1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

May 2017

4



母の日ギフトと友人お誕生日ギフトをえらびにヴァルカナイズへ行ったときの写真です。

http://www.vulcanize-lon.com/




5月のエントリー記事 2位―5位まで



Maurice Bejart:ベルリン国立バレエ <RING- ニーベルングの指輪-(4部作)>(於:東京文化会館)


ヴァルカナイズ 「英国の歴史はなぜ面白いのか」トークイベント (於:ヴァルカナイズロンドン 青山)/

”大神オーディンも照覧あれ...” 

メヒコで蟹づくしメニュー 吾妻橋 (浅草)

TRESURES - 大英自然史博物館展(1)理性の時代の科学1650-1800年 Sience in the age of reason (於:国立科学博物館 上野)

銀座 和貴さんにて草月のいけばな展示

RoBERT: ”Le Model” ”Nickel” & Kraftwerk - Das Model ” Princesse de rien ” 

エゴノキの白い花 薔薇 はまなす(Rosa rugosa) 5月の記事一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

4
          2017-05-16-14-41-36

Teasing GeogiaとWildeva、ブルーベリーリーフ、アイビーと一緒にヴェネツィアンガラスの花瓶にいけたところです。ボッティチェリ<アペレスの誹謗>



5月のアクセス順記事一覧

1.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
2.2017-05-14月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
3.2017-05-13西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”すいれん” (西美併設カフェレストラン)3月4月キーワドモバイル版
4.2017-05-16瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公園・赤羽橋)
5.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
6.2017-02-202017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
7.2017-05-11”大神オーディンも照覧あれ...” 
8.2017-04-28英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)
9.2017-05-18<British Sparkling Wine Night> 英国ワインとクラフトジン イベント (於:3rd_PAGE 外苑前)
10.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
11.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
12.2017-05-13咲いた薔薇を一輪ずつ...
13.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
14.2017-05-07薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧
15.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
16.2017-05-15アーチの薔薇と New Dawn(1930)クライミングローズ 
17.2017-05-20アナベルの蕾 ラ ローズ ボルドー イベリコと野菜のグリル作りました
18.2017-05-07イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニューアル
19.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
20.2017-05-01TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)
21.2017-05-04アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム
22.2017-05-15ヴァルカナイズ 「英国の政治はなぜ面白いのか」トークイベント(於:ヴァルカナイズロンドン 青山)
23.2017-05-03薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 
24.2017-05-24今年咲いた薔薇
25.2017-05-20薔薇 バロン・ジロー・ド・ラン(Baron Girod de L'Ain)とアンジェラ(Angela) 5月の記事一覧
26.2017-05-21モダン・ギリシア料理 APOLLO (於:東急PLAZA 銀座 有楽町)
27.2017-05-09薔薇 : ワイルド イヴ (Wildeeve) レディ ヒンダリン(Lady Hillingdon) アーチのアンジェラほか
28.2017-01-27ナンバー2不要論は正しいのか 他
29.2017-05-10薔薇 Teasing Giogia 4月の記事一覧(9位まで)アーチのつる薔薇
30.2017-05-19赤坂ACTシアター:月組 <瑠璃色の刻>(東京特別公演) 2回目


         銀英の記事が意外とアクセスがあります..やはり裾野は広いというか。呼吸するようなあたりまえさで受容しているのですが。今さら気が付くこともありまして。(初読時、再読時と比較してですよ)突っ込みどころもありますが、その欠点もまあ...ヒルダさんの心境です。
アフターマニックス・チルドレンという言葉が英国ブリットポップでありましたが、アフターチルドレンな銀英読者はいそうですね。自分は一介の受容者なのですが。
ファミリー劇場でのCS初放送BD版、楽しみ...絶対録画しなくてはならない回があるんですよ。(イゼルローン攻略、薔薇の騎士、第13艦隊、フェルナー勝手に行動のあたり...)
グリーで言うなら、マット・ボマー出演回でディラン・ディランを歌う回並の...





GLEE - Hungry Like The Wolf/Rio
Sung by: Blaine Anderson/Darren Criss 
Cooper Anderson/Matt Bomer.

この2曲をミックスしてるのがGleeならでは。



ラヴェルのボレロいいよねというコメントが結構あったので、スペイン・メルカート広場のボレロ




バレエシーン、最初のボリショイ劇場でのオーディション場面から、ヴェートーヴェン7番、ラストのボレロといいいいんですよね。長らく版権ぎれの問題でDVDが出ていなかったのですが、デジタルリマスターになりすぐ購入したという。この上映も観たかったな。(恵比寿ガーデンシネマでやったようです)





銀英伝は7番、悲愴を有名にしたような印象があります。

愛と哀しみのボレロ(期間限定盤) [DVD]
ロベール・オッセン
マーメイド・フィルム/復刻シネマライブラリー
2014-07-21


愛と哀しみのボレロ Blu-ray
ロベール・オッセン
紀伊國屋書店
2013-03-30


お稽古場のシーンも観たいので、瑠璃色の刻 DVDを楽しみにしています...それまで音楽でも聴いて落ち着こう。

ベジャールのボレロはメロディ / リズムが1人と4人で始まりますが、メロディは任命制で受け継がれていく。
ギエムのボレロは、On The Edge に収録されています。

そうそう、記事に出来てませんが、「美女と野獣」も観ました。これ最初に実写化すると聞いたときから観たかったんですが、リュミエルの歌がリフレインするので買おうかな...。

Ost: Beauty &amp; the Beast
Original Soundtrack
Walt Disney Records
2017-03-17


売れた理由はやはり..変えてはいけないところ、忠実に作るところ、様式が貫かれている、改変やアレンジではなくて質、クオリティで作りこんだからでしょうね。



Be our guest
発音がフランス語混じりなところがいいんですよ!音節の区切りがない;実にリュミエル。
https://www.youtube.com/watch?v=y4Jb7zSWTjE

https://www.youtube.com/watch?v=p9MQ2D3mEgo

料理しました Cookingブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
料理しました Cookingブログトーナメント

お料理記事でエントリー、作成しています。これなかなか皆さんの記事も面白い。

瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

<British Sparkling Wine Night> 英国ワインとクラ...

アナベルの蕾 ラ ローズ ボルドー イベリコと野菜の...

月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日


4
2017-05-16-14-32-43

今年咲いたばらをいけました。
大理石像レプリカは、アクロポリス博物館のミュージアムショップで見つけたものです。

2017-05-16-14-15-07

黄色のはまなす、八重咲。



2017-05-16-14-35-21


キュー植物園のペーパーウェイト。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ





瑠璃色の刻、東京の千穐楽日は前楽に行きました。

2017-05-21-10-00-12



5
image

5月17日に開催されたBritish Sparkling Wine Naight の続きです。
http://ousia.livedoor.biz/archives/52426440.html


    2017-05-17-19-25-17



お料理のビュッフェでは、サラダ、冷菜、温菜、サラミとチーズ、グリッシーニ生ハム巻き、フィッシュ&チップス、マカロニチーズ、スモークサーモン、ベイクドビーンズ、ローストビーフなとが並び、スパークリングワインとジン、No.3ジンのネグローに合わせていただきました。








 

トニックウォーターはFEVER-TREE 







wstaのTwitterでは、東京でのイベント・行事をtweetしています
https://twitter.com/wstauk/status/864335345357291520

https://twitter.com/wstauk/status/864883803696750596


    英国ワインは、wstaのリーフレットをみるとケント(Kent)、サセックス(Sussex)、ドーセット(Dorset)が産地でした。ぶどうはシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ。シャンパンと同じです。

 スパークリングワインは乾杯用以外にも前菜やオードブル、料理に合わせられるが魅力かと思います。チーズ、サーモン、魚介、チキンやビーフなどにあいます。サラダ、温野菜にも。素材を生かす料理にあわせると美味しさが生かせる料理向きです。

2017-05-17-19-18-38

 この所、赤坂、表参道、北千住、青山などでよく成城石井にも行ってましたが、ジンもNO.3、SIPSMITHは見かけました。ボトルデザインもいいので、ジンが好きな方などにはプレゼントにもいいかもしれません。それからやはり集まりで飲む時など。

image

ワインを作り圧縮されたブドウを使いジンを作る。FoxholeではスパークリングワインBOLNEYを奥様が紹介していました。

2017-05-17-19-26-13


https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド


http://www.visitbritain.com/ja/JP/

https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu

5



3回目になるモダン・ギリシア料理レストラン、THE APOLOに行って来ました。娘と出かけたのでランチコースを予約して行きました。ギリシア大好きな娘なのですがギリシア料理は久々。

今回はランチコースにタラマを一品追加しました。タラマ好きなので...お店のかたにお聞きしたら出せるというので(事前にグランドメニューは観てました)注文しまして豆のペースト前菜と一緒に出していただけました。
上の写真はギリシアサラダ。フェタチーズを崩して軽く混ぜていただきます。
ギリシア・アテネなどに滞在すると朝食ではかならずあります。




 タラマと豆のペースト(フムス的な)ピタパンもタラマ分が追加されてきてこのくらいのほうが私は丁度いいです。タラマにはいくらがトッピングされていました。シドニー的なアレンジ。



 
 大好きな豆の前菜。


 

  シーズナルカクテルを注文してみました。APOLLOはオリジナルのカクテルも豊富です。だから夕方に利用するのもいいと思います。メタクサを使ったものもあります





ランチコースではメインがチョイスできます。3回行ってみて、私のおすすめはやはり豚肩ロースのグリル。下味の付け方がいかにも美味しいギリシア料理です。アスパラ、青菜と頼んでみて、今回は娘の希望と試してみたい気持ちでポテトのローストをサイドディッシュに選びました。







  前回食べて美味しかったので(珈琲にあう)ルバーブのコンポート。




  フル・グリークコースも試してみたいです!

  東急PLAZA内のレストランは結構並んでいるので、予約できるお店は予約がおすすめ...だと思います。予定がある中でランチするならやはり予約、です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   

4
2017-05-10-08-15-08


バロン・ジロー・ド・ラン、紙細工のような赤に白い縁取りが入り花弁がややぎざぎざしているのが特徴ですが香りも素晴らしい。
2017-05-12-06-16-37

アンジェラの咲きはじめはこのくらいですが今は満開です。

2017-05-12-13-00-53

1988年作出なのでモダンローズですが香りも残っているフロリバンダ.ドイツ.

似ているバラにローブリッターがあり、これもきれいなんですよね。'Raubritter' 1936年
■■保証付きバラ苗 木立バラ大苗ローブ リッター(ラウ プリッター)「長尺大苗」Raubritter【花色:ピンク】
■■保証付きバラ苗 木立バラ大苗ローブ リッター(ラウ プリッター)「長尺大苗」Raubritter【花色:ピンク】

【バラ苗】 ローブリッター (オールドローズ) 国産苗 1年生 新苗 ピンク バラ 苗 薔薇
【バラ苗】 ローブリッター (オールドローズ) 国産苗 1年生 新苗 ピンク バラ 苗 薔薇

一季咲ですが、フェンスにいいかなと思います...

5月のアクセス順の記事一覧です(5月20日付)



1.2017-05-14月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
2.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
3.2017-05-13西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”すいれん” (西美併設カフェレストラン)3月4月キーワドモバイル版
4.2017-05-16瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公園・赤羽橋)
5.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
6.2017-02-202017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
7.2017-05-11”大神オーディンも照覧あれ...” 
8.2017-04-28英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)
9.2017-05-13咲いた薔薇を一輪ずつ...
10.2017-05-07薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧
11.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
12.2017-05-18<British Sparkling Wine Night> 英国ワインとクラフトジン イベント (於:3rd_PAGE 外苑前)
13.2017-05-15アーチの薔薇と New Dawn(1930)クライミングローズ 
14.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
15.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
16.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
17.2017-05-07イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニューアル
18.2017-05-04アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム
19.2017-05-15ヴァルカナイズ 「英国の政治はなぜ面白いのか」トークイベント(於:ヴァルカナイズロンドン 青山)
20.2017-05-03薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 
21.2017-05-01TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)
22.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
23.2017-05-20アナベルの蕾 ラ ローズ ボルドー イベリコと野菜のグリル作りました
24.2017-01-27ナンバー2不要論は正しいのか 他
25.2017-05-08メヒコで蟹づくしメニュー 吾妻橋 (浅草)
26.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
27.2017-05-09薔薇 : ワイルド イヴ (Wildeeve) レディ ヒンダリン(Lady Hillingdon) アーチのアンジェラほか
28.2017-05-10薔薇 Teasing Giogia 4月の記事一覧(9位まで)アーチのつる薔薇
29.2017-05-12銀座 和貴さんにて草月のいけばな展示
30.2017-05-01薔薇 Teasing Geogia Wild Eve 百合 4月の記事一覧



ブログランキング・にほんブログ村へ

 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村


Livedoor

月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日

西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”す...

瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

咲いた薔薇を一輪ずつ...

4



ラ ローズ ボルドー咲きました。





アナベル ハイドランジアに蕾付いてきました。薔薇はほぼ満開です、急に咲き揃ったり雨で蕾が痛んだりも。


New dawn



イベリコ豚をパプリカ、ベイクドトマトと調理。本来ならアスパラを添えても。
しかしクイック平日メインなのでこんなもので。浅利の酒蒸しをつくりました。

野菜料理をもっと作りたい、余裕ないとなかなか多くの野菜料理はつくれません。。

他に更新する事もあるのですが、明日に!




瑠璃色の刻、初日に続き2回目をようやく観劇しました。主演の美弥るりかさんのTea Partyでお稽古や東京にに来てからの様子もお聞きしていたので、観に行けて良かったです。この日も立ち見のお客様も多く来場されていました、初日より前の席で観られ、今回は全体を特に観てきましたので少し感想を追記したく思います。


幕開き、美弥さん登場までの、サンジェルマンの影のダンサーさんやはり凄いです。
月組群舞はさすがのひとこと。サンジェルマンの影役は10名。
夢奈瑠音 蓮つかさ 佳城 葵 音風せいや 蒼真せれん 英かおと 蘭 尚樹 空城ゆう 天紫 珠希 彩音星凪 

特に前列3名の方は凄く上手いと思いますが、パート、パートでいいですよね。振り付けや止まる時の形もきれいです。舞台機構を動かして大変かとも思いますが、美弥さんのサンジェルマンのソロが素晴らしいので、影たちもいいんです...

貴族のパートも好きです、ここはまだルイ14世時代の国家基盤が生きているころのフランス宮廷。
貴族の男 : 響れおな 颯希有翔 蓮つかさ 佳城葵 蒼真せれん 英かおと 蘭尚樹 空城ゆう


改めてキャストを書くと早替えの凄さも感じますね...!響さんは通し役ではダミアンなのでこれは凄い。

ルイ16世の光月さん(るみこさん)。ルイらしいなあと思います。ジェントリーでルイらしいというか。1789ではネッケルでしたからDVD出たら見比べできます。フィナーレもダンスが素晴らしい。飛鳥裕さんみたいな風格があります。美弥さんともPUCKでのビリヤードシーンも好きですね。

フィリッポ、なぜか更になまりが凄い事に(笑)すっかり癒しキャラになってました。フィリッポに対するつっこみ団員たちもいい。モリエールをもっと出してもよかったかも。


とりあえず、思ったことを箇条書きにしていきますね。

1. ジャックの役は二人というか、人格を二つに分けても良かったかも。一人は、シモン/サンジェルマンを見守る立場、もう一人は離反する立場。2名の友人役がいてもよかったかも。例えば見守る立場で響さん、離反する立場で今の月城さん。なぜかというと、ジャックの行動同期が???という場面があるからです。最初はむしろシモンに同調していてシャンポール城でも嬉々として財を手に入れられると思ってますよね。でもいつからか、父母が死んだことから復讐者になる。最初の段階でシモンとジャックは、ダミアン一座から離脱していますが、ジャックは更にテオドールを演じることになり、最終的にはシモン/サンジェルマンも見限り(ラストでは見逃しますが)合計すると自分の立場がいた人たちを何度裏切っているんだろうか、と。それから、国民議会にそんなに簡単に参加できるものだったんでしょうか。ここら辺は私の勉強不足ですが、1789で、ロナンがカミーユやダントン、ロベルピエールたちと結局は異質だとおもってしまうような事実的な関係は薄まっています。
テオドールというサンジェルマンの従者という「役」では飽き足らないというアイデンティティなら理解できます。

2.アデマールの反感の理由も同様です。もし貴族階級ということを全体的にとらえるならば、最初から王宮で踊る事も拒否すればいいのでは。認められて、宮廷に入るが、なぜかバヤデール的な展開に。彼女も最後はアントワネット側に付き従いますが、それはやはり、罪を認めているのに、それを更に赦す(For give)という精神を王妃から知ったからかも。

このあたりのエピソードで考えられるのは、階層=全体の人格ではなくて、それぞれの個人の立場や悩み、個としては同等なのだということを認識するということかもしれません、美弥さんのシモンも、最初はサンジェルマンを演じることを目的としていますが、彼がこだわったのは、「必要とされること、個人として人は孤独な面をもっている」という個の認識を持ったからでしょう。ルイ、およびダミアンと会話させても良かったかも。
不変的なテーマはシモン/サンジェルマンに集約されています。

3.突然のカリブの海賊状態。(ラストのテオドール(爺))...足元に気を付けろとMC/SE入れたくなるくらいですが、月城さんの雪的芝居で成り立ってるように見えますが、リアリティある月芝居を観ていると、おおぅとなります;私だけでしょうか。孤独死すぎるだろう!こういうテイストの違うお芝居が連立するところも宝塚の演劇は見比べると面白いとは思いますが、すまない...うすた京介的・岡田あーみん世代なので...
俺はここにいるぜ!と銀ちゃんのフィナーレで棺桶から銀四郎登場、みたいなオチを思い浮かべてしまいすみません...。

4.ロベスピエールの宇月さん。ロベピの狂気、強制自由発動、権力と粛清のあらし(その後彼も粛清される)の過渡期を少しにおわせていていいですよね。握りこぶしが熱い。(若干、あさこさんの「ラストプレイ」「ただじゃおきない!」(正塚先生)を思い出すものが;)
あとフィナーレもいいです。フィナーレの男役さん群舞は素晴らしいです。1789では印刷工だった宇月さんがロベスピエールでいいですよね。諸君!のシーンは名場面ではないですか。

5.ついでにかいておくと、決起の場面で、バッターボックスに入った3番バッターみたいなつるはしを持ったかたがいるんですけども..(笑)わざとなのか、わざとではないのか、稽古場と原田先生(と月P?)のみぞ知る;
※ 個人の感想です

6.プチトリアノン時代のマリーはやはり植田先生のジャン・ルイでの早乙女さんが自然体。お芝居部分でもわかばちゃんver.が見たかったなあとは思います。白雪さんのマリーは円熟期のマリーらしくて、おおらかさ寛容さを体現していていた良いです。いろんなマリー像があるなと思います、だから人気なのでしょうね。
夏月さんのポリニャック、実は現代劇で美弥さんとのやりとりを是非見たいです(笑)
どうしてもスタジオ54のイメージが。サイトーショーかサイトー芝居で美弥さんとアドリブありの場面を期待している者がここに...。

まだまだありますが、まだ見届ける回があるので今回はこの程度で。
ドラマシティと東京公演は変更も多いので、千秋楽(CS放送)とDVDは別の楽しみがありますね。
瑠璃色の主題歌、ラピスラズリがずっとリフレインしています。はやく好きなときに好きなだけ観られる映像が待ち遠しいです。そういえば、舞台写真が追加されてます!(舞台写真は、キャトルの店舗で焼き増し注文できますよ。もし期間中には買えない方も....この方法で。)
美弥ちゃんの二幕のバレエ(ここはどちらかというとコンテンポラリー風。音とテーマを体現してるあたりが、舞音のシャルルも彷彿とさせます。素晴らしい。)とフィナーレのダンス、海ちゃんとのダンス場面も素晴らしいです。
サンジェルマン時の所作、レヴェランス、音とパの限界まで表現する力、フィナーレも感動します...

この日はオペラグラスを実は持参できず、でも初日より前のお席で観られたので全体を観ることができました。
スカーレット・ピンパーネルも上演中ですし、この激動の時代を知るきっかけになるといいと思っています。
宝塚にはいい座付きの作家さんがいるので、ぜひ王政復古、ナポレオンといった面だけでなく、パリ・コミューン時代、そして...みたな18世紀から20世紀をたどれる作品があるといいですね。木村先生、生田先生に期待します。美弥さんでも原田先生の近現代ものが見たいです。さらにサイトー先生、小柳先生でも観たいものはあるし。フィナーレのダンス・レビューの時間、月組なら1・5倍にしてもOKです。というか希望。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


とにかく演出とライティング、音楽も良作です。



ブログランキング・にほんブログ村へ














5


2017-05-17-18-40-50


5月17日夜に開催されたWSTA / British Sparkling Wine Nightに出席して来ました。駐日英国大使館からのご招待です。英国アンバサダーアワードで各部門受賞された皆様ともお会い致しました。


2017-05-17-18-46-42


まずはウェルカムドリンクのジン・トニックを頂きました。このイベントは、英国の4つのジン、6社のワインが紹介されたイベントで、試飲とお薦めの飲み方、特色、お料理に合わせてジンとワインを愉しめるイベントでした。


今回初めて日本で開催されたプロモーションでもあり、現在すでに飲食店やバー、洋酒スピリット専門店などで購入・オーダー可能なものもありますが、初めて紹介されたものも。
伊勢丹・三越も関わっているので今後、英国展やワインの催事でもお目にかかったり試飲購入できるかもしれません。今回はいちはやく、試したものを感想と写真とともに。

2017-05-17-18-46-34 ジントニックは定番中の定番です。このトニックも美味しいです。いつもはシュウェイプスですがジンの香りを引き立てます。



セレモニーと英国ワインとクラフト ジンの紹介からスパークリングワインの乾杯へ!





まずはジンとスパークリングワイン中心に、お料理は別記事にしたいと思います。






当日参加の英国ブランドはこちら

No.3 Dry Gin (http://www.no3gin.com/ )


 Berry Bros. & Rudd (http://www.bbr.co.jp/ )
Bolney Wine Estate (http://www.bolneywineestate.com/)

Cotswolds Gin 


 Foxhole Spirits (https://www.foxholespirits.com/ )


 Furleigh Estate (http://www.furleighestate.co.uk/ )
Gusbourne Estate Limited (https://www.gusbourne.com/)
Nyetimber Ltd. (http://nyetimber.com/)
Sipsmith Gin (https://sipsmith.com/)

ティスティングの後は、冷製 温製のアペタイザーやフィッシュアンドチップス、チーズマカロニ、ローストビーフ、ベイクドビーンズなどのお料理と一緒に、参加された英国大使館からのご招待のかた、関連企業の方々とお話しを。
歓談するのに大変よいフロア空間でした。


続きます。



2017-05-17-18-39-00

3rd pageのエントランスコーナー
こちらには東急系のホテル+レストランがあり、以前アメリカからの研究者の先生をお迎えにいったことがあります。初夏にはバラも咲くのですね(我が家のアーチと同じアンジェラで思わず写真を)

2017-05-17-18-39-26


セレモニーの様子、ドリンク写真追加します。


【正規品】コッツウォルズ ジン ロンドン ドライジン ノンチルフィルター リキュール スピリッツ 700ml 46% ハードリカーCOTSWOLDS DRY GIN LONDON DRY GIN 700ml 46%
【正規品】コッツウォルズ ジン ロンドン ドライジン ノンチルフィルター  700ml 46% ハードリカーCOTSWOLDS DRY GIN LONDON DRY GIN 700ml 46% ■ディグビー・ファイン・イングリッシュ ディグビー・ファイン・イングリッシュ レゼルヴ ブリュット[2009]泡(750ml) DIGBY FINE ENGLISH Digby Fine English Reserve Brut[2009]【出荷:7〜10日後】
■ディグビー・ファイン・イングリッシュ レゼルヴ ブリュット[2009]泡(750ml) DIGBY FINE ENGLISH Digby Fine English Reserve Brut[2009]【出荷:7〜10日後】 No.3 ロンドン ドライ ジン 700ml 46度
No.3 ロンドン ドライ ジン 700ml 46度



#英国アンバサダー



Livedoor 

月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日

西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と"す...

瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

"大神オーディンも照覧あれ..." 


https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド


http://www.visitbritain.com/ja/JP/

https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GREAT
http://www.greatbritaincampaign.com/


にほんブログ村

5
image

<竜を退治する聖ゲオルギウス>

ゲオルギウス=ジョージ、ゲオルギウ、ゲオルグと各地各言語各国で呼び方は違いますが、たくさんの主題となる<聖ゲオルギウス>(国立西洋美術館)http://www.nmwa.go.jp/jp/

以前は撮影禁止だったと思うのですが、世界遺産に登録された関係か西美の常設展の作品のほとんどが撮影可能(フラッシュ禁止)になっていました。詳細は、展示室・ギャラリーで学芸員の方や係りの方にお確かめください。禁止のものもありますので。

image


寄進者の描かれ方で、中世からフィレンツェルネサンスの変容も観られるなど、主題は同じであっても時代によってこそ違い、画家の特性、またパトロネージの背景も分かるのが宗教絵画の興味深いところです。
アダムの死がMemento Moriの題材になることが多いですが(例:フィレンツェ サンタ・マリア・ノヴェッラ聖堂のブルネレスキのフレスコ画)この作品では聖母の死が寄進者とともに描かれています。寄進者が聖人たちとほぼ同等の大きさで描かれるのはフィレンツェルネサンスの特徴でもあります。
(さらに、ボッティチェリ時代になると集団肖像画の体裁をとったり、画家が自画像を描きこんだりもします)

image

国立西洋美術館の常設でいつも観るのはこのヴァニタスです。
実に透明なガラス器具、書物、懐中時計、マーブル紙の質感、布の質感、真鍮の質感、見事な作品。
そしてすべては、いずれ形あるものは消滅する、ヴァニタスもまた、Memento mori のヴァリエーションでもあり、時間をあらわす時計、死すべき人間が最後の姿となる髑髏と...行くたびにじっくり見てしまう作品。

image

ユベール・ロベール Hubert Robert
1732年 - 1808年
モンテ・カヴァッロの巨像と聖堂の見える空想のローマ景観/
マルクス・アウレリウス騎馬像、トラヤヌス記念柱、神殿の見える空想のローマ景観

1786年



5月の記事一覧2位から9位まで

英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)

アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム

TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)

薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 

ばら ”ニュー・ドーン” / Hennessy、ジンジャーエール、紅茶を使ったミキシング・レシピ

薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧


ブログランキング・にほんブログ村へ

現在、当blogは登録カテゴリーを美術に入れていないのですが、バナー作成しました。
公開利用可能状態ですので、美術館・ART関係blogリンクに宜しければお使い下さい。







4



何度目かの春水堂へ、今回は銀座で用事のあと、芝・赤羽橋に行く前に明治神宮前・表参道でちょっと買い物...すべく、立ち寄りました。天気もよく表参道の欅並木も心地よい。(人は多いが)
今回は持ち帰りで、タピオカ鉄観音ミルクティ―とタピオカミルクティを持ち帰りオーダー。
台湾でもタピオカミルクティやドリンク買うと、シーリングしていて、よくある被せるプラスチック蓋ではないので、持ち歩きもこぼれる心配がないのがいいです。



こちらがタピオカ鉄観音ミルクティ




 


 
   春水堂のロゴが手前にきてるほうが、娘がオーダーしたほうのタピオカミルクティーです。
久々のお休みで春水堂でタピオカドリンクとあってご満悦のようす。

氷部分もミルクティですからゆっくり飲めるし薄まらないのです。


           

こんな天気がよい日は、持ち歩きつつ、お買い物にうってつけです。

地元にMANGO(スペインのカジュアル衣料ブランド)が撤退したので、MANGOへ行ったのでした。
それからJM.(ラフォーレ内)
時間切れでコム・デ・ギャルソンには行けていません。

大宮ルミネに出来たらしいと聞きましたが、北千住かレイクタウン、新越谷+南越谷あたりに来て欲しいですね。。

    
     
    
    
        
            2017-05-15-08-02-30


薔薇は順調に咲いてます。にこさんにも。。



作成しました、自宅でお料理した記事でどうぞ!
            
            月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日

           西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”す...

瑠璃色の刻 Tea Party (於:パークプリンス 芝公...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

”大神オーディンも照覧あれ...” 
       

5


気温が上がった、睡蓮に新しい葉が出てきたと言ってはいましたが、油断しているうちに、睡蓮が開花しました。

新しくて大きな葉の影に隠れるように大輪(毎年よりも)の花を...
明日は早朝の睡蓮を写真とれればいいなと思っております。
すいれんは、夜花がしぼみ、早朝、太陽とともにまた開花してきます、もちろん開花したての早朝が美しいです。

image

鹿のオーナメント。鹿の頭部の下にベルがついています。
年月がたつほど、味わいが。

2017-05-15-12-56-59


母の日なのでリンドールも購入してきました。(有楽町)このたび北千住ルミネにもあると知りましたが(一階は乗り換え時もあまりいかないので気が付きませんでした)
カファレルもできてほしいです。

薔薇の開花写真や、室内にいけた写真はまとめて別の記事にて....

5



パークプリンスで開催された月組 美弥るりかさんのお茶会に行ってきました。会場は盛況で天井会場ライティングも瑠璃色一色です。







 壇上のお花もデルフィニウム?や青ばら、青ガーベラと瑠璃色です。




 よくメディアセンターへ行くときに(特に新宿都庁から向かうときは赤羽橋を利用する)赤羽橋は使います。
ここは都内でも一番東京タワーが綺麗にとれる場所です、夜はライトアップされますよ。季節によって変わったりも。











瑠璃色の宝玉こと「賢者の石」これは数種類、5-6種あるそうです。
一部は遠隔操作ができるそうですが、このたまの光る操作は美弥ちゃんが自分でされているそうで、歌いながら踊りながら、お芝居しながらこのたまの扱いをするのはなかなか大変とのこと。たしかに大きさもけっこうありますし。
(一瞬、ドリライで中河内(会長)が不二(たあと)のラケットを借りて「光ったーぁ」「仁王君...あのね、ちゃんと使ったあとはライトをスイッチ決さないと、怒られちゃうからね」という件を思い出してしまう....という。小道具は大変ですよ!でもそんな大変さは舞台では見せないのがさすがです、美弥ちゃん。




このオリジナルミラーのデザインが素敵。。お土産です。

お芝居は幕が開いてから演じ役を生きるなかで生まれてくる感情や考え、思いなどがあるため、原田先生ともお話しされながらよりよい芝居 作品にしていく、そんな過程を大切にされてるのがよくわかりました。

東京赤坂ACTも折り返し、まだまだお話しありますがこれからまだ初見のかたもいると思うのでとりあえず写真と報告から。。

ACTの二階席、美弥ちゃんが階段セットの一番うえに登ると丁度、二階席のお客様と目の高さが一緒になるそうですよ!


アビステの担当者さんがパークプリンスにいらっしゃるはずなんですが、パークプリンス広いですね!
ショップまで行けなかったので、またリベンジします。。

正月と夏のバレコンはだいたい大門メルパルクも多いのでそれもチョット懐かしくなりました。






4
2017-05-12-16-00-14



2017-05-12-15-43-22


2017-05-12-15-42-15

世界遺産に登録されてからでしょうか、久しぶりに西美の常設展もスエーケン展会場でもあるのでシャセリオー展の後に行ってきました。
会場で確認しましたが、西美が所蔵している作品に関しては、フラッシュなしなら撮影可能になったとのことでした。以前は違ったように思いましたので(勘違いならすみません)これで国外の美術館並の基準になったようで、良かったなあと思っております。常設も、ハンマースホイ、シモン・ヴーエ、ロイスダール、フィレンツェ派の祭壇画、ヴァニタス、等名画が揃ってきていますから...

その中から少しだけ撮った写真をUPします。

はやくシャセリオー展の感想も書かねば。

5月15日付の記事一覧です アクセス順

1.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
2.2017-05-14月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
3.2017-05-13西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”すいれん” (西美併設カフェレストラン)3月4月キーワドモバイル版
4.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
5.2017-05-11”大神オーディンも照覧あれ...” 
6.2017-02-202017年エディンバラ国際フェスティバル(3)日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
7.2017-05-07薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathedrale 5月記事一覧
8.2017-04-28英国アンバサダーアワード 2017 (於:駐日英国大使館)
9.2017-05-13咲いた薔薇を一輪ずつ...
10.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
11.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
12.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
13.2015-05-27山あじさい:「藍姫」「紅(くれない)」 アナベル・ハイドランジアも咲きました
14.2017-05-07イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニューアル
15.2017-05-04アスパラガス、オランデーズソース、ライラック クロックマダム
16.2017-05-15アーチの薔薇と New Dawn(1930)クライミングローズ 
17.2017-05-03薔薇:ウィンチェスター・カテドラル 睡蓮 ライラック 
18.2017-05-01TRESURE 大英自然史博物館展(2)プリニウス「博物誌」ウォーターハウスのデザイン素描とテラコッタライオン像 (於:国立科学博物館 上野)
19.2017-05-09薔薇 : ワイルド イヴ (Wildeeve) レディ ヒンダリン(Lady Hillingdon) アーチのアンジェラほか
20.2017-05-10薔薇 Teasing Giogia 4月の記事一覧(9位まで)アーチのつる薔薇
21.2017-01-27ナンバー2不要論は正しいのか 他
22.2017-05-08メヒコで蟹づくしメニュー 吾妻橋 (浅草)
23.2017-05-01薔薇 Teasing Geogia Wild Eve 百合 4月の記事一覧
24.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
25.2015-11-18ミュージカル <ダンス・オブ・ヴァンパイア> 二回目(於:帝国劇場 日比谷)
26.2017-05-12銀座 和貴さんにて草月のいけばな展示
27.2012-05-12《ドン・ カルロス》 (於:日比谷 東京宝塚劇場) 宗教改革と反動宗教改革と他者性 ナショナリズム
28.2017-03-02インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(1) クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental クラブルーム
29.2017-04-25アーチのつるばらAngela 咲いてきました 4月の記事一覧
30.2017-05-12いけばな:自由花:ライラック オーニソガラム 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017-05-12-15-37-12

古典主義らしい歴史画はやはり好きな絵画ジャンルです。歴史画は風景、人物、建築物、ドラマ(これは主題と画家のテーマの重要視がいかほどかできまる)動物、自然光などあらゆる絵画技能が必要とされ、さらに歴史画のテーマにも通じている必要があるので長年、サロンでは一番格の高い絵画ジャンルとされています。
ここからクロード・ロランなどは、徐々に歴史画の主題を残しつつ、風景景観、自然などを描くようになっていきます。静物画や風景画が絵画芸術として認められていくには長い時間がかかります。
そして静物画はヴァニタス。もの、ではないのです。生き生きと描きながらも、それは物はいつか腐り失われる。
死を想え、のヴァリエーション。肖像画も絵画としてみるだけでなく、描いた画家、依頼して残した当時の人々は自覚的に、いつか自分の肉体は亡くなり、死と生を自覚的に生きていたことがわかります。
優れた肖像画をみるとそんな想いを馳せています。

2017-05-12-06-16-01

薔薇のレディ・ヒンダリン。


2017-05-06-14-20-03


英国のアロマ頂きました!有楽町丸井にもショップがあるようです、香り、ロールオンのナチュラルな香りで気分転換していきたいものです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 

 

        

読書 書籍 BOOKSブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
読書 書籍 BOOKSブログトーナメント
作成しました、エントリーはお気軽にどうぞ。本や読書の感想やレビューなど。

        

美味しいお料理 12ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
美味しいお料理 12ブログトーナメント
こちらも本日まで。32記事エントリー参加いただいてます、皆さまも記事もご覧ください。

4

   5月12日夜、ヴァルカナイズ・ロンドン青山にて開催された「イギリスの政治はなぜ面白いのか」著書『イギリス首相に学ぶ反論の伝え方』の志信梨花(しのぶりか)さんによるトークに行って参りました。
英国アンバサダープログラムおよび英国大使館からのご招待イベントです。こちらのイベントはヴァルカナイズさんからもご案内を頂きました。イギリス議会政治についてはかつて学んだこともあり、FBにて英国議会のLIVE中継動画を最近観たこともあり楽しみな内容でした。以下、内容をご紹介します。


image

まずは、英国議会、特に下院の議会と、近代的なEU、フランス、ドイツ議会の議場形式の差異を歴史的背景から映像を交えて紹介されました。一体イギリスの議会政治は他とどう違うのか、導入部から分かりやすい説明です。



議会は野党と与党がこのように向かい合いますが、これは伝統的に剣が届かない距離(言論で戦うとしても実際に力に訴えるようなことはないということもありますが、この中央に、女王・王の象徴でもあるメイスが置かれています。下院議会には王は伝統的に立ち入れません。

イギリス議会史については、西洋史特殊の英国史において多少勉強+履修したことがあります。イギリスは13世紀から700年にわたって議会の歴史があるイギリス。
議会制民主主義として三権分立、複数党政治など特色があります。

これは私が以前学んだイギリス近代成立までの歴史、議会史などで学んだ内容なのですが、最初は、度重なる戦費の負担を諸侯やジェントルマン階級となったその土地の代表者が王に好きなように課税や増税をさせないために交渉を求め、王権による増税負担を話し合うために生まれたという自然的経緯があります。マグナカルタ(大憲章)が1200年代に制定されたというのは昔学んだという方も多いかと思います。
そもそも政治や議会は法律のための議論と、税の再分配のための議論を行うものなので、当然、税負担をしている領民、市民にとっては生活とは無縁どころの話ではないのです。(不幸にも、いまだに政治と政治家は自分たちの主義主張を代弁してくれる人を支持するというような錯覚が日本ではありますが、ことはもっとシンプルです。といいいますか、政治についての意見は各自がそれぞれに語ればよいし、語り合うべきものなのです...そのためのコーヒー・ハウスやパブ、カフェであったはずであり...このあたりは公共圏の話にもなります)

そしてディベート、討論、議論、スピーチはやはり聴衆に解りやすく楽しみやすく理解されるようなスキルが必要ですし、英国のスピーチやディベートは大変に面白い。英国大使館からのご招待で、参加出席する行事や講演、セミナーなどでは、基調講演であっても聴衆とスピーカーの距離がぐっと近くなるような、ユーモアある導入や解りやすい言葉の選択でいつもさすがに言論やスピーチの伝統が違うなあと感じることが多いのです。


信夫さんからは、そんな英国の背景も紹介がありました。
シェイクスピアを読んでいること、演劇が密接に学校教育に関わっていることや、小学生の頃からプレゼンで自分の意見を他人にわかりやすく説明することを重視するといった教育の影響もある、と志信さんもお話しされていました。
日本の初等教育ではとにかく主張しないことを求めますからね...主張するため、説明するためにはどう話せばいいか、どんな喩を使えば説得的に説明できるか、というおとは自分で経験しなければ、人が何を言いたいかもあまり意識しない、言論を聞く力も育たないのでは、と以前から危惧しておりますが....
読解力も重要ですが、言葉そのもの、スピーチや人の意見、話しを聞く、そしてそれについて議論するということはトータルで必要でしょう。

志信さんいわく「イギリスの議会はまるで小劇場!」
それだけ言論、討論が活発かつアイロニー、ユーモアも交えた活発な議論が特徴です。

image

イギリス下院(HOUSE OF COMMONS)
この机上には聖書、法律書、議会手続についての書物など議会の場の本来性質をあらわすものが置かれているのも伝統的に決まっているものとのことでした。
冒頭にお話があった、イギリスのTV番組「プライム・ミニスターズ・クエスチョン」この番組でも政策議論などが大変面白く話されているとのことでした。

image

女王・国王が下院には入れず、メイスが象徴的に置かれます。
儀式的な議会開会の儀式を、毎年行うのも伝統に即しています。
2017-05-12-18-53-47


image


上院・下院の議会を開くときに毎年行わえている伝統的なセレモニー、これも700年前から続いています。
もし近代合理主義の立場からみたら、「無駄」と思われてしまうかもしれないが、歴史を大切にするし、かつてこのようにして議会制を続けてきた、先人たちの想いなども重視すればこれをやめようという動きにはならないということでした。このあたりは、動画でいろいろとご紹介頂きました。



ヴァルカナイズが会場なので、英国首相や党首たちのファッションについても。

image


GQの表紙となる首相。キャメロン首相自身はあまりファッションには関心がなく「マークス&スペンサーの服でいい」というジョークもあるそうですが、夫人のサマンサさんがプロのファッション職で彼女がすべてコーディネイトしているそうです。ご自身の"セフィーン"というブランドも立ち上げたとか。

image

メイ首相。日本では比較的堅実で地味なイメージでしか報道されませんが、メイ首相のトレードマーク、こだわりは靴!だそうです。たしかにいつも会見時はバストアップの映像ばかりで歩いているところはあまり見たことがなかったです。首相任命で女王に謁見したときもヒョウ柄のパンプス。素敵ですね!自分のスタイルは曲げない、どこか自分らしさ、矜持のようなものを現わしているこだわりに思いますし、似合っている。

2017-05-12-18-38-40









2017-05-12-18-50-40

長い議会政治の歴史の中で、議長の権限は大変強いです。
写真は女性の議長。乱闘めいたことがあれば即退場、あくまで言論なのです。ペンは剣より強し。


約1時間強にわたり、ドリンクサービスの中現在の英国の状況もお聞きできました。
最後に質疑応答もありましたので、私からは、マグナカルタ(大憲章)が制定されたこと(フランス人権宣言は宣言という形をとったが、マグナカルタは自然的にできたものとして差異を捉えることの重要性が度々問われます)法やこうした成立ちの中でもう少し英国の議会政治や法についてコメントをお願いしますと質問させていただきました。
英国は成文憲法をもちません。なぜか。法律についてはもちろん議論があり制定されます。しかし、あいまいな部分を残しているということも特色の一つ。その理由はいくつかあるとは思いますが、憲法解釈についてこうであるべき、これは違憲である、そうではない...といった議論に時間を費やしたくはないということも挙げられるようです。これは確かにそうなんですね。そこに時間を割かれてしまって実際の法案や法律制定に対する議論があまり深まらず、我が国でも個別の法律審議についてほとんど誌面でとりあげられたりしないまま、国会で決まったことだけが(ほんの少しばかり)報道されたり日常の話題にもならない。しかし法律のほうが密接なのです。法について多少学ぶと、生活にいかに法がかかわっているか、行動がどの法に相当するのか、意識が変わると思います。戦後まもなくから、今も日本人の法意識はまだまだ成熟にほど遠いといわれていますが、こうした意味や、今日の英国での議会についてお話しを聞けて愉しいイベントでした。




2017-05-12-19-35-46

   








志信梨花さん。当日著作も購入してきました。

著作の中から一文を紹介。「反論の伝え方」
例文は日本語と英語で両方書かれています。

「あなたには好感を抱いており、侮辱するつもりはありません」
・・・好意や気遣いを示してから自分の主張をする

" I lile you Hon. Gentleman and what I am about to say is no disrespect to you at all."

(トニー・ブレア首相  2007年 p.50)




違いの比較のために。
こちらは典型的なEUほかの議会場です。

ブレア氏は、オクスフォード時代に、アンリールスーズというバンドを結成していたようですよ!(Twitterでもブレア氏が政界復帰というニュースをtweetしましたが)

その頃から、製作と弁論で聴衆を魅了したいという願望があったのではと思われます。

以下は歴代首相のスタイルや特徴をお話しされたときの写真です。

#英国アンバサダー
#ヴァルカナイズ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ  
http://www.visitbritain.com/ja/JP/

http://www.visitbritain.com/ja/JP/
 

 
サッチャー首相。髪型、そしてリボンタイをあわせることが多かったようです、髪型は強いリーダー性その中にリボンタイのブラウスを合わせることでやわらかさも出ている感じがします。




          



展内撮影は許可を頂いていますので、せっかくですから初夏のヴァルカナイズ・ロンドンのディスプレイや商品の様子も。傘やレイン用ローファー、ネクタイやチーフ、服飾小物やリバティ製品、モルトン・ブラウンなど。
父の日のギフト択びで立ち寄ってもよさそうですね。
http://www.omotesando-info.com/shop/fashion/shop/vulcanize-london.html
(私はまだ行ってませんが、銀座SIXにも店舗が増えました。札幌店もあるはずです)
私はこの日は、友人の誕生日も近く、母の日プレゼントでリバティ製品などを選んできました。

https://www.vulcanize.jp/lifestyle/free-gift-wrapping/
ギフトラッピングも素敵です。無料で丁寧に対応していただけるのもとても魅力。
ギフトは心も一緒に送りたいからラッピングは選ぶときもお渡しするときも、開けてもらうときにも特別な嬉しいさがあると思ってます。








イギリス議会史の必読書はこちらです。近代イギリスについて学ぶ際に、また政治史関連、法学関係でも参考になると思われますし、参考文献やテキストに指定されているはずです。この本は文庫か新書化されるべきだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://www.greatbritaincampaign.com/
GREAT

https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

http://www.visitbritain.com/ja/JP/

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ



アーチの薔薇(Angela)がピークに差し掛かってます、GW中に開花するかと思っていた薔薇ですが、12日あたりからニュードーン New Dawnも開花し始めてしまい、ちょっとついていけません...家を出る時には時間があまりなく写真が...という日々になっています。夜明けは午前4時半くらいですから、うまくいけば一番いいときの写真が撮れますが。

2017-05-13-11-03-02

2017-05-13-11-03-17

2017-05-13-11-02-37


薔薇愛好家の写真が概ねいい写真をとられる方が多いのは、自分で育てているからベストタイミングがわかるんですよね。もしプロの方が写真を撮るとなると、午後や昼だともう花弁が開ききってしまいます。薔薇のカタログもしかり。書籍もいいですが、薔薇園芸されている方の実際の育てた感想や経験は結構役に立つと思います。どこかが登録制でアーカイブ化してもいいかもしれません。
日本ではまだまだ、切り花の薔薇、香りのないないハイブリッドの剣弁咲のばらが、ばらのイメージですが、薔薇の本来の魅力は香り、そしてブライア・ローズのような完全に開く前の秘めた輝くような美!
特に朝日を浴びているときは...

小さな鉢でも、コンテナでもミニバラでも...花のある暮らしを...

紫陽花も蕾がついてきました。
いくつか、記事にすることがあるのですが今朝は先週末の薔薇を。

気温があがり、ジャスミンがだいぶん、伸びてきました。アナベルも。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ 

livedoor
月組 <瑠璃色の刻>(於:赤坂ACTシアター)初日
西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と”す...
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
”大神オーディンも照覧あれ...” 
咲いた薔薇を一輪ずつ...


音楽 おんがく MUSICA 5ブログトーナメント - 音楽ブログ村
音楽 おんがく MUSICA 5ブログトーナメント

作成しています。音楽の記事、レヴュー記事でエントリー下さい。レビューは過去記事でもOKですがいつ頃の記事かわかるようにしてください。16記事エントリー頂いてます。皆さまの記事もご覧ください。

4










<瑠璃色の刻> 赤坂ACTシアター公演初日、行って参りました。この公演
は大変なチケット難でして御一緒するはずの方と自分も最初チケットが確保できないことがわかり落胆していたのですが、なんとか初日は見届けたくて一人で行って参りました。月組公演に興味をもってリピート希望いただいたのに御一緒できなかった方には申し訳ない限りですが、見届けて来ました。

まだ初日ですから、あらすじや核心には触れず、雰囲気や舞台装置、衣裳について等々。


美弥るりかさん(美弥ちゃん)単独初主演ということで(前回のW主演は「KINGDOM」、バウ時代も87期88期89期はとにかく激戦の演者さんばかりだったのですよ、今と若干状況は異なる)、舞台はフランス大革命前のフランスです。

オープニングの群舞かっこいいです。目につく方が前列三名...ほかにもいらっしゃいますが、そこから美弥さんが出てきます。サンジェルマン伯爵の衣装は、どれも美しいですし、歩き方がもう...宮邸服の着こなし、フランス特有のキュロットの長さでデザインのポイントが決まりますが、ジャストなバランスかつ。跪くときの姿勢もパーフェクトです。ほんとうに形でその人の端正さ、優美さが出るのが凄い。(とはいえ美弥さんは現代的な役やナチュラルな役もできるんですよね。) 

螺旋階段のようなセットは、以前、日生劇場で観た、「十二夜」音月桂ちゃんが二役演じた時のセット以来の凄さです。
その階段も回転しながら美弥ちゃんが登りつつ、ラピスラズリの唄を歌う場面が素晴らしいです。


貴婦人たちの中では、晴音アキさん(たぶんグリーンのドレス)が似合っていました。

ブリドリnextで、蓮つかささんが、系統として明日海さんや月船さん系な気がする、それっぽいメイクにしていけばいいのかな、と思って書いてましたが、今回のメイクや表情をみて確信しました。衣装や場面が変わるときに探しますが、探すまでもなく目につきます。雰囲気がたとえば、月・スカピンのアルマン(みりおさんver)的といいましょうか。
それから他にも気になるかたがいましたが、これはあと数回見る中で。ネッケル登場する際の後ろにいたペールブルーの宮廷服着てる方や、フィナーレ群舞でちょっとオレンジっぽい髪色の方もダンス上手かったと思います。(後列)
それから、サンジェルマンの影の群舞では、貴澄さんがやはり上手い....

原田さん特有の、銃(長い)を持ったダンス(よく宙組でみるあれです)もありますが、ダイナミックです。センターが宇月さんのときに映えます。 ここの月城さんは見どころかなと。月城さんは、最初見たのは早霧さんのブリドリnextでした。私は雪は音月さん、早霧さん、未涼さん時代を一番見ていて。月城さんはお芝居的にはえりたん的なところを受け継いでるのかもしれません、えりたん特有の抜け感みたいな、月城さんならではのものが月で得られていけばいいですね...ソロ曲は素敵でした。  

海ちゃんのバレエシーン、シルフィードっぽい感じでして、アントルラッセ綺麗でした。イタリアンフェッテをいれてきたのは挑戦ですね。ワルツのステップもきれいではあるのであとは音楽に合わせて、音の豊さに合わせる感じで表現するといいかも。アティチュードはもう少し高いほうがきれいかと思います。 スチール、後半の青いドレスか始めに舞踏アカデミーに入ったあとでてくる時の衣装がよかった..


美弥ちゃんの二幕冒頭のバレエは、曲にあっていて...形を音のぎりぎりまで残像が残るような情緒、シェネからのパの連続など、ただ踊るというのではなく、魅せる部分のために回転やシェネなどが高速でぶれず、とても美しいです。 
DVDになれば細部まで見られるかと思うと。嬉しい限り!!

階段のセットも凄いですし、演出も...いろいろあり、ストーリー的な疑問もあるといえばありますが、また観られるのでコアな部分はまた違う回で。

カーテンコール、3回?4回?ラストは総立ちでスタンディングオベーションでした。
フィナーレ振り付けを良知さんが担当されたそうですが、特に男役群舞がかっこよいので、踊れる組でまたフィナーレ担当、フィナーレ男役群舞担当(ショー)してもらいたいなあと思いました。






「赤坂を瑠璃色に染め上げていきたと思います」

小道具使いや肖像画も良いです。
サンジェルマン伯の蔵書から知識を得るシモン。
さまざまなモチーフ、小テーマがあると思いました。

星は☆にしてますが、4.3以上くらいです。
舞台写真、サンジェルマン伯の衣装はすべて撮ってほしいです....キャトルでは19日から?発売ですが、会場先行で赤坂初日から販売されてます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ  

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/ruriironotoki/cast.html

"ミュージカル 『瑠璃色の刻(とき)』
作・演出/原田 諒
ヨーロッパ史に今も多くの謎を残すサン・ジェルマン伯爵。ある者は彼を不老不死の超人といい、またある者は稀代の魔術師だという。時空を超えて生きる錬金術師であり、比類なき予言者、そして正体不明の山師──。
ふとした事から謎多きその伯爵になりすました男は、瞬く間に時代の寵児となり、いつしか宮廷での立場は大きなものになっていく。しかし、やがて押し寄せる革命の渦に巻き込まれ…。18世紀フランスを舞台に、「サン・ジェルマン伯爵」として虚飾に生きた一人の男の数奇な生き様をドラマティックに描くミュージカル。"

http://www.sankei.com/entertainments/news/170513/ent1705130007-n1.html 
美弥るりか「瑠璃色の刻」 「2つの自分」役に重ね


Livedoor
インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

"大神オーディンも照覧あれ..." 

薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathe...

西美 <シャセリオー展>と<スエーケン展>と"す...

咲いた薔薇を一輪ずつ...


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

4

2017-05-12-16-14-57


2月の設営中から行きたいと思っていた、シャセリオー展(国立西洋美術館)ようやく行って参りました。今月末までですので、私同様気になっている方は御見逃しないよう。ほぼルーヴル美術館からの出展で、モントリオール美術館ほか企画展でなくては観られない作品ラインナップです。
本展の感想も書きたいところですが、先に...今回デンマークのスエーケン展も同時に常設展スペースで開催しておりまして、久々に企画展と常設展方面の両方を観ました。それでやはり観た作品の余韻をもう少し大切にしたくて、目録で気になる作品をもう一度チェックしてみたりとか、なるべく時間がたたないうちにやりたいと思いました。午後も遅めだったので(この後青山へ)比較的すいれん(併設カフェ)も空いており、ランチセットを頂きました。これがオレンジソースのチキンソテー。美味しかったです。このソースは創ってみたい味。
スープ、サラダ、とミニデザート、珈琲・紅茶がつきます。ゆっくり食事できました。














2017-05-12-16-33-14
2017-05-12-16-54-47



中庭も見渡せるカフェレストランで、今まではなんとなく混んでるイメージがあったのですが、時々行ってみようかと思いました、ゆっくりできました。

さて、3月4月のモバイル版キーワードを掲載しわすれていましたのでここでまとめて。


3月モバイル版 (※度々言ってますが、Yahoo!は情報対応しなくなったので、検索はどちらかといえばYahoo!以外をお勧めしたくなります...。Yahoo!自体はビックデータを蓄積していると思われるので)

1 ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ
  ウェザー・ウッド
  インターコンチネンタル
  Intercontinental
2 ヒストリエ
  アレクサンドロス
  アーサー王
3 シンガラジャ
  クラブルーム
4 石化やなぎ
  ハーバリウム
  No.2不要論
5 旅行記
  ウィリアムモリス
  ホコモモラ

4月

1 LL.ビーン LL.bean
  ラグ
  ローラ・アシュレイ
2 タナシツツジ
  マルガリータ
  感想
  旅行記
  インターコンチネンタル
3 舞台
  インターコンチネンタルバリ滞在記
4 オールド・ローズ
        yorkshire
  FSS
5 デリダ
  井筒俊彦
  フォーシーズンズ
        サヤン
  アイビー
       テラコッタ

皆声 : 美弥るりか、朝夏まなと、真風涼帆、伶美うらら、澄輝さやと、蒼羽りく、龍真咲
  
2017-05-12-06-28-16
GUCCIのハーバリウム柄はこちら。



ややPCが不調なので追記と他の記事は後ほど。



にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




4
2017-05-12-06-39-13


庭の薔薇を一輪ずついけました。パット・オースチン、アンジェラ、緑光、ティージング・ジョージア、ワイルド・イブほか。



2017-05-12-06-15-35

茶卓はマリアージュ・フレールのジャポニズムな鉄シリーズ。リビエラカップがおすすめです。
(写真のはコム・デ・ギャルソンのデザインショップで買った汎用的なグラス・中身はルピシアのマスカット・ウーロン)

今年はラ・ローズ・ボルドーがたくさんさきそうです。

雨あがりのほうが薔薇はきれいにとれます。
まずは写真のみ。

今年は薔薇のカードを作れるでしょうか。どうだろうか。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
 


4
2017-05-03-14-21-09

GW前半にライラックとオーニソガラムをいけたときの写真です。

2017-05-03-14-21-04

お稽古での仕上がりはこちら。
今オーニソガラムは白いほうも花が開いてきれいです。
このお花は結構いろいろと使える花です。鉢植えで外でも育てられるようです。
ちょっと育ててみたくなります。

白とオレンジをライラックとあわせてみました。普段使わない花器を使えるのも自由花の楽しいところです。

2017-05-03-14-20-38

2017-05-03-14-15-41

まだお花屋さんにライラックがあればぜひ。
芍薬と同じで何本か買っていけるだけで初夏らしくなります。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
 
http://www.sogetsu.or.jp/event/2016/201761690.html
草月流 90周年草月いけばな展 (於:新宿高島屋)

会期:2017年6月1日(木)〜6日(火) 
       

【同時開催】ショーウィンドーディスプレイ
5月30日(火)〜6月6日(火) 新宿眦膕2階ウインドー


https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
いけばな草月流 Sogetu FB
いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

薔薇 ウィンチェスター カテドラル Winchester cathe...

宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> ...

イタリアの花文字のカード GUCCI銀座店フロア リニ...

”大神オーディンも照覧あれ...”