cb8940a7.jpg


庭のオールド・ローズが咲きました。
このばらは、ルドゥーテを庇護したジョセフィーヌの庭・マルメゾンの思い出と名付けられた19世紀のばら。
早朝に写真を。

モス・ローズや、ヴァリエガータ・ディ・ボローニャも蕾がついています。

・・・現在大変慌ただしいです、慌ただしいときだからこそ、早朝にばらの様子をみたり草をとったり数分します。
よく優雅そうと言われますが、そんなことはありません、ただ余裕がないからこそ朝の光やばらを美しいと感じます。「美」は疲れり本質を忘却したときに、本来の心持や考えに「立ち戻らせてくれる耀き」のこと。
「美」は正しい力を持っている。グローテスト~オッカムのウィリアムの思想・・・にはここでは触れませんが。

bfe30540.jpg
9071d05c.jpg


東京春音楽祭(東京文化会館)についてはまた後日。