6月5日(日)にコンテンポラリーのレッスンがありました。5月連休中の3日間の講習後に日曜にレッスンを設定していただいて、春田先生、藤沼先生、先生方には感謝です。
娘は11:00-13:00までのレッスンを充実してうけてきたみたいで何よりです。
3つのコンテンポラリー作品のうちの一つをレッスンしたとのことで、13:30くらいまでレッスンがありたくさん練習できたし愉しかったと話してくれました。

私は用事があったので、朝から出かけなければならず(まだ痛み止めはかかせません・・・)スタジオには行けてないのですが、娘はウィダーinゼリーなどを用意してレッスンにむかったようです。

(にこさんの面倒も、自分からやるといってレッスン前後にはよくケアしてくれたようです)
発表会のクラスレッスンの話もしてくれますが、「ライモンダ」のほかのヴァリエーションの一部も練習していて愉しいときいています。

バレエ公演に関しては2年ちかく前から期待していた「ニコラ・ルリッシュとパリのエトワールたち」の公演が延期になってしまったことが大変残念です。
夏はおそらく日程が非常にタイトになるのですが、それでもBプロだけはなんとか観たいと思っていたので...
ルグリの新しい世界兇蓮会場に脚をはこべたら17日に行ければよいとは思っています。
ニコラの公演に対しては、いろいろな方と演目にも期待していたので本当に残念ですが...

Raymonda [DVD] [Import]Raymonda [DVD] [Import]
出演:Irek Mukhamedov
販売元:Kultur Video
(2004-12-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

エトワールへのみち<下巻>オペラ座バレエ学校のレッスン [DVD]エトワールへのみち<下巻>オペラ座バレエ学校のレッスン [DVD]
出演:クロード・ベッシー
販売元:新書館
(2009-11-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



個人的な日記としては...
一度書店注文したら購入不可といわれてしまった新訳の「饗宴/パイドン」をようやく入手できました。