Ousia@WEB DESIGN FOR LIFE

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. 商用利用・写真使用に関しては許可をお取り願います。

思想史と美術史、および時事については社会学観点より。舞台芸術、アニマルライツ、ジョージアン様式建築の輸入住宅インテリア、バラ園芸について執筆中。駐日英国大使館公認ブログ(2008-9).駐日英国大使館広報blog(2010〜)英国アンバサダー2015-2018 日英交流150年アーカイブ(国立国会図書館)にて記事閲覧できます。http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/284894/www.ukjapan2008.jp/blog/read/ 旅行、ライフスタイル、建築美術、美術史思想史等の記事、レポート作成以来ご連絡はメールフォームとTwitterDM   

宿泊したイーフビーチホテルの門にあるシーサーとハイビスカス 赤花。庭にはアダンの木?タコの木やブーゲンビリアも。2日目昼にまわりを散策したときの写真。こちらは前回続きの到着日の夕方。やや雲がありますが、サンセット時には綺麗な傾いた太陽の光が見えます。この開 ...

第100回 草月展が日本橋郄島屋本館および新館SCで開催され、25日に行ってきました。ウィンドウディスプレイは蒼風先生のオブジェと竹のディスプレイ、正面ロビーには大型のオブジェと八重の桜ほか春の花がいけられていました。(家元作品)会場と新館のパブリックスペースに ...

3月21日(祝) 午後14時から18時まで、『哲学の誕生』(ちくま文庫 2017 『哲学者の誕生』2005 ちくま新書)の読者合評会を行いました。著者の納富信留先生に前回(2015年 岩波新書 『プラトンとの哲学』)に続いて、文庫版で再刊した本著の合評会は可能かお聞きしたと ...

東京バレエ初演 アンナ・マリー・ホームズ版『海賊』(舞台美術装置 衣裳 /ミラノスカラ座)を観に行きました。プティパイヤー、東京バレエがクラシックの演目で初演が予定されている、というのは1年半くらい前から話題になっており、『海賊』だとわかってからはかなり話 ...

久米島に行ってきました。沖縄は2000年くらいに初めて本島那覇から恩納に行き、名護、本部など6回、宮古島2回行っていまして、今回久米島に初めていき、離島を含めたら9回目です。時系列順とテーマ別に書いていこうと思います。自分の記録として。3月3日羽田発のJALで那覇乗 ...

2018年春から開講されている新ギリシア哲学史、第14回はアポロニアのディオゲネス。講師は納冨信留先生。イオニア地方、ミレトス学派から始まりちょうど初期から古典期にかけての第一区分前半部が終わったことになる。今回はアポロニアのディオゲネス、アルケラオスが取り上 ...

http://www.suiseisha.net/blog/?p=10515ご案内をいただいたのでこちらでも刊行紹介をしておこうと思います。水明社よりご案内をいただきました。フィチーノの「生について」、タッソー、ボッテーロ、カンパネッラ、アレティーノ、ガリレオ「書簡集」など全6巻で3月から刊行 ...

芽キャベツのローストと、いただいたフォートナム&メイソンの紅茶と、紅茶サブレ。3月5日付のアクセス順記事一覧です。月末多忙で、2月末のいけばなお稽古できてません。沖縄 久米島に行ってきましたが、ロビーに桃の花が。岡山県の桃の花が沖縄の陶芸作品、やむちんにいけら ...

清澄白河に用事があり、その後押上スカイツリー前に寄りました。銀座の鳩居堂のスカイツリー店でフランスへもっていくお土産をいくつか購入、和紙の雛まつりモチーフのハガキやシルクスクリーンのハガキ、ポストカードセットなどなど。その前にア・ラカンパーニュへプリンの ...

北越谷駅 鴨場近くにある梅林公園へ寄ったときの写真です。園芸好きな父親がよく梅林公園のことをこの季節くらいに話題にしているので、気になっていたのですがかなり久々に立ち寄りました。市のWEBページをみると3月上旬が梅まつりで臨時に無料バスもでるようですので満開 ...