1DAY-25HOURS デザイン・フォー・ライフ

from ousia@web 高嶺(Takane)によるデザイン・フォー・ライフ. テキストと写真で綴ります.

思想史と美術史、および時事については社会学観点より。舞台芸術、アニマルライツ、ジョージアン様式建築の輸入住宅インテリア、バラ園芸について執筆中。駐日英国大使館公認ブログ(2008-9).駐日英国大使館広報blog(2010〜) 日英交流150年アーカイブ(国立国会図書館)にて記事閲覧できます。http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/284894/www.ukjapan2008.jp/blog/read/ ご連絡はメールフォーム,TwitterのDMから. 表示エラーの場合⇒ http://blog.livedoor.jp/unica/ 

VFSH0309

スヴニール・ド・ラ・マルメゾン。
ばらの施肥を少しやりました。早いばらは4月はじめから、ピークはGW前後、ゆっくりさくニュー・ドーンなどは梅雨の最初のほうまで咲いています。
それも2月最初の施肥や植え替えをするかどうか、正しい剪定と誘引をするかどうかでだいたい決まります。

Teasing Geogia を今年は強剪定しました。
フェンスなどにはわせる2m以上になるばらは、枝が木質化した場合には強剪定したほうがいいといわれています。ニュー・ドーンなどのつる系・クライミング系は前年に花をつけた枝からはあまり咲かなくなるので、枝の伸び具合をみて剪定します。ただし充分な光合成ができないと大きくはなりませんから、葉や枝をなくしすぎてはいけません。誘引した枝から芽がでて枝になります。そこに花がつくことを考えて、フェンスだったら上下10センチ以上あけて横に誘引したほうがいいです。

今年で12年になります。最初の2年から3年は試行錯誤ですし、最初は四季咲きのイングリッシュ・ローズがおすすめです。せっかく育てるばらは、香りのあるものを選んだほうがいいです、市販のバラは鑑賞用のモダンローズなので香りはありません。ばらといえば、剣弁咲のイメージがあるかもしれませんが、むしろカップ型やクォーターカップ型などが本来のばららしく香りもフルーツ系、ブルボン系、ダマスク系などさまざま。
葉の色や育つ大きさも考えて、好きな色、育ててみたい色を選ぶといいですね。
私は今年はプリンセス・マルガリータとか、もう一度アイスバーグを育ててみようかな、と思っています。

2月の記事一覧(1-9位まで)過去記事含む




aにはaのbにはbの: 聴きやすい日本語とは...(lohg)

草月 第8応用 Va.8 Moribana+Moribana 2月記事一覧

睡蓮 nymphaea 由来 水の女神


ヴァニティ模様替え:<サン・二コラ・ディ・ロレネージ聖堂のための習作>コラート ジャクイント 1731(Corrado Gaquinto)」

ロンネフェルト, ア・ラ・カンパーニュ, 上野恩賜公園(科学博物館、国立西洋美術館、東京

バレエ:”The Flames of Paris”  <パリの炎> ボリショイ公演、ミハイロフスキ版など

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ







5


エディンバラ・フェスティバル70周年記念イベント時、ジュリア・アーモン氏によって紹介されたPVがとても良く。Visit Britain のご担当者様にお問い合わせしたところ、さっそくURLとyoutubeの動画について教えていただきました。感謝です。これはぜひ、自分はもちろん、言語と文化、ダンス・パフォーマンス、アート、演劇など関心ある方にも紹介できればと思ったものですから。

Youtubeのアドレスはこちらです⇒

https://www.youtube.com/watch?v=esRXebMEDbI&feature=youtu.be


http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/edinburghs-festivals-celebrate-70th-anniversary




1. 2015-04-08 インターコンチネンタル バリ Intercontinental Bali 滞在記(4)シンガラジャ・ウィング
2. 2017-01-27 ナンバー2不要論は正しいのか 他
3. 2017-02-11 aにはaのbにはbの: 聴きやすい日本語とは...(logh)
4. 2017-02-06 <ラスコー展>(於:国立科学博物館)と『ラスコーの壁画』(La peinture prehistorique Lascaux ou la naissance de l'art 1955)
5. 2017-02-11 <エスカーレ>UKJAPAN2008-9,15 同窓会新年会(銀座)とバーンズナイトRobert Burnsについて
6. 2017-01-24 玄関ホール 吹き抜け:ローラ・アシュレイのクリフトン 北海道のバームクーヘン 
7. 2017-02-15 Grand Pas Classique, La Fille du Pharaon グラン パ クラシック バレエ「ファラオの娘」 マリアージュフレールの紅茶缶
8. 2017-02-08 ロンネフェルト, ア・ラ・カンパーニュ, 上野恩賜公園(科学博物館、国立西洋美術館、東京文化会館)
9. 2017-02-11 草月 第8応用 Va.8 Moribana+Moribana 2月記事一覧
10. 2017-02-17 Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント2017(於:駐日英国大使館公邸)
11. 2017-02-19 スコットランドのお料理:Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh Festival :エジンバラ・フェスティバル70周年メディアイベント(2)
12. 2015-04-16 インターコンチネンタル バリ Intercontinetal Bali 滞在記(6)
13. 2017-02-15 サンジェルマン伯爵 Le Comte de Saint Germain 18C
14. 2017-02-13 フーコーの振り子(科博)ラスコー展写真 記事一覧9位まで
15. 2017-02-01 金柑蜂蜜酒つくりました +ペリエ
16. 2017-02-20 2017年エディンバラ国際フェスティバル日程と各公式サイト:国際映画祭、国際サイエンスフェス、音楽とダンス・パフォーマンス(於:駐日英国大使館)
17. 2017-02-15 長ねぎのマリネ 感想諸々 2月キーワードモバイル版 チューリップ、青もじ
18. 2017-01-05 BS視聴 月組 <カルーセル・円舞曲> (NHK BSプレミアム)
19. 2010-09-18 リッチー・ジェイムズ・エドワーズ "Revol" "From Despair to Where"
20. 2017-02-14 <Lascaux:ラスコー展>補遺より
21. 2017-01-30 バレエ:"The Flames of Paris"  <パリの炎> ボリショイ公演、ミハイロフスキ―版など
22. 2015-04-10 インターコンチネンタル バリ 滞在記(5) Jimbaran Garden
23. 2017-02-19 Visit Britain 英国観光庁から:英国自然史博物館(英国)展示, ジェーン・オースチン没後200周年、2月記事一覧 エジンバラフェス Infomation about Britain
24. 2017-02-14 青もじ、きふじ、チューリップ三色をコンソール上にいけました
25. 2017-01-09 リントンズの紅茶 : Rintons tea, クラシック紅茶缶
26. 2017-02-13 英国自然史博物館<TREASURE>展新チラシ /春日 記事一覧10-20位
27. 2015-08-14 先斗町から鴨川、京都ホテルオークラ(1)〜本能寺
28. 2015-02-23 gucci カフェ (銀座店)フローラの前菜とオリジナルティ
29. 2016-03-14 宙組:シェイクスピア ShaKespere HOTEYES! 公演(2回目)(於:東京宝塚劇場 日比谷)
30. 2017-01-26 吹き抜けと階段(ポスト・to ポストタイプ)白梅とスターチース 2017年エントリー記事

http://www.greatbritaincampaign.com/
GREAT

https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド

 

http://www.visitbritain.com/ja/JP/
https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/

Innovation is GREAT
http://www.innovationisgreat-jp.com/


にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ   にほんブログ村 花・園芸ブログへ  
にほんブログ村




インターコンチネンタル バリ Intercontinental Ba...

Grand Pas Classique, La Fille du Pharaon グラン パ...

Celebrating the 70th anniversary of the Edinburgh ...

スコットランドのお料理:Celebrating the 70th annive...

サンジェルマン伯爵 Le Comte de Saint Germain 18C


4



ハロッズの紅茶と彩果の宝石。ティーカップは(本日は)NARUMI(日本製)です。

IMG_0875

帝国側ばかり書いてきましたが(雑記)同盟ことフリープラネッツサイドについても少し。少しじゃなくなる予感ですけれども。

ヤン・ウェンリーは「民主主義」を最重視していたのだろうか。民主主義原理主義なのか。

端的にみると、反専制政治側ではあるのですが、民主主義の原理主義者というわけでもないのがヤン・ウェンリーなんですよね。これはある意味シェーンコップも同じです。
つまり、より民主的かつ民主制にはこだわるが、より「来たるべき」政体・コミュニティとは何かということを考えていたのではないかと...逆にいえば、民主主義を標榜していて実質を伴わないものには懐疑的なのです。
彼らの考えは、どちらかといえば肯定神学的ではない。
来たるべき民主主義論ではないですが、来たるべき政体や社会とは、何かを模索しているところだと思います。
その点では、フレデリカやユリアンはどちらかといえば無自覚だからこそ、民主主義と専制政治を二項対立にして考えているので、ときどきヤンが諭します。(査問会の後、それからランテマリオの前後)
ヤンの考えは、ユリアンやシェーンコップに語られますが、査問会行きかえりの論文(趣味論文)で書いているとろこが明確です。もっともその後あまり進んでいないといういう描写がありますが。


帝国(ローエングラム体制)について
・民衆による政治ではないがより民衆のための政治である
と書いており、
・旧王朝とでは難しいが、ローエングラム体制とは同盟は本来共存可能なのだ(と仮定:フェザーンが問題になる

つまりヤン(歴史志向)としては、複数の選択肢のための共和政かつ民主主義の大前提があります。

ことさら民主主義(民主共和制)のために(ユリアン)共和政のために(アッテンボロー)とは言わないのはそこです。多様性を認める立場かつ、本来の意味での自由志向なんでしょう。それだからこそ長い支持があるのだと思いますが。

つまりアッテンボロー(ジャーナリスト志向)ほど共和政や議会を推しているわけでもなく、ユリアンとアッテンボロー(ポプランもか)が主張していたものよりより大かつ幅を持たせたものを指向していたはずなのですが、何かを絶対化している人からすれば、「理解できないもの=危険なもの」と考えられてしまったのがよろしくないのと、そうした短絡的な人に対して説明する情熱はないので誤解が誤解を招いてしまうところがあります。否定の形をとる肯定論法というのは、いくつかのパターンと最善と次善の策を持っていない人には理解できず、理解できない人は理解できる限りでのみ相手の思考をとらえるのですから、これは大変です。つまり同盟内でヤンを活かすならば、同盟全体の知性なり判断力なり理性なり時宜を得るなり、そういったものを底上げしていかねばならなかったのですが...結果はあの通り...。死後はあの通りまた英雄化されており、本編でも言及がありますが、本人は肩をすくめただろうと。(同感ですね)

ラインハルトにしても、もしアンネローゼがフリードリヒ4世に召し出される時に自分が15歳だったら、フェザーンか同盟に亡命する選択肢を考えたかもしれない、と言ってます。(たぶんフェザーンに行くのだろうが)
別に彼自身が帝政が好きなわけでもなく、自分の子に継がせる必要もないとも言っている。
(ディアドコイ戦争の後に起きることを、8巻以降ですでに行った話なのかもしれない。)

もしもと仮定するならばいくつかあるのかどうか。

・エル・ファシルに赴く前に、イゼルローンに自力勢力をつくる
・ラインハルトとの会談を1回ですませず、何回かするべきだった

ただそれは物語としてはどうでもいいかもしれません、とにかくヤンが試行錯誤しつつ最善の結果を出していき、それでも悩む、満たされないということ自体が意味がある。
(1回しか行われなかったために、2回目のユリアンは何を望んでいたかをすぐにいうことができたしそのためのストーリーですし、カリンいわく「たったそれだけ(わずかな自治権)」のために払う犠牲がいかに多大か。ヒルダ「一億人が守ったものをたった一人が一日で壊してしまうことが可能」という言及。)
オーベルシュタインやロイエンタールは「ヤン・ウェンリーに何度勝利の美酒をのませるにいたったか」「平和な世の中で生きているより・・・」みたいなことを言ってますが、それだったら苦労しませんね!
美酒どころか禁酒、減酒の監視下になり、ゆっくりブランデーを飲むのはキャゼルヌ家にいるときくらいになってます。勝利してなお胃痛や神経をすり減らしていますし、そもそも行動が自分の理想と矛盾しているのだから、苦労や心労ははかりしれません...。あまりにもかわいそうなのはその点です。
ヤンの死後は観たくないという気持ちはわかりますが、重要なのはその人がいなくなった後、目撃者は不在の時間とどう向き合うかという点が描かれることが重要。

ヤンが云いたかったことは、神秘主義とテロリズムが建設的だったことがない、ですから。(実は神秘主義をロマン主義に入れかえるとオーベルシュタインで、オーベルシュタインが良いのはあのゲルマン設定の中で、ロマン主義を否定しているからです。ただしマキャベリズムと詭弁が多すぎますけれども。なぜカイザー反論しないの、反抗の声は挙げられるけれども、まともに言い返せていませんからね・・・ミューラとヒルダさんの苦労が絶えない)詭弁が多いというのは、例えば、ラインハルトにヤンを臣下にいれるのを諦めてというときに、大前提のヤンの意志や性格、望みをまったく本人には確認していないのに前提としていて、そこから選択枝を狭めていくからです。
思えば日本の近代化はむしろ伝統を壊して無理やり成立させたものなのですが「軍事ロマン主義と神秘主義」の化合物が絶対根拠になったら、それはもう目も当てられないですね。・・・

アッテンボローとキャゼルヌがどの程度ヤンを理解していたかというのは、ヤンが亡くなってからユリアンを代表・司令官にしたあたりからも少しわかるかと思います。(理解していたらヤンと同じ苦労を短期間でも担っていたでしょう・・・最も危険なのは、ヤンがいなくなった後に、密室ですべて決めてしまっていることでそれに自覚してないことですね。多分失敗した旧共産主義圏も「私性」を自覚していなかったからだんだんと当初の目的や意味が歪められていったのでしょう・・・フレデリカの拡大解釈とユリアンの無自覚さは19歳時のラインハルトよりも危険な感じですね。民主主義を前提にしているから余計に・・・)
もっともキャゼルヌはヤンが何を考えているかというよりも人物とその人がとる行動、結果も含めて保護者の立場なのですが。銀英伝のテーマは、血族以外の継承が一つのテーマでもあるので、ロイエンタールの子をミッタ―マイヤーが育てるのであって、血縁ではない戦死者の子どもを法的に育てる(おしつけ:でもあるが合理的ではあるトラバース法)対話して築き上げた結果がユリアン。育てるとか生成とかが一つではないことがテーマだろうし、血族よりもふさわしいものが継ぐというのは古代ローマのようですけれども。

最近はマル・アデッタ、ランテマリオ、回廊と同盟末期から中心に観なおしてましたが、もはや副官の言動が気になって仕方がないです;ミュラーの参謀長とムライさんを交換してあげたくなる。オウラウさんはどういう役目なんでしょうか。オイゲンとはえらい違いですな。ファーレンハイトの副官のザンデルスは今更ながら、公式と原作で人物、外見の特徴などが書いてあるのかと思ってエンサイクロペティアをみてみたら(今更みてみました)別に表記がないので、ファーレンハイトだからの設定なんでしょうか。謎です(いやわかりますけども)
ルッツとファーレンハイトとワーレンの報われない感じは、いっそ同盟側にいたほうがいいのではと思うくらいです。人事ミス・・・・

同盟やヤン側が帝国の諸提督をよく知っている(情報)のに、帝国はヤン艦隊(=ヤン・ウェンリー)とくくっていて、フィッシャー、アッテンボロー、ローゼンリッター(シェーンコップ、リンツとか歴代連隊長くらい・・・)あたりは知っていていいのでは、どういう戦術準備をしているのだろう、と思いますが、違いはそこかなと。。あとは趣味の幅でしょうか。ヤン艦隊はあまり軍人らしい軍人はいないので・・・そこがいいのですけどね。反乱軍と総称していたから、情報が入ってこないのかもしれませんね....やはり情報や知識は重要ですね....

久々に読み返していると、やはりヤン、ミュラー、チュン・ウーチェンなどのタイミングと最適な分析と指示が凄いですね。知者に近い人間の眼は俯瞰的にみえるというのがよくわかります。時と空間把握なんですな・・・ ただしチュン参謀長ことパン屋に間違えられ教授はアニメ版で描写が増えました。

https://www.youtube.com/watch?v=w4pw_y_7b4Q

今は無理だ、と正直なナイトハルト・ミュラーがいいです、負けた時がより重要ですね....
(次にあった時は...と言ってますが実際は...)


https://www.youtube.com/watch?v=XQVxw3NNNu0


https://youtu.be/Jdv3F0twhOw

https://www.youtube.com/watch?v=Jdv3F0twhOw&sns=em

https://www.youtube.com/watch?v=rLYBVHjONPM


http://www.nicovideo.jp/watch/sm21193853


ミュラー特集成ってみたいになってしまいました。ノンクレジット版OP/EDがいくつかありまして、これは抜粋してみると結構感慨深い。見直している方にとっては...

    
   
そんなわけで三次元チェスがそろそろ発売されるといいかもしれません。
しかも時間制限つき。(ON/OFF切り替え可)
(人工知能に通常の将棋をさせているのはだからあまり意味がないのでは、と思っていました...)
そのくらいのゲームをすれば、多少はスマートになるのではないかと、スマホゲームではなく...。

二次元の作品かもしれませんが、この作品自体が三次元の作品なので、時の経過にさほど関わりなく視聴者なり読者なりが楽しめるのでしょう。NHKの調査では13位らしいですが、最終的には10位以内に入るのではないかと思っています。アナログな時代にクラウドファウンディングの先駆けみたいな製作でだからこそ描き切ることができたのかもしれません。私は1期をテレビ東京で観たのですが(中1くらいか)どうもwikiによるとテレビ大阪、熊本、テレビ愛知で放送したようです。今よりもレンタルビデオ、DVDの時代だったからその後も観るだけならできましたし、新書版は小中高生がお小遣いで買える値段でした。古本で買うとか中古で買うという習慣もなく。
そんなですから、それは新しいものが製作しやすい時代だったと思います。
受容者の立場や行動も重要ですね...。

それにしても「薔薇の騎士」とか「撃墜王」とかそういういかにもむしろラインハルト側に似合いそうなものをあえて、同盟サイドに置いたのは、原作の見事さです。もしそんな作品だったら飽きられて当然であまりにも型にはまりすぎてますし、原作の面白さは、言葉遊び的なところや古代から近代史までを引き出しにしていたり、笑える要素があるからですね!「沈黙提督」(アイゼナッハ・・・喋らないで提督とか;メタなぼけすぎるためにアニメ版のシュールさときたら)「ス―ンスールズ」の下りとか。原作は5巻以降が好きです。

16649510_1094310844014150_4987807281000014698_n

タイトルとミスマッチですが、みゆきさんとコメダ珈琲に行きました。昨年購入しておいた友人夫妻のA家用にも買った帝国トランプ、ようやくお渡ししました!
私は生活の木のシャンプー・コンディショナーセットや明治屋のデリなどを頂いてしまいました(戦利品)

現実はもっと多国籍で複雑だという意見には、これはあくまで対話劇のためのミニマムな設定で、重要なのは二項対立ではなく、第三のフェザーン(経済)と法よりも国家よりも人を支配する(しかも過激な方法で)宗教の軸が設定されていることでしょう。(宗教というのはこの場合、倫理重視ではなく、行動力に繋がってしまう狂信(疑うことがない)ものを指している。)思考実験のモデリングとしては充分ではないでしょうか。
エンターテイメントでなければ意味がないのであって...
NHKで投票中とのことで、書いてみました。


「君の名は。」の感想に書き忘れたのですが、一応平和が続いたから今日のような漫画、アニメ、演劇、映画などの文化ツールが栄えて技術も上がったのであって、もしもその間にあった戦争に直接かかわっていたら、そんな状態には一切ならなかったでしょう。フランスも「岩窟の聖母」を戦利品に持ち帰ってから、100年たらずで古典主義の技術まで到達したのでした。それは武力よりも文化の力をフォンテーヌブローあたりから切り替えていき、建築、絵画芸術、言語整備、国の固有の文化などを定めたから。何を克服してきたか、それこそ歴史をみる必要があると思いますね。地続きの歴史(事実確認)をすることを怠ることなかれ...

あとはユーモアセンス欠乏症にかからないことかもしれません。
笑いは人間らしさの一つの現れ。

2017-01-02-12-28-12

園芸日記はまた別の記事で、ようやく施肥しました。

以前ブランデー紅茶はあまり美味しいものではない、と言ってましたが、すごく久し振りにミキシングドリンク用にサントリーVOを買ってみたら、セイロンテイーに凄く合いました。まさかこの飲み方に合うように作ってませんか。というくらい合った。

私はたぶん成城石井かそういったグロサリーマーケットで買いましたが、ミルクでもブランデー入りでも合いました。(今ミルクティはリントンズで飲んでいるのでお手軽ならこれ)

ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋【楽天24】【あす楽対応】[ロイヤルクィーン セイロン お茶 ティーバッグ]
ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋【楽天24】【あす楽対応】[ロイヤルクィーン セイロン お茶 ティーバッグ]

ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋[ロイヤルクィーン セイロン]【あす楽対応】
ロイヤルクィーン セイロン・ディンブラ 2g×50袋[ロイヤルクィーン セイロン]【あす楽対応】

茶葉 セイロン・ディンブラティー 250g袋 業務用・お得用
茶葉 セイロン・ディンブラティー 250g袋 業務用・お得用



云わずと知れたこれです。果実酒に加える用にと思ったら、紅茶ブランデーにあう。
(ということは紅茶・フルーツを使ったデザート作りにもいいのではないかと)

たぶんですが、アル―グレイにも合うのでは。

IMG_0806

ジェイムソンのノベルティつきを買ってしまった...。
写真のみ。



タイトルと一致させるために?おすすめの蜂蜜を。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Visit Britain 英国観光庁から:英国自然史博物館(英国)展示, ジェーン・オースチン没後200周年、2月記事一覧 エジンバラフェス Infomation about Britain








        

美味しいお料理5ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
美味しいお料理5ブログトーナメント

作成したトーナメント。
すでに多くのエントリーがありました、お気軽にご参加下さい+みなさまの記事閲覧下さいませ。

5
   
IMG_0843
エディンバラ・フェスティバル70周年記念イベントの中では、英国観光庁から2017年の出版、映画公開の情報の発表もありました。カンバーバッチ版の"シャーロック"はCS放送で観ましたが、原作出版から125周年だそうです。子どものころからNHKで観ていたので(神戸の英国館も行ってしまった)感慨が深いです。東大の1年生英語はたしか「緋色の研究」をreadingで読むと思います。そうでなくても中学生などから翻訳と一緒に読んでみてもいいと思います。ブリティッシュ・カウンシルではシャーロック・ホームズの英語も講座がありますね。

https://www.britishcouncil.jp/english/intensive/sherlock-holmes (東京校・大阪校)

「シャーロック・ホームズを原書で読む」講座1



SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』劇場予告



『忌まわしき花嫁』ではヴィクトリア朝ですが実は私は現代版も好きです。こう創るのか、現代の問題や背景に書き換えてみると新鮮ですし、現在の英国が観られるのも愉しいですね!
(いつも英語版で観るので知らなかったのですが、日本語吹き替え版のワトソンが森川さんなんですね)


IMG_0845

ハリーポッターシリーズも出版20周年だそうでうす。スコットランドのCafeで原稿を書いたのが有名。


IMG_0844

IMG_0842

レポ―ト記事1でも書いた「高慢と偏見」オースチンの作品、この映画もよく大学の映画鑑賞行事でかかります。


IMG_0850

キング・アーサー・レジェンド・オブ・ソード:King Arthur: Legend of the Sword (2017)
日本公開は2017年6月17日、英国では5月12日予定のようです。http://eiga.com/news/20170105/5/



IMG_0854

フィンエア―(FINAIR)2017年エジンバラ便運行が決定したそうです。3月26日から10月26日
週3便(月・木・日)



2月のカレンダー。

2017-02-16-12-15-47

それからRHSフラワーショー チャツワース
薔薇園芸、花・園芸カテゴリーを取り扱っていますからこれはぜひ書いておきたいおしらせです。
6月7日から11日が今年の開催日。
英国園芸協会:Royal Horticultural Society, 
RHShttps://www.rhs.org.uk/


https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ   にほんブログ村 花・園芸ブログへ   にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ



にほんブログ村

にほんブログ村

5
IMG_0867

エジンバラ・フェスティバルに出席した時のレポートその4です。エジンバラフェスの始まりについてはこちらをご覧ください。さて、エジンバラフェスティバルとは何かといえば11の国際フェスの総称で、スコットランド・エジンバラで行われるものです。それはワールドカップの来場者を上回る人数だとか。夏のヴァケーションを中心に、国内外から参加、観光があり、しかもそれが多様性を重視しているのが魅力に思えます。

IMG_0856

グラスゴーでは、Visitbitain Expoが4月26-27日に開催されます。

IMG_0841

エジンバラフェスの見どころの一つ、ザ・ロイヤル・エジンバラ・ミリタリー・タトゥー
今年は8月5日から27日とのことです。70周年ということもあり、世界中継されているのですし、日本でもぜひ放送してほしいですね。できれば地上波で。チケットは予約がおすすめとのこと。

IMG_0825

IMG_0826

IMG_0824

ところで今では日常的に使っているアプリケーション(モバイル版)これが初めて登場したのはスコットランドにて1999年とのことです。3000人以上が参加するフェスティバルではこうしたアプリケーションを用いているとか。
フェスティバル《文化・芸術・音楽・映画・アート・出版が科学技術と近く連携しているのがよくわかります。
それにしても1999年はスマートフォンが登場する以前ですから先駆的です。
興味があったことなので書き留めておきます。
ダイレクターで来日中のジュリア・アーモン氏のスピーチ内で説明されました。

IMG_0833

これは今年イギリスに行く方にぜひチェックしてもらいたい内容です。
フェスティバル日程表。
詳細はEdinurgh Festival city com やVisit Britainからの情報を観るといいかもしれません。http://www.edinburghfestivalcity.com/
しかしせっかく詳細資料をいただいたので、このblogでは
頂いたプレス向け資料から引用してみましょう。

2017年4月 
エディンバラ国際科学フェスティバル:4月1日から16日
エディンバラで毎年行われる科学フェスティバルは、科学とテクノロジーの祭典としては世界初でヨーロッパ最大の科学イベントのひとつでもあります。
http://www.sciencefestival.co.uk/ 
Twitter:https://twitter.com/EdSciFest

2017年5月
イマジネート・フェスティバル:5月27日~6月4日
スコットランド国内外から集結した青少年向けの演劇、ダンス、パフォーマンス作品を一週間にわかり上演する。
エジンバラ公演後、スコットランド各地を巡回。
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/imaginate-childrens-festival

http://www.imaginate.org.uk/festival


2017年6月
エジンバラ国際映画祭:6月21日~7月2日
1947年に創設。継続されている映画祭としては世界最長。世界的にもっとも優れた映画やドキュメンタリーを上映する先駆者として知られています。過去の初演作品過去「ドクトル・ジバコ」「タクシー・ドライバー」「マンハッタン」「ブレードランナー」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「パルプ・フィション」「E.T.」「モーターサイクル・ダイアリーズ」アカデミー賞総取になった「ハート・ロッカー」などがあります。
https://www.edfilmfest.org.uk/

Twitter:https://twitter.com/edfilmfest

2017年7月
エディンバラ・ジャズ・アンド・ブルース・フェスティバル:7月15日~24日
1978年に設立。バンジョープレーヤーかつギタリストのマイク・ハートによって設立。10日間にわたり170以上のライブが開催される。
http://www.edinburghjazzfestival.com/

Twitter:https://twitter.com/edinburghjazz

2017年8月
エディンバラ・メラ:8月26日~27日
ワールドミュージックとダンス、フードをテーマにしたスコットランドの大祭典のひとつで、南アジアを中心とした国際色豊かな祭りです。1995年地元南アジア住民たちの集まりとして始まったエディンバラ・メラは、今では世界から3万人が訪れる祭りに成長しました。ガーナの太鼓演奏、ポーランドの民族舞踊、ブラジルのカポエイラ、優雅なアルゼンチン・タンゴ、冷徹なパングラディッシュ・ヒップホップなどが披露されます。エディンバラ・メラは、世界中の音楽、ダンス、フード、パフォーマンスが結集した活気に満ちた週末の祭典です。
http://www.edinburgh-mela.co.uk/

2017年8月
エディンバラ・インターナショナルフェス:8月4日―27日
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/edinburgh-international-festival
https://www.eif.co.uk/

2017年7月 8月
エディンバラ・アート・フェスティバル 7月27日―8月27日
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/edinburgh-art-festival


2017年8月4日―26日
エディンバラ・ロイヤル・ミリタリー・タトゥー
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/royal-edinburgh-military-tattoo
https://www.edintattoo.co.uk/
最初のレポート記事でもピックアップしたミリタリー・タトゥ
公式サイトではチケットも買えます。

2017年8月4日-28日
Fringe:エディンバラ・フリンジ
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/edinburgh-festival-fringe

2017年8月12日ー28日
エディンバラ・インターナショナル・ブックフェスティバル
http://www.edinburghfestivalcity.com/festivals/edinburgh-international-book-festival
https://www.edbookfest.co.uk/

アートフェス、ミリタリータトゥと並んでこちらも気になる国際ブックフェス
Twitter:https://twitter.com/edbookfest

夏までのフェス日程と公式HPでした、11月、12月から翌年1月もフェスがあります。
まさに春から一年の終わりまでこれだけのフェスがあるのですね。


http://www.edinburghfestivalcity.com/
http://www.edinburghfestivalcity.com/
全フェスティバルについての詳細はエディンバラフェスティバルのHPへ!


https://cookpad.com/kitchen/7597382
英国大使館のキッチン:公式クックパッド


http://www.greatbritaincampaign.com/
GREAT

https://www.visitbritainshop.com/japan/trips-and-tours/
英国観光庁によるオンラインオプショナルツアー申込


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ

歴史遺産、考古学関係のフェスも気になるものがありました。
これは別の記事にしようと思います。メアリストゥアートのフェスも9月にあります。その他気になった見どころとともに....

Mary Queen of Scots Festival

http://www.visitbritain.com/ja/JP/


フェスを研修や教育、留学のスケジュールにいれるのもいいのではないかと思ったのでした、それにしても多様性と固有の文化、自然、伝統と新しいもの、リアルタイムのものが集まっていますね。

このページのトップヘ