1年ぶりくらいに再会した中学の同級生のみゆきさんに、私が育てているバラを切り花にしてお裾分けしたところ、活けた写真を送ってくれましたので掲載。

P1000455


切り花にするバラを選んでいるとき、「翌朝には咲くかな?」と私が検討をつけて、ティージング・ジョージアやシャポー・ド・ナポレオン、エイブラハム・ダービーなどのオールド・ローズとイングリッシュローズを選びました。そしてセージの花や、アイビーと一緒に会社がえり+息子さんの保育送迎がえりにお渡ししました。
翌日、「咲いたよ」という報告とともに活けて飾ってくれた画像が届き、私もうれしかったです。
ミントやアイビーも私が以前に株分けしたものが、元気で育っていると聞いてよかったです。

一年くらい会ってなかったのでおみやげも頂きました。

110602_1944~02

みゆきさんがぶどうの丘にいったとのことで(このブログにも記事があると思いますが...)甲州の葡萄酒を。
しかも名前がIZUMI.

(後ろにちょっと写っているのはカレル・チャペックのシルクスクリーン版画。キッチンに季節ごとに飾っています)

110602_1944~01ワインラックのそばに待機させております。

110602_1943~01これもいただいた、薬草入りはちみつキャンディ。お台場のフランス産蜂蜜ショップで売っているようです、たくさん薬草が入っていて適度な甘みとさわやかな苦みがおいしい。
(私はルッコラやちこりやせり、ふき、うどなど苦みのあるおいしい野菜・ハーブが好きなので)
私は自家製の月桂樹の葉(ローレル)瓶詰めやパルシステムのおすすめ商品や、やはり彼女の息子さんが小学校へ入学したのでお祝いとユニセフのミニペンセットをバラといっしょにお渡しできたのでよかったです。
(本当は5月連休あけにお渡しする予定だったのが、私が入院したので延期になってしまっていたのでした)
娘にも入学祝いのプレゼントをいただいて時間をみはからってくれたのですが、ちょうどバレエ・レッスン時間で学校から直行する日だったので、それはまたの機会に。毎回発表会やフェスにもきてくれるので有り難いのです。

110602_1948~010NICO110602_0930~01

にこさんは食欲もあり元気....だったのですが、元気すぎて段差で転がってしまい打撲してしまい、私はほぼつきっきりで面倒をみていた日だけにその日と翌日の夜、ショックでかなり狼狽してしまいました....(特に数日前に腫瘍のことでも診察と相談をしていたばかりなので・・・翌日、獣医さんにとても丁寧にみてもらい、骨折も脱臼もしていないことがわかり、痛み止めを飲ませるだけでよいということで、心底安心しました。土曜夕方が仕事のひとつの山で、それもあって今週は自分のことはまるでなにもできませんでした。

メッセイジを頂いた方々に感謝です。

18:00から20:30の仕事プレゼンテーションの準備の前に、朝8:45に図書館へいき、多少作業をすすめました。