1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

March 2005

ダンスマガジン5月号を川口ダイヤモンドシティ内の書店で購入。
マチュー・ガニオのシルフィード特集なので買いました。

地元だと南越谷旭屋くらいしか売ってません。
ダンスマガジン1500円、流通コードの有無も微妙な雑誌。
でも一番メジャーなダンス(バレエ)系ジャーナル。
一体どのくらいバレエファン(鑑賞する人)っているのかな?

ベルリンとウィーンが珍しく混成オケの公演をするとの事。
どんどん地球上が狭くなっているのですから過去の確執よりももっとポジティブになってもらいたいです。カラヤン時代に確執が生まれ、ラトールがきっかけをつくる。今後もいいもののコラボを期待します。そのほうが希望があるじゃないですか!単純だけど大切な事だと思います。

美術館・展示にはよく行きます。
チラシも(デザインを含めて)けっこうチェックを欠かせないほうなんですが最近の疑問。というか呆れることといえば「テーマソング」

ミュシャ展 −−葉加瀬太郎・・・はまだ無感だったんですが、
ベルリンの至宝展−−高見沢俊彦・・・。
要りません!絶対に不要です。だいたいテーマソングって何ですか。
まさか展示会の物販(グッズ売り場)とかでBGMにするんですか。
ラファエロ、フリードリヒ、と好きな絵が沢山くるので楽しみにしているんですが。フリードリッヒ「孤独な木」を見ながらそんな歌が聞こえた日には泣きたくなりますよ。タイアップ自体もブーイングです。

どう〜思いますか。
気になるのは私だけでしょうか。


4月はベルリンの至宝、ベルギー象徴派、と展示も楽しみなのが続きます。
ベルギー

ちょっとご無沙汰でした。

ここ最近購入したバレエDVDは
キーロフのニジンスキープログラム(パリ・シャトレ座)とベルリン「スワン・レイク」です。キーロフはヴィシニョーワの火の鳥とルジマートフのシェヘラザードが目当てで買ったのですが、4作品すべて好かったです。
コルブの「薔薇の精」もダッタンジンの踊りもすばらしく。
ちなみにフェアリーでは7000円くらいで売られていますが、、私はamazonで買いました。リージョンは1ですが実際はフリーで(こういうの多いですね)2300円くらいです。凄く見ごたえありました。
kirov

ベルリンもリージョンフリーです。
バレンボイムが指揮をしていることとamazonの評価が高いので購入しました。
こちらもよかったです。特に衣装が素晴らしく、ベルリンの衣装は色やデザインが美しかったです。あと舞台演出全般がすばらしく。
暇になったらリピートして観よう。

さてタイトル。
携帯を珍しく買い換えて着めろも変えましたが、いつも東京フィルの着メロサイトからDLしてます。バレエ音楽ではドン・キホーテの3幕、眠れる森の、ブルーバードも良かった。クラシックやワールド系のメロディがもっと増えるといいと思います。従量制でね。
私はバッハも好きなのでバッハのピアノやチャイコフスキーの悲愴も使ってます。好きな曲が着めろとしていい仕上がりをしてるかどうかは微妙ですが、聴いてうるさくないのを選んでいます。
だって基本的にアンチ・携帯電話ユーザーですから

東京バレエで観たラ・シルフィードは妖精の踊りがまるで別物、という感じでした。やっぱり。コールドのシルフたちの雰囲気がまず全然違いますし、私はオーレリーも良かったと思います。というか斉藤さんと比べてはいけませんが、どうしても斉藤さんは妖精では無かった、んですよね・・・・・
でも文化大臣賞受賞・・・・なにやら佐々木忠次さん(一応)の影がちらちらしますが。受賞したので年齢ははっきり解りましたが・・・。

それにしてもバレンボイムの演奏は凄いものがありました。
あのピアノに向かう姿勢・・なぜ今バッハを弾くのか、という答えは演奏を聞いてすぐに解るすごさでした。もっと観たいし聞きたいと思ったらすぐに映像終わってしまいました。その後の解釈というかトークが長いこと長いこと、、こんな話はいいからもっと映像を流してほしい。と。
どうもNHKは番組の作り方を間違えてますね!(怒)

次の放送はローザンヌ・ガラですか・・・。もっと放送して欲しいね。

マラーホフのベルリンが来日する前後にも特集や公演の放送はあるのか?と一応期待だけしてみます。

明日夜、パリ・オペラ座の「ラ・シルフィード」放送です。
オレリー・デュポンとマチュー・ガニオの演技が楽しみ。

ガニオといえば、ダンスマガジン4月号の付録DVDは思っていたよりもお得な代物でした。ジョルジュ・ドン、マラーホフとディアナのジゼルも気になります。それにデニス・ガニオの「こうもり」!!初演時のものらしいです。
「こうもり」はフェリのDVDがでてますが、どちらを先に買うべきか悩みます。
何だかサンプル映像だけでも楽しさが伝わってきます。観たい!

今日は姫のバレエレッスンとリハーサルでした。
大宮で8/7にあるチャリティ(脊髄バンク関係の?)のステージにでるので目下練習中です。4:30-8:30の長丁場ですが(途中お弁当をたべる)本人はやっと楽しめてきたようでギャラリーの私もやや安心です。
しばらくは土曜はお弁当づくり+レッスンの間は仕事、という感じになりそうです。帰宅したら実家の父親が明日は母親がでかけるのでわんこのさんぽをしに来いと電話してきました・・・わんこは大事なので散歩いくのはOKだけどほんとものぐさで困りますよ。病気退職してから働く気もないようで、その分母親は経済的にも会社勤務も家事労働もわんこの散歩も負担がふえるわけでまったく困ったものです。

に今年1月から入っているが、、正直あまり観ていないので勿体ないv
加入してから気がついたのですが、クラシカ・ジャパンなども視聴できないので価値があまり無い、かもしれません。
スペースシャワーTVでコーネリアスの番組などをやる際は良いのだろうが。
クラシカジャパン、観たいですよ・・・。
でもこのケーブルだと一番視聴されてるのってファミリー劇場、時代劇、あとスポーツ。。。
私はといえば、旅チャンネル、CNNとか。
ホリエモンとか女子ゴルフとかばかりな日本のニュースと違い、ローマ法王の話題やスマトラ地震関連などの話題が中心です。

ケーブルTVは月4600円くらい払っているのに、あまり観ず、バレエのDVD1月と2月だけで7本くらい買ってしまった---
あとチケット代(笑)
私の先祖は歌舞伎役者にいれあげて商家をつぶしたらしいから気をつけなければねえ。

アメリカンバレエシアターも、ベルリン国立もチケット届きました。
ああ、やっと公演に行ける!という実感がこみあげてきました。

最近、ニジンスキーの本を読んでいます。
2月末の日記のほうをみていただければと。
ニジンスキー版の「春の祭典」が観たいです。
ベルリン国立でぜひ復活させてもらえないでしょうか。
マラーホフにはそういうほかの方ではできそうもない事をも期待してしまうのです。