KC3X0365

天使は予知するもの、告げるもの、飛翔し、また下降して隠されたことがらを告げるもの。
仕事場にはクリスマスツリーをだし(皆結構よろこんでくれている、辛い時期だけに、寒いなかおとずれる人の気持ちにほっとしてもらいたい。寒いから仕事場の廊下にはアロマランプをともす。
壁にかけてある絵を変える、皆がいいなと少しでも感じる時間があればいい。
心まで凍らせて拒絶的になる必要なんかない。

ありがとうと思えば伝えなければ、言葉はそのためにある。悪意の連鎖や因習は断ち切るべき。
善意は人をつなげ生かせるもの、それがわからないならば、人に助けて貰うこともないはず。
だれも本当のことを語らないでしょう、気持ちを偽る、嫉妬深く自己中心的ななかにいたい立場をとるかぎり。

写真は唯一!自宅で12月らしくしてみたところ。
イタリアの天使たち。


KC3X0378


さてしばし、「走れメロス」並みに、または「アナザー・ワン・バイツァ・ダスト」並みの覚悟で取り組みます。

”THE KABUKI” 素晴らしい舞台、
亡くなられた黛氏の音楽・・・
”再生”した「現代」の場面のデザイン、
やいくつかの改定部分から得た精神的糧、丁寧に言葉にしたい

いずれ直接に感想もお伝えしたい。

メッセイジ、メール、話を聞いてくれた方がたへ感謝、アドバイスと励ましがあるから前を向いていられる。

ヨーロッパに到着後、多忙の極みの中連絡と指示のメールをくれた先生に感謝。

頑張ります。

スパートかけます。長距離走が苦手です・・・瞬発力があるが持久力がないので、100メートル走るのを休憩いれながら何十本でも走る心がけで。
50mなら今でもおそらく7秒代で走れる(エウメネス的)。(注:膝が悪いから走ってはいけない)