image

金子國義さんの訃報はシンガポール・チャンギ航空から帰国する便、搭乗前に知りました。
とてもショックでした。FBでニュースをシェアしてくれた方がいらっしゃったのでそのときに知りました。
國義さんのサイン入りポスターや、伊勢丹ギャラリーやイデーのショップで書いていただいたサインなど...私比較的持っているほうだと思います。
写真は2001年の21世紀を記念したポストカード(ワインラベル).

光沢のある貝は、ジンバランの夜店(インターコンチネンタルの土曜日に雑貨商の夜店が並ぶ)で選んだもの。
自宅で咲いた、ラナンキュラス、雪柳の枝を活けました。


3月のキーワード モバイル版


1 感想
2 ブログ blog
3 DVD
4 バレエ 
5 金子國義
  ロマンス2015
  ローラ・アシュレイ
  るの祭典 る典
6 美弥るりjか
  パリ オペラ座
  舞台
  川島麻実子
7 宮本祐宣
8 ジゼル
  渡辺理恵
  俺の地図帳
  辻本祐樹
9 上口耕平
  スカラムーシュ
  下剋上
  沙央くらま
  伊豫田晃一
  松野乃知
  マラーホフ
  マニックス ホーリー・バイブル
10 池岡亮介
   豊洲pit
   ラケーリ
   デフィレ
   パルミラ
   宮下孝晴
   岡田達也
   山崎銀之丞
   ロレンツォ・デ・メディチ
   ABT
   古賀郁
   入戸野伊織
   マホロバ
       愛希れいか



マリインスキー・バレエのコンダウーロワ様回をチケットとりました。
ジャパン・アーツは会員制度が変わり、年間を通じて一度公演招待の会員特典にかわるようです、お葉書が来ていました。
3月は国外にいるときに優先予約日程になっていて、帰国したらもはや月末、年度末モードになっており。
やはり暑い気候のほうがアクティブだし体調もいいです。






2015-03-15-11-50-28

沢山の花が咲き乱れていて、小鳥はさえずっていて、夜は星が綺麗。
13年ぶりにいき、やはりバリ島はいいなあと思ったのでした。
バリはインドネシアから独立したいのが本音のようです。インドのヒンズーともちがう、バリのヒンズー教。
私の中では、寛大な多神教と排他的な多神教、寛大なキリスト教と厳格原理主義のキリスト教、あるいは一神教(セム系)の差異は何か、という問いはやはりあります。








<教養>とは・・・フマニタスの観点から