1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

October 2015

5
2015-10-27-21-34-22 2015-10-27-18-01-19


西川会の舞踊を東銀座歌舞伎座へ拝見してきました。10月17日夜の部です。
ご招待いただきました西川寿己之先生には本当に感謝いたします、すばらしい舞台を1階中央の大変みやすいお席を用意して頂き、一緒に観た家族、学友でダンス教師の免許をもつKさん、母も喜んでいました。

西川箕乃助さんの振り付け作品である、清元 青海波から始まる第2部を拝見しました。
また萩江 松竹梅は西川扇蔵さんの振り付けでシンプルながら美しい舞台でした。

長唄 
<二人椀久>
椀屋久兵衛 ・・・・ 西川扇左衛門 
傾城松山  ・・・・  西川寿己之 

扇左衛門さんの表現の美しさ、所作、感情の繊細な動き、手おどりのときのこまやかさ、すばらしかったです。それに、寿己之先生の表現も美しくて...すばらしかったです。
なぜか、涙がでました。純邦楽の音色、そこへつくことば、日舞で表現されるこまやかさ、すばらしかったです。
終演後、ご案内をいただきまして、歌舞伎座楽屋へもいくことができ、お二人に感想もお伝えすることができました。ほんとうにすばらしい舞台でした。

また清本 三社祭では箕乃助さんのお嬢さん二人が躍られました。
以前 拝見したことがある京鹿子娘道成寺 は、西川寛さんが白拍子をされましたが、大変見どころが多かった見栄の切り方のあたりで、凄いなあとみていたところ、眼があったように感じたのですが(センターだからです)

長唄のおおかわを担当されている方が、人間国宝なのですよ、とこちらも同じ会の方から教えていただきました。

最後の演目である、西川扇蔵さん 箕乃助さんによる、子宝三番叟 見事でした。
日舞のすばらしさを、新しくなった歌舞伎座で大変よいお席でみることができましたこと、こうしためぐりあわせに、ご招待いただいた方にも、客席でご縁がありました方にも感謝したくなる気持ちでいっぱいでした。

1年前から楽しみにしていたので、晴れた秋空が特別に感じられた一日でした。











5
2015-10-30-19-10-552015-10-30-18-45-33

ブリティッシュマーケットのプレヴューメディアイベントに、英国観光庁さまからご招待をうけまして、出席参加してきました!
明日まで南青山(最寄り駅 表参道)で開催中ですので、英国好き、青山や外苑前などにいかれるかたぜひ。


2015-10-30-18-26-14



2015-10-30-18-39-442015-10-30-18-43-52

スワンand ライオンさんのケータリングのお食事もいただきましたが、来月、市ヶ谷にショップもオープンするようです。チャツネはチーズにもあいます。この日はソーセージロール、タラゴン入りフレッシュサラダ、シチューなど美味しいお料理がたくさん。
レモンポシェットという英国のクレームブリュレのようなデザートもあり、レモンのさっぱりした風味とパンナコッタとクレームブリュレのような味が美味しかったです。
お茶はこのブラックティ(ミルク向き)が美味しかったので買いたいです。
紅茶好きなかたにはおすすめ。


2015-10-30-18-27-312015-10-30-18-30-17

アロマや、ウェールズのテキスタイルを紹介したブースも。



2015-10-30-18-33-412015-10-30-18-43-09

スコットランドのブラウンエール、ウェールズの黒ビールなども試飲しました。
香りが高く、味わい深い美味しいビールです。

2015-10-30-19-15-572015-10-30-20-13-57


マーケット中心の記事になりますが、明日まで南青山のブリティッシュメイドで開催中。
観光庁からのイギリスの魅力について、イギリス製品についてはもう1記事でご紹介したいと思います。

imageimage







にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ




http://www.visitbritain.com/ja/JP/
https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/


Innovation is GREAT
http://www.innovationisgreat-jp.com/

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ


5

2015-10-27-12-31-23

UR-JAPAN2008-9同窓会も行った六本木オステリアさんで、ランチを頂いてきました。
わたしたちがいったとき、前日が25周年パーティとのことで店内にはお祝いのお花でみちあふれていました。

今日もPranzoBを。ランチも選べるタイプですからご予約をお勧めします。
私はいつも予約していきます。


2015-10-27-12-43-372015-10-27-12-50-28

一口のアミューズ。
オリーブをあげたもの中につめものが。


ウナギを使った前菜。さっぱりとして美味しかったです。

2015-10-27-13-31-05
タリオリーニはサンマとルッコラでした。
美味しいパスタとオイルベースの味がしっかりタリオリーニになじんで、これも白ワインにあいます。


2015-10-27-13-45-38前回前菜でいただいたエゾ鹿カルパッチョが美味しかったので、いとより鯛と迷いましたが、こちらを頂きました。

とても美味しいランチでした。

またぜひ行きたいお店です!

4
ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!

2015-10-24-07-17-27 台北の宿泊先はシティ・スイート

.http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293913-d583571-Reviews-City_Suites_Taipei_Nanxi-Taipei.html
http://jp.citysuites.com.tw/ec99/ushop1081/GoodsDescr.asp?category_id=77&parent_id=60&prod_id=77004
このタイプの部屋でした。


2015-10-23-15-06-01


九ふんの宮崎氏 千と千尋の〜の舞台となったといわれる場所。ここより下へ5分下るとサレント映画時代の弁士がいたころの映画館が残っています。(そちらのほうが重要と思われるのですが)とにかくこのあたりはすごい人です。
私はあまりロケ地やモデル地めぐりをしないほうなので、狭いところにこの人の多さはびっくりでした。
ガイドさん(李)さんいわく、久ふんは完全なる金の廃坑、まだ金があるようですが、リスクのほうが高く、採掘はしない方向で、しかし映画の舞台に2回なったことから、完全なる観光産業に行こう出来ているというびっくりな場所です。日本ももっと映画の撮影や漫画の舞台になったようなところを観光業として起こしていくべきでは・・と相変わらず、観光客らしくないことを考えていました。この日は霧が酷くて、展望台からは何もみえず!
露店をうろうろしても仕方がないので、時間がないけれども、東方美人茶をいただきました。
お店はゆったりしていて、もっとじっくり茶器をみたり、台湾茶を味わいたかったのですがなにせ時間がない!
次は台湾茶をゆっくりのみたいですね。
それで自宅でのめるように茶器と茶葉は数種類買ってきました。すこしお高めのパイナップルケーキも。

ゴールドラッシュ時代の鉱山で労働した男性が、夜女性をそのお金で買うというのが九ふんのあたりの原形のようです。歴史的に過酷そうで、海風よけに屋根の防水をアスファルトでしていて、このあたりの屋根は真っ黒です。単にロマンチックとかではなく、かつての姿を頭のかたすみにおきながら石段をあがったり下がったりするといいのではないかと思います。
花文字もやってもらいたかった!んですが時間オーバー。これは次回にいったときに。

2015-10-23-18-29-36 2015-10-23-18-30-53

茶芸館 :すでに高雄で高山茶を買っていたのでここでは、プーアル茶と東方美人茶が気になりました。
プーアル茶はあの小さな丸い塊で700元だったか。まだ昨年香港で買ってきた(たしか2500円くらいで台湾のものの倍くらいの大きさ)ものがあるので、東方美人茶のみにしました。
台湾に旅行に来ているのに、台湾のお茶・中国茶、紹興酒にあまり興味がない人が多くびっくりしました。カルチャーギャップ、完全に我々世代は、お茶や美味しい小籠包に紹興酒という感じですけど、台湾旅行者の50代以上のカルチャーはテレサテンとかなんでしょうか。まったくわかりません。
バスの中で30分ほどガイドさんが曲をながしたのですが、蒼野夕妃さんがMSで歌ったソロ曲、グッバイ・マイ・ラブがかかって、これが原曲なのかと知るという。蒼野まりもさんの歌い方がやっぱりしみじみと境遇にあっているなあとおもい、蒼野の歌の力ってすごなあなどと、台南の夕方に思いました。

2015-10-23-19-23-00 最終日の台北での小籠包はこちらで。

2015-10-23-19-38-58 テーブルで紹興酒をのみませんかと呼びかけて100元ずつ出してボトルをオーダー(グラスだしはプーリー(産地)のあたりしかありません。香港でもそうでした)
最初の点心。4種+小籠包+チャーハン、シイタケとタケノコに少し黒酢がはいっているスープに、デザートのかるかんっぽいお菓子とお茶でした。この食事は食べ甲斐がありました。
次に台北にいったら、いろんなところでちょっとずつ食べてみるのもいい。とおもいながら、心の中では、六本木に美味しい小籠包やさんがあるし、飲茶もできるし、青山と六本木に休日に行こう!!と思いました。
台湾料理がいかに東京でおいしくたべられるかが重要かも。
お茶もだいぶん、ルピシアなどには揃っているので、十分美味しいものが買えますし。

2015-10-23-20-04-38

2015-10-23-20-17-42 台湾にきたのにまだタピオカ買えてない!という事態だったのですが、夕食から10分弱時間があったので、きっとそこらへん(適当)にあるはずだ、ここは都会なんだから,,,と同じストリートにスタンドがありました。空いていたので販売員のお兄さんと適当英語でLサイズ40元(160円くらいか)のブラックパールミルクティをオーダー。ひとつひとつ作ってくれて、カップのふたもシーリングしてくれるので持ち運びも安心です。これは美味しかったです。
ちょっとの時間を利用して、自分の目的を達成していかないと、何も目的がはたせない(笑)

台北ではフレッシュフルーツがあまりなくて、やはり高雄でみつけたときに買っておいてよかった。
いや、次は2都市か1都市にしてまわってみようと思いました。




2015-10-23-20-49-33 2015-10-23-20-49-48


2015-10-23-20-50-19 2015-10-23-21-00-03

シティスィーツもアコーズ系ホテルにちょっと似てます。
こちらは1階にセルフのコーヒーサービスがありました。待ち合わせ時間までなどに重宝しました。
ダブルエスプレッソや烏龍茶など各自で。

2015-10-24-07-05-52

ロビー、左手にみえるのがコーヒーセルフのコーナーです。
忙しいビジネス滞在やコンパクトで快適な旅にはいいホテルではないかと思います。
2015-10-24-07-17-02 2015-10-24-07-12-59

こんな感じで24時間ロビーでコーヒー、お茶は飲めます。

2015-10-24-07-32-58 2015-10-24-08-40-03



2015-10-24-09-26-45 朝食会場のロビーにあったインテリア。おちついてます。

2015-10-24-08-40-35 2015-10-24-09-21-12

フルーツにグアヴァがありました。

今回は母親の同伴で行ったのですが、ツアーだとガイドさんのいうことは守らなくては、という優等生の記憶がもどるからか、バリ旅行よりは私は疲れませんでした(そういう意味では)まあしかし、眼も悪いのでプチツアコン状態にはかわりなく、それにしても、やはり行くといろいろなことがわかります。

香港、マカオもですが、台北も一回はツアーでいって、二度目からは目的を持つ旅、自分で回るたびというのがいいと思います。しかし今回、英語もほぼ使わなくてすんでいるという・・・親日国でほとんど唯一アウェーを感じない国が台湾なのかもしれません。でもその親日に甘えすぎて国内と同じにふるまってしまうツーリストというのもちょっとなさけない感じもしますが、気楽にいけることは間違いないです。
今回3つのホテルに滞在し、どこもバスルームが使いやすくて、よかったです。
シティスイーツがいちばん滞在時間が長かったのですが、ベッドの寝心地がよく、短時間睡眠でもやすめました。ハワイのマリオットの寝心地はとてもよいのですが、それに似た感じでした。
これから記録をかきますが、一泊目の台中のホテルが一番良かったし、そこで一番時間をとりたかった。
(たぶん日程上無理だとは思いますが)

時系列がおかしく元にもどっていくことになると思いますが、
そしてまだ夏の京都の日記を書き終えてないんですが!写真がアップロードできたら追加していきます。
今至急なのは、ストレージの整理と容量の確保です。
(寝ている間にストレージ整理がされるような、ハイブレイン機能を求む.....)

昨日は西川会(東銀座 歌舞伎座)へいってきました。すばらしい内容で...
忘れないうちに記事にしたいと思います。

おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント

少し前に作成した、トーナメント、このブログの慶應義塾旧図書館は、2位になりました。
ご参加ありがとうございます。またこうした企画をしてみたいです。
重要文化財は町のあちらこちらにるこも。
日々気が厚いて生活したいものです。




4

2015-10-14-09-00-36

みなみさんから新しい着物パスポートを送っていただきました!
誕生日プレゼントと、美味しくて甘い〜玉ねぎも。。。
いつもいつもありがとう。
近年中に神戸に行きたいです。

10月のキーワードその2です。モバイルキーワード版を先に集計したのですが、こちらから。


1 マニックストリートプリーチャーズ ホーリーバイブル
2 美弥るりか
3 インターコンチネンタル
4 インターコンチネンタルバリ 旅行記
5 川島麻実子
  渡辺理恵
  梅澤紘貴 バレエ
6 龍真咲
  エルヴェ・モロー
  ダリア 庭
  吉川留衣
  バリ旅行記 インターコンチネンタル 2015
  学習院ブーツ
  シンガラジャ・ルーム
7 春風弥里
  望海風斗
  美弥るりか オーシャンズ11
  蒼真せれん
8 ハイアットリージェンシー 京都
  るコン 安西慎太郎
  ドロテ・ジルベール
  イーゴリ公 ブルガリア
9 月組
  鳳翔大
  蓮城まこと
  鎌倉 長谷寺
  浅野信二
10  片岡佐吉
   マリアージュ・フレール
   バラ
   蓮水ゆうや
  
   
モバイル版のキーワードは別記事にいたします。
国外に行くのにカメラを忘れ、スマートフォンで写真をとったので容量が...
何をしようともフリーズしてしまいます。なんとかしなくては。

2015-10-13-17-04-03これは頂戴したプレゼントをいただいた花で自分で演出してみました。どちらもプレゼントなんだから、どちらも真実です。演出をしてみただけ;



2015-10-13-16-56-18


京都コーヒーは台湾での日本語ガイドさんにもおすそわけしました。
(しかも宝塚歌劇とキャトルレーヴの袋にいれて・・・。>この間台湾公演していたから認知はされているはず;)
2015-10-14-08-36-27




みなみさんからの誕生日プレゼント!もりだくさん。この他に蒼の和装バックもいただきました。
私の着物趣味をわかっていらっしゃる。




今日は本当はリハビリだったのですが、朝からアレルギーなのか花喉の呼吸器がもう内科でもらったお薬をのんでもダメ;で、明日に備えて+仕事の仕上げもあったので、病院はずらしました。
ひたすら出力前のチェックとウェブのみなおし。
朝酷かった頭痛は収まってはいます。

また写真は追加します。


  
  時期的な問題なのか、るひまわりさんの閲覧記事がちょっと増えてます。
  私は辻本さんの先行で申し込みさせていただき年末最低一回は行きます。本当はるひまさん先行も申し込みたかったのですが、時間が2時間ほど足りなかった・・・お芝居といえば、国外にいっている間にですね・・・マノン(月組)のJCB申し込みがあったのですが、それはさすがに帰国したら枚数修了。シビア。月組ですのでもう2回は私は行きますけれども・・・できれば初劇場東宝というかたに観て頂きたかったです。ちなみに、やはり外出時間から2時間帰宅が遅れて宙 シェイクスピアは・・・とれていません!
そのかわりといってはなんですが、告知される以前に雪の先行があり、行ってみたいといっているメディア研究の関係者とるろうには申し込んでみました。雪だから一本もののフィナーレは・・・・1.8倍くらい増量でダンスフィナーレを期待します。
改めて1789の桜木さん振り付けはいいです。あとKAZUMI先生、早霧さんもトークでいっていた、クールリズムのブライアント先生。私の記憶では高木綾さんが宝塚のバレエ講師に入っていたはずですが、チャイコフスキー記念東京バレエ関係の先生方ぜひメソッドをここにも伝えてほしいです。男性だったら高橋竜太さん、氷室さん、小笠原さん....春風さんはバレエミストレスになってほしいです。基礎の1年―2年がすごく重要。
すべての学校はオペラ座システムをある程度踏襲するといいなあとおもいます。教育というものの歴史がそれを物語ります。先生と生徒だけではだめなんです。先生は見守りつつ、礎になる。生徒は飛翔する役目。
フィレンツェのフマニタスの精神は、パリへ引き継がれます・・・
そういえば、マリインスキーバレエ 日本初演「愛の伝説」招待チケット到着しました。
無事に身に行けそうでよかったです。
「ジュエルズ」はこの間ドラゴンナイト(月組)の会場、文京シビックです。
慶應義塾の応援部吹奏楽部の会場も文京シビック。バレエ公演でオケの場合は文京シビックがいいのではないでしょうか。本当に音響も舞台も見やすいホールなんです。個人的には東京文化会館と大してかわらない近さですのでそれもありがたい。






blogmura


ブリティッシュカウンシルから ターナー賞 英国留学フェア

5
写真は自宅にて、庭にパットオースチンが咲きました。イングリッシュローズのオースチン氏の傑作といわれる薔薇で奥様の名前がつけられてます。

古賀さんとのコラボポストカードと、緑光。




2015-10-14-11-20-52


2015-10-14-11-21-30




ようやく河上恭一郎先生のガラス大皿(蓮華文盛皿)を使いました。
画像がうまくあがらないのでまた明日以降に。
バラも写真も追加します。パットオースチンです。

九分は文字が出ないようですね; キュウフン です。この記事の前後と続き、ダイアリーは明日以降に。帰国後少し風邪気味ですが仕事をしていたらこんな時間に。寒暖差が出てきました。もう10月も末ですね。
銀座和光で開催された、ガラス作品と草月流のコラボレーション展示の際に、注文したガラスの大皿食器です。

みなみさんへの誕生日プレゼントも和光で選びましたが、和光のすばらしさ。
そういえば、大学卒業のときの記念品も和光からでした。

仕事の要件や学術系のいただいた情報を整理していたら思ったより時間がすぎてしまいました。
秋のアレルギーなのか帰国したらさっそく寒暖差にやられています。
今日かきたいこともあったのですが、明日以降に!

白きくらげを台湾で買ってきたのでクコの実、ジンジャー等々で薬膳スープをつくりました。
明日の朝食にしようかと...思います。



10月のキーワード モバイル版 うさぎのデコール(書...

TDLホテル 外観とロビーインテリア (於;舞浜)

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

イタリア学会に出席 (於:学習院大学)


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

http://www.visitbritain.com/ja/JP/

https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ


4
開催日せまる! 「英国留学フェア2015」
Image: c British Council

当機関主催の「英国留学フェア2015」では、54校の英国教育機関の代表者と直接留学に関する相談ができるほか、英語運用能力試験IELTS、英国ビザや留学奨学金など、英国留学の準備に役立つあらゆる情報を提供します。

会場では、以下のセミナーを実施予定。ご参加お待ちしております!

・英国語学留学基礎セミナー
・英国大学・大学院留学基礎セミナー
・IELTS セミナー& 体験レッスン
・奨学金セミナー
・英国留学経験者による体験談

【日時】 2015年10月24日(土) 13:00〜18:00 ※入退場自由
【会場】 秋葉原 UDX GALLERY
【参加費】 無料

・事前登録はこちら
(事前登録者全員に特製エコバッグなどをプレゼントします!)
・留学フェアの詳細はこちら

Image: c British Council

「ターナー賞2015」― 建築、オペラと間口の広いノミネーション
Image: Assemble, A Showroom for Granby Workshop (2015), Photographer: Keith Hunter Assemble

現代アートの定義枠を広げるようなノミネートに定評のある英国のターナー賞。31回目を迎える今年、ノミネート作家を紹介する展示がスコットランドのグラスゴーで今月1日にスタートしました。

今年のノミネーションの特徴や英国国内での反応を現地からレポートする記事をアップしました。受賞者の発表は2015年12月7日。

詳しくはこちら

British Council, Japan


========


ブリティッシュカウンシルから気になるニュースイベントの情報が参りましたのでこちらにも掲載します。

英語学習についてはもう一つ。次のページへ。






霧のなか九份へ。

時間がなかったのですが、東方美人茶とお茶のクッキーのセットをいただきました。


△ ▽ は台北のホテルロビーにて。

こんな風に花を飾るのも良い!





帰国したら備忘録を書きたいと思います。

4


2015-10-19-09-30-37

いけばな芸術展の時に眦膕案本橋のインテリアコーナーで一目ぼれで買ってしまったうさぎのデコール。
ちょっと可淡さんっぽいような?
バーミンガム観光庁の公式イベントのときにいただいたシェイクスピアの羽ペンとならべてみました。


    •     記事ランキング
    •    

4
ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!
2015-09-21-11-08-13

御着付けの先生に、ディズニーランドホテルの内装はなかなかいいとお聞きしていたので、9月半ばにビジターで見学+利用してきました。(ディズニーには入らず/オークラあかねさんの誕生日お祝い)

まずステーションホテル。から外観。この日はとてもきれいな秋空。


2015-09-21-10-47-412015-09-21-10-50-00


ハロウィン使用にスティッチのラッピングがされたモノレール。

2015-09-21-11-05-09

エントランスの階段をあがるとアリスのモザイク。2015-09-21-11-12-32

他にもアートフレームがあります。

2015-09-21-11-09-18ミッキーのブロンズ像がお出迎え。

このホテルは、外観の一階部分にオリジナルグッズをあつかうショップなどがあるのですが、そこが、いかにもニューオリンズ的なサイディングデザインでカラーリングもきれいで、お気に入りです。

2015-09-21-11-08-00

ロビーの回転木馬のモニュメント。
せっかくだから紅茶でも・・・と思ったらあっさり却下されました。

実はミラコスタの中にもいったことがないので、ぜひ今度はいってみたいと思います。









2015-09-21-11-08-00



2015-09-21-11-12-32

この後オークラへいったのでした。(9月の記事を参照)
すいぶん時間がたってしまいました。

ブルガリア国立歌劇 <イーゴリ公> 2幕の韃靼人の踊...

過去返り...

<1789> DVD 実況CD 『ザ キングダム』 <シャング...



5
ブログネタ
に参加中!

2015-10-18-17-02-04



華道 草月流 13回目のお稽古にいってきました。
シャングリ・ラ東京で赤いばらと枝のエントランスフラワーがきれいで、赤い花で何か作品をつくりたいと思っていました。結果、こちらのように、紅葉したヒベリカムとオレンジのバラで。




2015-10-19-09-31-55


自宅に帰ってきてからいけなおしたのはこちら。

2015-10-19-09-29-13


みゆきさんにお誕生日でVillenroy and Boch のアロマポット(写真の星のものです)とオーナメント頂きましkた!いつもすてきなプレゼントをありがとうございます..お互い時間がなくて早朝Cafeでお会いしました。





2015-10-18-08-28-232015-10-18-08-25-35

貰いすぎ! 
我が家のインテリアをわかってらっしゃるセレクト!

2015-10-18-08-14-03


しかし余裕がなさすぎる。いつかゆっくりお茶かお昼でもいただきましょう。
私はこのところ使っている(ラッシュヤモルトベーネ、APIVITAとも併用)美容室専用品 アロマシロップ(パラオのイメージ)シャンプーをおすすめでお渡ししました。(豊洲のアッサンブレさんで買っております)



1 インターコンチネンタルバリ
2 美弥るりか
3 バリ バリ島
  ブログ
4 インターコンチネンタル
  Intercontinatal
5 マニックストリートプリチャーズ
  MANICS
  ホリーバイブル
6 バレエ
  旅行記
  イーゴリ公
  バリ旅行記
7 感想
  ローラ・アシュレイ
  DVD
  浅野信二
  2015
  インターコンチネンタルバリ滞在
8 梅澤紘貴
  シンガラジャルームj
  デュプレックス

  舞台
  るコン
9 川島麻実子 
  マリアージュフレール
  古賀郁
  青木画廊
10 ブルガリア
   来日



Livedoor
   
雪組 <星逢一夜 La Esmeralda>(東京宝塚劇場:...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba


ブルガリア国立歌劇 <イーゴリ公> 2幕の韃靼人の踊...

過去返り...
銀座 GUCCI Cafe 平日限定ランチ(チョイス制)


2015-10-14-09-00-36

みなみさんから新しい京都パスポートお送りいただきました!



モバイル版はまた後日。


イーゴリ公は東京バレエでもガラ公演などやってほしいものです。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ


http://www.visitbritain.com/ja/JP/

https://www.gov.uk/government/world/japan.ja

Taste of Britain
https://www.facebook.com/oishii.igirisu にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ




10月のキーフレーズ(1) ABISTEのBDノベルティ・エプロン!

  • フランス リモージュ焼きのプレート プレ誕生日の花束
    •     記事ランキング
    •    輸入住宅(施主)76位


      疲労蓄積のせいか、ちょっと睡眠障害っぽいですねえ....
      やすもうと思っても、やっておかねばならないことが思い出すと、作業を初めてしまう。

      華やかなりし〜の録画成功。BGM的に観て言います。
      ほんとはちゃんと観たい。。。。



      にほんブログ村 花・園芸ブログへ  http://www.visitbritain.com/ja/JP/

      にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

      Innovation is GREAT
      http://www.innovationisgreat-jp.com/

      にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ



4
image image


1789 CDを買いましたが、いくつか覚書を。アルトワ伯、本来ダンサーでもある美弥さん(歌もとても安定してきました)のシーンはいいですね・・・そして、さやかさんこと美城さんも改めてこの時代性を支えている。凪七さんはダンスも演説を歌唱であらわすシーンもあり、ムーランとロナンまさきさんのシーンはやはり名場面。歌詞がよいし、歌と意味と緊迫があらわれていて、印刷工や周囲の静かで真摯な対立、葛藤の場が、フランス史をすこし知るものとしてはなんどもみたくなります。
アルトワ伯の 人はうまれつき違いがあるのだ、も王権神授説をうまくいれつつ、よく彼等がわの立場をあわらしてますし。





image


いわゆるベルばら史観がまだ強い日本にとはなにかがバックグラウンドがあるだとう思う。
私は1789の構成、ロナンやアルトワ、ルイの立場、ネッケル、デムーラン、そして地下印刷をライフワーク的におこなっている印刷工たち、レミゼがあらわした革命(あるいは内乱)とアンシャンレジームのために苦しんだ人々、農民、女性たち。
とてもコンパクトにまとめられている。

好きシーンはDVDの感想にゆだねるとして、美弥さんの歌は、今回はロナン、デムーラン、ダントン、ロベスピエール側にはからまず、ダンスのシーンにもでていません。(フィナーレはだからあと10分はみたいーと思ってしまうのでしょう。かちゃもについても、実は 「ザ・キングダム」の感想をはやめに書きたいのですが、かっちゃは、性質をあう人とアンサンブルするとか、それは誰からが一番あう人と組ませなくてはならないと思います。
ド―ソン役の中盤は、もう喉があいたら、ほぼ声楽家のレベルの声量です。そこまでが時間がかかるだけ、かちゃ、えりかさん不要とみると本当に心がいたむ・・・・ダンサーでもあり、ダンサーかつ歌もお芝居の役を、自然に、それもすべての物語の背景や感情をのせて言葉にできるようになっている美弥さん(これはマーキューシオのころからすでに出てます) 海乃さんもキングダムで初めてみたのですが、こうしたスマートなお役がとってもあってます。知性がある娘役さん、演技も自然。これはいろいろなお役でもみてみたい。

現在、どうもたまきさんが二番手?という話がでていて、真咲さん、美弥さん、凪七、こまさん、マギーさん、宇月さん、紫門さん、あさみさん、それからこの間ドラゴンナイトでやっとお顔がわかった下級生たち、さらに言えば、2番手というものを長くながく演じてこれた方、その経験もすべて何か「あれ・・・・」というような気持になってしまい。たまきさんは、一度組み替えをなさって、自分の実力を他の組で通用するか試されたらいいのではないかと思ってしまいます。私がみたところでは、雪のさきさんや、花、瀬戸さん、柚香さん、宙、蒼羽さん、愛月さん、とうぜんそういった名作を下支えしてきた方とはまったくキャリア的にも??と不思議すぎるのですが・・・・
せめてやめてしまわれる、あきさやさんと愛と死を役替わりするとか。
霧矢さん退団時代のたまきさんが何を担当されていたか私は記憶がありません。STUDIO54とか・・・
もしたまきさんがTOPに相応ならば、マーキューシオをするために星から移動になり、その後も、凪七さん、沙央さんと呼んだ意味というのは、矛盾しませんか。珠樹さんが明確に5番手などができていてファンや評価が高かったら、月組生だけでできていったのではないでしょうか。
私は、マノンの公演もすばらしい公演になることを願っていますし、3階は観に行くつもりです。
しかし、あまりにも、今までの貢献度を無視したお芝居やショーになるのでしたら、友人にも勧められないし、こんなに愉しみなはずな公演が、1789 でほんとうに素晴らしい結果をのした月組とは思えないようだったら・・・

真咲さんのアパショナード3を観たかったのであって(それも全国ではなく、完全にもう驚きました。)

ご本人たちはどう考えるかはわかりませんが、美弥さん、凪七さんは舞台経験も豊富なのですから、私はお二人でWで主役をやられるというのもいいと思うのですけれども。

月組をみていたハッピーさが、花詩集ーPUCK−1789−(そしてドラゴンナイト)と続いていたので、結果を出してきた組のメンバーの方の気持ちもひとごととは思えない。
パリオペラ座のダンサーたち、ソリストやコリフェ、プルミエの言葉を思い出します。

話しがずれてしまいましたが、

あらためてルイは「悪い国王ではない」んですよね、その前後も考えねば。ルイ14世のときには、踊る王として、著外国からフランスという国を自立させるために文化、言語、バレエなどあらゆるメソッドを確実し、フランス的というものの基礎をつくりましたが、それが200年後には民衆の憎悪を買うという・・・
ルソーの影響、地下出版、またフランスの聖職者たちの実態について、三部会などほんとうにいい詩学エッセンスが盛り込まれているし、セリフもそれがすべっていないのです。

マリーアントワネットが「私はフランスの王妃です」ということの意味。

オーストリアからの政略結婚でフランスに嫁ぎ、その心労はいかばかりか。
それはプチトリーアノの(ジャンルイ・ファージョンでもかかれましたが)
もともと政略結婚としてマリアテレーズの娘としてフランス王家に嫁ぎますが、そう、彼女はあそこまでの暴動内乱が(これは革命という言葉でかたづけられる問題ではない)、母国であるオーストリアへルイの進言によって一度帰るということもできたはずです、しかし、フランスとオーストリアのために私性を捨て王妃として、公開処刑をされたマリー。
さらに、その後のロベスピエールによる恐怖政治。

私としては、この辺りからの、王政復古ーパリコミューンまでをどうにか石田先生、大石先生、もちろん小池先生、木村先生などがそれそろオリジナル作品をお書きになっても、読者否観客がついてこれる時代になってきたのではないかしら、と龍さん(現月組生)、朝夏さんなどで描けるし、観てみたいなどと思ってしまいます。
せめて蓮水ゆうやさんが宙にいてくれたら。でも愛月さん、蒼羽さんがいらっしゃるから可能だろうと思ってしまいます。
アンドレアシニエもあったので花でも可能かもしれません。カナリアで目を引いたシスターヴィノシュが印象できましたらてだった仙名さんとか。
しかしやはり、そういった演目でもし小池先生が新作などということになったら、春風弥里さんがいないのがあまりにも惜しい。
月も1789が本当にすばらしかったからそう思うのですれども。
歴史ものでやはりみたいのは、大劇場では無理かもしれませんが、先のフランスとフィレンツェの第二次世界大戦時の、話しです。



CDの話からまだDVDの話にいけなかった。星那さんも1789のときに注目していたダンサーさんだったし、千海さんも1789では眼を引いた。

東京千秋楽の1789放送が本当に楽しみです。
そして来月はPUCKの千秋楽放送がCSで!
Mr.Swing の春風弥里さんもあらためて高画質で(強調)録画するつもりです。

大空祐飛さんのCOOL! 無事録画できました。大空さんは本当に、お話されているときも好きなのです。
これはなんどもみてしまいそう。
そして過去帰りが激しすぎて、第二弾的に(以前録画したシャングリラが見つからなくなっているんので)
シャングリラ 水の城のDVDを買いました。 -水之城- Time リミット 

http://nico.ms/sm19257391

やはり小柳さんの脚本は好きです。ほぼあてがきなのではと思うのですが、蓮水さん、大さんも素晴らしいです。・・これはあらためて感想書きます。
そして、できれば The キングダムの DVDを出してほしいです。

シャングリラ千秋楽版の映像はCSであるのでしたっけ・・・・あるなら放送してほしいし、ナウオンもみたくなります。




宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2010-06-05


http://www.nicovideo.jp/watch/sm19257391


写真はあとで追加します。


4
 イタリア学会 学習院大学大会に出席してまいりました。
午前中の発表から出席しまして1800時までプログラムでは9本の発表。
総会へも参加、から午後1500からの発表もすべてお聞きしました。
いろいろと書きとめておきたいことがあるのですが、写真を同期してから追記して行きたいと思います。





当日、発表会場、休憩室、懇親会場でお会いでき、お話させていただいたも皆さまありがとうございました
また、発表の方も質問したいところがあったのですが、ちょっとこの日は体調が不十分で、直接質問することは控えてしまいましたが、清聴しました。


来年度は京都外語大学での学会、そして翌日には、ベネデット・クローチェ についてのシンポジウムも企画されています。

5








 

重要文化財、三田キャンパスには、旧図書館と三田演説館があります。

国宝、世界遺産などの話題にかきけされがちですが、東京には特に多くの重要文化財があります。
散策の途中で見つけられたり、生活に近い距離と文化財の重要さ、両立された場所が多いです。

実際に使われている建造物もあり、これらの再発見から学べることや、在りし日の技術、街並みの一部を想いながら街をあるくのもよいのではないでしょうか。



おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント

作成しました。
より身近で時と技術を受け継ぐ重文。お気軽にエントリー下さい。

5
2015-10-11-07-22-47

写真は華道であまった花材をガラスの一輪ざしにいけたところ...古賀郁さんの<DESCE GAUDERE> メルクリウス のポストカードには、先日10月4日の絵画技法デモンストレーション時に、書いていただいたサイン入りのものです!


さて夏以前、5月頃だったか義理父から義理母の着物をゆずり受けまして、使えて私が着られるようにならないだろうかということでリフォームのご相談をしていました。(その話はずいぶんと前からあったのですがなかなか着手できなかったのと、ここ数年、着物を着ることが私が多くなったので、やっと着手できる状態にもなったというのもあり)

小紋二つを、一枚は道行コートに、もうひとつは長羽織にするといいのではないかということで、職人さんがだいぶん工夫を凝らしてくださったうようで、ついに出来上がってきました。
そして9月末に受け取ってまいりました。

2015-10-08-11-21-132015-10-08-11-23-03


赤い小紋がへちま襟の道行コートになりました!

止める部分のお花のような飾り止めもきれいです。
裏地も選びなおしました。
洗いはり→反物の状態にする、そこから仕立て直して道ゆきコートに生まれかわりました。
私はいままで薦められてはいましたがコートはつくってなかったので、今年は義母のきていた着物からつくったコートで外出したいと思います。

2015-10-08-11-25-43

大きな柄と色が個性的な小紋はちょっとレトロかつモダンな着物でしたが、こちらは長羽織に!
2015-10-08-11-25-25

身長とゆき(腕の長さ)がまったく違うので、工夫してしたてなおしてくださいました。着るのが愉しみです。
羽織も黒や織柄の無地のものだけはもってましたが柄の長羽織ははじめてなので、ちょっとモダンな感じにきられたらいいです。

夫や義理父はこれらの着物をよく亡義理母が着ていたのを思い出すそうです。
義理母が着物をきて外出されていたころの日本橋や文京区向丘や銀座はどんな街並みだったでしょう、昭和30年代から50年代のものだとおもうのですけれども(ひょっとしたらもっと古いかも。きいてみましょう・・)その頃の着物が絹の反物に一度もどり、そこからあたらに生まれ代わり新品同様のコートと羽織になりました。

絹や織物はとても貴重ですから、昔のかたは表地(シルクの生地)を大切にし、裏地をかえたり、ときに洗いはりをしたり、世代を超えて受け継がれたり、作り直されたりしてものを大切にしてきたのだと思います。
そういう心のありかたや工夫、技術が「日本の文化」なのではないでしょうか。

たしかに安い既製服は便利です、なんでも使い捨てたり飽きたらオークションへ・・・そんな時代なのかもしれません。しかし、まだまだ故人の着物もきちんとした行程をへて、真新しく読みがえることができ、アンティーク着物から新しい製品になり、故人の遺品も活用していくことができますし、いまはもう作られてない色柄のものが逆に新しい感じもします。

ご相談会などがあったら相談だけでもなさることをお勧めいたします。

2015-10-08-11-24-22

三松系のしゃらさんでご相談させて頂きました。

秋冬の和装が愉しみです。

すべてを昔のようにするのではなく、生活の一部に伝統的な技術や装飾や長くものを大切にする、そのための技術を知ってたのしむということも必要ではないでしょうか。

出来上がって、義理父にみせ、義理母の遺影の前に一日置いてもらい、それから自宅へ持ち帰ってきまして、ようやく記事にする次第です。
着物も喜んでいると思います。



4
2015-10-13-14-33-28


インベリアルプラザのお花!鶏頭メインのものから変わっていました。今回も素敵です。

2015-10-13-06-44-42

インペリアルプラザ、帝国アーケード、等に数店舗はいっているアビステさんから、お誕生日のノベルティご案内お葉書が来たのでウォッチ店とプラザ店へ。
いただいたお葉書に、今年のエプロンはかわいいです!とおすすめコメントがありましたので、受け取ってまいりました。色もアビステカラーで黒のトリムがたしかにおしゃれ。これは使います。ポケットにフォークとナイフのプリント?も。とりおきしていたファッションウォッチも引き取ってきました。
アビステさんの時計は、仕事や趣味、あとは旅行に便利です!

2015-10-11-13-21-34 2015-10-11-13-22-19


イジズ展もまだまだ開催中。


10月のキーフレーズ(1)

1 美弥るりか
2 美弥るりか ブログ
3 インターコンチネンタルバリ滞在ブログ
  インターコンチネンタル Intercontinental
4 バリ旅行記 インターコンチネンタル バリ 2015
  感想
  龍真咲
  学習院ブーツ
  Firenze
5 望海風斗
  シンガラジャルーム
  美弥るりか オーシャンズ11
  梅澤紘貴 バレエ
  吉川留衣
  インターコンチネンタルバリ
  川島麻実子
6 エルヴェ・モロー
  彩席ちもと 
  岸本秀雄 バレエ
7 鎌倉 長谷寺
  ダリア 庭
  バリ カクテル
8 安西慎太郎 るコン
  浅野信二
9 PranetThought
  惑星的思考
  ドナテッロ バルジェッロ国立博物館
  マカオ 香港 
       春風弥里
  ハイアットリージェンシー 京都
10 ジンバラン Jimbaran
   タラマ ダロワイヨ


ダイアリー、ダンス・オブ・ヴァンパイアのチケット届きました。帰宅時間が遅くなり宙シェイクスピア貸し切り枚数修了でした・・・躊躇はいけませんね。他のDVD買うか、バレエのDVDかうか。
ボリショイの映画は、バレエや舞台関係に少したずさわっていると、アメリカンバレエシアターの裏側以上にシビアそうなので今はまだみてません。
ちもとさんは本当に美味しい京料理です。また京都へ行きたい。いけるのか。
マリインスキー 「愛の伝説」いくことになりました、良かったです。(ジャパンアーツ会員)

17年使っていたロイヤルドルトンのカップが割れました・・・・・大ショックで。
病院のあと、数十分と時間を区切り地元のウェッジウッド(アウトレット)へ行ってみました。
皿をみるのが好きです。ほんとうに飽きない。

地元にもビームス、ジノリ、YS マーガレットハウエル、ベネトン、などなどなど御店が増えました。
消費は地元でことたりる。(特別なもの以外は)
いま、本館とアウトレットをつなぐ工事をしてますが、レイクタウンには中劇場が欲しいところ。
600-1000くらい。シアターせんじゅや、あうるすぽっとを見倣ってほしいものです。
舞浜や東京とあわせて観劇にくる人もたくさんいるでしょう。JR一本で移動できるんだから。。。
IKEA、コストコ(私は会員ではないが、たまに友人のご厚意でいくことも)も沿線上かつららぽーともかな。

ちなみに私が習っております、華道草月流は、レイクタウンのカルチャーセンターでも習うことができます。
草月展のまえにさりげに宣伝でした。
美弥さんのカフェブレを放送してくれているので、このあと、1789 月 とるりか画像がちょっと?足されます。
前置き。






宝塚クリエイティブアーツ
2015-05-19






2015-10-11-14-01-46

今年も正倉院展の時期が。告知が美しい。

続きを読む

4
2015-10-09-14-07-29

枝ものを唐ごま、花に菊を選びました。
唐ごまの赤い色をどう生かすか....迷いましたが、鮮やかな黄色とひまわりのような配色が気になり、この組み合わせでいけてみました!

2015-10-09-14-09-07

自分の勉強のためにアップ写真も。


2015-10-09-14-08-35

秋らしくなりつつも、晴天つづきなので、そんな季節と色の組み合わせ、葉をどう立体的にいかすか考えながら....

正面からみますと、応用型ということでどこに空間をとるかを考えます。

先生がたにもお褒めいただけてよかったです。

水のうつくしさも華道があらわすものです。
器と水と花と枝。
それぞれの自然のもの、姿。

2015-10-11-10-58-49

いけばな芸術展の後になってしまいましたが、行く前のお稽古のものです。
次は草月展!(おなじく眦膕案本橋にて11月です)




  • フランス リモージュ焼きのプレート プレ誕生日の花束
  • 今日はリハビリだったのですが、いろいろあって(実は昨日早朝パソコン仕事をしずかなうちにやろうと思い部屋の入口に膝をぶつけて大痣が...いまさらけっこう痛みもでてます;)リハビリはいかず、ちょっと胃腸の調子もいまいちだったので小青竜湯を内科で出してもらいました...
  • 1789のCDを誕生日クーポン(タワレコ)でようやく買ったので移動中はそれを聴きながら。これはもう一度感想をかかねばです。



5





2015-10-11-12-12-372015-10-11-11-08-29


2015-10-11-12-13-422015-10-11-11-11-21

正面エントランスにも草月流家元さんの作品がお出迎え。
会場は8階です。






秋は中秋の名月、そして秋の気配にクリエティヴな気持ちもたかまりますね。
国内のさまざまな流派があつまる、いけばな芸術展。行って参りました。
ご案内くださった先生(草月流 星華先生)ありがとうございます。

草月展も春にまいりましたが、今回はじつに多様な、しかしいけばな、というくくりの周辺で、季節や花、異素材の組合わせや大自然を表象する作品ととても愉しめました。

私は11日にまいりましたが、丁度エントランスも草月流で、最後のセクションも大作で、私が教えていただてます先生も製作に。

2015-10-11-11-38-142015-10-11-11-37-25




以下者尊を追加しますが、まわってみる中でいいなあと思うもの、こんな展示があるとは・・・などで独自セレクトしています。そしてお花は正面性がつよく、立体の生きた造形作品ですので、
ぜひ次の草月展のおりには、お時間おつくりいただいき、索引と日本の美、また人として国境や風土を超えた花阿の美。私もまた拝見するのが愉しみです。


2015-10-11-10-58-49


2015-10-11-11-35-402015-10-11-11-35-40


草月流。



2015-10-11-11-33-462015-10-11-11-23-16





2015-10-11-11-34-362015-10-11-11-40-38

2015-10-11-11-38-142015-10-11-11-12-21

2015-10-11-11-23-16



UKJAPAN同窓会のメンバー様でもある友人のNさまも会期中に観に行っていただけたということで、ありがとうございます!時間の都合で一緒には会場をまわませんでしたが、B様もご来場とのことでした。

枝もの、花がいかにいきいきと見えるか、これからのお稽古でも学ぶ投入の枝どめの技術などもよくみられました。


5
2015-10-13-14-19-56


夜は仕事なのでランチタイムに誕生日とのことでグッチカフェのランチに行って参りました!
路面店のディスプレイも美しく模様替え!

2015-10-13-12-14-302015-10-13-11-52-51


新しいカタログも頂戴しました。GUCCICafeの平日ランチは、アペタイザー、パスタ、リゾット、ラザーニャ、カツレツ、パテのオーブン焼き、スフォルマートなどのお料理とドルチェから1つずつチョイスしたコースにすることができ、お茶(紅茶・コーヒー、バンブーやフローラのオリジナルティも)セットになっているという大変お得なランチメニューなのです!
私は誕生日ということでイタリアンビール(イタリアではビッラで通じます)もオーダーしてしまいました。

2015-10-13-12-00-09 アペタイザーのパテ。果物のソースがちょうどあいます。

パン粉でかるく焼いてあるのであたたかい前菜としてこの季節にはおすすめ。、
赤ワインがあいそう。

2015-10-13-12-00-25家人がお気に入りのミラノ風カツレツ、ポーチドエッグ添え。
このカツレツは美味しいです!ランチメニューにいらしたらぜひ。

2015-10-13-11-43-28

店内がゆったりしているのもグッチカフェのいいところ。
早めの時間なら混雑はそれほどしないのでは、ただし通常は予約をしていないので、土日のお昼から夕方にかけてはお電話で混雑状況をきくとよいのではないでしょうか。状況を教えてくれると思います。

私は二階か三階などに用事があるときに行くことが多いので最後のCAFEによることが多かったり、
あとは平日あとアペリティーヴォですね!

家人が帆立とジェノヴェーゼのリゾットを2品目にチョイスしたのですが、席が私のほうからはお写真をとれませんで、これは載せませんが、とっても美味しかったです、帆立とジェノベーゼのクリームをあわせたやさしい味のリゾット。これはもう一度いただきたいくらいです。(リゾットは日替わりです)
フォッカチオと白ごまのパンもつきます。パンもお変わりはできます。お料理との兼ね合いで。(残すのは関心しませんので最初にサーブされる分が適量かと。でも美味しいのでときどきお変わりお願いしてしまいます)

2015-10-13-12-45-12


ドルチェにメッセージをいれてくださいました。
このドルチェは期間限定です。
シュークリームのなかのクリームが3種かな?ピスタチオのクリームが美味しかったです。
チョコレートのソースをおこのみでかけます、おいしいソースでほぼかけながらいただいてしまった(笑)

2015-10-13-14-19-01

帰宅前に、新しくなったディスプレイを写真をとらせていただきました。
(許可を得て写真をとっております)

ご担当者さまにも、フロアの方にも今日はゆっくりお会いできよい半日を過ごせました、ありがとうございます!

2015-10-13-17-04-03

自宅で昨日家族からもらったバラ、ガーベラと一緒に。

2015-10-13-16-53-23
自宅のヴァニティ。
フローラガーデン。(愛用)
新しいバンブーもフレグランスもおすすめです。ボトルがとてもかっこいい。


FBを通じてのメッセージもありがとう御座いました!
メッセージをいただいた方にお返事できるのが愉しいですし、それぞれの分野のこと、それに再会できるのがまた楽しみになります。



livedoor

過去返り...


10月のキーワード モバイル版 インペリアル・プラザ...

インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

10月のキーワード (1)

絵画技法 画家:古賀郁さんによる 油彩とテンペラ混...

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ

◇ 重要文化財についてのトーナメント作成しました。お気軽にエントリー下さい。

おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
おでかけ 散策 重要文化財ブログトーナメント

4
ブログネタ
オペラ に参加中!
2015-10-11-14-33-152015-10-11-14-33-38


ブルガリア国立歌劇場による引っ越し来日公演<イーゴリ公>Prince Igor 全2幕に行って来ました。
かつては「韃靼人(だったんじん)の踊り」として有名でボロディンの哀愁と躍動感とかの地の風土と人々や駿馬を彷彿とする名曲かつこの曲にあわせたバレエが最後のエンディングに踊られるというまさに総合芸術といえる演目です。オペラは19世紀のグランドペラ以降は、だんだんと大規模になっていき、バレエはオペラから独立していきました。オペラもバレエとは独立して今のように名だたる名作があり、オペレッタやワーグナーの楽劇、「魔笛」のようなジャンルになるなど様々に変容してどれも魅力があります。
バレエも、我々は19世紀ロシアクラシックを思い浮かべますが、それ以前のロマンティックバレエの世界、ベジャールやノイマイヤー、またウィーン、ハンブルグ、ロイヤルバレエ、ABTやニューヨークシティバレエ、もちろんパリオペラ座やデンマークロイヤル、などなど多彩かつ持ち味もさまざま。
イーゴリ公はラストのポロヴェッツ人の踊りのエンディングは本当に素晴らしかったです。
男性群舞も素敵でした、踊れていたので、もっとボリショイのバヤデルカの太鼓の踊りのような場面を1幕の間にいれる改定などがあってもいいのではないかしら、とも。
ハーン役のバスの方が素晴らしかったのと、2幕のイーゴリ公妃のソプラノの抒情性はすばらしかったです。

ロシア側の舞台装置美術はイコンやギリシア正教オーソドックスの十字架も象徴的。
ポロヴェッツ人陣営のほうは、ダンサーの衣装も素晴らしいです。ハーンの盟友話が個人的にはいいと思うのですが、プログラムを読んでいたところ、エンディングでの結婚式でのボロヴェッツ人の踊り(だったんじんの踊り)は、「戦闘の放棄と舞踊の賛歌」ということで共感いたしました。

あとでもう少し詳しく書きますが、わすれないうちに。2015-10-11-16-23-05


ブルガリア国立歌劇はいままでだいたいイタリアオペラがほどんどのラインナップだったそうです。
このもうひとつの演目はトゥーランドットです。
プログラムを夢倶楽部会員割引もあるので買いまして読んでいたところ、私が音楽史を学んだ加藤浩子先生が解説をお書きになっていました!!

2015-10-13-16-53-23


舞台の余韻が消えないうちにもうすこしプログラムを読むことにしたいです。
会場で、ブルガリアのローズウォーターや民芸品もうっていて、飾り皿を購入してしまいました。
パットオースチン、緑光(白いバラ)とエイブラハムダービ-,アイビー。

家のバラがやっとパットオースチン(イングリッシュローズ)が咲いたので、一緒に飾ってみました。

今回の公演、気が付いたのが遅かったのですが、なんとかジャパンアーツさんで電話予約。デザイナーのBさんと御一緒いたしました。

<イーゴリ公>またバレエファンにも周知されてレパートリーになってくれると嬉しいですし、東京バレエも上演してほしいような。。。。ガラ公演などで。
ウラディミールとハーンの娘さんはこの戦乱を愛情で納めることになるので、ウラディミールとメゾソプラノの約はもっとたっぷりみせる感じでもいいかなあとも思います。それからポロヴェッツ人のところは、もうすこし合唱が厚くても。イーゴリ公の妃ヤロスラーヴナが荒涼とした死者の骸が点々とする砂浜でイーゴリ公と息子をうたうときの歌詞と表情はとてもすばらしかったですし、コンチャク汗(ハーンということですよね?)の歌もオペラ部分に限れば存在も表現もこの作品中では要だと感じた公演でした。
男性ソリストもですが群舞の女性ダンサー、男性ダンサー(パリオペでいうところのコリフェ的なダンサーのみなさま)雰囲気がぴったりですばらしかったです。

この間文京シビックにいったので、見易さや音響は実は文京シビックのほうがいいのでは・・とも思いますが。
しかしやはり引っ越し公演はオケが(特に打楽器が)よく、コーラスの部分が群衆の声としていい混声の表現が聞けるのが魅力です。

2015-10-11-14-33-342015-10-11-14-33-30



また思い出したら書きます。観に行けてよかった公演です。


2015-10-11-18-17-222015-10-11-16-21-33