Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

November 2009

現在公演中のマリインスキー・バレエ。11/29(日)のマチネ公演はヴィクトリア・テリョーシキナとレオニード・サラファーノフがタイトルロール。前回の来日公演では「海賊」と「白鳥の湖」両方を観にいき、ボリショイの「ラ・バヤデール」を観たときに思ったように「やはりマ ...

駐日英国大使館よりお知らせをいただき、11/28目黒で開催されるJet Set UKフェスwww.guyperryman.com にご招待いただきました。 今のロンドンを体験できるというイベントなこともあって楽しみにしていたのですが、家族が急に入院手術することになり、私は参加できなくなり ...

『美術家列伝』〈2〉ドナテッロ レオナルド・ダ・ヴィンチ (大学書林語学文庫) [新書]ジョルジョ ヴァザーリ大学書林1998-07 以前から気になっていた、大學書林の『ドナテッロ/レオナルド・ダ・ヴィンチ』を先月購入した。ヴァザーリの芸術家列伝は有名だが(ミケラン ...

プロティノス「美について」 (講談社学術文庫) [文庫]プロティノス講談社2009-11-10物資調達的に某ショッピングモールへいきましたが、私の個人的買い物といえば、学術文庫の新刊プロティノス『美について』(フィチーノの訳もしている先生)の文庫新版.... (こうい本が新 ...

調整豆乳を使ってつくった料理は、感想のほうにも写真をのせた簡単コーンスープがおすすめ。 アオハタのクリームスタイルのコーン(1缶で3人分くらいできます)を小鍋にいれて、空いた缶一杯分の豆乳(もちろん牛乳でもいいです)で温めるだけです。お好みで塩・こしょうで ...

実践できそうな、豆乳で理想カラダ計画・・・というテーマですが、私は毎日紅茶を飲むのですが、調整豆乳はチャイにいてれもいいのでははいでしょうか。チャイはパルスステムの「紅茶特集」で購入しています。チャイは夕方以降、一息いれたいとき、でもコーヒーではカフェイ ...

キーロフ・バレエの「海賊」はアルティナイ・Mがメドゥーラを演じ、これをみると他のキャスティングでは観られないといわれる舞台のDVDである。キーロフ(マリインスキー)の「海賊」は3幕の花園の場も素晴らしい。19世紀ロシア古典バレエの粋を感じる。 それと同時にやは ...

家を建てるときに外部点検機構JIOに加入しましたが、その5年目点検のおしらせがきました。9月ごろからまだかまだかと思っていたのですが、期日どおり連絡がきたのですこし安心。 前の記事にも書いたのですが、今日は悪寒が酷くてほとんど仕事ができませんでした。洗濯乾燥 ...

マーティ(marty)のカタログを見たところシンプルで生地もよさそうなので次はここのウェアを試してみようかと思いました。今まではウェア・モア、サンシャなどが多かったのですが、シンプルですが動きが綺麗にでそう。通わせていただいてるスタジオで観たのですが、サイトで ...

同級生のそやさんから頂いた赤いガラスのオーナメント。 頂いたカード(マニエラな装飾が素敵なミニカード)と一緒にUPします。 飾ってあるカードは、去年キャトルセゾンでみつけたもの、壁紙はモリスです。 自宅はダイニングは特に赤をベースにしているので、ガラスの ...

ライブドアblogのキャンペーンで頂いた、「調整豆乳」。 画像は届いた様子と、朝食用につくったコーンクリームスープ。 いままでコーヒー味になっている豆乳飲料はたまに生協などで買っていたのですが、「調整豆乳」ははじめてだったかも。あまさは思ったより少なく ...

先週ようやくポンペイ展にやっと行くことができました。 ナポリは行ったことがなく、ポンペイのフレスコ画を観たいということでかなり期待していたが、ほぼ期待通り、と書くと僭越だが、遺跡や考古を観る際には、その事物を通じた時代やその時代に生きて死んでいった人 ...

先日記事にも書いた、奈良の柿の葉寿司平宗の紅葉柿の葉寿司がとどき、早速頂きました。 > 焼き秋刀魚も具もとても美味しくて、15個を家族で頂きました。 30個でもあっというまに頂いてしまう美味しさです。 パッケージもとても意匠を感じます。ものづくりの心遣いを感 ...

現代に顕著な現象として語られ、問題とされる「私化」についてまとめることは私の課題の一つでもあるのですが、バンジャマン・コンスタン「民主主義への情熱」ツヴェタン・トドロフ著は実に読みごたえがあった。 コンスタンは長らく、一貫性がないと捉えられていた思想家・ ...

のえるさんに頂いた京都のお土産、洛北花背屋さんのこんぺいとう。黒砂糖とそばの実だけでつくられているのにとっても洗練されて深みのある甘さ。とても美味しい。 函がまた版画を使っていて意匠を感じていいのです。 ここのところ脳疲労?気味、頭痛も続くし疲れているな ...

「パリ・オペラ座のすべて」(公開中)に続き2010年1月に公開されるベジャール・バレエ・ローザンヌとベジャール、ジル・ロマンの映画。 予告編をやっとみました。ベジャール・バレエなどで検索してもまだあまりHITしないようなので、記事にも書きます。→公式サイト予告編 ...

ザ・シーズン横浜のエクステリア展示でみたときから庭木にほしいと思ったシマトネリコ。 自宅には2本も植えていて、満足...なんですが、成長めざましく、花もさき種もたくさん実り...(珍しいらしいです) 昨年あたりから若木がすごい勢いで増殖中です。 新しい植物の ...

久し振りにマリアージュ・フレールでランチティーをいただきましたのでその写真をUP。マリアージュ・フレールの秋の紅茶ではルージュ・ド・トンヌ(ルイボスティのフレーバードティでマロングラッセの香りと控えめなヴァニラなどが感じられるお茶で毎年好きで飲んでいるので ...

映画「パリオペラ座のすべて」を観て、実は一番強い印象は「ヌレエフ世代の遺産は継承されるのか?」ということだった。ちなみに第二の印象は、「ルフェーブル芸術監督によって伝統と革新はバランスを保ちクオリティを保っている」ということだった。 映画・映像作品 ...

マイケルの映画、THIS IS IT. 観てきました。 THIS IS IT. または、THIS IS TRUTH..と言える映像だと感じた。 実は公開が決まってからも観に行くか観に行くまいか迷っていました、結論から言うと、本当に観に行って良かった。観に行くか迷っているファンや昔マイケ ...