Ousia@WEB DESIGN FOR LIFE

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. 商用利用・写真使用に関しては許可をお取り願います。

September 2010

『ザ・カブキ』(東京バレエ/ベジャール)の公演を今年5月見たときに「M」も上演されるとよい、という記事を書きましたが、チケットが発売され始めましたね。写真は初演の「M」のポスター。聖セバスティアヌスのイメージは三島のなかにずっとあった人間像なのだろう、こうし ...

ウェアモアのレッスンウエア<パルミラ>について以前記事に書きましたが、キトリとサフィールもおすすめです。パルミラはパルミラ遺跡からとられている。こうしたシンボリックな命名もウェア・モアの特徴のように思えます。レッスンウェアで素材がストレスにならない、動き ...

思考の潜勢力 論文と講演著者:ジョルジョ・アガンベン月曜社(2009-12)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るアガンベンと「潜勢力」ということば結びついたこの論文集をみたとき、読まねばならないと思った。プラトン第七書簡、アリストテレス、ベンヤミン、アガンベンのテキ ...

駐日英国大使館より映画祭+モンティパイソンのプログラムについておしらせがありましたのでこちらにもUP===========================2008年11月、東京都台東区で誕生した日本初の本格コメディ映画祭「したまちコメディ映画祭in台東」  駐日英国大使館は昨 ...

先日記事にも書いたスペシャル・パーティの写真とメモをUPします。スポンサー企業である第一生命の株式会社化を記念したメモリアルイベントで、コンサート・ショウ、グリーティングなどが19:30から22:30まで行われました。当日は19:30から貸切状態で、限定されてはいるものの ...

オペラ座バレエ学校の映像はいくつかありますが最も好きなレッスン風景のもの。ノエラ・ポントワ、もニク・ルディエール、エリザベット・プラテルなどが模範者として名前が出ていますが生徒はオスタ、オーレリーも...仕事で長時間調整しているときなどに観ると本来的な活力を ...

風景画は長い間、絵画ジャンルとしては確立されず、画家が私的にメモリアと観察と省察とをふくめて描いていたもののことが多いですが、風景に出会うと、描くしか遺せないのならば精緻に丁寧に画家たちは描いただろうなと思うことが多いです。ですからクロード・ロランの絵画 ...

裏磐梯・イル・レガーロのパスタランチ。何回か福島に行っている中で初めて行ってみました。写真はアーティチョークとズッキーニのスパゲッティです。パスタはチョイスでき、トマトソースの山菜の入ったメニューも選べます。私は自分でもスパゲッティ・パスタ料理を作るので ...

初来日当時からずっとライブにいっているMANIC STREET PREACHERSが5年ぶりの単独来日ライブを行う。  当然、前回のお台場でのライブにもいきました。何とか新木場でのライブチケットを入手。8月は本当に多忙なので発売になっていることもチェックできていませんでした... ...

夏休みは大抵2日から多くて3日それも分散して、なのですが今年は晴天にめぐまれ(このめぐまれ、という言葉は文字通り、「恵み」だと実感します。フィレンツェやローマの待ち歩きなどをしているときも想いますが・・・)軽い山歩きをもできました。東北は先週まで豪雨だった ...

「幻の滝」はゴールドライン(磐梯山温泉ホテルからすぐ)にある風光明媚な場所。滝つぼまでは簡単にいくことができるのが魅力。ただ岩場があったりする10分程度の遊歩道をあるくので、歩行困難な老齢者はちょっとしたのほうから眺めるほうがよいかもしれません。この日は先 ...

土曜日に長いあいだ地下書庫にいっていましたが、ここのところ消耗下身で、勉強は調べ物は多少捗ったのですが、どうにも疲労のピークなにげなくローテンション気味の音楽も、聴く人、立っている場所、座っている場所、天気、夕焼けと自分の置かれた状況を、立ち止まらせてく ...

イタリア的カテゴリー ――詩学序説著者:ジョルジョ・アガンベンみすず書房(2010-04-16)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る私がテキストに特別な意味を抱いて接し始めたのはおそらく17歳前後のジョルジュ・バタイユ「不可能なもの」あたりだったかもしれない、またはそれよ ...