image


スヴニール・ド・ラ・マルメゾンがたくさん咲いています。
雨に弱いので、雨が降りそうと思ったら少し大めに花瓶にいけることにしています。
透明ガラスのスクエアな花器に活けて、上から写真とってみました。
赤いバラは仕事場で育てているのを株分けした薔薇です
(名前はわからないチャイナローズ系)

image

マリアージュ・フレールに久々に寄って朝用の紅茶を買おうとしたら。
フランス菓子シリーズが母の日のキャンペーンでお得だったので朝食でも合いそうなカヌレとルイボスベースのタルト・タタンを買ってきました。(まあ形上はプレゼント頂いたとも)
元スタッフがオーストラリアに出張にいったときに頂いたメルボルン・ブレックファストが甘い香りで、MFのグラン・ボワ・シェリに似ていると思ったので無くなるまえに買いにいこうとしましたが、カヌレはとてもミルクティに合う美味しいお茶で正解でした。
ちょっと香ばしいところがいかにもカヌレ。
MFのお茶は香りとお茶の味がほぼ一致するフレンドをしているので香りで選べば味も期待を裏切らないという特徴を持っていると思います。フレーバードティのあるべき姿。

image







image

お世話になっている方がパンの教室をやってらっしゃるのですが頂きました!
すごく美味しかった...。やっぱりパンもちゃんと作ったものは全然違います。
木苺ジャムをつけていただきました。あとエシレバター(これはKさんのお母様に頂いたもの)


image
お世話になっている(ほんとに世話してもらってるところが...)みゆきさんから灘の日本酒と赤ワイン樽で熟成したウィスキー頂きました。これは春の園遊会で出るらしいです。
貰いすぎです。お昼を一緒に食べられて良かった。
浅草の豆腐屋さんで絹あげや湯葉を買ったので一緒に頂きました。
野菜のおいしい季節だから何か作って合わせようと思います。


image

金雀枝をヴァニティに活けました。

金雀枝は好きな花ですが、フローラ逍遥を思い出します


フローラ逍遥
澁澤 龍彦
平凡社
1987-05