1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

March 2006

来週半ばまで仕事はあるのですが、時間帯の都合もあって今日で学童は最後でした。
保育園の時はお弁当はもっていかず、ほぼ毎日一年中給食を出してくれるのでとっても楽なのですが、小学校は夏休みもお弁当で...正直しんどいです。
私は夜中も作業を抱えることが多いので、そうなると5時半に目覚ましをセットしないとまともに弁当つくれません。自分の都合で手抜き弁当を持たせるのは嫌なので。
時間がかかる弁当のおかず、切り干し大根のにつけやひじき煮物などは夜中に作っておきます。空いたスペースは五目豆やミニトマトで埋めています(苦)

ところで金曜は4時から切れ目がないので7時までのお迎えに行けません..
それで金曜はお休みするか3時半に迎えにいくのですが、いまいちその辺りが理解して貰えないようです。一応何度も説明しているのですが、やっぱり基本的に9時ー5時の仕事時間の人で土日休みの人に対する行政サービス/子育て支援(一応)なので仕方ないのかもしれないけれど。
習い事で休んでいるのではありません...なのにそう思われているようだ。
説明してるんですけれどね。

それに全体数60名中、新一年生が30人入ってくるので、2・3年生は合わせて30人と半数以上が更新できないようです。
うちは両親の子育て支援もないし、夫の両親は母は他界、父親は通院していて高齢なのもあってか更新できました。
でも、更新できなかった人がいる、という事を更新できた人に必要以上に話されても、辞退を促されているようで心外です。

本当に、精神的にダメージ大きいです。
利用者である私たちにそう訴えられても筋違いなのでは...
悪意がないのでしょうけど、どうしようもできないことなのでは。??

土日も仕事が入ることも珍しくないとうか基本的に土曜は仕事だし、日曜出張で休日ゼロの週もけっこうあります。
でも、そういう仕事もある、ということもあまり理解はしてもらえないようです。

日頃仕事も忙しいし、正直自分の子供のことよりも今年の「受験生計40名」にほぼ全神経を費やしているような感覚です。
それだけに、何か余裕みたいだけど、学童入れない人もいるんですよ、みたいなニュアンスはとっても辛い。何のためにやっているのかわからなくなります。

学童自体は、親切に子供たちをみてくれるので感謝してるのですが。

なぜか誤解が解消しないようです。
とても虚しい。

学校に事務員がいるように、何事も事務も会計もつきものだし、検定会場の運営だって無人ではできないのです。膨大な手間が見えないところでかかるものなのです。
口に出してもイメージできないようだが、ほぼ1日中仕事からは切り離されることがないのが自営業の大変なところです。


3
809d2b36.JPG2月までに冬剪定、元肥入れ、腐葉土とピートモスとくん炭でマルチングなど終えて、3月は芽だしの肥料(化成肥料)、そろそろ消毒....と余裕無く世話をしています。
特に2月3月は年度末と仕事の追い込みと結果待ちもあり、土曜日もまるまる余裕がなく、日曜は天気が悪かったりと隙をみつけては、大急ぎで世話する状態。
とてもオールドローズが趣味です〜というような優雅なガーデナーとはほど遠い自分。

でも忙しい時ほど、黙々と土をブレンドしたり、牛糞とまぜたり、剪定で悩んだり、雑草とったり、、気分転換になるのですね。
アパートに住んでいるときは、辛いだけの冬も少しだけ気分的に楽になったのかもしれない。しかし2、3月は忙しくて気分も暗く荒んでいたりもしたりは変わらないのだが。。

さて芽だしの肥料もきいてきたのか、新芽がずいぶん伸びてきました。
緑の小さな芽から新しい葉っぱが出てくるのを観察すると感動します。

株が大きく丈夫になり、去年咲かなかった薔薇(悲しい)もつぼみがついてくれることを祈って。


四季咲きなのに、1度しか咲いてくれなかったばら
スーブニル・ドゥ・ラ・マルメゾン
ヴァリエガーター・ディ・ボローニャ

一度も咲かなかったばら(惨)
PSデュポン



そして事務用品をホームセンター島忠に買いに行ったら、イングリッシュローズの新苗が売っていました。
エブリンとエイブラハムダービーがばら専門店よりずっとお安く。1980円で。
迷った挙げ句、エイブラハム・ダービーを購入。
初心者向きで、秋までディープカップ咲きのアプリコット色のばらが咲くというのを、みのりのカタログとイングリッシュローズの本で読んでいたからです。
所詮初心者なので、がんばった分は咲いてもらいたい。。

あと川口の花屋さんにたまたま行った際にアイスバーグの苗がなぜか398円で売られていました。アイスバーグはモダン・クライマーで、白い平咲きのばらです。
2年くらい鉢で育てて様子をみてから地植えにするつもりです。

写真は、アーチーに植えているヴァリエガータ、とアンジェラの新芽。

2月末からこことのところずっと忙しい。
9時から夜6時半までほとんど仕事場にいてお昼40分くらい休むだけ。
6時半に学童迎えにいって、御飯をつくって、お風呂にはいり...
もうお子様も眠いし、こっちも体力的に限界。
23時半ごろに夫が仕事場から帰宅して、あーでもないこうでもないと明日以降のやるべきことなら生徒たちの様子を聞いたり。軽くミーティングもどきして、寝るのが2時前くらい。夏は6時に起きていたけれど冬から初春は朝も辛い〜〜。

「サイト」という雑誌を読むのが好きなんですが、活字多めのビジュアル・サブカルも扱う雑誌で、藤原帰一さんのインタビューがのっていたり、いまやあまり報道されなくなった中東問題なども本質が取り上げている点が面白いのです。
と思っていたら、次号からリニューアルするとの事。
より活字に寄るそうで、それはそれでとても楽しみ。
しかし、このサイト、中年男性雑誌カテゴリーなんだそうですね!!
しらなかった、というか気がつかなかった。
アエラが中年女性的向けなのは知ってる、というか有名ですが(そしてそれほど記事の視点が好きではない)この雑誌に共感してる層は中年男性層なんですね。。。

うん、どうりで自分がジェネレーションギャップを感じるかが分かった気がする。
メンタリティが中年♂的なんだな..(やっぱり...)

3
ナルニアの本ではプリン、でしたけど映画ではターキッシュ・デライト。トルコ原産のおかしらしい。
ターキッシュ=トルコ風ですものね。写真と味はこちら

ぎゅうひみたいな味かな?
ぎゅうひはみつ豆の中では一番最後にとっておく私です。

あらゆる情報媒体のなかで書籍至上主義の人は映画化に懸案してたけど、映画で表現してる部分と本のほうがよっぽど描写が細かく時間の細部も細かい部分が異なるため、心配はあまりいらないかも。
(確かにイメージの大半が映画になってしまうかもしれませんが、重要な部分は映画では描ききれていないのでそれほど問題はありません。むしろある程度のイメージがないと読みにくいかもしれません。ヨーロッパならギリシャ神話/キリスト教世界観がベースだから説明がいらないんでしょうが)

映画を観る前に、ある程度原作を読んでいたほうがいいし(ただ訳がそれほど読みやすいわけではないのだが/多分、英文に忠実なのだ)
映画を観たら、原作を読んだほうがいい。

言いたいことは沢山あるんですが...
「原作に書いてないことを色々想像しなくてはならなかった」という監督にはやや不満(原作に書いてあってはしょらないほうがいい部分がなくて、なくてもいい部分が多かったり)
指輪の時にはガラドリエルを語りにしたように誰か物語の水先案内人の視線が入ったほうが親切なのかも。

エドマンドが原作よりも心代わりの部分で描写が少ないのでかなりだめっこ動物っぽいんですが、そのあたりで納得がいかない場合は原作本読みましょう。
音楽が今時珍しく、耳に残るものが殆どない。
空き部屋と衣装箪笥の位置関係がビジュアル的にわざとらしい。

ナルニアだ、と思う前に「どう見てもこれはニュージーランドだ!」と思ってしまったりな部分はありますけれど、もう1回見たいかな。ルーシィが好演。
お子様と行ったので、吹き替えですが、ぜひオリジナル音声でもう一度みたいかな。


追記・ハリーを読んでいる小学生・中学生は多いんですが、指輪物語は彼らの父母が好きだったりするようです。
指輪はトールキンが「言語と言語世界先行」で作った世界ですし、ケルト世界やケルト伝承、騎士の世界観など、西欧文化史的なベースがあったほうがずっと面白い(ないとおもしろみがサムっていい奴!!という極めて安っぽい売り(3の宣伝はこればかりでしたね)になってしまう)

興味あるお子様がたには映画きっかけでも勿論いいのでナルニア原作読んで貰いたいです。
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り
カラー版 ナルニア国物語 全7巻セット
スペシャルエディション ナルニア国物語 全1巻

このページのトップヘ