1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

April 2017

2017-04-24-12-46-50

近所の公園にはソメイヨシノの他に八重桜がたくさんあります。見事にはなやかに満開でしたので立ち止まって写真を。


image

ライムグリーンの葉と花の色合いが空に映えます。

4月のエントリー記事 2位―3位

国際版 『アンデルセン』『 旅のみちずれ』( 国際版少年少女世界童話全集) 小学館 ほか

ブルーベリーの花がほぼ満開に 4月記事一覧(5位まで)

宙組 <銀河英雄伝説@TAKARAZUKA> (宙組・東京宝塚劇場(日比谷・有楽町)および宝塚大劇場) 1-5回

目黒百段階段 (目黒雅叙園)

IMG_1443

国立科学博物館出口から恩賜公園の東京国立博物館方面をのぞむ。



IMG_1440

科博の中庭にもばらが。垣根にはモッコウバラの白い花がフェンスに並びます。

上野にも山吹とシャガが咲き揃っていて、薄紫と山吹色が綺麗です。
上野のシャガはどのように群生したのでしょうか。私のほうは実家から少しずつ移植しました。
今では自然に増えているようです。アヤメ科。はかまの部分がアヤメ科の特徴を持っています。

というわけで ”薔薇の騎士”

瑠璃色 稽古場レポート観ました

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

アーチのつるばらAngela 咲いてきました 4月の記事...

4月22日 23日 三田にて

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  • ラムのグリル作りました プチヴェールと舞茸添え 4月の記事一覧(2-5位まで)

  • インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    アーチのつるばらAngela 咲いてきました 4月の記事...

    4月22日 23日 三田にて

    瑠璃色 稽古場レポート観ました

    というわけで ”薔薇の騎士”


    2016-2017年に活動した英国アンバサダーを招待して開催される英国アンバサダーアワード(駐日英国大使館)にて行われました。4月26日夕刻より。
    まずはホール内にて各部門の授賞式がありました。「試してみて美味しいイギリス」(SNS上で選ばれた英国料理のフルコースをダイニングで頂くというイベント 2015年)の時にお隣だった、そして度々UK-JAPAN繋がりでもお会いしているJubileeさんがフード部門で授賞されました!臨時大使から表彰されているときに記念に撮影して画像をお送りしました。おめでとう御座います!
    授賞式と表彰の様子は公式Facebook、British Music in Japan のページ等でも公開されています。
    https://www.facebook.com/pg/britishmusicinjapan/posts/?ref=page_internal
    また授賞式の後の懇親パーティでは会場の音楽を昨年のトークショーでもお話しを聞いた油納さんが担当。そして出席された方が #英国アンバサダー で発信されていると思いますのでご覧ください。


    IMG_1444


    英国アンバサダーとは、駐日英国大使館の事務局が公募しているSNSを中心にイベント、情報発信を行っているもので、2015年1月、私自身はケンブリッジ公(ウィリアム王子)が来日された時の基調講演会で最初に参加しました。駐日英国大使館の行事には2008年の日英交流150周年記念年間行事の時に主に、美術史、舞台芸術の分野と学術系のイベントや記事を書いてきました。2009年の授賞式では、高円宮妃殿下臨席のもと、当時のデイヴィッド・ウォレン大使から感謝状を頂きました。その後はロンドンオリンピック開催前ほか、気候変動、サイエンスとデザインの講演、ラグビーW杯開催記念公式行事、最近ではブリティッシュ・ビジネスアワード、大英自然史博記者発表会、2017年のエディンバラ国際フェスティバル70周年記念メディアイベント等に出席させて頂きました。
    最新の科学、文化、学術と産業の連携で活動されている方から直接講演をお聞きできることは大変貴重でした。Twitter、FBも発信していますが、主な内容・レポートはこのblogにほぼ記載しているので、ぜひお読みいただければと思います。



    授賞式の後に、ホール近くのデューク・ケンブリッジ・カフェにてパーティと懇親会、また25canで連載されているスタイリストで英国在住のにしぐち瑞穂さんのトークがありました。


    最新記事はこちら http://www.25ans.jp/princess/catherine/170425/ なんとキャサリン妃がBBCでDJに挑戦されたとのこと。"キャサリン妃がBBCラジオで DJに挑戦!"
    他にも英国王室のファッションについて等。年に2足ほど新調される靴は、とにかく修理されて長年中には何十年も使われているものもあったり、チャールズ皇太子はジャケットにかけはぎがあるものを長年愛用されて公務に出られたり公務の多さ、年間400回を超える...もあるとのことでした。
    私も靴や鞄は購入した店舗で修理してくれるものを中心に買っています。ものづくりはやはり素材、デザイン、アイデア、それらを形にする作り手・職人・ショップあってこそ可能なのだから、逆に修理できるものは本当に作られているものといえるのではないでしょうか。年月が経ってもよいものは良い。値段が高ければよいというものではなく、何を選ぶかということは単なる消費ではない意味があると思っています。(英国ファッションについては、青山、丸の内、札幌、銀座などのヴァルカナイズ・ロンドンやブリティッシュ・メイドなどで出会えると思います。他にもいろいろありますがカジュアルでもワンピースなどでも英国デザインのものを選ぶことは多いです)

    因みに自分は祖母から譲り受けた色無地の着物を染め替え、仕立て直して春に出来上がったものを着用していきました。もともとVivian westwoodなど学生時代から愛用していましたのでいつも、常に和装というわけではありませんがなるべく着るようにしています。ヴァルカナイズで扱っているバッグ等は和装のときにも持てるものがあるのではないかと思います。


    IMG_1450


    英国ワイン
    元々ワイン製造の歴史は古く、ヘンリー8世時代から作られていたそうですが、商業向け生産は戦後から本格的になっていったとのことです。シャンパーニュ地方と同じぶどうなので白、それから7割がスパークリングワイン。
    スコットランドサーモンやシーフードにとてもあいます。


    身近な商品としてはTEN ACRE テン・エーカーのクリスプ(ポテトチップス)
    https://www.oisix.com/ShouhinShousai.ss4-7047.o.htm 5月末からはナチュラル・ローソンでも販売予定とのことです。味は6種以上。グルテンフリー。
    パッケージがカラフルなのでいくつかの種類をまとめて来客時や行事の時にもいいですね。

    当日お会いできた皆さま、ありがとうございます。

    2017年はサイエンス・イノヴェーションの情報も充実されるということで愉しみにしています。

    成城石井などでも売っているBrewDog(ブリュードッグ)PUNK IPA
    こちらのビールも度々大使館でのイベント時に頂いていますが、缶ビールで買えるビールとしてかなり美味しいです。http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/book/16/092100001/092100002/?rt=nocnt
    クラウドファウンディングによって支持を得たクラフトビール
    ブリュードッグ・パンクIPA 5.6% 330ml瓶×6本ビールセット 【ビール】【ビア】【BEER】【BrewDog】
    ブリュードッグ・パンクIPA 5.6% 330ml瓶×6本ビールセット 【ビール】【ビア】【BEER】【BrewDog】
    探したら楽天でも売っていました。
    BrewDog Breweryブリュードッグステムグラス (容量330ml)
    BrewDog Breweryブリュードッグステムグラス (容量330ml)

    専用グラスもあるようです。これは欲しいかも...
    エール系のビールが好きな方には香りも味も美味しく飲み応えがあると思います。





    ハースト婦人画報社
    2017-04-27


    ちょうど翌日27日木曜日に発売された25can 6月号 : グランドホテル公演でオットー・クリンゲラインを演じて、明日から梅田シアタードラマシティ、5月13日からはTBS赤坂ACTシアターで主演される美弥るりかさんもファッション面で掲載されてます。タイムリー!

    "タカラヅカ、ときめきの方程式 vol.3 月組 美弥るりかさん
    http://www.25ans.jp/member/magazine_25ans/170426/ 




    5
    IMG_1399


    記者発表会にも出席した大英自然史博物館展にようやく行ってきました。実は内覧会にもご招待頂いたのですが(駐日英国大使館より)予想外の体調不良で出席できず、本展をようやく観てきました。
    写真は、バンクス(Joseph Banks)の展示パネルです。バンクス花譜集は、以前、Bunkamuraでも展示がありました。南米、ニュージーランド、タヒチなどをめぐり精緻な植物画が有名です。いわゆるボタニカルアートとはまた違い、南洋の未知だった植物が描かれています。

    館内は、一部を除いてほぼ写真撮影が可能となっています。
    ロンドンで公開されている始祖鳥、ドードー、モアなどの最新研究成果に基づいて作成された復元映像が館内で豊富に見られます。この動画とその画面は撮影禁止です。(記者発表の際にもそれはお話しを聞きました)
    ※撮影については会場で確認下さい。


    IMG_1400

    水彩画とそのバリエーション。



    IMG_1377



    IMG_1383

    カール・リンネの二名法。種と類、カテゴリー...それらは理性と知識によって再分類されていきます。生物に名前をつける際の普遍的な方法として科学の世界で用いられている。
    展示されている標本を観ていると、「似ているものと似ていないものとは」(古くは「パルメニデス」そしてアリストテレス)理論と実際の分析を経て研究されたことがよくわかる構成になっているので、科学史を概観できる。

    IMG_1385



    IMG_1380

    ハンス・スローン卿のほかにいくつか肖像画も展示されている。興味深いのはこちら。貝を手にした肖像画。
    通常の肖像画では、持物(自らの財や家柄等を示すアクセサリーや衣服等)のリアルさを求めて描かれるが、このゲスターバス・ブランダーの肖像画には化石貝殻と書物が描かれている。
    画家はナサニエル・ダンス。(1770年頃)
    肖像画としてもとても見ごたえがある。

    Portrait of Gustavus Brander ( by the artist Nathaniel Dance)



    肖像画で手にしている貝の化石がすぐ下に展示されているのが大変興味深い。


    IMG_1381

    ハンス・スローン卿の言葉。館内には、ダーウィン、ウォレスなど多くの科学者・研究者のことばも掲げられている。



    IMG_1374

    写真では伝わらないかもしれないが、最初の部屋にあるタマカイの標本の大きさには驚く。
    実際に見てみると驚くというのが、博物館や美術館での重要な経験だと思う。これは後半のタカアシガニ(日本)やサーベルタイガー(1万2000年前)、オオナマケモノ(約1万2000年前)の巨大さも同様である。なぜならば、日常感覚だけが常に正しいとは限らないからで、例えばヤスパースは発見、思考には「驚き」の要素が不可欠だと言っている。驚きから、好奇心、関心へ、その思いから今度は知識を調べて真実を追求する。発見は過去の業績を参照しつつ、自分の発見を知識やデータ、分析結果から導き出す。こうした一人ひとりの探究の道が見えるのも本展の魅力だと思う。

       
    IMG_1408記者発表でも取り上げられたニホンアシカの隣にこのタカアシガニ(Giant Japanese spider crab)の標本があります。

       


    貴重書の魅力についてもはじめに記載しておきたい。
    プリニウス「博物誌」の最古の印刷版(大型本)、ダーウィン「進化論」直筆原稿などの他に多くの貴重書が展示されている。後半は歴代館長たちの研究成果である本、蔵書などが並ぶ。この部分だけでも関心がある方にとっては時間をかけたいところだと思うので、私としてももう一度脚を運びたくなった。博物館展の見どころは多く、テーマごとの展示とその解説も丁寧なので関心が高いもの、初めて目にするものには時間をかけるのが正解だと思う。

    IMG_1373

    GWを前に、本日4月28日は貴重書に関してのギャラリートークがあるそうなので、先にこの記事を掲載しておこう。開館時間も21時まで延長されているとのことです。

    詳しくは公式の情報を参照して下さい。https://twitter.com/treasures2017

    --"本展第2会場に展示中の貴重な書籍の秘密を、国立科学博物館研究員によるギャラリートークで解き明かします。18時〜、19時〜の2回。


    --"【GW中は夜間がおすすめ!ドードーナイトキャンペーン開催!】4月28日(金)〜30日(日)および5月3日(水・祝)〜7日(日)の18時以降に入場した方全員に、オリジナルドードーステッカー(非売品)をプレゼント!!※写真はイメージ。キャンペーン内容は変更の可能性があります。
    <blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">【GW中は夜間がおすすめ!ドードーナイトキャンペーン開催!】<br>4月28日(金)〜30日(日)および5月3日(水・祝)〜7日(日)の18時以降に入場した方全員に、オリジナルドードーステッカー(非売品)をプレゼント!!<br>※写真はイメージ。キャンペーン内容は変更の可能性があります。 <a href="https://t.co/tSLyN0VgDW">pic.twitter.com/tSLyN0VgDW</a></p>&mdash; 大英自然史博物館展 (@treasures2017) <a href="https://twitter.com/treasures2017/status/855632254374223872">2017年4月22日</a></blockquote> <script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


    IMG_1412

    公式WEBページには講演も映像公開されている。http://treasures2017.jp/

    https://www.facebook.com/treasures2017/

    セクションごとに関心をもった展示については別記予定です。ヴェスビオ火山の石は原石と研磨されたものの両方が展示されている。自然と人の手を加えた物質の変化、差異がよくわかる展示だと思う。
    原石がもつ魅力は自然(Nature)の力を、それを研磨する方には審美、方法、技術などが見て取れる。
    この二つは科学にとって重要な結びつきを持っている。

    IMG_1391

    https://www.gov.uk/government/world/organisations/uk-science-and-innovation-network

    http://www.visitbritain.com/ja/JP/

    http://www.innovationisgreat-jp.com/blog/
    Innovation of Great キャンペーンblog
    キャンペーン特設サイト内《英国大使館

    http://www.greatbritaincampaign.com/
    GREAT

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


            
           

    8000万点にのぼる博物学標本のコレクションを所蔵し、観光地としても人気を呼ぶ大英自然史博物館(ロンドン)の初の世界巡回展。恐竜なのか鳥類なのかが議論を呼んだ「始祖鳥」、ダーウィンの『種の起源』直筆原稿など貴重な約370点のほか、オリジナルのCG映像も公開します。⇒https://info.yomiuri.co.jp/event/exhibition/2289.html



    4

         はまなすは、赤系と黄色系の2つを育ててます。原種に近いのでとても丈夫です。こちらも蕾がついてきました。
    上の写真は、New Dawn. こちらも二株植えています。10年以上になったのでほぼ庭の二面に這わせることになんとか成功しています。
    そう考えるとモッコウバラはどこに植えていくべきだろうか...考え中。


    4月のエントリー記事 9位まで

    いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール

    月組 "エドワード?世" "ミスティ・ステーション" 公演  (於:東京宝塚劇場)

    ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 

    Bali: フランジパニ FRANGIPANI (ヌサドゥア)LOHAS

    日本橋 マンダリンと室町界隈の街並み


    今年は百合と紫陽花は順調だと思います。多年草ハーブも新しい葉がでてきました。

    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ   にほんブログ村 花・園芸ブログへ




    4
    IMG_1327


    こちらも3月に作った料理...です。地元はスーパー天国と言われる市ですがそれでも食材の扱いの特徴はあり、作りたい料理で主にメインの料理材料は買いに行きます。野菜は地場コーナーかパルシステムの前日収穫、エコチャレンジ、コアフードがおすすめ。

    例によってお皿は、帝国プラザのアンティークショップで購入したもの。大皿とプレートを数枚買いそろえましたが満足しています。

    プチヴェールと舞茸を添えてます。今だったらアスパラとか。新じゃが、新人参も添えたらいいとは思いますが、これは超クイック・夕食メイン(休日)なので...。


    IMG_1328


    エントリー記事の2位から5位まで


    モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧

    薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉

    マンダリンオリエンタル KESHIKI

    ヴェッラヴィスタ氏かく語りき「ツァラトゥストラ」イタリアについて

    シンガポール航空利用クーポンでフォトブック(完成)4月5日までのアクセス記事一覧(アクセス順)

    ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)問題なのは選択の少なさなのか 時事



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ


    【メール便送料無料】 Jean Dubost ジャンデュボ Laguiole ライヨール イングリッシュナイフ ナイフ キッチン カトラリー テーブル おしゃれ オシャレ お洒落 カラフル 可愛い ギフト プレゼント フランス 雑貨 ラギオール フォブコープ FOBCOOP
    【メール便送料無料】 Jean Dubost ジャンデュボ Laguiole ライヨール イングリッシュナイフ ナイフ キッチン カトラリー テーブル フォブコープ FOBCOOP

    写真のはライヨールのナイフ・フォークです。
    イングリッシュナイフもそのうち揃えたい。



    4

    2017-04-22-09-07-02



    2017-04-22-09-07-58

    つるばら咲いてきました。

    アクセス順、4月の記事一覧。24日付。

    1.2017-04-09宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
    2.2017-04-19瑠璃色 稽古場レポート観ました
    3.2015-04-08インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
    4.2017-04-07宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
    5.2017-03-25春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
    6.2017-03-29いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
    7.2017-02-17Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
    8.2017-04-21というわけで ”薔薇の騎士”
    9.2017-04-19宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> <HOT EYES!!> (神奈川県民ホール 収録) 
    10.2017-03-31リビング写真, TWGの SAKURA Tea
    11.2017-03-26月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
    12.2017-04-10モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧
    13.2016-10-24スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel (於:赤坂ACTシアター)
    14.2015-04-16インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
    15.2017-04-063月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になる日〉
    16.2017-04-03映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
    17.2017-04-13ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 
    18.2017-04-11" KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 三越前)
    19.2017-03-12<古代ギリシア哲学史> 講座 全61回 講座出席と終了記念の会
    20.2017-04-13いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール
    21.2017-04-17市場内のイタリアン 石窯ピッツアのランチ
    22.2017-04-19ブルーベリーの花がほぼ満開に 4月記事一覧(5位まで)
    23.2017-04-15手作りのイースターエッグを今年も飾る ヴァニティ模様替え モーリス・ブランショ Le Tres-Haut 他
    24.2017-04-12ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)時事 耳は二つ、話すことの二倍聞き、声とせよ
    25.2017-04-11自由について (シチリア方言の詩)
    26.2017-04-14薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉
    27.2017-03-263月記事一覧 玄関ホール 小彼岸桜(彼岸桜)咲きました
    28.2017-01-012016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
    29.2017-04-11ヴェッラヴィスタ氏かく語りき この数年来気になること イタリアについて(1) 日本の独伊受容
    30.2017-03-08月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町


    にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ






    2017-04-22-09-08-30


    2017-04-22-09-08-05


    やまぼうしの新緑が日に日に色彩を増して、新しい芽吹きの季節。









    講座に行く前にファイルを見つけ、読み返しておく位のことをすればよかったのだが、かつて自分が書いた20世紀フランス文学の提出ファイルの草稿が出てきたので、一部掲載してみる。
    (全文で約6000字:そのうちの一部である。おそらく2008年に書いたもの。

    「『眼球譚』の後序にはバタイユの偽名であるW.Cの名で次のような記述がある。「1915年11月6日、ドイツ戦線から四、五キロの、戦災都市で、父は置き去りにされて死んだ。八月十四日、ドイツ軍進攻の際に、母と私は彼を置き去りにしたのだ。(中略)父は無神論者だったので、僧侶を寄せ付けずに死んだ。(中略)私も無神論者だった。けれども十四年の八月に僧侶のもとを訪ねた。そして二十年までは、毎週のように告解に出向いた!二十年には再転して、自分の運命以外なにものを信じることをやめた。」(『マダム・エトワルダ』眼球譚 後序p.198-199)

    「現在、私は自分が取り返しのつかぬ<盲人>であることを、N..での父のように、この地上に<置き去りにされた>人間であることを知っている。」


    バタイユの大戦時の個人的な体験は、信仰では解決できない自己の責任と認識について明確に述べられている。頼るべき絶対を持たない人間であるの1人であるバタイユはキリスト教神学と無神論、相反するものの間に自分自身と人間を位置づけるのである。

    眼球譚の一部で描写される、セヴィリアの教会で生贄のように扱われる司祭であるドン・アミナドもそうである。また眼球譚での闘牛場ではバタイユが『ドキュマン』時代に繰り返し主題とする「恐怖と陶酔」が描写されるのだが、それは客観的な描写に徹している。


    『ラスコーの壁画』でバタイユはこう述べている「ラスコー洞窟は、完成された人類というものの始源に位置することになる。(中略)昼は夜のある一点から生まれるのだし、ラスコーを介して私たちまで光を届かせるその光源は、人間という種のあけぼのなのである。(中略)「ラスコー人」は、精神と精神の交感が始まるあの芸術の世界を無から創りだしたのである。」(『ラスコーの壁画』P.18)

    バタイユがここで問題にしようとしてるのは、人間の始源であり人間の根源とは何かという存在論である。始源を問う事は、20世紀に興った知的探求の主題だった。例えば、サルトルの文学と思想に影響を与えたフッサールは、考古学が唯一、始源を扱う学問だという時代の風潮に対して、現象学の立場から人間の思考や理性や認識について問い直した。バタイユもまたここで、人間の始源と本質について改めて問い直しているのである。『ラスコーの壁画』では、これら二万年前の人間と動物の間にあった存在に対しての驚きと重要性を「ラスコーの奇蹟」と呼び、同時に、「ギリシアもまた、たしかに私たちに奇蹟という実感を恵んではくれる。(『ラスコーの壁画』P.31」)と西欧の文明の起源とされているギリシア文明に触れ、こちらも「ギリシアの奇蹟」と呼んでラスコーの壁画とともに、西欧の知の始源として説明をし、その価値を同位に位置づけていることがわかる。....」

    全文は異なる機会に異なる媒体に掲載できるかもしれない。

    なおその時の参考文献の一部は:

    G.バタイユ 「C神父」

    G.バタイユ  「有罪者」

    G.バタイユ「マダムエトワルダ・眼球譚」」

    G.バタイユ ドキュマン

    G.バタイユ ラスコーの壁画

    酒井健 『バタイユ入門』


    これに至高性が加わる。

    今回酒井先生の講演を聞き、新たな発見とアクチュアルな我々と世界の問題が語られ、それを聞くことができたことは私にとって、「有罪者」を高校1年か2年の時に書店注文で購入し読んだ....のでとても意味の大きなものだった。
    しばし読み直す時間、2008年よりも自分としても多少いますこし明確にできることもあると思う。
    いや少なくとも私の問題として、2008年の段階の粗削りな読みに今少し付言できねばならない。










    シンポジウムに両日三田キャンパス 南校舎ホールとメディアセンターに用事もあり行きました。

    まずは写真のみ。
    23日は今日のシンポジウム開催を教えてくれた卒業生かつ仏文卒のかたとも会場てお会いし、またフリー編集者のYさんともお会いできた。
    本は気になるものが2冊あったが一冊購入。何故かといえば、バタイユ、ブランショの自分の本を3冊くらいずつ持参しつつ参照していたので、持ち帰るのが一冊が限度、土曜は雨でもあったため。

    タイトル含め、本文は追加します。












    5
    image


    バリ島のManuabaさんから。ニュピの写真をぜひ送って下さいとお願いして、送っていただいた写真です。
    所属する自治会のオゴオゴと今年の山車(こうしたバリヒンドゥーの神像を彼らは毎日自分たちで手作業で作っているのです。デザインや躍動感、フォルムと完成度といい、凄いですよ。フィッシュマーケット・バイクツアーの記事には、制作中のオゴオゴが観られたので写真撮らせてもらいました。(そちらはジンバランの製作中のもの)彼らは自分たちの自治会町村の集会所を持ち、そこで資金を出し合って(一覧になっていたり)オリジナリティとクオリティの高さをニュピで競い合うのです。そのためクオリティに対する意識や団結力が凄いのです。
    写真は彼らのオゴオゴ。



    翌日はサイレント・ディとなり、お祭り騒ぎの祝祭から静かな日、静寂に包まれます。

    2月から3月に行くとニュピ前の準備などが各地で観られるかも。
    私はだいたいこの時期に行っているので、バリ島から帰国する時にニュピの写真見せてね!と頼んでいます。


    バリ島は伝統舞踊などはすべて幼少のころからこれも村町の集会所で継承されているので、プロのダンサーというのは存在せず、何かの職業をしながらイベントやホテルのレストランや寺院や王宮跡などで演奏や舞踊を披露しているのです。

    丁度年度末や新年度もあり更新する機会を失っていたので、4月中にUPしたいと思い掲載する次第です。

    https://www.balitouryokou.com/sightseen/column/nyepi.html

    http://tripping.jp/asean/indonesia/bali/52044 2017年は3月28日

    "2017年3月26日(ニュピ2日前)Mekiyis or Melasti
    ヒンドゥー教徒達が各寺院の御神体を隊列を作って海辺へと運び、清める儀式。寺院によっては閉館の場合もあるので、訪れる際は事前に確認したい。
     
    3月27日(ニュピ前日)Tawur Agung Kesanga ceremony
    オゴオゴ」と呼ばれる悪魔の化身とされる大きな人形を引き町中を練り歩き、町を清め、翌日のニュピの日に備える儀式。オゴオゴの通過するエリア、コースは交通規制され、周辺道路は渋滞や混雑も予想される。この日、寺院を含む観光スポットが翌日の準備のために閉鎖される場合もあるので、注意が必要。

     
    3月28日(ニュピ当日、サカ暦1939年新年)Nyepi
    完全な静寂の日。バリ島全域で一切の活動をしてはならず、火と電灯の使用や外出も禁じられる。

     
    3月29日(ニュピ翌日)Med-Medan
    サカ暦新年に行われる、若い男女達がお互いの理解と結束を固めるための伝統的な儀式。地域の寺院でのお祈り後、若者達は抱き合って新年の挨拶をし、清めの水を浴びせかけ合う。この明るく陽気な儀式は午後3時頃を予定。


    にほんブログ村



    livedoor

    瑠璃色 稽古場レポート観ました

    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...

    というわけで "薔薇の騎士"

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    宙組 全国ツアー公演DVD <バレンシアの熱い花> ...







    4
    IMG_1368

    リントンズのミルクティー向け、ストレート向け五種セットが企画されていたので買ってみました。お試しでも以前買ってますが、いつもあるわけでもないので気になる方にはおすすめです。


    レモンの花の蕾ついてきました。

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

    http://www.visitbritain.com/ja/JP/


               

                  
                      
                         

    4

    Stravinsky
    L'Oiseau de feu; The Fire bird 
    (ディアナ・ヴィシニョーワ/ マリインスキー<キーロフ このDVDも持ってるのだが)




    ストラヴィンスキーの火の鳥(バレエ作品)33分あたりからが、火の鳥を呼び出しシーン(イワンによる)からの、銀英伝ファン(アニメ版)ならおなじみの回廊の闘い全編(ファーレンハイトが最後方で味方艦をクロスファイヤーポイントから脱出させるために戦死.
    ビッテンフェルトが回廊にヤンの罠と半ば疑いつつ進撃するときのまさに死闘。何がいいたいかというと、この選曲をしたことが本当にすばらしいです。
    銀英伝の選曲はどれもすばらしいですが、とくにこの火の鳥と、ローゼンリッター(以下RR)の要塞対要塞の要塞壁面降下作戦撃退シーンですね。(スペインの踊りのほうは「NO2不要論?」参照http://ousia.livedoor.biz/archives/52417636.html)どちらも、単なる戦闘ではなくて、何かしか技能的芸術性をもっている集団なのだ、ということを現わしていて凄い。(※別に戦闘行為を芸術的といいたいわけではありません。田中御大がいっているように戦闘・戦場での殺人行為を観る者にとって一種の芸術なのではないかと思わせるような(比喩)ものがある。と言っている限りの意味です。
    火器使用と艦隊戦中心のなかで、中世騎士剣術・テクネー、個と個の遭遇のようなものの要素をいれたかったのかと思っていますけれども。(シェーンコップはよく相手の名前を尋ねるし、名乗りますしね)

    堀川亮
    徳間書店
    2003-11-27



    タイトルは「千億の〜」でヴァ―ンシェッフェ(シェーンコップの前の連隊長)が戦死した後、仮代理になるときのワルタ〜のあいさつ(羽佐間さん声で/アニメ版;)http://www.nicovideo.jp/watch/sm14206884

    祝!ファミリー劇場(CS)での本伝からの放送開始(2017年5月29日から) 

    http://www.fami-geki.com/ichioshi/rec/1705/
    "新アニメプロジェクトの展開も予定されているが、5月のファミリー劇場では1988年に発表された「銀河英雄伝説 本伝」のBD版を《TV初放送》!
    【原作】:田中芳樹
    【シリーズ構成・脚本】:河中志摩夫
    【総監督】:石黒昇
    【声の出演】:堀川亮(現・堀川りょう)、富山敬、広中雅志、佐々木望、潘恵子、森功至、若本規夫、井上和彦、キートン山田、塩沢兼人、古川登志夫 ほか
    [新]5/29(月)スタート
    毎週(月-水) 20:00
    (2話連続)
    ※BD版は、SDマスターからのアップコンバートVer.です




    薔薇の騎士や、ポプラン・コーネフ、シェーンコップ、キャゼルヌ、グリーンヒル大尉(料理ができない)などのエピソードは実は本編の小説10巻だけだとよくわからず、人となりは「ユリアンのイゼルローン日記」(外伝)を読むのが近道かつベスト。本編の1巻は中学生だと最初の10ページが長いと思うのでしょう。その場合の効果的な導入順序(初心者)は「我が征くは星の大海」(劇場版)→本編小説とOVA→「ユリアンのイゼルローン日記」の順番がいいのではと思います。その後は3巻あたりから文章のテンポもよくなるし(病院の待合室で銀英伝新書版もっていくと1時間の待ち時間に3周回くらいしてしまうくらい読みやすい)バーミリオン→動くシャーウッドの森→イゼルローン再奪還(祭の前後)と続きますし、後半は後半で見届けていくでしょう。(このあたりはまさに神々の黄昏ですね....)

    帝国話から入ってしまいました。
    私は中1あたりで?テレビ東京で観たときから、ラインハルト元帥府よりヤン艦隊(ローゼンリッター加入)あたりから好きになっていったので、もはや初期的な薔薇の騎士の魅力とは、初期衝動みたいな話は思い出せない.....。
    いうまでもなく、シュトラウスの「薔薇の騎士」(ここではカルヴィーノ。でもカウンターテナーなので、だいたいは女性ソプラノとアルトが一緒。つまりオペラ版はだいたいの場合は最初の寝室シーンが女性歌手同士です;
    その意趣返しなのかどうかは、わかりませんが、「薔薇の騎士」は陸戦隊員白兵戦部隊で男ばかりです、しかもどうやら入隊しているのは精悍で美しい容姿かつ毒舌+頭もいい、作戦立案や実行にもぬかりないという。
    (ほめすぎか)

    気持ちがわるくなる(・・・)読者トークになるといかんので、最近思ったことを。

    ヤンがいなくなった後(暗殺後)、何度もイゼルローン軍は危機に立たされます。(なぜかOVA版は軍服同じだけども、ジャケットの色くらい変えても良かったかも。もう国家は滅んでいるし、彼らは前線にいたのに政府から謀殺されそうになった人々なのですからね...。ワッペンは変わってますが)
    その時に、ユリアンはヤンの影響を受けすぎて、味方や守るべき民衆民間人の立場ではなく「後世の歴史にどんな良い影響があるか」を悩むところが、どうも...ヤンはそんな思考はしなかったと思います。今の現状と民間人、非戦闘民のために(また敵軍の損害もおいつめられなければなるべく回避しようとする)必要な戦術を歴史から学んだことを応用アレンジしているのであって...ユリアンはもっと読書をすべきでしたね・・・・ヤンの書斎や私室にはたくさん本があっただろうに。(イゼルローン日記では「無罪で殺された人々(軍部の告発)」という本は読んでますけど。

    こういう判断をしなくてはならない時に、シェーンコップは、カイザーが見方かもしれない、あるいはカイザーに直接とはいわないまでも、ミュラー提督なりに交渉のための介入してもらえないかといっています。
    (ミュラーは評価されてますね、やっぱり面識が何度かあるというのはすごい効果があります。ユリアンはワーレンとも面識がありますが、むろん、捕虜交換にきたキルヒとも。)
    ミュラーもミュラーで、ラグプールの後に、ムライが意識が回復していたら、事態を収拾できるかもしれない、公証の中間役割を担ってもらえるのではないかと、とすぐに副官に指示を出している。

    やはり戦闘行為の前には、直接対談とか外交というのは必要不可欠なのだなと思います。 
      
    メックリンガーもハイネセンの状況を改善するために赴いてもいいと言ってますけども。(なぜか賛成者がいない

    こういう多面的、転換期に必要な人たちが直接対話したり交渉の席につけなかったのは、....
    冷戦時代やキューバ危機などがあった時代も影響しているかもしれませんが、今日的にも対立している同士(特に他国の場合)まともに相手と協議して譲歩的にできる人はいるはずなんですけれどもね...
    それまでは、そうした努力が実ってきた時代もあるのでは。

    ヤンも自由商船の中で育ったし、ローゼンリッターは亡命者(貴族)の子弟で構成されているので、同盟の中でも客観的に観られるところがあるのでは、と思うのでした。
    「信念」なしには何事もなしえないが、「信念」も他者を駆り立てる暴力の一端性質をもっている。

    思い出したらまた書きます...ローゼンリッターのグッズよくでてるみたいですが、もっと小さめのロゴをさり気なく右下とかにいれてくれないかなあと思ってしまいます。企業ノベルティくらいのさりげなさじゃないと..
    TシャツとかもコーネリアスのツアTくらいさりげなくないと恥ずかしくて用途が;

    なぜかの千億の〜では日本軍歌かムード歌謡みたいな節回しでしたが実際にはどうなんでしょうか。
    よくわかりませんが...リンツの歌がうますぎて、他の曲もシェーンコップはリクエストしてそうです。リンツのリアクションとして....。
    「では一曲」;https://www.youtube.com/watch?v=RLpGHit-hHM

    小杉さんがED歌ってくれたらいいのにな、とこの間思いましたが、娘いわく「ED急いでるときもとばせなくなるね」たしかに。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm28527335





    自分で撮って加工まで....。


    どうでもいいですが、ポプランの空戦隊の鼻歌か隊歌はフニクラフニクリみたいな感じでは、と思っています。
    あれも、イタリアの...歌ですからね...。(明るすぎる!でも歌詞はけっこう過激;とはユリアン談)
    https://www.youtube.com/watch?v=gyKXZuN97w8
    https://www.youtube.com/watch?v=d6jmCECj7cY  
    https://www.youtube.com/watch?v=PG4SbelgIFk

    ・・・英語詞が観たいかたは探して下さい(※個人の感想です)
    でもジャン=ピエールだからフランス曲なのかもしれない、そこまで詳しくなくてすみませんが知ってる方はお知らせください...


    堀川亮
    徳間書店
    2004-07-23





    アニメ版に、ミステリー映画(かドラマ)のねたばれをされて不機嫌になるリンツが描かれて欲しかった。
    あれですね、NCISとかで、絶対に被害者だったと思っていたのに、父親が真犯人かー、のようなあの目が見えないけれども聴覚的に天才少女のピアニストがすべての証拠VTR防犯カメラからの音声分析してつきとめていくと、なんと父親が犯人だったとか。あれは40分とは思えない濃いドラマなので、もしあんな感じだったらそりゃ怒りますな。(ポプランに他意はない...たぶん...)

    ユリアンがヤンのところに初めて行くときの音楽はパーフェクトガイドだと「チョコレート〜スペインの踊り」になってますが「ナポリ〜スペイン」が今では通称ではないかな。花嫁候補が踊るところだから。

    https://www.youtube.com/watch?v=8gqVpmOehQw

    17:05位がイゼルローン再奪取の時ですね第四楽章。昔はあまり意識しなかったけれどもシューベルトは良い
    https://www.youtube.com/watch?v=ofAU7el5ifg バレンボイム






    クラウディオ・アバドが好きなので...



    Kirov Orchestra
    Euroarts
    2015-03-02


    千億の〜は野沢那智さんのリューネブルクの話を観るとより本伝の「扱いかねる」「信用なさるのですか!」のあたりがわかってよいです。野沢氏がアラン・ドロンの吹き替えだったからか、顔が似てるような気がします。
    (リューネブルクの妻・エリザベートは花乃まりあさんに似てる....)

    最初の話題に少し戻ると、回廊の〜後に旧ファーレン艦隊はビッテンフェルト艦隊に編成されてしまい、更に黒色塗装されるとありますが...。シュワルツランツェンレイターは帝国軍の一部隊とオベがいうものの、各艦隊それなりに部分私有的なところがあるんでしょうか。いや、実力主義だけで旗艦持てるのか、艦隊司令官になれるのですかね...どうも他に人がいそうなのに、グリルパルツァーやクナップシュタインが艦隊司令官?になれるものなんでしょうか。多少は前貸付か前払い的に資金があったりしないと難しいのかな、と帝国の場合は思うのですけれども。ミュラーがパーシヴァルを下賜のはバーミリオンでの功績でかなりの特別だと思うのですけれども、でもそれを諸提督は認めていそう。何が言いたいかというと、フリードリヒ4世から最新艦であるブリュンヒルト(白いもやもやはバリアらしい)を賜ったのもかなりの特別賞与な気がします。そうなると旧貴族やら古参の将校は「ラインハルト!」(嫉妬)みたくなるのかな、と...。これは中世騎士が経費かかりすぎて大変でだんだんと形骸化した身分になったという歴史を思い出したからですけど。ビッテンが多少は「黒塗装!」にこわだって私的に予算ねん出してるのかな...。ただの予想ですけど。

    リンツはヤン艦隊や空戦隊のロゴデザインなんかもしてますが、これは思い切り「得意だからやってね」と引き受けて喜んでやっていそうです。キャゼ先輩が、そんなデザイン発注するような金ないぞ、と防御がかたいので、リンツに御鉢がまわってきそう。(無償クリエイト)なんて働きものなのだ、リンツよ。このさりげない才能が...
    バーミリオン会戦後は公式には戦死あつかい、なのですが個展はフェザーンあたりで開けるのしょうか。バーラト星系にとどまりますかね...少し気になるところです。
    ボリス・コーネフがなんとかしてくれそうですけど。ボリス・コーネフも好きですね...
    どうもダヤン・ハーンで合流するあたりが思い出せない。やはりまた最初から観たいですね....
    同盟軍ではヤンの旗艦だけが艦橋に首脳部の会議が常に可能なスペースと環境がととのっているらしいですけどもそのあたりも重要な要素なんでしょうね....本来マソサイトが最新艦らしいですが、ヤンは多分最新よりも、常に会議可能な旗艦を好んだのかなと。原作では「自分が乗ったら、美しい艦がみられないじゃないか」とアッテンボローに譲ったと書かれてますけれど。
    艦隊戦のときに、動員かかるまでヤンのいる艦橋をふらふらしているシェーンコップもいいですね。外伝で「まともな上官に廻りあえるのか」と話してますけど、あのあたりを視ると、
    やはり祭りの前まで未来を悲観しなくてよかったねと思いますね...
    6月1日の出来事についてはまた別の話で。


    https://youtu.be/J-BtB9hRLVM





        
                ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 


    リンクは自分のためのリンク(買い物/買ったものリストでもある)        
            
         
     ブルームハルト誕生日、4月30日でしたか....       
       

    育てたばら。でも薔薇の騎士はピジョンブラッド、ドクトル ジャメンみたいな色でしょうな。   







    新書版が一番やはり読みやすい。デュエル時代に違和感があったので本編10巻版文庫に戻ったのは嬉しい

    livedoor

    瑠璃色 稽古場レポート観ました
    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...
    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...
    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ...

            

    音楽 おんがく MUCIS 4ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    音楽 おんがく MUCIS 4ブログトーナメント
    エントリーはお気軽に。 

            

    日々の読書・書籍・文献 3ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    日々の読書・書籍・文献 3ブログトーナメント
    こちらも作成、エントリーはお気軽にどうぞ!
          

    アニメ版の外伝3の薔薇の騎士連隊の部室みたいな部屋の壁面が気になっています...
    初代から11代(リューネブルク)、12代と集合写真とか耐寒訓練とかの記念写真が並んでいるのかな..13代の時が気になります。それにまるでVeneziaの博物館のように、武器が展示されてますが(先日、エルミタージュ美術館の試写会でみた映画でも武器庫の展示室がありました)これはだれだれのトマホーク、だれだれが使った戦闘用ナイフとか展示されているのかしら。
    初代は帝国製を持ち込んでそうですね...さり気なく気になりました。
    それに対してのヴァーンシャッフェ連隊長室は絵画がかかっているのですよね。

    人の死はその人の死そのものの生命の停止ともう一つ、人々の記憶から完全に忘れられた時。

    そのあたりを皮膚で感じているのだろうな、と全編を通じて感じます。

    テキスト(原作)+人の演技・技法(台詞音声化+ナレーション+演出・効果)

    台詞を変更しなかったからこそ(追加はしましたがいい感じになりました)の長寿コンテンツなのだと思います。       
            
            
       

    4

    IMG_1366


    TWGで量り売りで購入してきたピンクフラミンゴティー、やっと入れてみました。
    ほんのりピンクになるお茶です。優しくフローラルフルーティな味。ハイビスカスも少し。
    地元のカペル(焼菓子やさん)のフィグのケーキと、ルピシアのクッキー(頂きもの)

    プレートとカップソーサーはウェッジウッドです。サンクトペテルブルクの古典主義建築のシリーズのほうは、先日買いたしたもの。右は恩師が18年前にお祝いでセットでプレゼントしてくださったもの、です。




    IMG_1314


    3月10日頃、日曜日の夕食用に作ったフリカッセです。
    菜の花、芽キャベツを添えています。
    簡単にできますし、家庭のメインとしていいのではないかと...

    IMG_1313

    メリーソートと、うしろのカーテンはローラ・アシュレイです。
    卒業式に貰って来たお花とお稽古で使ったのこりのスイトピー。
    3月の写真と、数日前にいれたお茶の写真でした。

    デジカメのデータ整理がおいつきません。。。

    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    livedoor
    瑠璃色 稽古場レポート観ました

    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...

    日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント :作成しています、読書、本、書籍文献など本の記事でエントリー、皆さまの記事もごらんください。

    美味しいお料理 10ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    美味しいお料理 10ブログトーナメント

    自作料理の記事にはってますが、作成しております。作った料理ではなく、旅先や休暇、ランチなどで頂いたお料理についての記事でエントリーして頂ければと思います。
    持ち帰り総菜、デリや自宅等の料理の記事ではなく....エントリーはお気軽に!

    livedoor

    瑠璃色 稽古場レポート観ました
    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...
    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...
    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ...

    4
     



    バリの炎(ボリショイ版 2017年来日 カード)を飾りまして、庭の花を少しずつ摘んでミニブーケに。
    花だけもうもう一度撮ります...

    4月1日-19日付のアクセス順記事一覧

    1. 2017-04-09 宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
    2. 2017-04-07 宙組 <王妃の館> <VIVA!FESTA!> (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)1回目
    3. 2015-04-08 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
    4. 2017-04-19 瑠璃色 稽古場レポート観ました
    5. 2017-03-25 春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラジオ他リンク集
    6. 2017-03-29 いわゆる 「双璧」: 策謀によって国はたたず....
    7. 2017-02-17 Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
    8. 2017-04-10 モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ 4月10日付アクセス記事一覧
    9. 2016-10-24 スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel (於:赤坂ACTシアター)
    10. 2017-03-26 月組 <グランド・ホテル><カルーセル輪舞曲> 2回目 (於:東京宝塚劇場 日比谷・有楽町)
    11. 2017-04-06 3月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王になる日〉
    12. 2015-04-16 インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
    13. 2017-04-03 映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)
    14. 2017-04-11 " KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 三越前)
    15. 2017-04-13 ヴァニティ模様替え 階段ホール 3-4月の記事(2-9位) 
    16. 2017-04-17 市場内のイタリアン 石窯ピッツアのランチ
    17. 2017-04-12 ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)時事 耳は二つ、話すことの二倍聞き、声とせよ
    18. 2017-04-11 自由について (シチリア方言の詩)
    19. 2017-03-31 リビング写真, TWGの SAKURA Tea
    20. 2017-04-14 薔薇 ウィンチェスターカテドラル(Winchester Cathedral),パットオースチン(Pat Austin) 新芽と蕾 新しい葉
    21. 2017-04-15 手作りのイースターエッグを今年も飾る ヴァニティ模様替え モーリス・ブランショ Le Tres-Haut 他
    22. 2017-04-19 ブルーベリーの花がほぼ満開に 4月記事一覧(5位まで)
    23. 2017-04-10 日本橋 三井美術館エントランスの八重桜 3月4月記事一覧9-20位まで
    24. 2016-11-26 宙組<バレンシアの熱い花><HOTEYES!!>(於:府中の森芸術劇場)
    25. 2017-04-12 日本橋 マンダリンと室町界隈の街並み
    26. 2017-04-18 Ballet de L'opera de Paris:Ballets Russes パリ・オペラ座 セルゲイ・ディアギレフ生誕145年"バレエ・リュス(2009)" 於:TOHOシネマズ日本橋
    27. 2017-04-13 いけばな:吉野桜と蘭 浮き花 玄関ホール
    28. 2017-04-07 日伊国交150周年<ティツィアーノとヴェネツィア派>展Galleria degli Uffizi Museo di Capdimote Pinacteca di Capodimonte(於:東京都美術)
    29. 2017-01-01 2016-2017 大晦日のお料理 New Year's Concert 2010 ~ Eleonora Abbagnato & Nicolas Le Riches
    30. 2017-03-08 月組 <グランドホテル><カルーセル円舞曲> 於:東京宝塚劇場・日比谷・有楽町

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ   にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

    https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

    https://www.facebook.com/ikebana.sogetsu/
    いけばな草月流 Sogetu FB
    いけるちゃん https://twitter.com/ikeru_chan

    https://cookpad.com/kitchen/7597382
    英国大使館のキッチン:公式クックパッド

    http://www.greatbritaincampaign.com/
    GREAT


    livedoor

    瑠璃色 稽古場レポート観ました

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...

    宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...



    ダイアリー:よく考えると3月18日までは胃腸科に入院していてまだ点滴していたのですから、まだできる範囲で活動したほうがいいでしょう;と思っています。体調をよくみて...再発はしたくない;

    ライ麦トースト用パンをパルで酵母パンと買ってしまったので、クロックマダムを作ってみました、これはつくりたてが美味しいですね。しばらくはクロックマダムを作ってみようかと...
    それから銀英のキャゼルヌ夫人こと、オルタンス・ミルベール夫人(オルタンスさん好きですね)が作っている作中の料理、魚のクリームシチュー(ルビがあったが忘れたのでレシピ調べてみよう)おいしそうです。

    そういえばフリカッセを作ったときの写真をまだ載せていません。
    薔薇園芸についてはまたのちほど、平日は園芸というか脇芽やブラインド処理をするくらい(紅茶の茶葉はのこったら水やりにあげるといいです。お米のとぎ汁も)
    蕾はいくつかついてきて、大きくなっています。

    ルクレティウスが書くような、春のエネルギーの萌芽とみずみずしい成長に陽光がいい季節です
    ただし今年は風がつよいような。


                 

    日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    日々の読書や文献 書籍 2ブログトーナメント

    作成しております。



    Le ballet de l'Opera de Paris au Bolchoi Documentaire   

    ボリショイでのパリ・オペラ座バレエ...パキータはやはりレッスン風景が好きです!17分くらいからラコット氏、ルフェーブルらのリハーサル。教師としてうつるローラン・イレール(様)が....マチアス・エイマンが出てますね。20分くらいから、モスクワに移動したボリショイ劇場でのようす。

    4
      image

    シャガは実家からわけてもらって咲いています。Iris japonica 

    切り花や一輪ざしにいれてもきれいです。




    Royal Edinburgh Military Tattoo 2016 ハイライト...私は昔管楽器をやっていたのですが、自転車にのりながらとか...ケスラーとマリーカが踊っていたところと似たようなドイツとか...
    スコットランドの空気の中で聞くトラディッショナルな音楽は良いでしょうね。いつかいってみたいです。
    ミリタリー・タトゥ、70周年の今年はできればBSプレミアや民法のプラス局などで放送してもいいと思います。
    全編が難しいならば30分枠でも。MXかNHK系列かBSの民放系列でしょうか...




    2017-04-18-12-12-31


    リントンズのコノシュア(Connoissur)をミルクティー用に。
    またギフトバック付のおためしパックもありました。
    マグで二杯以上いれるときはリントンズの紅茶パック1をティーポットで使います。



    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

    https://cookpad.com/kitchen/7597382
    英国大使館のキッチン:公式クックパッド


    livedoor

    瑠璃色 稽古場レポート観ました

    Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental 滞在記(6)アフタヌーン・ティ

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...

    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ


            

    音楽 おんがく MUCIS 4ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    音楽 おんがく MUCIS 4ブログトーナメント
    作成しております、皆さまの記事もご覧ください。

    4




    今週はじめはまだここまで咲いていませんでしたが、この数日で一気に満開に。
    今年はブルーベリーの木が(低木でブッシュです。リーフも紅葉しますし枝の形もきれいなので普通に生垣にもできると思いますけれども)新しい枝もでてきており、それはうれしいことです。
    木質化した古い枝は剪定します。というか、ある程度新しい枝が出たら剪定します。


    エントリー記事の3位から5位までの記事一覧

    エディンバラ・フェスティバルPV:Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント(5)

    しずくカフェの煎茶入りトライフル 3種コーヒー(中央区・京橋)3月記事一覧(1位〜9位迄)

    もうすぐ19歳に:愛犬 / クレマモーレ[CREMAMORE]

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali クラブ インターコンチネンタル Club intercontinental 滞在記(6)アフタヌーン・ティ

    新プラトン主義 講座<アラビア語一神教によるプロティノスの改変に向けて>(双書『第三巻』岩波書店より)

    フィッシュマーケットへ ジンバランのローカルを歩く(2)

    自由について (シチリア方言の詩)

    ヴェッラヴィスタ氏かく語りき (2)問題なのは選択の少なさなのか 時事

    2008 東京大学公開講座「成熟」




    英国製ガーデンオーナメント、アネモネの少女

    Barakuraで家を建てるまえに購入したのでもう12年くらいになりますか...本来は(理想)はパンジーやヴィオラのボーダーで帽子部分を作るといいのですが、後ろにシンボルツリーがあるのとちょっと日本の夏と冬の乾燥だと一年中花は無理なのでアイビー/ヘデラにしています。
    シャガが咲いてきました。

    ブルーベリーには時々液肥をあげたりもしますが、基本は寒肥を(わすれなければ...)1回か2回あげるだけなので、基本的にはかなり育てやすいと思います。コンテナでベランダでも栽培できると思っています。
    (ベランダ栽培でローズマリーをやってましたが、同じくらい何もしないので...

    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ 
     

    美味しいお料理 10ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
    美味しいお料理 10ブログトーナメント

    今回も作成しています。お気軽にエントリー、みなさまも記事もご案下さい。





    CS放送の「瑠璃色の刻」の稽古場情報を観ました。お芝居の進め方や、美弥さんのお役(サンジェルマン/シモン)のお話をるみこさん(光月さん)とお話しされてまして、観るのがとても楽しみに..もうすぐ大阪は初日ですね。

    プログラム楽しみです...。先日宙組公演観た後に、美弥さんの新しいポストカードを買って帰ろうと思いましたら売り切れており;観劇前に買えばよかったんですけども。
    私物整理をしようと思って、月・星ファイルを出してみるという
    (雪、宙、花、全組、ポストカードと実はある...)


    写真は私物です。日比谷と一部、大劇場キャトルで購入。


    星組時代から、ロミオとジュリエットで月組に組み替えになり...どの役も本当に毎回違ってきていて、ショーとフィナーレではかならず目につくダンスと魅せ方ですよね。舞台写真が月組から増えてくれて嬉しいですが、星のときも探しては注文してましたね。
    (ご存じない方のためにいいますと、公式でカタログをみて一枚から焼き増し注文ができます。店頭注文と引き取りかつ、注文書を記入して指定の期間にとりにいきます。)


      
     今月はハプスブルグの宝剣のエリアーフ(パドヴァ大学)が放送されますね!(新人公演)






    星組時代の写真はどうしてもしーらんと並べたくなります。私が壱城さんと同じ10月生まれだからかな...




      三銃士には沙央さんがでられるのも楽しみです。










     ファンあるある的なとにかくこだわりの舞台写真フォルダづくり...。





      霧矢さんと真咲さんとか(この、ミスティ―(サイトーショー)は定期的に放送すべきだと思っております)


       
    スカーレットピンパーネルの時のきりやさんと蒼乃さん。



       割と伝説の?遼河はるひさんと龍さん。










    瑠璃色〜の街頭広告が、表参道ほか多数出てるようですね!!!

    この間青山まで行ったのに...知っていればかならず写真をとっておりました。。。

    25canの6月号?には美弥さんが出るようで、これは買わないと。

    『ロバート・キャパ 魂の記録』 [DVD]
    宝塚歌劇団
    宝塚クリエイティブアーツ
    2012-04-13


    ロバート・キャパ(初演版)で原田先生は知りました。
    このDVD・作品はおすすめです。

    サンジェルマン/シモン はひょっとしてアララギ・ハイト/カイエン みたいな感じになるのかな...
    偽とは真とは、類似とは、みたいなテーマが入るのかな。
    何も考えず楽しみにしています、フィナーレや音楽も(音楽が良い!と聞いて期待が高まりました)

    http://www.tbs.co.jp/act/event/ruriironotoki/


    2017-04-18-11-21-43


    フェアリーで入手した、ボリショイのパリの炎のカードをやっと飾りました!

           

    5

       

    王妃の館/VIVAFESを観た時に、日比谷にて購入...全国ツアー、府中にて観劇しましたが(感想はかきました)神奈川県民ホール、観ました。

        =以下公式=

    http://shop.tca-pictures.net/tcaonlineshop/goods/index.html?ggcd=TCAD-515&_ga=1.131596623.1502276858.1477282709
    公式DVD販売ページ スポットムービーも観られます。



    □収録内容□
    ○公演映像
    ○特典映像(稽古風景)
    ※映像及び音楽の割愛、差し替え等はございません。
    作:柴田侑宏、演出:中村 暁/作・演出:藤井大介

    主な出演者(公演プログラム記載順)
    朝夏まなと・真風涼帆・伶美うらら・星風まどか・寿つかさ 
    DVD/TCAD-515/宙組/神奈川県民ホール
    収録日:2016年11月27日/収録時間:166分


    ===========
    いずれ千秋楽の映像もCSで放送するとは思いますが、おすすめです。。


    舞台写真もけっこう店舗で買いましたが、見始めてからこの全ツは本当に良かったなあと....しみじみするどころか、更にこのDVDは買って良かった...と感動しましたね...
    いけなかった娘とも観ましたが、へんな盛り上がりを....   





       もはや時が止まるレベルで映像が観られます。鑑賞ポイントがたくさんあって嬉しいです。それに全体的に組の皆さまのパフォーマンスが素晴らしくて。生でみたときの感動がよみがえりました。いや新たなポイントも。





      伶美さんのプロローグ!




     やっぱり蒼羽さん(りく/すみれ)のダンスはよい、顔の付け方といい音の取り方と言い魅せ方(つまり、同じ振り付けでもどこを見せたらいいかというのはそれがダンサーの力量なのですが)これに関しては語るの長くなりそうなので遠慮しておきますが、伶美うららさんと一緒にでてきてもいいし、真風さんと一緒にでてきてもいいし、澄輝さんと一緒に出てきてもいいし、なるべく真ん中で動いてくれれば周りの方も観られるし...
    蒼羽さんは、かつての音月さんのように、きらきらな時とギラギラなときが凄いのですきです。
    (私の好みはこの両方がマックスに近い表現ができる方なんですが...)
    しかし、周りや場を壊すことはありません。宙組にりくとあっきーの見せ場が到来して良かった。   


       当然一時停止。 スーパーりくタイム、スーパーあっきータイムもあります。。
























    まあ様とうららちゃん。。



    ジャガーの場は、ゆりかさん、まあ様、りく、出てる皆さん良い。。




    後でリンクや追記します。
    彩花まりさん、綺麗でした、リヒテンシュタインで目をひいた方..澄耀さんともあっていて。

    コーナーごとに書かねばです。

    因みに、本公演の東京公演は4回行ってしまい(・・・)かつ全ツに行き、DVDなのでHOTEYESに関してはほとんどの流れを(1789並 ミスティ〜 エクサイター!shining Rhythm レビュー・オブ・ドリーム、MAHOROBA並みに)覚えているので、全ツ版のDVDでは、ダークゆりか、ジャンピングまなと、エキゾチックゆりか、などとEYESを勝手にその人の場の名前に置き換えています。プラス、スーパーりくタイム、スーパーあっきータイプ、スーパーゆりかタイム、うららちゃん!!みたいな見方をしています...
    帰宅した娘とも観ましたけども、星吹さんは第二の宇月さんみたになってきたね、とか、うららちゃんのここがいい、とかせーこさん美穂さんのパートでもいけるねとか色々話していました。一番最初に観た作品でいわゆる最下級生的なゆりかさんだったので、感慨深いようです。(まだ未成年のくせに....)これは本当に悲鳴だすわ...と言ってました。全ツチームの前向きさはじけるエナジーが素晴らしいです。




    【送料無料】『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』/宝塚歌劇団宙組[DVD]【返品種別A】
    【送料無料】『バレンシアの熱い花』『HOT EYES!!』/宝塚歌劇団宙組[DVD]【返品種別A】





    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    livedoor

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...
    宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

    5
             
        image


    パリ・オペラ座ガルニエ宮にて2009年に上演された、ガラ公演、セルゲイ・ディアギレフ生誕145年記念公演の映像収録作品。著作権の問題等でDVD化されていない本作を日本橋の東宝シネマで上演するというので行ってきました。チケットの前売り時にちょうど日本にいなかったので半ばあきらめていたのですが、ぎりぎり購入できたので行くことにしました。本来は昼の上映にいくつもりでしたが、二回目上映だったので本当にぎりぎりでした。

    薔薇の精
    三角帽子
    牧神の午後
    ペトリューシュカ

    いずれもバレエ・リュスの作品といえば有名で、薔薇の精(ミハイル・フォーキン振り付け/楽曲がウェーバー)、牧神の午後はヴァツラフ・ニジンスキー振り付けで上演当時は問題作とされたものの、極めて見どころが多い作品。音楽はドビュッシー。
    ペトリューシュカは、本場ロシアや日本では東京バレエなどでも上演されている(牧神の午後もかつてマラーホフやベジャールバレエのダンサーなどとも共演している)。人形だが人間の心をもつペトリューシュカはつねに笑われ蔑まれている。ロシアの町中の祭や街頭芸人たちと都市の人々が求める享楽や娯楽を背景にして、精神とは、肉体とは生命とは...感情や祝祭、ドラマ、悲劇性、喜劇性それらを含んだ作品で、一見上演するのが容易そうだがまさにカンパニーの力量を問われる作品。

    手元にパンフレット等がなく、自分が今までみた作品と読んだ文献などから、引用などせずに印象的だったことだけでも書きとどめておく。

    薔薇の精
    イザベル・シアラヴォァラ マチアス・エイマン

    マチアスの薔薇の精は、かつて日本の夏のガラ公演でも踊られていてそれが素晴らしかった。(このblogにも感想があると思うが)少女役のほうをイザベルが演じるというのがとても新鮮だった。

    三角帽子
    ジョゼ・マルティネス マリ・アニエス=ジロー 
    しかしおそらくコリフェの中にアニエス・ルテステュもいたりして、登場人物が多い作品のこの三角帽子やペトリューシュカは、よくよくみているとペトリューシュカにはドロテ・ジルベール?とおもわしき人がでていたり、ミリアム・ウブド・ブラームがいたりする...パリオペラ座のエトワール総出演といった雰囲気。
    どちらかといえば、ジプシーたちやスペイン・バスクなどを主において、フランス軍は道化的な(サンチョパンサのように扱われたり)するので、バレエリュスがパリで上演したのならかなり画期的だったかもしれない。
    推測なのだが....

    牧神の午後
    シャルル・ジュド とピエトラガラの映像でみた「牧神の午後」がまさに神々の領域だったのが、二コラ・ル・リッシュも凄かった。人間と神、野獣、パーンもまた、中間存在であり、神々からもニンフたちからも動物たちからも人間たちからもおそらく異質とされている。ニンフもまた中間存在であろう。
    この物語をどう受け止めるか、というより極めて高度な技術とテキスト解読および表現性がもとめられる。
    普通にこの通りに人間が動いたとしても我々はなにか粗雑なものをみたとしか思わないだろう。
    しかし、二コラ・ル・リッシュの牧神は、テーマとともに、彼自身が牧神であったし、中間存在である不安、人間でないことへの気楽さ(半獣神)、しかし人間や神々同様に興味や愛に似た感情をニンフに抱く。この微妙なものをあらわせるのは、古代の詩の世界だけかもしれない、だが、パリ・オペラ座とバレエ・リュスのニジンスキーは、牧神の午後という音楽と、ニジンスキーが当時、ルーブル美術館で古代ギリシア美術をみていて考えたものが現わされている。彼に時間やストレスがなく資金も製作に熱中集中できる環境があったら、さらに凄いものをつくっただろう。いわば、これはデッサンの状態から上演したのであって、そうした何か、手をいれつくされていないが、本能的に表現したかったものが表出してしまった、というべきもので稀有な作品だ。
    そしてこの作品をそう鑑賞できること自体が、稀有なのだ...
    ニンフ役はエミリー・コゼット。
    おそらくは、再演のときのプレルジョカージュ作品「メディアの夢」がそれなりに評価されてのことだろう、ニンフの微妙な自意識と恐れと興味、他者への距離のおき方、しかしあくまで人間的ではない優美さで・・・見事でした。
    メディアの時よりも表現が正確だった。

    ペトリューシュカ
    バンジャマン・ペッシュがペトリューシュカ。
    バンジャマンも演技が優れているのと同時に大変身体能力表現が強みのあるダンサーなのだが、それらを逆封印するかのようなペトリューシュカだった。彼の姿は「眠りの森の美女」での青い鳥が有名だが、やはり人でない存在を表現するのは大変長じている。もちろん他のノーブルな役もすばらしいのだが...
    ペトリューシュカに関しては、マラーホフと東京バレエ版、映像においても、舞台においてもかなり目にする機会が多い作品であって、ペトリューシュカとは何か、というテーマだけでも考えつきることはない。
    今回は、バレリーナ役にクレール=マリ・オスタ。
    このオスタが素晴らしい。今までで観たペトリューシュカのオスタの中でもこれ以上のものがあるのだろうか、とおもうほどだった。オスタはバレリーナ・バレエダンサーという職業や役割を本当に理解しているダンサーだったし、この役を躍るための知性や理解もさることながら、心があるようなバレリーナ人形 という本当にやろうとしたら大変な難役を完璧に演じていた。・・・とにかく、彼女のパはどこまでも正確だし観る者を魅了する、そしてこの演技というのも不似合ながら、その時間だけ、バレエ・リュスのペトリューシュカのバレリーナ そのもののようだった。

    一度しか観られない企画だったし、席も実はあまりいい席を選べずスクリーンも見やすくはなかったのだが、観に行ってよかったと思う。もしDVDであれば、何度か気になるところも観られるだろう。
    カメラの切り替えもあるために、生の舞台をみるのはまた異なってしまうのだが。
    ぜひ、以前、東京都庭園美術館でバレエ・リュス展をやったときに、資料コーナーで上映していた、ルグリが薔薇の精を踊り、シャルル・ジュドが牧神...のDVDを再版するか、こちらも上映してもらいたいと思った。

    2017-03-31-21-06-39

    会場はとにかく満席で、パリ・オペラ座のヌレエフ世代のダンサーたち、黄金時代の1990年代から2010年くらいまでのダンサーたちとパリ・オペラ座のバレエ芸術の世界を愛してやまない人たちが多いことがわかった。
    私たちは、もちろんこの作品を観ておきたくて会場にきているのだが、(すくなくとも私は)今は劇場でも得難い本当にすばらしい舞台経験ができた時代が去ったこともどこかで嘆いている。

    日本のクラシック、バレエ、オペラのファンはそれぞれがどこかで切れている...国内でチャイコフスキーの火の鳥とバレエ火の鳥を上演することができれば、1900年代初頭のパリに近づけるかもしれない。
    ぜひ国内のダンサーが良いときにそうした企画をしてほしい。都饗との春の音楽祭などでぜひ行ってもらいたい。火の鳥かペトリューシュカであれば、オケのファンでも興味をもつであろうし、実際、バレエ音楽を本来の上演舞台と一緒に体験しなければ、作品としては部分だけをしっている状態なのだ...。

    残念ながらまだまだ文化が成熟するほどになっておらず、バレエ・リュスが成功したのはパリの芸術家たち、文学者、画家、詩人たちがバレエリュスのテーマを熱烈に歓迎し、解釈し、批評して評価したからにほかならない。
    それらは文学や神話、絵画美術の世界との交遊で、自然には目にできないものだからだったからと私には思われる。


    image


    image

    image


      にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    3月31日の上映を日本橋にて鑑賞。

    家にあるパリ・オペのDVDをまた観たくなりました。


    "Sur les Pointes avec une Etoile" Isabelle Ciaravola, Master Class

    アンドレイ・クレム&イザベル・シアラヴォラ
    日本コロムビア
    2013-05-22


    Eleonora Abbagnato
    TDK
    2006-05-01



    https://www.youtube.com/watch?v=BPluHfL9Ciw



    Clairemarie Osta - Emeralds バランシンの”ジュエルズ”ではエメラルドが好きです(フォーレ)オスタ.



    Marie Claude Pietragalla ピエトラガラのオディール

    https://www.youtube.com/watch?v=2W4jJ_hcsp8
    エトワール任命の瞬間...

    手作りのイースターエッグを今年も飾る ヴァニティ模様替え モーリス・ブランショ Le Tres-Haut 他


    undefined__lt__iframe width="200" height="150" src="https://www.youtube.com/embed/yF8DCYB262o" frameborder="0" allowfullscreen=""__gt____lt__/iframe__gt__">

    4

    2017-04-16-08-53-20


    吉野桜が開きました。コヒガンとはまた違っていて吉野桜もよいものです。

    2017-04-16-08-58-31


    vanityの片づけ中....私の中では年度末が終わり4月から5月は片付け掃除がテーマなのです。

    4月記事一覧 エントリー記事の9-17位迄

    映画 <エルミタージュ美術館 美を守る宮殿> Hermitage Revealed (試写会)

    有楽町 銀座 内幸町 日比谷  パリ・オペラ座バレエ・リュス

    いけばな :こでまりとデルフィニウム

    リビング写真, TWGの SAKURA Tea

    上野恩賜公園の桜 3月記事一覧

    3月のキーワードモバイル版 サラダほうれん草、トマトともち麦と玄米のサラダ 映画<ローマ法王にかれるまで>


    ようやくSAKURA TEAをいれてみたので後ほど写真を追加します。


    桜といってもチェリーも🍒風味があり美味しいです。TWG.


    インテリア関連でいいたいこと。
    ところで急速に家庭内照明の電球がLEDになっていますが、その一方で通常照明用の電球の種類が減ってきています。ボール球、クリプトン、マリンライト用など、多様にあった照明にあったさまざまな形状の電球があったのに、生産していません(本当かどうかはまだ調べていない)と言われることも増えてきました。
    イタリア製やフランス製の照明器具の場合これは本当に困る。
    それに「あかり」という居住もしくは空間の演出、デザインをしていたものが規格化されすぎるともはや...
    LEDの電球色照明のなんたる寒々しい色のことか。
    写真をとると本当にそれがはっきりとわかります。室内にいても違和感...。

    こんな製品づくりで満足度が得られるのかはなはだ疑問です。
    ちゃんと調べてみる必要はあるでしょうけれども。

    もともと日本国内の明かり、光、照明へのこだわりはあまり強くないようですが、LEDになってからは特に、日本製品はヨーロッパや国内の美的デザイン、制作の場からは評価されないのでほとんどOKがでないと聞いています。そうでしょうとも!家庭内ですら不満なのですから。お客を呼ぶ空間でもとの色を失わせるような照明がもとられるわけがありません。



    宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...

    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ...

    " KESHIKI" マンダリンオリエンタル (於:日本橋 ...

    4
    2017-04-15-11-29-59


    同級生のみゆきさんと11月にいけなかった市内イタリアンレストランのランチに行って来ました。はじめて。
    越谷市には市場がありますが、このたび3月前半には産業道路もまっすぐ繋がりました。


    2017-04-15-11-29-57

    前菜盛り合わせつきのコースを選びました!お店が出してくれるアイスティーが美味しい。



    2017-04-15-11-52-22

    石窯でやくピッツア。これはマリナーラです。シーフードが新鮮!市場内にあるから素材も毎日楽しみですね。
    おいオリーブオイルをかけたかったかな。鷹の爪オリーブオイルとかまたは、フレッシュなオリーブオイル。

    魚介の火の通り具合が適度で美味しかったです。

    みゆきさんは鶏と柚子のピッツアで、シェアしていただきました。どちらも美味しく、ピッツアの生地も小麦のあじがして焼き加減も満足です。

    2017-04-15-12-33-09

    ドルチェもドルチェミストにできるようです。これは季節のタルト。
    ガト―ショコラも次は食べてみたいです、塩ジェラートも...


    私はバリのお土産や、バリのアフタヌーンティでのんだピンクフラミンゴティーが美味しくかったので、量り売りにしてもらいTWGのデザインが◎の缶にいれてプレゼント。あとミントンのイチゴ和紅茶とかも、バリネコやバリのコーヒー豆、フランジパニのソープなどなど。

    みゆきさんからも東照宮の限定白檀のお香、ぜひ着物ででかけるときにさり気につかったり、着物を収納している箪笥でも使わせていただきます。昨日の日記で使っていた大谷コースターも。

    前回のこのお店にいけなかったときに、例の帝国トランプをおわたしすべく、仕方なく(失礼)コメダにいったのですが、(11月頃の記事参照。「ロシアンティーを一杯」)既知のありがたさで、今回も勝手なマイブームになっている某銀英伝の話を少し(少し?)
    基本的には、受験期の苦労話や卒業式ー入学式からのお疲れさま会ランチですが、つきあいが長いから好き勝手に脱線(自分;)

    イタリアン、ジェラートも手作りみたいで、またこちらでも行って見たいです。
    よきお店を教えていただきました!


    http://www.koshigaya-ichiba.jp/store/inshoku/ortaggio.html
    『アルベロヴィラッジョ』の系列店

    お店のかたとも話しましたが、コーヒーは丸山珈琲をセレクトしているみたいです。


    https://tabelog.com/saitama/A1102/A110203/11041752/party/

    職人「ピッツァイオーロ」が焼くナポリピッツァ

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村



    おいしいお料理 9ブログトーナメント - 旅行ブログ村
    おいしいお料理 9ブログトーナメント

    作成しております。31記事エントリー頂いています。みなさまの記事もご覧ください!








    livedoor

    宙組 <王妃の館><VIVA FESTA> 2回目 (於・東京...

    インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

    モッコウバラ、アナベルの新芽 イングリッシュローズ...

    スカーレット・ピンパーネル The Scarlet Pimpernel ...

    春日 後楽園にて:ラクーア内 利休海鮮丼のランチ ラ...



      4

      バロン・ジロー・ド・ラン(英語表記のショップなどでは、バロン・ジロー・ド・レインと書いてあることもある)は
      1897年作出のオールドローズです。四季咲きではありません。よって、春(5月)に咲かねば次の年まで花がさくところを観られない、オールドローズの一季さきは、それまでの園芸的手入れが適切だったか、という自分へのノルマでもありますが、やはり嬉しいのは、育つこと。シュートが出て、つぼみがつき、葉が健康的であおあおと美しく、無事に蕾が開いたら。薔薇の醍醐味は花ではなく、育てること、蕾が開くこと。
      自然の美や美の光を薔薇の神秘にたとえたのも理解できるというものです。

         


      イングリッシュローズのTeasing Geogiaのつぼみもついてきました。





      バロン・ジロー・ド・ランはこちら。
      あの赤い独特の白いトリミングのある紙細工のようなばらは咲くでしょうか、咲いてほしいです。

      2017-04-16-07-38-05


      昨日、みゆきさんと市内市場内にあるイタリアンにランチにいったときに、私はバリ島のおみやげを、みゆきさんからは星のリゾート系のおみやげを頂戴したのですが、これは大谷石(東北道を使ったことがある方ならわかるはず)のコースター。さっそく、朝の水やりやブラインド処理のときに、アイスティー(プーアル茶)をのむときに使いました。蚊がでてこない季節までが庭は心地よい。

      2017-04-16-07-28-56

      アンジェラの蕾もついてきました、気温が15度から20度を超えて晴れる日が増えると、ばらの生育成長は順調です。やはり太陽を好む植物なのです。特に指定がなければ、なるべく朝から午前中の太陽の光があたるところに(コンテナ、鉢などは)いいと思います。逆に、北側に植えるならば、比較的日陰にも耐性があるとか、北側の庭に植えられるという種類をさがしたほうがいい、というべきか。

      しかし現在の日本では7月から9月、特に9月10月の残暑の異常な長さが薔薇園芸では、問題です...。


      午後、神宮外苑に、東大戦(義塾対東大)の応援に行って来ました。
      神宮のスタンドからみる空は東京の中でも広くみえる綺麗な空で、風が心地よく、応援と歌は熱く....と昨年春秋ともいけなかったので、1年半ぶりくらいに応援参加しました。すばらしい。やはり実際に脚を運ぶべきです。。


      にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ


      http://www.visitbritain.com/ja/JP/