Ousia@WEB デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

思想史と美術史、および時事については社会学観点より。舞台芸術、アニマルライツ、ジョージアン様式建築の輸入住宅インテリア、バラ園芸について執筆中。駐日英国大使館公認ブログ(2008-9).駐日英国大使館広報blog(2010〜)英国アンバサダー2015-2017 日英交流150年アーカイブ(国立国会図書館)にて記事閲覧できます。http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/284894/www.ukjapan2008.jp/blog/read/ ご連絡はメールフォームとTwitterDMから.  

マラーホフのベルリン国立「バヤデール」と「ニーベルングの指輪」はNBSで電話予約をしました。事前に座席は選べません。一体どうなるのでしょう。 ニーベルングに姫をつれていくわけにはいかないのですが、2週連続両親に頼めないのでバヤデールは短券をe+のプレオーダーで ...

アメリカンバレエシアターの3公演券、ジャパンアーツで奮発して予約したんですが・・ ニーナ・アナニアシヴァリが変更・・予約始まってから更新してる遅さですよ・・。ホセ・カレーニョが踊ると思って予約したんですが、パートナーかわるとこれでもかとばかりに変更され ...

朝刊を見ていてびっくり。アメリカンバレエシアターの来日、プレオーダーが。思っていたよりも早い! 演目はガラ、ドンキホーテ、ライモンダ。充実しすぎてます。 これが白鳥とドンキホーテなら迷わずドンキホーテなんですが。。。 しかも3演目セット券なるものがある ...

やっぱりギャップを感じる・・期待感を持ってみにいった映画「ファントム・オブ・オペラ」ですが。絶賛の感想ばかり見るのであえて書きます。 ミュージカルの醍醐味はやはり歌とダンスの共存なのでは、と思うことしきり。ストーリーも直線的で−−先が見えてしまう。そし ...

ミハイル・バリシニコフの「ドンキホーテ」を観ています。 一幕の多彩さが面白い。音楽がまたスペイン情緒いっぱいで両方好きな者にはたまりません。音楽も魅力。飽きない!古典のいいところはこの人の踊りを見てみたい、と思えるところです。伝統があるものは受け継ぐ緊張感 ...

データファイルを整理していたら、セットリストを書いたファイルがでてきましたので掲載します。1月25日(土)東京:NKホールMOTORCYCLE EMPTINESSYOU STOLE THE SUN FROM MY HEARTTHE MASSES AGAINST THE CLASSESTHERE BY THE GRACE OF GODMOTOWN JUNKSUICIDE IS PAINLESS( ...