半徹夜明けで膝の痛みがひどいため、貼る消炎剤の処方とブロック注射にいきました。

私にはどうしても守らねばならない期限があります、そのことはずっと三月以降話しているにもかかわらず・・・


「痛み止めをかえる
ただし強いくすりなので副作用で吐き気がでる
二週間後にどうか様子を見たい」

その二週間が問題だから無理してきたのですが…?

…現状維持で作業をおわらせるために仕事時間もすべてずらし、すべて中断しているにもかかわらずいま効いている貼り薬はださない(貼らなくてもいいような痛み止めになる「はず」、というナース。
しかも吐き気がする痛み止めをのみながらどうやって修正したり電車にのれと……

前回JOHAフォーラムの際にやむを得ず欠席したのも頭痛と痛みよりもむしろ吐き気でメトロにのるのは困難だし迷惑になると考えたため、だというのに?





看護婦は必要な薬をいつもまちがえるし、貼る消炎剤も追加されず、仕事をふりかえて作業をつづけるかまよいながら明日や明後日 来週の対策としてもちゃんと処方箋がでなかった…

時間も労力も無駄になった…

タイトルと不一致なところは将来的になおします



医学が最高の知性と科学てあり権威とみずからが思って疑わない、というあやまちについて。


食事がとれなくても薬のんでぜんぜん平気だから、関係ありません>看護師

なぜ相手の立場を考えないのだろう・・・


教員 有資格者の三年ごとの免許更新は必要
もっといえば医師や弁護士こそが免許更新が必要では?