Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

September 2015

UK-JAPAN 第4回目の同窓会を六本木のリストランテ オステリアさんで行いました、当日参加されたUK JAPANと英国アンバサダーで登録・活動されているみなさま、愉しいひとときをありがとうございます。夏にロンドンへいかれたときのお話、英国でお仕事を長年されたお話、新 ...

 サンフランシスコのカードに、華道でつかった花材であるななかまど。庭に咲いている花とオリーブ。9月のキーワード 2 25日付です1 バリ 2 インターコンチネンタル  Intercontinetal3 感想  インターコンチネンタルバリ  Blog  ブログ4 バレエ5 バリ ...

華道 草月流 基本傾真型投入まなかまど(らいでん):枝もの緑の菊秋に赤系の実がつく、らいでんに、緑の菊をあわせました。さわやかな秋という感じでしょうか。次は真っ赤な感じをやってみくもあります。器は先生の花器を借りております。草月流のオリジナルです。真っ黒 ...

英国大使館系ニュース、プレスリリースからお知らせを頂きましたのでこちらでも。 https://www.facebook.com/eikokushopping対象ショップでお買い物をすると、英国大使館オリジナルのバッグ(エコバック的な?)が先着でもらえたりするようですね。マッキントッシュ、アクア ...

月組トップ龍真咲さんのコンサート、Dragon Night!(文京シビックホール)行ってきました。 クリスタル〜の時も思いましたが、照明デザインや映像の使い方がうまいですね、衣裳もきれいでした。このコンサートは3部構成で、Act1が旅するドラゴン(龍)、2部は真実、日替 ...

9月のキーワード。9月前半の悪天候で体調を崩していますが家族の誕生日お祝いで(去年はろくにお祝いできてないので今年は!と...本人の好きな中華を企画。)舞浜のオークラ 中華の桃花林(Toukarin)に予約しましてワン・ハーモニークラブ特典でケーキをサービスして頂きま ...

写真は書斎にて...羽ペンはバーミンガム観光庁の公式行事の際に頂いたシェイクスピアの英国製羽ペン。インクにつけるタイプです。本格的。一人掛けのソファはケンブリッジ(ローラ・アシュレイ)ローラ・アシュレイ、穂高、アートフォーマの家具がほとんどです。どれも長く使 ...

こちらもバンコクに行ったときに気になりながら、そしてあることは知っていたけれども行ったことがなかったシャングリ・ラ東京。シャングリラ東京は、春に英国大使館 TEATE OF BRITAIN のキャンペーンでアフタヌーンティが紹介されていたので気になっていました。AMANの ...

写真はAMAN東京のライブラリ. とても天井が高いブックシェルフで明るく、おちつきます。 朝倉文夫(朝倉彫塑館の朝倉文夫の書斎をどこか思い出す。こういう壁面ブックシェルフは実はあこがれて憧れてしたのですが断念したのでした。 集英社の日本美術全集がとても高 ...

ミーティングでランチを...とお約束して大手町アマン 東京のCafeに行ってきました。原生林がある大手町タワーの1階と高層階にホテルがあります。アジアのリゾートで有名なAMANですが、日本第一進出は大手町。普段乗り換え駅くらいでそれほど地上にはでないのですが、東京駅 ...

舞台「過日」(かじつ)あうるすぽっとへ観に行きました。私が、観に行ったのは14日昼公演、収録日です。るひまわりさんの舞台「るフェア」(DVD)観て知った源範頼役だった荒木健太朗さん、同じく源行家役だった植田圭輔さん、俺の地図帳や戦国鍋で知った小谷昌太郎さんが出 ...

  Visit Britain 英国観光庁 バーミンガム紹介キャンペーンの公式イベント、続きを書いていきたいと思います。 9月7日 駐日英国大使館公邸にて! お土産としてシェイクスピアの羽ペン、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのロゴがデザインされたななめがけのバッグ ...

  寓意、シンボル、神話についてコラムと該当参考文献表を担当しました「最後の一葉」(横山千晶先生編著 /慶應義塾大学出版会 刊行)を銀座ギャラリースパンアートさんのギャラリー内ブックショップにて販売いただいております。8月には古賀郁さんの作品も展示があり、 ...

京都日記がまだ終わらないのにもう9月の連休にさしかかりました...まだ書けていない記事が多く...この記録を書いているときに画像転送がうまくいかずでした。今はふつう。高台寺はバス一日券と都路里抹茶パフェ、高台寺の拝観がセットになったチケットを事前購入していたので ...

 竜胆(りんどう)が美しい季節になってきました。久々の晴れ間。レッスンに行く前は、赤、オレンジ系統のお花で作品を作り学ぼうと思っていたのですが、秋らしさと夏の終わりを感じて、りんどう、アスター、木苺の枝、おみなえしで。アスターの茎が細いので角度が難しいの ...

「・・・・・三年前の夏のことです。僕は人並みにリュックサックを背負い、あの上高地の温泉宿から穂高山へ登ろうとしました。穂高山を登るのはご承知のとおり梓川を遡るほかはありません。・・・・・」芥川龍之介 「河童」 の一節。この作品の舞台になっているのは、上高 ...

星逢一夜 La Esmeralda 当日券で観てまいりました。 星逢一夜は、江戸時代に天文学を知り、星空を愛した紀之介の成長と運命をめぐる話といいましょうか。時代は江戸 ・享保の改革のあたりで、この学才をまつりごとに利用しようとする徳川家と九州の領主でもある紀之介の ...

9月も早いもので10日が経過...台風に関連する風雨、雷雨など天気図をみますに、中央アルプスをへだてて東、太平洋側はだいぶん雨量がありました。私の居住する地域も増水したり、市内一部は水没、仕事場への道路も冠水で迂回などの状況です。友人のご ...