P1140128


P1140127

蓼科東急にはペット可コテージがあり、にこさんと一緒に1日滞在したときの写真です。

P1140124

P1140117



P1140110

P1140112



P1140115

P1140114


P1140113



P1140116

P1140092

P1140100



P1140140

P1140134

P1140077

0P1140066


P1140085

・・・テキストは後ほど。
どこにいっても好奇心がつよく一緒にいると前向きなにこさんでした。

亡くなるほんの数日前まではお散歩もいきたがり、歩いていました。
留守番するときもとてもいい子でしたが(しかし4時間が限界)、その時間、私の不在を今私がにこがいない、一緒にいられないと思う不安を感じていたと思うと、私がつらいというよりも、にこさんがそれを耐えてただ待っていたこと、その実感・感情が「生」のものとしてわかる・・
真実はいつも遅れてやってくる。人のわかっているという思いや考えや言動はいかに自覚的であろうとしても、傲慢で愚かなものです。