台風一過の後、誕生日だったのでお稽古をしている生花店さんでバラとカーネーションを買い、
いけばな練習(縦の添え木留め)のため孔雀草、けいとう、セロシアをいけました。

セロシアは初めていけます。花が咲くそうですが、深い赤のセロシアとけいとう、孔雀草の白と葉の緑をあわせました。
ちょっとルドンぽい、という感想をいただきました。















配色としてはこれがわかりやすいかと思います。
花器は草月陶房オリジナルの白灰釉です

この日はhunter moonとよばれる満月で特に日没直後からの満月が美しい日のようで、少し郊外に移動して月を(スマホのカメラですが)撮影しました。




フリードリヒ・シンケルの絵画のような趣を目指しましたが....
月と星図についてはまた別のテーマで記事にしようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ



https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

いけばな草月流 HANA SO
https://twitter.com/SOGETSU_HANA_SO


https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/ikebana2019

開催期間:2019年9月20日(金) - 11月13日(水) 木曜日休館

毎週流派が変わる、花の祭典。総数45流派が集う、美の共演。

草月流は10月17日から10月23日です
(詳細は公式イベントページをご参照ください)




個人的な日記として書いておきますと、7月に草月1級の御免状申請をしまして御免状も頂戴しました。雅号は先生から一文字頂き、万葉集の人麻呂の和歌を参照しまして、先生と相談させて頂き決めました。ひとつひとつ丁寧に学んでいけたらと思っています。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ




 秋ばら New Dawn Wild Eve ローズヒップ:「ダンテ著作集(Dante Alighieri)」(1909)ジョン・ロダン・スペンサー<楽園追放>

印刷博物館の「天文学と印刷展」の際に購入したダンテ著作集のハガキです。1909年のシンジョン・ホーンビーによって完成されたとあり、ウィリアム・モリスの私家版運動の影響を受けた作品。三大美書として知られているという。秋のかえりざきでニュードーン、ワイルドイヴが