス用につくりました。
緑中心と、ブルー中心です。
しばしばミュージアムショップなどでヴェネツィアのアクセサリーはありますのであまり見かけないタイプの緑と黒と星のビーズを使いたかったのでした。

もう一つはブルーと赤、オレンジで。
結構、美しくできたかなあと...



とんぼ玉作成は神戸で2回目やっております。これで3回目。今回はクリアブルーにイエローの細いガラスでマーブルをつくりました。
前々回もレザーチョーカーをつくり結構使っているので今回もレザーチョーカーに!

とんぼ玉はその日に持ち帰れます。
やはりガラス好きとしては製作は楽しいです。私は4科目 実技科目好きなのですよね....本来。。







とんぼ玉を冷ます間にカフェで一休みしました。オリジナルブレンドのコーヒー、美味しかったです。


この工房があるあたり、運河の手前の川に鮭が川にかえってきていました。

井の頭公園で鯉の滝登りをみたとき以来の衝撃。



コーヒーを飲んでいるときに撮った写真。
街並みの写真、デジカメで撮ったのでそれはまた別の記事に。

本当は少し暗くなってから写真をとり帰る予定でしたが、埠頭まであるく体力がなく、目的を達成したので18時くらいの電車で札幌に戻りました。

今回は作っていませんが、オリジナルキャンドル工房もあり世界のアロマキャンドルも販売されてました。

小樽は元はニシン漁業で有名で、浮き玉の硝子を漁で使っていたことから、硝子が作られたと読みました。

カトリック教会があると見ていたので行きたかったのですが、体力的に回れずまたいつか見に行けたらよいかなと思います。




つづく。。
   

にほんブログ村

livedoor

9月キーワードPC版:ハワイ マリオット(オアフ)ロ...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

”ザ・カブキ” 追加公演とガラ公演 Maurice Bejart...

ブーゲンビリア シマトネリコ 玄関 ヴァニタス

北大植物園〜札幌の御寿司〜小樽




5
IMG_1891



北大植物園(北方生物圏フィールド科学センター)の写真は膨大なので独立の記事に。
朝モントレの朝食をいただいた後、北大植物園を散策して、予約していた金寿司さんへ。
こちらも前記事に書いた北海道にいらっしゃるT様から美味しい札幌のお寿司屋さんを紹介していただき、電話予約していってきました。

IMG_0047

ご参考までにモントレ札幌の朝食。パンが美味しい!北海道のミルクも。しかし翌日は更なるサプライズメニューがありました。モントレについてもまた別にします。ハスカップのドリンクもありました。
(和食もありますがこの写真は紅茶+クロワッサン、フルーツ、ポテトグラタンなどでなんとなく統一)


IMG_1895 (1)

早朝の旧道庁舎。

歩いてモントレまで戻ろうと思いましたが、そのままタクシーで金寿司さんへ。


IMG_1898


はじめておまかせというオーダーをしてみました。

IMG_1899

貝類がとにかく美味しい!そしてかに。(かに!:実は北海道に行ってかにや海鮮が一番目当てだったのですがいろいろ時間もなく、海鮮居酒屋系やかにはあまり食べられていないのです・・・)

まぐろも美味しかった。でもやはり貝類が出色です。(写真は二人前です)



IMG_1900

このあぶった貝やかつおも美味しい。*金寿司さんのかつお、烏賊、貝類はやはり特別な工夫がされているとのことで文末にお聞きした話を追記致しました。

このあたりで冷酒(鬼殺し)を追加(・・・寿司には酒、日本酒です。)

本当は茶碗蒸しも食べたかった。次もぜひ行きたいと思います。宮古島やえびし以来の美味しいお寿司。
地元にも何かあるといく都内のお寿司やさんも握りで美味しいお寿司はあるのですが、こんなにいただくのは初めてですね。

IMG_1901 (1)

この烏賊も美味しかったです。
昼から小樽にいこうと思っていたので少し急ぎましたが、またゆっくり行ってみたいです。

小樽もお寿司が有名らしいのですが、どのお店に入ったらいいかわからなったので教えていただいて札幌でいただきました。
またいろいろ開拓してみたくなりますね。
握りと玉と茶碗蒸しとか、海苔巻きなども...次回の目標にしたいです。

http://www.sapporosushiken.com/kinzushi/ 札幌鮨研究会 (お席の側に研究会の札がありました)

https://retty.me/area/PRE01/ARE164/SUB43802/100000449661/


IMG_1904






一度モントレに戻り、徒歩で札幌駅へ。

IMG_1905




IMG_1906

快速がわりと頻繁に来ています
うらら、という緑茶を販売機で購入。
札幌はPASMO スイカとも使えます、というか都内かそれ以上に電子マネーやクレジットの文化が進んでます。これは関西とはずいぶん違います。
電子マネー普及は資本主義の基本応用なのでそれが正しいのです。
関東、首都圏から行く場合は、スイカ、PASMOにチャージしていくと便利ですし、まあ札幌駅でもチャージできます。(なぜか札幌駅は洗練された大宮駅のような感じがあります>構内。ちなみに駅ビルとは別に大丸が隣接しているのでそれも便利でした。)

    
            IMG_1910
海が見えると北海道にきたなあという実感が。
晴れて、碧き日本海を車窓から。

IMG_1911 (1)


小樽到着。駅の売店に、りんごやお土産も豊富でした。カトリック教会を見に行きたかったのですが今回はいってません。

大塚駅のような?駅前を人の少ない三宮のような中野のようなアーケードをとおり、運河側へ向かいます。


IMG_1917

続く。。



にほんブログ村



*追記 金寿司さんをご紹介下さったT様から記事を観て教えてくださったお寿司の説明追記します

「鰹は、ウィスキーの入っていた樽で燻しています。色々な材料を試してウィスキーの樽に行き着いたとのことです。北寄貝は磯の香りを出すために軽く炙っています。店主は、寿司には香りを楽しむという文化が欠落していたことから、自分は香りも楽しめる寿司を握りたいと言っています。トロには壺漬けを挟み、烏賊には三升漬けを乗せるなど、ここの寿司は色々な仕掛けが楽しめます。」

ありがとう御座います!
またぜひ行きたいお店です。
醤油をつけなくても風味づけがされているお寿司たちは一皿に盛り付けられて出てまいりまして、烏賊に乗っているお味も美味しかった。


   

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

ブーゲンビリア シマトネリコ 玄関 ヴァニタス

9月キーワード9PC版:ハワイ マリオット(オアフ)ロ...

北大植物圏 2 キーワード2016 モバイル版

井筒俊彦全集刊行完了記念講演会 於 慶應義塾大学...


4

IMG_0039

札幌、そして北海道自体初めてでして、北海道在住のT様にいろいろお伺いして、いくつかおすすめいただいたレストランがこちらの丹頂。35階にあり、札幌の夜景が見え(札幌の夜景は第3位のようですね!)ついでに家族の誕生日でもあったので予約しました。予約の際の希望などもメールでもとても丁寧で安心して訪れました。
ハーモニークラブ(オークラと日航のメンバーズ】加入レストランだったのもあります。
ウエブ予約で、スパークリングワインか食前のドリンクをサービスしていただけます。

一部お料理を...
こちらは 秋鮭と舞茸の焼き酢浸し いくら醤油づけ

御造り

本マグロ 帆立貝 牡丹海老

IMG_0040


スパークリングのあと、冷おろしの札幌のお酒と旭川お酒を一合づつ注文...美味しかったです。

IMG_0041

強肴
秋刀魚の友味噌焼き

南京旨煮 舞茸の衣揚げ 銀何と生麩も美味しかったですね
このあたりで冷おろしがすすみます。
お酒の名前もお写真とらせてもらえばよかったかな。
これから北海道いかれるかたは要チェックですね...

IMG_0043

IMG_0042

北見産玉ねぎ 真白と牛肉スープ煮

このお料理が来たことで、赤ワインを追加...;(十勝ワインだったと思います)
真白はパルシステムの産直でもなんどか自宅で調理したことがあります。

こんなふうに、アレンジしたお料理にしてもいいですね。つくってみよう・・・・
小さい土鍋かストーヴ・ルクルーゼの鍋などでつくれるかな?
もりつけはあくまで和食器のうつわでいただきたいですけれども。


IMG_0044


この毛ガニの酢の物はちょっと凡庸で、ピュアホワイトのすりながしを追加すればよかったかもしれません。

IMG_0046

空間が仕切られていて、どの部屋からも夜景や風景が見えて。
席がゆったりとしているのでとてもおちつきます。
このお茶も美味しい。

よい和食を食べた後に、銀座和光へ行って和食器や長く使える鉄瓶などがほしくなります。。

IMG_0045


ハーモニークラブ会員はお会計から10%割引になります。
京都でも舞浜でも(バンコクでも?)オークラと日航の対称店では使えたり、ポイントがあったり。
登録は無料なので、私はこのカードはおすすめだと思います。


スカイレストラン料理長 中村さんの印がはいったお品書き 




次は、お昼にも来てみたいです。札幌は本当にグルメな街ですね。京都とはまた別の意味で・・・・

実は、このレストランに行く前に日航内のスパ(温泉もある 治療水圧システムつきの施設も)にも予約して行っていました。ここがまた初日の(前日まで恐ろしく疲れていたのです!!!!)疲れにはとてもよかったです。
もし3泊したらここにもう一度来たかもしれません・・・・
それはまた別の記事に。

今回デジカメ持参したはいいのですが・・・一枚あたりが重くてなかなか更新できてません。




にほんブログ村

IMG_0055

昼間の北海道(植物園)秋らしく水引紅白がきれいです。青い花も見える。名前はわからないのでした。



5
IMG_0062



IMG_0061



集計したモバイル版のキーワードです。
PCは翌月に。

1 インターコンチネンタル
  バリ
  美弥るりか
2 インターコンチネンタルバリ
  感想
  舞台 
  コンダウーロワ
  ベネデットクローチェ シンポジウム
3 DVD
旅行記 
バリ島
沙央くらま
マルガリータ
鈴木拡樹
5 中禅寺金谷ホテル
  バリレース
  グレース・ケリー展
5 ローラ・アシュレイ
  高嶺ふぶき
  辻本祐樹
  シンガラジャルーム
  マリアージュフレール
  千海華蘭
7 るの祭典
  芥川龍之介の恋
木ノ本嶺浩
滝口幸広
明治座
8 天草四郎
  万有引力
  萌花ゆりあ
  LL BEAN
  パリオペラ座学校
  サンセットビーチバー
9 小林京奈
  望海風斗
  マチルド フルステー
  梅澤紘貴
  サンドロ ボッティチェリ
10 染谷俊之
   池岡亮介
   渡辺理恵
   
   
   
  
  
  

  

北大植物園内は、もはや北海道というよりも北海道の中枢都市となっている札幌において、植物はもちろん、多くの重文建築、この地における動物 植物の切れ目に至る部分をなんとなく感じられた。
しかし単独で訪れると、札幌のかつての静けさなどを実感できるし、
私のような人間には、二日目の朝にして初めて北海道へ移動したのだという実感を持てたのだった。
早朝(9時から午前中、つまり朝食をいただいたら、散策し、気になる植物を写真におさめたり、気候風土の差を感じるにはとてもいいと思う。



livedoor
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

サッポロ~小樽へいってきました(序)

すすばらと笠間焼 9月のキーワードPC版 弥生美術館

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...

宙組  <エリザベート> (於:東京宝塚劇場 日比...



2017年 宝塚パーソナルカレンダー 美弥るりか(新品)
2017年 宝塚パーソナルカレンダー 美弥るりか(新品)

スカイ・ステージ・トーク Dream Time「美弥るりか・朝美絢・蓮つかさ」【動画配信】
スカイ・ステージ・トーク Dream Time「美弥るりか・朝美絢・蓮つかさ」【動画配信】









5


IMG_0057

予想よりも、都会(というより首都圏の延長)と思った札幌・・・・
気候や特質などを知ったは、北大植物園にいってからでした。

デジカメとスマートフォンの写真が別々のフォルダなので(クラウド上)時間がかかるかもしれませぬが、
とりあえず、秋の北海道へいく方の午前中散策にいいと思うのでUPします。























IMG_0061

ライラックの径

バラ園はスマートフォンで撮ったのでデータがまだ統一できていません。




IMG_0058






IMG_0055


9月のキーワードは今日明日にUPします。
ただし25日集計がメインです。

北大内は重文もさりげなくたくさんあるので、植物歴史建築美術に関心があれば、同庁とセットでいってくるといいかと思います。都合で追記や、こまごまとした編集が今日はできないのですが、ちかいうちに。


4




2016-09-22-11-40-00


新千歳空港に向かう間際に行った(要予約)ミクニ札幌のアミューズ。


2016-09-22-22-27-59

初日に新千歳に到着して空港からJRに向かう途中にテンションあがって?撮影した一枚。。
札幌ビール公園は千歳とさっぽろの間にあります。今回乗り降り自由切符もっていましたが、スーツケースをもって下車する体力はなく(恵比寿で同じビールをだしていると聞いていたたからでもありますが)
けっこう荷物をもって札幌に往来するのは難しい。




2016-09-22-09-45-04



2016-09-22-09-45-04


2016-09-22-09-35-08


個々のレストランなどについてはデータの関係上別にUPしていきたいですが、最終日朝食後に地下鉄で1駅のり大通りまでいったら、普通に赤坂見附くらい混んでました。。

小樽では教会建築までいく体力がなく、いろいろやりのこし感はありますが、初の仙台以北、北海道ということでマイペースに写真をUPしていければと思います。


個人的に北大植物園にいけてよかった

5
CIMG0279


CIMG0281CIMG0273

CIMG0277


日付が出てますが、アテネ国立考古博にいったときのものです(私と娘...)
この考古博物館は素晴らしいので・・・・ほぼ貸し切りのようで、かつ太陽の光のもとで観られる大理石像や広い展示室、展示物の大きさ・・・などぜひギリシア展にいかれてすこしでも感銘をうけた方は、ぜひアテネとデルフィの博物館へも。


CIMG0276





にほんブログ村






4



2016-07-22-14-34-14



日光市内にある(よって中禅寺から降りたところ)明治の館。説明は公式を観て頂くとして、こちらの敷地内には、他にぎょうしんてい(精進料理)ほかいくつかのレストラン食事処があります。

2016-07-22-14-19-05


ボリュームがたっぷりですと説明を受けたオードブル盛り合わせ。いろいろなテリーヌ、野菜ゼリー寄せ、アスピックなどの前菜の盛り合わせです2名前。でも3名でも十分でした。少し素材の味が効いているとかソース(ハーブなど)が工夫されているともっといいですね。
時々塩をかけたくなりました、オリーブオイルかやはりソースが欲しいかも。


名物はオムレツライス、ニルヴァーナと題されたレアとスフレ?のチーズケーキです。
同行者は、鱒のムニエル明治の館風 をオーダーしました。後学のために少し頂きましたが、美味しかった。
レモンバターソースのオーソドックスなもので、私も次はこちらをサラダなどと一緒に頂きたい。

2016-07-22-14-58-15

2016-07-22-15-10-43



いつもとても混雑しているお店ですが、たまたまお客様がいなくなったので、写真を...
併設のパティスリーで、洋梨のタルト(切り分けて4人分くらい)を900円で購入。
次はアプリコットも買いたいです。


http://www.meiji-yakata.com/
公式WEBページ





旧英国大使館別荘 公開 Tea Room(中禅寺湖・日光...


イタリア大使館別荘記念公園 日光 中禅寺湖 7月の...


インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...


オールスターガラ Bプログラム (於:東京文化会館...

丸沼 〜 明治の館 7月のキーワードモバイル版


5
 


中禅寺金谷ホテルの朝食。基本的にはアメリカン・ブレックファーストですが、チェックイン時に和食の希望を伝えると差額600円ほどで和食御膳になります。日光といえば湯葉なので、写真を観たときに和食にしようと思いました。このほかにお味噌汁、お漬物、海苔があります。
食器の美しさもあって和食御膳の中ではベストな朝食かもしれません。美味しかった。
温泉卵もお出しとわさびがあっていて。


 

中禅寺湖畔側の窓際席。夏山の緑がきれいです。



 

通常のメニュー。卵料理とハム・ベーコン類、ジュース、紅茶・コーヒーはチョイスです。

 

チェックアウト後、思いがけず晴れたので、奥日光へ..竜頭の滝園地。
遊歩道沿いに竜頭の滝。奥日光の自然を身近に感じられるので国外からの旅行者もこのあたりで撮影したりしてますね。(たまにTwitterでも日本の風景としてまわってくる)
日光は国立公園ですから、手つかずの自然が楽しめますし国立公園だから環境庁が整備していて過ごしやすい面もあると思います。
私は日光にいくときは、奥日光散策型なので、下の日光(東照宮)あたりまで来たらぜひ奥日光の本当の素晴らしさを感じてもらいたいものです。




とても涼やかな滝です。
みずなら、こならなど落葉樹が多いので秋は紅葉ですが、とてつもなく混んでいるので、紅葉にそこまでロマンを感じない私は、夏の緑の季節に訪れるのが好きです。


4

中禅寺金谷ホテルは以前ランチで立ち寄り、何度も行っている日光中禅寺、奥日光ですが初めて滞在しました。
ダイニングルーム、みずならで初めてディナーをいただきました。
ヤシオマスのマリネ 前菜
marineのソースが美味しい、きっとスパークリングワインがあいます。


スープはコンソメかコーンポタージュからチョイス。
本格フレンチのコンソメは最近食べてないのでコンソメ。
タピオカパールいりです。
ゆっくり頂けます。




魚料理に、メバルのプロヴァンス風
ローストしたトマトとホワイトアスパラがジューシー。
優しい味わい。


メインもチョイス。霧降高原のサーロインかミナミマグロの赤ワインソース。
高原ですし、ワインを赤にしたのでサーロインにしました。が、ミナミマグロも食べて見たかった。

中禅寺金谷ホテルはワイン持ち込みができるとウェブでみたので、ボルドーCHワインを持ち込みました。チェックイン時にフロントにあずけ、夕食までワインセラーで預かってサーブしてくれるシステムでした。
持ち込みしたい方は事前に問い合わせしたらよいかと思います。


付け合わせのビーツも美味しい。

こちらはライブラリー、ティーラウンジ。

ロシア製の給湯ポットがインテリアにも馴染む落ち着いた空間。



ロンネフェルトの紅茶!
ルイボス ヴァニラ、レモンスカイのハーブティー美味しかったです。
ギフトショップでも購入できます。




クリステラーの本を持参。






英国大使館別荘記念公園にも行きました。湖畔より中禅寺湖。

4


2016-07-22-12-22-47

数年ぶりに奥日光から丸沼まで行ってきました。関東の梅雨明けはまだですが、山の上の高原では晴れて涼しく鳥の声が静かに楽しめます。気温だいたい17度くらい。

2016-07-22-12-28-29

丸沼。ここに来ると光と緑の色彩が美しく、水彩画を描きたくなります。
金精道路は4月から11月だけ通れます。

何回か来ていますが、今年は確かに水が少ないのかも...雪が少なかったということなのでしょうか。

2016-07-22-14-05-09


2016-07-22-14-58-15

モリスのカーテンが外の新緑にあって綺麗です。

http://www.meiji-yakata.com/meiji/














7月のキーワード モバイル版 7月20日まで

1 バリ
  インターコンチネンタル
2 旅行記
  インターコンチネンタルバリ
3 blog
  バレエ
  リッチー・ジェイムス
  リッチー・エドワーズ
  宮古島
4 2016
  DVD
  GUCCI Cafe
  ローラ・アシュレイ
  美弥るりか
5 万有引力
  カレルチャペック
  バリ島
  千海華蘭
6 シルクスクリーン
  TWG
  自由が丘
  古代ギリシア語語彙集
  彩風咲奈
  草月
7 クラブラウンジ
  舞台
  愛月ひかる
  マリアージュ・フレール
  犬神
  LL. BEAN
8 ラウレンツィアーナ図書館
  渡辺理恵
  奈良春夏
9 2016
  動物実験
  聖ミカエル教会
10 香港
   書評




舞浜 パイフェイス オーストラリアからのパイ 7月...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

クリスマスレクチャー2016「宇宙でいかに生き抜くべき...

宮古島 Miyakojima 朝食(シャングリ・ラ)

インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bal...



にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ 



舞浜 パイフェイス オーストラリアからのパイ 7月キーワード

5



P1250751帰る直前の宮古島前浜ビーチ。

この所の関東は余りにも梅雨空が続き、大気不安定なので気分転換に梅雨明け前の宮古島写真を。

P1250656

レストラン混雑時はバー・ムーンシェルの席も使えます。
しずかなので好きな場所でした。
混んでいても、おちつく場所を探してできるだけゆっくりする(習性)



P1250654


朝食その4(このレストランでは)
グルクンの焼き魚、昆布いりちーなどもあります。もずく酢、ゴーヤジュース。海藻がフレッシュなサラダ。


P1250653

宮古島東急のオムレツはシェフが焼いてくれます。ソースはバジル、サルサ、トマトの3種。
いつもなんとなくバジルをあわせています。オムレツを味わいたいのでソースはすこし。



P1250556

別の日。最初の海の写真と同じ日。
青パパイヤがあるときとない時があります。

P1250558

食事のあとに、ヨーグルト、フルーツジュース、さんぴん茶、ハーブティとフルーツを持ってしばしプール向こう側の海を観ながらゆっくり...するのが好きでした。

P1250661

こんな感じで宮古ブルーを堪能できます。


P1250588

南国ホテルの醍醐味は...ビーチもですが庭ですね。
インターコンチネンタル然り、ハイアット(Saipan)然り、ハワイ・ロイヤルハワイアンやハレクラニ(ハワイはビジター利用)もですが...

P1250592

このユリ科の花の名前を忘れました...ガーデンの中の植物には概ね名札がついています。

P1250758

よく見ると、椰子の実がなっています!

P1250759

イソヒヨドリ、シロハラクイナの姿も見かけます。貝類、魚、鳥、星、植物どこにいても楽しめます。


宮古島は唯一ハブがいない島とのことです。



この日の宮古新聞をロビーで読んだところ、宮古島に自衛隊誘致はなさそうです。
理由はやはり海洋保護のため。自然豊か、自然を資源と考えたらそのほうがいいと思います。

帰りの飛行機で観た宮古島のフリーペーパーや教育委員会が出している小冊子を読んでいました。








4
P1000321

早朝のサンタトリニタ橋。第二次世界大戦時にはドイツ軍が橋を爆破、それをFirenzeの人々は復元した。



P1000232

デリオラフィの部屋。


P1000233

P1000231


P1000177

ターキーのランチ。




P1000240






インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba

悲劇 <オイディプス> 

百日紅 ブーゲンビリア 風知草 《磁器の花瓶の花、...

宮古島 トロピカルガーデンと与那覇前浜ビーチ オカ...

ブルーベリー、ブーゲンビリア 自家製マンゴー入りキ...

5


P1250714


東急内にあるトロピカルガーデン、帰る間際に散策してみました。ハイビスカスをはじめさまざまな熱帯植物が観られます。


P1250717

整備されたガーデン内の径。



P1250716

赤花・ハイビスカス

P1250722

私はゴルフに興味がない派なのですが、ガーデン手前にはパターゴルフ場が、そしてそのまわりにはオカガニが住んでいます。

P1250723

P1250719

ガジュマルの木もたくさんあります。かなり暑い日でしたが、空港に行くまで散策を続けてみました。果樹園という表記もあったのですが、こちらはまいぱりのことを指しているのか、トロピカルガーデンの先にあるのかどうかわかっておりません。

P1250670

東急内に「いきものマップ」がありまして、夜などに読んでいたのですが、オカガニのほかに、ツノメガニという蟹もおり、最初に行った同行者が言うには「ものすごく素早く横に走っていく白い蟹がいた」という話しを、半信半疑で聞いていたのですが、たしかに!潮が引いたビーチなどでたまに白っぽい蟹が素早く移動していくのを観ました。足が速いので、写真は無理です;


P1250673

オカガニ。

P1250678

これはヤドカリです。こちらの気配を感じると、当然、ヤドカリっぽい動きはせず、貝殻のフリをするので貝にみえますが、ヤドカリです。



P1250690

日替わりで変わるお花。


ビーチもですが、前庭・中庭を歩いてもいろいろ植物や理科的な興味があると飽きません。
だんだん場所がわかってくると、次に行ったときは少し足を延ばして半日シュノーケルなどをしたいものです。
宮古の海はミネラルが多いからかすごく浮力があります。
ひたすら泳いでいたい心境でした。
お昼に一度、タコライスを頂いたのですが(ムーンシェルのランチメニュー)これが美味しくて、作りたいなあと思います。写真はとりわすれました...

遊泳区内でも素潜りしていましたが、コバンアジはじめツノダシ、スズメダイ系など7種くらいの魚を観られます。
ちなみに、生態系保存のため、餌付けなどは禁止です。
マニャガハ島などでは魚肉ソーセージを持って行ったりするみたいですが、やはり本来の生態系に影響を与えるのはいけませんよね。そして宮古のお魚はうまいことヒトをすり抜けてしずかな感じなので、シュノーケルやゴーグルで潜ると、え!こんなにさりげなく魚がいたの!と驚きます。透明な魚にひとすじ黒いラインがあるコバンアジなどは、水面上からみたら綺麗な海水の水色にとけこんで、黒いラインは浮いてる海藻にしかみえない溶け込みようです。

ラッシュガードは持って行ったほうがいいです。

台風被害がありませんように、
台湾はなかなか被害がでているようですね.,



5
P1000263

データ整理中シリーズ、イタリア滞在時写真。Firenze. デリオラフィ の朝食会場の天井画。Firenzeのホテルの星は古ければ古いほど(というわけではないが)13世紀、14世紀の建築を用いたもののほうが星が高いです。デリオラフィは★4つ。しかし19世紀の建築で、内部に一部5世紀(だったはず)の壁画跡が残されています。改築に改築を重ねるので、古い壁が出てくるとこうして保存するというわけです。
ですからこの天上画のフレスコも本物です。この朝食会場は大好きでした。
ポンテ・ヴェッキオのすぐそばにあるので、歩いてすぐにシニョーリア広場やウフィツィ、ピッティ宮にもいけます。
 http://hoteldegliorafi.hotelinfirenze.com/


P1000262


P1000264

美しいテーブルセッティング。比較的珍しい、朝のサラダもあり、モッツァレラチーズ、タルト、どれも美味しく、かといってローマの朝食のようにアメリカナイズされておらず。コーヒー(カッフェー)がすごく美味しいのです。

P1000259

ライブラリーもあります。宿泊者はここで読書したり、地図をみたり...フィレンェツはアメリカからの修学旅行生を除けば、フランス人とイギリス人が多いです、ドイツから北方系の方は日本のようにツアーできていることが多いです。つまりフランスは大革命によって古い教会などの多くは壊されてしまいましたし(日本とて、自らの築城文化を自ら壊したわけですが...一部を除いて)、イギリスも15世紀以前の建造物というのはなかなかないので、13世紀、14世紀、15世紀の建築美術を目当てにFirenzeに来ます。そして、ミケランジェロのジュリアーノの墓碑をみてポストカードを買ったり、サンマルコ修道院美術館に行ったり、サンタ・マリア・ノヴェッラへ行ったりしています。私もそうですが...世界史に疎い日本のツアー客は、ウフィツィを観たら十分みたいな方が多いので、傾いた鐘楼のあるピサにだいたい連れていかれますが、・・・Firenzeやイタリアを訪れるかたはぜひ、美術史の講義や本で充分予習なさったほうがいいかと思います。でなければ意味があまり・・・

P1000260

DSCN2790

市の壁の外には田園風景が。トスカーナの糸杉が美しい。自然とは何か、美とはなにか、堅牢さ、優美さとは何か。
都市とその周囲の田園。

DSCN2802

ジョットの鐘楼とブルネレスキのドーム。

DSCN2801

天才建築家ブルネレスキ―フィレンツェ・花のドームはいかにして建設されたか
ロス キング
東京書籍
2002-07


芸術家列伝1 ジョット、マザッチョほか (白水Uブックス)
ジョルジョ・ヴァザーリ
白水社
2014-10-30



西洋絵画の歴史 1 ルネサンスの驚愕 (小学館101ビジュアル新書)
遠山 公一
小学館
2013-10-01



DSCN2789

ミケランジェロ広場より.

Casa Buonarroti. Arte e storia in biblioteca. Catalogo della mostra (Firenze, Casa Buonarroti, 10 giugno-30 ottobre 1995)
Casa Buonarroti (Florence Italy)
Charta
1995-01-01




Casa Buonarroti: Drawings of Michelangelo
Edizioni Charta Srl
1996-02





4
P1250763


滞在した宮古島東急のエントランス、ここから宿泊者は空港まで送っていただけます。(事前予約・宿泊者は無料)


P1250764

なごりおしい...また来たいです。

P1250762

P1250767

さとうきび畑を抜けて中心地、空港へ...時間があればあたらす市場にいきたかったのですが、
時間までめいっぱい、海にて素潜り熱帯魚観察とリハビリ的なスイミング〜でした。


P1250769

宮古空港。Mをかたどった屋根、赤瓦の美しい建築です。

P1250771

この日釧路で地震が....お土産やさんで
Miyakojimaのパッションフルーツ、宮古かまぼこ、機内用オリオンビールを購入。
伊良部島のかつおの塩辛買い忘れました。お土産やさんのおばさまが、おまけいれときますねーとうずまきパンを一つくれました!(ラッキー /真飛さんっぽく ・・・娘のお土産に)

P1250773

宮古空港はソーラーでの発電でまかなえるように自然採光を取り入れたデザインかつシステムを導入しているようです。いいですね
最近こうしたエネルギーについての仕組みが気になってチェックしてしまいます。

P1250775


中庭があったりとたしかに採光と緑がとりいれられています。

P1250776

今回は4月に就航したばかりの宮古−羽田直行便です。

P1250779

あっというまに離陸。

P1250780

16時近くのフライトなので外がよくみえます。

P1250781


P1250785


澄んだ青空。雲の上....

P1250786

P1250790


P1250791

大阪をすぎたあらりから前線の雲がみえてきます。














P1250793

羽田に近づいてきました....すっかりどんよりです。

P1250794

・・・機内アナウンスによると、23度雨が羽田の天気。それにしても・・・どんより・・・

P1250795

工業地帯・・・って感じですね。緑も見えず・・・ひたすらいろいろな意味で暗い。

P1250796

P1250797

東京上空。

P1250800

着陸しました。
しかしまあ・・・これからこの空の下で日常生活かと思うと....
ANAは最近就航したからか、バスターミナルまでバスで移動してから空港に入るのですが、この景色だし、そとは燃料のにおいで喉がいたくなるしで...一気に現実に。

直行便はたしかに楽です、が・・・JALの新機体もサービスもよかったので、沖縄線に限ってはJALかなあと思いました。沖縄-宮古間のJAL飛行機よりも小さいかもしれません(3×3)御手洗が後方一か所しかない直行便はすこしつらいですね。3時間すこしあっても、台湾線やSaipan線などのように軽食もでませんし....
行きのANAでは、機内販売も機内販売のビールもすぐ売り切れていました。
JALで乗り継ぎ短めにして(30分とか)一息いれてもいいのかな、と思いました。
ANA派だったのですが、JAL沖縄線の新機体とサービスはブルーシールアイスものせていたり、以前よりもよかったです。


P1250658


P1250572

はやくも宮古島がなつかしいです。そんな梅雨の日。






5

P1250664

P1250659

朝9時前。ビーチは9時からです。(国内の法律だと難しいでしょうけれども、8時open。プールは夜10時までだといいですね...昼間観光しても、ゆっくり星やプールで波の音をきける。。


P1250603

そこまで体調がよくなかったのでマンゴージュースをスパークリング天然水で少しわって飲んだりしていました。
琉球グラスのタンブラーはお部屋のグラスです。そこかしこに沖縄琉球グラスがあるのもいいですよね。

P1250581

夕方のビーチもいいです。潮の満ち引き。日の傾き。

P1250566P1250565

東急のグランドデザインは見事だと思うのですが、昼間の前庭。

さてお寿司の前に頂いたやえびし御膳の一部と天麩羅カウンターであげたてをはこんでくてくれるあーさーとモズクの天麩羅。なかなか関東では食べられませんし、ぜひ味わってみたかった。

2016-06-20-08-09-57

二人でとりわけて充分あります。しおと天つゆがありますが、塩が断然おすすめ!
長命葉の天麩羅もついてきます。
あーさーはサクラエビも入ったかきあげです。これは追加で頼みました。

2016-06-20-08-09-07

前菜5点もりの写真が事故でのこってませんが、しまらっきょう、てびちの煮凝りなど美味しかったです。ジーマミーとうふ、もずくは定番。

こちらは二の膳で、鯛の蒸した料理にあーさーのあんかけがかかったもの、ロマネスコが添えてあるラフテー、じゅーしー(沖縄の炊き込みごはん)

こちらにあげたて!さーたーあんたぎー、アイスクリームの黒糖みつかけがでました。

美味しくて、泡盛のまてぃだの島と、もう一種類をのんでしまいました。
またぜひ行ってみたいです。

天麩羅もお寿司も美味しいので迷いますね;

2016-06-20-08-10-03



P1250612













P1250652


P1250569

波がしずかな時は、素潜り!で熱帯魚ウォッチングを....最初のシュノーケルセットをかりましたが、ゴーグルをしてひたすら素潜り...遊泳区間でも8−9種類のおさかなを観られました。浮力があるので、運動もらくですし。



P1250666

早朝から朝咲いて、昼にはしぼむ、チョウセンアサガオ。






インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

P1000511


バチカンの中庭。ルネサンス時代のクーポラを観るには正面ファサードからでは観られません。中庭から写したのがこちら。

P1000530

P1000532


ギリシア・ローマ彫刻の間。
ラオコーンからその彫刻の間までもまた好きなところです。
ローマは3日でも回れない。Firenzeも1週間でも回れない。

凄く人が多いのですが、空間も広いのでそれほどではありません、とはいえ映りこまないように苦労はしています。イタリアではフラッシュをたかなければ撮影してもいいという場所はそれなりに多いです。





P1000529


P1000517


ラオコーン。
この彫刻が掘り出されて、第二のギリシア・ローマブームが始まったと言われている。
Rinasimentoは自然の発見でもあったが、人間の能力の再発見でもあった。

逆の立場で考えて、もしヨーロッパから15時間かけて日本に来て、どこもかしこも撮影禁止となったらがっかりする人が多いのではないかしらと。ここだけは撮影可、というゾーンをつくるとか。しばしば、フランス系旅行者などは(言語から察するに)東博にもいますが、ここはダメとかフラッシュ無しならとか考えてみたらいいかもしれません。
それと同時に、ルールとは何か、という事が明確になっていないとならないでしょうけれども。
日本含めアジアでは難しいのでしょうか。常識的に、とはいいますが、良識的にとはあまり使わないところがまさに...どこか哀しいですね。

6月のキーワード

1 バリ
2 インターコンチネンタル
3 インターコンチネンタルバリ
4 感想
  旅行記
  blog
5 バリ島
  舞台 
  動物実験
6 シンガラジャ
  アピヴィータ APIVITA
7 ローラ・アシュレイ
  マルガリータ
  アナベルハイドランジア
  千海華蘭
  ロパートキナ
  藍姫
8 アレーテイア
  美弥るりか
  2016
  フォルム
  デザイン
  ハリー杉山
9 ライモンダ
  センシュアス
  エカテリーナ・コンダウーロワ
  マリアージュ・フレール
10 ショナ・ミルク
  バビロニア
  伊豫田晃一
  キューバコーヒー
  Intercontinental

2016-06-30-10-52-23


庭の百合。7月半ばごろに通常なら咲くはずです。まだつぼみは見えません。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ








Sensuous
Cornelius
ワーナーミュージック・ジャパン
2006-10-25



Fantasma
Cornelius
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-11-03


ファンタズマが今年10周年だとか。96年。