2f13156c.jpgお友達と原ミュージアムへ。(後日記入)
品川の住宅地にある原邸なので、美術館へ行くのと古くからある家を訪ねるのと両方の気分になれる不思議な場所ですね。
森村泰昌のレンブラントのセルフポートレイトは見逃していた作品なのでそれも見られて良かったです。

原といえばバウハウス建築、そしてcafe D'art ですが、穴子と浅葱・三つ葉の入ったしょうゆとバルサミコのパスタが美味しかった。
ベースはペペロンチーノらしいのですが、しょうゆ+バルサミコの組み合わせに感動。合いますね。
美術館併設のカフェにしては凄くメニューが充実してるんですよね。料理のヒントを貰うこともしばしば。

帰宅後、穴子パスタを再現したくて翌日作りました。
ただし、至近のスーパーには穴子はなく、しかたなくウナギ。
軽く白ワインで蒸してから使用。おいしかった。
夏はたびたび作りたい一品!