ボッティチェリ展で購入したカード、フロレンティン。
カードセットと自由に使える紙。フィレンツェは紙、皮革を使ったノートなど、さすがに記録と文字と人間の生が重なった文化を大切にする精神はものづくりに表れています。

マリアージュフレールからお葉書が。ドルチェヴィータが気になります。

6月のキーワード モバイル

1 インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
2 ブログ
  感想
  紫陽花 あじさい アジサイ
  コンダウーロワ Kondaurova
3インターコンチネンタルバリ
  バレエ
  川島麻実子
  バリ
4 ラ・バヤデール
5 旅行記
  コジョカル アリーナ・コジョカル
  ボッティチェリ
  Intercontinental
6 藍姫
  素描する少年
  滝口炎上 
7 アナベル 
  マルガリータ
  2015
  サンドロ・ボッティチエリ
8 シクリャーロフ
  美弥るりか
  DVD
  ローラ・アシュレイ
  舞台
  梅澤紘貴
9 2016
  俺の地図帳
  ベルナール・ルピシエ
10 ダンス
   カラヴァッジョ展
   バリ島
   草月2015
   金子國義
   デフィレ2014


   

る典感想(DVD)がかけていませんが、姫路城が良くて行ってみたくなりました。
江戸城行かないという話が出てましたが、私はけっこう北の丸公園から江戸城跡を観るのが好きです。
当時どこまでが海であったか、とか、資料的な説明も多く、東京の観光、史跡としてもっと重視されてもいいと思う。海外では徳川幕府、家康が一番興味深いという意見が多く、ビザンツ、オスマントルコのように長い期間の統治に関心が高いようです。

2015-06-14-10-58-43

北の丸公園(武道館もこの先)入口にて。

浴衣ができてきたので着物風にきて、浅草、鎌倉を今年こそは訪れたい。


学芸員のM嬢にいただいた招待チケットで世田谷美にいってきましたが、思いがけずいい作品展でした。
こちらは別の記事に!