先日書いたエヴァソンの1年目メンテナンスですが、なんと20日過ぎてもエヴァソン工事部からも今回メンテナンスをする業者からも連絡が来なくて、こちらから電話をしました。見積もりに手間取ってます...ということですが、当初24日までには完了しますという話なのだから、見積もりしてる途中でいついつまでには連絡しますとか、初歩的なことが連絡もないので呆れました。
FAX流すとか、留守電だって、あるでしょうに、着歴もないので、まぁいいかげんですね。建築中も、こちらから日程の確認をしないとわからないことが多かったし、あまりお客さんの立場にたたないというか...いまどきの日本企業で考えられない部分がいままでもあるんですが。

2月はとにかく仕事が忙しくて、一体いつ連絡があるのかやきもきした挙げ句、こちらから連絡をするはめに。

しかも、引き渡し時に、壁紙でよれている部分が2階にあったのですが、3ヶ月メンテナンスの時に、という話になり、3ヶ月の時は、1年目にやりますから、という話になり....、今回、工事部の方が建築していた時の方とは違う方で、ひきつぎが全然できてないので驚きました。
今時美容室だってカルテみて前回の確認とかしてますよ?
ちゃんと書類には書いてるはずなのに、いいかげんだなーという感じが否めません。

今回、階段の床部分に亀裂が入っていてすきまが大分空いてしまいまったのですが、これも2年目のがいいですとのこと、しかし今回のようないいかげんなひきつぎでは、信用しろというのが無理なのでは...。
形だけのメンテナンスでは意味がありませんよ。

建築した時の職人さんたち(壁紙、塗装、タイル、大工さん)とても仕上げがきれいで満足しているのですが、今回は違う職人さんたちが来るようでそれもあまり納得いきません。

とにかく工事部の作業確認や連絡がいまだにいい加減....です。